こんばんは~(*´ω`)ノシ

昨日はさすがに3時間しか寝ていないし早めに寝よう…と思って帰宅したりな子でしたが、帰ってきたら元気いっぱいに!
そしてナラン√を終えた後にブログで叫び、トーヤ√プレイしたら面白くて止まらなくて結局トーヤのハッピーEDを迎えてからやっと寝ました(笑)
深夜3時頃です(∀`*ゞ)エヘヘ

まずは昨日のナラン感想にお付き合い頂きまして、拍手や応援ポチやコメントを下さいましてありがとうございました(*´ω`)
いつもいつも本当に励みとなっております♪

本当どうでもいいことなんですけど、トーヤ√一生懸命プレイしている時に…すごく左目の視界が狭くなってですね!
昔ものもらいになった時みたいな感じで、めっちゃ焦ったんです((((;゚Д゚))))

どどどどうしよう…しかも心なしかすごく痒くなってきた気がする~!

ん?痒い?

気になって鏡で見てみたら下の瞼が蚊に刺されておりました(*´ω`)
暗闇でVitaの明かりだけがついていたので、それに引き寄せられたのでしょうか。
蚊取り線香を常備しようと心に決めた瞬間でした…。

そしてそして絶対階級学園届きました~ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
どんなに頑張っても影ができて写メが綺麗に撮れなかったので諦めましたが、とても面白いと評判なのでプレイするの楽しみです♪

さてさて、本日の本題は…
蚊に刺されに見舞われながらもトーヤ√終えてきましたので、トーヤの感想です!

toya.jpg 

トーヤのお声は立花しゃんなんですけど、始まりからとにかく王としての威厳があってとても強く、かっこ良い!
わりと明るくて優しい爽やか風な印象のトーヤです。
なので結構油断しておりました(笑)

ナァラ達を連れ去った張本人でナスラの王なんですけど、女たちをルスや他国から連れてくるしかない自国の今の情勢を変えたいと思っていたり、国を良くしたいと考えているので自ら腐死が病である事を認め薬を開発しようとしていて、真っ直ぐでザ・王!ってな感じかとかと思えば…ちょっと子供っぽい一面なんかも見せてくるので、進めれば進めるほどトーヤには不思議な印象を持ちました。

ふとした時に寂しそうな表情になってみたり、悲しげな雰囲気になったり…とにかくいちいち気になるんですよ(笑)
常に明るく振る舞っているトーヤなんだけど、ちょっとした小さな反応に何があるのか…とモヤモヤと進めていました。

他のキャラと同様に、共にナスラに連れてこられた親友のシャルの事件がきっかけでトーヤの妻となるんですけど、ここからトーヤの気持ちを聞きナァラもそれに協力するようになります。
トーヤが望むナスラという国にするには、本当に大変なんですけど…
これをナァラと共に進みたいと協力してほしいと言ったシーンは何だかかっこよかったです。

そんな良い時だけど…さすがはノールですよ!
トーヤとルスの王妹であるナァラを結婚させたいと思っていたノールは「さっそく初夜の儀式を…」みたいなことを言うんですが、滞りなく行われたか見届ける役を買って出ます(笑)
どうにかごまかすから!というトーヤをナァラは信じるんだけど…(笑)

もうこのシーンとにかく爆笑でした(笑)
ナァラ役の立石めぐみさんとトーヤ役の立花しゃんに拍手をしたいです!笑
どうにかやっている風に演技をする二人なんですが、棒読み具合が半端じゃないしナァラの喘ぎ声とかひどすぎて笑えます(笑)
その度にトーヤが「そんな喘ぎ方があるか!」とか言うし、ナァラもナァラで「だってしょうがないじゃない!初めてなんだから!」とか言うし…。
何かの喜劇かと思いました(笑)

それでも必死な二人と、それを聞いているであろうノール(笑)
最後はトーヤが苦肉の策を行うのですが、とても可愛らしいナァラのお陰でトーヤは自分の首を絞める結果となり…散歩と称した…アレに出かけてゆきました(*´ω`)←
さすがに乙女たちの前では言えないので自重しますが…とても面白かったです(笑)

そしてこのトーヤという人なんですけど、何と言えばいいのだろう…。

本当に国の事を想っているし、どうしたらいいのか?自分はどうすれば望む国へと出来るのか?と考えながらも更に自ら行動する力があるんです。
腐死の薬の研究をしているんですけど、トーヤ自身が薬学(?)の知識がすごかったりして、自分が詳しくなければ何もできないと言い、自らが動くんですよ。
王としてとにかく責任感が強く、かっこ良い印象しか持たないんですよ。
ナァラの事もちゃんと考えてくれているし、とても優しいですしね。

