こんばんは~!!|ョェ・´)チラッ

えー只今十鬼の絆を夢中でプレイ中のりな子でございまする~(。・д・。)ノ
実はこれを書いている今は4月3日の15:13でございます(笑)
ちょうど今秦殿のハッピーEDとBADを迎えましたので、早速感想をと思ってやってまいりました!!

まずは昨日の独り言へと覗きに来て下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチそしてコメントを下さいましてありがとうございました~!!
本日もとーっても励みとさせていただいております(∩´∀`)∩

実は今日は夕方より女子どもと女子会と称して鍋をする約束をしておりましてですね…夕方から出かけねばならないのですが、恐らく今日中には帰してもらえないだろう…という事で夜中に更新するように設定しようかと思っておりますので書いている今は読んでいただくよりもだいぶ前の時間に喋っております。

相変わらずPSPのアダプターはまだ届きませんので、ライトが点滅することを恐れてフルボイスで進められず…チカチカしたらプレイできなくなる~と思いながら急ぎ足でプレイしております(笑)

しかし…本日ちょっとしたお届け物が届きましてですね!!
このPSPのUSB充電中に楽しめる代物たちが届きましたよ~Σ(゚∀゚ノ)ノ

まぁあちら系の書物なんですけどね(笑)(ご想像にお任せいたします。)
これで充電している間はお借りしているCDの取り込みと漫画消化をして時間を過ごそうと思っておりますです!!♪

そして十鬼の絆初回√を終えたのですが…

クッソ面白かったです~!!!!キャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
とりあえず私が好きであろう朧八千代とかもう大好きすぎて、出てくるたびにウハウハしていたんですけど~(≧∇≦*)
あ、ちなみに朧八千代様ははぐれ鬼の一人で朧家の頭領の鬼さんなんですけど、悪者です(笑)

またですか?と言われそうですが、いわば剣君で言うところの斬鉄的な?いやもっと斬鉄よりもボス的な?感じの人なんですけど、お声が立花さんなんですけどね…。
全く愛なんて無いしただこちらを殺そうとしてくるのみの狂気立花が…そして本来の鬼の力を手に入れた時の八千代の姿が「わわわわわ~(≧∇≦*)」となって楽しかった…。

あ、ダメだこのままでは悪役の感想だけで終わってしまいそうなのでそろそろちゃんと喋りたいと思います。

toki_f.jpg

まずこの十鬼の絆とは、主人公・攻略対象などは揃いも揃って鬼なんですけどね、薄桜鬼に出てくるチー様や千鶴ちゃん、不知火さんや天霧さんなどの先祖にあたる人たちのお話しなんですけど…。
最初は誰がどの人なのか全然分からないんですよね、それぞれ西国の~とかは分かるけど姓を教えてはくれないので…。

でもちゃんと「おぉ!!そうだったのか!!」と分かる時が来るのでそれまでのお楽しみというのもまた良いです。

主人公は八瀬の里で八瀬姫の忍びとして護衛も任されているのですが、涼森家の頭領として十鬼衆の一員でもあります。
十鬼衆というのは十家の鬼の頭領達が属していて、それ束ねているのが八瀬姫という事になるのかな。

それと主人公は7歳だか8歳だかの時にに涼森の頭領となっていて、八瀬の里で共に暮らす翁達に実の孫娘、娘のように育てられていてまだ修行の身です。
ある日八瀬姫により十鬼衆に招集がかけられ八瀬の里に各家の頭領達が集います。

そこでは人と関わりを持っている鬼がいるのであれば、即関わりを絶ちなさいという事が告げられます。
八瀬姫は夢見の力がありその夢で鬼が人に関わった事で命を落とすというのを見たため、一族の行くすえを案じてそのように忠告したのですが…。
その翌日に八瀬姫が何者かに襲われてしまいます。

命は取り留めたものの目を覚まさない八瀬姫。

八瀬姫を襲った賊を捜索することになった十鬼衆ですが、それを調べていくうちにそれぞれの頭領達が人との繋がりがあることが明らかになっていきます。
姫が賊に襲われる前の日に雪奈に言った人に深く関わるのを止める事というのを思い出し、雪奈はその思いを果たそうと立ち上がります!!

