こんばんはー‼
今日は我が家に帰ってきてテンションの上がっているりな子でーす♪

毎回思うけどやっぱり我が家って素晴らしい…。
今回のホテルは個人的にはあかんやつでしたけど、どんなに綺麗でもやっぱり家ですよね!

まずは昨日の雑談にお付き合い下さいましてありがとうございましたー♪
拍手や応援ポチ、コメントも下さいましてとても励みとなっております。

さてただ今のお時間0時半過ぎでございます。
皆さまもご存じのとおり今日は出張先から帰ってきたんですけど、我が家に到着したのが0時前でしたΣ(゚д゚lll)
そしてとりあえず風呂~と思ってササッとシャワーだけ浴びまして、何をするよりも先にブログだわっ!とPCを引っ張り出し今に至ります…。

これがアップされるのが何時になる事やら分かりませんが、今日は即本題へ!(笑)
対アリの魔法使いの感想です~。
お待たせ致しました!←待ってないというツッコミは受け付けませんよ!w

t_alice_ti06.jpg 

もうこの魔法使いの√から「大正×対称アリス」という物語がどういった物語なのかというものが分かるようになっていました。
でもでも、これもまた作り方がうまいというかなんというか、なかなか掴ませないようになっているので“こうなのかな?”と思わせて、でも確信が持てない…モヤモヤという感じで進むんですよ~。
シナリオが進むごとに雲をつかむような感じでして、分かりそうで分からない…というのが続きました。

でも途中から不思議な演出が起こり出すので、そこで初めてそうゆう事だったのか…と思い始める事が出来ました。
何というかジワジワと真実に確信に迫っていく感じ。

まだepilogueをプレイしていないので何とも言えないけど、これは盛大に病んだ彼ら(王子様)を救う物語なのかな。
その彼らを救う役目であるありす(百合花)が恋に盲目的で、ハッピーEDを迎えるためには手段を選ばない性格や、どうしてあんなにも恋愛脳なのか、そして相手を助けるためなら自分の身の危険さえも顧みない所など、今まで起きたすべてが全部繋がりました。
そしてその数々の出来事の意味などが、や~っと分かったという感じです。

そもそもですね、アリスの兄である猟師の“猟師”という職業とか…“一家で猟師の家系で”とか言われても…モヤモヤでした(笑)
全然猟師じゃないし何を言っているのかしら…?って感じだったんですよ私。
ちょいちょいヒントみたいなのが出ていたにも関わらず、それが私には謎だったんですよ!(笑)
これもモヤモヤしている事の一つだったんですけど、そうゆう事か~!とここの√でやっとスッキリ…。
この猟師というのもまた物語に深く関わってっておりました。
とにかくこういった小さなモヤつきがそこらじゅうにはびこっていまして、もう色々考えちゃうんですよ!
だからこそここの√で分かった時には、ある意味で感動でした。

そして各√でBADを迎えると毎回物語をハッピーEDに進めるように…と促される事にも意味があった事が分かって、やっと線になって繋がったー!って感じです。
√に入る前の始まり方にもちゃんと意味があったんだーとか、色々凄いなーと思いました。

ここにきて初めて全員が何故あんなにも各々病んでいるのかとかも納得できる感じなので、個人的には面白い!と思いました。

で、魔法使いというキャラの存在が白雪√で謎に包まれるんですよ。
もともとどこの√でもありすを導く感じの登場の仕方だったので、めっちゃちょい役だったんです。
どうにも困ってしまった時にサラッと登場したりとか、時には助けてくれたり時には出てきただけ?だったり…。
でも、白雪√のBADでは彼の役目について触れていたりするので、コイツ何だか怪しい…となります。

そしてそのモヤモヤを残し、魔法使いの√に来ていつもと違う「探偵の魔法使いさん」というキャラでの登場。
更に今までの攻略対象達は5人兄弟で、全員がありすの婚約者という関係でした。

もう全員の√を経ているので隠すものもない!という事で、皆というか特にかぐやんとグレーテルが色々と丸出しでしたし、グレーテルなんて鬼シスコン!
かぐやんもブラックかぐやんが顔を出して面白かったです。

とにかく他√よりも更にわちゃわちゃしているし、物語に入る前の松岡くんなんて走りすぎてゼェハァしてからの声の裏返りから始まり…赤ずきんの「違いますん!」とか鼻血の大量出血とか、もう本当に色々凝縮されていました(笑)

