FC2ブログ


毎日好き勝手書いているにもかかわらず、拍手や応援クリックして下さり有難うございますm(_ _)m


相馬主計のグッドEDを終えまして、とてつもない感動と…そして何とも言えない想いを味わっております。
どうしても今すぐ叫びたくこの場に来てしまいました。

もう最近ではあのEDの曲が流れるたびに何とも言えない気持ちになるんですが、今回はエンドレスであのED曲を聴きながらこのブログを書かせていただこうと思います。
(発売した暁には絶対買うぞ!!)

個人的には新キャラの中で一番気になっていたのが坂本龍馬、二番目が相馬主計、三番目が伊庭八郎でした。
きっとプレイしたらこれは変わると思うんですが、相馬くんは本当に素晴らしい子でした(´;ω;`)

まずはネタバレなしで…。

相馬

何だろう誰を攻略しても切なくなってしまうこの流れ!!
もう一周目を終えている方なら分かると思うんですが、この前編が丁度終わるのが次の戦に向けて…って感じのところで終わるので本当早く後編出せー!!って感じになるんですけど、何かこう心に『何か』を残したまま終わらせてくるのが憎いんですよね。

それはどの隊士とのEDにも言えることなのですが、相馬くんの場合はもはやアニメを見ているかのような気分で山崎君同様にEDの曲を聞きながら浸ってしまいました。

相馬主計という人は本当に素直で、でも不器用で、そしてどこまでもどこまでもまっすぐな方でした。
本当に新選組に身を置くべき人というか、それが必然だったかのような強い志を持っている人です。

この人のルートは新選組に属しているけど、隊士たちとは違う視点でストーリーを進めていくことができるのですっごく楽しめました。
相馬くんは今回からの登場キャラですし、随想録には登場していないのでそのシナリオが無い分どうなるんだろう…とちょっと心配だったのですがそんなのいらぬ心配でした。

ネタバレしないように伝えるのがとても難しいですが、随想録ではないけどちゃんと納得のできる話が組み込まれている!!と言ったらいいのかな…。
いきなり突拍子もないシナリオが描かれているわけじゃなく、ちゃんと『薄桜鬼』という物語に沿ったシナリオが組み込まれているということですので、いままでよりも深く新選組について分かると思います。

新選組の隊士たちのルートだけだったらこれは分からない視点と分からない話なので私的には新たな事を知れて終始納得しながら夢中になってプレイしていました。

そして相馬くんとは小姓の先輩と後輩という立ち位置ですから、ここから恋愛に変化するって結構時間がかかるんじゃないのか??とも思ったのですが、確かに時間はかかると思う。
だって薄桜鬼だし、いきなり好きになってて『いつ好きになったの?』的な流れにされたらたまったもんじゃありません(笑)
でもね、この前編での恋愛模様って愛だの恋だのって感じじゃないですし、彼との心の距離は本当すっごくいい感じに、時間とか距離とか保ちながら進むのでとても良いよ!!←誰(笑)

まじで相馬くん良いな~♪って思っている方々には早く相馬くんのグッドEDを見てもらいたいね。
EDの終わり方が本当に良かった。(終わりの方の梶さんの声が良かった)

千鶴と相馬くんの関係が、色々な意味で(恋愛がどうのではなく)ただの先輩と後輩ってだけじゃなくて本当に素晴らしい関係だなって思うし、今まで攻略してきたキャラって一度新選組綺譚で攻略している人たちなので、どうしてもどこか物足りなさを感じてしまう部分があったんですけど、ここにきて『すっごく良かった!!もう一回見たい!!』って思える内容だったんです。

そしてスチルが綺麗なことで普段の立ち絵では分からなかった相馬くんの魅力に気づく事ができます(*´д`*)

更にここでの悲恋とバッドは今までにはなかった新しい流れの終わり方だったので悲しいながらも楽しむことが出来ると思います。
今までの隊士のルートには無かった流れだった!!

それと彼のルートでの沖田総司との絡みがなかなか面白いし、今までに見られなかったちょっと新しい先輩らしい沖田総司の姿を見られると思います(・∀・)
そして相馬くんが憧れるほどの総司って本当にすごい剣を扱う人なんだな~って思いました。

もうあんまり言うとネタバレしちゃいそうなのでアレですが、とにかく相馬ルートは他の隊士とは違う流れな部分があるので今までの薄桜鬼に深みを出してくれたように思います。

あ!あとここでは私の密かに気になる三木三郎(近藤隆さん)が多めに登場するのも注目ポイントです( *`ω´)(笑)

最後に相馬くん攻略の際にはデフォ呼びをすると『雪村先輩』と呼ばれます。
わたしも雪村先輩って呼ばれたいと切に願ってしまうほど。是非一度呼んでもらってください!!(笑)

そしてお次は斎藤さん。

斎藤

この人は本当にブレない。
本当にこのザ・武士と言いたくなるような佇まいとか、行動とか言葉とかすべてが好き。

いろいろなゲームをプレイしてきて鳥海さんの声を聞いてきていますけど、私斎藤さんの時の声がいっちばん好きなんですよね。
何て言ったらいいのか普段からあまり感情を込めない声音なんですけど、ちょっと微笑んでる時の話し方とかがキャラの表情とマッチしてて温かみを感じるというか…
とにかく好き。

斎藤さんのあの鋭い目とかも大好きなんですけど、もうこの人は血まみれだろうがなんだろうがカッコ良いんですよね!!
あんなに新撰組のためなら命も惜しくない…みたいな感じで、感情持ってませんみたいに思わせるのに照れたりとか( °ω°):∵グハッ!!刀のことになるとお喋りになるとか…

なんですか?その可愛さは!!

って感じですよ。

この人のルートは一度プレイしているので何となく覚えているんですが、それでも軸となるシナリオに随想録のシーンが加わることで少しずつ彼に近づいている感じがするのは楽しかった(笑)
しかも今回の前編が終わるところでの悲恋EDとノーマルというのが、結構私の心をえぐります。

だって悲恋とか…本来は重いのとか大好物なんだけど、薄桜鬼の場合戦いのところとか羅刹の事とか絡んでくると常に切なさが付きまとうじゃないですか…
しかもその切なさがなんか他とは違くて本当にズーン…ショボーン…ってなるんですよね(;´д`)

だからここの悲恋はなるべく棒読みしたい(笑)
でも楽しみたいというわがままなりな子ですm(_ _)m

最後にどうでもいいんですけど、今回のチー様以外のルートでのチー様がなかなか荒れていらっしゃる事に驚きを隠せません(笑)
前こんなに乱暴な感じだったっけ??(笑)

津田さん結構声張り上げてる場面多くてびっくりだよ(笑)
でも斎藤さんとチー様が最後の方のシーンで戦う時に、めっちゃ低い静かな声で『それでは始めるぞ。覚悟はいいな』っていうんだけど、この時が本当にかっこいいんですよ。
音結構大きくしないと聞こえないほどのひっくーい声で言うんだけどね。最高でした(;゚∀゚)=3

最後に相馬くんに関するネタバレを喋って終わりにします!!
だって今から山南さんを攻略しないといけないからッ!!←(笑)

ではでは以下は相馬主計についてのネタバレ的なお話ですので未プレイの方などはページをお閉じくださいませ┏○ペコ






私は相馬主計が好きです。

あんなに真っ直ぐで可愛い、そしてカッコ良い子を好きにならないなんて…無理!!

