こんばんはです(∩´∀`)∩

まずは、前回の記事に拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日も、大変励みとさせて頂いております‼

昨日は帰ったら感想を書こう!と思っていたのですけど、一昨日の夜あたりから家の事情?でちょこっとバタバタしてしまいましてですね…(;´・ω・)
PCに向かう時間がなくて感想を喋りに来れませんでしたぁ~。
もしかしたら…なのですけど、いきなり数日消える事があるかもしれませんが、生きているし元気なので!(笑)
消えてもすぐに戻ってくると思いますので、もしいなくなっても待って居て頂けたらと思います[壁]ロ゚)

さて、そんなこんなでVitaにはストラバ2を入れ込んでいるんですけど、全然プレイ開始出来ていない状況です(´・ω・`)
この前のオタクデートでストラバ2のお話しもして来たので、プレイするのワクワクしてたんですけどね…。
恐らく何事もなければ今日からプレイ出来るかな~って感じなのですけど、今日は天涯のまとめ感想を喋ろうと思います!

◇まとめ感想
tengai_90_header.png

今回は隠しキャラもいたので、まとめに織り交ぜながら喋ろうと思います!
という事で、やっとこさ全部を終わらせて参りましたが結構ボリューミーだった‼

全体的に9月以降から個別に入っていく…という形なのですけど、わりと周回していると同じ流れの部分もあるので、早送りで進める所なんかもあったりしました。
後半部分に用意されているちょっと大きめ事件の部分は、全√で共通なので周回を重ねていくと早送りで進められますしね。
どこの個別も物語の展開という面では統一されている流れになっているかな~と思うんですけど、相手とのアレコレ…の部分は勿論異なりますが、軸となる部分は同じという感じですかね。

それぞれの恋愛面ではすれ違いというのが多いのと、りつがこの物語内で成長していく所と初めての恋愛でそっちでの成長?というか、お互いがちゃんと好きになっていくまで…って感じの進展の仕方なので、キャラによっては気持ちに気付くのは早かったりするんですけど、そこから育てていくって感じですかね。
その中ですれ違ったり、2人で話し合いながら進展していく…って感じなので、一見すると穏やかだけど着実に進んでいくって感じの流れだったなと思います。

ただ、そこにはやはりどこのキャラ相手でも障害というものが存在するので、スムーズにハッピーへと向かう事は出来ないですね!
2人の気持ちが育って行って良い方向にいっても、それだけじゃ幸せを掴むことが出来ないって感じです…。
それぞれのキャラ√によってりつの雰囲気が変わるとは思うんですけど、子供っぽかったりマイナス思考っだったり、意外としっかりしていたりと様々…。
今までの感想でも喋って来ましたが、彼女が帝都に来て世界が広がって変化していく…という部分もあるので、√によっては意地っ張りだったりする所も多々ありました(笑)

そもそもりつは家族としか接してこなかった子なので…、何と言うかこう…人付き合いが下手くそって訳じゃないけど人との距離の取り方?というかですね。
うまく言えないけどATフィールド破ってくる感じというか(笑)
そんな所があるような…無いような…。なので、帝都に来て色々な人と接していく中で変化していくので、自分のダメな部分と向き合って変えていくまでがなかなか大変な子だったなと思います。

本当に一歩ずつ、一つの事に向き合いながら成長していく子なので…、何度も逃げたりしながらも周りの人達のお陰で気づき階段を上っていくのでこの辺がダメな人はダメなんですねきっと…(笑)
私は意外にもそこまで…だったんですけど、まぁここで他人と関わる事で色々と見つめなおしていると思えば…って感じでしょうか(笑)
わりとダメな主人公ってたまーに居るんですけど、りつは何だか平気でした!(´゚д゚`)

それとりつだけでなく、彼女の存在で弥島家の人達が変わっていったりもしますし、相手キャラも変化したりするというのもありますので、りつの成長に絡めてその辺の変化もあるから個人的にはわりと面白かったかなと思います。

物語の展開的にも兄弟達を攻略していると、ちょこっとだけよく分からない部分…というか、何故丹道斎はその行動をとったのか?というのが詳しい部分がよく分からないままだたたりするんですけど、その辺は全部隠しキャラをプレイすると分かるようになっていました。
今まで起きていたことの舞台裏が見れる…って所もあって、面白い内容になっていましたよ~。

ちなみに、この隠しキャラ…。
√の始まりの部分を見ていると「こいつは…なかなか…」と思ったのですが、いざ進めていくと何だか可愛い人って感じでしたね。
ある意味りつの素朴さというか、そういった部分を一番好きになっている人じゃないかな~と思いますし、彼が何故りつとアレをそうまでして欲しかったのか…というのが分かると、何だかちょっと寂しい感じがしました。

でもそうゆうのも含めて、今までには見られなかった素顔とかも見えてくるので、なかなか楽しい√だったなと思います(*´ω`)
自転車に乗って転びそうになって焦っているあの人は、すっごく新鮮だったなと思いますし(笑)

