うおぉぉぉぉぉぉぉおおおおおお!!

やーまーざーきー!!!!

゚(゚´Д`゚)゚

今山崎くんの終章を見終わり、大大大大興奮をしているりな子です。
山崎くんはやっぱり最高でした…!!というか早く山崎のストーリーを皆様にも見て欲しい…!!

ちなみにめっちゃ、というか激しくネタバレ致しますので、未プレイの方、ネタバレが嫌よという方はお気をつけくださいませ!

で、山崎くんに入る前に私に重大事実発覚…。
これって完全にEDが一個だけだと思ってたんですよ…だって終わらないじゃない!!(笑)

で平助のスチルが埋まらないからおかしいなぁ?と思って攻略サイト様のお世話になったら…あらびっくり(笑)
EDがグッド・悲恋・バッドがあるではあ~りませんかぁ!!

ちょ、おまっ!!
ってか教えてよー(ノω;)

いやこれEDが三つあるならボリュームも今の私の中で考えていたよりもあるわ(笑)
完全に途中で終わるからめっちゃ中途半端なまま待たされるんだと思ってたわ~…!!

でも左之さんとかスチル埋まってますけどねッ。
むしろ平助のスチルが埋まってなかったから気付けたけど、これ埋まってたら気付かなかったですよ…??(笑)
埋まってなくて良かった…逆に!!

では気を取り直して山崎君いきまーす(´∀`)

山崎

これ、ちょっと思ったんですけど既存のキャラって個別までが長く感じて更に恋愛までに至らなくて、ちょっとお互い意識しだした…?くらいで終章となってしまうし、しかも既存キャラに至ってはEDがわかってるのでどうしても少しだけ物足りなく感じるんですよ!!
でもでも、今回山崎くんをやってみて思ったんですけど、どうなるのか分からないと恋愛が意識しだした…!?くらいでも全然我慢できる!!(笑)

そしてめっちゃ気になるいい所で終わってるって感じでした。
なので違和感はなく、ただただ後編が気になって気になって仕方なくなるだけ(笑)

もうとにかく本当に山崎が最高だった。
監察方としての想いが強い山崎くんは本当に切ない物語となっていますが、千鶴と山崎くんとの恋模様はもぅ本当にとっても楽しめる内容となっていました。

初めてED曲で感動しました(笑)
というか今までプレイしてきて名残惜しくてED曲までちゃんと聞いたの初めてです。←おいw

そして山崎君をプレイしてみて山南さん、新八の新しく攻略対象となった既存のキャラとのシナリオがより楽しみになりました。
あ。もちろん他の新キャラもとても楽しみです♪

第4章?とかまでが共通で5章から個別だったと思うんですが、山崎君との初スチルは結構遅かったです。

公式HPだったか雑誌だったかに載っていた、怪我した山崎君を支えるスチルが一枚目なんですけど…多分4章辺りで一枚目のスチルだったかな。
そして色々選択肢を変えてみたのに2枚スチル回収できてねぇー!!Σ(゚д゚lll)
結構頑張ってるんですが…これはまた恐らく間違った道筋を来てしまったのでしょう…という事で早速回収に赴きました…

そして山崎君とお団子を食べてきました。
私を(千鶴ちゃんです)団子屋に誘う山崎君が、照れていて可愛かった(・∀・)ニヤニヤ
お団子一緒に食べたいー(º∀º)

と、暴走はここまでにしまして…

共通の部分までは大分早送りして進めてきましたが、もう個別ルートに入ってからは目が離せない流れとなりました。
私も記憶力があまり良くないので誰のルートと共通しているのかは分からなかったけど…土方さんが一緒にいたし土方さんなのかな??

