こんばんはです(∩´∀`)∩

まずは、昨日の雑談にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪
本日も、とーっても励み&活力とさせて頂いております!

今日はまさしく夏日!って感じでしたね(-_-;)
会社に着いたら部屋の中が凄いムシムシしていて、クーラー入れてやりたい気持ちになりました…(笑)
うちの会社の部屋って窓が一か所しかないので、全開にしたところで風通しが良くなる訳でもないので暑いんですよね…。
せめて窓が二か所くらいあれば良いんですけど、玄関のドアを全開にする訳にもいかないので(´・ω・`)
扇風機でも買おうかな…(笑)←早い

今日はじっとしてPCに向かって作業しているだけなのでまだ良かったのですけど、明日は作業系でやる事が多いので涼しい気候希望です!

さてさて、雑談はこれくらいにしまして今日はやっと天涯の初回感想&クリア済みのキャラ別感想を喋ろうと思います!
という事で早速いきます♪

◇初回感想
tengai_90_icon.jpg

ちょこっと感想でもお話ししておりますが、ここでは改めて物語等も含めてお話ししたいと思います。

主人公は田舎の料理旅館を営む安住家の三姉妹の長女です。
お店の手伝いをしながら毎日を過ごしているんですが、いつかお店を継ぎたいと思っている子で、長女だからもし万が一結婚するなら婿を貰って家を継ぐと考えています。
というよりも、むしろ結婚はしないで自分が継ぎたいと強く思っているんですが、女で店を継ぐなんて…と笑われてしまっっている感じですね。
時代的にも女で店主とか店を継ぐというのはまだまだ受け入れられない感じです。

で、まぁお店の手伝いをしながらいつも通りの日々を送っていると、安住家に一本の電話がかかってきます。
その電話の内容こそがりつへの縁談話しなのです。

父と古い知り合いである弥島幸太が、長男の結婚相手にりつを…という事で電話をしてきます。
いきなりの縁談話に納得のいかないりつなのですけど、りつの心とは反対に家族の皆は縁談を喜びます。
りつ自身結婚は考えていなかったので、代わりに次女がその縁談を受ける!という展開になります。

しかし、相手方がりつを指名してきている事と、翌日縁談相手本人の弥島幸介から断りの電話が来た事で、事態が大きく動きだします。
幸介は自分の判断で勝手に電話してきたという事と、父である幸太がりつに直接話しをしたいと言う事で、事情を聞くために帝都に行く事になります。

この突然舞い込んだ縁談がきっかけとなり、りつの人生に大きな動きが出てくることに…。

って感じですね(笑)
そもそも弥島家の幸太は二代目の店主なんですけど、病に臥している為今は長男である幸介が三代目店主として働いているんですよ。
が、しかし…幸介は割烹店である弥島をホテルにし、ホテル経営をする事を夢見ているんですね。
夢見ているというかもう実行しようとしているというか…(笑)
なので、始まりはそこの父と長男が揉めた事で、りつと結婚すれば弥島をホテルにするのは諦めてくれるんじゃないかみたいな気持ちで縁談をもちかけてきます。

ですが、そんな簡単に諦める幸介ではないので、事情を聞きに行っただけのりつでしたが、病に臥しているのにまともな看病さえして貰えていない幸太を案じた事などがあり、幸介に持ち掛けらた“かけ”に乗ってしまう事になるんですね~。
言ってしまえば弥島家のもめ事に巻き込まれてしまうという感じでしょうか(笑)

まぁこのかけというのが弥島で来年の3月まで店主をして、結果を残したらホテルに改装するのは諦めるというもの。
そんな条件を出されてしまったのですが、勿論すぐに二つ返事で“はいやります”とは言えない訳ですよ。

りつも料理旅館の手伝いはしているけど家族でやっているお店ですし、赤坂の割烹店とはわけが違いますしね。
さらに言えば田舎の小娘がいきなり店主なんて勤まるはずがありません…。
だけど、まぁ幸太との間にも色々あって、それを引き受ける事になるって感じです(笑)

