こんばんはです~♪

まずは、昨日のビズログ感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!┏○ペコ
本日も、とーっても励みとさせて頂いております!♪

今日は、何も予定が無かったのでお天気も良いしという事で、大掃除&冬物アウターの片付け等々をしつつ、ゲームをしておりました\( 'ω')/
この気温だったので…、ちょっと動くと暑かったのでその時だけは半袖で丁度良い感じでしたねさすがに(笑)

明日も暑くなりそうなので、野球観戦に行くんだけどナイターだからそんなに暑くは無いかな?
早めの時間から遊んで行くと思うので花粉対策もしれいかねばですね( ;∀;)
私の花粉はまだ続くのです………(´・ω・`)

で、今日はあと2人くらい終わらせて個別をドドーン!と書こう!と思っていたのですけど、昼過ぎくらいに友人から仕事終わったら(彼女は仕事をしていた)遊びに行く?とお誘いが来たので行く事にしてしまった(笑)
なので、今日の感想は2人だけ…そしてゲームもお預けとなりますた(*´Д`)

今の所、これを書いてる時点では2人程終えているのですけど、二周目以降は初回に通った部分とほぼ同じ所を通りつつ、合間にチラリと新しい出会いが描かれているんですが、それらが異なるくらいで個別に入るまではほぼほぼ同じ√でした。
なので、初回ほど時間がかからずに、スキップして個別までたどり着く…って感じですかね。

で、二周目からは初回の時に描かれていなかったシーンなども追加されつつ進んでいくので、最初には見えていなかった部分も周回で見えていく様になるという形になっています。

共通は各キャラとの出会いと、旅の途中に出会う様々な出会いなどが描かれて、ある目的が達成されると個別に分岐していきます。
個別の部分もどこまで長い!って感じでもないので、周回は早いです!

ではでは、終えているキャラから順にお話ししていきますが、ほぼほぼ初回感想で喋った部分が共通…な感じなので、各キャラは短いです(笑)
各√の肝の部分は伏せているし、色々喋っていない事も多いのでカナリさっくり感想になります!


◇リューン/小野友樹
oyayubi_icon_04.jpg 

私はリューンにちょっとドキッとしたけど、この人の年齢にシャルロッテと同じくらい飛び上がりました(笑)
雰囲気的ににもかなり大らかで落ち着いていて、風の向くままどこへでも…って感じで、本当にスナフキンみたいな人なんですけどね。
まぁ大人っぽいと言われれば大人っぽいけども、まさか…そんな年齢だとはだれが思うだろうか(笑)

リューンとは一番最初に出会う仲間になるんですけど、彼の存在のお陰でマッチ売りの成長に繋がる部分なんかもあって、このキャラの存在には大いに意味がある感じになっていました。
ただ、物語を進めていくととにかく謎が増える人物なんですよ。
リューン自身に何か…何かあるよね絶対!って感じになっていくのですけど、リューンの性格的にも掴みどころのない人なので、何かあるよね?って思わされた時に私は既に死んでいる人なのか!?マレビト的な‼とか思ってました(笑)
まぁ全然、全くそんなんじゃないんですけどね(;´・ω・)笑

この辺の詳しい事については、リューン√に入ってから分かるようになっているんですけど、リューンの生い立ちや彼の故郷などについてを知っていくと、彼の性格など色々な部分に納得がいくようになりました。

恋愛展開については、個別に分岐してから2人で旅をするうちに、絆を深めていくという感じになります。
そんなに長いシナリオではないと思うんですけど、若干恋愛展開はあっさりめかなぁ〜とは思いますが、リューンの所はまぁ特に違和感もなく…。
意外にもカナリ狡いキャラクターだったので、ちょっとドキッとする所もあって素敵でした( *´艸`)

最初の初回の感想の時にも少しお話ししたのですけど、基本は御伽噺みたいな雰囲気ですし、可愛らしい感じなんですが…。
変な意味ではなく、大人の雰囲気も含める感じになっていたり、ちょこっと仄暗い所なんかも含んでいる形になっているので、光と影は表裏一体じゃないけどそんな感じの…。
なので、私はリューンの正体についてマレビトか!?とかそうゆう想像をしてしまったのですよね(笑)

リューンの故郷に共に行くと、そこで彼らがどうゆう暮らしをして来たのかというのを知るんですけど、凄い近代的な部分もありつつこの人達がどうやって生きて来たのか…みたいな所が知れるんですよ。
で、その中でリューンの抱える傷だったり悲しみだったり、そうゆうものに触れていくって感じですかね。
そうゆうのを知っていく事で、シャルロッテは彼を理解しながら特別な存在へと変化していきます。

ここの√ではリューン自身の事と、シャルロッテがリューンに寄り添う事で頑なだった彼がシャルロッテには心を開き許していく…という所がメインなので、知りたい部分の諸々はここでは描かれていませんでした!
なので、最初に攻略して良かったなと思う部分でもあるし、リューンというキャラクターを楽しめる内容かなと思います。

一応敵が出現して戦う場面になったり、リューンの故郷を守るためにシャルロッテが驚き行動に出たりするので、ハラハラしちゃう場面なんかもありましたが…。
ラスボスとかは出てこなくて小ボスが出てくるくらいなもんです(笑)
なので思い描いていた戦闘てきなのとは、ちょっと違った形でしたがこれはこれで面白い展開だったかな。

EDはGOODとSADの二種類になっています。
GOODの方はとにかくめちゃくちゃ幸せ‼もう~本当、これぞハッピーエンドだよね!という終わり方で、誰かを好きになる気持ちを諦めていたリューンが、シャルロッテとこの先も一緒にいたいと願うEDって感じですかね。
シャルロッテ的にも真実の部分では知れなかった所もあるけど、リューンと幸せになれた事でこれはこれで良いのかなという(笑)
とにかく幸せだったしリューンに若干キュンとしてしまったEDでした。

