FC2ブログ


こんばんは!

まずは、昨日の三国恋戦記 魁の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援ポチも下さいましてありがとうございましたm(_ _)m
本日も更新の励みとさせて頂いております♪
コメントのお返事が遅れておりますが、PC開き次第返信させてもらいます!

今日はスマホからの投稿です。
そして、ゲームやる時間がなくて魁もハレも触れてすらいないので雑談です。
お付き合い頂いける方はよろしくお願いします!

めちゃめちゃどうでも良い話ですが…
先日中古の作品を漁る…というか、何か気になるゲームがないかと探す機会があったのですけどね。
前はあんなにアレも気になる…これも気になる…ってなってたんですけど、最近では過去作品もお借りしてプレイしたり、積んでたりで意外と心惹かれる物が無かった!

ちょっとこれ面白そう…かな?と思っても詳しく調べてみると「作業ゲーです」とか書いてあって、私の心が遠のくというww
後はPCの方がいくつかあるんだけどOSが…( ;∀;)
古いやつだと7も対応してないとかありますからね…。
さすがに7以前のやつは無理があるかなって事で手が伸びないんですよね。

結局色々と見漁ったのですけど、心掴まれるものは無かった…。
ちょこっとだけ気になる…気がする…とかは、ちょこちょこあるもののコレ!という決定的なものは無く…。
手当たり次第にガツガツとプレイし過ぎたのかな(笑)

ついこの間も私の中でロゼ祭りが起こってしまいましたし…。
ちびちびと積みを買い足したりしたので、意外と惹かれるものが無かったのかな?と思いつつ、あんなにガツガツ買ってた日を懐かしく思いました(笑)
ちょっと落ち着いたのかしら?なんて思ってみたりしましたよ~。

そして、オトパまでに魁終わらせたいなぁ〜なんて思っていたのですけど…。
思いの外というか私すっかり忘れてた予定があったりで、な・なんかバタバタし続けてます。

昨日は家で飲みながらテレビ見てたんですけど、予定外に夜にいきなりカラオケ行こう!ってなりまして…。
23:00頃に近くのビック◯コーに行ったのですけど…、帰って来たの何時だと思いますか…?

5:00ですYO!笑

軽く5時間半とか飲んで歌って跳ねて飛んでと、Liveをして参りました…。
私は全然二日酔いにもならず、スッキリ起きたんですけど声がガラガラでビックリ(=ω=.)
今日は仕事終わったら早く帰ってゲームしよぅ〜とか思ってたら、地元の女子と飲みに行く約束だったのを起きてメールで知ると言う(笑)←すっかり忘れていた

明日も仕事忙しいのに…( ;∀;)
まぁ過去の私が約束してるので自分のせいなんですけどね!
って事で、何か先週のお休みを最後に目まぐるしい日々となってます。

ハレも手をつけるなんて言っておきながら、全くvitaの電源入れてないですし!
vitaにハレのソフトはセッティングしたものの、OPすら見ていませんL(゚□゚)」
明日は仕事が早く終われば魁進められると思うので、続きをやりたいなと思っております♪

とつらつらと雑談をしましたが、9月にsweet princessが発売になるじゃないですか!
既に密林で予約したのですけど…蝶毒の発売日は載らないだろうか( ;∀;)
発売になる度に載らないかな~そろそろ載るかな~とか思いながら見るんですけどね…。

でも、今回はちょっとしたSSが載るだかなんだか…と言っていたので、即予約購入をしてしまいましたので、届くのが楽しみです~(*´▽`*)
って事で、また届いたらそのお話しをしに来ようかと思います!

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ



今日は帰りに雨が降るかも…とか言うので
迷わずビーサンで飲みに行ったりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!┏○ペコ

まずは昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!(*´ω`)
本日も更新の励みとさせて頂いております‼┏○ペコ

今日も一日とてもバタついた日でした…。
休み明けという事もあり朝から多くて、一生懸命働いてきましたー‼

昨日は思いの外夜更かしをしてしまいまして、若干寝不足です(=_=)
本初様√が意外にも面白かったことがいけない…。すべてはゲームのせいです…。←

という事で、早速本題にいってしまいますよ~(*´ω`)
今日はおきつんが演じている本初様の感想でございます!

◇袁本初/興津和幸
san200_4.png 

えーっと、見た目的にはそこまで…だった本初なのですけど、意外にもこの方の物語が面白くて面白くて…夜中までプレイしてしまいました(笑)

キャラ的にはとても真面目と言いますか、若干ずれている人だと思うんですけど…。
だからこそ恋愛の展開がちょっと新しい進み方だったのと、最後の最後まで自分の持つ気持ちに名前を付けられずにいるのがもどかしくも、そこが引き込まれた所かなと思います。

物語の展開的にも、初回の奉先のようにスッキリサッパリ進んでいくという形ではなく、袁家の事だったり、仲間である人達との事だったり…。
ちょっと苦しい展開の多かった本初√なんですけど、苦しい展開になればなる程その中での本初と巴の絆が深まっていくというのがまた…何と言いますか…、メリハリがあって面白かったなと思います。

人物的には色事にも疎いし害のなさそうな穏やかな人なんですけど、その人が自分でも分からない感情に振り回されてくる辺りなんて楽しくて楽しくてしょうがなかったです!(笑)
普段大人しい人という印象の分、そういった意外な一面を見るとキャッキャしてしまいますよね(*ノωノ)

個人的には奉先はわりと物語的にはそこまで苦しい展開というのが少なくて、戦があるので相応しい言葉ではないかもしれませんが、結構穏やかだったんだなと思いました。
それに比べると本初は、巴がどうにかこの運命を打破しようと悩み考え抜く所が目立つ分、苦しい展開が多かったように思います。
私としては、全てがうまくいくばかりでない展開の方が、面白い!と思ってしまいますので…。
初回の奉先に比べてそういった部分ではより面白く感じた√でした。

で、物語自体がこんなにスムーズにいかなくて苦しいのに、恋愛の方までもが(笑)
本初の態度は「巴の事を好きだ」と言っているようなもんなのに、彼自身、自分の感情を持て余している部分だったり、理解していなかったりしてですね…。
もどかしいったらありゃしない‼って感じで、これはこれで面白かったです。

というのも、最後の最後にやっと本初からある言葉を聞く事が出来るんですけど、そこのシーンがちょっと切なくさせてくるのですよ~(TwT。)
この時の本初と巴には色々と…あるので、やっとお互いの気持ちが自分たちの中で整理する事が出来て自覚出来たという所なんでしょうけど、ここまで長かったな…‼となる分幸せ感も倍増しましたね。

本初って普通に『うむ』とか『む…。』とか言う人で、普段から悩む出来事とかあると完全に自分の思考の中に入り『むむむ…』って考え出すんですよ。
ある意味凄くマイペース過ぎる人なんですけど、ちょっと変わり者という感じで思ってたんですけど…実はめちゃめちゃイケメンなんだな…とスチルで思いました…(''ω'')
個人的にはちびキャラのCGで、巴に肩もみをされながら寝ているのが好きだったんですけど、後半はとにかくこの方の意外な美しさに見とれるという…(笑)

それと孟徳さんがスンゴイ素敵男子になってましたー‼
あるシーンで孟徳さんが馬に乗っているスチル?みたいなのがあるんですけど、あまりの素敵さにそのシーンから次のシーンに行けず…。
何やらちょっとはだけている孟徳さんに釘付けでした( 一一)
前作の時とは何だか違っていた……‼

と、とにかく初回のイメージとは全く違った√シナリオに、ハラハラしつつ進めた本初√だったんですけど、凄く楽しめました!
EDはBADは割とサクッと終わるものが多かったので、お気に入りEDは無かったんですけどね┐(´∀`)┌

でも物語的には、何か色々苦しかったけど楽しかったなというのが強く残った本初√でした‼

あ、サクッとした感じになってしまいました…( ;∀;)
これも何だかんだ3時間程で全EDを取り終えてしまいましたので、長さ的にはそんなに長くないのかな~?
でも終わった後に『短かった‼』とかそういったのは無かったのですけど…。
最終的にどう思うかは終わって見ない事には分かりません!

という事で、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪



念願だった相方の家の枕を
買い換えて貰いました( *´艸`)
いく度に『枕欲しい』『この枕嫌だ』とボヤく私を
黙らせたかったのだろう…w
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~(/・ω・)/

うぉぉぉぉぉ~( ;∀;)
紅花発売日が10月31日になってしまったのですね~Σ(T□T)
楽しみにしていただけに悲しい…というか10月3本になっちまいましたYO!(笑)

まずは昨日の源狼の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!(^◇^)
本日もとても励みとさせて頂いております‼┏○ペコ

三連休が終わってしまった…(TwT。)
あっという間に連休というものは終わってしまいますよねー…。
まぁ今週の週末も三連休なんですけどね(笑)

昨日はちょっと涼しくなってきたかなぁ~なんて夜寝る時に思ったんですけど、まだまだ暑い日は続くようですΣ(T□T)
早く過ごしやすい日になって欲しいなぁ。

さてさて、昨日はいつもの様に神宮球場で余計なお買い物をしてきてしまった私です( *´艸`)
何と、XLARGEとヤクルトがコラボしているTシャツがあるんですけどね…(笑)
それがグッズショップに売っていたので、一緒に行ったお友達とついつい買ってしまいました。
次に行く時にあれを着ていこうと思います(゚∀゚)

そして!今日から遂に三国恋戦記 魁をプレイ開始致しました~♪
何やらあまりボリュームが無いというのをお聞きしていたので、どんだけサクサク進むんか…と不安だったんですけど…。
そう思いながら始めたせいか、特にその点に不満は持たずに進められました(笑)

という事で、初回は奉先を攻略してきたので、初回感想と奉先の感想を喋りたいと思います♪

san600_1.png 

今回の魁は、前作の三国恋戦記とほぼ同じような始まり。
主人公はごく普通の女子高生で、温かい家族に囲まれ学校では友人と楽しく過ごしています。

その日、仲の良い男の子に放課後時間があるか?と誘われるんですけど、友人に奴は告るつもりだと言われ、まだ恋もした事がない巴はあまり信じていないご様子です。

そして放課後呼び出された図書室に行くと…不思議な本が!(笑)
待っている間に少し読んでみようと思い、本に書かれている質問に答えていくと……!?

