こんばんはー(*´ω`)ノシ

何だか最近ずっと天気が悪いですね~…。
どんよりした天気ばかりな気がします。

まずは昨日のめいこい初回感想にお付き合い頂きましてありがとうございましたー♪
拍手や応援ポチ、コメントも下さいましてありがとうございました(*´ω`)
本日も大変励みとさせて頂いております。

感想の前に…私新キャラ様を攻略順に入れ込むのを忘れておりましてですね…
ブロ友様に頂いたアドヴァーイス(八雲風)を参考に、音二郎さんの次に入れる事にしましたー♪
と、一応勝手な私のご報告でした(笑)

今日は藤田サンと鏡花ちゃんの感想でございますです(*´ω`)
まずは藤田さんからいきますが、彼すごくステキでした…。
やはり基本冷たいけど実はデレだったという設定は、私には鉄板の様です(笑)

twitter_goro.jpg 

藤田さんは警視庁の方なんですけど、この世界ならではの妖邏課(ようらか)という部署に勤務されております。
いうならば、人に害を与えるとするモノノ怪を取り締まる感じの部署ですね。
お堅い職業と不愛想さが相まって、ちょっと近寄りがたいオーラがバシバシ出ている人なんですよ~好きですけど( *´艸`)←

そして他のキャラ同様に、鹿鳴館へとチャーリーに連れられて潜入すると…藤田さんに怪しい…と言われ目をつけられてしまうという所から始まります。
藤田さんの妖邏課ではモノノ怪と繋がりがありそうな人などの監視もしていたりするので、現代の制服姿の主人公は怪しく見えるようです。
なので最初っから事情聴取を…とか言い出しますから、わりとその話を聞きに来ることで主人公が藤田さんに興味を持つって感じでした。

藤田さんのシナリオは八雲と同じ流れで進んでいくので、八雲の好意でホテルで生活出来る事になり、藤田さんと距離を縮めていくという感じ。

ちなみに藤田さん…とにかく主人公を怪しんでいるので、最初は監視対象と警察って感じ…
とにかく冷たい…というか主人公も怖がってるし、威圧感があるから序盤はあまり親しい感じでは無かったですね(笑)
でもでも、実は何か優しいというか…とにかく私的に今まで攻略してきた中で一番萌えでした~(≧∇≦)

低音のお声も素敵なんですけど、藤田さんがどんどん自分のテリトリーに入ってくる主人公に対して、確実に心が動いているのにどうしても遠ざけようとする感じとか…
その理由も含めて良かったし、最終的に主人公を盲目的に好きな感じとか最高でしたね。

でも…そこにしっかり八雲がいるので(笑)
基本八雲が主人公の面倒を見ている感じなので、藤田さんと主人公が一緒にいるのを見るといちいち突っかかっていきます。
その時に結構藤田さんの事をボロクソに言ったりするんですけど、八雲も主人公が好きなのを隠さないので面白いです(笑)
確かムッツリポリスメンはここで言っていたかも…。

ちなみにここでは主人公が藤田さんの事が気になってしまって、自分から会いに行ったりする感じなので今までのキャラとの恋愛の進み方とは違う感じで新鮮です。
藤田さんは何か堅物的なキャラなので、たまにおかんみたいな感じも出してくるし、ちょーっと打ち解けてくると優しくて面倒見も良いので素敵でした( *´艸`)

あ、どうしよう素敵素敵とそれしか出てきません(笑)
春草が気になっていたのに藤田さんが素敵すぎて、今は藤田さんの事ばかりです(*‘∀‘)

シナリオの展開と恋愛の展開が絡んでいるんですけど、玉依である主人公と、モノノ怪を取り締まらなければならない藤田さん…。
どうしても相容れない部分というのが出てきてしまうんですよね~。
主人公がモノノ怪が見える事で、彼らがどうしてこの世に残っているのかとかを知ってしまう事もあるんです。
そうすると、妖邏課の手によってモノノ怪が消されてしまう事に対して主人公は良くは思わないんですよね…。

でも藤田さんも主人公がそう思っている事を分かっているので、だからこそ距離を置こうとしたりというもどかしさもありつつ…みたいな‼
とにかく今回の√も楽しめましたものすごく(笑)

藤田さんのおかんな一面も良かったけど、ダミヘ―モードの時の藤田さんが…
今までのキャラに比べるとダミヘモードも、最後の方まで甘い感じにはならないんですけど、もー成就してからの藤田さんは最高でした(〃▽〃)
あ、あ、あまぁぁぁぁぁぁい‼そして低音ボイスが素敵すぎてキャーキャーでしたよわたくしは…。

もう最高に満足した藤田√でした…。

お次は鏡花ちゃんです(*´ω`)

twitter_kyoka.jpg 

※音二郎さんについて触れている部分があるんですけど、もしかしたらネタバレかもなので未プレイでネタバレ嫌よ~と言う方はここで閉じてください‼

そうそう岡本さんのこの騒がしい声…(笑)
岡本さんと言ったら騒がしいキャラだよね…ウンウン。と思いながら進めていたんですけど、何ですかこの可愛いツンデレ野郎は!