彼が登場したときは一体何者!?と思いましたが、伊吹龍之介の名前が出てきた時にそこか!!と思いました。
案の定龍之介や芹沢鴨の話が出てきてそうゆうことなのか…とすっごく納得!!

直接的な関わりがないもののそこに繋がるんだなぁと。

随想録の代わりに黎明録キタ━(゚∀゚)━!って感じでしたね。
というのも私龍之介と芹沢鴨のことはSSLで知ったんですね。で、黎明録がVita移植された時に買うかすっごく迷ったんですが、結局買わず…なのでその内容というのが全く分からないんですよ。

でもここでちょっと新撰組になる前の話とかも話してくれた事で、ただの薄桜鬼とか随想録だけじゃない面白さがあって個人的には物語に深みが出て面白かったなって思いました。

そしてここでの宿敵は三木三郎かと思い、薩摩藩と現れた三郎に対して私は戦いの時なんてVitaを握り締め相馬くんを応援していましたが…三郎様、相馬くんに変若水を飲めと命じやがりました(´;ω;`)
この子は飲む子だよ…でもやっぱりその流れなのかと…相馬くんまで羅刹になってしまうのかとやっぱり悲しくなってしまいましたね。

しかしですよ…

宿敵だと思われた三郎様は前置きで、チー様がやっぱり襲ってきたーΣ(|||▽||| )

もうこのシーンは何度となく見てきたけど、助けてくれる人たち(ここでは山崎と井上さん)が戦っている最中に逃げていくのはやっぱりすっごく切ないんですよね。
しかもチー様がまじで鬼。その名のとおり鬼すぎて悲しくなりますわ(笑)

でも彼らがせっかく守ってくれた千鶴と相馬の命ですから後編では幸せになる!!(私が)

とにかく分かってはいたけど、でもこのルートも切なくそして武士としてというのが強く描かれたルートだった。
相馬くんは良い男になるよ(ノω;)

あんまり長々と言うと止まらなくなりますので、そろそろ山南さんに会いに行こうと思います。

とても感慨深いルートをありがとう(笑)
そして最後までお付き合い頂いた方々、ありがとうございました┏○ペコ


今から山南さんに会いにいくりな子に
応援ポチを頂けたら嬉しいですヽ(´▽`)/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

今日は起きたら部屋を出る20分前で朝から時間との戦いだったりな子です(:D)┼─┤バタッ

昨日はホテルに戻るなり上司の晩酌に付き合わされ、斎藤さんをプレイ再開できたのが0時と日付が変わる頃…
さすがに一週間もホテル暮らしなので疲れ果ててますが、どうしても次に進みたくて斎藤さんのBAD回収と悲恋回収をして遂に…

遂に手を出してしまいました(°-° )

新キャラの相馬くんに!!笑

相馬バナー


本当は新撰組全員を終えてから、新キャラの攻略に進出して、最後にチー様やろうと思っていたんですが…
同じようなシナリオの進み方に若干飽きてきてしまった為、ここで相馬くんへと進むことに致しました~!

まだ全然最初の方なので、攻略次第斎藤さんの感想とともに喋り倒させて頂こうと思います|ºдº)

なので今日は完全なる独り言となります。

2016年にD3Pから発売予定の百花百狼を私は結構楽しみにしているのですが、今回発売された帝国海軍恋慕情の様々な方の感想を見る限りだと、百花百狼大丈夫かな…と心配に。
そもそも帝国海軍恋慕情自体は買う気がなかったので購入はしないのですが、ヴァンクロのこともありますしこう続いているとちょっとどうなのかぁ~と不安になってしまうのが正直なところ(;´д`)

いや多分予約はしないだろうな…。

でもレッドさんと制作しているから大丈夫なのかも…という意見もチラホラ出ていますけど、どうなのでしょうかねぇ…。
まぁ2016年発売予定作品はオトメイトさんからもかなり発表されているから、私の心が枯渇することはありませんが(笑)

十三支演技やノルンのイラストを手がける悌太さんのキャラデザインで、更に忍者もので、悲恋、キャストさんも豪華という事でかなり楽しみにしていたんだけど、これこそ過度な期待は禁物ですね~。
期待が薄ければ意外と楽しめたり、めっちゃ面白かった時の感動は凄いものになるし!!(←過度な期待w)

でもまぁ特集でチェックしながら決めていこうと思います♪
多分買うんだろうけど…(^_^;)

ヴァンクロの時も予約はしなかったけど発売日に購入してすぐにプレイ開始したんですよ。
で、( ^ω^)ワクワクしながら進めて言ってたんですけど、( ^ω^)ワクワクしながら進み続けて、“あれれ?”と…結局サクッと終わってしまったというガッカリな感じだったので…。

恋愛面でもいつの間に好きになってしまったのか…とモヤモヤ(笑)

ここでモヤモヤした私は買いそびれていた作品を立て続けに買い漁り気持ちを巻き返しました。
まぁクロゼロとかコドリアのお陰で嫌なことは綺麗さっぱり忘れたんですけどねッ!!

そんな事もあるよね!と思いながらもD3Pさん頑張って欲しいです。
百花百狼はヴァンクロのようになりませんように(>人<;)

どうでも良い独り言ついでに、今私がとても大好きな声のお話しですが…←マジでどうでもいい(笑)
四谷サイダーさんという大人~なタイトルに出演されている方なんですけど、この人の声がね本当ヤバインデスヨ(゚д゚)

主に18以上推奨作品の方なのでシチュCDとかもそちら側のなのですが、なんていうのかな…この人が意地悪そうに喋る時の声が素敵すぎて普通のタイトルにも是非とも出て欲しいと思う程です。

私は乙女ゲーについて語り合える友人が皆無なのですが、唯一知り合いにシチュCD大好きっ子がいるんですね。
その子が監禁男子というCDにハマっていると聞きまして、そこまで興味がない私は『(´・∀・`)ヘー』って言ってたんですが、一回聞いてみて!!と懇願され四谷サイダーさんのをお借りしたのが出会いです。

そしてとりあえず聞いてみるか~と流したのが始まり…
こ、この人の声好き!!(*ノェノ)

となりまんまと四谷サイダーファンに(笑)
でも四谷サイダーって!!と突っ込みたくなる気持ちもないわけではありませんが、声が好きすぎてもはや名前はどうでもいい(笑)

ちょっと大人の男性っぽさがある声の時がねぇ、もう最高なんですよ~。
特に意地悪そうにしている時ね( *`ω´)

もう本当この世に声優という職業があってよかった!!とすごく思います。
ゲームにしてもアニメにしてもキャラ萌えはもちろんだけど声ってかなり大事ですもんね~(;゚∀゚)=3
好みの声優さんが出ているとそれだけでそのタイトルが気になったりもしますし。

薄桜鬼にハマりつつも新たな萌えを発見したりな子でした( *´艸`)

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ


萌えを求めるりな子を応援していただけたら
嬉しいですヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

日々の独り言に拍手やコメント、そしてりな子のブログにご訪問頂きましたこと感謝を申し上げます┏○ペコ
ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