って感じで、今回は三国志で語られている時代にタイムスリップしてしまいます。
そこで様々な人と出会い、初めて恋をする巴ですが…。

って感じですね。
最初の質問に答える事で、誰の√に入るかが決まるんですけど、タイトル画面で【Easy mode】というのをONにして始めれば、どの答えがどのキャラに繋がるのかが一目で分かるようになっていました。
ちなみに好感度もこれで一目でわかるので、攻略を進めるのは簡単でした~♪

クリアまでは結構短い…と聞いていたんですけど、初回はだいたい4~5時間位いだろうか…。
時間にしてみれば長くは無いんですけど、私は最初にそんなに長くないとか耳にしていたせいか、特に不満は無かったです。
寧ろ凄い短いつもりで始めたから意外と長いとさえ思いました(笑)←
内容的には割とサクサク進められる内容ではあったけど、攻略相手の変化と共に主人公の考え方とかも変わっていくし、恋愛面もなかなか面白かったですし!

本を見つけて質問を答えた後は即個別なので、早送りす場面も少ないので周回も同じ位いの時間…と思うとPCゲームでは妥当のボリュームかなぁ…と思います。
私がプレイしてきた中では、あまり長編のゲームの方が少ない気がしなくもないですし。
物足りさなというのは無い訳では無いんですけど、個人的には満足しております(笑)

それに、あの長さの中ではわりと綺麗にまとまっている…ように思います…。
まぁ現代に帰りたいと思っていた割には、恋をするとあまり迷わず現代には帰らない!となる潔さが新しいな…とは思いましたが、今まで恋すらした事無かった巴が恋をして、相手の為にと強くなっていくのは好ましかったですね。
何というか守られているだけではないという部分とか、自分の中で出来る事を見つけて為そうとしているのが好きだったなと思います。

元々家が弓道場で、小さい頃から弓道をやっている子なので共に戦に出て戦う…という場面なんかもあるので、十三支の関羽が好きな私には好ましい以外の何者でもありませんでした。

それにわりと素直な子なので、相手を好きだという気持ちをすんなり受け入れていく所だったり、自分が好きだと分かっても相手がどうか分からないので、そこでモヤモヤ悩むのなんかも何だか可愛かったかな。

物語自体はほぼ個別という構成なので、初回の奉先√では他の攻略キャラに出会う事はほぼ無かったんですけど、唯一出てくる仲穎が気になってしまうだけでした(笑)
ちなみに、個人的には奉先の後に華佗をやってしまいたかったんですけど、華佗の√に入れなかったんですよ~(TwT。)
この人制限があるんですか???
それとも私の選択肢がダメだったのか…。

とりあえずは、おきつんの本初を先にしました。
仲穎と伯符は後回しにしたいので(*ノωノ)ムフッ

既に今は本初の√をプレイしておりますが、そこには孟徳さんが出てきました~(/・ω・)/
懐かしき孟徳さん…(笑)
前作のキャラクターも出てくるというのが、なかなか憎い演出ですよね。
一番の楽しみは琵琶で乱心を現す公瑾に会う事!
とても楽しみです(笑)

ってな感じで、前作をプレイしているとそういった部分でも楽しめるのでは無いかなと思います。

恋愛面なんですけど、想像していたよりも甘さがあると言いますか…。
もっとあっさりしているのかな~?と思ったんだけど、初回は小西さんのリップ音に度肝を抜かれました(笑)

いや、実は、そうゆう所まで無いと思ってたんですよ!(笑)
あとそういったシーンというかあまり深く描かれていないと勝手に思っていたんですけど、普通に甘さのある乙女ゲームだった!!!←
って事で、私が不平不満1つもなく魁を楽しめているのは、恐らく(失礼を承知で言いますと)そんなに期待していなかった部分があったからなのだろうなと思います。
意外にも面白いじゃないか。と思った所が大きいと。

仲穎とかもちょっと曹操的な匂いがするし、奉先とかもちょっと危なっかしい感じだったしで、キャラクターもわりと魅力的だったのです。
なので私は今の所楽しんで進めております!

ちなみにHAPPY EDとBADが8個?とかありますので、回収は簡単だけど数が多いかな~って思います。
BADの中には結構面白い…というか、そうゆのも隠されていて個人的には回収するのも結構楽しかったです♪

凄くざっくり感想になってしまっておりますが、奉先の感想へといきたいと思います。

◇奉先/小西克幸
san200_2.png 

俺の…俺の巴ぇぇぇぇぇ~~~~‼

って感じの印象が強く残りました(笑)馬鹿にしている訳ではありませぬ[壁|_-)

強く逞しくそしてお優しいお方なのですけど、戦が好きで粗暴者って感じのイメージだったのですけど、奉先の言葉の端々から彼の人柄が現れているなぁと思います。

巴との距離が縮まりまくると何かにつけて「俺の巴…俺の物…」と言ってくるんですけど、その言葉に隠されている想い?みたいなのが、最初は何も感じなかったんですけど少しずつそこに色々な感情が込められるようになるのが良かったかな。

最初は巴の事を心配して色々としてくれるんですけど、巴はいきなりこの時代に来たせいで塞ぎ込んでしまうんです。
だけど、巴に色々としてくれる奉先の意外にも優しい一面にニヤニヤしました( *´艸`)
初回では細かい部分が分からないんですけど、二周目以降から奉先側のシーンが加えられていくので、後からそれを知ると面白さが増します。
一生懸命…というか巴を喜ばせようと不器用ながらも頑張っている奉先がちょっと可愛かった(笑)

とにかく戦うのが好きな奉先なんですけど、始めこそ巴は戦いとか誰かが死ぬことで受け入れられないと考えているんですけど…。
奉先の傍に居る事で少しずつ、否定するだけではなくなっていきます。
その中で巴が出来る事を探して変わっていくんですけど、奉先と共に戦う所なんてとっても素敵~ヾ(*´∀`*)ノと思ってしまいました。

今回は巴の成長というよりは、この時代に来た事で巴の考え方が変わっていくという方が大きいかな?と思います。
その中にもちゃんと巴の成長というのも含まれているし、奉先も巴と居る事で変化していく部分がありますよ!
イメージ的には強い女性になっていくという印象を受けたんですけど、色々な出来事に見舞われながらも変わっていく巴というのが私は好きだった!

そしてその巴が傍に居る事で、色々な意味で強く逞しい奉先が自分の背中を巴に任せる…というのもステキだったな~(*´▽`*)

ちなみに、巴はいきなり知らない世界に飛ばされて、頼れる人が誰もいない!という状況で出会った人に恋をしてしまう…。
という設定なので、恋愛展開はわりとスムーズなんじゃないかな。
奉先の事を知っていく中で少しずつ距離が縮まっていくので、いきなり…‼という感じも無いし、せっかく両想いっぽくなるのに、その後にちょっと事件が起こってスムーズにはいかないし…(笑)

恋愛部分の山あり谷ありもありますし、最後まで楽しんでプレイ出来ました( *´艸`)

奉先は見た目的にはビビビっとしたキャラでは無かったんですけど、プレイして見ると意外にも可愛い面もあったかなと思います♪

お次はおきつんのキャラに特攻しております!
ちなみに…PCは寝る時に出来ませんので、大メビハレも共に同時進めようと思います~(゚∀゚)
って事で、またもや感想があっちこっちに行ってしまったらごめんなさい┏○ペコ

ではでは、今日はこれにて( `ー´)ノ
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!m(__)m



も、もう今週オトパじゃないですか!
凄いドキドキ…してきた…
けど今週は鬼の様に忙しくなる一週間なので
とりあえず仕事片づけられるように頑張ります‼
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~‼┏○ペコ

まずは、昨日の源狼 義経の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~┏○ペコ
本日もとても励みとさせて頂いております‼(*´ω`)

昨日夜寝る前に洗面所で歯磨きをしていたら、何だか秋の匂いを感じたワタクシです。
まだまだ暑い日は続きますけど、ちょこっとだけ涼しくなる予兆が出てきたのかな~?と嬉しくなりますた(≧∇≦)
まぁまだ全然暑いですけどね……(=_=)

今日は急遽お友達(幼馴染のパイセン)と野球観戦に行ってきたのですけど、帰って来て家のドアを開けたら虫が近くを飛んでて手で避けたのですよ。
そしたら…な…なんと!Gさんが玄関に入り込んで来ましてですね‼(゚д゚)!
ただいまも言わず『わぁぁぁぁぁ~‼』って言ったら父ちゃんが退治してくれました…。
Gさんと共に帰宅しました( ;∀;)うぅ……

今日は早速本題へといきますが、遂に源狼コンプとなりました~!
思いの外時間がかかりましたが、無事に全てのキャラ攻略を終え全ED回収を致しました…‼

という事で…本日はまとめ感想と最後のキャラの感想といきたいと思いますが、何やら一応隠しみたいなので…。
まとめ感想にその方の感想もちょびっとだけ交える形で喋りたいなと思います♪

280x1024_genroh_hatubai.jpg 

まずは、源狼…めちゃめちゃ面白かったです!