基本的な構成は月ごとが章区切りみたいになっていて、序章から始まり4月~次の年の3月まで。
個別は9月くらいからかな?と思いますが、とにかくボリューミーな内容となっていますね!
共通部分も結構長いのですけど、りつが弥島家で住み込みで働く事になるまでと、住み込みで働きだしてから弥島家の人々を知っていく過程、それぞれに受け入れて貰うまで…。
更には割烹店で店主として認めて貰うまで等々、とにかくすごーい色々と長いので初回プレイでも10時間越えは確実だと思います。

とにかくりつがまだ若い女の子という事と、殆ど家族としか関わって来ていない生活をしていた子なので、狭い世界で生きてきている子なんですよね。
なので、店主としての自覚を持つ部分だったり、店主としてどんな風に仕事をするのかって所だったり、ほかの従業員に認めて貰うためにどうするのか…とか…。
その他にも弥島家の人達とどのような関係を築いていくのか…って所が結構強めに描かれているので、りつの成長が始まらない事には恋愛も動きがあまり出てこない感じとなっていますね。

弥島家側としては、いきなり異質な人物が来ているので新鮮さはあると思いますし、りつの事を好意的に見てくれている人も勿論います。
なので、恋愛発展はしやすい環境だとは思うし、序盤にそういった発展のしやすい雰囲気とかも感じる形にはなっています。
だけど、多分、かけの事もあるのでりつが店主として、人として成長していく過程というのが必須なんだろうな~って感じがしますね。

とにかく彼女は一歩一歩進んでいくタイプなので、失敗して挫折してその度に挫けそうになるんですけど、そうゆう時に周りの人に気付かされながら成長していくタイプの子なので…。
多分このシナリオ中で5回?くらいは「荷物を纏めて実家に帰ろう」とする事がありました(笑)
失敗して考えて身動きが取れなくなると逃げてしまう子なので、そうゆうのがイラっとする人もいるんじゃないかな~。
しかも彼女自身はそれが逃げだという事に気付くまでにも時間がかかりますし、本当の意味で覚悟して店主として働くとなるまでが結構長かった気がします(笑)

個人的には「よく実家に帰ろうとする子だな~(笑)」とは思いましたが、狭すぎる世界で生きてきた彼女が少しずつ成長していく為には、これくらいじゃないと一歩一歩変わっていく事は出来ないのかな~とも思いました。
一気に皆の信用を得られる訳でもないので、弥島家の人、割烹店の人、その他の人達に認められないといけない訳ですしね…。
なので、後半になってくるとその成果が少しずつ出てくるので、そうなってくるまではちょっとBGMとかも不穏な音楽が多い時もありましたね(笑)

恋愛面に関しては、彼女が成長して変化していく中で展開していくという形になるんですけど、恐らくりつ自身が恋愛初心者なので、好きというのがどうゆう事なのか?という所から始めないといけないから、初回の幸介√の恋愛は相手もりつも結構面倒くさいな‼と思いました(笑)
他キャラがどんな感じかまだ分りかねますが、今プレイ中の恭介は結構その辺サクッと進んでいる気もしなくはないです…。

ちゃんと一筋縄ではいかない恋愛面になっているので、こちらも一歩進んで二歩下がる…って感じだと思いますし、結婚というのが先行してしまうので恋愛をしてそこから進んでいくには特に長男はスムーズにいかないのも納得出来ました。
それ以外にもスムーズに進まない邪魔が入ったりするので、あっちもこっちも前に進めて解決しないといけないので、結構大変な内容だなと思います(笑)

EDはハピエンとBADの2つ用意されているのですけど、ハピエン自体も終わり方が華ヤカの時みたいに“これどうなるの?”って所で終わって、エンドロール後に幸せになれる構成になっていました。
BADの方はそれぞれがそれぞれの道に…という感じになっているので、ちょっと切ない終わり方かなと思います。

あとはサブキャラが今回もいぃ味を出していますね!
個別√ではその辺が動きを見せる軸になってくるシナリオもあるんですけど、それぞれの攻略キャラの友人や、弥島家の女子達、宮ノ杜兄弟などなど色々な人が関わってくるので終始賑やかです!
大人になっても変わっていない宮ノ杜兄弟ですが、きっとお祖父さんになってもあのまんまなんだろうな(笑)

