皆様こんにちはm(_ _)m

この度りな子、CROCK ZEROの攻略キャラ、残すところ終夜と鷹斗のみとなりました!
ここまでの感想を簡潔に綴らせていただこうと思います参りました~ε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

実はわたくしこのタイトルを購入するずーっと前に、誰かが書いている感想を読んだことがありまして・・・
まぁそれは完全ネタバレアリの感想だったんですね。

基本的に私はあまり気にしないので、ネタバレしてようが気になったら読みます(笑)
でも内容を覚えてしまうと面白くなくなっちゃうので サララ~っと目で追う感じ。なんですがクロゼロは何故か・・・ちょっと覚えていてなんとなく知っていたんです。

知っていたといっても本当の真相の部分ではないので、理一郎をプレイしていた時に【これはそうゆうことだったのか!】程度のもの。これはどのキャラにも関わってくるものなので、そこまで気にせずプレイしていました。

で、前回もお伝えしましたが理一郎→円→寅之助→央→終夜→鷹斗の順番でプレイしています。理一郎・円あたりはストーリー的にはまだ謎な部分が残されている感じで、あれは?これは?と一人で気になりながらプレイしていましたが、一人ずつ攻略していく事にその謎が確信に迫りながら進んでいくといった感じでしょか。

終夜にきて新たに真相に近づきそう・・・みたいな感じがしました。

個人的には円が楽しみだったのですが、期待を裏切らなないキャラで一人でウハウハしてました(笑)
しかしながら一番驚いたのは寅之助ですね。見た目から想像していたキャラではなく、意外とダークな感じといいますか・・・結構意外な中身だったのでこれには驚きましたが、楽しませていただきました。

そして新たに攻略対象になったという央ですが、彼大人になるとなかなかいい味出しています。
素敵!王子様!ヒーロー!ってかんじで子供の頃とのギャップでキュンキュンさせられます( *`ω´)

今の時点で5人攻略してますがまだ謎が残っている状態ですので、最後までストーリーを楽しめる構成なのでさすが高評価なだけあります♪
ちなみに央のEDの中に央と一緒に迎えないEDがあるのですが、あるキャラとのEDになります。これかなりテンションが上がりました~!!(笑)
途中でそのあるキャラと行動を共にした時に【ま・まさか!?】と思いましたが、その通りになり一人でテンションが上がったままプレイしていました(笑)

また違った終わり方が良かったのと、是非ともこのEDのアフターが欲しかった!!と思いました。

全体的にちょっと重い感じなので病んでる人が苦手な方はお勧めしません(笑)
終始病んでいる(?)人がいますので・・・(笑)

私は個人的には全然OKなのでとても楽しませていただいておりますm(_ _)m
今日中に攻略できそうですので、早速行ってまいりますε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言