FC2ブログ


こんにちは~\( 'ω')/

まずは、前回のオクターヴの感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~\( 'ω')/

昨日は朝から…というか、一昨日実家に帰っていたのですけど、昨日はいつもの業務とは異なり午後から行動していたので何だかんだとバタついた一日でした…。
なのでブログ更新にも来れなかった(;´Д`)
本当はビズログ前にマジェマジョの1巻の感想を喋りたかったんですけど、次の機会に延期しようと思います(笑)

今日は速攻で仕事を終わらせてルルーシュ見てから帰るぞー‼(●^o^●)
ムビチケ持ってくるの忘れたのでお金を普通に払ったけど(笑)
2回行く事にします……。
家の近くの映画館は朝の9時の回しかやっていないので、なかなか行くのは難しいんですけど、会社からの帰り道?
帰り道だけど会社から3駅くらいの所なので、家には全く近くないんですけどね(;'∀')
そこでは上映回数も多いので、帰りに行こう!と思っていたんですが、時間的に結構微妙な時間だったので先延ばしになっていたのだ。

でも、昨日『明日映画見て帰りたいから早めに出たい!』って言ってみたら、『いいよ~いってらっしゃい』と言われたので早めに会社を出ます(笑)
って事で、パンフレットも買ってしっかり目に焼き付けてくるぞ~\( 'ω')/

さてさて、オクターヴまだやっている事も話したいけど、どりあえずはビズログの感想を先にお喋りしようと思います!
でもでも、先に言っておくと速攻で終わりますので(笑)
‐発売日未定‐

先月号で情報が出て来た、百歳は今回のいろは編では男性バージョンで登場するという部分に関して。
お声は水島大宙さんが担当するようですよ~。
とりあえず男になってもめっちゃイケメンだった…。
一ページ目から主人公にみことと百歳のイラストがババーンと出ていたんですけど、女でも綺麗だし男でも綺麗だし!
どんな感じで絡んでくるのかなぁ?

今まで五光たち(攻略キャラ)は黒い制服だったんですけど、今回は白服姿でも登場するっぽかったですね!
百歳もみことを見て、何か感じる所がありそうだけど、その正体には気付いていない感じですし、何やらみことの記憶が消されてしまうシーンなんかも出ていたので…。
どういった物語展開なのかが余計に気になってきます。

各キャラ達とみことのシーンのイラストも出ていたんですけど、皆それぞれに少し雰囲気が違う感じになっていた~!

華ヤカ哉、我ガ一族モダンノスタルジィ/幻燈ノスタルジィ[switch]
‐モダンノスタルジィ/2019年5月16日発売予定‐
‐幻燈ノスタルジィ/2019年6月20日発売予定‐

遂にswitch移植の発売日がじゃんじゃん出てきました!
まずは華ヤカ2作の移植版が5月と6月に決まった模様ですよ~。
モダンノスタルジィの方は勇様が出ていて、カッコよかったばい(*ノωノ)

私はVita版で2本ともプレイしているので、今回の移植はごめんなさいスルー組です( ;∀;)

とにかく、一筋縄ではいかないキャラの勢ぞろいゲーム…(笑)
2本プレイすると結構なボリュームなので、続けてやるのは大変そうだけど…。
面白いので未プレイの人はやった方が良いと思う!
勇、勇‼勇がかっこいいんだ~\( 'ω')/

今回の移植版は追加要素なしのものが多いので、ちょこっと残念ですな(T_T)

猛獣使いと王子様[switch]
‐2019年5月30日発売予定‐

こっちは本編の「猛獣使いと王子様」とFDがセットになっての移植ですね。
これもVitaと同じ形かな~?
限定版イラストと通常版イラストが掲載されていたんですけど、限定版とか何か可愛かった~!
通常版はマティアスの王子さまらしいイラストになっていましたよ~♪

モフモフシステムでしたっけ…?それに何故か苦しめられた印象が強いんですけど…(笑)
可愛い動物たちをモフモフして癒されるはずが、最初の頃うまくいかなくてモフモフしたくない!って思った記憶があります…。

動物姿も本当に可愛いものが多くて、スチルも綺麗だしついつい凝視してしまうんですよね。
アヒルのお尻とかめっちゃ可愛かったし(n*´ω`*n)
‐2019年4月4日発売予定‐

今回のバリバリ特集は遂に出た!壱哉と那由太くんの特集です~。

壱哉はバリバリ一番のギャグキャラなんじゃないか…とか、スパダリじゃなくてスーパー主夫とかそんなワードが飛び交っていた鳥さんのインタビュー(笑)
若干残念感を感じるキャラって所が早く見たい!と思ってしまった(ΦωΦ)

「口説く時はもの凄く甘く、必要以上にこってりと」という指示があったそうなので、口説く時の壱哉はここぞとばかりに発揮してきそうな感じがしますね…。
それも楽しみになりました(笑)

だって壱哉は、華麗な恋愛遍歴をもちながらもすべての相手にフラれてきているんですよ!笑
主人公の事は本気で愛してしまったからこそ諦めきれないとか…、それを伝えるすべを持っていない事に絶望しているとか…。
そんな言葉と共に、とあるワンシーンが載っていたんですけど、壱哉がどうなるのか、どうやってその気持ちを伝えるのかとかが楽しみになりました\( 'ω')/

インタビューを読んでいると、皆さんボリュームのあるシナリオと言っているので、主人公と攻略キャラとの過程がじっくりと描かれているみたいだし!その辺も楽しみな部分ですね。

那由太の方は"全力バカ"という言葉が一番印象的でした(笑)

下野さんが収録し始めた時は、シナリオの冒頭部分のドタバタシーンしか台本が届いていたなかったらしいんですけど、その時に不安になってしまって『彼はこれで大丈夫なんですか?恋愛できるんですか?』って聞いてしまったとか書いてありました(笑)
一貫してバカ全開で人話しを全く聞かないので、個別ルートに入れるのか心配したみたいなんですけど、心配されるほどのキャラってある意味凄いですね…。
面白そうだけど不安だ(笑)

歩く借金製造機と呼ばれるような所もあるけど(笑)、彼自身の意外な一面なんかもあるようなので、それぞれのキャラに問題はあるけど、皆深みがありそうな感じがした~!
借金製造機とか聞くと嫌な感じがしますけどね(笑)
‐2019年5月23日発売予定‐

こんなに5月に発売しまくって良いんだろうか…(笑)
新作発表されたもので一番ノリはベルばら学園でしたね~!

