こんばんわ┏○ペコ

昨日の独り言ではビズログ1月号の気なる事をベラベラと喋りましたが、お付き合い頂いた上に拍手や応援もしてくださいましてありがとうございました~♪
いつもいつも言っておりますが…本当に日々の励みになっております(´;ω;`)

最近では特に乙女ゲーの事で色々とお話してくださる方がいたり、面白いタイトルを教えてくださったり…更には萌えキャラの話しができたりととっても感動( ;∀;)
まわりに萌えの話しが出来る人がいないので嬉しいんですよね。
なので、皆様いつもありがとうございます(´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ

えっと…実は昨日の仕事後は『明日は休みだしBAW終わらせてブログ書いてルートレックスやろうっと♪』と思っていたんですが…友達がお引越ししてそこに今からYちゃんが来るからりな子も来なよ…と…。
仕事帰りにお誘いされたんですが、今から行ったら帰ってくるのは無理なので帰るのが明日か~とめちゃくちゃ悩んでしたのですがなかなか会えないし行っとくか!!って事で遊びに。

家で女3人で飲んで騒いで寝て起きたら昼で二日酔いで動けなくてやっと帰ってきて、でもまだ具合が悪くて寝腐っておりまして今に至ります(つд⊂)

体を引きずりながら帰ってきて即BAWの続きをしたんだけど、風紀委員のEDを迎えたのになかなかエピローグだけが何故か出てくなくて何回もやりました(笑)
途中耐え切れず寝てしまいましたが今やっとこさフルコンいたしました~ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ~
おめでとう私!!そしてお疲れ様私(笑)

BAW_title.jpg

終わりよければ全てよし!という事で風紀委員√が個人的にめちゃくちゃ面白かったのでとても大満足しておりますヽ(*´∀`)ノ
いや~途中はどうなることかと思った時もありましたが風紀委員様を最後に残しておいて良かったっス。
シキシマと風紀委員の感想は後からにするとして、BAW感想をまとめたいと思います♪

結局仕事を挟んでいたのでフルでずーっとプレイし続ける事は出来ませんでしたが、どっちサイドも一周回ってしまえば個別の始まる6章目までは共通なのでほぼ早送りでいけちゃいます。
なので2週目以降は3~4時間とかで周回できたと思います!!

わりとサクッとプレイし終わりますし、進め方も簡単だと思うので乙女ゲーの選択肢が苦手だわ…という方でもプレイしやすいと思いますよ♪
システムもマップでこれから行く場所を選択したりしますが、キャラごとの色がついていて行くべきところは決まっていますし、このマップ機能自体数回しか出てこないですし迷うという事はないです。

そしてスチルタッチのシステムはどこにタッチするかの順番などがED分岐に関係してきますが、私個人的には現世EDは比較的迎えやすいと思いのではないかな?と思いました。
NEVAEH EDの方が苦戦しましてですね…(;´∀`)
私的にはなかなかタッチしても青い稲妻が出てこなくて( `皿´)キーッ!!ってなりましたしね(笑)

あ。でも風紀委員様の時は現世EDよりも先にNEVAEH EDを見てしまいましたがな!!
この人のタッチもまた苦戦したんですよ(;´д`)

で、このスチルタッチの時に出てくるスチルが回収スチル枚数にかなり入ってくるのでシナリオ中の実際のスチル枚数の方が少なく感じるのはちょこっと残念でした(つд⊂)
もうちょっとこの時以外のスチルが欲しかった気もします。
でも現世EDをコンプすれば攻略キャラのスチルは、NEVAEH EDでもらう一枚以外は埋まるのでスチルコンプは楽勝です!

そしてお次はシナリオですが、個別感想を読んでくださった方ならお分かりかと思いますがキャラごとにムラがあったなと思います。これは私の感じ方にもよるのかもですが、例えばサトルは予想外に泣いたからというのと、サトルのキャラが良かったからというのもあるから最終的には良かったんですけど、共通部分はアルマたちと同じ流れだと無理矢理感があったように思いますし肝心のサトルとの絡みが少ないなぁ…と思ったり。(絡みが少ない=恋愛過程がもうちょこっと欲しかった)

それでもやはり死んでから始まるという内容なので感動するウルッとする場面は多いんですよ~!!
各々の抱えている悲しみとか絶望に触れて初めて知る事とか、その気持ちと向かってEDを迎えた時とか結構感動しました。

ただ一つだけ!!