SADの方なんですけど、これは…SAD EDと言えばそうなのだけれども、ただ悲しいだけのエンディングかと言われるとそうでもない気もします。
リューンのシャルロッテへの愛は健在ですし、そこも感じられるSAD EDという感じ。
ネタバレになるから言えませんけど、2人で選んだ選択なので悲しだけではないエンディングでしたね。
私は嫌いじゃないけど、この先どうなるのかというのは気になりました。


◇人魚姫エーシェル/高橋未奈美
oyayubi_icon_08.jpg 

エーシェルとの出会いは人魚姫なので、童話と同じような物語の中で出会います。
この出会いに関係してくる人間の王子様に恋をしたエーシェルのお話しが、これまたちょっと切なかったのですよー‼
エーシェルとの出会いの部分で、彼女はその恋に決着をつけるんですが、そこがまた何だか結構ダメージ与えてくるな~って感じでした(笑)
楽しいだけではなくちゃんと悲しい所とか、決断させる所とか…そうゆうのが想像していなかった要素を入れているので、余計に面白いと思っているのかも知れません。

彼女は自分を助けようとしてくれたおやゆび姫の力になりたいという気持ちと、もっと外の世界を見たいという気持ちから共に旅をする事になります。
雰囲気的にはホワンとした子なのですが、この子が腹筋のお兄さんの妹ですよ!(笑)
人魚姫なので大きな魔法の水槽?で旅をするんだけど、それがまたちょっと面白可愛いです。
立ち絵が常に水槽に入っているので(笑)

エーシェルとの旅では、彼女以外の人魚との出会いや、その新たに出会った人魚がエーシェルと同じ気持ちを持っていたり、同じように人間を好きになっていたりするんです。
そうすると、エーシェル自身も大好きだった王子様の事を思い出したりする事があったりして、ちょっと切ない所なんかもあるんですが、そういった事をシャルロッテが寄り添っていく中でお互いがかけがえのない存在になっていくという感じでした。

この2人の旅ではとあるサーカス団と出会う事で大きく動いていくんですけど、まぁここであることに巻き込まれるのですよ。
わりと何というか…リューンの時に比べると、穏やかな内容の展開だとは思うんですけどね。
エーシェルがさすが人魚王の娘…‼と思える所なんかもあって、彼女を凄い見直しましたというかカッコ良かった!
いつか人魚の王女みたいになってても、素敵だと思える感じです(笑)

GOOD EDでは2人はお互いに大事な存在となって、その後も共に一緒に居ようと思っている感じなのですけど、エーシェルがシャルロッテにキスをするんですよ…(笑)
これは…私はどうやって受け取ればいいのだろうか…。そうゆう事なのかただの親愛のしるしみたいな感じなのか凄く迷う所でした。
でもまぁ可愛い2人が凄く幸せそうにしているから良いのかな?

SAD EDの方は、2人の知らない所でのSAD…って感じなので、悲しい~( ;∀;)という終わり方ではないですね。
終わる時のシーンでは悲しい雰囲気ではないけど、この先の事を考えると物悲しく受け取れなくもない…という感じです。

ちなみに、エーシェルの水槽を引っ張っているのがゴビーというちびっこなんですが、彼はエーシェルの事が大好きなとあるキャラなのですよ!
これがもう何か可愛いの~(*´ω`)
人魚の居住に居た時からエーシェルを守ってた子なんですけど、旅に出るからというので自分も付いて行く事に決める訳です。
で、ちびっこ人間になって共に旅に出るんですけど、可愛いしなかなか面白いキャラで小さいけど目立ってました(笑)
もうとにかく可愛い!謎にお酒とか飲んじゃうのが凄い違和感だったけど、酔っぱらっても面白かったのでまぁ良いかなw


と、短くなると分かっていたので、あと2人くらい一緒に書きたかったんですけど…。
終わって無いので今回はここまでです(´・ω・`)

明日は野球に行ってしまうのでここには来れないと思いますが…( ;∀;)
またサクサク進めたらまとめて感想を喋りに来ます!
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ




部屋を掃除してたら「ん?干からびた木の破片…?」
と思ったらデッカイ蚊みたいな虫でしたー‼
うげッ!と思ってたら父が廊下を通りかかったので
撤去して貰いました(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 19:46 )

  2. りな子 | -

    鷺乃様

    鷺乃様こんにちは~(*´ω`)

    リューン…やっぱりスナフキンですよね!w
    色合いとか雰囲気とか、あの旅の仕方とか…スナフキンにしか見えませんでしたw
    この方を初回にやったせいか、恋愛展開が早いけど今の所一番マシに思えています(笑)
    まぁ共通のスキップがないのもそうなんですけど、結構序盤で旅を共にするので!
    でもやっぱりサクサク感は否めないですよね(-_-;)

    人魚姫のお兄さん素敵ですよね‼
    そしてやはりアレはそういった事として受け取ってよいんですね(笑)
    個人的には百合は大丈夫なんですけど、どう受け取ってよいのか凄く考えてしまいましたw
    結構親愛のやつなのか?ともとれる感じだったので…。

    足の長~いクモ…!!!!
    そ、それは私が遭遇したら大騒ぎのやつですね(笑)
    鷺乃様素敵!ヒーローですw
    逃がしてあげたのか聞く旦那様も優しいけど、鷺乃様行動の早さと潔さにあっぱれですw
    本当虫増えるの嫌です(´・ω・`)
    キンチョール調達しないと…w

    ( 11:13 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言