限定版&予約特典には撮り下ろしドラマCDがつくみたいです。
2つとも本編と合わせて楽しめる内容になっているんだそうですよ~。

・限定版/「Happy Happy Day」…山田凰寿華瑠(千本木彩華)、真輝望(森なな子)、安藤礼二(鈴村健一)、羽鳥ユースアクセル(諏訪部順一)、衛藤晶(小野友樹)、明智優(堀江瞬)

・予約特典「あいつが結婚?」…真輝望(森なな子)、安藤礼二(鈴村健一)、羽鳥ユースアクセル(諏訪部順一)、衛藤晶(小野友樹)、明智優(堀江瞬)
‐発売中‐

きたっ!
リズムアクションで遊べる曲が20曲追加される事が決定して、詳細がビズログに載るって言ってたので楽しみにしていたのだ~♪(●^o^●)
まぁ知らない曲ばっかりなんですけどね(笑)
でも聞いていると覚えるし、買ったりするものもあるから良いのです。

ちなみに知っていると思うけど、3月14日に楽曲配信されるみたいですよ(≧▽≦)

・PRELUDE‐青月光‐/月森蓮
・AIRSTREAM/土浦梁太郎
・W-BREEZE/土浦梁太郎・火原和樹
・Sotto Voce/志水桂一・柚木梓馬
・DECEMBER DREAM/加地葵・王崎信武
・URBAN METHOOD/衛藤桐也・吉羅暁彦
・Music Bless You~音楽の祝福を~(日本語)/金澤紘人
・Clockwork Town/金澤紘人・王崎信武
・After The Rain/王崎信武
・REFLEX~鏡像の韻律~/王崎信武
・ずっとオレのそばで/如月響也
・2nd STAGE/如月律
・Silver Lining/如月律・榊大地
・Heart Killer/榊大地・土岐蓬生
・Waterside Harmony/水嶋悠人・七海宗介
・Ambitious-青雲の志で-/八木沢雪広・火積司郎・水嶋新
・MAKE U MINE/東金千秋
・疾風怒濤-MEIN HERZ-/冥加玲士
・薔薇の奇跡/天宮静
・SUMMER BOYS!!!/水嶋悠人・水嶋新・七海宗介

ってな感じでこれが無料で追加されるそうですよ~うふふふふふ。
私は天宮くんの曲と理事長…吉羅くんの曲が恐怖症だよ(笑)
難しいでやっても最初とか全然タイミング取れなくて、イラっとしたんですけど…未だにフルコンボもパーフェクトもどちらも出せていないので、猛練習させられているのだ…(´;ω;`)

とりあえず3月14日に、全部一気にDLしたらば…迷わず冥加様からプレイするよ\( 'ω')/

オクターヴのキャラソン・ゲームサイズの全曲集まで発売されるのと、テーマソングのCDまで出るとか…。
う…ちょっと欲しい(笑)←
けど3月は悪卵のVFBを特典によっちゃ数冊買いする予定だし、4月も色々予約しているので悩む~!
どちらも3月13日の発売らしいのですけど、ちょっと考えようと思います。

キャラソン全曲集の方はCD二枚組なんだって!凄い。
どっちも買ってたら笑える(笑)

って事で…個人的に気になった所はこの辺ですかね!
他には対アリのswitch版やディアラバなんかの特集が掲載されていました\(^o^)/

ベルばらは結構買う人いるのかな~?
私はまずswitchを…って感じなんだけど、買う事は買う!(というか買って貰うw)
一般ゲーのアストラルチェインは既にコレクターズエディションを予約済みなので、発売日までに本体を買えばOKなのだ。
4月にはレンドも買いますしね~。こっちはやっと特典を決めてアニメガ特典で予約致しました!

なので、switch本体を買った後にパリカはプレイする予定ではいるんですけども…。
ベルばらはうーんうーん…。

しかも4月以降の発売ラッシュが凄すぎる。
久々にあの発売ラッシュを目にした気がしますね!
switchに移植するって言っていたけど、そこから結構静かだったので遂に始まろうとしているのか…!って感じがしました(笑)

私は一応レンド・アムネのみの購入予定なので、今の所移植版で手を出すのが無いんですけど、新作の発売も間に入ってくる事を考えると大変そうだ(@_@)

最後に!
先ほどもちょこっとお話ししたんですけど、未だにオクターヴ奮闘しております(笑)
マジェマジョも並行して進めつつ、家に帰ったらオクターヴをやり込む。
自分でやってもデモ見てもうまくいかない時は、相方にやらせて横で鑑賞…その後にチャレンジという形を取りつつプレイ続行中ですw
人がやっているのを見るのもなかなか面白くて、隣で笑いながら鑑賞させて貰い、ひとしきり笑った後に自分でプレイするとだいたいうまくいくという謎の流れが構築されつつあります。

たまにシナリオとか追加のシナリオを再度読んだりしているんだけど、何度見ても、志水くんが天宮くんの名前を覚えてなくて、『天音くん』って学校の前を言う所で笑ってしまう(笑)

楽曲追加とかもあるから、当分何かと並行しながらオクターヴもやり続けると思うんですけど、発売されるライラとかも来るので!
そっちもプレイしつつ同時にプレイしていきまーす(ΦωΦ)
今月はニーアも衝動買い?衝動予約?してしまったし、そろそろFF12の続きも再開しないと…。
あれ、なんか忙しいぞ。

ではでは、今日はこれにて┏○ペコ
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪ヽ(^o^)丿



忘れてたけど、ニーアのコンサートBDも
頼んだんだった(笑)
何か色々買い過ぎな気がする~。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは…[壁]ロ゚)ハッ

まずは、前回の記事に拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
過去記事にもコメント等を頂き、ありがとうございます\( 'ω')/
本日もとっても励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

Twitterでも言いましたが、我が家にノロウィルスが出現しました‼(/・ω・)/
私の中の予定では…土日にコルダやりまくって、神南編の感想をあげて…とか考えていたんですけども(;O;)
ノロ出現により全てが叶わず(笑)
更に言うと滅菌作業とか諸々で私の休みは全て潰れ、月曜日なのに何だか疲れています!(^o^)

土曜日は予定通り友人とpsycho-passの劇場版を見に行ってきたんだけど、その後友人がうる星やつらのコラボカフェのある所の物販を見に行きたい!って事で見に行って、買い物して…その後エヴァストアにも行って(笑)
あれこれ見てたんですけど、その後飲みに行こうとしてたら…。
普段来ないような時間に相方から電話が来て、何だろう?と思ったら「(死にそうな声で)インフルエンザかもしれなくて、今結果待ちしてる…」って言われたんですよ!(゚Д゚;)

朝は普通だったんですけど、会社に行ったらだんだん熱が上がってきたんだろう…。
途中抜けて病院に行ったらそんな事になっていたらしく、結局インフルでは無かったけどノロウィルスだったという…(笑)
どっちも怖い(@_@)

予定通り飲みには行ったんだけど、帰宅してからは奴がトイレに行く度にすぐさまトイレに行き、そこらじゅうを除菌!
熱も出ているので私はリビング生活をしていたんだけど、さすがにラグしか引いてないコタツで寝たので、体が痛いし全然寝れなかったのだぁ…。
お陰様で日曜日はめっちゃ寝不足ですた(=_=)
でも、多分軽度?なのかトイレに籠りっきりな事もなかったし、症状も主に挙げられているものよりも軽い感じっぽいので良かった~。
昨日の夕方には元気になってて今日は普通に会社に行ってたし、何日も苦しむ事無くて良かったけど…怖い怖い。

