こんばんは~ヾ(*´∀`*)ノ
今日は地元で飲んできて儀ご機嫌のりな子さんですよ~♪

まずは昨日のいきなりのunENDingu bloodycallの感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチそしてコメントも下さいましてありがとうございましたー!
本日もとてもとても励みとさせて頂いております°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

今日は早めに起きていつでもKLAP!始められるように待ち構えてたんですけど、結果届いたのは16時過ぎとかだったんですよぅ( ;∀;)
なので全然Ifstoryの序盤だけやってすぐに出かけちゃいました(TwT。)

IMG_4155.JPG 

ちょっと暗いけどその辺りは見なかったことにして貰いまして(笑)
壮介くんがやっと来ましたよ~(∩´∀`)∩

久々に壮介くんや河童様に会えて、序盤だけでもテンションが上がりました‼♪
明日はゆっくりなので、これから続きをやりに行ってきますが…。
とりあえず明日から家じゃないので、ゲーム思うように進まなそうだけど楽しみたいと思います!

実は今日は届くまで、昨日の続きのおまけストーリーをやって来たんですけどね…。
NEDEの新しい衣装を考えるとかちょっとふざけた内容だったんですけど、皆のセンスの無さが面白かったです(笑)

司狼が考えた新しい制服がホストだったんですけど、浪川さんと日野さんのシャンパンコールが聞けるし、カインが考えて来た衣装はブーメランパンツだったり…。
更にはジンがすぐに拗ねるしビジュアル系だったりと、とにかく面白かったです(*´ω`)

何だかんだと思うようにKLAP出来なかったけど、これよりじっくり楽しんできまーす\( 'ω')/

ではでは、短いけど今日もお付き合い頂きまして、ありがとうございました♪(^▽^)/


調子に乗って
飲み過ぎたりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致しまーす(≧▽≦)ノシ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはーヾ(*´∀`*)ノ
あ、びっくりしました?「この人やっぱりゲームやってたんかーい!」って今思いました?←ウザい

まずは昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー(∩´∀`)∩
毎日とても励みとさせて頂いております‼┏○ペコ

えー実はですね、ワタクシはコソコソとゲームをし終わらせてきましたよ~(笑)
といっても、本編しか終わらせてないんですけどね!
感想喋り終わったらafterとかやりながら寝ようかな~と思っております。

って事で、チャチャっと感想に入っちゃおうと思いまーす!
まずはフルコン感想からいきます。

650_120_04.jpg 

この度unENDing boodycallをプレイして参りました~‼
いや~何というかですね、途中途中睡魔に襲われながらプレイしていて、若干モダモダしている感があったんですけど、最後の最後だけどんな結末を迎えるのか気になるゲームでした(笑)

ちなみにタイトル紹介のバナーに選んだイラストは、攻略対象一人しかいません!w
敢えてこれにしたんですけど、上にいるキャラは全員敵側がそろっているバナーを選んで持って来ました~(笑)
って事で本格的に喋り出す前に軽くストーリーをば。

主人公である双葉はごく普通の高校生で、人間と半綺(はんき)と呼ばれる見た目はヒトと変わらないモノが共存する都市に、母と二人暮らしをしております。
ここの共存都市には、フライコールとNEDE(ネーデ)という大きな2つの組織があり、2つの組織は対立している存在となっています。
ちなみに、ここに警察的役割の秀真機関というのも加わってきます。

ある時自宅に帰ると家の中が荒らされ、母の姿が見つからず、更には見ず知らずの半綺に襲われ連れ去られそうになります。
そこに司狼と黎明という2人が登場し、主人公を助けてくれます。

自分は助かったものの母の行方が分からない中で、司狼と黎明から自分の父親はフライコールのボスだった事を聞かされます。
双葉は父親は事故にあったと聞かされていたのですが、父が生きていた事やフライコールという組織のボスだった事等々、自分の知らなかったことをここから知っていく事になります。
様々な情報を与えられた双葉に対して、黎明は「フライコールのボスになって欲しい」と告げます。

何故自分が…と思いながらも、母の居ない今頼れる所が無い双葉は司狼や黎明の暮らす屋敷に世話になる事に。
共に暮らしていく中で黎明や司狼の事を知っていくのですが……。
母を連れ去ったNEDEの存在や、自分達を狙ってくるNEDEの狙いとは何なのかなど様々な問題が起こり( ^ω^)・・・。

みたなー!(笑)
個人的な感想を言わせて貰いますとですね、何というか凄く中間地点で眠たくなってしまうゲームでした( ;∀;)
わりとキャラ攻略していく中で、ちょびっとずつ明かされる真実みたいなものが違ったりするので、その辺りは面白かったです。
ただキャラによっては変わり映えしない部分があるのと、半綺の人って武骸(ぶがい)と呼ばれる武器を出現させて戦うんですよ。

で、その武骸ってのがもともとタトゥーがあるんだかなんだかで、そこの部分がボワーンって光ってシャキーン!って出てくるんですけどね。この出現ムービーが毎回あるの‼(*_*)
他の宵夜森とかちょーっと前にプレイしたアレとかにもあったんだけど、まさしく〇〇ライダーとかの変身シーンみたいな感じで、毎回毎回シュウィーン‼ジャキーン‼みたいな感じで、ムービー挟んでくるからちょっと飽きが生じてきてしまった部分がありますかね…(-_-;)
〇ボタン連打したところで飛ばすことが出来ないし、これ武骸扱うキャラ分全て見る事になりますので…これが飛ばせたらどんなに良いだろうかと思ってしまいました( ;∀;)ゴメンナサイー

攻略キャラは多いけどシナリオ的にはそんなに長くないので、初回8時間もあれば終わるのかなと思います。
ただ、私睡魔のお陰とKLAPの為に早く終わらせたかったので、初回6時間位いで2日でコンプしているので、そこまで長いという感じでもないですね。
ボリューム的には普通かなと思います。

恋愛面は微糖かな。わりとメインがNEDEとフライコールとの対立…という部分かなと思います。
なので、殺伐とまではいかないけど戦闘シーンが結構多いですし、恋愛という部分を期待してプレイするとおまけ感があるように感じる気がします。
ちょいちょい挟まれるイベントで、距離を縮めているんだろうな~って感じはするんですけど、主に司狼と黎明のみがその距離感は納得できる感じ。
他キャラは属する組織の問題とか、双葉とは立場が違ったりするので…「どこで好きになったんですか…?」って思うキャラも中には居たかな~と思います。

キャラによって抱えている物が様々にあって、それがストーリーにも関係してくるというのはそれぞれ面白かったです。
最後の最後に向かえるクライマックスでは、ほぼ共通して同じ流れなんですけど、若干意表を突いてくるものもありましたし!(約1名の√)
なので、どんなに途中ダレて眠たくなってしまっても、最後の最後でどうなるのかが気になる作品でした(笑)

流れ的にもそうなんですけど、私的には双葉が受け入れがたい主人公だったので、あんまり感情移入できませんでした(;'∀')
何かただの無鉄砲に見えてしまったと言いますか、相手に何か言われると「でも…」とか「だけど…」とか多いし、言われたことが正当で何も言えないし(笑)
余計な事していつも迷惑をかけている駄々っ子に見えてしまった部分があったので、どうにもこうにも入り込めなかったなぁと思う所があります。

攻略順は 黎明→カイン→司狼→渉→久神→ジン→ストーリーエンド という順番でプレイしたんですけど、順番的には特に問題なかったかなと思います。
EDも各キャラ2つとなっていて、回収しやすいですしBAD枠の方はわりとサクッと終わる物ばかりかなと思います。

しかしキャストさんが豪華でしてね(*´ω`)
黎明は中村さんだし司狼は日野さん、渉は鈴村さんで久神は石田さん、カインは浪川さんでジンは森川さんなんですよー!
更にサブで出てくるゴツイ男が樽助さんだったのー(*ノωノ)
樽助さんがこんな豪胆なキャラを…と若干違和感を感じつつも、出てくるたびにちょびっとだけキャッキャしたのは私です(笑)

わりと自分の持つイメージとは違うキャラを演じてるな~と思う人もいるので、結構その辺は楽しめたかなと思います。

この後キャラ別も喋るので好きなキャラランキングに行きますね~♪
今回は萌え―(*ノωノ)とかキャー‼というのがほぼ無いまま終わってしまったので、推しキャラというのが居ないんですけど…。

1 ジン・司狼
2 黎明
3 久神
4 渉・カイン

という感じになりますた~。
この後個別に喋るので詳しくは喋りませんが、サラッと一言ずつだけ…。

ジンは完全に見た目と雰囲気で好きです(笑)
攻略してみてあの冷酷そうな雰囲気の中にある、優しさ?みたいなものが素敵だわ~と思いました。

司狼はチャラ男でナルシーなんです。
自分を好きにならない女はいないと思っているんですけど、最後の最後にある姿を見たら司狼イィ!ってなりました(笑)

お次は黎明なんですが、司狼とは全く逆の性格で堅物って感じなんですけど、結構一生懸命な感じとか可愛い所があったのでこの位置にしました。

久神はビジュアルだけならダントツに好きです!ステキ‼
だけど、私的にはニヤニヤできる要素が何だか少なかったんですー( ;∀;)
結構好きなんだけどなぁ…何だろう?w

渉とカインはシナリオ的には面白かったけど、キャラ的には…(笑)
わりと2人共似ている感じなんですけど、渉とか元気なおバカキャラで、カインは外人ノリのチャラ男風って感じですかね。
あんまり私には刺さらなかったんです( ;∀;)

ではでは、だんだん本気の睡魔が来ておりますので、サクッとキャラ別にいきますね~!