一つだけ言うならば、サブキャラのシナリオが決まったものしかなかったというのが(´ε`;)ウーン…と思うちょびっと残念なところですね。
サブキャラにスポットを当てているシナリオがこの物語が先へ進む事に深く関わっていたりして、それがなかなか感動するシナリオだったりするんですよ。でもそのシナリオが決まった人のシナリオばかりが多かったので、一人一人とても素敵なサブキャラがいるのにシナリオのバリエーションが少なかったな…と。

攻略するキャラのシナリオの流れによっては『ここの√だったらこのサブキャラのシナリオでしょ!!』と思う時があったりしたので(;´∀`)←私のわがままですw
攻略キャラ、もしくはイイ子サイド、ワルイ子サイドごとに違うサブキャラのシナリオを作って欲しかったなぁと思います。

シキシマ攻略でやっと今までと違うサブキャラの背景なんかが出てきたのですが、それを分散させて絡めて欲しかったな~と思ったんですよ!!
ここのサブキャラのお話しも良かったですしね(´Д⊂
個別が6章~になるんですけどこの個別自体もわりと短めなのと、同じサイドだと金太郎飴気味なのでボリュームも少なく感じる部分がありますので、だからこそイイ子サイド、ワルイ子サイドでサブキャラのシナリオを変えてきてくれればまた違ったかなぁ…と思いました。

でもシナリオの長さで言うとやっぱりアルマ攻略後の時同様の感想で、この長さでちょうど良いと思います。というのも、この共通部分・個別部分がさらに長くなるのかと思うとちょっと飽きる要因になりそうだなと(笑)
サトルとかはもうちょっと距離が近づく過程が欲しかったように思うけど、その他はこの長さでよかったなぁと思います。

死後の世界(?)という設定や、そこで気付いた想いとか気持ちによって変化が起こるなど要素的には面白いですし、攻略していてウルッとする場面も何回かあったし、ええ話や~!!ってなる終わり方もありましたし若干物申したい時もあったけど何だかんだ満足かな(笑)

そして今回は攻略順も特に関係ないと思いますので好きなキャラ順で問題ないと思います。
ちなみに私はアルマ→ヒガ→サトル→シキシマ→風紀委員でした。
個人的には一発目のアルマと最後は風紀委員で良かったなと思います。

真相という訳ではないんだけど、風紀委員は最後の攻略を推奨します!!シナリオ的にもある事が分かるんだけど、この人を最後にすると話しがまとまるというか…なんというか…うまく言えないけど最後がいいと思う!!(笑)

ではでは、BAWのりな子の好きなキャラランキングにいきたいと思いますヽ(*´∀`)ノ

1 風紀委員
2 サトル
3 アルマ
4 シキシマ
5 ヒガ


一番はやはり気になっていた風紀委員が制しました(笑)
いや~プレイした後もここは変わらずというよりさらにこの人が好きになりましたね!!
やっぱかっこよかったよ…この人|д・)

サトルはあの可愛さにやられましたので2番目です(。-`ω-)
風紀委員とサトルは個人的にシナリオも面白かったのでここは迷わずこの二人になりました。

アルマは何だかんだ一番最初にやって面白かったというのもありますし、なによりも一番最後のアルマの姿がね…。そしてこの人他の人の√でも出てくる率が高いんですけど、色々な人をプレイしていって絡んでいくごとに素敵に見えてきました(笑)
最後にまたアルマのシーン回想をしてやっぱ(・∀・)イイネ!!と思った。

シキシマは石田さんボイスと最後に見えた人間らしさとか、更にはエピローグの素敵さに楽しみました~ヽ(*´∀`)ノ
ここのシナリオは切ない感じなんですけど、とっても心が温まるお話だった~!!

最後はヒガくんですが、彼いいキャラしてるんです!!だけど、このキャラ達の中では一番印象が薄くなってしまった事をお詫びいたしますm(_ _)m
でも何だかんだどこに行っても優しいヒガは好きです!!

いや~色々あったけど最後のシキシマ、風紀委員の流れで攻略したことで面白かった~!!と思って終えることができたので良かった良かったです。
ただ途中やっぱりモヤ~っとしてしまった事は事実ですが何だかんだと最後は楽しめましたし、ちょっと切ない話しとかNEVAEH EDがちょい重だったりと私を満足させてくれる部分はありましたので良しとしますヽ(*´∀`)ノ笑←偉そうですみません。

ではでは遅くなってしまいましたがシキシマと風紀委員の感想を喋って終わりにしようと思います。

BAW_shikishima_01

シキシマは最初はとにかくふわ~っとしていて掴みどころのないキャラでした。
石田さんこうゆう感じのキャラが多いな…と思いながらプレイしていたのですが、この人は今までとは違った世代の人なのでEDの迎え方がちょっと切なかったー!!