でも実はとっても人間臭くて弱い部分を見せてくる時もありつつ、可愛かったり…そしてこっそり感じる闇っぽい一面とかもあるんです。
これがシナリオが進むごとに、驚き展開の方向へと行くんですけど…。

トーヤの気持ちの面で途中あたりから雲行きが怪しくなってくるんですけど、そもそもナァラに対しての感じがすんごい素直に、まるで子供のように好意を口にするんです。

その時点で「ん?」ですよ(笑)
今までの普段見てきたトーヤと違い過ぎるし、本当に子供みたいなんです。(くっそ可愛いんですけど)
でもトーヤがあまりにも素直に言うもんだから気にせずにいたらば、少しずつ気持ちが近づけば近づくほど…トーヤに何だか闇的な物を感じます。
表立ってその気持ちを見せてくるわけではないんですけど、何かただの好きとは違う感じが見え始めるんです|д゚)

個人的には大歓迎なので嬉しいんですけど…。←

まぁとにかくここのシナリオ展開、とーっても面白かったです。
トーヤが実は○○だったことも、苦しみながらも乗り越えようとしているのも、更にはナァラへの気持ちというのが誰よりも本物な感じがしました!
他の人達も愛を感じるんですよ!
しっかりそれぞれの愛を感じまがらここまで来たんですけど、トーヤの想いというのはもっともっと深いのではないか…と思えるんです。

そして気になっていた事があったんですけど、もうその事には触れずにシナリオを色づけるものとされているのかな~と思っていた、連れ去られたナァラの母の事もここでは触れられているので大満足(笑)
ナァラとトーヤ…?の意外な繋がりとか、どうしてそこまでしてナァラという人物の事を深く想っているのかとかとか…色々な事がここに凝縮されていました。

そして他√では相容れることのできなかったシャルとの出来事が、本当に良い方向に進んだのも良かった!
更にナァラ達がナスラに連れてこられてしまって、それでも皆を返したい守りたいと思いながらもナスラの人達を“ナスラ人”として見るのではなく、彼らも同じ人だと優しさなどを見出す中で、攻略対象達に惹かれていくんですけど…
自分のその気持ちを見て見ぬふりをしつつ、そしてなかなか認めないんですよナァラは。

それは全て、その気持ちを持つことで自国の皆を裏切るとになるのでは…と思っているからなんですけど、これがもうとーってももどかしいし胸が苦しくもなるんです。
けど、その気持ちも違う形というか…ナァラの気持ちがという訳ではないけど、シャルとの件に関わってくるんです。
この時に少しずつ歩み寄っていくのがもうほっこり!感動!最高!

そしてクライマックスではトーヤが何をしようか分かっているのに止められないナァラに…ナァラに…( ;∀;)
ウルがめっちゃかっこよかったんですよ~(;O;)ワーン

あ、ウルってトーヤの妻となったナァラのお世話をしてくれる従者なんですけど…。
トーヤの元に来てから共にいる事が増えて、ナァラの一番の味方としていつも励ましてくれたりするんですけどね。
最後のクライマックスの時…実はルスが攻めてくるんです!
しかしトーヤはそこに向かうとき…いつもの王として…ではないんです。

この細かい部分は是非プレイして貰いたいなーと思うんですけど…この時のトーヤはかっこよく「ナァラや俺が皆を守る!」という王らしい心持ちではないんです。
でもそこは心配には及ばずナァラを想う心で大丈夫になるんですけどね。

そこよりも何よりも、この時にトーヤとナァラが今まで辛く大変な茨の道を歩いてきた事が報われる出来事が起こるんです!
このシーンって今までの√でもそうしたい…と思い描いてきた、皆が考えるナスラの未来というか、その想いが叶えられるような一幕な感じでして…。
うまく言えないんですけど、これから手を取り合っていける人と人の素敵な関係が生まれた瞬間というか(笑)
その前から芽生えてはいるんですけど、何だろう…今まで思い描いていた全てがやっと形となった瞬間というか。

そこでおいしい部分をごっそり持って行ったウルもまた…可愛い!(笑)
本当にトーヤの隣にいるナァラが好きなんだな~と思う瞬間でもありました。

もうとにかく他の√シナリオも面白かったけど、トーヤは別格でした!