-黎明- CV:中村悠一
rei200_40_02.gif

黎明は司狼の双子の弟なんですが、彼とは全く違う性格です。
最初の頃は、お前は執事か母親かっ!と突っ込みたくなる程口うるさく感じ、双葉ともうまくいかないんです。
だけど一緒に過ごしていくうちに彼のお互い歩み寄って、心配してくれているんだというのが分かってくる感じです。

黎明は本当に真面目な子なんですけど、あまり常識が通じない部分があったりするので、そうゆう部分で可愛いな~と思えるかなと思います。

シナリオ展開はわりと王道って感じなので、初回攻略して正解でしたね!
黎明自身の抱えている問題もあるけど、その辺りはちょっと思ったよりも暗かった様な気もします。
ただ、どのキャラもNEDE関連の諸々で各々何かしら抱えているので、作品全体的に明るい雰囲気ではないです!
黎明の事が分かってくると同時に、2人の気持ちも少しずつ近づいて行くんですが…。
その中で黎明は双葉を危険な目には合わせたくないと思うようになり、双葉は黎明を助けたい傍に居たいと思うので、この辺のすれ違いは若干切ないかな~と。

ただ、最後に双葉が選ぶ選択がマジで吃驚しました(笑)
まさか黎明と一緒にいたいからその選択をするとは思わなかったー‼って感じで驚いたんですけど、黎明はその行動に心打たれてたし良いのかな…とか思ったりして。

黎明自身は双葉が自分の手料理を気に入ってくれたかが気になって、食べてる所を凝視するような奴なので、ちょいちょい可愛かったです。
わりと(〃▽〃)ポッてなるシーンとかも多かったので、年相応の可愛い奴だな~って感じですかね。
その反面彼の生い立ちというか、その辺の部分が若干仄暗いというギャップも良かったかな!

-司狼- CV:日野聡
shiro200_40_03.gif 

司狼はとにかくチャラ男です!(笑)
自分を好きにならない女の子は世の中に居ないと思っているし、興味を示さない主人公を変わっているとも思う程。
とにかく自分に自信があって女の子大好きなお方です。

だけど、こうゆう明るくてチャラい奴程暗いものを抱えているもの…。
ましてや日野さんだし、これは何かあるんじゃ!と期待してプレイしていたんですけど、わりと展開的にはスムーズに進むし特に何も起こらなかったので、若干ガッカリしながらプレイしてました(笑)
恋愛展開もそこそこ…って感じですしね。

だけど司狼の事が分かってくるあたりで、黎明に比べると結構重いというか暗い気持ちを持っていることが分かるし、双葉を好きだと自覚していく辺りで色々と起こってきましたー‼
この人を救うのは結構大変なんじゃないかなぁ~と思ったんですけど、思った通り…面白い展開になっていった√だったなと思います。
他キャラには無かった展開だし結構目が離せない流れだったんです‼
更に司狼のちょっとした変貌が個人的にはキャッキャしました(笑)

日野さんの変化する喋りというのもオイシかったですし、司狼を救う為に取る双葉の行動というのも司狼への想いの大きさが分かる感じで良かったですね!

シナリオの起伏という面でも結構楽しめた√だったなと思います。

-渉- CV:鈴村健一
wataru200_40_04.gif 

つい最近バロ様で聞いていたので、元気系の鈴村さんというのがすっごく違和感でした(笑)
この子は秀真機関の令嬢である凜と共に行動している子で、双葉のクラスメイトとなり助けとなってくれる立場の子です。
結構騒がしい子で凜の事を兄貴と呼び慕っているんですけど、お馬鹿で真っ直ぐな子って感じかな。

フライコールのボスである双葉に対して、最初はあまり良い印象を持っていないんですけど、凛に双葉を守れと言われて距離を縮めていきます。

元気っ子に見える渉にも色々とあるんですけど、双葉の事を好きになっていく感じとかは淡い恋って感じでキラキラしてましたね!
ただのキラキラで終わらせないのがこの作品なのかな~と思ったんですけど、渉は精神的に落胆し立ち上がるという部分では年相応の男の子っぽさがあったように思います。
それを見守る双葉との関係も初々しかったですね。

√の展開的にも可もなく不可もなくって感じですた!

-カイン- CV:浪川大輔
kain200_40_06.gif 

カインは司狼とはまたちょっと違ったチャラ男枠のキャラでした~。
出会いからなかなかのスキンシップで双葉に接触してくるので、浪川さんの軽いノリが若干面白い感じです。

しかしこの人公式にも載っているので言いますけど、NEDE側人間なので双葉に近づくのは構成員として近づいてくるんです。
一緒に時間を過ごすうちに双葉も気を許して、カインとも仲良くなっていくんですけど…良い所でその正体が分かってしまい、ここから色々と起こっていきます。

恋愛の進み方はわりとスムーズだし、どこで好きになったのかとかは思わなかった!
信頼→裏切り→信頼みたいな流れも面白かったし、カインが何故NEDEに居るのか等の部分も結構面白かったなと思います。
それに一番NEDEの服が似合っている人だったと思います(笑)

だけどなんでだろう…悪ぶる浪川さんが違和感過ぎて、あんまりハマれなかったんですよー( ;∀;)
何か終始変な感じがしちゃいました(笑)

-久神來- CV:石田彰
kugami200_40_05.gif

久神先生は双葉の学校の保険医です(*´ω`)
見た目がめちゃくちゃステキだし、お声もステキなんですよ~♪
基本的には自分の事に無頓着な感じで、若干無気力にも思える人です。

ただ、何がハマれなかったかというと…。
ちょっと双葉の事を好きになったのが違和感あったかなと思いましてですね( ;∀;)
保険医だし他部分でも、あんまり交流がなかったなと思うんです。
なんですけど、ある出来事を通じて交流を持つようになるんですけど、それでもちょっとスムーズに受け入れられなかったのです。

若干眠たくて思考がおかしくなっておりますが(笑)
久神自身がわりと淡々としたキャラだったので、もっと司狼みたいな感じのシナリオでの盛り上げがあったら良かったなと思います。

この人だけ彼に関してあまり深くは喋れませんが、もうちょっと彼が必死になる姿とかそうゆうのが見られたらより好きだったかな~と思います。
久神の抱えているものとかもちゃんとあるし、双葉を好きだけどそれを受け入れられない…というもどかしさとかもあるんですけど、良い大人過ぎたというか…もっと葛藤とかして欲しかった(笑)

でもEDの手前ボスとの戦いの部分では、他の√とは違う展開で面白かったです‼
き・貴様かー!と思う感じで、最後の最後に引き込まれたなと思います。

-ジン- CV:森川智之
jin200_40_07.gif

ジンはNEDEのボスで、フライコールと敵対している関係です。
基本寡黙で喋るい人ではないんですけど、ボスなだけあってなかなか冷酷な雰囲気を持っております。

双葉とは敵同士となるんですけど、ある目的の為に双葉を自分の組織に連れて来る事になり、そこから距離を縮めるって流れになります。
ただ、この人わりとキーマンですし、この√に来るとやっと分かる事というがちょこちょこありますので、√的にも面白い展開かなと思います。

恋愛過程もいきなり感はないし、ジンが惹かれてしまう理由やそれを認められなかったりなかなか信頼する事が出来ない理由とかもあるので、その辺のもどかしさも良かった!
双葉も敵対する組織のボスなのに…何故か安心してしまう…という所から、変化していくのも良かったです。

ジン自身もただの極悪非道なNEDEのボスという訳でもなく、自分の信念というのを曲げない人なので、そうゆう部分も結構好きかな~。
もはや戦闘シーンはじっくり見てなかったんですけど、武骸を出すシーンはジンが一番カッコいいと思います(笑)ボスって感じがするかも。

しかも何というか、一番愛を感じるキャラだったな~と思いますね。


と、カナリサクサク~って感じになってしまいました…。
後から読み返したらアレも言えばよかった、これも言えばよかったと思いそうなんですけど、ワタクシの眠気が限界を迎えておりますので、この辺にしておきます┏○ペコ

明日はKLAPが来たらスタートしようと思いますが、地元の友達に『サクッとすし屋に付き合って(*´ω`)』と言われてしまったので、KLAP引きこもり作戦が出来なそうです( ;∀;)
届いたら始めるけどね‼

って事で、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー♪


猫と戯れたくて野良猫を
ドアの影から[壁|_-)ジーっとしてたら
シャー‼ってされたりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願いしますぅぅぅ( ;∀;)エーン
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~(∩´∀`)∩
今日も今日とて何もしないで一日過ごしたりな子さんが来ましたよ~| |д・) ソォーッ… 

まずは昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントもありがとうございましたーヾ(*´∀`*)ノ
本日も更新の励みとさせていただいておりますです~♪┏○ペコ

昨日寝る前に少しだけ…と思って漫画読み始めたら止まらなくなってしまいまして…。
結果寝たのは4時過ぎで吃驚したワタクシです(゚∀゚)アハッ
漫画って読みだすと止まらんくなるんですよね~!←ゲームやっても止まらなくなる人
なので今日はイィ身分だなと言われそうですが、起きたら時計はお昼を指していて本気で驚きました( ;∀;)
朝方に寝るもんじゃないな!

さてさて、今日もお家でダラダラとしていたんですけど、宅配便の方々が色々と届けに来て下さったので見せびらかそうと思います~(*´ω`)デヘ

IMG_4150.JPG IMG_4153.JPG

我が家にやって参りましたよ~ヾ(*´∀`*)ノ
まず左側はカゲロー様ブックてんこ盛りセットでございますです(笑)
全部「今更…?」って感じなんですけど、欲しいなぁ…と思ってもビジュアルファンブックって何か『買う!』ってならなかったんですよね。
大メビも結構迷って購入したんですけど、レンドとかイラストもキャラもすっごく好きなんですけどね~…。

私の中にゲーム→CDという流れはあっても、そこからファンブックに流れる展開が無かったんです。

でも今回せっかくポイントで…と思ったら、ゲームが欲しいとかよりも、この機会になかなか手の出ないファンブックにしてみようかと思いました!
ワンドR2をプレイした時に、ファンブックの事も色々お聞きしたらちょっと見て見たいな~って思いまして( *´艸`)

って事でレンドフルール・ワンド・ワンドR2を2冊です♪
そういえばワンド2FDの方はまだプレイしないから…手元にあると見たくなるし…って事で、買い物かごからポアしたんだった(*´ω`)
これはまたプレイ後に気になったら購入しようかなと思います!