鏡花ちゃんはいつも方にうさぎを乗せていて、更にうさぎグッズを集めているという…一件可愛い感じなんですけど基本的に素直じゃない可愛い奴です。

ここの√では音二郎さんに拾われて、鏡花ちゃんとお近づきになってゆくんですけど、この音二郎さんもまた良かった(´・ω・`)
お声が鳥さんなんですけどね、最初男Ver.の時に『この声誰!?』って思って鳥さんだと認識できなかったんですよ(笑)
何か私の知っている鳥さんキャラのイメージとかけ離れていて、乱暴な言葉遣いをする男!って感じのキャラなんですけど、声も鳥さんっぽく聞こえなかった…。
でも芸子Ver.に出会ったら『あ、鳥さんだった(笑)』と認識できました。

とまぁ音二郎さんと鏡花ちゃんは同じ感じの流れにいるので、音二郎さんに面倒を見て貰いながら鏡花ちゃんとお近づきになってゆきます。

鏡花ちゃんは主人公と同じ玉依なんですけど、ここでのモノノ怪話しはこの鏡花ちゃんが玉依である事とか、彼の職業とかが関係してくる話しで面白かったです。
それと今までの流れとはちょっと違うのが、主人公が違う時代から来た事を鏡花ちゃんに打ち明けているので、恋愛部分がなんかちょっと胸がぎゅってなる感じだった―( ;∀;)

そこまで年代も離れていない感じで更に鏡花ちゃん神経質&キツイ性格なので、それに反発しながらも扱い方を覚えていく感じでしたね。
そこから少しずつ鏡花ちゃんの方が主人公の事を特別視するようになるんですけど、音二郎さんの所に置いて貰っているので、この辺の絡みが面白い!
気になっている事を認めない鏡花ちゃんに対して、音二郎さんがわざと主人公にお肉をあ~んしてみたり…
『あー早く広い家に引っ越してぇよな~二人で(棒読み)』とからかったりします。

その中で思わぬ音二郎萌えをしたんですけど、主人公が風邪で寝込んでいる時に『あいつの所に行くのはまだ早ぇ…もうしばらく俺の所にいろよ…な?』の台詞にキャー‼ギャー‼と転がりました。えぇえぇ…素敵でした…(=∀=)
音二郎√がものっそい楽しみになった事は間違いありません。

でもちゃんと鏡花ちゃんも、いちいち素直じゃないけど可愛いからニヤニヤはさせてもらいました~。
主人公が違う時代から来た事は分かっているんですけど、いつか帰るとは思っていないので…その辺のもどかしい感じが、こっちもプレイしながら何か…楽しかった‼
そうゆう障害(?)みたいなのがあるからこそ、主人公もなかなか自分の気持ちと向き合わないんですけど、モノノ怪がらみのある場面で思いきった行動に出る彼女は素敵でしたねー。

何かこの2人恋してる~‼っていうのが伝わってきました(*´ω`)

何かメインの攻略対象も素敵なんですけど、一緒に出てくる他キャラに目が行くという構図が出来上がっている気がします(笑)
楽しみになるから良いんですけどね‼

と言う事で…この後は音二郎さんに行ってこようと思います‼
ではでは…本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございましたー(*´∀`人 ♪



以外にもめいこいに時間をかけまくっているので…
灰鷹まではゆのはなFDやろうかな??
応援ポチお願い致します(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. みゅら | -

    めいこいはダミヘCDがたくさん出ているので、もしハマったキャラがいたらそちらもオススメです^^

    全編ダミヘの添い寝CDとかもありますよ!

    それでは、次回も感想楽しみにしてます。

    ( 00:58 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:05 )

  3. りな子 | -

    みゅら様

    みゅら様こんにちは(*´ω`)

    フムフム…オイシイ情報ありがとうございmす‼
    何と…ダミヘCDまで出ているとは…
    散財情報が舞い込んできましt~(≧∇≦)

    全編ダミヘというのは、かなりそそられますね~。
    情報りがとうございます( `ー´)ノ♪

    ( 12:09 )

  4. りな子 | -

    まりも様

    まりも様こんにちは('ω')ノ

    愛時終わったんですね~‼
    おめでとうございます&お疲れ様ですm(__)m

    長いですよね彼の√(笑)
    一人だけだいぶ対策並みのボリュームになっておりますね~ww
    しかしここにきてコンプおねでとうございます(*´ω`)
    主犯ね~私彼結構すきなんですよね…彼とのストーリーもちょっと見たい気もします(´・ω・`)