土方さんが負け戦なのに前線に行こうとしたのを止める山崎くんは今までにでに見たことのないような彼の姿でなかなか驚きました。
それに山崎くんは監察方なので戦うことを禁止されていて、それによって皆と一緒に戦うことができないのがとても辛いと思っているというのが何だかこちらまで悲しくなりました…。
今までは隊士とか戦う人達としか関わりあっていなかったので、また今までと違った気持ちでシナリオを見ていくことができますけど切ないことには変わりありませんねぇ。

しかしですね…

ちょっとしょんぼりしていた私に思わぬ出来事が…!!

山崎くんと一緒に逃げていたらチー様が登場しちゃいましたよ~(∩´∀`)∩
逃げている所に千鶴ちゃんを殺されたら困るのでお迎えに来てくれた御様子(笑)
チー様をお預けしている私には他ルートで出てくるともはやご褒美級です(*´д`*)ハァハァ

この時もいつものごとくVitaを強く握り締めながら『キタ━(゚∀゚)━!!!!』となっています(笑)

しかしですね…ここのシーンがこの前編の山崎ルートの中ではすっごくキモな部分なんだと思う!!
切なくなるというかね…そうなってしまうのかぁと。

千鶴をかばって怪我をした山崎君を非道なまでにいたぶるチー様((((;゚Д゚))))
そこに千鶴と山崎君を助けに土方さんが登場するのですが、戦いながら逃げてきたため怪我をしていて満足に戦えない土方さんは、変若水を飲んでチー様と戦おうとします。

しかしそんな土方さんを山崎君は一撃浴びせて気絶させます。
負け戦なのに前線で戦おうとした時に土方さんを止めた同じ思いで、近藤さんがいない今表立って新撰組を引っ張っていくのは土方さんですから、あなたは自分の命の大切さが分かっていない…!!とね。

その為チー様と戦う為に変若水に手を出そうとした土方さんに代わり、山崎君が変若水に手を出し羅刹になりチー様と戦うことを選びます。

(Ω◇Ω )<や、やーまーざーきー!!

しかし羅刹となった山崎君の速さは目を見張る物があり、チー様が鬼の姿へと変身…これはこれでいいものを見たと思いましたが、山崎くんルートのためこの時ばかりは山崎君しか見えていない私(笑)
もはやチー様にやめてくれーって感じだった(笑)

でもここでは天霧さんが来てなんとか助かったんですけど、羅刹となった山崎君はそのまま眠ってしまうんです。
で、ここからです(;゚∀゚)=3

皆と合流して船で移動するんですが、眠っている山崎君に付き添っている千鶴がふと『このまま目を覚まさなかったらどうしよう…』って口に出すと長いあいだ眠っていた彼が目を覚まします。
そして変若水を飲もうとした時に千鶴が止めてこなかったのを不思議に思った山崎がどうしてか尋ねるんですけど…

彼の背負っているもの、そして決心を知ってしまったからと…
山崎さんが闇で一人で戦うならこの人のそばにいようと決めたとな…。(ちなみにこのセリフ一語一句覚えてないから雰囲気を思い出して勝手に作ってますのでご了承ください)

(ノω;)泣かせるねぇ~

この時の山崎君は君は卑怯だと言いながら照れています。
これが本当に可愛い。私にとってのキュンキュンポイントです。

羅刹になってしまったけど二人の心が通いあった感じが本当に心があったまるんです(´;ω;`)

もう本当に山崎君と千鶴は微笑ましくなるんですよ!!そりゃ島田くんも二人を見て微笑むよ!!
恋愛面でもいい感じに進んできたし、きっと私の間違ったルートを正せばもっと恋愛面においては納得のいく流れになるんだと思います。

とにかくね、早く後編がプレイしたい。その一言に尽きますね。

羅刹となってしまった山崎君と、この後どのようにして生き抜いて駆け抜けていくのかがすっごく気になります。
とにかく興奮しすぎて好きなことを好きなように喋り倒しちゃいましたけど…これから山崎君と、今までプレイしたキャラのバッドと悲恋回収してから次のキャラに行くのでこの辺にしておきます。

長々と、そして私のなっがーい独り言にここまでお付き合い頂いた方々…
本当にありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言