でも切ないけど私的には感動した内容だったし、最後の方に近づけば近づくほどシキシマの人間らしさが見えてきて夢中になっちゃいましたね。
本当現世EDでの終わり方がめちゃくちゃ良かったんですよ(´;ω;`)

プレイ中は学園の“規制”によってシキシマが描いていた絵を見ることができなくて、この人はどんなものを描いているんだろうってすっごく気になるんですけど、最後には最高の贈り物が待っておりますヽ(*´∀`)ノ
そしてエピローグでは可愛いシキシマの姿が見られますので是非ともご堪能あれです(笑)

シキシマのシナリオでは自然にお互いが惹かれていきますし、シキシマ自身の変化も見えてくるのでそこもまた楽しめる部分でもありました。
石田ボイスというだけでもウハウハできるんですが、この人がどうしてこの学園に来たのかという理由やシキシマの生前の記憶を見ると切なくなり物語に引き込まれてしまいました。

NEVAEH EDは寂しい気持ちになる終わり方だけど、それでもこれはこれで幸せのカタチなのかなって思う終わり方でした。

頭が働かないのでちょっと短いですがお次にイキマスm(_ _)m

BAW_fuuki_01

私は風紀委員が大好きです!(笑)

ここの√では主人公との意外な繋がりなんかもあってちょっと驚きのあるシナリオでもありましたが、彼の抱えていたモノとかそれによって彼が選ぼうとうとする選択はとても悲しいものなので、ここでのNEVAEH EDは今までのキャラとはまた違った終わり方でしたねぇ(´;ω;`)

でも現世EDはとても素敵なEDだったなと思います(´∀`*)

アルマやサトル達と同様にすごく自然なEDだったと思いますが、その中でも風紀委員のEDは学園にいた時から校則を取り締まる側の人だった為、彼自身の変化が大きいのでEDを迎えた時の本来の姿というのも注目ポイントです(笑)
学園での風紀委員とは違いすぎてちょっと笑いがこぼれてしまいました。

この人が抱えている物は何とも言えない辛くて悲しい物なのですが、学園に来てそれを忘れてしまっているんですね。だけどあることがきっかけでそれを思い出してしまうんですが、彼なりのある想いからリンカを守ろうとするんです。
その守るために選んだ選択はとても賛成できるものではないけど、あんなに機械みたいだった人がリンカを守るために起こす行動とかには感動さえしますね(´;ω;`)うんうん。

今まで見ることのできなかった風紀委員がここでたくさん見ることが出来るのでそれだけで大満足なんですが、本当はどんな人なのかを知るともっともとっと好きになってしまった√でした。

EDを迎えたのにエピローグがなぜあんなにも出現しなかったのかは謎でしたが…最初からやってみてこれでだめならデータ消してやり直すか…と思っていた周回でエピローグをやっとやっと見ることができたので良かったですヽ(*´∀`)ノ
最後に一苦労でした…。

そのお陰かエピローグはとても楽しめました( *´艸`)
しかもこの人仮面なしスチルがお美しいので売り飛ばす前に何回も見ておこうと思います♪

何だかんだと最後は風紀委員のお陰で楽しかったです(゚∀゚ )
今日はこの後ゲームをするかは分からないけど、レックスを再開しようと思いま~す(∩´∀`)∩

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~!!┏○ペコ

【Re:拍手】
ふし様

お久しぶりです♪
本当にお財布が休まりそうにありません(´;ω;`)笑

そしてコドリアとダイナーを追いけるんですね~ヽ(*´∀`)ノ
コドリアはまだまだ悩んでおりますが、ダイナーはこれからどんどん企画などもさらに増えていきそうですよね♪
これはお財布が休まらないはずだw

ピリオドキューブのポヨポヨどうでしたか!?
やっぱり気になりますよね…あれで気にするなと言われる方が難しいです(笑)

ご丁寧に温かいお言葉をくださいましてありがとうございます!!
病気がわかった当初にもふし様がコメント下さりとても嬉しかったのを覚えています。
最後は辛かった時もあったかもしれませんが良い猫生だったと思ってくれてたらいいなぁ~と思います♪
もんちゃんで和んでいただけたなんてこれほど嬉しいことはありませんね(*´∀`*)
本当にありがとうございました!!

またお時間のある時は是非お立ち寄りくださいませ(('ェ'o)┓ペコ


風紀委員の仮面なしの姿に一人
大興奮しているりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願いいたします♪┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. かなごん | -

    おはようございます!

    BAP、フルコンプお疲れ様でした~♪

    ペースが早い!

    早速ですが、りな子さんに質問なんですけど
    ……

    今までプレイした中で、一番面白かった乙女ゲームは何ですか?

    あと、お勧めのゲームがあったら教えて下さい!