その先には……。

キャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

キャ───(*ノдノ)───ァ

楽しいです。すんごく楽しい!!

この主人公の雪奈はもともと八瀬の里のみで暮らしてきた子なのでまぁまぁ世間知らずです(笑)
さらに冗談が全く通じないのも可愛くて面白いんですが、女の子らしさというのもあまりなくて「八瀬姫をお守りする」とか「涼森家の頭領として」という事しか頭にないような子なんですね。

ですがそのお守りするはずの八瀬姫が襲われたことをきっかけに、賊を探し人との関わりを持つことで成長していきます。
もともととても素直でまっすぐな子なので本当に良い子なんですよね~。

そしてその雪奈をとーっても可愛がっているおじじ3人は、鬼の頭領達を小さい頃から知っている古株軍団なんですが口うるさいけど雪奈の事を大切にし、気にかけてくれる温かい存在でもあります。
そのおじじ達としか暮らしたことのない雪奈が、他の頭領達と出会う事で涼森家の頭領として、一人の女の子としてどんどん変わっていく姿は素敵でした~。

薄桜鬼とは違い鬼側の話なので、人に対して思う所や人によってその戦いに巻き込まれていく様というのは何とも言えない気持ちになりますが、鬼は一度した約束は守るもの。
例え相手が人だろうとその約束を違えることはないので、護衛だったり助言だったりという形ではありますがそれぞれの頭領達が人同士の戦いに巻き込まれていきます。

その中で出てくる賊というのがこれまた怪しい存在なのですが、この人たちは十鬼衆に深く関わりのある人たちなのです。

あー…私、攻略順を調べた時に隠しキャラの名前も知ってしまったんですけど、その人が登場した時に「( ;゚д゚)エッ!!この人を攻略するの…??」と思ったんですよ(笑)
だって…ねぇ…。さすがにこの人に恋愛感情的なものとか萌えとか頂けないなぁ…と思っていたんですけど、そんなのいらぬ心配だったみたいです(*=∀=*)

だって…あの人はあぁなってましたもん!!(笑)←

この人の攻略がもう本当に楽しみになった一幕だったんですけどね、私きっと一番萌えれるのではないのかと思っておりますよ。
キャラの設定的にな!(笑)
だけど千耶は神谷氏なので決まっていますが…千岳…千岳がすごーく気になるんですよねぇ…。

あの人ってあの人の先祖なのかな?どうなんだろう~( ^ω^)ワクワク

とまぁとにかく人の欲や面倒な思惑が絡む戦に鬼たちが関わっていってしまうのですが、それを傍で見届け共に戦いながら進んでいくといった感じで最後まで目が離せないシナリオでした。

しかもね、PSPのスチルってひと手間加えられているものが多いの?
下天の時も思ったんですけど、今回の十鬼もスチルが動いているかのような演出があったり立ち絵にキラキラしたエフェクトがあったりとなんだか手が込んでいて美しかった!!

それに心配していたほど不便ではなかったし、映像も綺麗でしたし大大大満足でしたよ~♪
ちゃんとデフォ名呼びもありましたしね!!
もうね~楽しくて楽しくて…出来ることなら今日は出かけずにこのままプレイしていたいと思うほど夢中です。

恋愛面ですがシナリオはわりとシリアスというか、賊を探ったり襲われたりと戦うシーンなんかも多いので中盤以降にならないとそうゆう描写はなかったんですけど、とりあえず不満はなし。
これで甘甘な感じで恋愛色出されていたら、戦いの時に何してるんやーヽ(#`д´#)ノ八瀬姫が起きなくてもいいのか~ヽ(`Д´)ノとなりそうなので(笑)