でも、土曜日に家に帰ってくる前、友達といつものお店で飲もうとしている時にネットで「ノロ 家族」って調べたら、【ノロ 家族 全滅】って出てきて、ヒィィィ~(*_*)ってなりました(笑)
私の入れたワードを察知して候補で出て来たんだけど、恐ろしい検索ワードすぎてすぐに閉じたくなりましたよ…。
そんなこんなで除菌運動に忙しくて、ゲームも全然進んでいないしメールとかも返そうと思いつつも返せず…。
更にはTwitterも開きたいけどアレコレ忙しくしてたら、日曜日はほぼスマホが放置されているという状況でした~L(゚□゚)」オーマイガ!
でも、とりあえずpsycho-passの映画はめっちゃおもろかった~(^o^)

ムビチケ買っていたので事前に席の予約が出来たんですけど、その時はガラッガラだったんですよ!
第一弾はもうすぐ終わりだし、空いてるのかもね~とか言いながら映画館に言ったら…。
満席・完売(笑)
そして整列入場?みたいなのをしていて、びっくりでした(;゚Д゚)
あんなにガラガラだったのに一体いつの間に…って感じだったんですけど、当日券で売れたのかな。
どっちにしても結局満席だったので、あらかじめムビチケ買っておいて良かったね~って感じでした。

内容的には宜野座さんと霜月管理官がメインのお話しになっているので、アニメで主人公だった朱は出てくるけど、サポートする側っぽい感じかなぁ~。
夢中になってみてたらすぐ終わっちゃった!って感じだったので、Blu-rayでたら速攻買わせて頂こうと思います(笑)もちろん3巻セットで!w
パンフレットも欲しかったんですけど、売っている様子が無かったので…( ;∀;)
他の所で買ってきてくれると言う友人にお願いしました~(´・ω・`)

さてさて、このままだと雑談のまま終わりそうなので、今日はクルビの感想だよ(∩´∀`)∩
お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくです┏○ペコ

クルビ…実は早めに届いていたんですけども、発売してないから喋れない…と思っていたので、一人悶々と温めておりました(笑)
やっと喋れる~(∩´∀`)∩
って事で、今回も気になる所をピックアップして喋りますよ~♪


◇東京24区
-2019年発売予定-

何と、この前発表されたと思ったら…2019年に発売予定としているんだ~!
しかも12月くらいを目安?にしているって事だったんですけど、遅れても大人しく待ってるから~‼

今回の東京24区は、“テロに狙われた東京を舞台に、金や力を持つ男たちのハードでシリアスなドラマ”って事なんですけど、主人公は何と若手ナンバーワンの人気政治家!
おぉ…何か大メビとはまた違った現代的な感じ…。
しかも大メビにも通じる国家的事件とか書いてあったりしてますし、“男たちの関係性が複雑に絡み合う”とか“サスペンス要素もたっぷり”というワードが紙面に踊っておりました…。
政治の事が絡んでくるみたいなので、ちょっと難しそうな感じなのかなぁ~?とか思ったんですけど、私が理解出来る範囲の内容だといいな…(=_=)←

それに加えて、何故テロが起こったのか?という部分の真実だったりとかも誰かのルート内で明かされていったりするっぽいので…。
真相のあるタイプの物語って所に惹かれます。

今回は既に各キャラのラフ画的な立ち絵なども出ていたんですけど、個人的には主人公に対して良い印象を抱いていない東京都知事 白洲さんと、主人公の事を警護する我妻さんが気になりますぅ~(笑)
公式に出てきてから是非とも!確認して来て貰いたいのですが、一応名前と雰囲気だけ書きだしておきます(ΦωΦ)
すんごい細かい設定があって、各キャラの立ち位置とかも書いてあるんですけど書ききれないので、かなり割愛しています。
ちなみに、主人公総受けです。

〇主人公
・其扇晟尋(そのぎ あきひろ)29歳/主人公で二期目の若手衆議院議員。ルックスも経歴も華やかで、リーダーシップもあるため若いが人気政治家。親の冷めた夫婦仲を見て育っているので結婚に希望がない。
スーツ姿は髪も上げてキリッとしている感じなんですけど、普段着姿だと一気に若くなる印象かな~。
性格もちょっと抜けている所があるらしいので、可愛い所も垣間見えそうな予感!

〇攻略対象
・蓼丸一貴(たでまる かずき)29歳/主人公の私設秘書。父が野党大物政治家の為自身も政治家を目指していたが、主人公に会いその素質を見込んで秘書としてサポートする事を決意。野党議員の息子が与党政治家の秘書をしている事で父親から勘当、野党内から批判もある。
色々な意味で切れ者らしいのですけど、見た目は物腰の柔らかそうな印象…でもこうゆう奴が一番危険なんだっ‼

〇攻略対象
・東郷遊馬(とうごう ゆうま)33歳/大手企業オーナー家の息子。有能ですぐに頭角を現し現在は本社営業本部長。主人公の支援者だった父からその役目を引き継いでいる。恋愛観はピュアっ子らしい…(笑)
主人公とは最初はあまり良い関係ではなさそうですけど、家族を大事にしたり情に脆い一面なんかもあるようなので、真っ直ぐさんな感じなのかなぁ~?私服でオレンジのパンツ履いてたけど…w

〇攻略対象
・白洲武彌(しらす たけみ)34歳/由緒ある家柄の東京都知事。国から東京の主導権を奪いたいと思っている切れ者で、野党推薦のため主人公とはぶつかる事も多い。わけあって主人公の名前を聞くと露骨に嫌な顔をするらしいんですけど、わけってなんだろう~(*´ω`)
こうゆうマイナスから始まる感じ、そして白洲さんのルックス含め楽しみな要素しかないです。

〇攻略対象
・我妻タイガ(あがつま たいが)26歳/凄腕の公安テロ対策要員。物静かで落ち着いた性格だけど、上司や仲間を大事にする優しい男性。複雑なバックグラウンドがあるんだそう…。気になる…気になるよ~。しかも忠犬で若いから暴走する事もあるとか書いてあったのと、見た目的にもなかなか目を引くビジュアルなんですよね~\(^o^)/

ってな感じでサラッとだけど、主人公&攻略対象を書き出してみました。
それぞれ立ち位置が様々で、野党・与党とか立場が違う人達なので、恋愛の仕方もキャラによってかなり異なってくるんだそうです。
敵対している…だったり、協力し合っている…だったり。気になるワードは“ナチュラルに流れるキャラもいれば、かなりギリギリの対応をするキャラもいる”って所!
ギリギリ…って何(笑)
物語の展開以外でも、プレイしながらドキドキハラハラさせられそうな予感がします。

それと、今回のキャラ達は年齢が割と大人な設定になっているんですけど、御雄幸路さんのインタビューで政治もの現代日本で全員20代だとリアリティがないと判断し、全員50代だとリアルすぎますし(笑)って所に笑ってしまいました…。
全員50代のキャラを想像してしまったヨ…( ;∀;)
そうゆう内容だったので皆さん割と大人めな年齢に設定されているんだそうです。
なので、恋愛のハッピーエンドも大人っぽく、どこか人目をはばかる部分も多いんだそうですよ~。
何と言っても複雑そうな人間関係なので、その辺の関係性もちょっと面白くなる要素っぽいですよね!