ちなみにベストED以外の2つのEDもなかなか良かったです( ´∀` )
一つはとっても切ない悲しいEDだけど、ナァラはトーヤ一色なんだな…と思えるEDでして…更に今までちょい役しかなかったオーリ様ががが!
こちらもまたナァラを深く愛していたというのが分かるEDでした。

そして最後に回収したEDがとっても悲しいけど、私これ好きです。
まぁ例にもれずトーヤが闇へと堕ちるんですが、その心はただただ助けを求めていたという感じですかね。

しかもスレンって他のキャラの√に出てきては、随分と言い男ぶりをアピールしてくるんですけど!
あいつただの優しくてナァラの事を愛しすぎた野郎ですよ( ;∀;)
マジでいい奴やった…。

あんまりEDの内容言っちゃうと楽しみなくなっちゃうので止めておきますが、どのEDもちゃんと作り込まれているので私の好きなタイプのEDが揃っております(*´ω`)
これから紅花も終盤!ウルとルジに行ってこようと思います~♪

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~(^◇^)


どうしよう…スレンもトーヤもエスタもノールも
皆が大好きなんですけど‼
応援ポチお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. まる | -

    りな子さん、おはようございます~(*´ω`*)ノシ
    トーヤのシナリオ別格ですよね!ここをはじめに攻略しちゃった私w( ;∀;)満足しちゃって大変でしたw
    あの子供っぽい無邪気なカンジとか闇なカンジとか最後には全部複雑に入り交じって残るカンジとか。ラストのシーンの「全部…」のセリフがゾワゾワするほど好きです~(*´д`*)

    好きキャラ順悩みますよね!楽しみにしてます~(  ̄∀ ̄)

    ( 06:08 )

  2. りな子 | -

    まるさん

    まるさんこんにちは~(*´ω`)

    トーヤすんごい面白かった‼
    しかもかっこよかったし素敵でした~( *´艸`)

    あ、そういえばまるさん特攻してましたよね(笑)
    そしてやり直していた記憶がwww

    この内容は満足してしまいますよね。
    もう色々な表情が出てくるトーヤが最高でした!
    終盤なんてゾワゾワな瞬間いっぱいありますしね( *´艸`)

    好きなキャラ決まらないかも…だけど、後日談まだ見てないのでそこで決めます!

    後、まるさんからの一言をきっかけに猛獣たち特攻することに決めました( *´艸`)

    ではでは、コメントありがとうございました~♪

    ( 11:41 )

  3. 灯(テイ) | IdHmKniM

    こんばんはー♪

    トーヤ√最っ高だったね!トーヤよかったよね!
    てか立花さんやっぱり大好き!!(//∇//)←
    さっそくトーヤのアイコンに変えた程だからねww

    トーヤ√は笑いもあれば涙もあって色んな感情が忙しかったんだけど、弱さを抱えながらも一歩ずつ王として成長していく姿が感動だったよ(;_;)
    ナァラだけじゃなくみんながトーヤを支えていてすごくよかった。
    オーリは何処行っても救いがなかったからオーリ√も欲しかったなと思うけどね。

    あ、因みに私もラストの『全部…』の台詞好きだ!
    低音立花最高(//∇//)←結局そこに戻るww

    残るルジウルも楽しみにしてるよー(^3^)/
    お邪魔しました♪

    ( 19:28 [Edit] )

  4. りな子 | -

    灯さん

    灯さんこんばんは!(^◇^)

    トーヤマジで最高だったよ!
    かっこよいし面白い(?)しw
    完璧ぽく見えるのに実は…って所がすごく良かった。

    終始爽やかな明るい立花しゃんだったら悲しかったけど期待を裏切らずに…で嬉しかったーワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
    トーヤアイコンにするほどハマってしまったのね( *´艸`)

    そうそう、すごく√の中で成長していく感じが良かった!
    なのにオーリ…どこに行ってもかわいそうw
    でもさ一回だけオーリ壊れてたよねwあれは嫌いじゃなかったよ!

    トーヤの一番ゾワゾワソーンですな( ´∀` )w
    低温最高~!キャッホー♪
    いやーマジで面白かった(^◇^)

    ルジとウル夜にアップしまーす!
    コメントありがとう~(^^)/

    ( 20:21 )

  5. りな子 | -

    シロ様

    シロ様こんにちは(^◇^)
    お返事が遅くなりました(;'∀')

    リアフェレスなかなか重めなというかシリアスな感じの内容だったんですね。
    狼はどうして攻略できないのか…というのも納得しました。
    しかしメリバはやっぱりぞわっとします(笑)
    どうして狼に追いかけられているのかというのもわかってスッキリ!
    もしやフルコンですか?

    白雪も後半の攻略となってきているので、なかなか目が離せない。
    でもBADでの結末がなんか切ないー!
    両EDの方は現実の方がちょっと幸せな感じで良いなぁと思いました♪
    こちらももうすぐ終わりでしょうか?

    2タイトルともコンプとは素晴らしいです!
    コメントありがとうございました(^◇^)

    ( 13:30 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言