それと他の十鬼衆と雪奈は招集をかけられた時が初対面なので信頼関係が出来上がっていない状態なんですよ。
なので少しずつお互いの事を理解していく中で信頼関係を築き上げて、その中に淡い感情が生まれるって感じなのでそれもまた楽しいんですよね~(´・∀・`)ニヤ

ではでは秦殿の感想を喋りたいと思いますね~♪

shin.jpg

秦殿は昨日チョロっと言いましたが最初はとにかく…何かこう嫌味なやつでした!(笑)

イケメンですしお美しいのは認めますが、雪奈が「うっ」と言ってしまうほどとにかくズバズバと物を言いますし小煩い感じですし…何ですかこの人は…!!と、思っていたんですがね。
こちらが成長していたりすると褒めてくれますし…いや、あれは褒めているのか?と思う時もあるんですがとにかく色々な状況をしっかりと冷静に見ている人ですね。

なので意地悪ではあるけれども、褒めてくれたり優しい一面が垣間見えたりとしてきます。

そして一番人との関わりからは程遠いと思っていたこのお方も、一族のしがらみというかまぁそんな繋がりである人へと手を貸すことになってしまうんです。
ですが色々と調べていくうちに秦とある人物との意外な繋がりが分かっていくんですが、そこからどんどん面白くなって行ったんですよ~!!

人の事を見下しているというか好きではない秦なのですが、止むにやまれぬ事情で人に手を貸すことになるんですがその中で雪奈も秦と共に過ごすことになります。

しかもこの人冗談か本気か分からないタイプの人なので、警戒心も持たずじいや達とどうように秦に接する雪奈が珍しいのかいつもからかってくるんですよね~。
それが楽しいっちゃ楽しいんですが…この冗談が本気に変わった時には秦様~キャッ(/Д\*))((*/д\)キャッってなりますね。

うん。素晴らしくかっこよかった…(。-∀-。)

日野さんがちょっと妖艶な役をされるとこうなるのか~と…。
秦ってちょっと男っぽくない雰囲気を持っているんですが、中身はしっかり男ですからふとした時に起こす行動というのがもうヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪できるわけです。

それにこの秦が雪奈のに対しての気持ちに気づいた時というのがもう面白くてですね、いつも傍にいたものがいないという寂しさとかそうゆうのがなんだかニヤニヤしちゃうわけです。
この二人の距離というのは秦が雪奈を信頼するという所から始まっているんですが、その時点で秦は既に雪奈に気があるのではないか…これは楽しみだなと思う感じなんですよね。

この辺からちょいちょい雪奈の事を気にかけたり助けてくれたりとかという場面が増えてきますし(*´ω`*)

雪奈は雪奈で秦と共に行動する事で少しずつ成長していくんですけど、まだまだ…という部分もあるんです。
でも人と人の争いに巻き込まれていくその中で、雪奈も少しずつ成長していき秦の力になりたいと思うようになり自分で考えて行動を起こします。

そこから怒涛の展開となるのですが、雪奈にとって辛い出来事が起こるんですがね…このシーン私は涙を流しながらプレイしていたんですがとっても辛いけど、でもこの子にとっては大きな成長を遂げる出来事だったんですよね。

ここでの事を乗り越えた先には秦と共に戦う雪奈の姿がありますよ~!!