物語のボリュームはフルプライスなので長めで、スチルは60枚いかない程度なんだそうですが、その変わり動画演出が多めになっているんだって!
そしてルート構成が通常ルートと特殊なルートで分かれているのと、エンド数は1人2つ以上を考えているんだとか。
政治ものなので説明なんかも画像で行ったりするらしいので、人物背景画像以外での情報量が増えるみたいですね。
これは政治の事全く詳しくない私でも理解出来るって事かなぁ…?
勉強しておいた方が良いかな(笑)

ルート分岐の方法がちょっと変わっているみたいで、普通に目当てのキャラクタールートに入るものと、途中のやり方によって別のキャラに分岐するという今までいない感じに調整をかけているらしいです。
分岐の仕掛けは難しくないという事なので、攻略は苦戦しなくて済みそうですかね(;´・ω・)

最後に描き下ろしの漫画が掲載されていたんですけど、一貴は……やっぱり…あの見た目には騙されたらダメな感じですね!ウンウン。
かなり大きく特集されていたんですけど、中条ローザさん&風雅ゆゆさん、そして御雄幸路さんそれぞれのコメントやインタビューなんかも載っているので、読みごたえがありましたヽ(^o^)丿
続報が待ち遠しいです…。


ゲームの方は既に発売されているんですけど、なんと…‼なんとぉぉぉぉぉぉ~‼
春頃にラキド1+badeggの公式ビジュアルファンブックが出る予定たしいぞ~~~~い(∩´∀`)∩
皆、予約するぞ~‼ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

菅沼恭司先生書きおろしのSSも収録されるそうですし、由良先生描き下ろしグラビアイラストとか…ハァハァ…興奮してきた…。
マジで買う、ってゆうか何なら特典とかついたら数冊買う…それくらい買いたい…。←

badeggの特集の最後にバクシーのイラストがあって、横に由良先生のコメントがあったんですけどね‼
【次作をじわりと進めながらも、『ラッキードッグ1+badegg』の展開もしてまいりますのでどうかお楽しみに】って書いてあったんですよぉぉ――――――――――‼
この言葉だけで幸せですありがとうございます宜しくお願いします┏○ペコ

あぁ…ちなみに私、皆には黙ってたけど…。
バクシーとジャンの複製原画?みたいなやつ、買っちゃったんだよね(〃´∪`〃)ゞエヘヘ
なんか一人一枚で描かれてて、一枚2000円もしたんだけど手が勝手にポチってしてたんですよね。
イヴァンも欲しいなって思ったけど、いやいや…3人はダメでしょ…素敵だけどとりあえず2人だよねって事で買っておきました!アハハハハハ~。
こんな感じでラキドにお布施を献上し続けているので、是非とも何かしら何かがあると嬉しいなぁ。

しかも特集見てたらまたプレイしたくなったので、シーン回想しに行ってきたヨヽ(^o^)丿
-2019年3月22日発売予定-

遂に発売するんですね~\(^o^)/
いやはや、楽しみすぎるものが続いているけど良いんだろうか。
私後半嫌な出来事が続くとかそんな事ないですよね(´;ω;`)

前にもお話ししているんですけど、今回の「極」は真相解明篇となるので、本編と舞台と登場人物は一緒。
だけど、キャラ達の行動が全く違ったものとなり展開も大きく変わる内容となっているのです!
なので…勿論攻略出来るキャラも本編の時とは違うキャラもいまして…。

・マツダ(テトラポット登)…マツダとアヅマは「心の相性は最高、性癖の相性は最悪」本編にあったような某R18的なシーンもあるそうなんですけど、無印本編とは全く違った印象らしい。

・ミツギ(一条光)…ミツギとアヅマは「心の相性最悪、体の相性最高」無印本編では体に流されて出来なかったまともな対話を相性そのままでさせている。

・タカラ(湯町駆)…極の一番の当事者で、タカラの中にある矛盾も在り方も、大きく変わるかも知れない…。

・ナンジョウ(冬ノ熊肉)…タカラの実兄なのですケドモ…お父上の次に厄介そうな人ナンデスヨネ…。他のキャラとは少々趣が違ったシナリオになっているそうで、ナンジョウとアヅマがそれぞれの立場や環境にいるからこそ生まれる感情に焦点を当てているらしいです。

・シマダ(機知通)…シマダも色々と問題のある方なんですけど、今回は「アヅマとの恋愛が成り立つかどうか」自体が見どころだそう!確かに…成り立つのかな…w

・ホンゴウ(柴乃森響)…ピュアで気が弱くてちょっと変態で癒し系なおじさんの本領発揮だそうです(笑)ちょっと変態ってゆうか結構変態だと思うけど!笑

上記のキャラが攻略対象なんだそうで、個別ルートに分岐していく感じになっています。
共通から個別に分岐する構成ではあるみたいなんですけど、個別ルートが増えている形で6キャラルート+1ルート(うち1キャラは、とあるルートから分岐)という形らしいです。
そして4ピールートというものがあるそうなんですけど、ハーレムでも極悪系でもない…。
アヅマ×メイン3人のエンドらしんですけど、共通ルートの好感度でとある条件を満たすとこのエンドに辿り着くらしいちょっと特殊なエンドなんだそうです。

あ、あと、ナチュラルに頭のネジがぶっ飛んだ紳士と言われるタカラの父上は…、マツダBADやタカラルートで大活躍するみたいなので…。
ちょっと怖いけど大丈夫かなぁ~と、不安しかないです。
立ち絵であんなにうわっ…ちょっと怖い…って思わせる表情のキャラを考えるって凄いなと思う。
そして結にも出て来たけど、出て来た時に「あっ本当にヤバそうな人だ…」って思ったから、深く関わるとロクな事にならないタイプ!絶対‼

この前言われて「確かに…」って思ったんですけど、周りでparadise買うって言っている人が居ない事に改めて気付きました(笑)
CFとか成功しているし、無印の特典付きも二次便とか出来てたくらいだから人気はあるんですよね!
ただ近い所にいないだけで……。
とにかくこれにてparadiseは完結するんだろうと思うので、今からすっごく楽しみです(/ω\)
-春発売予定-

switch移植の新イベントCGが掲載されておりました~。
と言ってもまだ未プレイなのですけども…PC版をさきにやるかswitch版をやってみるか…まだ何も決めていない…。
どっちにしてもPC版はやりますヨ!

今回は登場人物達の紹介とどんな関係性なのか…とか、その辺が詳しく掲載されていた感じですかね!
ちゃんと見た事無かったんですけど、色々な組織が関係してくる物語っぽいので、登場人物もサブ含めて結構いるんだなぁ…と思いました。
それと主人公は攻・受キャラによって異なるし、攻略キャラの中にも序盤攻で後半受とかもいた!
ふ…複雑…‼(笑)
個人的に気になるのはクール系保護者攻めの大泉 源馬さんというヴァンパイアと~、鬼畜ドS俺様攻めのハインリヒさん(こっちもヴァンパイア)ですね。
でも、このハインリヒさん結構曲者っぽいので…(笑)
ただの鬼畜ドS俺様攻めだと思ったら痛い目を見そうな気がします。

うーんうーん…他と被らなかったら、本体ないけどswitchのソフト買ってもゴニョゴニョ…。
でもPC版を先にプレイしたいんだけど…悩む(笑)
どのみちPCの方は買うには買うんですけど、switchの方はどうしようかなぁと悩もうと思います!

