おはようございます~(´∀`*)

ここ2,3日散々な目にばかりあっているりな子です┏○ペコ

昨日の独り言を覗きに来てくださった方々、そして拍手を頂きましてありがとうございました~!!
とても励みになっておりますヽ(*´∀`)ノ

いやはや…
冒頭でもちょっと愚痴りましたがここ最近、というか風邪をひいた~と言ってから何だかいい事がない!!(笑)
といっても本当にくだらない事なんですけどね(;´∀`)

まず昨日の応援ポチの一言にも書いたのですが昨日休憩をしようと車に行ったんですよ、毎日休憩するときにはいつも車に行くのでいつもどおりの行動。
なのに…運転席のドアを開けた時にドアで思いっきりスネをアタック!!

( °ω°):∵グハッ!!

↑まさにこんな感じでした…。
この後は痛い痛いとブツブツ言いながら休憩することとなりました…今でもズキっとします(笑)

それに続き、昨日の夜はお望み通りホテルに戻ってからのご飯が実現いたしました~ヽ(*´∀`)ノ
やっとゆっくり食べながら乙女ゲーを満喫できる時間を確保しウキウキで帰ったんですよ。

だがしかし…事件は起きてしまいました((((;゚Д゚))))

私はさっさと食事を済ませられて体の温まるカップラーメンにして、食後のデザートにプリンも買いました。
お風呂に入ってからゆっくりカップラーメンを食べようと思い、先にお風呂に入りカップラーメンにお湯を入れて待っている間にボディークリームを塗ったり顔に色々塗りたくったり…

せっせとオババタイムに勤しんだあとに、さて!食べよう!!としたら…

私は気づいてしまったのです…

何を隠そう…

カップラーメンを食べるためのお箸がないことに!!
気付いてしまったのです!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

あのコンビニの兄ちゃんめ…( `皿´)キーッ!!

どこを探してもお箸など見つかるはずもなく…しょうがないのでプリンのための透明の小さなスプーンで食べることに。
いや、頑張れば食べれたし  (・∀・)<意外といけんじゃん!私食べるのうまいな!!  とか調子に乗ってみたりしたけど…なんでスプーンは忘れなかったのに箸忘れたんや…と心の中ではしょんぼり(笑)

そういえば昨日のお昼に薬飲むのにご飯は食べたくないからパンとヨーグルト買ったんだけど、その時もスプーン入れてもらえなくて取りに行くのめんどくさいからカップの味噌汁飲むみたいに器を傾けて飲んだんだよな…。
うん、ついていない!!というか私が手で食べそうに見えたのかな?←(笑)

そもそもスプーンとか箸を入れてくれるかちゃんと見ていなかった私も悪いけどさッ。
次からはちゃんとお箸は入れてくれたのか、スプーンは入れてくれたのか|ω・`)じーっと見ていることにしようと思います(笑)

こんなに続くと負のオーラで引き寄せているのかも!?と思ったりもしてみたり。
とりあえずは今週の出張はひと足お先に私だけ今日の仕事が終わったら東京へと戻りますε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ
電車で2時間半程かけてガタンゴトンと長旅ですが、マイお布団で寝られる楽しみを胸に重い荷物を背負って頑張って帰ろうと思います♪

さて!!

連日眠気と体調不良でやる気ボルテージのガタ落ちしてあんまり進んでいなかったお菓子な島のピーターパンですが…
やっと、やっと真相EDをクリアいたしました~ヽ(*´∀`)ノ

お疲れ様!!私!!σ(゚∀゚)

本当に思いがけず長いことプレイすることになってしまいましたが、やっとこさ全クリ(全クリって言うのかな?w)フルコンするところまでたどり着く事ができました。
という事で真相EDの感想というか、お菓子な島のピーターパン感想のまとめと行きたいと思います(`・∀・´)

wendy

まずこの真相√は今までのキャラ達と過ごしてきたあの楽しかった日々はなんだったんだ!!と思ってしまうほど、意外と重い真実が隠されていたことに驚きました(笑)
ここまでの内容を全く想像していなかったので私の中では結構、というかかなり驚いた真相でしたね。