過去作品ってどうしても同じシナリオが続く事でダレてしまったりとか、少し物足りなさを感じてしまう時…というのがあったりするのですけど、源狼は4章からの個別でどの√でもそれぞれ少し違う道筋を辿ったりするので、最後まで飽きることなく楽しむ事が出来たなと思います。
(でも過去作品の方が名作だー!と言われるものが多い気もします。)

それと、攻略を進めていく事で√ごとに明らかになる部分というのが全てのキャラ√にちょびっとずつ散りばめられているので、そういった部分も引き込まれた理由かなと思います。

一番最後の隠しキャラをプレイする事で、今までの√で知りたかったおきつんのキャラ(坊主w)の事だったり、謎の人物であった隠しキャラの事とかが最後に分かるようになっておりました。
これもまた、『何かあるとは思ってたけど、お前アレのアレだったんかーーーーーい!』という驚きと共に最後までとても楽しみました(笑)

隠しキャラの事だけでなく、沙耶の事もここで初めて知る事なんかもありますし、今までよりも一番究極の選択に迫られた感があるんですけど、そうゆう所も面白かった!

最初は沙耶の性格がちょっと頂けないな…と思う部分があったんですけど、大人になるにつれて成長していく過程というのが、そのお陰で分かりやすい部分ではあったかなと思います。
ただ、やはり突っ走り気味な所があるので、プレイしながら『あ~あ…余計な事すんなよ~…』と思ってしまう事も多々ありました(笑)
でもまぁ、可愛い所もありますし「この子無理!」って感じでは無いので、その辺りは目をつぶれる程度ですね。
相手によって大人びて見えたり子供っぽく見えたりする事はありますけど、彼女の成長と共に相手のキャラの変化も見られますし!

もう何と言ってもシナリオのボリュームが思いのほかあった事が驚きです(笑)
4章~8章(終章)までが個別になっているんですけど、一つ一つの章が結構長い作りになっているので、この個別4章分の中にめちゃめちゃ色々な事が詰め込まれています。
なのでボリューム満点の作品だった…‼

今までの感想でも何度も言って来ましたけど、とにかく上げたり下げたりされるのを覚悟してプレイしないと…(笑)
目まぐるしく自分の心が変化する事になると思います。
わぁ~(≧∇≦) ってなったり えっΣ(T□T) ってなったり (TwT。)うぅぅぅ… ってなったり…。
とにかく忙しいです(笑)

EDに辿り着くまでの道のりで沢山の出来事に見舞われますし、沙耶と攻略キャラが幸せになるまでに苦しい事とか切ない事が沢山起こりますからね~。
とにかく1人1人の攻略が終わるまでに、色々擦り減らしながらプレイしている感じですね(笑)
でもそれが凄く面白い!と思う気持ちに繋がっているので、個人的には大満足の作品でした。

しかし、やはり今までの感想でも言いましたけど…。
幸せに向かって進んでいるけどその間に起こる事は辛い出来事が多いですし、全てが全てただただ幸せ…という感じでは無いので、どこかに切なさとかは残る形になるのですよ。
なので、そうゆう部分では好きだと思う人、苦手だと思う人は分かれてしまう作品なのかな~と思います。

恋愛面は基本微糖。
大人組は甘い部分も無くはないけど、物語自体が苦しいい展開が多かったりしますので、そこに合った恋愛展開という感じです。
ただ、キャラクターはどの人も魅力的かなと思います!
メイン攻略だけではなくサブも素敵なキャラが多かったりしますし、メイン攻略に至ってはキャラによって好意が分かりやすかったり分かりにくかったりしつつも、物語とうまい具合にマッチして展開していくので個人的にはそこも良かったかなと思います。

当たり前ですけど、どの人もその人が持つ想いが邪魔してスムーズにはいきません(笑)
だけど、気持ちに気付いた時に攻略キャラと他のキャラのやり取りとかがあったりするんですけど、そうゆうのが見られるのは良かったなと思います♪
基本分かりにくい…訳じゃないけど、沙耶の事が好きだけど思いの丈をぶつける事は出来ない… みたいな面倒な奴ばかりなので(笑)
メンズサイドのシーンがあると、こちらとしてはちょっと面白さが増しますよね( *´艸`)

ちなみに隠しキャラとの恋愛もスムーズにはいかない内容でしたけど、あの人…一番大人な感じのイメージなのに…。
不機嫌になったりというのが分かりやすくて、ちょっと可愛いと思ってしまいました[壁|_-)

わりと多いのが、沙耶が好きだというのを言おうとしたり行動にして伝えても、それを受け入れて貰えない所からの進展…というもの。
この時の沙耶は相手の気持ちが分からなくなったりするんですけど、このもどかしさもある意味で面白さとなっている部分なのかな。

もう今日までの感想で沢山喋らせて貰ったので、どんな言葉で伝えれば良いのか…とても考えてしまうんですけど、とにかく面白かった‼
それぞれの迎えるED的にもFDを作るのが難しかったのかな~?でもなぁ…と思いつつも、FDが無い事がとても悔やまれます( ;∀;)

EDは各√に二つなので回収しやすかったです。
HAPPY EDとBAD EDの二種類のみなんですけど、もともと切なかったり悲しさを残すのにBADがこれまた面白い物が隠れております。
それぞれに迎え方は違うんですけど、沙耶達にとってはある意味での幸せなのかな~と思うものがあったり、隠しキャラに至ってはこれまでとは全然違う形のBADで面白かったですし!

ED数も少ないので、是非とも全EDを見て欲しいな~と思いますね‼

そして、好きなキャラなのですけど…。

1 武蔵坊弁慶
2 隠し
3 源義経/佐藤忠信/佐藤継信
4 琥太郎

という感じです(笑)

弁慶と隠しはとても大好きです!
が、後の皆さまは同じくらい好き…って感じですかね(笑)

今思えばどの人も所々で手のかかるお方だったり、面倒な奴だったな~(*´ω`)フフ…
って感じなんですけど、それには彼らの沙耶を想う気持ちだったり幸せになって欲しいと思っていたり、自分の信念は曲げないという所からのスムーズにいかない感じだったので、1つの魅力と言えばそうなのかなと思います。

弁慶はとにかく素敵すぎました…。
見た目と中身のギャップが良かったのもあるんですけど、意外と可愛い面なんかも多くて魅力の塊だったのではないかと思います(*ノωノ)
津田さんお声もマッチしすぎていてマジで好き‼大好きです‼

隠しキャラも同じくなのですけど、全ての事を傍観している感じで一番何を考えているか分からないのに…この人も何だかギャップの人だったな…。
案外分かりやすい奴だったのと、実は弱い部分もしっかり持っているというのが私は好きでした。

他キャラは同列にさせて貰ったのですけど、忠信はベタな攻略キャラ設定でありながらも彼に色々と魅力的な部分が詰まっていた!
この人も割と可愛い部分がありましたし、やっぱりあの実は純情だったという所はよく見えてしまう部分なのかな(笑)

継信は唯一甘さがあった!と思ったキャラだったんですけど、ものすごい堅物が最後に甘さを出してきた事で印象に残ってしまったお方です(笑)
弟とは全然違うというのもお約束だけど、この人の方も面白かったな~(*´ω`)

義経は意外や意外。
完璧な義経さんという像が彼の√で崩壊したし、沙耶にだけ見せられる弱い部分というのが見えると一気に義経ラブバロメーターが上がると思います。
各キャラに出てくる義経と、彼の√での義経のギャップにやられてしまうのかな~…。

琥太郎は一番私の中では恋愛的な感じは薄かったです…。
沙耶ともあまり“恋愛”って感じが濃くなかったので、シナリオは面白かったけど恋愛面だけで言うとう~ん…という感じだったかなと思いますね。


キャラ的には思う所はありましたが、物語的にはどのキャラの√も面白かったです。
それぞれの√でだいぶ夢中になってプレイしましたし、本当に面白かった‼

源狼ちょっと気になってるんだよね~…と思っている方がいたら、私はお勧めしたいと思います(*´ω`)
今日まで源狼の感想にお付き合い下さいまして、ありがとうございました!
まとめ感想はざっくりとしてしまいましたが、これにて終わろうと思いますm(__)m

お次は三国恋戦記 魁へといきたいと思います!が、まだプレイ開始しておりませぬ…( ;∀;)
明日から早速始めたいと思いますので、お次は魁の感想となります♪
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(/・ω・)/



前に捻挫した所が…
まだちょっと痛いです( ;∀;)
捻挫ってこんなに長引くのですか?(TwT。)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!(^◇^)

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました‼┏○ペコ
本日も、とーっても励みとさせて頂いております‼(*´ω`)

なんと!来ました!!
オトパ2017のチケッツがぁぁぁぁぁ~ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´

otopat.jpg 

まずはS席当選を果たした初日の夜公演と、2日目の昼公演のチケットが先に参りました。
明日2日目夜公演のチケットが届くみたいです(*´ω`)

で、これ受け取る時にですね、『判子お願いします(;´・ω・)』と言われましてね…。
私つい最近判子新しく作ったばかりで、今回受け取りに使える判子…使わないだろうって事で父にあげてしまったのですよ!Σ(T□T)
もうどうしよう~どこだろう~とワタワタしまして…、結局フルネームの入った実印を押しました(笑)
明日は前もって判子用意しておこうと思います( ;∀;)

普段サインでしか受け取らないので、判子とか言われるとワタワタしてしまいますね~。
でもまぁ無事に受け取れてよかったー(≧∇≦)
とっても楽しみです♪

さて、本日はいよいよメイン攻略キャラの中では最後を飾ります、義経の感想です!
今既に最後のキャラを攻略中なのですけど、次はまとめ感想と共に最後になります。
今日中には終わると思いますので、その後は魁に行きますよ~(^◇^)

ではでは、義経の感想へ…!