今日は朝から嬉しいVita移植報告を目にしました…

ダイナー


な・なんと…DYNAMIC CHORDがVita移植が決定したというのは本当ですかー!(∩´∀`)∩
いやはや…これすっごくすっごく嬉しい反面で、ちょいと心配事も…。

蝶毒の時にVita移植でかなりシナリオが異なってるとの事でしたが…まぁあれはPC版が大人な感じだからしょうがないとは思うけど、でももっとすっごくおも~いダークなのを期待していたため案外そうでもなくってPC版をいつか絶対やるぞ!と心に決めたんですよ。

今回DYNAMIC CHORDの移植でもシナリオとか結構変わっちゃうのかな??
と、少し心配していたり。

それ以前にDVDドライブ買ってPC版やればイィじゃんって話なんですけどね(;´д`)
デスクトップの前に張り付いてゲームをするというのがどうにもこうにも億劫に感じでしまっている自分がいまして、Vitaならゴロゴロしながら出来ちゃうし。

なのでどうしてもVitaの方を優先してしまってPCタイトルには未だ手を出していないのですが…。
今回のDYNAMIC CHORDはどうなんでしょう??
できれば変わらないままでお願いしたいですね。

でもでもりな子的に気になる数々のPCタイトルの中でも上位のタイトルですので、本当にとっても楽しみです!!
もはや早く発売して欲しいとさえ思っております。

楽しみだなぁ~( ^ω^)ワクワク

そして連日薄桜鬼を攻略する事に独り言を喋り倒してきましたが、今日はネタバレしないでここまでの感想を一度まとめてみようかなぁ~なんて思っています。

今のところ沖田総司・藤堂平助・原田佐之助・山崎烝・斎藤一を攻略済みとなりました。

始めは誰からやったらいいとか一応あるのかな~?なんて思っていたのですが、恐らくそういうのは無さそうだな~と今まで攻略したキャラの時点では思っています。

ただ坂本龍馬は他キャラルートでは出てこないまま終わる事もありますので、その事を踏まえると始めの方にやってしまうよりも後からの方がちょっと面白そうなのかも…と勝手に思っています。

で、色々なところが新しくなっているよ~と以前もお話したんですけど、隊服が少し違うVerが出来たことでスチルも新衣装Verの所とかもありますし、本編シナリオの間に随想録の出来事が織り込まれているのでその時のスチルもあります。

この辺りは新鮮さがあるので、スチルも綺麗ですしなかなか嬉しい点です。

そして随想録を入れ込むことで、隊士達との距離が徐々に縮まっていく様子が味わえるようになったな~と思います。

私は昨日までずっとずーっと勘違いしていたのですが、終わり方がグッドED・悲恋ED・バッドEDの3種類用意されているので、これはこれで前編を堪能できると言ったところでしょうか。
しかし終わり方が途中なものは途中ですが(笑)

一度プレイした人なら最後がどうなるのか想像はつくものの、そうでないキャラはやはり先が分からないので、とにかく気になるし早く後編出してくれー!!という感じにはなります。

でも思ったよりも中途半端感はなかったと思うけど、これも人によるのかな…山崎くんとかめっちゃ続き気になるけど、でも『そんな所で終わらせないでよ!!』というのはなかったですし。

わりとキリの良い終わり方だったように思います。
私個人的には総司終わり方はちょっと『そこかよ~!!』感はあったかなぁ。

恋愛面ではこれもキャラによりますが、お互い意識しだしていい感じの時に終わるキャラもいればちょっともどかしく、『今終わるのか…』と不満の残るキャラも私個人的にはいました(笑)
でもそれも全て後編で色々と今までの分堪能できるのかも!!と思えば、今はこれでいいのかも…と我慢できます(笑)

前編では新選組の事と、そこに身を置く千鶴のこと、そして隊士たちとの距離が縮まるというのがメインですかね。
これを考えると後編はほとんどが個別ルートなのかしら!!と期待さえしてしまいますが…。

あまり期待しすぎるのは良くないので妄想は控えておきます(笑)
(過度な期待は禁物だと分かっていながらも、いつも期待してしまうのは何故なのでしょうか…(^_^;))

そして全く新しいキャラ達はまだ未プレイですが、ちょこちょこ出演しているのを見る限り特に違和感もなく隊士たちとの繋がりとかも自然ですし馴染んでいる感じです。
既存キャラの流れの中にちょこちょこ出てきますが、今までいたかのような感じですし私的には違和感は感じなかったです。

それよりも早く新キャラの攻略をしたいわー!!となりますね。
でもまずは今までのキャラをやってから、最後に新規キャラとチー様をまとめて楽しもうと思っているのでまだ我慢しています(笑)

そして今回新たに攻略対象となっている山崎くん、山南さん、新八の3人とのシナリオも、もともと新選組の仲間ですし既存攻略キャラと関わりのある人たちなので違和感なくプレイしていけますし、これは随想録を入れることでまとまりが出ていると思います。

この中ではまだ山崎君しかやってないんですけど、新鮮な気持ちでプレイできるし更に今までとは違った視点で物語を知ることが出来るので面白かったです。
ここからの恋愛の変化が楽しみなところではありますので、後編に期待ですね~!!

今回の前編は共通が多いので、シナリオの合間に入ってくる随想録でのシナリオと5章からの個別ルートを楽しむ感じですが、ED回収が5章から始めればいいのでとても楽です。
途中からやらなきゃいけないとかもなく、行軍録の章選択から始められて更に好感度も指定して開始できるという便利機能付きですので、かなり回収しやすい仕様になっています。

後編に続くので途中での終了ではあるものの、EDが3種類用意されているのでこれはこれで楽しめるのかなと思います。
ただやっぱりどうしても後編に続くため“途中で終わる”というのがあるので、ここの感じ方は人によって様々なのかなと思います。

それでも薄桜鬼の世界観は十分に楽しめますので、私は今では満足しています。

今日は帰ってから斎藤さんのバッド・悲恋回収して、新八・山南さんあたりに進出してみようかと思っております。
そして最後に新選組の攻略は土方さんで締めようかとヽ(*´∀`)ノ

そこからは最大のお楽しみである、新キャラとチー様でございますので( *´艸`)

余談ですが山南さん始めの薄桜鬼をプレイした時は全く眼中になかったんですけど…SSLの時に意外とイケメンであるスチルを拝見してからちょっと今回の攻略は楽しみにしていました。
なので今日やるか…最後から二番目にするか…悩んでおります。

なんだかんだめちゃくちゃ楽しんでいる自分です(笑)
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ



一人でベラベラ喋るりな子ですが…
応援して頂けたら嬉しいです(*´∀`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

うおぉぉぉぉぉぉぉおおおおおお!!

やーまーざーきー!!!!

゚(゚´Д`゚)゚

今山崎くんの終章を見終わり、大大大大興奮をしているりな子です。
山崎くんはやっぱり最高でした…!!というか早く山崎のストーリーを皆様にも見て欲しい…!!

ちなみにめっちゃ、というか激しくネタバレ致しますので、未プレイの方、ネタバレが嫌よという方はお気をつけくださいませ!

で、山崎くんに入る前に私に重大事実発覚…。
これって完全にEDが一個だけだと思ってたんですよ…だって終わらないじゃない!!(笑)

で平助のスチルが埋まらないからおかしいなぁ?と思って攻略サイト様のお世話になったら…あらびっくり(笑)
EDがグッド・悲恋・バッドがあるではあ~りませんかぁ!!