でも各キャラとのシナリオももちろん面白かったけど、真相をプレイすると今までのキャラとピーターは全く別ものというか…真相とピーターのシナリオだけ群を抜いて記憶に残るというか…。(そりゃメインと真相だから当たり前なんだけど…)
うまく言えている自信がないけど、他キャラとの関わりとか恋愛は楽しさとか面白さが強いのでそこまで深く考えてなかったんですよね。
でもこの真相√というのは、お互いの似ていると思った部分はどうしてだったのかとか、どうして元の世界でピーターのことを見ることができたのかとか、主人公がこの世界に来て持ったピーターへの違和感や自分の母への違和感などなど…今まで疑問に思っていたことが全部わかる訳ですよ。
そこにピーターとの恋愛が絡んで来るって感じなんですけど、恋愛がちょっとしたおまけに見えてしまうほど真相√のシナリオが凄かったなぁと思っております。

もちろんピーターとの恋愛も楽しいんだけども今までプレイしてきて思っていたのは、この物語の真相はもっと軽いものだと思っていたんですね。
というかこんなしっかりとした真相があったなんて思わなかったわ!!と言いたいくらいです(笑)
途中で眠たくなっていた自分を叩き起こしてやりたいほどに。

でもあの途中までの飽きてしまいそうな流れがあったからこそ最後に楽しむことができたように思います。
ここからは個人的な意見となりますので嫌な表現を使ってしまたらすみませんm(_ _)m

私的に一人一人の萌えを楽しんだりどっぷり入り込んで次!次のキャラ!!とプレイできるタイトルかと言われたら、今回のお菓子な島のピーターパンそうではなかったです。
やっぱり一人を攻略するまでに長く感じてしまいましたし、それぞれのキャラでシナリオの流れが違うのでそこは金太郎飴にならずに楽しめたんですけど、途中でどうしても飽きが生じてしまいましたので…。

ただその流れのまま来ていたので、あまり期待していなかった故の真相での衝撃。
これが最終的に私のこのタイトルに対する良い評価に繋がっているように思います。

物語を進めていく間は大きな山もなくわりと平坦な感じで進むので、山あり谷あり嵐あり…というような展開は殆どないに等しいです。
じわじわと進んでいく物語の中でちょこっとずつ散りばめられている地味な伏線により、自分の中でじわじわ~と小さな疑問がいくつも浮かんできます。
それが最後に近づくにつれて大きくなっていき最後にドーンみたいな感じです(笑)

しかしギャグ要素は最後まで詰め込まれていますので、ちゃんと最後まで(´<_` )フッと笑ってしまう場面が散りばめられています。
色々言いつつも終わった今、なんだかんだ楽しめたな!!というか意外とシナリオが作りこまれていたな…と思えているので満足なんですけどね(笑)

うん。面白かった!!
でも続けて源氏恋絵巻はやっぱり辛いので、次は戦ワルに行くというのを遂行しようと思います(`・∀・´)

ピーターパンの攻略順ですが、プレイした通りジョン⇒マイケル⇒フック⇒シザー⇒ティンク⇒ピーター⇒真相EDこれで満足な終わり方が迎えられました♪
ジョンやマイケルはウェンディと同じ側の人間なので最初の攻略をお勧めしますが、どちらが先でも問題ないと思います。
フック、シザーもどちが先でも構いませんが、ジョン・マイケルとティンクの間に挟んだほうが良いです。
最後にティンクからのピーターの順番でプレイして、真相EDにたどり着く流れがシナリオ的にもネタバレ的にも良い順番かなと思います。

それでは最後にネタバレを好き勝手叫んで行こうと思います。
この先に進むのはお気をつけくださいね~( º言º)ケケケケ
















( º言º)ケケケケケ…























( º言º)ケケ‥









|ω・)では。

えぇ~ゴホン。

上での感想でも言ったのですが、まさかこんなに重い真相だとは思いませんでした(笑)
というか、まず主人公と母の関係ね!!