◇九郎義経/立花慎之介
01yoshitune128x128.jpg 

最初から最後まで、今まで越えて来た√の出来事を義経の傍でまとめて見ている!という感じのシナリオ展開でした!
が、勿論それだけではなくて、義経にも色々な事が隠されているので、他の郎党達の時に焦っていたり生き急いでいるように見えたのがどうしてなのか…とか、義経が何故あのような出来事に見舞われたのか…とか、色々な事がやっとこさ分かる√だったなと思います。

シナリオの内容は、先ほども言った通り琥太郎から弁慶までの出来事が、義経側から見られる…という展開なので、私の心もさすがに耐性が出来ております(笑)
なので、一つ一つの出来事は、「あぁなるんだな。」とか「ここでこうなるのね!」って感じで進んで行くので、上げたり下げたりというのはさすがに慣れてきておりました!

だけど、だけど‼今までには一回も無かった“幸せな結末”というのが待っているので、ここに来るまでどんなに辛くても頑張ってプレイして~‼と言いたいですね(笑)
最後の最後に心穏やかになれた…ととても思いました。

でも、義経ってとても真っ直ぐで素直で、主としては凄く頼りになる人だな~と思うんですけど、その真っ直ぐさが…何というかあまりにも真っ直ぐで素直過ぎてとても危うい…のですよ。
最終的には幸せだったけど、途中で何度「義経!!」と言いたくなった事か…。
沙耶の事を危なっかしいとか言っているけど、あんたも十分危なっかしいけどなと思います。

彼の生い立ちの事等を知っていくと、親兄弟に対してとか、郎党に対してとか、自分に関わりのある人への愛情がとにかく深い方だというのが見えてきます。
それ故に疑う事を知らないしとても厚い信頼を寄せるので、そこを突かれてしまった時の義経がどうなるのか…というのが何とも心が苦しかったです。
義経が変わっていくというのは、そういった部分で様々な出来事に見舞われて、今までの義経じゃない!と思うような感じになってしまったりもします。

ただ、そういった時に傍で支えているのが沙耶なんですけど、沙耶が傍に居る事で迷いながらも道を切り開く義経というのがとても素敵だったなと思いました~( ;∀;)うぅ…

それと、義経も途中から誰よりも沙耶を傍に置くようになるし、他の郎党達に話せない事でも沙耶には話していたりするので、沙耶との関係性という点では恋愛的な意味ではスムーズじゃないけど、沙耶が自分にとってどんな存在かを受け入れていてその辺は他キャラには無かった所かなと思います。
わりと他キャラは最後まで沙耶を案じる事が先決で「ついてくるな」とか突き放す事が多くて、恋愛面以外でもちょっと遠回りだったように感じますが、そこがちょびっとだけ義経では違かったかなと。

それに完璧で怖い物は何もないという風に見えていた義経が、沙耶にだけ見せる弱い部分だったりとかがとても彼らしいというかですね。
義経という人がどんな人かを一番分からせてくれる場面だったように思います。

まぁでも、恋愛的進展という方面で言うと、今までの√同様に全然スムーズじゃないし想いを通わせ合うまでは遠いし…色々な山を越えねばならないのですけどね…(笑)
でも、似ている二人だからこそとてもお似合いだったなと思います!

そういえば、私いつだったか「これは絶対に感想書こう‼」と思っていた事があったんですけど、内容の事を喋る余りすっかり忘れていたんですが、今回プレイ中にまた思い出しました!
実は…この作品おきつんが出てるんですけど、私その人が出て来て喋った瞬間に『ま…まさかコイツおきつんじゃ…(°_°)』って思ったのですよ。
でも禿だし(失礼)怪しいし…ってゆうか絶対悪だし、まさかまさか…(*´ω`)…とか思ってたんですけど、おきつんだった(笑)

この人の立ち絵基本的には何考えているか分からない、穏やか過ぎる笑みを浮かべているんですけど、たまにあの糸目が笑っていない恐ろしい微笑みをするんです‼
ギャー!怖い!(笑)と思いながらも、おきつんというだけで出てくると嬉しくなる自分を恨みました( 一一)
コイツです↓(笑)
genroh03.PNG 

この人ちょこちょこ出てくるんですけど、何とも恐ろしい人でした…。

ちなみに、義経の物語まできてやっと頼朝の真意が少しだけ分かった気がします。
今までのどこの√でも何を考えているのかとても謎でしたが、一人一人の√でチラッと見れる頼朝の言葉と、今回の義経の√での頼朝を寄せ集めて初めて彼がアレをどう思っているのか…とか。
そういった部分も全ての√を通らないと分からないという構成が憎いですね。(笑)

ちなみにここでのBADはスタンダードなBAD EDだと思います展開的には。
でも、義経の隠してきた想いやここにくるまでの様々な苦しい出来事を経ているので、やっと解放されることが出来てちょっとだけ…、ちょびーっとだけ二人が幸せそうに見えるEDでもあったように思います。

全体的には一度各キャラの物語で見ている事ばかりなのですが、そこに加わる義経の生い立ちや彼の思い等で、また更に物語に深みが出たなと思う義経√でした!

本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~!┏○ペコ


応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!

ヤクルトの真中監督が辞めてしまうので、真中監督の付箋が欲しくて欲しくて買ってしまったりな子です。↓

manaka.jpg 

これは勿体なくて使えない事が決定しました…。
一生袋から出てくることは無いでしょう(笑)

まずは、昨日の雑談にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~!!
本日も更新の励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

昨日は何やかんやと忙しい一日でしたが、今日も同じく…な一日でした~!
でも、レッドブルと気合で乗り切って来ましたよ(゚∀゚)
若干目が疲れているせいか、長時間画面を見ていると目がシパシパするという現象が起きておりますが、こればかりは仕事でもPC使うのでどうにもならん…(=_=)

最近ではブルーライトの疲れ目用の目薬とかも売っていますよね!
あれを一度買ってみようか…といつもドラッグストアの売り場で目薬の棚をジーッと見るんですけど、まだ購入はしたことが無いという…(笑)
私目薬はドライエイド意外使った事が無いので、いつも買ってみようか…どうしようか…ムムム…ってなるだけで買った事ないんですよね。

でも仕事でもPC、ゲーム画面、スマホ…ブルーライトに囲まれて暮らしている!(笑)
一度くらいはお世話になってみたい気もしなくないです。

そして、大メビのハレはまだプレイしない癖に、特典CDだけ全部先に聞きました(笑)
伊勢兄弟…というか馨の方が主なんですけど、もう凄く良かったのですよ~(*ノωノ)
あ、これは完全に好きだから…って感じの贔屓は入っておりますけどね!w

ちなみに時雨さんのも聞かせて頂いたんですけど、こちらも素敵ですた(*´ω`)ムフ…
あぁ…大正メビウスラインを作った人は素晴らしいですねー。←
これは大事に保存しておこうと思います( *´艸`)クフフ

コロコロ話題が変わりますが、昨日お土産を友人に頂きました。
『りなちゃん、コレお土産!』って貰って袋の中をのぞくと“増毛甘エビ”の文字が。
ちゃんと読み方も書いてあったのですけど、先に目に入っていたのでつい『ぞうもう甘エビ…?w』と言ってしまいました(笑)

増毛の甘エビ…ふさふさのもじゃもじゃ…

と勝手に妄想を広げましたが、『ぞうもう』ではなく『ましけ』と読むそうです(笑)
ぞうもうだったらちょっと面白いけど、あまり食べたくはないですね!

どうでもよい雑談はこのくらいにしまして(笑)
今日は三国恋連戦 魁の発売日でした~ヾ(*´∀`*)ノ
我が家にも無事に届いておりました(≧∇≦)

rensenki00.jpg 

こちらは通常版で購入したので、特典等は無しとなっております。
源狼が終わったら特攻しちゃおうかな(*ノωノ)ワクワク

さて、今日の本題は源狼の感想の続きとなります。
本日は津田はん演じる、武蔵坊弁慶様でございますよ~\( 'ω')/

◇武蔵坊弁慶/津田健次郎
02benkei128x128.jpg 

様々な津田はんのキャラのお声を聞いて来ましたが、チー様ど同列位に弁慶の声がす…す…す…素敵ぃぃぃぃぃぃぃ!(;゚∀゚)=3ハァハァ
めちゃめちゃ低音なんですけど、共通部分で弁慶が出てきた時点で『ギャァァァァ‼かっこいい~‼』ってなってしまう程、渋い!素敵!かっこいい‼(笑)

弁慶のビジュアルを見ても分かると思うのですけど、無骨とか不器用とかそういった印象のお方なのです。
中身も見た目にぴったりな超絶不器用で、言葉が足りないので分かりにくかったり誤解されやすいタイプの人です!が…。
実はとても優しくてと~っても素敵な人なのですよ(*ノωノ)

キャラとお声がマッチしすぎていて、聞き逃すまいとプレイしていたので思いの外攻略に時間がかかってしまいました…。

今回の弁慶√では弁慶のおちゃめな部分も見え、恋愛面では弁慶の沙耶を想う気持ちから凄く遠回りになってしまったり、ストーリー部分では気になっていた所が明かされたり…‼と、今までに引き続きとても楽しくプレイする事が出来ました!
しかも、弁慶がべらべらしゃべるタイプじゃないのと、台詞中にも『……。』とか多い人なので、沙耶がちょっと面白い部分が多かったです(笑)