ちょ、おまっ!!
ってか教えてよー(ノω;)

いやこれEDが三つあるならボリュームも今の私の中で考えていたよりもあるわ(笑)
完全に途中で終わるからめっちゃ中途半端なまま待たされるんだと思ってたわ~…!!

でも左之さんとかスチル埋まってますけどねッ。
むしろ平助のスチルが埋まってなかったから気付けたけど、これ埋まってたら気付かなかったですよ…??(笑)
埋まってなくて良かった…逆に!!

では気を取り直して山崎君いきまーす(´∀`)

山崎

これ、ちょっと思ったんですけど既存のキャラって個別までが長く感じて更に恋愛までに至らなくて、ちょっとお互い意識しだした…?くらいで終章となってしまうし、しかも既存キャラに至ってはEDがわかってるのでどうしても少しだけ物足りなく感じるんですよ!!
でもでも、今回山崎くんをやってみて思ったんですけど、どうなるのか分からないと恋愛が意識しだした…!?くらいでも全然我慢できる!!(笑)

そしてめっちゃ気になるいい所で終わってるって感じでした。
なので違和感はなく、ただただ後編が気になって気になって仕方なくなるだけ(笑)

もうとにかく本当に山崎が最高だった。
監察方としての想いが強い山崎くんは本当に切ない物語となっていますが、千鶴と山崎くんとの恋模様はもぅ本当にとっても楽しめる内容となっていました。

初めてED曲で感動しました(笑)
というか今までプレイしてきて名残惜しくてED曲までちゃんと聞いたの初めてです。←おいw

そして山崎君をプレイしてみて山南さん、新八の新しく攻略対象となった既存のキャラとのシナリオがより楽しみになりました。
あ。もちろん他の新キャラもとても楽しみです♪

第4章?とかまでが共通で5章から個別だったと思うんですが、山崎君との初スチルは結構遅かったです。

公式HPだったか雑誌だったかに載っていた、怪我した山崎君を支えるスチルが一枚目なんですけど…多分4章辺りで一枚目のスチルだったかな。
そして色々選択肢を変えてみたのに2枚スチル回収できてねぇー!!Σ(゚д゚lll)
結構頑張ってるんですが…これはまた恐らく間違った道筋を来てしまったのでしょう…という事で早速回収に赴きました…

そして山崎君とお団子を食べてきました。
私を(千鶴ちゃんです)団子屋に誘う山崎君が、照れていて可愛かった(・∀・)ニヤニヤ
お団子一緒に食べたいー(º∀º)

と、暴走はここまでにしまして…

共通の部分までは大分早送りして進めてきましたが、もう個別ルートに入ってからは目が離せない流れとなりました。
私も記憶力があまり良くないので誰のルートと共通しているのかは分からなかったけど…土方さんが一緒にいたし土方さんなのかな??

土方さんが負け戦なのに前線に行こうとしたのを止める山崎くんは今までにでに見たことのないような彼の姿でなかなか驚きました。
それに山崎くんは監察方なので戦うことを禁止されていて、それによって皆と一緒に戦うことができないのがとても辛いと思っているというのが何だかこちらまで悲しくなりました…。
今までは隊士とか戦う人達としか関わりあっていなかったので、また今までと違った気持ちでシナリオを見ていくことができますけど切ないことには変わりありませんねぇ。

しかしですね…

ちょっとしょんぼりしていた私に思わぬ出来事が…!!

山崎くんと一緒に逃げていたらチー様が登場しちゃいましたよ~(∩´∀`)∩
逃げている所に千鶴ちゃんを殺されたら困るのでお迎えに来てくれた御様子(笑)
チー様をお預けしている私には他ルートで出てくるともはやご褒美級です(*´д`*)ハァハァ

この時もいつものごとくVitaを強く握り締めながら『キタ━(゚∀゚)━!!!!』となっています(笑)

しかしですね…ここのシーンがこの前編の山崎ルートの中ではすっごくキモな部分なんだと思う!!
切なくなるというかね…そうなってしまうのかぁと。

千鶴をかばって怪我をした山崎君を非道なまでにいたぶるチー様((((;゚Д゚))))
そこに千鶴と山崎君を助けに土方さんが登場するのですが、戦いながら逃げてきたため怪我をしていて満足に戦えない土方さんは、変若水を飲んでチー様と戦おうとします。

しかしそんな土方さんを山崎君は一撃浴びせて気絶させます。
負け戦なのに前線で戦おうとした時に土方さんを止めた同じ思いで、近藤さんがいない今表立って新撰組を引っ張っていくのは土方さんですから、あなたは自分の命の大切さが分かっていない…!!とね。

その為チー様と戦う為に変若水に手を出そうとした土方さんに代わり、山崎君が変若水に手を出し羅刹になりチー様と戦うことを選びます。

(Ω◇Ω )<や、やーまーざーきー!!

しかし羅刹となった山崎君の速さは目を見張る物があり、チー様が鬼の姿へと変身…これはこれでいいものを見たと思いましたが、山崎くんルートのためこの時ばかりは山崎君しか見えていない私(笑)
もはやチー様にやめてくれーって感じだった(笑)

でもここでは天霧さんが来てなんとか助かったんですけど、羅刹となった山崎君はそのまま眠ってしまうんです。
で、ここからです(;゚∀゚)=3

皆と合流して船で移動するんですが、眠っている山崎君に付き添っている千鶴がふと『このまま目を覚まさなかったらどうしよう…』って口に出すと長いあいだ眠っていた彼が目を覚まします。
そして変若水を飲もうとした時に千鶴が止めてこなかったのを不思議に思った山崎がどうしてか尋ねるんですけど…

彼の背負っているもの、そして決心を知ってしまったからと…
山崎さんが闇で一人で戦うならこの人のそばにいようと決めたとな…。(ちなみにこのセリフ一語一句覚えてないから雰囲気を思い出して勝手に作ってますのでご了承ください)

(ノω;)泣かせるねぇ~

この時の山崎君は君は卑怯だと言いながら照れています。
これが本当に可愛い。私にとってのキュンキュンポイントです。

羅刹になってしまったけど二人の心が通いあった感じが本当に心があったまるんです(´;ω;`)

もう本当に山崎君と千鶴は微笑ましくなるんですよ!!そりゃ島田くんも二人を見て微笑むよ!!
恋愛面でもいい感じに進んできたし、きっと私の間違ったルートを正せばもっと恋愛面においては納得のいく流れになるんだと思います。

とにかくね、早く後編がプレイしたい。その一言に尽きますね。

羅刹となってしまった山崎君と、この後どのようにして生き抜いて駆け抜けていくのかがすっごく気になります。
とにかく興奮しすぎて好きなことを好きなように喋り倒しちゃいましたけど…これから山崎君と、今までプレイしたキャラのバッドと悲恋回収してから次のキャラに行くのでこの辺にしておきます。

長々と、そして私のなっがーい独り言にここまでお付き合い頂いた方々…
本当にありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

連日寝不足になりながらも薄桜鬼漬けをこれでもかってくらい満喫しているりな子です(・∀・)

結局昨日も3時まで熱中してました…
昨日はブログに平助くんを叫びに来た後に左之さんを攻略し、その後楽しみにしていた山崎くんルートを模索!(笑)

そして、山崎ルートへと無事に入る事ができました~ヽ(・∀・)ノ
しかしながらせっかく終章までこぎつけたのですが、それまでが長丁場だったため眠気も限界となり終章であえなく撃沈。

山崎くんの最終章は帰ってからのお楽しみとなりました。
そして山崎くんにたどり着くまでの道のりで思わぬ出会いがあったのですー!!

