こんばんはです~♪┏○ペコ

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、ありがとうございました!
拍手や応援(∪・ω・∪)ポチやコメントも下さいまして、本日もとても励みとさせて頂いております(∩´∀`)∩

昨日は早めに就寝しようーっとと思っていたのですけど、困った事に全く眠気が来なかったので…結局クロノスタシアを全部終わらせてから寝ました(笑)
途中で「ちょっと眠いかも…」と思ってやめたんですけど、全然寝られず…こうなったら終わらせてから寝てやるー!と再開しました( *´艸`)

という事で無事にフルコンしましたよー♪ヾ(*´∀`*)ノ
ちなみに、次は前回フィルムが開けられなくて早々に諦めた逢魔時怪談ロマンスを準備してありますです~。

フィルムは無事に開けられたのかって…?w
開きました。
というか暗くて気付かなかったんですけど、ベロみたいな所にぴーっちり透明のテープが貼られてたので…そりゃ剥がれないよねって感じです( ;∀;)
ベリベリーっと剥がしてビリッと破いて開けてやりましたよー!←この辺性格でますね(笑)

ではでは、今日はクロノスタシアの各キャラの感想とまとめをちょろっと…。

-まとめ-
wall_0_1280x768.jpg 

昨日も初回感想で喋っているのでサクッとにしますが、最後までプレイしてみて思ったんですけども…。
普通に進めていると私としては世界にガッツリ入り込めないと思う所もちょこちょこあったんですが、その中でもちゃんと切ない展開だったり(主にほりックマ絡みで)、ちょっとハラハラっとする所があったりするので、最後まで何だかんだと楽しんでプレイしてかと思います。

全体的に可愛らしい…というのとは違うんですけど、キラキラしているとも違うんだけど~何と言えば良いのか…。
真実が分かる部分でも綺麗なお話しというか、そうゆう雰囲気なので私的には眩しかったかなと思います(笑)

わりと穏やかな展開が多いんですけど、クライマックス付近になるとちょこっと切ない場面なんかもあったりして地味に目が離せないんですよねー。
でもカナリサクサクと進むので、1日に2人攻略が余裕で出来る感じでした。

各√それぞれで明らかになってくる事というのが異なる展開となっているんですけど、他のキャラとの繋がりがあったりあっちでのアレはこうゆう事か!と違うキャラの所で分かったりするので、進めるのが楽しい構成でした。

世界が残り99日となってからは意外と怒涛の展開なんですけど、その事に加えて相手キャラの事も関わってくるのでサクッと進んでいる所もあるんだけど、物足りないと思う事は無いのが凄く不思議なんですよね(笑)
なので飽きるとか面白くないという事はないんです。
それを思うと結構夢中で進めていたのかな~と思います(笑)

攻略キャラについては残念ながら私の心に刺さるお方はいませんでしたが、それぞれ可愛い部分があっったのと、サブもなかなか面白いキャラがいる感じですかね。
まぁオネェとか…色々…(笑)
私はオネェのマリリンも好きだけど、ピエロのポルタが結構好きですよ( ;∀;)
あいつ、良い奴だよなー。←

それと、今回ホリックを最後にプレイしたんですけど、この人が最後でも良いと思うけどエヴァが最後でも良いのかなと思いますね。
物語の核心的な部分で言うとホリックでも良いと思うけど…、そこに恋愛要素とか絡めたり色々思うとエヴァの方が楽しめるのかな?と思ったり…。
この辺は好みだと思うんですけど、エヴァの事が気になる人はエヴァを最後にするのをお勧めします。

多分私ルシアが“ホリック叔父さん”って呼んでいるのが定着しているから、あの方と恋愛…!という気持ちが大きすぎて、最後の√の恋愛面はうーんだったのだと思います(笑)
でも物語的には、ここで分かる事が多いと思うし、色々な事が繋がっていく部分でもあるので面白かったんですけどね!