しかもこの時には雪奈は大きく成長しある力を手にしているのですけど、この時のスチルがもう本当素晴らしくて鳥肌ものでした(;д;)

あ、でもその前に私が悪役である八千代にメロメロになるシーンがあるんですけどね、この人ある時登場すると真っ白な髪の毛になって出てくるんですけど…
これがもう…すんばらしいんですよね~(*ノωノ)
何故ここはスチルではないのかと言いたいほど!!(笑)

悪者の為に描くスチルはないのか…と思いつつも、この慈悲も何もない悪役っぷりにもうすんごい楽しませてもらいました~♪
白い髪と黒い角が素敵だったなぁ~(*´-∀-)フフフ←

あ、いけないいけない…秦の感想を喋りに来ているんでした。

ここではクライマックスになる前にお互いの気持ちを分かっている形になるので、ちょい甘展開がありつつ最後まで進んでいくんですけどお互い頭領という立場があるので最後はちょこっと切ない気持ちにもさせられました。
でも何だろうか…意外にも積極的であま~い秦が最終的にはすんごく好きになっております(笑)

最初は嫌な奴!と思っていたけど…今はそんな事を思っていた自分を罰したいですね!!

秦は素敵なお方でした…。

あ、そうそう秦は誰の祖先にあたるのか…ですが、雪奈を信頼するとなった時に姓を明かしてくれるんだけど、あの人なんですよ!
あの人と同じ姓を名乗るので「おぉぉぉ!」と、何だか感動します!笑

お聞きしていた通り薄桜鬼がお好きならば、こうゆう繋がり部分でもかなり楽しめるなぁと思いました♪

そして私は既に今からFDが死ぬほど楽しみです。私は今回十鬼でキャラランキングを付けることができるのかすっごく不安です。
もう興奮で何が言いたいのか分からなくなってきたのでこの辺でやめておこうと思います(笑)

とにかく秦推しのブロ友様に秦様素敵でした~!!とお伝えしたいです(笑)

ではでは最後までお読みいただきましてありがとうございました~♪


私のPSPは我が家の無線には繋げられないのですが…
どうしたらいいのだー!!
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します(*´ω`*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. こんばんは^^

    女子会のお鍋

    楽しめましたか?

    それでは、ポチっと応援していきますね(^▽^/

    ( 01:35 )

  2. 灯(テイ) | kKGNVQpg

    いいないいなぁ~楽しそうだな|ω・)ジーッ
    斬鉄立花に会いたいが故に必死に中古屋を駆け巡り撃沈しました…。
    どうもお邪魔いたします(*´∀`)ノ

    不知火とか天霧の名前を聞いただけでテンションが上がるのはなぜだろうww
    薄桜鬼をプレイしてるとそういう繋がりも発見できて楽しそうだね~♪

    最初は秦からだったのね!
    実は秦が一番気になってたんだよ~♪
    なんか読んでるだけでキャッキャできてしまうんだけどw
    意地悪だけど優しいとか、実は男っぽいとか萌えが詰まってる気がする(//∇//)
    しかしながら秦の名字が気になる。

    昨日はCD→洛泉→CDのループで探せなかったから、今日ネットで探して見るね!!
    ではではまた来ます(*´∀`)ノ








    ( 07:24 [Edit] )

  3. りな子 | -

    坊主おじさん様

    こんにちはヽ(・∀・)ノ

    女子会鍋楽しかったです(笑)
    そして初の豆乳鍋でした~♪

    いつもお立ち寄り頂きありがとうございます(*´∀`*)
    コメントもありがとうございました♪

    ( 12:27 )

  4. りな子 | -

    灯さん

    灯さ~ん(*´∀`*)
    斬鉄立花絶対好きになると思うから、早くプレイして欲しい!!(笑)
    そして語り合いたい(笑)

    不知火とか天霧とかもう楽しいよヽ(*´∀`)ノ笑
    しかも最後お法にならないとわからないのがまた面白い!!

    秦から特攻してみたんだけど…日野さん素敵だった(*´-∀-)
    読んでるだけでヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪してしまうならプレイしたら大変なことに…(笑)
    何かね見た目は美しい感じだけど中身はカッコ良い人だったよ(*´∀`*)
    秦の苗字は…フフフフ…。

    是非今日探してみて~♪
    コメントありがとうございました~(*´ω`*)

    ( 12:30 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言