な、なんと…

山崎くんルートを模索している時に、やっと!やっと生きて喋って動いている坂本龍馬に会う事ができました~(º∀º)
いやぁ~登場した瞬間は大興奮のあまりに『やっときたー!!』と、静まり返ったホテルの一室で声を上げたほどです。

いや、だってね…
今3人攻略して、更に結構寄り道しまくってるのに全然出てこないんだもん‼︎本当に名前だけの出演ばっかりで最後まで出てこないのかと思ったくらいですよ。

そして最初は事前の情報にあったように、偽名での登場でしたよ~♪
しかも彼の場合は初めから千鶴ちゃんに好意を抱いてる感じで、結構グイグイきますのでこれはカナリ、いやすっごく楽しめそうな予感です( *´艸`)

一番最初の出会いでは特徴的な喋り方ではなかったのでちょっぴり残念な気もしますが、あの1シーンでとても気になる存在となりました。

そして左之さんですが、彼は本当優しいお方ですよね。
頭ポンポンされたい~

という事で左之さんにキュンキュンしまくった叫びです(笑)
ネタバレには配慮していませんので未プレイの方やネタバレ嫌よという方はお気をつけください。

原田

各キャラの中でも左之さんは等身大の幸せを手に入れるって感じの印象が強い人なんですけど、この人唯一羅刹にならない人だった気がする…
なのでわりと安心した気持ちでプレイできました。

私はこの人が不知火さんとお互い認め合っていっていく過程とか戦うシーンが好きなのですが、今回は新たにスチルに迫力が出ているので2人が対峙するシーンとかかっこ良かったです~!

それに随想録のシナリオが合間合間に盛り込まれてて、今回は長く感じました。
島原に左之さん奢りで飲みに行った事とか、お千ちゃんとお団子食べたりとか。

しかも島原に飲みに行った時に酔っ払ってる左之さんの顔が好き。
切腹した傷に顔とか書かれてるけど、あの時の左之さんが可愛い可愛い可愛い!!(*´д`*)

なぜ総司の時はすぐ終わったように感じたのか不思議なくらい、今回はボリューム満点に感じました(笑)

そんでもって左之さんは大人なので自分が千鶴に惹かれていることも分かってらっしゃる!それを認めていらっしゃるのでキュンとするポイントがあったー!
久々のこの感じでした。

千鶴が不知火に化け物と言われてて、それを気にしていると…左之さんが自分の心臓の音を聞かせるシーンね!

『惚れた女』ってワードが早くも出てきましたよ。

左之さん…ズルい(T ^ T)
かっこいいじゃないかチクショー‼︎

もうね本当この感覚が久しぶり過ぎて東横インのベッドの上で足をバタバタさせながら一人悶絶しておりました。
毎回言う事になると思うんですけど、本当にED迎えられないのが残念でなりません(ノω;)

そしてお次は結構お気に入りの山崎くんに進みましたが、感想は終章を見てから次回書くとして…
この人最初の方とか登場しないしどうやって山崎のルートに行こうか、どうやって山崎と喋ろうかと必死に模索するあまりあらゆるルートに寄り道する羽目になったのですが…

無意識にチー様を求めているのか危うくプレイ前にチー様を堪能してしまうところでした(笑)
危ない危ない(;´Д`)

色々考えた結果チー様は最後の方に回して一人萌えまくろうと思いまして、今すぐ行きたい気持ちを押さえ込んで我慢しようと決めたのです。
今はとにかく耐えているんですが、もうね、ちょこちょこ出てくるたびに(;^ν^)ぐぬぬ…って感じですよ(笑)←どんだけ好きなんだ

そのちょこちょこ出てくるところでは津田さんの声をしっかり堪能しているんですけどね(笑)
連れ去りに来る時とか『今すぐ連れ去って~!!(*ノェノ)キャー』って感じです。

鬼になりたい。←

山崎君と山南さんは新選組だからわりと簡単に関わることができるけど、やはり伊庭さん・相馬くん・坂本さんはどうやったら関われるのか…すごく謎です。
とりあえずは新選組キャラを堪能してから新たなキャラに進むしかないかな。

という事で!!
今日は帰ったら山崎君の終章をやってから次は新八にでも行こうかな( ^ω^)ワクワク

山崎君が終わり次第また叫びに来ようと思います(`・∀・´)
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ


応援して頂けたら嬉しいです(∩´∀`)∩♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

★この記事を書いた時にはEDが一つしかないと思っていたので、バッドかノーマルの終わり方の事を書いています。
本来のグッドEDとは違う内容が実際の終わり方だと勘違いしておりますm(_ _)m


--------------------------------------------------------------------------------
昨日実は3時間しか寝ていないのでむちゃくちゃ寝不足だけど、薄桜鬼がやりたくてまたもや夜ふかし中のりな子です(笑)

昨日の総司では物足りなさを感じていた私でしたが、今回平助をプレイしたのですがやっぱり色々なキャラを攻略する事にシナリオに奥行きがでるタイプだったー!!と私は思っております。

昨日あーでもねぇこーでもねぇと言ってごめんなさいm(_ _)m

とりあえず選択肢からの分岐がすごい事が分かりました(笑)
まぁ12人もいれば当たり前なんでしょうけど、平助を攻略する際に色々寄り道をしてみたのですが
最初の2~3択で選んでそこからまた選択肢が出て…って感じでかなり枝分かれしてる時もあったし、なので攻略する事に面白さが増していく感じかなと思いました。

で、平助くんなのですが。
ここからはネタバレとか気にせず喋りまくりますので未プレイの方や、ネタバレが嫌な方はお気をつけください┏○ペコ

そして一度プレイしているので総司同様にがっつり平助のシナリオの内容の感想という感じにはならないかもですが…。

平助

平助くんのシナリオってこんなに切なかったけ…??
というのが正直なところです(笑)

さすがに初プレイはかなり前ですし、更に私はチー様!チー様!!チー様!!!(笑)
そして新選組では総司と斉藤さんが(あと左之さんもw)好きだったので、多分平助くんのことはあまり覚えていなかったんだと思います(;´Д`)
でも平助の場合山南さんに次いでわりと早い段階で羅刹になってしまっているから切なくもなりますよね…。

でもやっぱり私は完結しないゲームが初なので、キリの良いところで終わっていたとしてももどかしい気持ちのまま終わってるのでクゥゥゥゥゥゥ!!!!ヽ(`Д´)ノって感じになりますね。

しかも覚えていないついでに最後江戸に向かう船に千鶴ちゃん乗っちゃった所で前編が終わってしまったけど…この後どうなったんだっけ…?
平助との最後のハッピーEDは覚えているんだけど…途中が思い出せません。

でも前回大好きだった隊士たちを後回しにしてあまり気合の入ってなかった平助を先に持ってきて今回は良かったなぁと思いますね。
好物ばっかり食べてたらこっちの美味しさに気付かなかったかもですし。

話は変わりますがスチルの枚数ですけど、覚えていないので前の時がどうだったかは分からないんですけど、良い時にスチルが出てきますし12人分が差分なしで約12枚程度ずつあるから結構な量になるんでしょうか?
後編と合わせれば…

そしてスチルがやっぱり綺麗だった!!
そしてやっぱりそのお陰か平助くんがとってもかっこよく見えました(`・∀・´)

今回はVitaという事もあるんでしょうけど、前回も言ったんですがスチルがただパッと出てくるだけじゃなくてスチルが出てくるときにもひと工夫されていたり、剣を振るう時のエフェクトとか背景に雪降っていたりとか、細かいところにも色々仕掛けがああるのでより綺麗に見えたり、かっこよく見えたりするんですよね~。

なので以前プレイした時よりも俄然平助くんがかっこよく見えた!