手元に届いてザザザーっと目を通したんですけど、やっぱり私レンドの感じが凄く好きです。
勿論ワンドも良いんですけど、ワンドは基本可愛い感じなのとキラッキラしてるんですよね!
でもレンドの方は雰囲気とかキャラが醸し出す感じとか…、あと色合いというか何というか…。
私イラスト描く人じゃないからうまく言えないんですけど、色とかイラストとか全てがワンドはガッ!って感じだけど、レンドはホワ~っとしてるというか何というか(笑)
擬音ですみませんなんですけど、作風がイラストにも出ているのでその辺なんだろうな~と思いますが、イラストだけ見ててもレンドの雰囲気が好きだなーと思いながら眺めてました( *´艸`)

ちなみに細かい所はゆっくり読もうと思ってまだ読んでいませんが、寝る前に読んじゃおうっとと思ってまーすヾ(*´∀`*)ノ

そして…。
ファンブックの隣におりますのは…何と…私が…私が…、ハトアリですよよよよよー(笑)
ついこの間ブロ友様と遊んでもらった時にも「私ハトアリとかは多分やらないと思う~w」とか言ってたくせに買っちゃったよー!(笑)

そもそもアリスシリーズ移植し始めた時に雑誌で見てたんですけど、シリーズ多いし…追いかけるの大変だしって事で購入には至らず。
まほごしゅで心が折れてからより手が出しにくくなっていたので、この先プレイする事は無いかな~って思ってたんですけどね!
お勧めされて興味湧いて見てみたら、遠足のおやつ代より安かったので買ってみました(笑)

すぐにはプレイしませんけど、そのうち私の感想にハトアリが出てくると思いますので、その時どうなっているのか楽しみですね!ヽ(^o^)丿←

そしてここからは新作に関する雑談ですよ~。

私ずっとすっかりスルーしてたんですけど、リジェから新しいゲーム出るんですよね?
昨日今日とネット上をウロウロしてる時に、そういえばリジェフェスの発表されたやつ見てなかったなーと思って、見に行って来ました~♪
多分ガルスタとかに出てくるんだろうけど、軽く載せちゃいます。

↑タイトルポチっとすると公式に飛びます



こっちは結構情報すぐ出てきそうだなーって感じですね。
キャラ・キャストさん・ストーリーと出来上がっている感じが満載でした!
切なさを押し出しているし、公式で流れるBGMもこれまた優しくも切ない感じがしております。
どんな感じなのかな~と思う所ですけど、ストーリー紹介では何かありそうな雰囲気がぷんぷんしておりました(笑)

イラスト等個人的にはそこまで惹かれる感じじゃないので様子見しますが、リジェ兄はいない感じかな!←
その辺がちょっと残念な要素です(笑)





こっちは何か…何か…アレを思い出すんですけど‼
この海の感じとか…(笑)
ちょっとキラキラしている感じとか…まさかこんな感じなのにいきなりグロくなったり、すんごい兄貴が出てきたりしませんよね?('Д')

こっちはまだ何の情報も出てきていないので全然分からないけど、図書艦というのがこれまた何かありそうな感じですなぁ。
地下の図書艦が…どうにゃこうにゃ…って感じでしょうか。



こちらはおバカな感じだとお聞きしたので、ストラバ的な感じで楽しめるのかな~?と思っておりますです。
1ディスク結構なボリュームで収録されるようなんですよね!

・MAIN DISC:前夜祭と3つの本編を収録 2017/6/22発売予定
・FAN DISC:All STAR DISKと3つのFDを収録2017/8/31発売予定

だそうで、なかなかのボリューム。
本編とかがどの程度のボリュームなのか全く知らないのでアレですけど、一本にそれだけ入れられるって事はそんなに長くないのかな??

これも今の所は購入予定はないんですけど、面白そうならいつかやるんだろうな(笑)
キャラ見て来たけど1人明らかに怪しげな人が居ましたよ‼
何か頭に乗ってたように見えましたけど……。

と、リジェからもゲーム出てオトメイトからも出て、なかなか忙しいですね乙女の懐は( ;∀;)
私は今回の3作品とも買う―!ってなったのは無かったですけど、今後どう転ぶかは分からないですしね(-_-;)
とりあえずは今は購入予定はございませぬ。

って事で、今日はこれから届いたファンブック見たりしながら過ごそうと思います(*´ω`)
長くなってしまいましたが、今日はこの辺で‼
ではでは、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~♪┏○ペコ


何もしなさすぎて歩行できなく
なりそうなりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致します‼ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~♪

まずは昨日の大メビFD感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー(∩´∀`)∩
本日もとても励みとさせて頂いております‼♪

さてさて、今日は一日中雨だったし、お休みだったので引き籠っていたんですがね…。
ちゃんと聞いてなかったダイナーシャッフルを聞こうと思って緋ノ耶魔隊を聞きながら一人爆笑し、ゲームも出来ない微妙な時間なのでsweet princessに付録で付いてきた体験版をプレイしたり…。
まぁ言ってしまえば1日特に何もせずに過ごしておりましたよ(笑)

緋ノ耶魔隊の方はもう本当面白かった‼(≧∇≦)
あんなに活き活きとして喋る朔良は見た事が(聞いた事も)無いし、総長と言われて喜び誰よりも一番になりきっている辺り…。
なんちゃらというヤンキー漫画の主人公が、本当に大好きなんだなと(笑)
しかもここでも皆を率先してまとめつつ、割と突っ込む立ち回りの久遠がなかなか面白かった~!
シノさんは常に皆を見守りながらうまい事フォローしてたり、本編同様に懐の深い感じなのと、しーちゃんは相変わらずの落ち着いた素敵さの中にあるお茶目さが光ってました((ノェ`*)っ))

この調子でどんどんCD消化を…と思ったけど、途中でsweet princessの付録を思い出し、CD消化はこの1枚で終了(笑)←これが詰まれる原因
この付録には吉原彼岸花・樟屋敷の物語り・ハルカナコイの3作品の体験版が収録されているのと、ダイナーのアッポリ・レヴァフェ・Liar-SのPVやら諸々が収録されておりました~。

で、この体験版3作品を体験してきましたよ~!
その感想でもサラッと喋ろうかなと思います(*´ω`)ノシ
吉原彼岸花は既にコンプ済みなので、その他2作品の事を喋らせて貰おうと思います。

〇樟屋敷の物語

こちらは魔性眼鏡を輩出したブランドさんである、PIL-VANPさんから4月28日に発売される新作なんですが、切木Leeさんが居る事だけがすんごく気になっていた作品です(笑)
魔性眼鏡をやって思ったけど、エロが突き抜けているのでちょっと面白い作風なんですよね。

魔性眼鏡は感想にも書きましたけど、内容的には若干のグロ+エロ+ちょい仄暗いという感じで、見た目はただのR18まっしぐらな感じなのに、BADとかが思いの外グロかったり仄暗かったりで驚き要素でした!
わりと個性的な内容だと思うんだけど、今振り返ってもつまらなかったとかそうゆう事は思わないかな。

で、今回の樟屋敷は…。
相変わらずなエロさなんですけど、それだけじゃなくてクッソ笑いました(笑)
というのも、今回の主人公は樟家の次期当主となるお嬢様なんですけど、男女交際についてや男性について、女性について等々…。
男女についての知識を全く持っていない子なんですね。
家のしきたりの関係でそれらを知る事を許されず、教えて貰う事も無く育ってきたんです。
勿論自分の身近な所に若い男性はいないし、その辺りに関しては超籠の中の鳥って感じなので色々とそっち系には無知なのです。

そんな彼女がある時をきっかけに不思議な…誰かと事を致している夢を見るんですけど、その夢を見たお陰で彼女の好奇心に火を付けます&その時の快感が何なのか興味を抱きます。
自分の知らなかった自分の体に起こる現象や、その現象を質問すると親は慌て婚約者は怒りだし、その婚約者は股に棒のようなものが出現する始末!←主人公が言いました
それらを体験しながらまぁ色々と知っていくんですけど、そこに家に関わる秘密などが絡んでいるって感じですかね。

体験版では序盤部分の、多分個別に入る手前までプレイ出来るんですけど、主人公が無知過ぎていちいち笑いました(笑)
両親に『お股がぬるぬるしてビクンビクンとなるのは何ですか?』って普通に聞くし、それを婚約者にも聞いたら婚約者は怒り出すし。
その話をきいて興奮してしまった婚約者に対して『お股に棒のようなものが…』とか言い始めるしで、更に婚約者はお怒りになります(笑)
何か下ネタ満載のギャグ漫画でも見ているような気分でした…。

とにかく何がいけないって「お股」を連呼するのがいけないと思うんですよね。
主人公はそれ系に関する言葉、例えば淫らとかアバズレとか諸々そうゆのも知らないし、知識も勿論皆無なので全てが何で?どうして?ってなるんです。
で、自分の発した発言で婚約者を怒らせてしまっているので、無知な事で怒らせてしまった…と思っているのと、好奇心旺盛なので知りたいと思うんです。

なんですけど、根っからのお嬢様なので喋り方とかは上品なのに、何も疑わずそっち系の質問をするので笑えます(笑)

ダイジェストでR18シーンは各キャラ分見られるんですけど、そこの部分は切木Leeさんのお声だけ大満足で聞かせて貰いました~(*ノωノ)
他は主人公の無知な言葉や行動をもっと見たいと思いました(笑)

隠しキャラもいるので、樟家について何かあるんだろうな~って感じの内容です!
多分あんまり深く考えずに楽しめる作品かなと思いますが、やっぱり切木Leeさんのキャラはなかなか良かったー‼
他にも佐和さんや河村さんなど、わりと大人系では大活躍のキャストさんが出ているのはオイシイ要素かもしれませんね~。

〇ハルカナコイ

これは上記の樟屋敷よりも純愛的な、R18シーンがあるザ・乙女ゲーって感じですかね。
主人公はごく普通のOLで特に楽しい~と思う事も無く、淡々と毎日を過ごしているんですが…。
友人とランチに行った際に幼馴染に偶然再会し、その幼馴染の働くバーの店長に言い寄られ、大学時代に自然消滅してしまった元カレに再会し……。
と3人との関係が動き出す的な感じかな~?

