朝からジメジメジメジメ・・・気持ちまでジメジメしてキノコの生えそうなりな子です。

昨日やっとお待ちかねの十三支演義2を開始いたしました。

実は私の勝手な想像で1の時程激しい内容ではなさそうだと勝手に決めつけておりまして、結構のほほ~んとした感じで開始したのですが・・・
なんと・・・最初から結構ぶっ込んでくる内容で衝撃でした(笑)
というか余裕をぶっこいて何も考えずにスタートしたので衝撃過ぎたんだと思います。

ちなみに攻略順は諸葛亮→張飛→趙雲→夏侯惇→曹操→周瑜→劉備→張遼で行こうと思っています。

本来ならば大好きな夏侯惇と曹操を一番最後に…と思っていたのですが、色々調べてみると張遼のお話が肝というか、結構皆さん様々な感想を挙げられていたのであえて最後にしてみようと思いました。

で、お勧め攻略順では諸葛亮→夏侯惇→張飛→趙雲→曹操→周瑜→劉備→張遼ってなっていたんですね。でも夏侯惇と曹操はセットやろー!!と勝手な好みの問題でそこだけ好きなのをくっつけて、趙雲・夏侯惇・曹操と続けていったろーかと思っております(*´∀`*)

私のシナリオの好みから行くと張遼は最後に持ってきたほうが叫べるんじゃないか・・・と思ったからこの攻略順を元にさせて頂いたのですが、ネタバレなどは見ていないので最終的に私自身はどんな想いをすることになるのかは未だ不明です(笑)

とりあえず今は3章まで進んでる所で本当に序章って感じ。のはずなんですけどその割にはストーリーの進みが早いし、展開が早いです。
目まぐるしく運命に翻弄される感じでわりと最初の方に第一の大波が来ちゃいましたしね(^_^;)

この波でわたしは既にウルウルしちゃいましたが・・・(笑)

この先どうなることやら・・・。
まだ桃園システムにもなっていないので共通の所って感じなのですが、この2は最後までなかなかの怒涛のシナリオなんだろうかと思っておりますです。

ちなみに今攻略しようとしているのは諸葛亮なんですけどね、この人のCVは桜井孝宏さんが務めておられまして・・・言葉遣いとか喋り方が花まにの桂小五郎を思い出させるんですよぅ~(∩´∀`)∩
今はまだ全然諸葛亮が仲間(?)になった程度の関係ですが、最初は分かりにくさで冷たい印象なのもなかなか良い感じです。

結構1の時点で色々なキャラの立ち位置が出来ていたし、関係性とかも出来上がっていたので新キャラってどうゆうふうに出てくるのかな~?って思っていたんですが、違和感もなく自然なシナリオの流れで登場してきたので全然気にならなかったです。
曹操軍とかにも新しい武将(?)が登場しているのですが、普通に馴染んでいるし(笑)

最初の時点でもちょいちょい新キャラ出てくるんですけど、実は既に気になる人がおりますです。

それは・・・何を隠そう周瑜と孫権でございます( *`ω´)

いや~最初はマントを被って出てきたから全然わからなかったんですけど、誰この人!?(;゚∀゚)=3ハァハァってなってすぐさま調べました(笑)そしたら周瑜だということが判明。
そして一緒に出てきてた小さいマント姿が恐らく孫権だろうという事で、早く関われることを今心待ちにしております。

って言っても孫権一言しか声聞けていないんですけどね…。
周瑜とはこの人ですよ~(;゚∀゚)=3

周瑜


まぁ楽しみが増えたという事で、ちまちま攻略していこうと思っています。
今日からまた帰るのが楽しみな毎日と寝不足の日々が始まろうとしています( *`ω´)

本日も最後までお付き合い頂きありがおとうございました┏○ペコ


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言