羅刹になっちゃった平助くんが血に狂うのはかわいそうで見たくないけど、戦っている姿がやっぱりかっこよく見えてしまうんですよね新選組の人たちって。
今回は前の時よりもちょいちょい内容が増えているからまた違った形で見れたように思います。

そろそろ新キャラを攻略していんだけどどうやってそこに進むのかがわからないんですよね(;´Д`)
既存キャラを攻略しないと出来ない仕様なのかな…?

ちょこちょこ出ては来るけどそれ止まりってゆうか…

平助くんのルートに相馬くんが登場したし、絡むこともあったけどそれ以上はないですし。
とりあえずは既存隊士たちと時代を駆け抜けるのを先にするとしますε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

という事でこれから左之さんにεεεε*。:・''((⊂(っ´・∀・)っ イッテキマース!!


薄桜鬼三昧の夜ふかしりな子の
応援をして頂けたら嬉しいですヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

★この感想を書いた時にはEDが3種類あることを知らなかったため、現在書いている感想では感じ方が大きく変化しています。
物足りないという表現は今では持っていない事を先に伝えさせて頂きます。
お時間が許すのであれば平助以降の感想も見て頂けたらと思います┏○ペコ



ここ連日拍手を多数頂きましてありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
私の独り言を読んでくださる方がいるんだ~ととても嬉しく思っております。┏○ペコ


久々の薄桜鬼でチー様登場シーンの際に、一人でキャッキャ舞い上がったりな子です。
早くチー様攻略したい~!!と思いながらも、やっぱり一番最後に回そうかな~と自分と戦っています(笑)

昨日は本当に誰からプレイするかギリギリまで決まらず、森久保さん演じる総司の声を聞き『総司からにしよう!!』とその場で決めまして、しょっぱな総司をプレイしてきました~!!

ですので今回は一周目を終えての私の勝手な全体の感想と総司の感想を書いていきます。ネタバレについては気にせず書きますので、未プレイの方やこれからプレイするというお方はページを閉じちゃってください!!
そしてこれは本当に私の個人的な意見となりますので…その辺りご容赦くださいm(_ _)m

そして沖田総司のガッツリ感想というよりも、一周目なので全体的についてが多くなると思います。

まず今回の真改では、様々なところが一新されていました~(´∀`*)
BGMが今までのとは違っていたり、スチルが綺麗になっていたり!!そして更にはエフェクトが迫力のあるものになっていました♪
戦いの時やそういった時のスチルが出現するときは、ちょっとしたアニメを見ているような感覚でみられる仕様になっていてなんだか新鮮でした。

そして隊服なども変わっているシーンもあったりとこちらも新鮮ですヽ(*´∀`)ノ

更に声も恐らく全部撮り直している感じでした♪
結構移植とかの場合って新しくデフォ呼び部分だけ撮り直して、他のは旧作のまま使うというのが多く、ちょっぴり残念だったりするんですが、今回の真改は多分…全部撮り直してる感じでしたし、しっかりデフォ呼びもありました(∩´∀`)∩ワーイ


沖田

総司は相変わらずでしたが、私はこの人が『千鶴ちゃんて変わってるよね』と言いつつもたまに見せる素直さとか優しがマジで好きなんですね。
いつも冗談のように言ってくる彼が照れながらおかゆが食べたい、量は少なめじゃなきゃ食べれないとか色々注文しつつ千鶴のおかゆを楽しみにしてたり、千鶴に食べささせて貰うシーンとか最高すぎます(*´д`*)ハァハァ

だからこそ!!だからこそ!!
ちょっと内容について言わせていただきたいんですが…

私が初めて薄桜鬼をプレイしたのは恐らく一年半前とかだったと思います。
その後アニメも網羅し、SSLをプレイし、最近では随想録面影花をプレイしました。なので、新選組綺譚自体の内容は大まかな大筋では覚えているけど、細かいところまではさすがに覚えていないところもあると思います。
なので、ここからは本当に個人的な意見となります!

ちょっと思うところが…今回わざわざ前後編に分けた意味があったのかな…?というのが私の率直な感想。(容量の関係とかもあるんでしょうけど…)
というのも一ファンとして楽しみに待っていただけの私があれこれ言うのもアレなんですが、『加筆』とか『随想録などを含めたシナリオ』みたいな事が発表されていたので、個人的にはもっとドカーンとボリュームがあるシナリオなのかなぁと思っていたんですね。

実際は“随想録にあったなぁこのシーン…”というのが細かく組み込まれている感じと、前編と後編で分かれているから当たり前ですが今回の前編にはEDがないので『おぉ!終わった!!』という終わった感がありません(笑)
なのでここではスッキリ終わらないのであれば、もっと『何か』が欲しかったように感じてしまいました。

といってもまだ総司だけなのでなんとも言えませんが…。
でも随想録を足した状態と考えると、綺麗にまとまっている感はありますしこれは単なる独り言と捉えていただきたいです。

勝手な想像ですけど今回は新しい攻略キャラとか追加の攻略キャラもいて、プレイするキャラ自体が大幅に増えているので全てを攻略することで全体が見えてシナリオに奥行きが出る感じなのかな??と、勝手に想像してしまっているのですが…
そう思いたくなるほどなんというか、とても簡潔にまとめられている感が否めなかったように思いました。

いや、まとめられているのは良いことなんですが、なんかこうちょっと物足りなかったというか(ノω;)

途中までは三木三郎とか、武田観柳斎とか伊庭八郎とかの新しいキャラが出てきてなんだか新鮮な感じがして良かったんです。
この新キャラと絡むあたりとか、新しい選択肢とかあったりで順調に楽しんでいたのですが…
終幕の手前あたりがさっぱりしているというか、こんなに簡単に進んじゃったけ!?と思うような程あれよあれよという間に話が進み『終幕』ってなっていたという(笑)

『えっ!!もう終わっちゃったよ!!』とリアルになってしまいました(笑)

章ごとに分けると第五章とかまでなんですけど、一章ごとがそんなに長くないです。
でもきっとこんなに物足りなさを感じてモヤモヤするのは、やっぱり前編という事で色々始まる前に終幕になったことが原因かなぁと思いつつ。

だって薄桜鬼での味わえるあの独特なキュ-ンとかがまだなかったんですよ…。
なんだろう、そうゆうのの以前に薄桜鬼の歴史の流れについてちょっと詳しくなれたかも!!みたいな気分のまま終わった気がする(笑)

それと総司ルートでは一向に坂本龍馬出てこないなぁ~と思っていたら、『坂本龍馬が暗殺された』という今までのシナリオと同じ言葉だけで登場しました(笑)
ちょっと楽しみにしていたのに、チラリとも拝まずに暗殺されよったー!!
まぁでも新選組側だったら出会うことがないのかしら…?