結構序盤のみなので、3人と出会いバーの店長とデートした所で終わりなんですけど、幼馴染の子は主人公の事が好きだし、バーの店長も気に入っているらしく言い寄って来たし、元カレはお互い忘れられていない微妙な感じだし…という(笑)
この3人と出会い恋をしていくという雰囲気で、わりと内容的には普通な感じだと思います。
その恋がどんな感じなのかは分かりませんけど。

ギャグな感じも無かったしザ・乙女ゲー的な展開かな~と。

最初に樟屋敷で笑い転がりながらプレイしたせいで、こっちは凄く普通に感じてしまいました(笑)
後はダイナーのPV見て満足して終わりだったんですけど、体験版が付録についているってなかなか面白いですね(*´ω`)
これをプレイした事により切木Leeさんのキャラだけ、猛烈に気になっちゃいましたし!
ちなみに佐和さん演じる婚約者は絶対にどーてーなのに、自分を百人斬りといってしまう奴なので可愛い奴ですたよ~。

何か毎日何かしらゲームをしているので、何もしないのがウズウズするのは病気でしょうか…(笑)
咎犬とかちょっとやっちゃおうかな~…。
あ、Sweet poolの感想も書かないとな~…とか、1日中何故かウズウズソワソワしていましたよ私は( ;∀;)

あまりにも暇だったので、積みゲーやらを詰め込んである押入れを改造した所を整理してみたりとか、特別小冊子を読んだりとか色々眺めたりとかしてました(笑)
明日はちゃんとCDを消化して感想を書けたら良いなと思います!w

ではでは…今日はこの辺で(*´ω`)ノシ
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー(/・ω・)/



何かしらゲームをしたくて
積みゲーの前で手に取ったり置いたりを
繰り返すりな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはー!
楽天から『あなたのポイント期限切れそうなやつあるよ~』とご丁寧にメールが来まして、結局ワンドやレンドの公式ビジュアルをまとめて購入いたしたりな子です~(ΦωΦ)エヘヘ

まずは昨日の開様&伊勢兄弟の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー!(*´ω`)
本日もとても励みとさせて頂いております!┏○ペコ

楽天もなかなかやりますね~。
結局ぜーんぶポイント使っちゃいました(笑)
しかも色々探してたらカゲロー様セレクションなるものも発見してしまいましてですね!
結果ワンド・ワンド2・レンド・セレクションを買ってしまいましたよ~(笑)

ついでにコメントを下さる方にお勧めして頂いた、初ハトアリも……(ΦωΦ)
これは遠足のおやつの金額よりも安かったのでね、ついついポチッと(笑)

ちなみにこれだけポチポチして私の支払うお金は800円ですヽ(^o^)丿
いやー良い買い物をした!w
ポイントだし無駄遣いしておかないと…!と思う事にします。

しかもね、セレクションはすぐに発送されて、仕事中に『発送しました』ってメールが来たんですよ~。
で、帰って来たらもう届いておりました!ヾ(*´∀`*)ノ

IMG_4148.JPG 

ちょっと反射しちゃったけどそこは見なかったことに(笑)
このセレクションには主にウィル・オ・ウィスプがデーンと収録されていて、その他にはエーデルブルーメという作品やワンドが載ってました!
私ウィルはまだ手を付けていないし、エーデルブルーメは全く分からず( ;∀;)
ワンドも結構初期の頃なので、ワンドR以降のイラストとは若干違うかな~って感じもしますけど、それでも綺麗ですた~( ゚Д゚)
個人的には最近のイラストの方が色気度がアップしている感じで好きですけど、それでもカゲロー様のイラストは素敵ですね~。

ちなみにゲーム内のスチルとか、雑誌等で依頼されたイラスト等様々なイラストが載っているんですけど、そのイラストを描いた時の心境とかイメージ、気を付けた事とかなどの一言が全てに載っていて面白いです!

と、帰って来てあまりの嬉しさにこれを読んでいたら、千家様の感想を書きにくるのが遅くなってしまいました~( ;∀;)

今日は大メビFD締めくくりの感想&お待ちかねの千家様の感想ですよ~ヾ(*´∀`*)ノ
まずは千家中将の感想からいっちゃおうかと思います‼

twi_icon_senge.jpgkyo_senge.png

キャー‼‼(*ノωノ)
千家様も京一郎もス・テ・キーーーーーーーーーー‼‼‼

今回のFDでは千家様がものすごく優しい声音で、更に若干子供っぽいというか(笑)
何か冷徹男じゃなくなっていたなぁと思いましたw
でもでも、その代わりと言っては何ですが…。
柊少尉が、出会った時の千家伊織のような感じでですね!
雰囲気も声のトーンも、感情を殺して述べる言葉とか、更には…‼千家様の為に動く京一郎が凄くかっこ良かったです。

千家様の為に動くってどうゆう事?って思いますよね。
でも、これ言えない(*´ω`)←
※決してエロな意味ではないです‼
本編やってED見てからでないと色々言えないことが盛りだくさんなので口を噤みますが、色々な予測を立てながら指揮をしつつ千家様を守り抜こうとする京一郎がですね…。
千家様と出会った頃の京一郎からは全く想像できない変貌ぶりだなと思います。

それと、ここの2人は他キャラ以上にお互いをめちゃくちゃ深い繋がりとして思っているので、その辺を表現する言葉も凄いなと思います。
“愛”という言葉は使わないし、2人共甘く想いを伝えるなんて事は全くございません。
というか愛だけでは表現しきれない感じなんですよね。

なのに甘さを感じるし、2人共お互い以外に信用している人も出来る人も居ないし、とにかく2人だけなんです。
京一郎は自分の命を捧げてでも、投げうってでも千家様を守ろうと考えているし、千家様の方は京一郎が居なくなるという事すらも考えていないんですよー‼
もううまく伝えられないけれども、この2人は生きていても死ぬときもその後もずっとずっと2人なんだな…と思えてしまうんですよね。

そして今回は本編で共に例の世界で生きていこう…と決めた後なので、唯一不穏さが残ったままの√となっているんです。
他√とは明らかに違う流れなのも面白かったですし、その中で千家様が京一郎にだけ心を許していて、千家様の身の回りの世話等全て京一郎がやっていたり…。
京一郎が先に帰っていてくださいと言った時に見せる謎の可愛さとか、ちょいちょい子供かっ!と突っ込みたくなるような部分が…ガッカリしつつも可愛いかったんですよね(笑)

やっぱり本編での千家様が一番好きなんですけど、こっちはこっちでニヤニヤしちゃいましたし(*ノωノ)
スチルが5枚しかないのがもう残念すぎる!
しかもこの2人序盤からちょいちょい絡みがあるのに、全然姿を現さないから(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵って感じだったんですけど、その意味が途中で分かります。
遂に出て来たー‼と思ったら、やはり2人共色気が…(*´ω`)
京一郎もだいぶ雰囲気変わっているので、これがまたとっても良いスパイスとなっておりました。

シナリオ的には日頃からちょいちょい感じる視線に警戒して、千家伊織を狙うものからどうにか京一郎がアレコレと模索しながら手下を動かして守ろうと画策していきます。
そんな時に出席する事になった夜会で、事が動き出します‼

って感じで、色々言ったら面白くないので言わないけど…。
√を通して2人の繋がりがただの愛ではなく、もっと深くて強いものだというのが改めて分かる内容になっているかなと思います。

EDは1が何とも言えない終わり方なんだけど、何故かこれ“あぁこれで終わりなんだ…”って思ってしまいます(笑)
最後の最後まで行けば言っている意味が分かると思うんですけど、千家様も京一郎も最後まで自分達のしようとしていた事をやり抜いた感が…感じられるというかゴニョゴニョ…。
割と殺伐としている雰囲気が占めているんですど、2人でいる時間というのは一変して凄く落ち着いているんですけどね。
ED1の方では今までしてこなかった普通な…というか、見る事の出来なかった2人の姿を見る事が出来るシーンがあるんです。
そこのシーンが何か好きなんですけど、2人で交わす言葉がまた良いんですよー( ;∀;)

で、終わり方がアレですアレ(笑)
言えないけど‼(笑)
千家様の√って本編からここまでの流れでも、他キャラみたいに幸せ~~~~ヾ(*´∀`*)ノって終わる事のない流れなのでね…。
合間合間にある静かな時間だけが幸せのひと時って感じですし、そうゆうのを思うとED1の終わり方はやっと解放されたんだって思えて、ある意味幸せな感じがしました。

変わってED2の方は…何か不穏だった(笑)
終わり方は別に普通なんですけど、あるお方が喋っている部分とかもう不穏!不穏しかない!
結局全てお前の手のうちで踊らされているだけかよって感じで‼
これはこれで面白かったですけどね┐(´∀`)┌←

最後になっちゃったけど、久々のおきつん萌えでめっちゃ楽しかったです~(*ノωノ)
ボイス全聞きしてたから結構時間かかっちゃったんですけど、いちいち京一郎に子供っぽく返す所とか、吐息とか諸々本当に最高ですたー(≧▽≦)
千家様は割と今回の京一郎に比べると優しい雰囲気を纏っているので、喋り方も優しさが感じられるんですけど。
一瞬明らかに嫉妬しました?って所があってですね~…そこが好きです(/ω\)

あ、他にも『口づけろ』『早く』とか催促しちゃうのも良かったです!
ちょいちょいこうゆう部分を出してくるのが良かったのに、基本妖艶なのでドキドキしながら進めていました~(*´ω`)
一番の鳥肌シーンは、京一郎と千家様で祝詞を言って、術式二番・八号 解放‼するんですけど、この時のシーンでゾクゾクし、いきなり八号がドーンと出て来て、暗闇でビビりました(笑)

術式二番 八号解放ですよ?これが何を意味しているか…分かりますか…[壁|_-)
本編プレイしてたらきっと色々と気になると思います♪

って事で、ずーっと喋り続けちゃいそうなので、ここでまとめの感想を(笑)

各√の恋愛模様というか、お互いをどの様な形で想っているかというのが描かれていて凄く面白かったです。
キャラによってその形は様々なので、その辺がちゃんと出ていたなと思います。
ミサキは切なさ、千家様は殺伐とした中で、開様と時雨はわりと真っ当な幸せ、伊勢兄弟は彼らならではの…って感じで、どのキャラもとーっても良かった‼

シナリオ自体は短いので集中してやれば1日~2日で終わるボリュームなんですけど、不思議と本編がまたやりたくなります(笑)
そしてスチルだけでなくムービーもあるので、ここの演出は凄く良かったなと思います!
ムービーが流れる間に台詞や文章が出たり、キャラ同士のやり取りだったりその使い方は様々なんですけど、イラストも綺麗だし豪華な感じがしますね。

私の一番の推しはやっぱり時雨の序盤の祝詞シーンかな。
各キャラ本編に引き続き祝詞や異能を使うシーンがあるんですけど、これはどの√もやっぱりテンションが上がりました(笑)
子供が戦闘ものを見て『〇〇レンジャーキタ━(゚∀゚)━!』みたいな心境と同じなんだろうけど、めっちゃ興奮しました。

