こんばんは\( 'ω')/

まずは、昨日の焔まとめ感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチを下さいましてありがとうございましたー!┏○ペコ
本日もとてもとても励み&活力とさせて頂いております(*´ω`)

今日は久々に野球です!
暑い…暑いから倒れないように気を付けないと…。行く時にちゃんとお茶買って持って行こうと思います…。
昨日から何だか頭痛がするんですよね。
会社の中冷房かかってるけど何でだろう?と思ったらば、冷房かけているけど日当たるので熱気がこもっている感じがするからなのかな…。
ちゃんと水分補給しまくって夏を乗り切ろうと思います( ;∀;)

って事で、今日は休憩中にこちらをカキカキしているんですけど、アッポリの感想PC版プレイしている時に一回書いているしなぁ…と思ったんですけど、Vita版でも最初からじっくりプレイしているので一応書こうかなと思います。
サクッと!物語の概要等は今回書きませんので、気になる方はPC版の感想もあるので…見てやって下さい┏○ペコ

今回はキャラ別は書くなら最後にまとめようか…、それとも書かないかまだ決めていません。
なので、今日の分はサクッとプレイ感想って感じになっていますが、それも良いわよという方はお付き合いお願い致します。

と言う事で…早速いきます!

◇ちょこっと感想その①
main_Aban.jpg

やっぱりバンド的には一番沼る気がするアッポリ。
私は玲音からダイナーにハマってるんですけど、どのバンドが好きかと聞かれたらアッポリですね断然。

感想を書いているのが2016年の11月なので、2年前程にプレイしているんですね!
いつプレイしたか…とかも私の使えない脳みその関係でよく覚えていなかったんですけど、“どんな感じだったか”というのは覚えているので、とりあえず始まりにto you.が流れただけで色々思い出されて泣きそうになったんですよー(T_T)
2回目だし…と思いながら始めてみたんですけど、そんなの関係なかった(笑)
分かっているはずなのに先が気になるし、自分で攻略順決めた癖に最後の2人に近づくと苦しくなります。

既に今の時点でしーちゃんまで終わらせているんですけど、残すはアッポリの中でも問題のありすぎる…でも好きな2人な訳です…。
トリはモチのロンでゆーせーなんですけど、その前にゆっけですしこの2人が終わった後にロスりそうな気がしてなりません。

だって、成海ちゃんを始めた時点で「あ、これヤバいな」と思いましたもん!マジで(笑)
無意識にCDをすぐ予約して買い漁っているだけありますね自分。←無自覚

あんなに焔の筧十蔵に盛り上がっていたのに、アッポリ始めた途端にコレです…。

今回は移植されているので、恐らくPC版とは異なる所も多々あるんだろうな~と思いつつ始めたんですけど、個人的にはもの凄い贔屓目なので問題なく凄く楽しめております(笑)
追加の部分も違和感なかったですし、姉ちゃんの結婚式の立ち絵もそうだけど、ハロウィンライブの所とかもスチルがあって良かったー(*´ω`)
美羽ちゃんの魔女姿も良かったのだけど、やっぱりもうちょっと美羽ちゃんを可愛くキャラデザして欲しかった気がします(笑)

もうとにかく恋愛の展開がそれぞれに苦しい…(笑)
苦しいんだけどバンドとしてのメンバー一人一人の問題とかが降りかかってくるので、常に何か起こる→乗り越える→何か起こる→乗り越える→恋愛で苦しい→ちょっと収まる→何か起こる……みたいなローテーションで出来事が降りかかるので、目が離せないんです…よね…。
なのに、苦しかったり切なかったり…そうゆうのも定期的にぶっ込んで来るので私が忙しいプレイ状況になりました。

前にプレイした時にも言ったのですけど、とにかく美羽ちゃんが面白い。
成海√の美羽ちゃんは恋愛に対してバレバレすぎる無意識オープンタイプなので、周りの皆も協力してくれたりしますし、心の声が面白いしで恋している楽しさと苦しさというのが描かれているなと思います。
アーティストとして頑張っている姿も、普通の女の子として初恋を諦めきれずに頑張っている姿も応援したくなる感じ。

それと一度玉砕してから展開する恋愛という部分でも、ただ恋している時の苦しさとは別のものがあったりするので、自分の好きな人が見ているのは他の女の子…というのも苦しいな~と…。
ここが軸になっていて、他の√でも最初は成海ちゃんへの初恋を諦められない!って所から展開していくので、どこでももれなく山あり谷ありな展開ばかり用意されていきます。