私の妄想の中では、お父さんが亡くなってからお母さんは大変な日々だったから、ウェンディを育てていくことに疲れてしまっただけなんだと思っていたんだけど…

死んだ父ちゃんの連れ子だったなんて誰が想像するんですか!?
まじで衝撃的でした…というかそれならば、旦那さんが亡くなってしまって娘と二人頑張ろうと思ったものの、うまくいかず、仕事場でも上司になんとも痛ましい扱いを受け嫌な思いをして…そんな事が続けばあんな想いを抱いてしまうのも分からなくもないなぁと思いつつ…どこか納得もしてしまったんですよね。

いや、娘だったら悲しいんだけどさ。
実の母だと思っていた人に『憎しみ』という感情を向けられる事は本当に辛いと思いますし、その気持ちというのは私には想像できないんだけれども…。

そしてここで繋がってくるのがピーター。

彼も同じように実の母に『憎しみ』という感情を向けられているんだけども、彼の場合はそれだけではなく様々な感情を母から受け取っています。これが感情のドロップの生まれたもとって事なのか…。

そもそも生まれてくる前に、自分が生まれてきたら皆を不幸にするからという理由で新月の月の影(?)の中に入ってしまうというのはいかがなものかとも思いますが、まぁそこは目をつぶりましょう。

愛する人との子どもを授かって喜びに満ち溢れていたのに、その人との結婚は反対されて家が没落しそうな現実を知り、さらには付き合っていた恋人は金で身を引いたと父に言われてしまう…。
父と母を助けられるのは自分が結婚することだと母に言われ自分もそう思っていくんだけど、子どもを授かっていることが言えずに時だけが過ぎ、家族を助けたい気持ちが大きくなる中でお腹にいるピーターの事がどんどん邪魔になっていくんですね。

生まれてきて欲しいけど生まれてきて欲しくない。このユラユラ揺れ動く微妙な感情が母を苦しめて、遂にはピーターはその感情に気付いてしまい、自分は生れずに母の前から消えることを選んで新月の影に旅立ち、何もないその世界で自分が幸せに暮らせる自分だけの自分の為の世界を作り出す。

なんか分からないけどすっごくすっごくおも~く感じたんですよね。
というかこんなに悲しい話だったんか!

人からの愛を受けたかったピーターが主人公に執着する意味が分かった時に初めて、他キャラとくっついた時に言っていた『僕のことを選ばないならもう興味ない』と言っていた意味がわかった気がします。
何てことない一言だけど最後に思い出すと“そうゆう事だったのか!!”と思うことが多々あります。

不思議なんですけど、本当最後のピーターをプレイしている時でさえ私の頭の中はわりと空っぽに近い状態でプレイしていたんですけど、真相EDの途中からグググっと物語の中に引き込まれて夢中になったんですよね。
うまいこと出来てるなぁと思うんですけど、これがあったからより面白かったという終わり方ができたように思うんです。

重かった…と衝撃を受けつつも、主人公は母との関係に向き合って最後は『家族』として良い形になっていたし、ピーターとの恋愛も良い形になっていたし。
ただ最後までお父さんが出てこなかったな!!(笑)
まぁいいんだけどさッ。

そして私の萌えポイントはピーターの大きくなった姿!!というか大きくなった時の石田さんの声です(*ノェノ)

ずーっと小さいままだからまた十三支演技での劉備と同じで小さい頃の声しか堪能できないのかYO!!と思っていたのですが、いきなり大きくなった時は大興奮でした(;゚∀゚)=3ハァハァ
いや~本当に素晴らしかった!!

というかやっぱり声優さんってすごいなと思った(笑)

子供ピーターと大人ピーターに変わる場面がコロコロとあるので、声の違いも分かりやすくなっているから同じ人なのにこんなにも違和感なく声が変えられるって凄いな…と感心してしまった(;´∀`)
いや、すごいよね。うん。

もうとにかく大人になったピーター(の声)は本当に素敵だったし最高の萌えでしたヽ(*´∀`)ノ
最後にピーターと真相でたっぷり堪能できて良かったです♪

今回はちょっとだけ長期戦となってしまったけど、頑張ってプレイして良かったなと思います!!
ウェンディとピーターには幸せになってもらいたいなぁ(´∀`*)

ではすっきりしたところで今日の仕事に行って来ようと思います!!
今日も一日頑張るぞ~ε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ



(||´Д`)oゲホゴホ
くだらない散々な目にあっているりな子に
応援ポチっとお願いします(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言