    よろしくお願いします~ヾ(≧∇≦)

    ( 06:54 )

  2. りな子 | -

    かなごん様

    おはようございますヽ(*´∀`)ノ

    フルコン早かったです(笑)
    でも皆さん結構コンプするの早かったようなので、やはり進めるのがサクサク行くんだと思います~!
    選択肢がないので結構簡単に進んでしまいました(;´∀`)

    う~ん…お勧めかぁ…。これ迷いますね!!(笑)
    しかし迷ってしまうので、私の好きなタイトルを書かせて頂きます( ¯•ω•¯ )笑

    本当に王道ですが最近やって『お・面白い!!』ってなったのは、コドリアやクロゼロ、戦ワル・剣君辺りですが剣君以外の3タイトルは、何故発売当初に買わなかったのか自分を呪いましたね(笑)
    どの作品もシナリオ自体も作りこまれているのでシナリオ・キャラどちらも◎の作品でした。

    乙女ゲーにハマってすぐプレイして今でも好きなのは花まに・薄桜鬼・アムネシアあたりですね。
    薄桜鬼は私の乙女ゲーデビュー作で、その流れで同じよう時代背景の花まにをプレイして夢中でプレイしました~!!
    アムネは評価とかも特に知らず買ってみたのですが、今までプレイした乙女ゲーにはなかったサスペンス要素などが盛り込まれていて、どうなっていくのか、張られた伏線がどうゆう事なのか気になってどんどんプレイしたタイトルでした!

    萌えやキュンをとにかく堪能できたタイトルはゆのはなSpRINGです!!
    シナリオは先ほど挙げた作品のように深~い内容ではありませんが、とにかくどのキャラにも素晴らしい萌えが盛り込まれていますよ~♪

    王道タイトルではなく最近発売されプレイしたもので面白かったなと思うのはKLAP、レンド、十三支演義ですかね。十三支演義は移植タイトルで今回初めてプレイしましたが後漢末の時代でのシナリオで、主人公が強く共に戦う中で始まる恋愛なので私的には面白かったですヽ(*´∀`)ノ
    KLAPはギャグ要素・シリアス要素を含んでいるのですが、特にシナリオ面では奏のシナリオが面白かった!!そしてこのタイトルもどのキャラも好きです♪
    ちょっと笑える楽しい学園もの(主人公は調教師ですが)から始まりますが、個別に入るとそれぞれの妖怪(?)ならではの問題なんかも出てきて結構面白いシナリオでした。

    最後にレンドは個人的には好きですがこれは…分かれると思います(笑)
    重いというか…壮大というか…幸せのカタチは自分が思い描いている乙女ゲーとはまた違った感じですし。それでも私はこの美麗イラストと各キャラとの恋愛のちょっと重い感じが大好物でした(笑)

    かなごん様は天下の華や遥か3がお好きだと仰られていたのですが、私がその2タイトルが未プレイのためこれがいいわよ~♪と言える程のお勧めの力がなく、とにかく私が面白かったと思うものを喋らせてもらいました(笑)
    どれもシナリオが面白かったなぁと思う大好きな好きな作品を挙げましたヽ(*´∀`)ノ

    色々書きすぎて長くなってしまってすみません(´;ω;`)
    早速ですが天下の華をVitaでプレイできるか調べてDLしようかと思っています(笑)
    それでは最後までお読みいただきありがとうございました┏○ペコ

    コメントありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
    是非またお立ち寄りくださいませ♪

    ( 09:01 )

  3. かなごん | -

    こんにちは!

    早速お返事、ありがとうございます♪

    りな子さんが好きなゲームの中に、気になる作品がありまして………

    コドリアと花まにです!

    2月発売の、もし神までが届く間に何がいいかなぁと考えていて、評価もまぁまぁだし……

    さっき、オープニングを見たのですが、
    コドリアの方が良い感じだったので、そっちを買います!

    まぁ、その前にプリストを終わらせないとなんてすが………( ̄∇ ̄)

    好きな作品について熱く語っていただき、ありがとうございました!!

    ( 11:55 )

  4. りな子 | -

    かなごん様

    いえいえ(ノ´∀`*)
    というかこちらこそ長々と喋りだしてしまい申し訳ないですm(_ _)m

    花まにとコドリアですね~♪
    どちらもとても面白い作品でしたよヽ(*´∀`)ノ

    そしてコドリアはシナリオの流れもテンポがよく内容も面白いので、最初から最後まで引き込まれますので良いかと思います!!
    OPは私大好きすぎてプレイ後もなんども見ていますし主題歌ももちろんDLしました(笑)

    私は感動しましたし鳥肌たったり泣いたり笑ったりととにかく楽しめた作品です。
    是非ともプレイした際にはどうだったか教えてください♪

    その前に…プリストを最後まで楽しんでください(*´∀`*)笑

    あんなに長いのに読んで頂きましてありがとうございましたv-344

    ( 14:11 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言