基本的には沙耶を子供扱いしているし、確かに年齢も離れていると思うんですけど…。
沙耶に対して好意を抱きだしているであろう辺りから、ちょっと子供っぽさが見え隠れする弁慶のギャップがめっちゃ好きでした!(*´ω`)
もう一つお気に入りなのは、弁慶の知り合いに会うシーン等で、沙耶と弁慶が一緒に居る所を見て「弁慶の嫁さんか!」とか言われることが2回くらいあるんですけどね。
その度に沙耶が『嫁じゃありません!嫁じゃありません!嫁じゃありません!』と必ず3回連続で必死にめめちゃくちゃ否定するんですよ(笑)
その度に「そんなに否定しなくても…」みたいになっている弁慶が私は好きです( *´艸`)

恐らくなんですけど、弁慶が沙耶の事を恋愛的に好きとまではいかなくても、彼女の事を気に入っているというか好意を抱き始めている時は、沙耶は弁慶の事を恋愛的な意味で特別に思っていないのですよ。(多分優しい弁慶さん…出来れば傍に居たい!くらいかな?)
で、そうゆう時に、沙耶が敵武将である教経を褒めるというシーンがあるんですけど、その時に弁慶が対抗心を燃やすのですよ!(笑)
不機嫌になったり『俺はその教経と戦って2回勝ったぞ…』とか。
そこで沙耶が『? 知ってますよそんな事。それがどうしたって言うんですか。』とか言っちゃうので、沙耶は何にも気づかずに弁慶に対して塩対応しているんですけど、その時の弁慶が可哀想可愛いくて毎回一人でムフムフ笑いながらプレイしてしまいました(n*´ω`*n)

ちなみになんですけど、私は怒る沙耶に対してだったり、弁慶が『すまん』と謝る事が何度かあるんですけど、その『すまん』が凄く凄く好きです!
本当に悪いと思ってションボリしながら謝ったりしているんですけど、この『すまん』のバリエーションが豊かです(笑)
毎回この言葉にこもっている感情が異なるのが凄く分かりますし、ションボリしている弁慶は可愛いしで…。
とてもマニアックかもしれませんが…(笑)弁慶のすまんが何故か大好きでした(*ノωノ)

それと、ここで関わってくるサブキャラ達が凄くかっこいいのです!
イケメン!(≧∇≦)という“かっこいい”とはまた少し違うのですけど、生き様とか彼らの雰囲気とか諸々が、とても素敵な方達が多かったなと思います。

特に教経と湛増様ですね(笑)
教経に関しては他の√でもちょこちょこ出てくるんですけど、平家の武将で勇ましくかっこいいです。
しかも弁慶とは真逆の、とても分かりやすくて素直な方って感じで、弁慶と教経のやり取りはなかなか面白かったです。

湛増は弁慶を豪快で面白くした感じ…というイメージの人(笑)
沙耶に対しての接し方がというか、弁慶の事を沙耶と話している時の湛増が近所のおばちゃんみたいになるのがお茶目で可愛かったです( *´艸`)
でも、この方強いお方なのでこの人もギャップのある人だったな~と思います。

そして勿論弁慶にも色々と秘密があるのですけど、これについてはプレイしている途中で絶対に気付くと思います。
ピーとピーの立ち絵が並んだ瞬間に、『あ、そうゆう事か。』と思う事が起こるのですよ!
しかし、その予想出来る内容がはっきりと作中に描かれる流れというか展開というのが、源狼らしい描き方なので…。
そうゆう部分でも物語に引き込まれるし、辛いけど…弁慶が一回り大きくなって沙耶と幸せになる為の出来事なんだな~と思えば頑張れるはず!(笑) です。

多分、この作品はどこの√をやっても心が休まる時というのは無いと思うんですけど、弁慶√は恋愛面も他に比べるとキャラの性格上とても遠回りだったなと思いますね。

明らかに弁慶は沙耶の事が好きだし、沙耶も弁慶の事が好きだと認めて周りの人達ですら気付いているのに…。
最後まで…最後まで素直にならないしというかなれないし、この人達くっつくんだろうか…?って思うんです。
あまりにも頑なな弁慶なので、クライマックスを迎えた時には『あ、これって色々な事情が重なりすぎて好きだけどくっつかないやつ⁉』と思いました…。

最後どうなったか…気になります?
気になりますよね…?

言いませんけど( *´艸`)←

とりあえずクライマックスを迎えた時に、私は終わった…( ;∀;)と思いましたね。

でもそう思ってしまうんですけど、ここに来るまでの展開の中で弁慶について知りたかった事とか、弁慶が何を思っているかとか、そうゆうのが見えてくると分かりたくないけど理解してしまう部分が出てくると言いますか…。
やだー!でもそうなってもしょうがないのかな~…でもやだー‼ みたいな感じになるのです(笑)
完全に物語に振り回された女とは、私の事です!(`・∀・´)エッヘン!!

BAD EDの方は、本当に本当に何とも言えない気持ちが広がりました。
弁慶が郎党と義経達を大切に思う気持ちとかが溢れているEDかなと思います…。
終わりの瞬間というか、弁慶のスチルが出て来た瞬間とそのスチルの意味を知った瞬間にじわじわと鳥肌が…って感じです。

今までのお話しの中で一番、心に残るし「弁慶」という人の事が強く描かれているBAD EDなのではないかと思います。
私今回はBADは後から回収しているんですけど、弁慶に至っては先に取ればよかったー!と強く思いましたからね!(笑)

とても悲しいEDではありますけど、私は好きです~‼

ちなみに、私が源狼をプレイしていて、“あぁ、この作品好きだな”と思うポイントなんですけど…。
今回の弁慶√のお話しは、琥太郎だったかの√の弁慶の動きに繋がっているんですよね。
その他のキャラも、Aさんの√で出て来たBさんの行動がBさんの√でやっと意味が分かる…みたいな感じで、誰かの√で明らかになっていく…という作りになっているのが好きなのです。

わりと王道の構成ではあると思うんですけど、少し前の作品だったり短めの作品だったりすると、その辺りサラッと描かれるだけで、攻略中のキャラの方がメインになって各√で同じ流れになる…位だと思うんですよね。
源狼では全ての√で全てのその他が出てくるのではなく、√によって描かれ方が違う部分があったりするので、間に他の人を攻略していると忘れがちになる所も、最終的には「そうゆう事か!」となる所が面白いなと思います。

色々と面白い!と思う部分は多かったんですけど、ここでもちゃんと弁慶×義経の主従の絆が描かれていたり、義経以外の郎党と弁慶の事とか…。
今までの√同様に弁慶の事、沙耶との恋愛以外の事も盛りだくさんな内容でした。

弁慶とのアレコレで沙耶が子供っぽさを隠しもせずに『ふん!弁慶さんなんて嫌い!』みたいになったりするんですけど、そうゆうのも何だか可愛いと思えてしまった弁慶√だったなと思います(笑)
沙耶に「お坊様なのに!」と言われてしまう場面も多々あるので、なかなか茶目っ気のある弁慶がとても良かったですよ~♪
BAD分岐では弁慶の笑い声とかも聞けて貴重ですしね!

あとちょっとここの√での義経が、何と言いますか生き急いでいるというのはちょっと大袈裟かもしれませんが…。
突っ走っている感がある気がしました。
行動している内容というか義経が関係している部分の展開は、他の√と全く同じことをしているんですけど、弁慶とのやり取りとか弁慶の考えを聞くシーンが加わった事で、義経がいつもと違う感じに見えました。

そして、これが義経√で知る、義経の生い立ちとかそうゆう所に繋g…ゴホッ。
これは義経の個別で喋るんだった‼という事で、やめますが…(笑)

√ごとに見えるキャラの顔というのが、良い意味で変化していくのもとても良いなと思います!

もっと色々喋りたいことがあったはずなんですけど、いざ書こうと思うと出てこないですね(笑)

今までのキャラ以上にサブが光り、そして弁慶も素敵だし、沙耶との一筋縄ではいかない恋愛過程というのも凄く個人的には面白かったです!

いよいよ源狼もクライマックス!今は義経をプレイ中です。
義経と後もう一人を終えたら、源狼も終わりとなってしまうんですけど…。
FD無いのが本当に悔やまれる~~~~~‼

ではでは、今日はこの辺で。
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ


おじさま攻略をしてからというもの…
湛増とかじゃっかん攻略してみたい…
と思ってしまったりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致します( *´艸`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!(゚∀゚)

まずは、昨日の源狼 忠信の感想にお付き合いくださいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました‼
皆様のご訪問と応援など、本当にありがたく思っております(n*´ω`*n)
毎日ワタクシの活力と、更新の励みとなっていますー!!!!┏○ペコ

いやはや…夏再来!って感じですね……。

涼しい期間が少しあったせいで、暑さが余計に身に沁みます( ;∀;)
暑い…ここより暑い所があるのは分かっていますが、それにしても暑いーーーー…。
9月になっても少し暑い日が続くのだろうか…と若干不安になっております。

今日は朝からバタバタとしておりまして、一日を通してとても…忙しい日でした!
仕事的にも今日は早めに終わらせようと思っていたので、忙しいには忙しかったのですけど、その他にも会社の事で…というか会社の人間の事でというか…。
従業員関係でちょこっと色々ありまして、それも重なりバタついた一日で疲れ果てました(笑)

今、うちの会社は怨霊に憑りつかれているかもしれん!
きゅーきゅーにょりつりょー‼を天現寺橋に依頼しないといけないかなぁ?
もしくは死神養成学校に依頼をして、…あ、あれじゃぁお迎えに来てもらう感じだからダメですね。