って事で個人的に気になったのはこの辺でしょうか…。
後は少し前に読んだスイプリと同じような内容なので、割愛しまくっています(笑)

どれもこれも楽しみな情報ばっかりだったんですけど、badeggの公式ビジュアルが楽しみすぎてどうしたら良いのか分かりません。
買ったゲームも早くやりたいんだけど、やったら終わるのが悲しくて手を出せないし、恐らく凄く後回しにプレイすると思います!
とりあえず積みゲーを崩さないと、ひっそりとうちに届いているものたちもいるので…テヘ

Paradiseも待ちに待った完結版のFD第二弾が…来月かぁ。早かったなぁ。
こっちも凄く楽しみにしているんですけど、どんな形で収束を迎えるのか楽しみです(≧▽≦)

これからどんどんswitchになっていくんだなぁと思うと、あまり遅くないうちに買わないと…とは思っているんですけど(;'∀')
なかなか一歩踏み切れないんですよね!でも結構皆さん本体持っているよね~。

あ、あと話があっちこっちにいきますが、遂にVitaのメモリーカードを新調しました(´;ω;`)
一時期Vitaがおかしいって言ってた時、スティックの調子がおかしかった時ね!
あの出来事の中に「メモリーカードが抜かれました」ってなって、Vitaが再起動するって言ってたんですけど、どうやら本体に加えてカード自体がおかしかったみたいで…。
新しいVitaでもメモリーカード抜かれる現象が起こってたんですよね!Σ(T□T)

で、おかしいなぁと思って、もしかしてVitaは壊れて無かったんじゃないの!?と思ったので、相方のもう使わないというVitaの中に入っているメモリーカードで試してみたら、結局の所前Vitaはおかしいにはおかしかった。
勿論スティックの制御が効きにくいに、変わらずメモリーカード抜かれたし(笑)
でも新しい方はその現象にならなかったので、泣く泣く購入する羽目になりました( ;∀;)
32Gでイケるかな~♪って思ってコンテンツ管理見たら、絶対無理だった…。
既に30G使ってるので(笑)32Gにしちゃったらアップデートとか出来ない感じになっちゃうだろうし、借りたやつのセーブデータは私残さないのでソフト返したら消すんですよ!
それで30Gだから無理だな……と思い64G買いましたヨ(泣)
思わぬところで高い臨時出費になってしまった。

当分Vitaのゲームもやるつもりですし、DL版で買ってるのもあるからまぁしょうがないかなと思う事にします\( 'ω')/

クルビの感想&雑談はここまで!
数日以内に神南編の感想をあげたいな~って思っているんですけど、実は…既に天音に転入して初回を終えているのだ(笑)
今回は自分へのチャレンジよりも冥加様への愛を取り、初回は七海と天宮を攻略し終えていて、次に氷渡と響也をプレイ、最後に冥加様を一人だけ攻略しようとしております!
でも、天音編は他とは違う作りになっているので、横浜天音編・函館天音編とあるらしいので…長くなりそうだけど頑張ります(^^)

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



↓土日はこんな感じで
除菌スプレーで滅菌してたヨ!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(^O^)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~(∩´∀`)∩

まずは、前回の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~‼
本日もとっても励みとさせて頂いておりますです~♪ヽ(^o^)丿

寒い…暖房付けているのに部屋が寒くて手が動きません…(=_=)
明日なんか雪が凄くなる所とかあるみたいな事を、も〇たさんが言ってたけど、寒くなるよって事なんですかね?
って事で、土曜日は一歩も外に出ないで引き籠る事に決めました!(●^o^●)

コルダの方は至誠館がコンプ出来たので、これからスペシャルシナリオを網羅してから、いざ神南に転入してきまする(^o^)うふふふふふ~
至誠館の感想も書かないとなんですけど、もう最後の方とかイベントと弁当で私のコルダライフは埋め尽くされていたので、どんな感想書けばいいのかわからないよ!
頑張って思い出しながら…書こうと思います…( ;∀;)

さてさて、今日はスイプリの感想を喋りに来たんですけど、ビズログの感想と被るので…。
あっちに載って無かったやつをメインに喋ります!
なので、ものすごい取り上げる作品は少ないけど、私のテンションが上がる情報もあったので元気いっぱいでいきま~す(*ノωノ)

◇監禁婚~選択の日々~[PC]
-冬発売予定-

ウホーヽ(^o^)丿遂に…ゲーム化しちゃうんですね…‼
こちらは、DuskさんがDL専売でリリースしている監禁婚シリーズという、ドラマCDがございましてですね…。
全部のシリーズを聞いた事はないし、メインの奴もちょこっとしか聞いた事無いんだけど、確かとにかく凄い設定の数々だったと思います(笑)
監禁婚ってやつは、優し気に声をかけてきた…というか道を聞いてきた西条凍時(財閥かなんかのお金持ちの人)という男が…、確かヒロインを拉致って監禁して色々しまくって…的ななんかすごい内容のやつ!笑

しかも結婚させられて…させられたってゆうと語弊があるかもなんですけど、確か結婚してその息子のシリーズもあったような…?
よく思い出せないんですけど、面白い展開の仕方をしていて中身もどれもヤバめなやつだったと思います。
それが、PCゲーム化するんだって~!買うよ~\( 'ω')/

ゲーム中に登場するキャラクターは、以下の5人でシリーズ化されている人達なのかな?
キャストさんのお名前も一緒に書きますが、最後に書いてあるコメントはゲーム版での見どころとして掲載されていたやつです!

・西条凍時/三楽章→希望の多かった凍時が幸せになるEDがゲーム版にはアリ。ド変態で歪みまくっている凍時を『変態で少し歪んでるね』くらいにするために奮闘中なんだそうです(笑)

・西条光/三楽章→父と違い真面目な所もある為改心した後甘やかしてくれる。ゲーム版では優しさをドラマより多く楽しめるらしいです!

・久世一真/三重奏→ネット公開した後日談、そこに至るまでの一真の感情の変遷が見られるそう。

・皇大和/八王子タカオ→他キャラ4人が出てくるルートの為、キャラ同士の繋がりが楽しめるルート。

・山那誠/深川緑→体育教師なだけあって大人シーンもパワフル…なんだそう(笑)パワフルってなんだ?wドラマには無かった日常シーンでは意外と可愛い姿も見られるんだそう。

私何かでSS見て覚えてるんだけど、最後に書いた↑山那って人…体育教師してるんだけど危険な人だった気がする(笑)
ヒロインが自分の事を好きだと勘違いしてだったか、ヒロインの事を運命の相手だと思っただかで、暴走していたようなしてなかったような…な印象です…。
それとメインは凍時って人だと思うんですけど、印象に残っているのはワイングラスと注射器を持って微笑んでいるビジュアル。
『なんだいその注射器は…‼』と思った記憶があるんですけど、まぁだいぶこの人危険な人物なのである意味似合っているんですけどね。
わりとスイプリとかでSS掲載されていたので、気になっていたもので読んでいたんですけど(笑)
記憶力が曖昧なので何とも言えないけど、とりあえずこのシリーズの人は歪んでいる人が多い印象。

ゲーム版は以下の内容になる予定らしいです♪

・R18シーンは全編ダミーヘッドマイク
・EDは20(予定)
・5人それぞれのヒロイン視点で進む
・ドラマでは見られなかったエピソード多数
・バッドエンドは最高に陰湿で濃厚なR18シーン
・イベントCG、45枚(8割はR18の予定)
・5人のストーリーがオムニバス形式で展開
・選択肢によってドラマとは違う展開
・一真を除き最初からヒロインへの好感度マックス

ゲームのシステムというか…とにかくバッドエンドフラグを折りまくってハッピーエンドに辿り着く仕様らしいので、間違うとバッドエンドに直行するんだそうです!
直行しなくても巡り巡ってバッドエンドに行きついてしまうらしい…。面白そう…。
ハッピーエンドを際立たせるためのバッドエンドの数々が見どころって書いてあったので、相当数が多そうな予感ですね~。
というか、フラグを折って折って折りまくっていかなきゃいけないから、バッドエンドのオンパレ―ドになりそうな感じかな?