でも結構短いけどこれをVita移植するならば、もうちょっと色々と入れ込んでほしいなと思いますね!
やっぱり凄く面白い作品なのでもうちょっと色々見たいと思う反面、これ以上何かして拗れたら嫌だな~と思う我儘な私なのでしたw

って事で、とりあえずは一旦ゲームはお休みとなります!
30日のKLAP!FDの待機に入りたいと思いま~す\( 'ω')/

今日は雨で一日中頭痛がしていたので、早めに寝ようと思いますが…。
最後に。
大メビFDのサントラを貸していただける事になったのですよー°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
まだ未プレイなのに持っている方が(笑)貸してくれると言ってくれたので、ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪と喜んでおりますです。

来たらそっこーで取り込んで時雨のシーンで流れてた曲を鬼リピしようと思います♪
ではでは、今日まで大メビFDの感想にお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー‼┏○ペコ


これやりたいー‼
一緒に術式二番・八号解放!ごっこを
してくれる方を募集します。
応募は(∪・ω・∪)ポチっとお願いします( *´艸`)クフフ…
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

どぅもこんばんはです~ヾ(*´∀`*)ノ

まずは昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手&応援(∪・ω・∪)ポチ、コメントも下さりありがとうございました!
毎日更新の励みとさせて頂いております(∩´∀`)∩

昨日は布団に入ったら3秒で寝ました!ヽ(^o^)丿
完全にのび太くん並みの速さで夢の世界へと旅立ちましたよ~(笑)
しかも気付いたら朝だったしグッスリ眠ってたんだな~と思いますた。
本当は寝付けなかったら千家様に会いに行っちゃおうかな~とか思ってたんだけど、寝付けないとか心配の必要が全くなかったみたい!(笑)

来月はちょこっと臨時収入が入る予定なので、カゲロー氏のファンブックとかをごっそり買ってしまおうかと計画中でございますよっ[壁|_-)←また散財する事ばっかり考えている
今色々と検索して探し中なので…!

さてさて、今日こそは大メビ帝都備忘録の開様&伊勢兄弟の感想を喋りますよー!
ちなみに伊勢兄弟は私カナリ好きなんですけど、本編ではチラッとBADで出てきたくらいで、内容もサクッと終わったのですっごく残念だったんですよー( ;∀;)
なので、今回のFDでは伊勢兄弟の√があると聞いていたので凄く凄く楽しみにしておりましたヾ(*´∀`*)ノ

念願の伊勢兄弟と……ムフフ…(笑)
ですが、まずは開様を攻略しましたので、開様の感想からいきますね~♪

twi_icon_kai.jpg kyo_kai.png

ここは開様と共に生きてゆくことを決めた京一郎が、帝國陸軍として帝都の為に働いておりますです。
軍服姿の京一郎もなかなか素敵ですた…(*´ω`)
しかしながら始まりから開様とのホニャホニャシーンから始まるんですけど…始まるんですけど…
京一郎の色気が半端じゃねーですた!
開様も素敵なんですけど、2人共最中はお互いの名前を呼ぶだけで台詞があまりないんだけどね…。
京一郎も心の中で言うんだけど、その名前を呼ぶだけで何を言いたいのかとかが分かっているんですよ~お互いが!
何か素敵ですよね(*ノωノ)

開様との関係も内輪の人達以外には言っていない仲なので、その辺りに焦点が当ててあってチョイ切ない感じが凄く良かったヾ(*´∀`*)ノ
朝になってしまったら上司になる訳だから、“開様”と呼べるのは仕事以外の2人の時だけというのが何とも言えない雰囲気を醸し出しておりました。

それと切なさの部分は、開様は館林という名前を背負う方なので、色々とある訳ですよね。
そこを京一郎が改めて考えた事で、ふと色々な事が思い浮かび悲しくなるんです。
でも心の中では僕の開様…僕だけの…誰の物にもならないで…って思ってるのが刺さりました( ;∀;)

開様は京一郎馬鹿なほど愛してるし、京一郎は他√でも同様にものすごく一途なんですよ!
とっても愛し合っているけど、ふとそんな事を考えてしまう程に京一郎が開様の事をとーーーーーっても大切に思っているのが分かるし、凄く好きなのも分かるし…ちょっと切なさが入っているのが良かったなーと思います。

シナリオの方は帝都に巻き起こった出来事からひと段落しているんですけど、帝都が東京となり変化していく中で…
新たな死霊兵絡みの問題が浮上して、それを解決していくという流れです。
で、ここでは新たな開様の素敵さが見られたりとか、京一郎も活躍するし薫&馨についてもチラッと描かれててねー!
私としては凄く楽しい内容のシナリオだったなと思います(*´ω`)

開様の祝詞も京一郎の祝詞も、やっぱりかっこ良かったんですよー(*ノωノ)
しかも京一郎なかなかの腕を見せまして、時雨に五本刀にスカウトされるんですけど、その時の開様が…(笑)
可愛いので必見です(*´ω`)

私は相変わらず伊勢兄弟が本編でやってた死霊兵召喚がやりたいけど(死霊が出てくるのは嫌だけど格好だけw)、今回の開様はすっごく素敵でした( *´艸`)
あの渋め低めのお声で言う祝詞がもう最高にしびれますた~((ノェ`*)っ))
しかも今までに見た事のない召喚?なのかな?アレは…。まぁ術(?)なので、余計にかっこよかったんですけど、是非見て頂きたいなと思いますね(*‘∀‘)

それと変わらず天子様が開様を頼りにしていたりするので今回も出てくるんですけど、天子様が大人になっていて神みたいになってました(笑)
本編であった出来事を乗り越えて、あの時の心の綺麗さはそのままにとっても成長されていてねー(TwT。)
そこに彼にも大人の一歩を踏み出す出来事が起こりそうになるんですけど、彼にも色々とあるので心のうちを開様に相談するんです。
その時に天子様が館林は変わった、大事な人が出来たんだろう?って言うんだけど、何か何かグッと来ました。

開様は京一郎に出会う前と出会った後では、彼の生き方そのものに変化が生じて居るので京一郎をとても大切にしているし深く愛しているしで…
この辺も大メビFD通して本編で攻略キャラだった人たちは皆共通しているんですけど、各キャラによってその愛の種類が違うというか何というか…。
わりと開様と時雨はデロッデロに甘い方かなと思いますが、開様はその中にもちょびーっと切なさがある感じでした。

それと馨が薫に似てきたのかちょいちょい面白いんですけど、開様が馨やじいやにやりこめられているのが凄く笑えました(笑)
どちらも開様が絶倫で京一郎を愛するが故の出来事なんですけど、馨に『館林様も京一郎が泊まるたびにお盛んな事でっ!お年に相応しい節度を保たれてはいかがですか』とか言われてて笑えました(笑)
じいやも京一郎の体を心配するあまりの、開様に対して年で耳が遠くて聞こえない攻撃をしているので、館林隊としてのワチャワチャとかはこっちでも健在でした。

本編の時の館林隊のワチャワチャとはまた違う形だけど、新たな隊の結束や面白さというのがあったかなと思います!
最後になってしまいましたが、軍服&手袋&執務室という最高のシチュエーションとスタイルでのホニャホニャシーンがマジで萌えの塊というか興奮する部分だった―ヾ(*´∀`*)ノ
この時開様は京一郎にSむき出しになるんですけど、そこがまた堪らないと思います!

結局開様は絶倫だというのを再認識させられた√でした‼ヽ(^o^)丿

お次は双子の薫&馨の感想ですよ~ヽ(^o^)丿

kaoru-kahoru.jpg kyo_kaoru.png

ちなみに薫が眼帯の方で馨が眼帯無しの方です!
今回遂に彼らの√が解放されたので、もう本当に楽しみにしておりましたーヾ(*´∀`*)ノ
ちなみに、この2人の場合は本編で色々とあった上に攻略昇格なので、他キャラに比べると京一郎との情事がメインかなと思います。

最初は馨or薫のどちらかを選んで2人共の√を通ると、最後に3ぴー√が解放されますた(;゚∀゚)=3ハァハァ

色々と本編のネタバレしそうなので、未プレイの方は何言ってるんだろうとなるかも知れませんが…。
馨と京一郎はわりと仲良くなってきたかな~って感じの関係性になっているんですけど、ある時から馨が京一郎を避け始めている…という所からお話しがスタートします!
そんな事ではめげない京一郎なんですけど、どうにか馨と仲良くなろうと思っている時に…‼

って感じで色々端折っていますが、館林隊的にも馨的にもある意味で節目であり大事な日を迎えようとしている時に、隊から抜けた雄馬からあるものを頂きます。
それを使ってからが、ここの√の本番です‼

ちなみに2人共京一郎に懐いていて、京一郎の事が好きな設定なので(*´ω`)
って事であんまり喋りすぎてもアレなんで、もう各感想に行きますね~(笑)

kaoru.jpg 
-伊勢薫-

薫は割と元気で明るいキャラで、本編でも京一郎に凄く懐いておりました(*´ω`)
可愛い感じなので、こっちでも京一郎に自分か馨どっちが好きか選ぶ発端となる張本人です。
どっちが好き~?って可愛く聞いちゃうし、京一郎に触れるのも凄く懐いている延長って感じで、何かとやり方がうまいです(笑)

ここの双子√はシナリオがどうの…というのはあんまり無いんですけど、あるとしても思いっきりネタバレなので言えないので絡みの部分しか言いません!w

スチルが少ないのが残念ではあるんですけど、薫は可愛い癖にある力を乱用して京一郎に悪戯をします(*ノωノ)
戸惑いながらも受け入れる京一郎にもキャッキャしたけど、可愛さを武器にしつつもSっ気を出す薫が最高に良かったです~♪

しかも京一郎自身も他のキャラの時とは違っていて、薫が可愛いキャラで甘え上手なので、薫に甘えられると怒れないし受け入れてしまうという感じなんですよね。
なのでアレヨアレヨと言う間に…って感じなんですけど、しょうがないなぁ薫さんは(*´ω`)と兄っぽさを出しつつなので、ちょっと新鮮かなと思います。

事を致すのはわりとサクッとした感じなんですけど、薫が京一郎としたのは好きだからというのと好きな人としてみたかったというのがあるんですけどね~。
ここにもちょびっと切なさがあったんですよね。
最後の終わりのシーンとか、ちょっとジーーーン…とくると思います!

kahoru.jpg 
-伊勢馨-

馨とは友情が芽生えている所からのスタートなんですけど、BでLな漫画とかでちょっとありそうな進展の仕方で何だかドキドキしましたー(*ノωノ)
私は馨の方が好きなのでね…もう最高に楽しかったです(*´ω`)