ってな感じで、とにかくうちの会社には今絶対に陰の気は溜まりに溜まっているはず‼(←ゲームのし過ぎで常に乙女ゲーム脳)
とにかく何やらおかしな負のオーラのお陰で、普通に働いていたらなかなか体験する事のない様な出来事が身近で起きていて、それでワタワタしているという感じです…。

お陰様でやりたかった事が終わらなかったりと…イレギュラーな事が超勃発!な一日だったので、凄く精神的に疲れました~。
でも、体はすっごく元気です\( 'ω')/
脳みそと心?が疲れただけなので、元気なんですよー。

と、どうでも良いお話しはこの辺にしまして、今日も源狼の感想…の予定だったんですけど、書いている時間が無くて…( ;∀;)
野球観戦に行って帰って来てからも、会社の人と連絡を取り合ったり色々していたらこんな時間になってしまいましたので…。
今日は待望の大メビが届いたので、そちらを晒しておこうと思います(≧∇≦)

\\ジャジャーン!!!!!//

taimebihare.jpg 


大正メビウスライン 帝都備忘ハレ!発売おめでとうございますですすすす~(≧∇≦)
伊勢兄弟の特典CDじゃぁぁぁぁぁ~(*ノωノ)ウフ…ウフフフフ…

今回は発表されてから、まだ特典が決まっていない間にすご~く悩んだんです。
(店舗特典が発表もされていないのに)

千家様は絶対に特典あるじゃないですか。
前回は迷わず千家様にしたのですけど、今回は千家様も凄く凄く捨て難い……
けど伊勢兄弟の特典があるならそれも欲しい……
あぁ…でも千家ーーーーー‼しかし…伊勢兄弟~~~~( ;∀;)

ってな感じで、伊勢兄弟の特典があるかも分からないのに、勝手に凄く悩んでおりました。
でも、伊勢兄弟の特典なんて、ここで手に入れないと…だな…。と思ってですね、お友達様達と分担させて貰えることになったので、迷わず(最後まで千家特典も欲しかったけど)伊勢兄弟の特典にしたのですよ~(n*´ω`*n)ウフフフフフフフフ

伊勢兄弟の特典を聞くのが、今からと~っても楽しみです!
ちなみに私どちらも好きだけど、どっちかしか選べないと言われたら馨の方が……。
まぁこれには色々理由があるのですけど、帝都備忘録をプレイしている方ならきっと何で私が好きか分かってくれるはず!(でも薫も好きです)

と、またもやどうでも語りました┏○ペコ

ちなみに、源狼は今、弁慶様が終わったのでこれから義経に…と思っております。
残り2人なので、こちらはしっかりと終わらせたいと思います!

でも、三国連戦記魁も届くのですよね~。
あちらはPCなので、寝る時に出来ないからハレやりながらやるか…もしくは先に魁をやるか…と凄く悩んでおります。
まぁ流れに身を任せようと思っておりますが、恐らく…多分ハレは最後に回すかもなと。

PC版を少し前にやっているので、じっくりゆっくり味わいながらやるのも良いかなと思っています!

ではでは、本日は晒しに来たのみとなってしまいましたが、明日は(今の時点で)私の愛する弁慶様の感想を喋りに来ますよ~ヾ(*´∀`*)ノオタノシミニ~♪
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!('ω')ノシ



はぁ~かっこいいなぁ(*´ω`)
私も生まれ変わったら館林隊に
入れて貰おうかな…。←
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~‼┏○ペコ

まずは、昨日のビズログ感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました。
毎日とても励みとさせて頂いております!♪

昨日(∪・ω・∪)ポチの所に少し書いたんですけど、一昨日私朝方の5時に蝉さんの大合唱で起こされたんですけどね…。
少し涼しかったので、大きい窓とベッド横の小さい窓を開けて全開で就寝したのですよ。

で、近くに大きな道路が通っているんですけどそこまで煩くないですし、隣が神社なので気が生い茂っているんですけど、夜は虫の音がちょっと秋っぽく感じながら快適にベッドに大の字になって寝ていたわけです。

静かに大爆睡をしていたと思うのですけど、突如外からすんごい、すんごぉぉぉぉぉい大きな声で大勢で(゚∀゚)<ミーンミンミンミンって聞こえて来て、文字通り飛び起きたんですよ私。
皆さんが道端とか今の季節に聞く蝉の鳴き声がどのくらいか分からないので、何とも言えませんけど…少なくともあんなに煩くて耳を塞ぎたくなるような鳴き声は初めて聞きました…。

うわっ!うるさっっ‼と言いながらガバッと起きて、すぐさま大きい方の窓を閉めたんですけど、時計を見たらまだ朝の5時…でした(笑)
勿論また二度寝して予定の時間通り起きたんですが、起きてから窓を開けたらあの時の様な鳴き声では無く通常営業に戻ってました。

一体あれは何だったのでしょうか…?(笑)

皆が一斉に目が覚めたから、朝鶏が鳴くみたいな感じで一斉に鳴きだしたのか何なのか。
もう本当騒音でしたよあれは!
お陰様で昨日は一日中凄い眠気だったんですけど、もう相方の家私好きじゃない( ;∀;)

蝉凄いしベランダにたまにご臨終しているし、部屋はめちゃめちゃ暑いし…。
良い所ないんですよ~あのマンション(TwT。)

と、始まりから愚痴ってしまいましたが、今日は源狼の忠信の感想へと行きたいと思います♪
ちなみに今せっせと弁慶さんを進めております。
本当は中断して大メビハレが届いたらそっちに…とか思っていたんですけど、このままこちらを先に終わらせようと思います(*´ω`)

ではでは、本日もお付き合い頂けたらと思います┏○ペコ


◇佐藤忠信/鈴木裕斗
05tadanobu128x128.jpg

忠信はちゃらんぽらんで軽薄男子というイメージなのですけど、ここの√は何と言いますか…
様々な形の兄弟(の絆)とか、主従の絆とか、色々な事が詰め込まれていた気がします( ;∀;)ウゥ…

今までの√でも進めば進むほど、「ここの部分の本当の所はどうなんだろう?」とか「この時のこの人は本当は何を思っているんだろう…」とか、色々な小さな疑問が出てくるんです。
勿論先のキャラに進むことで見えてくる部分もチョロっとあるんですけど、まだまだ見えない所も多い。

忠信√ではそうゆう部分が多々あるので、凄く気になる内容でありつつも、√自体の物語も面白く夢中になれたお話しだったなと思います。

ちゃらんぽらんな軽薄男子は、実際は好きな子が出来ると純情野郎だった!というのがお約束ですが、忠信もそのお約束人物です。
しかし、この人の場合は、その意外な純情さのギャップと共に、兄に対して持つ尊敬の想いと……?とか、義経の為にと常に行動する主従の絆?みたいなものとか、色々な物がギュッとなってなかなか魅力的な人物でした。

兄弟については、忠信と継信だけに留まらず、ここに出てくる複数の兄弟の事が垣間見えるので、凄く辛かったり苦しかったりするんですけど、この辺も忠信√を面白くさせているポイントかなと思います。

それと前回の継信√出来になった沙耶ちゃんですが、忠信の所だとちょっと大人っぽい所も多く、頼りになる女性!って感じがしました。
敬語使ったりタメ語になったりする所は、ちょこっとモヤッとしましたけど(笑)
彼女自身は忠信の一番の支えになっていて、凄く素敵な女の子だったな~と思います!

もうね、本当、初回の時同様に私の気持ちを浮上させて落として、また浮上させて…。
最後には「これ、もう絶対どうにもならないやつじゃん!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!」と思わせ……ホニャホニャ…って感じなので、私としては最後の最後まで上げたり下げたりさせられて凄く楽しかったです(笑)
でも源狼のこの流れ、普通に恋愛して幸せになりたい人は好きにはなれないんだろうなと思います。

本当にプレイしている時の心境が激しく変化しますので、ある意味疲れるんですよね(笑)

中盤までは割と「沙耶ちゃん無謀だなー(笑)ハハハ」とか、「こいつは何を考えているんだ…」とか笑いつつ疑心暗鬼になりつつ進めているんですけど…。(この時はまだ心に余裕があります)
後半に入ってくると、とにかく義経ご一行様不憫物語に突入していくし、義経を想う弁慶の叫び?とか忠信が忠義を尽くそうとする決断とか…。
義経が皆を大切に大切に思っている事とか…その他の周りの人達の暗躍とか色々、本当~~~~に色々な事が起こるのですよ!