弥島家の女子達は、長女のりん子が最初はすっごい嫌な奴なんですけど(笑)
彼女達がりつに対して変化をしていくと、自然と弥島家の家族の形というのにも変化が見えてくるので、その辺は面白かったなと思いました!
家族だけに限らず割烹店でもなかなかうまくいかない日々が続くので、陰口?聞こえるように悪口?とか言われるのがなんかアレだったけど、その辺も店主としての自覚とかりつ自身の変化には必要不可欠な出来事なのかなと思うと、まぁしょうがないのかな…。

と、どんどん長くなって行ってしまうので、そろそろ個別の感想を喋りたいと思います!
まずは長男の幸介からいきますね♪

◇弥島幸介/平川大輔
tengai_00_icon.jpg

幸介はりつとの縁談のお相手になるので、結婚するまでの流れとしては凄いスムーズにいくのかなと思ってたんですけど、めっちゃめちゃ面倒くさい男でした!(笑)

りつが幸介とのかけの為に店主になる事を承諾し、そこからりつが認められていく過程と、幸介が割烹店である弥島を彼なりに大切に思っている事を自覚していく感じになっています。
が、多分りつがダメダメでなかなか覚悟できていない事で、幸介自身も弥島が自分にとってどうゆうものなのかというのが分かっていく形になっていると思うんですよね!
なので、共通部分は先ほども喋っていた感じなので、まぁあんな感じですって所なんですけども…。
そこに絡んでくる恋愛面というのが、これまたなかなか…進んで戻ってな感じで大変だったなと思います(笑)

そもそも、この二人は縁談から出会っていますし、最終的に[結婚]に辿り着くのはまぁ分かるんですけど、幸介も女性経験があるという割に自分の気持ちがあっての結婚なのかどうかよく分からない感じですし…。
その辺自覚するまでも結構アレコレ起こりましたし!
真剣に付き合った事今までに絶対ないよね?って感じの人なんですよね(笑)
幸介自身も多分そこが重要とは思っていないのか、りつに好きだから結婚したいとかも言わないので、いざ店の事や店主の部分がうまくいき始めても幸介×りつの所で問題が勃発して全然進まない!って感じになっていました(笑)

それに幸介って大人なはずなのに、妙に子供っぽいと言いますかですね…。
歳の差のある小娘に対して大人げない所もあって、大人の余裕みたいなものは皆無な人なんじゃないかと思ってしまいました。
そこが可愛いという方向にいく事もあるかもしれないのだろうけど、少なくとも私はなんて面倒くさい男なんだ‼(笑)と思いながらEDを迎えました(*´Д`)笑
嫌いじゃないですけどね‼

りつの肩を持つわけじゃないけども、りつもよく逃げ出すしいつ本気で覚悟をするのか?と思えてしまう所もありますが、幸介も負けず劣らず…。
逃げ出すとは違うんだろうけど、彼自身もなかなか癖のある大人だなと思います(笑)

2人同時に考え方とかその人自身が成長していく…という面では、このうまくいかない恋愛も含めて徐々に進んでいく形になるので、少しずつ変化しいていく所は良いと思いました。
幸介という存在がりつの中で大きくなっていくのも、助けて貰ったりする事も多いので自然だったと思いますしね。

ただ、そんな幸介を最終的に全力で支えようとして行動したりつは、凄いな~と素直に思ったしりつの変化の方が大きかったんじゃないかなと思います。
EDの迎え方が、幸介の為を思ってりつがとある行動をするんですけど、それがHAPPYにいくかBADに行くかの分かれ道になるんですよ。
HAPPYの道へ行くには、そのりつの行動がどうしてそういった行動になったのか、幸介を想っての事だと本人が気付かないといけないんですけども…。
序盤の頃のりつじゃ、こんな行動をする考えさえ浮かばないと思いますし、今までの彼女からは想像出来ない行動力だと思います。

幸介の方は、とある事件がきっかけで腑抜けになってしまうんですけど、そうなってしまうのも分からなくはない。
分からなくはないけど、恐らく今までとんとん拍子に何もかもがうまくいっていた彼の、初めての大きな出来事だったんでしょうね。
本当に今までの幸介はどこにいってしまったのか…ってほどになってしまいましたし、この√を通してりつだけでなく幸介も少しずつ変化してきたけど、ここでの出来事が一番彼に変化を与える分岐点になるんだと思います。