初めて同士だけど馨は京一郎を好きっぽい感じなので、グイグイくる馨に対して『え⁉…えぇぇぇぇぇ‼』と驚きアタフタしながらもやられてしまう京一郎がちょっと面白かったです(笑)

しかもね…馨くん…積極的でSで何か知らんがいちいち色気があってエロかったんですね。
馨も薫もそうなんですけど、やっと出て来たー!と思ったスチルの表情がまぁ~!なかなかの色気のあるお顔なんですわ。
もうジーっと見てしまうんですよね( *´艸`)

馨くんは本当に薫大好きなので、他人に興味を抱くというのがあんまり想像できなかった子なので、そんな彼が京一郎に好意を抱いて迫る所がすっごく良かったんです‼
薫とは対照的で落ち着いていてわりと静かな方なんですけど、そんな馨があのようになってしまうとは…って感じで見ててドキドキしちゃいました(*ノωノ)

京一郎の方も馨に触発されてというのもあるけど、馨さんなら…と思いつつも受け入れると決めたのに言ってる傍から逃げようとしているのとか可愛かったし。
薫の方に比べるとお互いの気持ちの部分がわりと強めに描かれていたんじゃないかなと思いますね。

で、最後に3ぴー√なんですけど、これはもう言う事ない!(笑)
どちらも選べないとなるとこっちに突入するんですけど、薫も馨も京一郎が好きなので…2人共選んでもらえるのを待ち望んでいるのが可愛いです( *´艸`)
で、結果選べず…『じゃぁ…』って感じになります。

そうゆうシーンのスチルはどの√も一枚ずつしかないんですけど、こっちは薫も馨もいるので2人のオイシイ表情が一気に見られて満足ですた―((ノェ`*)っ))タシタシ
率先している薫もなんですけど、やっぱりここでも謎に積極的な馨が…私は…好きでした(笑)
更にここでもアイテム萌えとしては最高過ぎる手袋&眼帯ですしね‼
もう本当最高以外あり得ない。←ここで使うな

性格とか京一郎に対しての感じとかは馨の方が好きなんですけど、ビジュアルは薫の方が好きなんですよね~(*´ω`)
なので伊勢兄弟推しなんですけど、彼らが京一郎に心を許していくまでの背景の凄く良いので、今回やっとこの形でも√が出来て幸せですたー(^◇^)

さて、いよいよ千家様に行って参ります…。
凄く凄く勿体無い気もするけど、凄く凄く気になるし愛しておりますので…今から行って来まーす\( 'ω')/

ではでは、本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ


千家様√プレイするのにドキドキしまくっている
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願いします(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはーヾ(*´∀`*)ノ

来ちゃいましたよ…[壁|_-)
今日はちょっとお出かけして来たりな子ですよ~♪

まずは昨日の雑談にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー!(*´ω`)
本日も励みとさせて頂いております┏○ペコ

もうすぐKLAP FDの発売だー‼(≧▽≦)
カウントダウンも始まっているし、楽しみすぎてどうしようかと‼
早く30日にならないかな~(*ノωノ)

今日は開様&伊勢兄弟の感想を喋ろうかなーとも思ったんですけど、何気帰ってくるのが遅かったのでやめておきます(笑)

って事で今日も雑談なんですけど、VitaやPSPの積み崩しもそうなんですけど…。
そろそろずーっと放置して忘れ去られそうな華アワセ、やりださないとなぁ~って思っておりましてですね(笑)
デスクトップで始めちゃったもんだから、家にあんまり居ない私はなかなか手を付けられず( ;∀;)
ノートにセーブデータを移すのもやろうやろうと思ってやってないし!

でも、今回ちょっとした事情でデスクトップを使う機会が増えそうなので、合間にちょこちょこ進められたらな~なんて思ったり思わなかったりしております(*´ω`)
確か花札を50位以内に入るだのなんだの…もう既に全く覚えていないんですけど、そんな攻略を達成したところで止まっていたはずなんですよね。

恋なんて始まるどころか【こ】の字も出てきてないし、序盤も序盤超絶序盤で止まっていたと思います(笑)
せっかく全巻まとめて買った癖に全く進まず永遠に積まれているというね…(ノД`)
内容は面白いというのをお見掛けしていたし、直接教えて貰ったりもして購入する事にしたんです。
なので、是非プレイを‼という気持ちはあるんですけど、何せWin8の方でやらないと出来なかったので、そっちで始めたのがいけなかったなとと思います(笑)

でも今回やっと!進められそうな機会が巡ってきたので、ちょっと先になるかもだけど再会しようかなと思いますよ~(∩´∀`)∩

そして5日間で花朧を攻略出来る気が全くしませんので、明日は仕事から帰って来たら大メビ帝都備忘録の千家様に会いに行って、そこからKLAPまでの時間はCDを聞いたりしようかな~と思っております。
恐らく途中になってしまうと面白さが半減してしまうので、KLAPまでは待機しようかなと。

せっかくおきつんの渇望も届いたし、前回のやつから聞いて感想でも書いてみようかしら…。
……多分……(笑)
あ、でもどうしても聞きたくてお願いしてお借りした、男はじの樽助殿のやつもいいかなぁ~とか思っておりますが。

CD買ったり借りたりする癖に、こっちの積みもだいぶあるので( ;∀;)
そちらをこの機会に消化しようかと思います!

最後にどうでもいい話しですけど、今日はお友達のお誘い…というか、酔っぱらった時のノリで誘われた電気グルーヴのLiveに行って来ました(笑)
初めてピエール瀧さんと石野卓球さんを見て来た~ww
何かついこの間見たストラバのDVDの時の小野坂さんみたいに、すんごい自由でやりたい放題で楽しそうだった…(*´ω`)

って事で、明日も朝早いのであまり夜更かししないで寝ようと思います~ヾ(*´∀`*)ノ
最近雑談増えて来ちゃったなぁ…と思いますが、今日も最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~♪


チーズの塊の中で作るリゾットを食べたんですけど…
チーズがうますぎて、塊の中に埋もれながら食べたいと
思ったりな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願いします(*ノωノ)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはーヾ(*´∀`*)ノ

昨日は『明日ゲーム出来ないから、せめて千家様前までやってしまおう…』とか思いつつ、重い白くて開様の絶倫ぶりとか伊勢兄弟にハァハァしながら夜中の2時まで頑張っちゃって、めちゃくちゃ寝不足のりな子です~(=∀=)エヘヘヘヘヘ…

まずは昨日の感想にお付き合い下しまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日も更新の励みとさせて頂いております!┏○ペコ

いやはや、昨日は何だか予想外に開様の色気と大好きな伊勢兄弟とのムフフなお時間が嬉しすぎてですね!
全然やめられなくて大変だったんですよー( ;∀;)
伊勢兄弟も開様も最高だったー(*ノωノ)
色々喋りたいけど今日は感想はちょいと我慢しまして…。

お待たせしましたー‼(誰も待ってないw)
今日は改めて積み晒しに参りましたよ~(≧▽≦)

既にブログ内左側の積みリストを少し変更したのですが、これに伴いこれより積み消化に入るし戒める為に晒しに来ましたよ~‼
とか言いつつまた新たに何かしら買うんだから戒めにもなっていないんですけどね~(笑)

って事で、早速 ド━(゚Д゚)━ ン !!!

IMG_4137.JPG 

何か少ない気がする~ヾ(*´∀`*)ノ

減ってる気がする~ヾ(*´∀`*)ノ

これなら崩せる気がする~ヾ(*´∀`*)ノ
(あ、一本入れ忘れたんですけど、ここにクリエンが入ります!)

と調子に乗っておりますワタクシ。
まずは借りている物からザクザク崩していこうと思っているんですけど、今になって思うんだけど…。
私、おやゆび姫だけは崩すことがない気がするのは錯覚だろうか?むしろおやゆび姫が罪の中に見えるのは幻覚だろうか?(=_=)←

未プレイでお友達さんに貸したんだけど、その感想をネタバレ無しで聞いていつかプレイしようと思った癖に…。
未だにプレイしたいと気持ちが盛り上がる兆しがない(笑)
まぁおいておけばいつかするかもだよね!

って事で、大メビが終わり次第花朧に行きますよーん(*´ω`)
そして二世か白華に手を付けようかなと思います。
と言っても、月末にはKLAP!来ちゃいますしね!そしたらKLAP!そっこーやって、私壮介に会いにいかないといけませんから(〃´∪`〃)ゞエヘヘ…

なので時間を見つつ、崩していこうと思いまーす(/・ω・)/

で、今日はこれが届きましたよー♪♪

IMG_4136.JPG 

おきつん(/・ω・)/おきつん(/・ω・)/お・き・つーん(/・ω・)/♡
あ、久々におきつんで騒いだ気がする!

って事で、渇望メソッドもおきつんの回へとなりますた(;゚∀゚)=3
まだ二枚目聞いてないんだけど、来月から時間取れそうなのでその時にまとめて聞こうと思っております。

いや~、でも渇望のおきつん大人しい子なのよね(*´ω`)
まぁそれでも好きなんだけどさ!
って事で、これは後からのお楽しみとしておきます♪

ではでは、今日はこの辺で(∩´∀`)∩
本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございましたー(≧▽≦)ノ


おきつんと言えば千家様!
千家様と言えばおきつん!
どちらもワタクシの愛するお方~‼
って事で応援(∪・ω・∪)ポチお願いします(*ノωノ)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~ヾ(*´∀`*)ノ

昨日大メビが出来なくてちょびーっとだけイラッとしたりな子ですよ[壁|_-)チラッ 
もう今日はサクサク進めてご機嫌ですよ| |д・) 

まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてブログのレイアウトに関してのお声等コメントを下さいましてありがとうございましたー!('ω')ノ
本日もというか、毎日本当に励みとさせて頂いております‼m(__)m

さてさて、昨日は思いがけず相方の来訪があったせいでですね。
せっかく時雨にウハウハしていたのに、オイシイ所でお預けされてしまったのですがヽ(`Д´)ノプンプン←
今日は午後には去ってくれましたので(笑)
マイナンバーの顔写真付きの交付申請をして、その後急いで帰って来て早速大メビの続きをプレイしておりましたーヾ(*´∀`*)ノキャッホウ

と言っても、まだ2人しか終わってないんですけどね!
今日はその2人分の感想を喋らせて貰おうかと思って、やって参りました~♪

その前に少し…。
本当は今日は改めて積みゲー晒しをしようかな~とか思ってたんですけど、明日仕事の都合で帰りが真夜中になってしまうので、積み晒しは明日にしようかなと思っております。
そして明後日は、ちょいとワタクシお友達ととあるLiveにいく事になっているので、ゲームが進んでいれば感想喋りに来たいな~と思っております(*´ω`)
もしかしたら帰宅が遅かったらサボっちゃうかもなんですが、何かしら寂しくて喋りに来る可能性も…(笑)
って事で、明後日はもしかしたらお休みするかも~というどうでもいいご報告ですた!