しかもそのバッドが陰湿なんでしょ?面白そう…面白そうすぎる!(日本語が変だけどw)
とりあえず冬発売予定って事なんですけど、まぁまだ夏にもなってないからね‼(笑)
気長に待とうと思いますけど間違いなく買わせて頂きます\( 'ω')/
-2019年発売予定-

皆さまお待ちかねのeXtendの新作情報ですぜ~ぃ!(^o^)

サイドキックスの後継作って事だったんですけど、サイドキックスをプレイしていなくても楽しめるみたいだし、新しい世界、新しいキャラクター、新しいゲームとして楽しむ事が出来るんだって!
タイトルになっている『BUSTA』は悪い奴が、悪ガキなどの意味を持っていて、『FELLOWS』は仲間を意味するfellowを合わせた造語なんだそうですが、この作品では『あざやかな悪』が描かれているという事なのだけど…。
「あざやかな悪に染まれ」というテーマらしいので、サイドキックスが正義の味方的な…あの全員のチームがそんな感じだったとしたら、今回の登場人物たちは逆サイドな雰囲気の人達って感じがしますね。

・主人公 テウタ(ボイス有)/フリージャーナリスト
・リンボ/絶対無罪の悪徳弁護士
・シュウ/殺し屋を静かに消し去るキラー・キラー
・ヘルベチカ/外見を綺麗に作り変えるプロフェッショナル
・モズ/死のスペシャリスト
・スケアクロウ/自称裏社会のボス

(私はキラー・キラーの白髪のシュウが気になるよ!(n*´ω`*n))

サクッと登場人物を書きだしたんですけど、公式に詳しい事は掲載されるであろうという事で…(笑)
こんな感じの人達が物語を繰り広げていくみたい!ってのだけ書き出してみました。
ちなみに、悪の華咲くクライムサスペンス!って書いてあったし、サイドキックスの時みたいに驚き展開にビックリさせられるんだろうか…。楽しみです。
サスペンスって所がまた…凄く興味を惹かれるし、今回はちゃんと予約して購入させて頂くよ‼

主人公のテウタには能力があるので、この辺はサイドキックスちっくな世界観が関係しているっぽい感じがしますね。
ちなみに、その能力は『自分自身には戻れない、他人になって時間を遡る』という…何とも特殊な能力らしいです。
主人公を取り巻くキャラ達も、癖のあるキャラ達ばかりだそうなので、どんな人物達なのかというのも楽しみな部分です~(●^o^●)

それと、今回のBUSTAFELLOWSは任天堂switchとゲームアプリ(iOS・android)でのリリースになる予定なんだそう!
switchバージョンとアプリバージョンではほとんど違いはないみたいですし、デバイスによって画面サイズとか操作感が多少違いがあるかもくらいで、内容等は全く同じらしい。
これは…私switch買ってなかったらスマホ(とかタブレット)でやろうかな…と思っております。
ガチャとかそうゆう仕様もないので、落とし切りのタイプって事みたいだし!そのアプリ購入したらそれでOKって事ですよね。
こっちだったら移動中も出来ちゃうし…それならスマホにインストしたいな~と考え中です。
switch買ってたらそっちで買うかもだけど!
でも、この仕様はだいぶ嬉しい部分ではありますね\( 'ω')/

プロデューサーさんのインタビューでは、サイドキックスのキャラ達で描きたい物語もあったようで、続編というのも考えたみたいなんですけど新しい作品で後継作という形になったんだそうですよ~。
スタッフさん達も再集結して、話していくうちに絶対面白い作品になる!という自信になっていったみたいなので、とにかく発売されるのが楽しみになってきました~\(^o^)/

今後も情報解禁されていくと思うので、チェックして行こうと思います~♪

メインで喋りたかったのはこの二つのみだったんですよね(;´∀`)
後はビズログ等で見ていた特集と変わりが無かったので…ここでは喋らなくても良いかなと思い取り上げずに次に行きます(笑)

アロマリエさんから発売予定の『義兄』は、まだ鋭意制作中だそうです。
小説からはかなり追加要素がある予定らしいので、小説読んでないけど楽しみだ。←(笑)
それと蝶毒の派生商品を仕込み中って事だったんですけど、何!?商品だからグッズとかなのかなぁ…。
でも派生って言ってるし…何だろう…[壁]ロ゚)ハッ
時期が来たらお知らせしますと、とっても気になる事だけ告げられた感じですけど、何なのか楽しみにしておこうと思います(n*´ω`*n)
庭師の何かかな…。←

その他は特にコレと言ってなかったんですけど、愛は憎しみに…のごぼこさんのSSが掲載されたいた!
これは後でじっくり楽しもうと思いますが、廉次と主人公のSSらしいんですよね…。
でも筆が乗り過ぎて分量を大量に超えそうになり、泣く泣くカットしたとか言ってましたけど、それなら別で読ませてくれー‼と思いました(笑)
だって、もし序盤に廉次が………だったら…というイフのSSなんですけど、ちょっと面白そうじゃないですかぁ~( ;∀;)
カットした部分が気になる。

そしてすっごい我儘な見方をしましたが、ディアラバの部分…スバルくんのだけしっかり読んできた~(笑)
さすがにスバルの為だけにゲームをプレイする気は起きないけど(ごめんなさい)、あの子は可愛いので特集されてたら一応目を通すという!エッヘン
私の中でツンデレの扉を開いたのは、スバルくんという説もあります…。よく覚えてないけど…。

という事で、かなりサクッとした感想になってしまいましたが、読みながら興奮したのは以上の部分かな~。

最後にどうでもいぃ話をしますが、我が家ではリビングの暖房を付けると、直撃して暑くて消したくなるし、全てがカサカサになるので(笑)、寝室の暖房を付けてドアを開けていてリビングにも温かい空気が入るようにしています。
で、この記事を書きながら全く部屋が温まらなくてですね( ;∀;)
どんどん手が動かなくなってきたので、おかしいな…暖房壊れたかな?それとも部屋がいつもより寒いからかな?と思って、寝室のエアコンを見に行ったら…。
エアコンがついているはずの寝室が寒い!!!おかしい…と思ってリモコンを見たら、お約束の《冷房》になってましたよ(=∀=)
1月という時期に冷房なんて押したの初めてだよ~(笑)
そりゃ温まらないはずだ~(T_T)