そしてメインの魔法使いはというと…
ここでも一応ありすを導く役柄ではあるんですが、彼女の元に送られてきた一通の脅迫状から物語が始まります。

兄弟の全員と婚約関係にありながらも、皆の事を好きで選べないありすに対し、【満月の夜までに誰か一人を選ばなければ死ぬ】というような脅迫状が送りつけられてきます。
魔法使いは彼女に依頼されて脅迫状を送った犯人をありすと共に探していく…という展開なんですけれども。

ここでも何故かありすは兄弟皆が好きで、誰か一人を選ぶことなんてできない…と言っているのに、魔法使いに対して恋愛的な何かを感じる行動をとります。
と言っても時間的にはとても短い期間で、彼に惹かれていってしまうんですよね~。

でもでも!もうここに来るとそれにも理由があるので、魔法使いに恋するように決まっているというかなんというか、これは必然です。
好きになるんです!だって魔法使いさんの○○○だから!

そして犯人を捜すという名目で各兄弟たちの心に影を落とした出来事を探っていくのですが、もうここで私の頭はゴチャッとしました(笑)
順番に話しを聞きながらというか尋問?しながら進むんですけど、結構傷口をえぐりながら進んでいくし、更に長男・次男・三男とかの順番が明らかにおかしい。
年齢的に考えれば考えるほど、その順番が変なんですよね。
何で?何で?と思いながら進めていたんですけど、これもプレイしたら納得すると思います(笑)

なので魔法使いとの恋愛がどうのとかそうゆのはあんまりなかったなぁという気もしますが、魔法使い√は彼の事を好きになるという意味とか、兄弟達について、ありすについての事を明らかにする方がメインと言ってもいいかもしれません。そして魔法使いさんが何者なのかですね。

魔法使いとの恋は、ある意味では結ばれているけれども、形だけ見たら永遠の片思いというか…。
ハッピーEDだけどいわゆるハッピーEDではないという感じでしたね。
今までの中で一番アルバロ的な臭いのする展開だったんじゃないかな~と思います。

これVitaだから一気にプレイできているけど、もともとのPC版の方は発売まで待っていたんですよね。
私これ、もしPC版を手にしていていたら薄桜鬼の真改を待つよりも苦痛になったと思います(笑)
モヤモヤしながら早く発売しやがれー!ヽ(`ω´*)ノ彡ってなりますよ絶対。
でもこの別々で発売したというのもある意味では大正解ですよね。

個人的にはかなり面白いな~と思いました。
まだ最後のアリス残っているけど…( ´∀` )
早速これから、最後のアリスくんプレイしてこようと思います!

最後に松岡くんの低音ボイスがね~たまに聞けるんですけど、やっぱり素敵でした~♪
しかも彼の演技力というか何というか、とにかく凄いです。
これについても詳しくは言えないけど、この人凄いな~って思いました。

仕事中にコソコソ感想書いておいたお陰で、わりと早めにゲームに取り掛かれそうです|д゚)
ではでは、今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~!


福島は涼しかったのに東京はあ゛づい゛~!
応援ポチお願い致します|д゚)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. ike | -

    こんばんはー。待ってましたー。↑の言葉は、私のためですね(笑)。楽しみにしてましたよー。

    上から目線であれですが、りな子さん、上手にまとめましたねー・・・と感心しておりまする。

    ネタバレ覚悟で書けば、どうして驚愕したのかわかりやすいんですが、ネタバレ書いちゃうのもったいない気もしますよね。これ読んだ私は、やりたくなりますね(笑)。

    物語の真相を知った上でやるとまた面白いと思います。仮にネタバレ読んだ後でやったとしてもそれはそれで楽しいと思いますが、でも、やっぱり何も知らずにやった時のこの驚きは、なくなってしまいますからねー。自力で答えにたどり着いた人なんか、もうすごい興奮しちゃうんじゃないでしょうか。

    答えにたどり着かなかった私も、興奮して叫んでましたしね(笑)。してやられた気分ですが、とても楽しい気分でした。

    松岡さんの演技力も堪能できますし、松岡さんファンにはたまらないでしょうねぇ。

    PCでエピソードごと出したのは確かに納得なんですが、エピソード2の後辺りだと、続きを待つのがなかなか大変そうですよね。

    今頃、眠さをこらえて、アリスのエピローグ攻略中ですね。時間忘れて何時とかになってないと良いですが(笑)。

    家はいいですよねー。やっぱり家の中に引きこもるのが最高ですよね(笑)。なかなかな環境でお疲れ様でしたー。

    ( 01:46 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:19 )