ではでは、早速大正メビウスライン 帝都備忘録の感想へと行きたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

1280.jpg 

えー…。
私と長い事お付き合いをして下さっている方(当ブログに足を運んでくれている方)はご存知だと思いますが、他人様に大メビを強く推す程とても好きな作品なんです。
だからこそ、FDを頂いてから勿体なくて手を付けられなかったんですけどね( ;∀;)

こちらは本編のハピエン後のお話しが描かれているのでいいのかな( ;∀;)
普通FDといったらその後のお話しで、甘くて甘くてデロッデロに甘くて幸せな物だと思うんですけど、さすがは大メビ様です…。
何か凄く切ない物を孕んでおられる!!!!特にミサキ!!!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

個別の感想で言うべきことなので、ここでは我慢しますけれども…‼
ただ幸せに過ごすだけじゃない感じが、やっぱりプレイし出すと引き込まれるなと思いました。

初回は時雨√から始めたんですけど、お聞きしていた通りスチルがいちいち美しい‼
そしてムービーが流れるシーンがどの√にも必ずあるんですけど、そこのイラストも音楽も、シーンの雰囲気も全てが素晴らしいです。
ちなみに【大メビ 帝都備忘録 サントラ】で即検索すほど、時雨の序盤の祝詞を唱えている時に流れる曲が気に入りまして、今ゲーム内コンテンツのmusicでしっかり流しながら書いております(笑)

大メビの本編での神聖な感じとか、そうゆうのがしっかり現れているバックミュージックなんですよこれが~!
時雨が儀式を行う姿が、本編の時よりもパワーアップして素敵というか何というか…。
あぁこれも時雨の所で言わないとなので、やめておかないとo(;△;)o(笑)

今回のFDでは時雨・館林開・千家伊織・ミサキ・馨&薫の√が用意されております。
EDは時雨は2ED、ミサキは3EDという感じになっていて、選択肢は3個程なので1√しっかりボイス流しても、そんなに時間かからないんじゃないかなと思います。
でも内容的にはそこまでサクっとしている感じでもないんですよね。

EDは一つ取ってしまえば早送りで飛ばしていけるので、周回には全然時間はかからないです。
間にちょいちょい未読シーンが挟まれるくらいなので、ストップする事もそんなにないですしね!

で、肝心の内容なんですけど…。
本編での大きな出来事を乗り越えた後のお話しとなっていて、各キャラによって始まりの京一郎の現状が異なります。
時雨なら大学を卒業して働いているし、ミサキならまだ大学生だしって感じです。

帝都に起こったあの出来事の後、2人はどうしているのかって所から始まって各キャラとの関係等が描かれている感じとなっておりますです。

本編の方は私Vita版でプレイしているので、今回のFDはPC版も出来た事をとても嬉しく思います( ;∀;)
やっぱり本編もPC版でやってみたいと思いますね‼
勿論事を致すシーンもそうなんですけど、PCの方が画面がデカいしスチルのカッコ良さ等がパワーアップ。
しかもやっぱりそうゆうシーン含めての作品というか、物語な気がするから変な意味でなく(変な意味もあるけど)元々PC版があるものは、やっぱり元の方が良いのかなと思いました。

1人1人のスチル枚数はミサキ以外が5枚、ミサキだけが6枚となっています。
ミサキはEDが一つ多いのでそれでスチルが一枚多くなっているのかな?
あれだけ綺麗なので枚数が少ないのが残念だけど、これCG鑑賞するまで少ないと思わなかったんですよ(笑)
なので不満にはなってないみたい(〃´∪`〃)ゞ

ちなみにプレイ順は分かり切っていると思うけど一応言います!
いや、言わせてください‼‼
時雨→ミサキ→開様→薫&馨→千家様 の順番ですよーヾ(*´∀`*)ノムフ…ムフフ…

トップバッターに時雨、次のミサキに進んだ今、この順番で本当に良かったのか…と思う程、序盤2人が異なるいみでどちらも良かったんです( ;∀;)
最後の千家様の時には一体私はどうなってしまうんだろうと思っておりますハイ…。

もう早く喋りたいので時雨の感想にいきたいと思います(笑)

twi_icon_sigure.jpgkyo_shigure.png

↑帝都備忘録のアイコンは右の時雨版京一郎なんですけど、きっと未プレイの方は分からないと思いますので…。
時雨のアイコンもセットで付けておきます(*´ω`)

では早速…。
時雨との後日談では、五本刀の頭領としての時雨と、時雨と共に在る事を願った京一郎が彼の為にある職を選んだ所からの始まりとなっております。

最初のシーンが時雨が魂送りの儀をしているシーンから始まるんですけど、もうここのシーンがすんごくすんごくステキなんですよ‼
ステキと言う表現もおこがましい気がするんですけど、この時の時雨の目とか纏う雰囲気というのが本編の時の時雨とはまた違う物があって、あの時よりも頭領らしくなった感じがします。

シナリオの内容的にも時雨が五本刀の頭領として日々過ごしていく中で、五本刀にある事件が起こるんですが、その原因を考えつつも五本刀の今後の存続についてとか、時雨にとっての五本刀…とか。
諸々が見えてくる展開になっています。
ただ、その中で、京一郎は時雨への尊敬や想いを更に深めていくというのが強く描かれていたかなとも想います。
勿論京一郎だけでなく、時雨にとっても京一郎という存在は無くてはならない物なので、その辺りも描かれているんですけどね。

でも本編の時にも散々言ったけど、好きとか愛してるだけではないのがここのキャラ達の想いなのでね~( ;∀;)
その辺がちょいちょい垣間見えるのがまた良いな~と、改めて思ってしまいました。
で、真面目に書くのはこの位にして、叫んでいいですか?(笑)

時雨が…時雨が…何かちょいSでエロかったー‼(*ノωノ)
そうじゃない時の時雨は子供みたいでクソカワだったし、京一郎なんてエロかわ過ぎてどうしようかと思ったんですよー‼(*´Д`)

何だろう、前回はVitaだったからというのが大きいと思うんですけど、肝心なシーンはあまり…だったので、時雨ってこんな感じだったっけ?と思ったんですよね。

でも自分の心が乱れたり、制御できなくなるというか…。悪い考えに引っ張られそうになると京一郎に甘えて自分を引き戻そうとする時雨が何とも言えませんでした。
お互いに相手の考えている事とか求めている事を知ろうとして、それを与えるという所が凄く好きでした。

京一郎は相変わらず自分の思っている事とか言っている事とかが、時雨を傷つけたんじゃないか…とか、そうゆう風に考えてしまう子なんですけどね~。
そこもまたいじらしく彼らしい良い所かなと思います。
でも時雨相手だと普段は彼の気持ちを汲み取ろうとしているのが、京一郎らしいなと感じます。

で、ここでは時雨の過去の思い出の地へと行くんですけど、2人がずっと共に在る事を誓うシーンというか、何かジーンとくるんですよ(TwT。)
でもわりと時雨√は幸せなシナリオなのではないかなと思います!

ピーなシーンでは時雨の囁きが本当に堪らないので、周りを気にせず集中できる環境でプレイして欲しいなと強く思います‼
この時の京一郎の色気何て半端じゃないんですけど、負けず劣らず時雨の素敵さがカナリ増しておりますです(ΦωΦ)

まぁこのピーシーンの始まりは、時雨の子供の様な嫉妬から始まるんですけど、このシーンでもそうなんですけど、時雨が京一郎に甘える所がもうたまらんのです‼
めちゃくちゃ可愛いし、京一郎がついつい笑みがこぼれてしまうのが凄く分かるんですー‼
もう何時雨…狡い…L(゚□゚)」

EDは1も2も時雨と京一郎らしい終わり方となっていると思いますし、この先も幸せであって欲しいなと思います。本当に心の底から!
ED1の最後に出てくる2人のスチルなんか特に、そう思ってしまう終わり方となっています。

何か本編をもう一度プレイしたくなりました( ;∀;)
積みゲー沢山あるからまだしないけどな(笑)

最後に、臣が変わらず“いつも取り込み中の京一郎と時雨”に対して、色々と黙認しつつも京一郎を頼りにしていたり、時雨にとっての京一郎がどんな存在かを分かっていたりと、そうゆう所も良かったです(*´ω`)

お次はミサキにいきますね~。

twi_icon_misaki.jpgkyo_misaki.png

ミサキのシナリオは…もう、何か本当に凄く凄く切なかったー!(TwT。)
確かに本編の終わり方も幸せだけど、だけど…って感じではあったんですけど、あれから何年も経ってからのお話しとなっておりました。

大学に通う京一郎と、京一郎の交友関係に嫉妬というか悪い虫を寄せ付けない為に口を出しつつも穏やかに過ごす2人です。
しかし本編をプレイしていれば分かると思いますが、穏やかで幸せに過ごしてはいるけど………という感じで、ある一点だけちょっと、色々、あります(笑)
ネタバレになるだろうから伏せますけど、このちょっと色々ある事が原因となって、京一郎はもどかしく感じたり、哀しくなってしまったりしているんです。

でも、その様々な感情をなるべく出さないようにと我慢すればする程、求めてしまう、我儘になってしまう…という自分もいてですねー( ;∀;)
それだけでも私としてはもうグヌヌヌ~って感じなのに、ミサキは京一郎が望めば何でも叶えてあげたい、叶えようとするので…。
そこもまたお互いを想うが故、そして許されない2人故というか…うまい言い回しが見つかりませんが、とても切なくなる2人の恋だなと思いました。

ハッキリ言ってED1も2も「幸せな後日談」という言葉は使い難いと思います。
でも、その中に幸せは確実にあるし悲しい切ないだけではないんですけどね!
ないんだけど、この2人は他のキャラ達とは違う形の愛とか恋というか、好きだからこのまま一緒に居ましょうとはいかないというかーうまく言えないー(笑)