それにしても自分の手に入れたいものの為にここまで仕組むとは…なかなか凄いなと思いますね。
これが最後の最後までアレコレ画策してたらまた見方は変わっていたんですけど、途中からどんどん純愛ちっくになっていってただただ可愛い2人って感じでした。
ここで少し喋ってしまうと、物語内で頻繁に出てくるりつに関しての記憶の云々…。
これがBADに繋がっていてちょっと切なかった~けど、結局この部分は興味がある事だからこそって事で良いのかな?
私はお馬鹿なのでこの辺、ハッキリ提示されていなくて結局どうゆう事なんだ…と気になってしまいましたよ(笑)

でも恋愛展開的にも面白かったですが、今までの兄弟√でのアレはどうゆう事だったのか、何故あんな事をしたのか…などなど、真相が見られる√でもあるので面白かったです。

あと、サブキャラがなかなか素敵な人が多かったですね~!
最初にも言いましたけど、弥島家の長女のりん子様!女将さんも含めてなんですけど、見た目からして取っつき難そう…。
りん子なんか騒がしいし、え~この人…って思うんですけど(笑)
やっぱり後半になるにつれて可愛い人になっていきますし、女将さんもなんですけどすっごく良い人なんですよ~。
厳しい事も言いますけどりつの事を考えてくれているな~って思えるし、弥島家の人達が家族っぽくなっていく…という所もこの物語の面白い所かなと思いますね。

最初はりん子の言いなりだったきくちゃんも、りつにとっては良い友人…みたにになりますし、凄く良い子なんですよ~(*´ω`)

後はそれぞれの兄弟達の友人だったり、りつが帝都に出てきて初めて出来る友達だったり割烹店の人だったり…と色々な人が出てくるんですけど、どの人もりつにとって良き相談相手であったり彼女が変わっていくのに一役買ってくれる人達ばかりなので、サブキャラも結構重要な人物が多かったように思います。
私は秋一くん結構好きだったんですけど、華ヤカの九十九院的立ち位置なので…それがちょこっと残念でした(笑)

どのキャラもEDを迎えるまでというかエンドロールを流れ終わらないと、幸せな終わりなのかそうでないのかが分からない…という仕様になっているので、若干ハラハラさせられましたがどれもEDの迎え方が似ている感じになっていましたね。
ただそれぞれの恋愛の障害になる部分というのは勿論異なりますので、EDを迎える時にどうなるのか…というのは違いがあります。

それぞれのEDで一応はHAPPYな場面まで漕ぎつけるんですけど、後日談を見てやっと「あぁ、幸せになれたんだな」と思える感じになっていますかね。
EDを迎えただけで、後日談がなかったらちょっと物足りない感じになっていたかなと思います。
何と言うかすごーい引っ張る感じになっているので、後日談無しで終わりってなっていたらきっと私は不満だったと思う(笑)

それぞれの後日談はとにかく幸せですし、皆さん何だか最初の印象とはガラッと変わっている人もいますので、すっごく楽しかった\( 'ω')/
でも個人的にはやっぱり惣介&祐介が大好きですね!
その次に俊介で、彼の√シナリオはなかなか面白かった(*´ω`)
後のキャラ達は皆同じくらい…って感じですけど、惣介と祐介の二人がずば抜けて好きです。

宮ノ杜兄弟ですが、何と言うかやっぱり濃いですね(笑)
弥島家の兄弟も濃いとは思いますけど、やっぱりゴミ呼ばわりされたせいなんだろうか…あっちの兄弟の方が色々な意味で印象に残りましたねw
今回も大人になってはいるけど、まんまなのでその辺も結構面白かったなと思います。

私的にはまぁ満足と言った所でしょうか( ^ω^ )
すっごい面白かったー!!!!って感じまではいかないものの、何だかんだ楽しめましたし!

という事で、天涯の感想はこれにて終わりとなります♪
今日からストラバで修羅場って来ようと思いま~す(/・ω・)/

ではでは、最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(*´ω`)ノシ





今日はお昼ごはんを食べながら
友人お勧めのねほりんぱほりんを
見ながらご飯を食べてきましたw
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 13:06 )

  2. りな子 | -

    鷺乃様

    鷺乃様こんにちは~!
    丁度今日の夜に挙げようと思っていた記事を書いていたらタイムリーに鷺乃様からコメントが(笑)

    まずは、switch参入!
    もうこれ誰かと喋りたくて、そしたらコメントが来たので喋りたくて来てしまいましたw

    サンドリヨンそっちだったのか~と思いましたw
    いや~…私も本体持っていないので、どうしたもんかと思ってたら薄桜鬼に新作やらレンドやら、ジョーDやREDさんとのタッグとか諸々がswitchなので買わなきゃいけなくなるのか~と思いました( ;∀;)
    確かに、お子さんはswitchが来たら嬉しいですよね~♪
    母のゲーム優先だったとしても…(笑)

    天涯、何とか終わったのですけど、やっぱりボリューム結構ありますよね!
    華ヤカや薔薇ヴェリの様なあっち行ったりこっち行ったりが無い分、楽ではあったのですけどシナリオの重量あるので結構時間がかかりました(-_-;)
    りっちゃんは割と皆さんダメだ~って言われてますが、確かにすぐに帰ろうとする(笑)
    でも案外私は『よく荷物まとめるな~』とか『すぐ帰るな~』くらいで何故か大丈夫でしたw
    萌えの部分でも華ヤカの時に比べるとちょっと控えめな感じがしますね~。
    BAD見ていなくても問題ないと思いますし、最後まで楽しんでください\( 'ω')/

    ( 13:13 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言