ちなみに個人的に好きなキャラはアレです。
未プレイの方も多いと思うので敢えて言いませんけど、アレのアレの時の人が好きです( *´艸`)

ではでは、各キャラの感想へといきます~(ΦωΦ)

chronostacia_clive_620x120.jpg 

歩く王立図書館と言われているだけあって、凄く堅物。
緑川さんの堅物って何かあまり出会った事無いので新鮮でした!

クライヴとの恋愛で私は凄く急展開だったので、え?え?何でいきなり‼と思っていたんですけど、その辺も後半になってくると理由が分かってくるので置いてけぼりにされずに済みました。

しかしこの人、鞭を使うんですけどそれが凄く似合っている…!
なのに私服の時とかは全く印象が変わるので、ギャップをうまい事見せてきたなーって感じなんですけど、クライヴ自身もそんな感じなのでわりと素敵な方だったなと思います。
こうゆう堅物野郎の弱った所って、普段よりも増し増しで可愛く見えるんですよね!

物語的には流れを掴むのには適した内容だったんですけど、ここをプレイしただけでは分からない事というのがいくつかありました。
その辺りは後々にプレイしたキャラでそれが分かる部分があるので、最終的に「あぁ良かったな」と思えるのはここではないんですよ。
でも、そこがまた楽しかった所ですかね。


chronostacia_tio_620x120.jpg

何だか凄く切ない恋愛模様だったーーーーーー!
他キャラでもそうゆう所があるにはあるんですけど、ティオは公式紹介にも書いてありますが、記憶が一日しか保てないのです。

という事はですよ…。毎日同じ時間になると「初めまして」からやり直すんですよ。
最初はそれでも問題ないですけど、好きになっていくとさっきまで楽しかった事とか、昨日一緒にした事とかも忘れてしまう訳です。
それを改めて体験した時にルシアが寂しそうにしているのを見ると、何かこっちまで悲しくなってしまいましたね。
そうゆう問題があるからこそ、面白かったと思える部分も多かったかも。

キャラ自体は可愛い系なんですけど、内容が個人的には面白かったです。
子供みたいに無邪気で自由だからこそ、切なさが増したように思いますね( ;∀;)

ちなみにここでは二人で一緒に成長していく感じがして、ルシアの等身大の恋愛って感じがしました。
シナリオの展開もティオにどんどん変化が現れていくんですけど、男の子らしくなっていく感じで何だか可愛いんですよねー。
ワタクシプレイしながらルシアとティオを応援しておりました(笑)


chronostacia_kyogo_620x120.jpg 

キョウゴはパッと見ザ・メインヒーローって感じでどこの√でももれなくルシアに恋心を抱いております。
が、自分の√では何とも…驚き展開を隠し持っていて、エヴァの次に私はキョウゴが好きです!
凄く真っ直ぐでめちゃめちゃ分かりやすいし、ワンコみたいなキャラなんですけど、彼のルシアを好きな気持ちというのが凄く純粋でこれまた良かったですねー。

シナリオの展開の中にキョウゴに関するとある事が絡んでくるんですけど、その事でルシアの幼少期の記憶が少し戻るんです。
で、知ってしまう事実というのが結構驚きでした。
まぁ砂時計があるからどうにかなるだろうと思いながら進めてたら、そんなうまくいくはずもなく…。
途中ちょっとハラハラさせられたんですけど、シナリオの展開的には一番山あり谷ありだったんじゃないかな。

キョウゴは最後まで彼らしさを貫いていて、とにかくカッコイイ子って感じですね。
いつでもルシアを守ってくれるという感じの子だし、片思い歴が凄く長いから「愛してる」と言っても違和感が無かった(笑)

ティオに続く切なさがある内容なので、個人的には好きな√でした。

chronostacia_eva_620x120.jpg 

フワフワ系です。
見た目もルシアに対しても掴みどころがないけど、好意を隠さない人って感じ。
最後の方に勧めるだけあって色々とあるので、凄く面白い√でした!

