おはようございます┏○ペコ

えーせっかく休みが続くのでここでなんとか頑張って恋戦記を~!!と、思いプレイしていたんですけどね…
孟徳√が思いの外ボリュームがすごくて、そして面白くて4時間もかけてプレイしていましたΣ(゚д゚lll)
只今3:01です…ものすごく眠い(´-ω-`)

今回は翼徳、隠しキャラ、孟徳感想なんですけど、多分3人分なので長くなります。
それと隠しキャラって感想言ってもいいのか不安だったので一番最後にしていて下げていますので、私は読んでも気にしないわという方だけ読んでください。
と、言っても名前は出していないしキャラが特定されるような部分は伏せているつもりですし、喋り過ぎないようにめちゃサクッと書いています。

ではまず翼徳感想でございますヽ(*´∀`)ノ

yoku.jpg

この子本当に立ち絵とかが大きなお猿さんにしか見えなくてですね、背も大きくて考えるのが苦手なのでどちらかと言うと体を動かすタイプなんですよね。
なのでちょっと野性的と言いますか、具合悪い時に外の草むら?みたいな所で丸まってた時は「やっぱり人間じゃないんだ…野生的だし…」と突拍子もない正体が出てくるのかと思ってたんですが…。

まぁ普通に人間でした(笑)

でもそういう不思議な行動には理由があって、花と翼徳の距離が近づくとそれが分かります。

そもそも翼徳って本当に何と言えばいいか仲謀とは違う意味で、というか言葉の通りに大きな子供なんですよ。
自分の気持ちにも素直だし、思ったことを口にするし嬉しいことは嬉しい、悲しいことは悲しいと白黒はっきりしている子ですし、難しいことはわからない!!という感じの子なので、とても花より年上だとは思えません。

大きなワンコロが懐いてくる感じなんですよね。

だけど…

だけどですよ…!!

つ…遂に翼徳のしょしょしょしょ正体が!!(笑)
これは是非ともご自分の目で確かめて頂きたいのですが、正体というか以前までの翼徳だった部分がたまに出てきてしまうと言ったほうが正しいかな?

りな子的には「実は…そっちの翼徳が通常運転用でした!!」とかだったら激しく萌え転がってたと思うんだけど、まぁそれも本当の翼徳ではあるけど…やっぱり子供みたいだけど優しくて思いやりのある大きなワンコ…クマさん?みた翼徳と花が恋をするんですよね~(笑)

ここではまたちょっと特殊と言いますか花の成長ももちろん描かれてはいるけど、それよりも翼徳に寄り添ってあげている方の印象の方が強いかな。
翼徳は過去に色々あった感じなので、そのことが関係している自分の気持ちの部分とかで悩んだりするんですけど、花を守りたいという所から少しずつ変化が現れてきますね。

ただこの人「好き」とか分かるのかな…?と多少不安があったんですけどね、最終的には理解していたみたいで一安心でしたがギリッギリまで懐いたり離れたりまた懐いたり、また離れたりとめちゃくちゃ、すんごぉぉぉぉ~くもどかしくて「翼徳!しっかりせんかいっヽ(`Д´)ノ」と、言いたくなりましたね!!

あ、でもこのもどかしさもちゃんと楽しんでいるんですよ?|ω・`)
でもあまりにも翼徳の弱い部分がちょいちょい顔を出すのでちょっとだけ突っ込んでやりたくなっただけです(笑)
これがすごく不思議なんですけど、その弱い部分とかも何か可愛く見えてしまうんですよね…本当不思議…私年とったのかしら?w
確かに萌えではなくて違う見方をしてしまった翼徳というキャラだったなと。

まぁ恐らくですがあのピーVer.の翼徳が結構好きだったからなんだと思うんだけど、あのピーVer.がなかったら確実にここまで楽しめずにプレイしていたと思います(^_^;)

√的には玄徳と同じではあるんですけど最後の戦いの部分の軍議とかは違いますし、金太郎飴な感じもなかったので楽しめたなぁと。
それとEDがハッピーEDともう一つのEDのみなので、それも助かりました~(o´Д`)
これでまた何個もあったら心が折れてたかもしれません(笑)

ではお次は孟徳様ですね。

mout.jpg

孟徳は玄徳や仲謀と同じように上の立場の人、いわばメイン的な立ち位置の中の一人なのでボリュームが凄かった…
というか孟徳は特にすごかったように思いますね。
序盤以外ほとんど早送りがないので4時間くらいかかって攻略しております(^_^;)

シナリオ的には本当に面白かったし、一番近くで見ているはずなのに孟徳が何をしようとしていて、何がしたいのか考えが全く分からなくて花と一緒に不安になりながら進めていた√でした。

もともと孟徳は人気があるので~というのを聞いていたんですが、これは人気があるのも頷けます。

他のキャラと違い孟徳は出会いの時から花に興味を抱いているので、最初から好意のある感じなんですよね。
ただその真意は測りかねますし何を考えているやら…プレイしながら疑心暗鬼になってしまいます。

でも花は孟徳と一緒に過ごすううちに孟徳を信じていくようになるし、他キャラ同様に孟徳の力になりたいと思うようになっていきます。
その気持ちが芽生えてからがここの二人は見ものなんですよね!!