こんなにも色々と起こる中で、忠信には沙耶がとても必要な存在になっていくし、その逆も…なので何気に深い想いで繋がっているのですよね~。ウンウン。

それにですよ!
前半でも今までの√で分からなかったところが、先に進むと見えてくる…って言いましたけど、前回の継信の時にはその前までプレイしていた√で、とある時とある方が倒れるんですけどね!
その理由が分かったりするわけですよ。
まぁその瞬間「き、き、貴様ーーーーーー!」って思う事になるんですけど…(笑)

今回では知りたかったけど、ちゃんと知れないなら教えて欲しくなかった!と思う、この物語の要ともなりそうなあのお方の事が少し分かります。

え?あの方って誰かって?
そ、それは…口は裂けても言えません(゚∀゚)←

でも、忠信の所では“その人の事が今までより多く出てきた”というだけで、深い所までは分からないのですよ。
だから余計にモヤっと、モヤモヤっとするんですけど…。
私としては今心の中にあるのは「M子ーーー!貴様ー‼」という気持ちでいっぱいです。

この辺りは後半にプレイ予定の方で分かるようになっているはず…(-"-)ムカムカ

と、私がゲーム片手に心の叫びを多数挙げているのを見て頂ければ、楽しんでいるのがよ~く分かって貰える思います(笑)
本当クライマックスに近づけば近づくほど、「貴様ー!」とか「おのれ~~~…」と思う回数が増えていって、私楽しんでいるなと思いますね。

私の感想だけでは、とても語り切れないのですけど…(笑)
過去作品だけども、結構深いのではないかな…と思いますよ、この作品は。
でもまぁ耳にする通り、ただの幸せだけではないので、苦手な人は苦手だと思います。

でも全く救いの無い終わりでは無いと思いますので、ご興味のある方には是非いつか…と言いたいなと思います(*´ω`)


明日(今日)は急遽
オジサマからのお電話で野球に
行く事になりました(笑)
阪神戦を応援してきますヾ(*´∀`*)ノ
ポチっと宜しくお願いします( `・∀・´)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです!(/・ω・)/

昨日オトパの事で散々騒ぎ倒したあと、夕方に「チケットは順次発送しておりますので、もう少々お待ち下され」というメールが来ました。
私が焦っているのを見ていたのか…?と思うようなタイミングでした(笑)

まずは、昨日の雑談にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
本日もとても励みとさせて頂いております~♪┏○ペコ

今日の朝ニュースを見ていたら、どこぞのお惣菜のポテトサラダでO157が…と言うのを見て、昨日スーパーのお惣菜のポテトサラダを食べた私は、一人食い入るように見てしまいました(笑)

さて!今日は昨日の予告通り、めちゃめちゃ遅くなってしまったけどビズログ10月号の感想を喋りたいと思いますよ~(^◇^)
10月号…何か秋を感じる数字ですね…。

今月号では期待させといてアプリだったー‼とか発売日が出たー‼とか色々ありましたけど、とりあえず気になったものや、こうゆうのが出るらしいよ!というのをいつもの様に書こうと思います!

◇SIX SICKS

カズキヨネさんだぁぁぁぁー(≧∇≦)
「水乗男子青春体感ゲーム」とか「カズキヨネ×青春スポーツ問題児」とか書いてあって、ハウッ!気になる…‼とかテンション上げていたんですけど、まさかアプリじゃないよね?まさかまさか…と思っていたら、予想通りアプリでした…Ω\ζ°)チーン

Twitterフォローしたら「事前登録」の文字が目に入り、めちゃくちゃガッカリしたのは言うまでもありません( ;∀;)
残念です…。

しかし、一応ですが登場人物のキャストが多数決まっているみたいなので、念のため書いておこうと思います。

・乾 是清「俺様系スーパー勝ちたがりマン」:石川界人
・坂本 誉「スマイリー鬼畜御曹司」:島崎信長
・荒城 駿太「ヒーローお兄ちゃんにワナビな弟」:岡本信彦
・久野 颯斗「無口系力学マニア」:小野賢章
・糺ノ森 凛「ファッション中性野心家」:江口拓也
・財前 陽太郎「不思議系絶滅危惧種」:村瀬歩

何か各キャラのキャッチコピーが凄く分かりにくい!(笑)
想像しやすい物とそうでないものがあるんですけど…これは私の知識不足だからなんでしょうか…(-"-)
詳細はビズログ11月号で明らかになるらしいんですけど、事前登録は9月19日から開始するとTwitterに載っていたので、結構早いんですね~!


◇ときめきレストラン

ときめきレストランとやらが、Vitaになるらしいです。
えっと、私これ勝手にレストランにイケメンがいて~ってやつかと思ってたんですけど、アイドルなんですかー‼(笑)
全然レストランじゃねぇ!と思ったんですけど、『レストランを経営しながらアイドルを応援するアプリ』って書いてありました。

Vita版での内容は、3 MajestyとX.I.Pのデビュー5周年に向けた活動に密着するんだとか。
英語の羅列は多分アイドルのグループ名なのですね…フムフム…。
主人公は彼らに取材する事になったディレクター兼カメラマンとして、彼らの活動の裏側を追うらしいですよ。
対話形式で進んでいくので、取材したいアイドルを選びながら物語を進めていくそうな。

それと、Vita版にはバーチャルライブの映像をパッケージ化だそうです。
最新公演の一部も収録されているんだそうで、アプリ版で好評のビクトリーライブの映像もVita版で楽しめるんですって。

私全然分からないので全く感動が伝わらないと思うんですけど、ダイナーのゲームでliveが沢山Vita内で見られる…みたいなもんですよね?
それは凄い……。
気になる人は是非!(笑)←


◇Code:Realize~白銀の奇跡~
-2017年発売予定-

今回はanother storyを特集しておりましたよ~ヾ(*´∀`*)ノ
白銀の奇跡でのanotherは祝福の未来の時の様な感じで、とあるキャラ達と出会いそこから何かが起こる…っぽい感じですね。
前回はマフィア?でしたっけ?の皆さまでしたけど、今回は歌姫カンタレラと娘にたかる(チャラい)ダメオヤジのお父様、謎の男爵エギーユ達と出会ったルパン一味の物語です。

ちなみに、チャラいオヤジ…というかめっちゃ素敵です(*ノωノ)
こんなお父さんいたらモテちゃって大変だYO!って感じですし(笑)
カンタレラなんて私の萌えアイテムの眼帯しちゃっている、カルディアみたいな女の子でクソカワです…。

謎すぎるエギーユ男爵は、この本作の悪役的ポジションらしいんですけど、オイシイ匂いしかしない。
文中にも「え?あの仮面の下が気になる?それは是非作中でお確かめください」とか書いてあるんですけど、絶対イケメンなやつやぁぁぁぁ!と一人でエギーユを楽しみにしておりますよ[壁|_-)
前回の悪役もなかなか私お好きでしたからね。ムフ。

・カンタレラ/能登麻美子
・マイルズ・ストランド/藤原啓治←チャラオヤジ
・エギーユ男爵/杉山紀彰


◇蝶々事件ラブソディック
-2017年11月30日-

キタ――(゚∀゚)――!!
11月30日に発売が決定したのですね!
買います、買います買わせて頂きます┏○ペコ

ちなみに限定版特典と予約特典が出ておりましたよ。
限定版特典「間違いだらけの体験入学⁉」:村瀬歩/小野友樹/諏訪部順一/松岡貞丞/浪川大輔
ちなみに、これは恐らく男性キャラ達が女子生徒として体験入学する…って内容みたいです。
凄く面白そうです。“女性として”喋ってたりするなら(笑)

予約特典「子狐侍、月夜に見参」:村瀬歩/小野友樹/諏訪部順一/松岡貞丞/浪川大輔
こちらはシドニー(諏訪部さん)に捕まり取材を受ける事になってしまって、なぜか時代劇を演じる事になった的な話しらしいです。
凄いざっくりだけど(笑)

本編の紹介では小野友樹さん演じる神藤将成の紹介でした~!
ゲーム中のスチルと共に数カットのシーンが出ていましたよ('ω')ノ
真面目そうな将成ですけど、この方は真面目なまま最後まで突き抜けるのかどうなのか気になりますな(゚∀゚)


◇Un:BIRTHDAY SONG愛を唄う死神another record
-2017年12月21日-

another recordではソラ√が追加なのですね!←と言いつつソラを知らないw
ソラは広瀬裕也さんがキャスティングされているキャラらしいです。
人気の高かったキャラなんだそうで、新エピソードが追加され更に後日談を描いたおまけシナリオも収録されるみたいです!

ソラ:広瀬裕也
謎の死神。死神学校を卒業後、初めての魂狩りの日に同族である死神を殺し、現世に逃げ伏せた。
力が強く、養成学校時代は優等生だった。

という紹介がされておりました。
何かありそうなお方なのですね~( *´艸`)
これは楽しみだ!
ちなみに、12月の発売作品によっては、これは特攻しないかも知れません。
今の所買うには買いますが、発売日に特攻するかはまだ未定でーす♪


◇悠久のティアブレイド-Fragments of Memory-
-2017年10月5日発売予定-

今回はきなみ由希さんの描き下しが‼掲載されてましたー(*ノωノ)
凄く素敵です…うぅ…楽しみだよぉぉぉ~。

今回は本編ハピエン後を描いているfutureから、ロウとクレイドルとのシーンが出ていたのですが、ロウもクレイドルも何だかクソカワなんです…( ;∀;)
クレイドルの大きい方とか、ちょっと、いや凄く楽しみすぎる感じでした!

そしてモジャ様がFragumentの紹介で出ておった~!!!(≧∇≦)
フラグメントでは本編の時間軸の男性視点storyもあるので、その一部が紹介されていたって感じですね。
意外なモジャ様の姿が見られるようで、こちらも楽しみです(*ノωノ)


◇吉原彼岸花-久遠の契り-
-2017年10月12日-

出ました!!!
辰吉√の紹介が来ておりました(*ノωノ)キャーキャー
しかもその中の一枚が…もう何かしているとしか思えないスチルなんですけど、ただマッサージ?的なのをしているだけらしいのですが……。
元がR18なので妖しさしかない!

ちょこっと気になったのが凛ってこんな顔だったっけ?と思いました(笑)
ここのスチルで描かれている凛が凛っぽくない…と思うのは私だけでしょうか…。


◇EPHEMERAL-FANTASY ON DARK-
-2018年発売予定-

元はアプリなのですね!
HuneXのダークファンタジーがVitaになりフルボイスで登場ですって!