    めいこいもちょっとだけ始めたんですね‼凄い…(笑)
    PSPプレイ済みでも楽しめているという事で、良かったーですー(*´ω`)
    私もかなり楽しでおります‼
    饅頭茶漬け…どうなんですかね?本当に好物だったらその食べ方を何故やろうと思ったのか聞きたいw

    鏡花ちゃんも何気に可愛いし、藤田さんは素敵だしで楽しかった…。
    FDもプレイする事を視野に入れて本編楽しもうと思います♪

    お次は微妙な時間が空きそうなのでゆのはなにしようかと思っております…。
    結構サクサク終わるそうですし(*´ω`)

    ではでは、コメントありがとうございましたー♪

    ( 12:45 )

  5. りな子 | -

    シロ様

    シロ様こんにちはー(*´ω`)

    じょうほうありがとうございます!
    全√クリア後にまとめて見てみようと思います♪

    藤田さんと八雲…想像するだけで面白そうです‼
    終わり次第見に行きます( `ー´)ノ

    ( 12:48 )

  6. みゅら | -

    全編ダミヘは心惹かれますよね!

    めいこいは一部の初期に出たものを覗き、基本的にどのCDも全編ダミヘと言う豪華な仕様です(*^▽^*)

    デートCDも後日談CDも全編ダミヘです♪

    販売されているものはもちろん、店舗特典CDやアニメイト限定セットCD、更には連動購入特典CDまで、ダミヘと言う徹底ぶりです。

    確かダミヘでなかったのは恋綺譚シリーズの数枚だったかと。

    恋綺譚シリーズは主人公の取り合いと言う美味しいシチュエーションのCDなので、全編ダミヘだったらもっと良かったなぁと思いましたね。

    なにか参考になったなら良かったです!^^

    それでは♪

    ( 13:25 )

  7. りな子 | -

    みゅら様

    全編ダミヘは心惹かれますよ~(≧∇≦)
    しかも基本的にはダミヘとは…なんと大サービスなんでしょう(笑)
    かなり豪華仕様ですね!

    特典とかまでかぁ…
    そこまで手を伸ばすのは大変そうだけど…(-ω-;)ウーン

    その主人公を取り合うというおいしいシチュがダミヘでないのがちょっと残念ではありますが(笑)

    猛烈に愛するキャラの物は買ってしまう恐れがありますが…(笑)
    細かく教えてくださいましてありがとうございます‼
    買う時には参考にさせて貰いまーす( ^)o(^ )♡

    ( 13:39 )

  8. ヨシ | -

    ムッツリポリスメン…あたしも好きです(笑)
    音二郎さん、なにげに結構好きで音奴ももちろんいいんですがちょいちょいキュンキュンすること言ってくれちゃったりしますもんねー♡
    ずるいです←www

    鏡花ちゃんはツンデレですよねー(๑´ڡ`๑)
    ツンデレは個人的にそれ程タイプぢゃなかったですが、鏡花ちゃんは好きです(笑)
    めいちゃんとのツーショがすごく可愛い♡

    めいこいは主人公のめいちゃんが好きだからこそ作品にのめり込めるのかなーとも思います(*˘︶˘*).。.:*♡

    あと、春草ルートとチャーリーさんルートでは号泣でした。泣けるシーンがあるから好きになったって言うのもありますねー、うん。

    まだVita版はやってないのでかなり桃介が気になってるヨシでしたーー♫
    また遊びにきまーす(๑•̀ㅂ•́)و✧

    ( 10:40 )

  9. りな子 | -

    ヨシさん

    ヨシさんこちらでもありがとうございます(∩´∀`)∩

    ムッツリポリスメン素敵ですよね!!
    ムッツリでもなんでも許せるwww
    音二郎さん何気に台詞が甘すぎて、ずーっと(・∀・)ニヤニヤしちゃいましたよ…。
    本当ずるいですー♡(笑)

    鏡花ちゃんは絵にかいたようなツンデレなんですけど、この子も可愛かった…。
    騒がしい岡本さん苦手なんですけど、鏡花ちゃんは別ですね。ウンウン。

    確かにヨシさんの言う通り主人公が好ましいので、すごく楽しめています。
    何よりも肉肉言っててウケる(笑)

    春草とチャーリー…今日帰りの車の中でプレイする予定なんですけど…Σ(゚д゚lll)
    大丈夫かなww

    桃介本当に素敵なのでやって下さいww

    コメントありがとうでしたー♡

    ( 11:03 )

  10. りな子 | -

    シロ様

    シロ様こんにちは!

    ロウを助ける事は出来ましたでしょうか??
    カーマインめっちゃ謎な感じなんですけど、かっこ良いです。
    何か好きですあの人(笑)

    そうそう、何かこの構成うまーく作られていますよね。
    あの挿入歌的なやつの挟み方とかかっこいい。

    BADもトラジックもハッピーも切ないけど、結構素敵な作り方になっているのでどのEDも楽しめますし!

    続きも楽しんでください( *´艸`)

    ( 12:47 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言