その後もなかなか温まらないので一瞬だけ二台稼働して、部屋の中の冷気を消し去りました( ;∀;)シクシクシク…

という事で今日のお喋りはこの辺にしておきます!
ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(∩´∀`)∩




にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちはーヾ(*´∀`*)ノ

まずは、前回の感想にお付き合い下さいまして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー(*ノωノ)
本日もとーっても励みとさせて頂いております!┏○ペコ

実は…昨日ビズログの感想書いて後はアップするだけ!って所までいっていたのですけども…最初から読みながらチェックしてたらフリーズして全部消えたのだ…(;゚Д゚)
いつもならchromeのおかしな動作で落ちると[復元]ってのが出てきて、それ押すと元の記事に戻れてたんですけど、昨日は復元押しても戻らなかった…Σ(T□T)
しかも、昨日一日二日酔い?みたいな…何か体調がおかしかったみたいで、一昨日友人が泊りに来て2人でお土産のシャンパン1本とワイン2本空けた事により死亡していたので(笑)
も一度最初から書き始める気力が無く、そのまましくしくとノートPCを閉じました…。

何であんなに具合悪くなったんだろう…って不思議だったんですけど…。
まぁ普通に考えて飲み過ぎじゃんって思うと思いますが、いつもの自分だったらあの量であんなにグロッキーになる事が無い…(´;ω;`)
で、よくよく考えてみたら、数日前から夜ご飯を(いつも夕方に食べるんですけど)食べると、胃が痛くなってちょこっと気持ち悪くなるというのが続いていたんですよね~。
引っ越しとか年末年始とか忙しくしてたので、自分的に気が抜けてしまったのかなぁ~?と思うんですけど、当分は大人しく過ごそうと思います…。
マジで昨日は気持ち悪くて何も出来なかった~(笑)

って事で、書きかけて消えたのを最初からお喋りしなおします\( 'ω')/
まずは…ジャジャーン!

IMG_0077.jpg 

冨士原良様のイラスト集2冊!実は結構前にコッソリ予約していたので、昨日の朝届いたのだー‼♪
起き上がれなくてゴロゴロしながら友人と喋ってたら、インターホンが鳴ったので『出てくれぇ~…』と言い、泊まりに来ている客人に対応して貰うと言う…(笑)
今回はDUSKとBRIGHT両方とも迷わず買ってしまったんですけど、薄桜鬼とかA3!とかFateとか色々なイラストがギッチリ描かれていました。
勿論、一番の目的はダイナーなんですけども…(笑)

やっぱり冨士原さんが描く朔ちゃんや依都さんが、これこれ‼って思ってしまうんですよね…。
わりと新しいめのアニメの時のCDとか…キャラがアニメ版?っぽい感じなので、ちょっと違う~( ;∀;)って思っていたんですけど…。
今回の画集の中には過去のCDとかゲームとか諸々で使われているイラストがわんさか掲載されているんですけど、素敵だったー(*ノωノ)
マジでダイナーだけ集めたやつとかあったら欲しいくらい…大満足でした~‼
昨日はあまり動けなかったというのもあったので、2冊とも何度もペラペラ捲りながら見てしまった。

後でまた見ようっと…。

そしてそして、蛇香のライラコンプしました~♪(●^o^●)
各ルート・二重スパイルート、どちらも凄く楽しかったです‼
感想の方は改めて書こうと思いますが、早く第二夜がやりたい…!
二巻のキャラも次に繋がりやすい感じで出てきているし、もう気になって気になって仕方がありません(笑)
もうすぐ発売だしルンルンしつつ待ち構えようと思います!

そんでもって今日の本題はビズログの感想です\( 'ω')/
いつも通り私の気になる所メインにピックアップしておりますので、それでも良ければお付き合い下さいませ┏○ペコ

◇オトパ2019

まずはオトパ情報が載っていたので、先に…。
今年は6月1日、2日の二日間に決定したそうです!
2018年は9月だったので二ヵ月も早く開催されることになるんですね…。

もちのろんで行きたいと思いますが…、ピオフィオーレとか出てくれそうじゃん!←願望
やっぱり皆のやり取りアレコレしてるの見たいし…。←願望
なので全通狙うかどうかはタイトル出てからになるけど、行きたいな~( *´艸`)グフフ…
諸々発表になったらまた改めて決めようと思います!
そして今年こそ次の日はお休みにするぞ~。

ちなみにオトメイトプレミアム会員は抽選始まるの3月末だったので、一番最後かな?
ビズログ5月号にシリアルコードが付くらしいですよ~。

華アワセ いろは編[PC]
-発売日未定-

今回の華アワセでは、過去シリーズでも毎回出てきていた“百歳(ももとせ)”についてが出ておりました~!
今までの華アワセでは、百歳はいろはの水妹だったんですよね。で、とてつもなく主人公の事が大好きなキャラクターだった。
主人公を何かと気にかけてくれたり助けてくれたり、傍にいて頼れる存在って感じだったんですよ。

しかし…今回のいろは編ではですね…、男として生まれ常世の国の宮廷内に住まう帝として登場してくるんだそう!
ビジュアルも普通に男だった……(笑)
ちなみに、理事長達も今までとは違い、今回は百歳に仕える術士という設定らしいです。

いつもの百歳とは違う感じだし、泉姫には興味がない様子…とか書かれているので、世界観に加えてこういった人物達も今までとは異なる感じなんですね~。
これがどうやって関わってくるようになるのか…気になる所です。

-2019年4月25日発売予定-

ぶえーん( ;∀;)
発売日決まったけど多分特典とかは限定版しかつかないっぽいよぉぉぉぉ(;_:)しくしくしくしくしくしくしく……

本体まだ買う予定ないけどレンドは買います。笑
そして限定版は特製B3サイズ布ポスター、予約特典はオリジナル缶ポーチ これしか掲載されてなかった…。
店舗特典の記載が無かったけど限定版予約するよー(´;ω;`)

やっぱり追加とか無しかぁ…ととっても悲しい気持ちはありますが、やっぱりあの美麗スチルをテレビ画面で見られるかも⁉という嬉しさ…。
そんでもって発売から結構経っているからこそ、もう一度プレイしたいな~と思う…。
当時は感想書き始めたばかりの時だったので、ガッツリ書き直しても良いかな~と思いつつ(笑)
これはちゃんと再プレイしたいな~と思います。

カゲロー先生の限定版イラストもすんばらしかったし、もう本当素敵(/ω\)
当時、おのれユベールというトロフィーを見て、本気でおのれユベール‼と思ったのが懐かしい思い出です。
インタビューでも賛否両論の一言って言っていましたけど、まぁうん…そうだよね(笑)
でも個人的にはあの究極の愛というか、何に変えても愛を取るかどうするかみたいな所嫌いじゃなかったので、早くプレイしたいな~と。
何度も言うけど早くプレイする為には本体買わないといけないんだけど‼w