だから…というのもあると思うんですけど、相手から告白された瞬間にダバー( ;∀;)っとなりそうになるのもしょうがないと思うんです…。
しーちゃんの所では、成海ちゃんを好きだった所から自分の気持ちにケリを付けて、色々と助けてくれたしーちゃんに…って感じなので、どちらかと言うと美羽ちゃんの方が自分のしーちゃんへ抱いている気持ちが恋なのか?どうなのか?って所からいくので…。
最後の方はグリララメンバーに邪魔されたりして、なかなか付き合う所まで辿り着かないんですけど、賑やかなEDまでの道筋って感じ。

成海ちゃんに関しては、ずーっと成海ちゃんが好きで終わったと思っていた美羽の初恋が、まだ終わっていないんだと再認識するんですよね。
だけど成海ちゃんは、初恋をまだ完全に忘れられていない訳です。
そこから簡単には諦められないからと、美羽ちゃんが成海ちゃんを好きな気持ちを捨てずにいると……って感じなので、『好きです』って言われただけで号泣しそうになりました(T_T)
というか号泣はしなかったけど泣いたよ私は…。
しかも何ですかあの天使は!!!!
成海可愛いけど二回目をプレイすると天使っぷりに磨きがかかりますね。

そしてその天使さが残酷な気もするのは何故だろう。
あの優しさとか優しさがすごーく残酷に見える2回目のプレイでしたよ…。

apple-polisherというバンドがこの物語を通して、確固たるものになっていくというか…。
まだ危うい感じだったアッポリというグループが、個々に起こる問題を解決していく事で固くなって行く感じがこれまた良いんですよ!
言ってしまえば、個々に起こる問題がバンドの危機にも直結しているので…解散の危機とかになったりもするんですけど、それらを成海が中心になったりしながら解決して大きくなっていくのが面白い。
わりと成海という人物を某人物らが好きすぎる事で、問題になったりする事もあるんですけど…(笑)
そこを乗り越える時のやり取りが、すっごくすっごく苦しいけど面白いんです!

4人がどうやって変わっていくのか、アッポリがどうなっていくのか…って所は一番の見所じゃないかな~と思います。
そこに攻略対象を通して美羽もアッポリのメンツと仲良くなっていって、その問題に遭遇するんですけど、彼女が力になっていく所もあるんですよね。
彼女自身にも個別√それぞれで色々と起こるので…まぁどこの√でも全体を通してとにかく上げられたり下げられたり下げられたりが多くなると思います(笑)

あ、何か自分て書いてて何が言いたのかよく分からなくなってきました(笑)

既にゆっけの√を始めているんですけど、今の私のテンションがこの後半でダダ上がりする事は確実なので今回はこの辺にしておきます(笑)
何てゲス野郎なんだヾ(*´∀`*)ノと思いながら…もう既に私の心は悲鳴を上げそうですが楽しんできます。

恐らくこれ以上喋っても初回プレイの時の記事と被る事になるので…気持ちを落ち着けてまた改めて喋りに来ようと思います…(´・ω・`)

はぁ……。←

では、本当にサクサクっとしてしまいましたがこの辺で\( 'ω')/
最後までお付き合い下さいましてありがとうございましたー!



只今絶賛ダイナープレイリスト稼働中です。
出勤帰宅時はダイナーばかかり聞いている
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチっと
お願い致します!┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 12:08 )

  2. りな子 | -

    まりも様

    まりもさんこんにちはー♪

    追い抜くつもりは無かったのですよ…(笑)
    ただあまりの面白さに、止まらなくなっただけですw

    しーちゃん良いですよねー(*ノωノ)←
    何だあの落ち着きようは!素敵すぎる…。

    そうそう!何だか懐かしい…。
    凄いゴリ推しした気がしますw
    だって本当に面白かったんですもん!なので、お洋服やの店員並みにお勧めした気がしなくもない(笑)

    意外と二回目のプレイで見方が変わったり…とかもあるので、好きなキャラ、√が変わるのもありえますよね~。
    私は…やっぱりゆーせーが一番好きだけど、今回はなるちゃんやしーちゃんをもっと好きになったし…。
    ゆっけはゆーせーの次に好きなのだけど、進めるの辛い( ;∀;)でも好きですw
    しーちゃん素敵ですよねー♪
    普通に考えても、個人的には…大メビでミサキが好きなまりもさんはしーちゃん推しになるのは必然な気がしますねw

    ゆっけに関しては…こう何と言うか…付き合うまでがアレなので、その甘さは必要不可欠だと思いますヾ(*´∀`*)ノ
    なので、今回は楽しめると良いですね~(*´ω`)

    グリララの翼さん…お願いしたいです(笑)

    ( 12:16 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言