こんにちは~ヽ(*´∀`)ノ

昨日の独り言に足を運んで頂きまして、拍手や応援をして頂きありがとうございました~(´∀`)
毎日とっても励みになっております♪本当にありがとうございます!!

そしてそして…今日はしょっぱなからREXX萌えでいこうと思います~♪
お付き合いいただける方はどうぞ宜しくお願い致します(('ェ'o)┓ペコ

一時期はREXXをアイドルだと思い込み見向きもしなかったことを深くお詫びしたいと思います(笑)

昨日は帰宅後すぐに、ご飯を食べながら玲くんの続きをプレイしました(笑)
いやぁ~休憩中にコソコソやろうと思いVitaを鞄に忍ばせて持っていったのですが、月一のお客様のせいでお腹が痛すぎて動きたくなかった…(´;ω;`)
なので帰ってからとにかく早く続きをプレイしたくて急いで開始しました…笑

そして玲くん√ですが最後に近づくほどにめっちゃ面白くなっていったんですよ。
玲くんもいい味出していたんだけど玲くんのお父さんが最高すぎた…!!お父さんってばめちゃくちゃいいキャラしております(笑)

玲くんのお父さんは有名なピアニストなんですけど、ロックバンドをする玲くんとの間には色々とあるんですよ。
父と玲くんの間には途中までは確執…というか音楽を生業とする親子故のいざこざみたいなものがあるんだけれども、これが玲くんの超えるべき大きな壁の一つなんです。

で、REXXの仲間とぶつかりながらも一緒に乗り越えてみたり、主人公によって励まされて乗り越えてみたり…というのを経て、それが解決した時の玲くんとお父さんの関係がすっごく素敵だし、さらには玲くんに追い打ち(?)をかける父の姿がたまらなく面白かったです!!(笑)

父の前でうろたえる玲くんも可愛いんですよね~(*´∀`*)

しかも父が玲くんに『早くしないと横からかっさわれて、あーでもねぇこーでもねぇ』と言い出した時には父はそうゆう熱い人だったのか…と意外な一面を見て笑ってしまいました。

そしてこれは玲くん√での一幕なのですが、REXXの皆で大晦日のカウントダウンをするシーンがあるんですけど、ここではお楽しみがたくさんありました(;゚∀゚)=3ハァハァ
まず玲くんの必殺男の色気声が聞けるんだけど…これはズルイ(-ε-)
いつもの可愛い声とは違う、低い声で男っぽさを出してくるような囁き…これニヤニヤしますよ…。

しかしそれだけではないのです…

玲くんがいたずらっぽく主人公に迫るというか近づくんだけど、ここで寝ていたはずの皆が登場。
それぞれに『くっつきすぎだ』とか、玲がボソっと主人公に言った一言を『今の聞こえたか!?』とか言うんだけど、何だろうこの取り合いされているわけではないがハーレム状態な乙女展開!!
今まで死んだ世界にいたから久々過ぎて楽しい気分で過ごせた√でした~♪

とにかくこのタイトルを通して言えるのは『ザ・乙女展開』なんだけど、その乙女展開に必ずニヤニヤしてしまうんですよ。
ゆのはなみたいにとにかくキュンキュンとは違うけど私はとても楽しめる内容ですね。
キャラ同士のやりとりも面白いですしね( ´_ゝ`)

そしてどこの√でもそうなんですけど、とにかく仁さんが密かな優しさを出してくるので余計に気になるんですよね。
あからさまではないけど気遣ってくれる感じというか、そうゆうさりげないのが素敵な大人の男なのです!!
早く仁さんとキャッキャウフフしたいなぁ~。

玲くんに至っては昨日も喋ったのでここまでにします。
なぜならば…シュンが始まりから私を( ̄∀ ̄)ニヤニヤさせてくるので耐えられないので(笑)

rexx_syun

シュンは他√でも絡んでいると分かりますが、お馬鹿・口が悪い・モテるといった見た目は遊び人風ですが、シャイというか初心というかいちいち小さなことでも赤くなったり反応してくる分かりやすい可愛い野郎です。

とりあえず手始めはギャラリーにもスチルが載っている焼きそばパン事件ですかね。
この焼きそばパン事件は『あぁ~よくあるよね!こうゆう展開!!』と思うんですが、このシュンが焼きそばパンごときで狼狽えているのが私の顔を緩めます。

本当に何でか分からないけどベッタベタな展開なのについつい(。-∀-)ニヤァ~っとしてしまうのは何でなんだろう!!
期待していなかったからより楽しく感じてるのかな?