  3. りな子 | -

    ikeさん

    ikeさんこんにちは~('ω')ノ

    お待たせしました‼(笑)
    待っていると言ってくれていたので、遅くなってしまったーと思いまして(笑)

    かなり考えすぎてうまくまとまらないー!と思いながら書いたので、まとまっていると言っていただけて安心です‼
    良かったー…。

    この作品やはり何も知らない状態でプレイして、その後知ってからプレイする方が楽しめるのであと思いまして…。
    なるべくよく分からないように書きたかったんですけど…難しい(笑)
    書いていて言いたくなるんですよね!ww
    しかしikeさんが読んでやりたくなったというのは、これはとーっても嬉しいというものです(*´ω`)

    本当魔法使いの最後の方まで何が何だか…ってなるので、その真相が分かった時には今までの√で覚えていたモヤモヤシーンが頭の中に走馬灯のように流れてきますよね!
    そこで「あれはそうゆう事だったんだ…」となって鳥肌でした~。

    松岡君の演技力凄くないですか?(笑)
    あんなに幅広く演じ分けていてしかもどれもうまい事掴んでいるし凄いな~と思いました。
    昨日epilogue頑張って進めたんですが、思いのほか長くて途中で断念…。
    今日ゆっくりと続きを堪能します♪

    PC版で手に取らずVitaで一気にプレイできたことに感謝ですね…。
    あれは待ちきれない( ;∀;)

    今日は思いっきり引きこもろうと思いますよ~(*´▽`*)
    ikeさんも引きこもりゲーム堪能してください♪

    ではではコメントありがとうございました!

    ( 10:38 )

  4. りな子 | -

    まりも様

    まりも様こんにちは~♪
    こちらこそありがとうございました‼
    年甲斐もなく何だか大興奮してしまいました…(笑)

    出張は福島だったんですよ~。
    丁度あれは仕事をしながら手が空いたときに「どうしようかな~いいのかな~」と悩みつつ行動に出ました(笑)

    昨日は帰ってきて、あらかじめ書いてあった感想にさらに手を加えて、その後epilogueをプレイしました♪
    しかしさすがに眠気が来たので途中で止まっております。
    今日はお休みで引きこもる予定ですので、続きプレイしたいと思います♪

    お友達さん東京にいらっしゃったんですか!
    確かに嫁いでいしまっては今度はそちらに会いに行くしかないですもんね( ;∀;)
    ご質問頂いた内容に関してはこっそりメールさせて頂きますね♪(*´ω`)

    ポケファイいい感じなようで良かったですー!
    最近では色々な所から出ていますけど、ソフトバンクGBの制限はあるけど速度は速いし安定しているので良いと思います♪
    動画もOPムービーくらいなら短いですしね!

    いやはや、魔法使いは本当最後の最後まで謎が深まるばかりでした…。
    だけどその最後の部分で色々な事が明らかになって、もう全てがその瞬間に繋がった!って感じでしたよ~!

    EDに関しては魔法使いと、そのまほうつかい√のありすだからこそのEDだったなと思います。
    ハッピーとは言い切れない所がまたモヤっとしますよね(笑)
    ちなみにスーツ姿分かります(笑)
    かっこよかったです!添い寝スチルとかありがとう(*´ω`)って感じでした(笑)

    しかしこの作品を薄桜鬼とまたがけプレイされたとは…凄い(笑)
    この内容だと確かに理解するのに時間かかりますよね~。
    これは真相を知っていてプレイしたら、また初回とは違った視点で楽しめると思うので再プレイ良いと思います。
    初回は意味が分からない部分が多いので、頭がフル回転となってしまいますが面白さは満点ですね~。
    再プレイの時には色々落ち着いて楽しむことが出来そうです。

    松岡君の演技は圧巻でした!
    どれも各人物の特徴を捉えているし、凄い!の一言でしたね。

    そのおどおどした感じも演技だったんじゃ…(笑)

    対アリ終わったらですが、途中で投げてしまっている宵夜森を終わらせてセブスカまで待機しようと思っております♪
    CDも溜まってますしね…(笑)

    コメントありがとうございました(*´ω`)
    後ほどあちらにお邪魔します♪

    ( 11:03 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言