こんばんは~(*゚▽゚*)

昨日の独り言へと・・・というか最近無駄にこの場へ叫びに来ておりますが、覗きに来て頂きまして私の叫びにお付き合い頂きましてありがとうございます!!
拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいまして本当に励みになっております!!ありがとうございます┏○ペコ

最近スマホの調子がもっぱら悪いりな子です(つд⊂)
今日も超余談から行きますが・・・私はiPhone5Sを使用しているのですが少し前からマナーモードにしているのに音が鳴る事がしばしば・・・。

ちなみに私年中マナーモードの人なので音が鳴ってもまさか自分のだとは思いもしませんでした(笑)

ある時仕事中に机の上に出していつも通りにPC向かっていたら机の上でブーブーブーブーと煩くなっている私の携帯。
しかし電話やメールのバイブ音とはちょっと違うので画面を見てみたら・・・
一人でマナーモードになったりやめたり、またマナーモードになってみたりと繰り返しておりました。

そうです!!りな子スマホは一人で勝手にマナーモードのON/OFFを繰り返して遊んでいたのです(=_=)

ちなみにマナーモードにする時には横のつまみ?みたいなやつをスライドさせて切り替えるんですけど、最近じゃスライドしただけじゃマナーモードになりません。
スライドして、さらにちょっとスライドを元の位置に戻すフリしてあげないといけないという全く手のかかる子ですヽ(`Д´)ノ

しかもフリーズしたりするし・・・いきなりぶっ壊れないことを祈るのみです・・・((((;゚Д゚))))

さてさて!!
連日プレイしてきたオメルタですがね今お楽しみの劉様の途中で止まっておりまして、瑠夏のプレイを終えております!!
ちなみに私めちゃくちゃ勘違いをしていたんだけど、魁皇楽様と四ツ谷サイダー様が登場するのはCODE:TYCOON戒の方からなんですねぇ・・・。

ここまで進めているのに全く出てこないからあれ?おかしいな・・・とは思っていたんだが・・・そりゃ出てくるはずないよね!
なんてったって続編にしか出ていないんだからさ・・・。
残念すぎる・・・残念すぎるけど楽しみが出来てしまったのは確かです。

キャラ的に新たな組織と警察って立場っぽいからそこまでいっぱい出てくるわけじゃないんだろうけど・・・それでも気になります。

では早速ですが瑠夏・ベリーニの感想を。

omerta_icon_06.jpg

この人はキングシーザーのボスなんですけどね、ドラゴンヘッドのボスである劉漸とは真逆のタイプの人です。

基本明るくていつも笑顔で皆の中心にいるような太陽みたいな人で、仲間の事を自分のファミリーとしてとても大切にしているお方なのです。
が・・・この人も伊達にマフィアのボスであはありません。

ちょっとほんわかしている風なまま進んでいくんだけど、内容は今までよりも自分がマフィアの一員っぽかった!!(笑)
いやね、今までも殺したり殺されそうになったり狙われたり抗争したりと色々あったんだけど、やっぱりボス√というだけあってボスVSボスなので、マフィアとマフィアの戦いなんですよね。

なのでシナリオを進めながらアウトレイジを思い出しちゃいました(笑)
あんなにえげつない描写はないですけど。

仲間が人質に取られたり殺されてしまったりという出来事が起こりながら激化していくドラゴンヘッドとの抗争が主に描かれているんですけどね、この時に瑠夏のお怒りが見られます。
あんなに優しそうな瑠夏が手を挙げ声を荒らげます。
特に特別な事でもないのに何か珍しいシーンだったんで( ^ω^)ワクワクしながら見ちゃいました・・・。それだけです(笑)

あ、分かった!!瑠夏√は他にはない人間ドラマみたいなのがあったんですよ!!
橘もちょっと感じましたけど瑠夏はそれが濃い気がします。

彼の生い立ちの事とかも描かれているのでマフィアのボスってなんだかんだ言って孤独な立場なんだなーとか、今の位置に来るまで色んな事があったんあだなーと思いました。
他のキャラの時にはここまで深い過去の話みたいなのはなかったので面白かったです。

でもやっぱり侵入した時の細かい動きの描写とか使っている銃の説明とかは相変わらず眠たくなりました・・・。

そして瑠夏さすがはイタリアーノー!!
気が多いようであいつにもこいつにも手を出しているんだということがJJの最後の言葉で確信させられますた。
あ、でもこの時のJJは何かしらんけどめっちゃ可愛かったです。

そもそもね、PSP版のオメルタはね、すごく遠まわしな表現と曖昧な表現が多過ぎてね、はっきり申し上げますとやったのかやってないのか、やろうとしているシーンなのかそうではないのかなどが、ご想像におまかせします系になっているんですよ。
夜空映しちゃうシーンとかは分かりやすいんですけどね、言い回しとかがとにかく遠まわしすぎる気がする。
今から始まるのか!?と思わせるようなシーンでも何かこうパンチに欠けるといいますか・・・。

なので瑠夏の時も霧生を部屋に呼ぶシーンなんかもあるから、あぁそうゆう事か・・・と思ってはいたけど気が多いとは・・・霧生意外にも居たとは知らなかったー!!
最終的には瑠夏とJJは恋人?なのかな、一番近い存在になるので幸せな二人という感じで終わりますし今までにはなかったちょっと可愛さの感じるJJも見れたのでこれはこれで良かったのかなと思います。

とりあえず瑠夏とJJのツーショットは美しい&瑠夏がちょっとセクシーなので楽しめました。
瑠夏のパパで前キングシーザーのボスは渋かったです!!ちょびっとだけ出てくるんだけどかっこよかった(`・∀・´)

どうでもいいけどここの√の宇賀神くんはさすがは氷の処刑台と呼ばれるだけあってめっちゃ冷酷非道で素敵ですた。

今プレイしているのは宇賀神くんのボスの劉漸様なんですけどね、この人やばいです。
プレイ後の感想に喋りたいので今は内緒にしますが、色々やばいですぶっ飛んでます(笑)
根っからのマフィアのボスって感じですし、マフィアってゆうか寧ろただの鬼畜?(笑)

でも私は一番好きかもしんないです。←

劉漸が終わったら最後は梓なので頑張って終わらせようと思いまーす。
全然気が乗らないけどJJと梓は相思相愛っぽいので、しょうがないのでくっつけてやってきます!

しかし(*ノェノ)キャーとか萌え~(≧∇≦*)とか官兵衛以来ここ何日もないので枯れそう!!

ではでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~♪


今日は仕事中暇過ぎて精神と時の部屋に
来てしまったかと錯覚したりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致します(('ェ'o)┓ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言