なので今回は結局坂本さんには会えず(笑)

しかし伊庭さんとか三木三郎とか武田観柳斎にはちゃんと会えたしここは大満足(´∀`*)
てゆーかこの武田さんとか三木三郎辺りのサブキャラは萌えないおじさんとかにして欲しかったな…攻略対象にして欲しくなるし…

だって武田観柳斎とかちょっと怖いっぽい感じなのに、近藤さんに媚売りすぎてて『あ、近藤さんだ』と言われてコロッと態度を変えてたりしててなかなかナイスキャラでした(笑)
ちなみにこの時実際は近藤さんはその場にいなくて、武田さんは騙されてます。

そして三木三郎は声も好きだし見た目も好き!!
この人とキャッキャウフフしたかったなぁ~と今回プレイしてみて強く思いました(´;ω;`)
ただあの伊藤さんの弟というのが頂けませんが(笑)

それと新しい小姓見習いとして新選組に入隊している相馬くんと野村くんはなかなかの可愛い感じのキャラです(笑)
ってゆうかお茶ひとつ入れるのにもなんだか面白い出来事になりそうなキャラです…。
こりゃ相馬くんをプレイするのがちと楽しみになりましたねぇ~( *´艸`)

しかし攻略キャラ12人もいますから、まだ後11人いますのでここから面白くなっていくことを願い進めていこうと思います!!

あーでもねぇこーでもねぇと言いましたが、また薄桜鬼の世界に浸れるのという事でたっぷり楽しみたいと思います!!

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ


応援して頂けたら嬉しいです(´∀`*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

皆様こんにちは~!!(º∀º)♪

本日は待ちに待った薄桜鬼 真改 風ノ章がやっとこさわたくしの元へ届きました~ヽ(*´∀`)ノ
悲しきかな限定版(笑)(何故限定版で悲しいのかは過去記事にて…(ノω;))

しかし本当に待ちわびた…そして若干二日酔い?なのか体調がすぐれないのか、ずっと起きれないくてウダウダしてたんですけど、あまりにも欲しすぎたのか半分夢の中で「まだかなぁ~…午前中にしたのになぁ~」と何回も起きては時計を見る始末(笑)
どんだ楽しみにしてるんだって話です。

そしてやっとこさ佐川の兄ちゃんから「今から伺います~」とお電話がキタ━(゚∀゚)━!
完全寝起きのガラガラ声のアラサー女がウキウキと箱を受け取ります( ^ω^)ワクワク

そして…

薄桜鬼 アニメイト

ウッホーーーーーーーイ!! 三┏( ^о^)┛

これパッケージ開けてから気付いたんですが、写真のゲームソフト入っている箱の中に小冊子と限定版ドラマCD&オリジナルアニメDVDが中に入ってました♪
DVDとか楽しみだなぁ~(´∀`*)

もう本当この時を待ちわびていましたから嬉しくて嬉しくて!!

今日は上司の家にこれから移動なので夜には少しだけプレイできると良いなぁと思っております。
明日から月末まで出張なので、ホテル暮らしとなるこの一週間は 即帰宅→ゲーム という最高の一週間が過ごせますし朝もゆっくりのはずなのでいつもよりも夜ふかしが出来るのですー(*´艸`)

早くプレイしたい…

しかしながら攻略順どうしようか、まだ決まっていないんですよねぇ…(;´Д`)
誰から行こうかな?どうせだから新しい人か、もしくは新しく加わった既存メンバーか…この辺りから行こうかな~と考え中です。

皆は誰から行くのでしょうか??

とりあえず待ちきれないのでちょこっとだけプレイし始めちゃおうと思いま~す(・∀・)
プレイし始めたらちょこちょこ叫びに来ると思いますので…それでは!!
εεεε*。:・''((⊂(っ´・∀・)っ イッテキマース!!


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました┏○ペコ

応援宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

今日はお休みで、更に新しいタイトルを買わないためにゲームは我慢しなくちゃいいけなくて…
なので今までずーっと忘れ去っていた薄桜鬼 随想録の限定版についてきたドラマCD『さるかに合戦!~風間柿の復讐~』とかSSLの特典ドラマCDとか…とにかく色々なドラマCDを封を開けもしないで放置していたのを発見し、それを聞いてみることにいたしました(゚д゚)

せっかく明日から薄桜鬼だし聞いてみよう~と意気込んでみたものの、我が家にはCDを聞く機械ないのです(笑)
全てitunesで済ませておりますので、どうにかこうにかiPhoneに入れたくて今日頑張って取り込んでみた~(∩´∀`)∩

ちなみに私の愛用PCはウルトラブックなのでドライブはありません。
家のデスクトップもありません(笑)なので一年前に仕事用に与えられたまま放置していたmac bookならドライブがセットで放置してありましたので、そっちで読み込んでから愛用PCのitunesへホームシェアリングで飛ばしたという…なんともめんどくさい作業を終わらせました(笑)

ちなみに感想というか完全に聞きながら喋るだけなので激しくネタバレしますから、お気をつけください(笑)

そして苦労の末にやっとこさ早速風間柿を聞いているんですが、なにこの面白いドラマCD!!(笑)
何で今までずーっとずーっと放置していたんだろう((((;゚Д゚))))

そもそもチー様しょっぱなから飛ばしすぎてて、斉藤さんの事を始まりから『おいゴミ』って言ったり…斎藤さんは『ゴミではないカニだ』って…この二人の掛け合いが珍しすぎて最初から笑っちゃいました(笑)
そしてどうしてもチー様は自分の配役の猿と言われるのが嫌なご様子で言わせないようにしてきます。
このお猿のチー様は千鶴ちゃんの作ったおむすびを『我が嫁の作った…』と、本気で欲しがる訳でして、柿の種と交換しようといいます。

おにぎりは食べたら終わりだけど柿は育てれば売ってお金が手に入る…
島原でつけをした分を全部払ってやろう…などと言ってどうにかこうにか交換しようと頑張るチー様。

ちなみにここまでのチー様はとにかくチー様節が炸裂しております(`・∀・´)

配役は山崎くんはカニの子供、平助は牛の糞?ww 土方さんは臼、左之さんは焼き栗、総司は…蜂?だったかな…?(よく分からないけど)などなど…配役が面白い(笑)

無事に(?)おにぎりと柿の種を交換したんだけど柿の種を植えた山崎くんと斎藤さん。
芽が出て生えてくるように二人で歌を歌います(笑)
すると芽が出て、枝が出て、柿の実がなります!!ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

しかし生えてきた柿の木に実った柿の実は…風間柿!!(笑)
チー様の子供Verの声みたいなのが聞こえてきてなんだ??と思ったら柿にチー様の顔がついていて、それが喋っているという事らしい。
チー様風の変な声が聞こえてきてちょっと面白い。

してやられた新選組メンバーは風間に仕返しをしようと、偽物の千鶴の手紙で呼び出されたなんともお馬鹿さんなチー様!!
皆に攻撃されて遂にやられそう…な時に取り出したのは喋る柿!!(笑)
この喋る柿がとにかく面白くて、チー様がいつも言うセリフとかを喋っててこれ本当に笑っちゃうんですよね(笑)

しかも最後の最後にめちゃくちゃ面白い終わりになっていて、笑いが止まりません。
涙が止まらない…(°∀°)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒゴッ!!!ゴホッ!