シュン√では焼きそばパン事件以外にも少女漫画的な出来事が多く、ここでもニヤニヤが止まらないりな子です。とりあえず主人公は帰国子女で鈍感が服を着て歩いているような子ですので、皆が勇気を振り絞ってアピールしてもダイレクトには伝わらないし、全く違う意味で捉えたりとこっちは見てて面白いです。
彼らは伝わらない度にモヤモヤしているんでしょうけど、その度にそれぞれにボソボソという言葉がまた面白いわけです。

そしてそれだけではなくシュンには、彼のアホっぷりにも笑わせてもらいました(笑)
とりあえず帝とのやり取りが面白いんですよ。帝にはおバカレッテルを貼られているんだけど…いや、REXXメンバー全員からそう扱われているんですけど、下らない事でシュンが騒ぎ帝が軽く流したりしているとアキが鼻で笑うという。
あぁ…私もREXXのマネージャーになりたいです!(・∀・)←

しかしそんなシュンくん…なんともメンタルが弱いです。

ちょっとのことで||||||(_ _。)||||||ズーン…(TwTlll)ドヨーンとしているイメージで、なんともテンションの上がり下がりの激しい子なのですが、彼の場合の乗り越えるべき壁というのは…
シュンの尊敬するギタリストであるREXXの先輩バンドMADLipsの趙雲…じゃなかった黒瀬さんとの間で過去に起こった事が関係しているんですよ。

シュンと黒瀬さんはある事件がキッカケとなりお互い避け合っていて、それが原因でシュンが吹っ切れずにいてですね、もうそれがバンドの演奏に支障を出しまくっていてシュン崖っぷちです。
黒瀬さんと、そして自分と向き合ってこれからREXXとしてやていくのか、自分の音楽をどう表現していくのか、などなど答えを出さなければいけない事が山積みなのです。

でもなんかこうゆうのいいよね!!尊敬する先輩と可愛い後輩の絆みたいなやつ。

聡真以来のMADLipsとの師弟関係(?)が絡んだシナリオでこれまた面白いんですけど、黒瀬さんがまたいいんですよね~!!
現代版趙雲なんだけどもうこの人が出てくるだけでついつい『趙雲…(*´∀`*)』となって声に浸ってしまいます(笑)

というかMADLips√も作ってくれればよかったのに!!(笑)
そもそも ROOT∞REXXというタイトルなのに出来るわけないんですけど…(;´∀`)
BADがない代わりにBADをMADLips√とかにしてくれればよかったんや!!

と、ひとり色々妄想しつつも…そろそろシュン√もクライマックスを迎えようとしているのですが、シュンが主人公と黒瀬さんが指切りしている所を目撃してしまいその時のシュンはもはや嫉妬です。
あぁ面白くなってきたー!!と言うところで休憩が終わり今に至ります(笑)

まだ先に進めていないんですが早くプレイしたくてウズウズしながら、コソコソとブログを書いておりますです(笑)

今日も帰ったら早速続きをやろうと思いますヽ(*´∀`)ノ

そうそう、とりあえずはREXXがまだまだ終わらないからスイクラをプレイ開始するのは先なんだけれども、攻略順だけどうするかあらかじめ検索してみたんですよ♪
公式でのお勧めは密原→久世→日之世→古橋となっていたので、これで進めようかなと思っております。
この順番だとネタバレが少ない順なんだとか。

密原くんがクズ野郎だという噂を耳にしたのですが、どんなもんなのかめちゃくちゃ楽しみなんですよね~( *´艸`)
スイクラの重め世界の前にキャッキャウフフをたくさん楽しんでおこうっと♪

それでは!!
そろそろ真面目に仕事をしてこようと思います(笑)
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~(´∀`*)ノシ 


お土産でチョコレートの羊羹を貰ったんだが…
甘いもの禁止令中なので毎日羊羹との戦いです(=_=)
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言