こんばんわ┏○ペコ
りな子です。

実はもうちょっと後にしようかな・・・?とも思っていたんですけど、今週はまた出張だしホテル暮らしは淋しいし、暇だしって事で十三支演義1・2を買ってしまいました~!!(笑)
ここ最近立て続けに乙女ゲームタイムが増えている私です。

ちなみに今回も攻略順を検索したのですが、これまた人によってお勧めの順番が違くてですね・・・すっごく迷ったのですが・・・
張飛→趙雲→劉備→張遼→曹操→夏侯惇という順番で行こうかと思っています。
調べすぎて途中よくわからなくなったのですが、劉備と趙雲、夏侯惇と曹操はそれぞれ続けたほうが良いという意見が多々ありましたので、曹操セットは曹操が気になるので最後に持ってきて、張飛は個人的にそこまでだったので最初にして、張遼はなんとなく間に入れました(笑)

なんとも安易な攻略順!!(笑)
でも個別で物語がある感じと言っていたので、意外とどの順番でも大丈夫なのかな??とも思ったのですが、まずは今張飛からプレイしています。

今第5章まで来たところなのですが、わざわざ途中にここに来るということは・・・そうです。
何を隠そう!!この興奮を書き連ねるためにやってまいりました~!なのでただただ叫ばせて頂くのでネタバレしてしまうかもしれませんので、ネタバレは勘弁という方は是非ともページを閉じてくださいね♪

では・・・

十三支演義の最初はストーリーの進み方が目まぐるしくて、どんどん話が進んでいきました。その為そこまでガッツリ入り込むことができずにいたのですが、4章あたりからめちゃくちゃ面白くなってきてしまいました。最初の時は黄巾賊が出てきて、猫族が疑いをかけられてそれを晴らすために力を貸さなくちゃいけなくなって・・・で、その後には、すぐ劉備が連れ去られてまた戦わなきゃいけなくて・・・と、あれよあれよという間に曹操の軍のようになっていたので、頭が追いついて行かなかった・・・。

ちなみに猫族が人間の戦に巻き込まれて戦いを強いられるといった感じなので、とにかく戦いの場面が多いです。私個人的にはめっちゃ面白いですけど、好き嫌いが分かれるんでしょうか・・・?

初めは猫耳どうなのかなぁ~って心配していたんですけど意外と気にならないですし、何よりも主人公が猫族のだれよりも強いという所がまた良いんですよね~!!
それによって曹操に頼りに(?)されていたり、皆に十三支の娘!と打ち解けられているときはなんだかこっちまで嬉しい気持ちになっちゃいました(´∀`*)ウフフ

その時の張飛といったらまぁ面白い面白い(笑)
姉貴(主人公)が皆にちやほやされだしたら警戒心&嫉妬心むき出しで面白かったです。

まだプレイ途中だからあれですけど、張飛は暴走するタイプだったのか・・・。
多分あの辺の話がまた出てくるんだろうとは思いますが、何とも面白くてやっと盛り上がってまいりました~!!って感じになってきていおります。

他のキャラの攻略にも( ^ω^)ワクワクしているのですが、劉備の石田彰さんが子供なのが個人的にはマジで、マジで驚いています(;゚Д゚)!
いやキャラ的には良いんだろうけど石田さんの声を楽しみにしていた私にとっては残念というかですね・・・。あれはあれで可愛いんですけども(ノω;)
攻略するときにはまた変わってくるんでしょうけどちょっとだけしょんぼりしちゃいました・・・。

まだまだ途中なのでそろそろ続きのプレイをしようと思います♪
何しに来たんだって感じですよね(;´Д`)改めてプレイ感想は書かせていただきます~。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言