恋愛の動きになってくると、ぜーんぜんスムーズに進まないですし、結婚すると決めてみたり、やっぱりやめると言ってみたり…。
2人の気持ちが同じ所に収まる前に、結婚…となるので余計にうまい事進まない展開になっていたように思います。

そんなアレコレを経ていると、その横で物語的にも不穏な動きが見え隠れし始めて、その大きな出来事なのでね…。
最初から最後まで、本当にアレコレと詰め込まれている内容になっているなと思います。

今までの展開が愉快な雰囲気ありきで進んできただけに、不穏な出来事のイメージはかなり大きなものだと思うんですけど、ここのお陰で物語全体に愉快なだけじゃないものをもたらしている感じになっていましたね。
こんな最後の方でこんな出来事をぶち込んでくるとは!って感じになるんですけど、これがただただ幸せなだけではないEDにしている感じがします。

個人的にはその辺も含め、結構楽しんでプレイ出来たかなと思います♪

幸介も長男だししっかりしているのかと思きや、結構面白い所なんかもある人ですし…。
りつと喧嘩というか言い合いばっかりしている大人の男ですけど、ムキになって入る所なんかちょっと笑えてしまいますしね(笑)

ちょっとふわふわした感想になってしまいましたが、私は楽しんでプレイしておりますです\( 'ω')/
今恭介の√をプレイ中ですが、次は5男あたりにいっちゃおうかな~どうしようかな~と悩み中でございますです!

明日は、仕事がものすっごーく立て込むと思うのと、仕事の後に野球観戦に行く約束があるので、ブログはお休みいたします( ;∀;)
今日も地元の飲み会(と言っても幼馴染とのいつもの集まり)にいかないといけないので、帰宅後ゲームは出来なそうですし…。
恭介のEDを迎えるのは少し先になるかなと思います!

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました‼┏○ペコ





会社内のあまりの暑さに
頭がボーッとしているりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします\( 'ω')/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 20:07 )

  2. りな子 | -

    まりも様

    まりも様こんにちは~♪
    お返事がものすごく遅くなってしまいごめんなさい┏○ペコ

    今の時期から暑く感じてしまうと、真夏どうなるのか不安ですよねw
    何度も夏を過ごしているはずなのに、毎回暑くなったら死ぬ―と思うのは何故だろう(笑)

    主人公、ダメな方多いみたいですね~(;'∀')
    多分りつの帝都に出てきて、色々な物を見て成長するという所も描いているのでしょうがないと思いますが、攻略キャラによってはなかなか頑固過ぎる部分もあるので(;´・ω・)
    そう思われてしまうんでしょうね(笑)

    隠しはあの子であっているんですね♪
    何となくですけど、あの中だったらあの人かな~って思いました(笑)
    まりもさんが想っていた人が隠しだったら私も嬉しいけど、サブ過ぎるかな?と思ってそれはないか(;´Д`)と思っていましたよ(笑)

    彼が隠しだときっと色々な気になる部分が分かってくるのかなと思うので、いざやってみたら楽しめるんじゃないかな?と思いますよー\( 'ω')/

    ( 13:56 )

  3. 幸介 面倒くさいヤツでしたね~
    というか、りつと一回りちがうんだから
    もうちょっと大人になってよっておもいました。。。
    大人げない・・・・

    何かどうでもいいことで直ぐ怒るんで
    怒られる→逃げ出す→迎えに来る→反省する
    そのループだった印象です。。。www
    スチルは綺麗でしたね~

    ( 15:15 )

  4. りな子 | -

    せーちゃん様

    せーちゃん様こんにちは!
    お返事が遅くなってしまいすみません( ;∀;)

    幸介さん、そうなんですよ!
    歳が離れているはずなのに、凄い子供っぽかったですよねw
    相手は小娘なのに…wと思いました(笑)

    まぁ素が出てしまう…とか、ついムキになってしまうくらいりつ相手に大人げないながらも心を許していると言えば聞こえは良いですけど(;´∀`)
    面倒な男だ!と思いながらも何だかんだ楽しんだ自分でしたw

    スチル綺麗ですよね~(*´ω`)
    どこの√でも綺麗なので、最後まで楽しんでください♪

    ( 11:20 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言