柿をたくさん投げられた土方、平助、総司、左之さん…
その投げられた柿は切られようともその喋りは止まらないし、消える訳でもないので煩いから4人で食べちゃったとな。
見た目は風間の顔があるからアレだけど味は美味しかったと言う左之さん達。毒ではなかったのなら良いのだが…と斉藤さんが言ったそばから事件は起きました。

土方、総司、左之さん、平助全員がチー様の喋り方に(笑)

土方さんが『ふん。心配性だな~ゴミ虫どもめ…』から始まります(笑)
『貴様』とか『土方』とか『ゴミ』とか普段絶対に彼らから聞けない単語と、チー様風の喋り方が飛び交っていてこれは面白すぎるる展開ですww

平助と総司と左之さんが『おい土方』とか言うのも面白いですし、全員が同じようなチー様口調なので声を低くして真似してるのもまた笑える。
風間柿の復讐は最高の復讐でした。

そしてお次はSSLの『もう一人の千鶴』というのを聴いてるんだけども…
薫が風邪をひいた千鶴に成り代わっていていて、千鶴が補習にならないようにしているようで…(笑)
いつもの千鶴じゃないと何かに気づいている御様子の総司。

総司は斉藤さんに薫が休みだと聞いて『うるさい小姑がいない間に千鶴ちゃんと仲良くなるチャンスだね!』って言ったら『そんなチャンス一生来てたまるか~』といった偽千鶴www
一瞬全員『ん??』っと場が固まってるのも面白い(笑)

しかもテストも無事終わり帰るだけの薫の前に『我嫁よ…』とチー様登場(*ノェノ)キャー!!
チー様キタ━(゚∀゚)━!(笑)

しかもチー様のお陰で薫だということがバレてしまいました(笑)
チー様が嫁にするという旨をいつものように喋ってると我慢できなくなった薫はムキー!!(#`皿´)となり、今までの変装が全ておじゃんになってしまいました。

薫ドン( ゚д゚)マイ

そして皆で千鶴のお見舞いに行くことになったらチー様が『勝手に我が嫁のお見舞いに行くとは…夫である俺の許可を…』とな…さすがブレないね!
SSLのチー様はとにかくギャグ感満載でこれはこれで好きなんですよねー( ´ ▽ ` )

今まで結構ドラマCDを後回しにしてたけど、なんで今まで後回しにしてきたんだろう…
こんなに面白いならちゃんと始めから聞いておけばよかったぜぃ。

今はディアラヴァのお金がないヴァンパイア達を聞いていますが、逆巻家のお小遣いは3,000円らしい(笑)
どの家もお金がなくて困っているご様子。
なんつう内容かと思ったがこちらも面白いです(´゚∀゚)

やっぱりこの辺のタイトルはちゃんとドラマCDゲットするために限定版予約しておくべきだヨネ。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



やっと後一回寝たらお待ちかねの薄桜鬼 真改が届くという喜びに朝から舞い上がっているりな子です。
↑どんだけ楽しみなんだ(笑)

しかしちょっと悩んでいるのが源氏恋絵巻。
いや、今すぐは買わないですよ!?(笑)

真改あるしまだ買わないんですけどね…
実はもともとプレイしたいなぁ~と思ったのには理由がありまして、あのタイトルには中井さんが出演されておりますよね。←

なのであの方のお声で(*´д`*)ハァハァできるのかぁ~と思っていたんですが、やっぱり全体的な評価ではちょっと微妙なのかな~?と思うご意見をいくつか目にしまして…。
なので源氏恋絵巻を買うならスイクラとかおやゆび姫とか買ったほうが良いのかもな!と思った次第です。

シナリオ重視じゃなかったとしてもつい最近プレイしたゆのはなSpRING!みたいに「萌え」を堪能できたり楽しめば良いんですが、それでも悩むということはきっと何かが引っかかっているんだと思う。
しかも最近重めタイトルのプレイが続いていたなかでのゆのはなだったから、余計に楽しかったし良かったんだろうなと思うので私的にボルテージは上がり続けているまま来てるんですよ。

最近で言うならヴァンウルフクロスで若干りな子ボルテージが下がりましたが、その後からは個人的にどっぷり浸かれるタイトルが続いているので余計に悩んでいるのかもしれません…。
悩むなら中古だな!!安くなってから買ってプレイすることにします(笑)

プレイした方がおりましたら率直な感想をお聞きしたい~!

そしてこの薄桜鬼発売までの時間を凌ぐために、フルコン&トロコンしていないタイトルを消化しちゃおう♪と思いまして、忍恋が謎に、本当謎に途中だったので一昨日からプレイし始めました(笑)
ちなみに未回収だったのは忠人、半蔵、真田先生のノーマルEDだったのですが、半蔵と忠人のノーマルが想像していなかった流れに衝撃でした。

未プレイの方がいたらあれなので、ネタバレはしませんが既存キャラのノーマルの流れで言うと、まさかそんな終わり方をするとは…と思ったのですが、結構切なかったことにも驚き。
忠人なんてとにかく可愛い、可愛い、可愛い!!だったのにノーマルの最後とか男らしい彼に成長していて、しかも切ない終わりかたってゆうね。
忍恋をあなどっていました(笑)

ちなみにりな子的萌えキャラは服部半蔵と霧隠蔵人です。

大きい我来也先輩とか、見た目と声で宇喜多先輩も捨てがたいんですけどねぇ(´∀`*)
でもやっぱり半蔵のあの激しいギャップと蔵人のデレた時に激しく萌えなのでこの二人が大好きです。

回収していなかったノーマルはED無事に回収し終わりましたが「全てのシステムボイスを聞いた」というトロフィーだけ回収できていないのでもはや投げました(笑)
もう全部見たから満足。

その流れで放置していたディアラヴァのVandead Carnivalをやってみたんですけどね…途中までやていたはずなのに全てのセーブデータがなくなっていたというなんとも悲惨な結果が待ち構えていました(°∀°)ハハハ
何で?w

といってもトロフィー50%とかだったと思うんだけど、いや50%でも大分頑張ってそこまでにしたと思うんだけども…
その50%分さえも、とにかく全てが無かったことになっていましたヨ。
驚きすぎてそのままVitaの電源を消しました。
さすがにもう一回やるのは辛いと思ってしまったので、いつかやるのか、それともブックオフに売り飛ばすのかは後から考えます…
いや多分もう一生開くことはないと思うが…。

そういえば剣君の鈴懸も何か一個だけED回収していなかった気がするので今日はそれをやって凌ごう( *`ω´)

ちなみにいつもこんな中途半端に終わっているわけではなくですね…
立て続けに発売された時とかにとりあえずスチル、トゥルー、BADの全回収をするのですが行き詰ったら攻略サイトにお世話になろうとアップされる迄にほかのに手を出して忘れる。これが通常運転です。

こんなのが続いているとすっかり忘れた頃にあれ?って思ってやるんです。
今回のように(笑)

という事で出張の準備をして、ED回収に励もうと思いますε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ



最新の独り言