エヴァはサーカス団のトップスターなんですけど、そのサーカスの事とか…世界が終わってしまうとか…スイートピーの事とか…。
凄い色々な事が詰まっててとにかくキャラもシナリオ展開も群を抜いて面白かったです。

言えない事も凄く多いので何を喋っていいのか凄く迷うんですけど…(笑)
エヴァの持つルシアへの想いはキョウゴの比にならない程強くて深いモノなんですよ~(ΦωΦ)
それと、この子の抱えるモノの部分とかが見えてくると、可哀想というか不憫というかそうゆう気持ちが出てくるんですけど、そういった弱さがルシアによってとかされていく感じもまた良かったですね。

どこの√でもルシアって一生懸命なんですけど、ここでは一番迷いながらもエヴァに向かって一直線だった気がして好ましかったです。
なかなか簡単にはいかないんですけど…、やはりあまり色々語れないのでこの辺でやめておきます(笑)

chronostacia_holic_620x120.jpg 

叔父さまです。
見た目は麗しいけど声が藤原啓治さんなので、オジサマ感が強かったです(笑)
しかもここに来るまでルシアが「叔父さま!」とか「ホリック叔父さま!」とずーっと呼んでいたので、砂時計を使いこなすための“想い”を育てるために、オジサマが恋人役として教えてくれる…となっても、何か恋愛対象には見れなかったーΣ(T□T)
叔父さまごめんなさい…。

でも、この方も色々と謎の多い方でなので、ここに来て分かる事が凄く多かったのと、物語の核心はここに殆ど詰まっているので面白かった。
基本的にはルシアにすごーく甘いので、どこからが恋愛としての甘やかしでどこからが違うのか分かりにくかったけど、もともと親的な意味での甘やかしでは無かったんでしょうね。

だいたい主人公×攻略キャラという感じで見ているので、どうしても叔父さまという部分が引っかかってしまったんですけど、ホリックというキャラだけで考えたら大人の魅力のある素敵な人だと思います!
大人の癖に子供っぽい一面もあったりするし(笑)

でも何といってもやっぱりここはシナリオ展開が面白かった。
クロノスタシアについての事や、他√でも起こる世界の終わりの事、ルシアの過去に隠された事や諸々…。
色々な事が詰まっているので内容は満足です!
最後の最後には、皆が幸せになれたのに…( ;∀;)という、お約束の切なさを残すんですけど、その先どうなるのかは是非プレイしてみると良いと思います(笑)←


という事でザザーっと感想を喋ってしまいましたが、全体的にも結構省いて喋っています。
これ、色々と情報を仕入れると想像できる展開になってしまうので、あんまり情報入れない方が楽しめると思います。
私も同様に、ほとんど何も入れずにプレイしたので…。

ちなみに、好きなキャラは

1 エヴァ
2 キョウゴ
3 クライヴ・ティオ・ホリック

です。
3位の3人はキャラだけで言うとキャーキャーと出来たのとは違うんですけど、シナリオの事を入れると選べませんね…。
内容がどれも楽しかったので( ;∀;)

という事でクロノスタシアの感想はこれにて終わりとなります!( `ー´)ノ
この早さで行けば年末までにもう少し積みが崩せそうかな~?
早速逢魔時を始めて来ようと思いますー♪

本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



最近朝が寒くて布団から出たくない日が
めっきり多くなってきました(´・ω・`)
布団の中で冬を越したい…
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 20:53 )

  2. りな子 | -

    まりも様

    こんにちは!
    寒いですよー( ;∀;)
    私はダウンベストとかめっちゃ着てますよ(笑)

    ホリックは主人公の叔父さま呼びで、恋愛という風には見れなかったです(´・ω・`)
    彼自体は素敵だと思うんですけどね…。
    そうそう、エヴァのアレは良かったですね!

    逢魔時はロゼのやつです♪
    なかなか面白いですし、全部まとめて買っているので…進めないと(笑)


    夜眠くならない方法…w
    もしあったとしても、それをしてゲームやったら次の日の仕事死にますよ(笑)
    でもまぁ疲れている時は体休めた方が良いですし、休みの日に思い存分やる!というので良いと思います( *´艸`)
    私は…まぁ暇な時間が多いので…( ;∀;)

    ( 14:35 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言