ちなみに主人公はゾンビなんだとか(笑)新しい…。
ビジュアルでは制服の癖にめちゃめちゃ厚底の靴を履いている主人公なんですけど、足にフランケンシュタインみたいに縫い跡があったー!w

同じ学校に通う事になるキャラ達は以下です。

・シバ/近藤隆ー種族:オオカミ男
・ナギ/堀江瞬ー種族:透明人間
・レイ/興津和幸ー種族:吸血鬼
・ナツメ/豊永利行ー種族:ミイラ

ってかミイラとか透明人間とか…(笑)
何だか面白いですね。
おきつんがいるー(≧∇≦)と思ったら、とても美しい吸血鬼なので、これはちょっこす気になります。
『機嫌が悪い。お前の血を飲ませろ』とか書いてあるんですけど、あんな声の吸血鬼いたら「いくらでもどうぞ―‼」って感じになりますよ…。

発売予定は来年なので、こちらも特集をチェックしつつ様子見します(´ω`)


◇星屑ヘリオグラフ

これこれ、ガルスタに出てたみたいなので楽しみにしていたんですけど…。
機種未定って何…!?
アプリなのかそうじゃないのか凄く知りたいんですけど( ;∀;)

カズアキさんとなかむらさちよさんの作品を凄く楽しみにしていたのに、これでアプリだったらマジで泣くんですけどー(TwT。)

今回は登場するキャラが紹介されていて、そのキャラ達と色々な“はじめて”を…。
という内容らしいのですが、詳しい事はまだ出ていないみたいですね。
イラスト的には凄く爽やかな感じですけど、爽やかなだけで終わるのだろうか。

個人的にはあまりにも爽やかすぎると逆に怪しい…と思ってしまいます(笑)
某作品が爽やかに見せかけて…だったので。
とりあえずアプリじゃなかったら買います( ;∀;)ウェーン


今回は思ったよりも読む所があったような気が致します。

超絶どうでもいい話しですけど、帝国カレイド内容的にはあんまり惹かれないんですけど、キャストが私得すぎるのでちょっと欲しいな…とか思っちゃっております。
でも発売日が9月21日なんですよねー。
後から買ってしまうかも知れませんが、まぁ買ってたら笑ってやってください(笑)

蝶々が11月という事になりましたが、11月はまだ一つも購入予定が無かったので一安心。
これで完璧に毎月何かしら買う事になりますけど、あまり増えない事を祈ります(笑)

来月号の時にはオトパ後なので、またワクワクな情報が沢山出ていると良いですね~♪
ではでは、本日はこの辺りで。
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!┏○ペコ




今日はいきなし聞こえてきた
セミの大合唱で目が覚めました…。
(本当一斉にミーンミンとデカい声で鳴きやがった)
時間は5:00でしたL(゚□゚)」オーマイガ!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!┏○ペコ

まずは昨日の源狼 佐藤継信の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
本日も大変励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

今日は昼間からアワアワしてとっても精神的に疲れた一日でした…Σ(T□T)
って事で今日は私にとってはすっごく重要だけど、若干どうでもいぃお話しにお付き合い下さい…(笑)

まず、今日はいつもの様に7:45に起きよう!と思って目覚ましをかけていました。(ちなみに家を出るのは8:45~9:00の間です)
昨日も寝るまで源狼をやっていたんですけど、わりかし早目の時間におねむになったので1:00前には夢の中に旅立ちました。

で、夢の中で誰かが『のあー!のあー‼』って叫んでいるんです。
のあって誰…?って感じなんですけど、まぁ叫んでいるのですよ。
私自身もその事を不思議にも思わず、特に何も思わずその呼んでいる声を聞いているんですけど、またしても『のあー!のあー‼』って叫ぶので、私まで「のあー‼」って思いながら目を覚ましたら…スマホの画面に10:00って…。

( ゚д゚)ハッ!じ…じゅうじ????

となって、2時間近くのお寝坊となりました。
ちなみに夢の中で叫んでいたのあの正体は、うちの近所の保育園の子供が恐らく『のあ』という友達を呼んでいる叫び声でした。
目が覚めた後も『のあー!』って言っていたので、あぁこの声が夢で聞こえてたのか…と思いました(笑)
彼の叫ぶ声のお陰で目が覚めたので感謝です┏○ペコ<のあもありがとう。

ちょっと焦りつつも、とりあえず今日は午前中にやらなければならない事が無くて良かった~と安心ですた…。
寝坊した、ごめんなさいってメールしたら、爆笑しているスタンプが帰ってきたので良くないけど良かったです。

しかし私が最も焦ったのは寝坊の事ではございません!

私、オトパのチケット一応3公演とも当選したとお話ししたと思います。
ちなみに、3公演ともブロ友様と共に行く事になっております。
で、ふと…『チケットそろそろ配送されるんだろうか…?』と思ったのですよ。

私B型なんですけど、お金とかチケットとか時間とかは心配性なので、早めに支払う!とか早めに家出るとか心掛けております。(なので待ち合わせよりもだいぶ前に着いたりとかちょいちょいあります。)
まぁそういった性格的なものもあり、チケットがちゃんと届くのか…?って所から妄想が広がり、そもそもちゃんと当選してるよね???という不安に変わりましてですね…(笑)

申し込みとか当選結果をマイページで確認できるというので、CNプレイガイドのマイページを見に行ったのですよ。
ドキドキしながらIDとパスワードを入れて、若干プルプルしながら履歴確認をしたら…

申し込み内容と同列に右側に並ぶ【落選】の文字の連続。

えっ‼‼‼(;゚Д゚)嘘嘘嘘嘘ー‼←まさしくこんな表情で、『嘘!』をPC前で連発しました。

私だけならばまだしも、一緒に行く人もいるのに勘弁して~!
と思いながら、どうしようと焦りつつ日にちを見てみるとですよ。
6月ってなってて、落選のオンパレードだったのはビズログで申し込んだ分だったのです。
紛らわしいっヽ(`ω´*)ノ彡

結果、そのマイページに表示されているのはビズログの申し込み分だけで、その後申し込んだ分は表示されてい無くてですね…。
どう頑張ってもそこから後の申し込み分が出てこないので、結構焦りながらも考え抜いた結果『そうだ!カード決済にしたから、明細を見てみよう!』と思い至りまして支払い明細を見にそちらのマイページに飛びました。

いつも使うカードではないカードでの決済をしたので、マイページの見方になれず四苦八苦しながら確認すると…。

あ、あ、あったー‼
明細の中に【CNプレイガイド】って3個並んでいる履歴があったよー‼ヾ(*´∀`*)ノ

ここでやっと安心…。

あー怖い。
CNプレイガイドとか使った事ないし、当たり前ですけどオトパも初参戦なので不安要素だらけでですね…。
ちゃんとチケット来るかな~?とか色々考えてたら、今日の様な出来事に陥りました(笑)
まじで、めちゃめちゃ焦ったあの時間を返してほしい位い、凄い焦りました( ;∀;)怖かったー…

とりあえずは安心出来てめでたしめでたしだったんですけど、もうこのお陰で一人会社でアワアワした数十分を過ごしました…。
寝坊の時よりもすっごく焦りました~。

コロコロとお話しが変わりますが、今日はビズログの感想~!の予定だったんですけど、会社近くの本屋さんにビズログが無かったのです(:_;)
そして今日は相方の家に行くので、PC持ってきてないので帰ってから書きに来る事も出来ず…。
なので、ビズログの感想は遅れに遅れて明日にしようと思います…(TwT。)

帰りに遠回りしてめっちゃ小さいイオン…(というかアレはイオンでは無く元ダイエーなのでダイエーだ!)の本屋さんに寄ってから帰ろうと思います。

最後に、私は数年間前代のパスケースが壊れてから、前の会社で付録のパスケースを急遽もらい受けましてそれをずっと使ってました(笑)
出勤したら丁度壊れてしまい、『あ、りな子!本社から送られてきた雑誌に付録ついてたから、それに入れて帰りなよ!(笑)』と言われ、何もないよりは良いだろうとそれに入れたのですよ。

で、特にその後何も考えておらず、気が付いたらずっとそれだった…って感じなんですけど(笑)
友人や母に「付録かよ!www」と突っ込まれつつも、suica入れるだけだし…と思って使用していたのです。

が、ここに来て新たにパスケースを入手しましたーヾ(*´∀`*)ノ

ちなみにつば九郎というヤクルトのキャラクターがわんさかプリントされているやつです(笑)
コイツ↓(私はつば九郎が大大大大大好きです)
2896.jpg 

パスケースは共に野球に行っているお友達に、プレゼントで頂いてしまいました(*ノωノ)
商品名は「わいわいつば九郎〇〇〇」って感じなんですけど、本当はペンケースを買おうと思っていたんですけど、完売なのです(つд⊂)

あぁゆう球場のグッズって、球場回りにいくつも店舗があるんですけど、売っている所と売ってない所があったり、どこぞの店舗限定商品とかがあったりするので…探すのも大変…。
更にオンラインの方が意外と無かったりするんですよね~。
いつかペンケースは絶対ゲットしてやるー‼

なので私、ペンケースというものを持ち歩いてないので…、シャーペンとボールペンがリュックの内側のポケットにザシュって入ってます(笑)
持ち歩かなくても良いかな~って思うんですけど、いざという時に「( ゚д゚)ハッ!ペンペン‼」ってなる事が多々あるので、念のため入れてあるのです。

あ、またもやどうでも良い事を喋ってしまいました!

という事で、今日は私の焦りまくったお話しと、雑談としてしまいましたがこの辺で(´ω`)ノシ
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪



いつも行くクリーニング屋の店員さんは
私と相方の事を姉と弟だと思っています。
今日も『この前弟さんが~…』と言われ
思わず笑ってしまいました(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(^◇^)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言