孟徳はりな子の求めるダークさは足りない気もしたけど、この何が何でも手に入れようとする所がやっぱり良かった!!
ここの部分私にとってはかなり重要なポイントなので深くは語りませんが、花を手放したくない孟徳と、孟徳の為を思う花のすれ違いから生まれるちょっと仄暗い気持ちというか何というかね。

その流れで迎えるクライマックスでは完全に騙されて死ぬほど切ない気持ちになりました。

ここの√では孟徳と花それぞれがお互いを信じきれていない所から生まれるスレ違いが、とにかくプレイしていて胸がギュギューっと締め付けられるんですけどね!!
それがまたなかなかここ!!という核心部分に触れないまま進むので、もどかしくもありでもめっちゃ少しずつ近づいてまた大きく離れてと繰り返しながらの………というのが面白かったなぁと思います(*´∀`*)

でもこの孟徳という人は優しいし心が広~い感じだけど、最終的な所を思うとそんなこともなかったのかなと、良い意味で思いました。
上に立つ立場としてこの先どうしていくのかとか、どうするべきなのかというのを常に見極めて行動しているからこそいつも張り詰めているんですけど、そういう人が見せる安心した時の顔とか一瞬気を抜く感じとか、そうゆうのが何かちょっと可愛かったな~と思います( ̄∀ ̄)

しかしながら…BADがなかなか良いものもありましてですね(笑)
ちょっとダークなのもありますよとお聞きしていた通り、ちょびっとだけそうゆう匂いのするものがありましたね♪

今まではわりと意味のないわけではないけど簡単な感じのBADが多かったけど、今回のはまたちょっと違ったなと思います。

それと予想通り元譲が良い奴でして…(笑)
何か不器用だけど実は面倒見の良い人って感じでしたし、元譲と孟徳のやり取りがエンドロール中に流れるので見ていたんですけど面白かったです。

もっと孟徳について喋りたいところですが…
ネタバレのオンパレードになりそうなのと、ちょっとだけ先を進めたいのでこの辺にしておきます(笑)

そしてお次は…一応隠しキャラなんですけど、これって感想書いてもいいのかな?(笑)

誰というのはもちろん伏せますが、軽く喋らせて貰いますね。軽く(笑)
一応下げるので、まだ未プレイで見たくないわ!!という方はここで閉じちゃって下さいね!!
では…。


































|д・)いきますね~






















えっと…この人はもともと、ほとんど出てこないのである人を攻略した時にチラっと…本当にチラっと出てくるだけだから「もしかしたらこの人かな…??」と思っていたんですけどね。
この人だったー!!(ノ´∀`)ノ

しかも声が岸尾さんだった~( ^ω^)ワクワク

更に感情のない岸尾さんだったのでこれまた楽しめそうな予感という事でワクワクしながらプレイスタートです。

この人は表立って軍に関わっているわけではないので、花と距離を縮めるのも後半に急速に縮まる感じがしなくはなかったんですがね。
ちょっと特殊な立場の子なのでなかなか近づけない距離感がありつつも、花のする事とかその子に対する言葉に戸惑っているのが伝わってきてちょびっとずつ変わっていっているのが分かるのが良かったです。

でも他のキャラのように距離が近づいて離れてというようなもどかしい恋愛的なやつが少ないので、なかなかニヤニヤ出来ないなぁ~って思いながらプレイしていたんですよ。
そしたらば、ある時いきなり見せてきた笑顔が!!笑顔が!!可愛かったんですぅぅぅぅ(*ノェノ)

しかも声も優しくなっとるやないか~ヽ(`Д´)ノ

この人の出自とか今までどうやって生きてきたかとかそうゆうのを知ると切なくもなりますが、それでもこの子がそれをしょうがないと思っていたり、命令だから良いとか悪いとかそうゆうのはないと言うのも、この子の生きる道なんだとは思うんだけど…。
やっぱりちょっと切ないなぁと思いつつ、でもある時に自分からその心に答えを出すというかある想いを見つけた時にはガラリと変わるので、それが何だか温かい気持ちになりましたね(*´∀`*)

冷酷からの可愛さは良かったです(`・∀・´)

最後にここの√では玄徳と仲謀が何かかっこよかったんですよ!!
「あぁ二人共偉い人なんだ」という感じがしたというか、筋の通った人なんだというかうまく言い表せないんですけど何かかっこよかったなぁと思う一幕がありました。

ではでは長くなってしまいましたが、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~┏○ペコ

眠いのに百花のために必死にプレイする
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. りな子 | -

    シロ様

    シロ様こんにちは(*´∀`*)

    ノーマルと師匠です~!!
    やっとここまできました(笑)
    まだ先ほど雲長を終わらせたのでこれから感想を下書きし、続きに行こうと思います。

    そうそう孟徳はあんな感じなのに花に誓ったとおり一度もウソをつかなかったというのを知った時になんだかこの人が余計に素敵に見えましたね。
    でっかい桃(笑)
    あの時は面白くてさすが花!!と思いましたw

    最後のところはものすっごく切なくなりましたよ~!!
    でも嘘を見破ってくれる孟徳に対して嬉しい気持ちと、もう聞きたくないと思ってる孟徳が何とも言えない気持ちになりました!!゚(゚´Д`゚)゚

    早安の食堂シーン私大好きなんですよ~( ̄∀ ̄)
    なんですかあの不意打ち笑顔は!!狡い狡い狡い~!!!!

    シロ様の言う通り元譲と孟徳のやり取りが最高でした(笑)
    子供のように話す孟徳に対して「あぁ」とか「知らん」とか「そうか」とか(笑)
    あのやりとりをもっと見たかったなと…。

    早いもので恋戦記も大詰めですので最後まで楽しんできます(*´∀`*)
    コメントありがとうございました~♪

    ( 14:20 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言