そんな2人だからこそ、あの本編でのEDから今まで解決出来なかった事、というかしてこなかった事がここで、やっと解決の仕方が分かるんですよ。
これって凄く喜ぶべき事なんだけど、それだけで終わらないのがさすがですた( ;∀;)

ずっと望んでいた解決方法なんですけど、これにはとても大きな決断が必要で、それを得ると同時に失うものもあります。
この!選択こそが!深い愛を感じるんです‼
で、この何を選ぶかでEDが分岐するんですけど、ED1はもうクッソ切ないしー(TwT。)
最後の最後にミサキとのニャンニャンシーンがあるんですけど、やっと来たかー‼と思う反面、来ないで欲しかったと思うんです(笑)
凄く矛盾してるんだけど(笑)

シナリオの展開的に、このシーンが来るという事は……と思うのです。
でも不思議なんですけど、大メビのニャンニャンシーンってR18だしBでLだしエロな筈なのに、何かエロいだけじゃないので!
ミサキとのは特に凄く切なくなるし胸を締め付けられるシーンだったなと思います。

この時の京一郎が、どれだけミサキの事が好きで彼と共に居たいと思っているかというのが凄く伝わってくるし、ミサキが大事だからこそその決断をしたと思うと凄く切ない気持ちになるんですーo(;△;)o 
ミサキもミサキで同じようにというか、それ以上に京一郎の事を想っているのでね、京一郎がした決断を快く受け入れたくないのですが…。

ミサキは京一郎の望みならどんな事でも叶えたと思っているのでね。
それを叶えるのですけれども、この叶えた後にミサキの本気が見られると思います!
本当深い愛だなと思うし、ミサキが時雨や臣にある事を頼むときなんか凄く京一郎への強い想いが溢れていると思う。

ED2は3つあるEDの中でも一番穏やかに幸せに過ごせた√じゃないかなと思います。
最後に京一郎の妹の櫻子の語りの場面があるんですけど、その時に京一郎とミサキがどれほど幸せそうに過ごしたのかを知れたり、京一郎が皆に愛されるというのがキャラ内だけでなく、どこでもそうなんだなというのが分かるのも良かったです。

そしてこの2つのEDを取った後に最初からやり直すと、一番最後の選択肢で3つ目の選択肢が出てきます。
このED3が前の2つとは違う新たな形のEDで、すっごくすっごく良かったー‼
ED1,2ではやっぱりどこか切ない部分があったんですけど、こっちはちゃんと幸せだなと思える感じなので、ここで補われているかなと思います。

いや~やっぱり良いですね!大メビって(*´ω`)←水野晴郎風

もう凄く凄くこの世界観とか、京一郎と相手の気持ちとか雰囲気とかが最高です(´;ω;`)ウゥゥ
明日から仕事なんだけど、今日は夜更かししてしまうだろうな(笑)
って事で、千家様目指して行って来まーす\( 'ω')/

今日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたーヾ(*´∀`*)ノ


ヤバいよヤバいよ!
また大メビ沼に戻りそうだよ‼
応援(∪・ω・∪)ポチお願いします~ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはですーヾ(*´∀`*)ノ

今日は本気で引き籠っていたので、朝からストラバDVD見たりこちらからお送りする荷物達を明日出せるように荷造りしたり…。
届いた荷物を開けたりと何やら忙しくしておりましたりな子ですぅ~( *´艸`)

まずは昨日のワンドR2アルバロ&感想まとめにお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいまして、ありがとうございましたー♪(≧▽≦)
本日も更新の励みとさせて頂いております┏○ペコ

という事で、今日は超絶独り言雑談ですよー[壁|_-)
しょうがねぇから付き合ってやるよ~という方は、どうぞどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

まず、昨日疲れ果ててわりと早めに寝たんですけど、そのお陰で朝早くに目が覚めましてですね!←(笑)
一通り人としての朝のたしなみ(顔洗ったり着替えたりw)を終わらせてから、リビングに一人になったので…。
ついこの間のブロ友様とのデートでお借りした、ストラバのDVDでも見ちゃおうかな~ムッフッフ~とか思って、朝の10時前から!(笑)見始めたんですよ‼

これ2011年?とかのイベントなのかな?
とりあえず浪川さんが初っ端に出てきた時に『若っ(笑)』と思ってついつい笑ってしまったのはここだけの秘密です( ´・з・)bシーッ!!
DVDには昼の部と夜の部の2枚あったんですけど、結果から言うと一人で笑いながら見ていたら父親が帰宅してきたので昼の部しか見終わってません(笑)
夜の部を見てたら玄関がいきなりガチャッて開いたから( ゚д゚)ハッ!ってなって、マジで隠れてエロビデオ見てる男子高校生みたいになっちゃったんですYO!

続きは明日見ようと思いますが、めちゃくちゃ面白かったのー‼
まもちゃんが出てないのが残念でならないけど…(動いて喋ってるまもちゃん見たかったなぁ( ;∀;))
でもでも、始まりの注意事項を説明する所から犬塚先生と司先生のやり取りが面白いし、司先生がいちいち変な事言おうとする犬塚先生に被せて「ゴホン」って言ったり、犬塚先生に司先生はまさか男もイケるんじゃ…って言われた時に『ちょ、ま!』って言ってるのとか…。
とにかく朝からリビングで大笑いでした~( ;∀;)ヒーン

内容もマモちゃん以外の全員が出てるんですけど、犬塚先生を演じている小野坂さんがマジで面白くてですね(笑)
1人でめちゃめちゃはじけてたりとか、司先生の安元さんが突っ込んだりスルーしたり…、たくみんの三浦さんとか浪川さんとか、もう皆さんが面白い(笑)
そしてキャストさん達が本気で凄く楽しんでいる感じがして、見ているこっちもとにかく楽しかったです( *´艸`)

DVDだしそんなに詳しくは書きませんけど、とにかく笑い続けておりました私!
ちなみにお気に入りは、イベント開始した時に皆が自己紹介するんですけど、安元さんが浪川さんに『次は、ケセラン』って言っていたのがお気に入りです(笑)
明日は夜の部を朝から見ようっと♪

そしてゲームなんですけど、こちらが到着しておりましたよ~(∩´∀`)∩
調子に乗って買ってしまったワンド2FDとプリアサでございます‼

IMG_4135.JPG 

すぐにプレイするかはちょっと分かりませんが、そう遠くないうちに手を付けたいなと思っております。
今は大メビのFDに手を付けてしまいましたので、数日はこの大メビFDの感想が続くと思いますよ~ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

これも、さぁプレイしよう!と思ったら、やらねばならないことを思い出してそちらを先に済ませたり、両親が帰宅したので途中になったりで…(笑)
まだ全然進んでないんですけどね┐(´∀`)┌
でもでも~時雨から始めたんですけど、何が久々に凄く凄く素敵でしたー(*ノωノ)ムフフフフフ…
移植版が出てくるのが凄く楽しみになりました~♪

そしてですね、今日はちょっとブログの開設のきっかけとか諸々について、考える機会があったんですけどね。
ここで喋り続けるのも早1年半?とか?だと思うんですけど、私は乙女ゲー歴も浅いのでブログ開設前というのを入れても2年ちょいとかそんなもんだと思うんです。
で、おおよそのプレイ本数を数えてみたらば、103本とかだったんですね~。
確実な本数では無いんですけど、よくぞこんなにプレイしたなと思いましたね(笑)

自分で買っている物ばかりではなく、お借りしたりとか色々な縁を頂いてますけど、それでもこうやってハマれるものがあるってだけで凄く楽しい毎日を過ごせている気がします(笑)
完全にゲーム中心な所があるけどなっ‼(゚∀゚)

そんでね、そんでね‼
そもそも乙女ゲーを隠れてやってるので、というか隠れてって何か悪い事でもしているかのような言い草になってしまいましたけど(笑)
相方以外には乙女ゲーをやっている事は言っていないし、その相方も「イケメンの出てくるゲーム」という認識しかしていないので…。
1人黙々とゲームをしてはキャー‼(*ノωノ)素敵-‼ヾ(*´∀`*)ノ萌え~\( 'ω')/とか言っている日々だったんですよね~。

それが続くと「誰かに喋りたい!」とか「誰かと語りたい‼」とか思うようになって始めたんですよね!この独り言を。
で、まぁ続けていく中でこうしたいな~とかあぁしたいなぁ~と思うようになって、今のような形になっていったんですが…。

結果好きな事を喋り叫び騒いでいるという事だけなんですけど。
とまぁ、当初の念願叶って乙女ゲー繋がりでお話しして貰えたり、遊んでもらえたりと嬉しい事が盛りだくさんとなった訳です。
本当乙女ゲーにハマりブログを始めてみて良かったなぁ~と、今日改めて思いました!
別に何もオチは無いしそれだけなんですけど(笑)

ブログでもTwitterでも、いつも絡んでくれたり仲良くしてくれたり、そしてここに覗きに来て下さったり…。
本当いつも拍手も応援(∪・ω・∪)ポチもコメントも、とてもとても嬉しく思っております!というのを言いたかっただけです(笑)

そしてちょっと思ったのですが、私のblogのカテゴリなのですがね…。
私がゲームをプレイすればする程伸びていくんですが、見にくくないでしょうかね?
PC版はマウスオンで出てくるようにしたいなーとか色々思うんだけど、何せ全く詳しくないんでそんなっ技術ないですしね‼
見にくかったら対策を考えないとだけど、大丈夫ならばそのままで…と思う次第でございます(ΦωΦ)

と、今日は随分とっちらかった内容になってしまいましたけど、本日も最後までワタクシの独り言にお付き合い下さいましてありがとうございましたーヾ(〃^∇^)ノ

最後になりましたが悲報です( ;∀;)
相方が家の近くで仕事をしていたらしく、終わったら来るんだそうな。
大メビ………。
しかも明日休みなんだそうで、多分起きてすぐ帰る事は無いんだろうな…。
大メビィィィィィィィィ!!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

さすがに時雨と京一郎がアハンウフンなシーン満載の続きをやる訳に行かないし…。
ストラバDVDもお預けかな…o(;△;)o 


積みゲーを見ていたら、ちょっと趣向を変えて
今まで手を付けなかった物にも手を付けようかと
考え中のりな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願いします♪┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言