ってゆうか未だに謎なんだけど、何で移植にレンドが選ばれたんだろう?
やっぱり画像の綺麗さでとかそうゆう事なのかな…?
だって賛否両論と表されているゲームだし、私の周りにはレンドスキーな人チラチラ見かけるけど、恐らく基本的には何故あんなEDにしたのか…とか、そう思う人の方が多そうな印象だし…。
私個人的には嬉しい移植だったけど、謎ですな…。
-2019年4月4日発売予定-

対アリのswitch移植も4月なのかぁ…。
これも私はVita版をお借りしてプレイしていて、本編は手元に無いのですよね。
PC版のFDはしっかり保存してあります(笑)
なので、買おうかな~って思っていたんですけども…、追加要素がちょっと面白そうだった!

switch版追加要素
☆描き下ろしイベントスチルを追加…これまで立ち絵と背景で展開されていたシーンをイベントスチルに。全攻略キャラ追加。
☆Vita版特典CD『鏡の国一のドMは誰だ大会!』をビジュアルノベル化。

ってな感じで追加要素があるそうなんですけど、ドラマCDのビジュアルノベル化とかめっちゃ気になる……。
面白そうじゃないかぁ~!
しかし4月…これまで買うとなると3本かぁ…ムムム…。買おうかな(笑)←
対アリの方はギリギリまで悩もうと思いますが、追加要素もあるので購入候補にしておきます!

◇Music Clavies

乙女業界も色々チャレンジしているなぁ…と思ったのだけど、今回のは楽器メーカーヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス完全監修による、楽器擬人化プロジェクトが始動する模様ですよ~。
イラストは花邑まいさんでシナリオはかずら林檎さんで、プロジェクト第一弾はCDでの展開が決まったんだそうです~。

CDはシリーズで5枚発売する予定で、それぞれが主人公と名楽器たちの交流を描くんだそう。
そこに楽器の持つ深味や音楽というのは奏でる本人の感情1つで変化するという面白さを伝えるCDになっているとか。
まだ公式が無かったのでシリーズのキャラとキャストさんだけ書きだしておきま~す。

☆フォルテ/小松昌平…グランドピアノ
☆ヴェルニーチェ/野島裕史…ヴァイオリン
☆クレイ/日野聡…アルトサックス
☆アルク/櫻井孝宏…チェロ
☆ルル/豊永利行…オーボエダモーレ

以上の5人のキャラが登場するそうです~。
ちなみにキャラは公式に掲載された時に見てみて下さい(*´ω`)
プロジェクト第一弾がCDなので、第二弾第三弾と動いていくんですかねー?
どんな展開をしていくのだろうか…。
-2019年4月4日発売予定-

今回のバリバリは大我&汐音をクローズアップしていたんですけど‼
カゲロー先生の描く大我と汐音の壁ドンイラストも素敵だったけど、それより…2人の声を担当するキャストさんのインタビューが載っていて、汐音のノジケンさんの言葉が気になってしまったのだよ…。
『僕が今まで演じて来た役どころで、こんなエンディングを迎えた人物はいませんでした』って‼
最後の最後はサプライズって感じで…とか、これはプレイヤーにとって嬉しい事なのか僕にはわかりませんが…とか…。
なんかどんなエンディングを迎えるの!?って気になるコメントだらけだったので、汐音ルートがどんな感じなのか…気になりすぎる(笑)
しかも汐音はどうやらドS風味?な所もありそうなので、なかなか面白いそうなキャラクターっぽいですよ~。

大我の方は見た目と中身のギャップがありそうなので、楽しみ度は変わらずなんですけども…。
シナリオもかなりのボリュームらしいので楽しみ( *´艸`)

それぞれのボリューム満載なのも嬉しい情報だけど、今回のインタビューで汐音が気になる存在になってしまったよ…。
天性のヒモだったっけ…?(笑)
-2019年2月2日発売予定-

キタ━(゚∀゚)━!
第三夜は主人公の住む国の王、褐色の王!ライザール様と弟のように思っているジェミルのお2人ですのよ~オホホホホ
今回も前回同様にキャストさんのインタビューが掲載されていたんですけど、ライザールは王らしく森川さんが演じた模様です。
どうやら主人公に対してグイグイいくらしいので、どんな感じに仕上がっているのか楽しみ…。
三角関係も皆さんが思うような三角関係ではないと言っていたので、どんな三角関係なんだろう…?

ジェミルの方は第一夜でもチラリと出て来たんですけど、顔が仮面で見えないようになっているし、『チッ』しか言わないし…。
常に村瀬さんの舌打ちしか聞いていない感じだったけど(笑)
今回の特集で顔が出ておりますた~♪
村瀬さん曰く本編でも『チッ』が多そうな模様なので……(笑)
ちょっと可愛いジェミルなんかも見れそうな予感なので、これはこれで楽しみにしておこうと思います!

今第一夜はプレイし終わったとお話ししていたんですけど、過去のシリーズ同様、シリーズ内のキャラ達もそれぞれに登場してくるのでなかなか面白い形になっていると思います。
第二夜にどんな感じで今回のお2人が出てくるのかも楽しみにしておこうと思います♪
-2019年2月14日発売予定-

せっかく予約してきたので…オクターヴの特集もちゃんと見てきました~!
今更感がありますけども…(笑)

オクターヴではフェスタルートとキャンプルートというものがあって、フェスタルートではコルダ2のキャラが、キャンプルートではコルダ3のキャラが攻略出来る…と…。
総勢22名とか聞くと多っ!!って思うんだけど…(笑)
全員カンパネラ学園の生徒になっているんだそうなので、3をやった時とは違う制服姿になっていたぞー(*´ω`)

そんでもってキャラソンで遊べるリズムアクションの方は、収録楽曲が30曲以上で『マエストロフィールドモード』というものがあるらしいです。
このマエストロフィールドモードでは、過去作イベントCGを使った特別な演出が楽しめるようになっているんだとか。
ちなみに、この音ゲーの難易度の…クソ難しそうな奴をクリアしてみたいという…どうでもいぃ熱がある私…(笑)
多分絶対に出来ないと思うけど、やってみたい…‼

追加でDLCもあるらしいんですけど、配信されるのが66本のミニイベントがあるらしい…。
無料のものと有料のものがあったんですけど、特集ではバレンタインデーイベントの所に冥加がいたのでキャーキャーしてたら、それは有料だったよ…( ;∀;)
各400円?とかだったので冥加だけ買うとか?そんな感じで気になったらお金を献上しないとなのですね(笑)
楽曲の方も見ても分からなかったのでそのまま書くと、『CORONA-光冠-』『ROSY ROSA ROSY』などグループによる人気楽曲もプレイ可能なんだそう。楽曲に合わせたエピソードも楽しめるみたいなんですけど、DLCだと追加で有料で購入する感じみたいでした。

商売がうまいな(笑)
今の所面白かったら冥加だけ買うと思うけど…(;´・ω・)

あ、あと、最後のページにオクターヴCDが同日リリースされるそうだよ~。
キャラソン全曲集と、テーマソングが3月13日に発売されるとな。
ゲーム内でこの曲欲しい~ってなったら全曲集買ったら良いよって事なのだろう(笑)

という感じで、今回はこんな所かなぁ~。
目ぼしい発売日情報レンドと対アリだけかなぁって所なんですけど、新作はまだまだ発売されないっぽいですね。
一番早くてベルばら学園かな?今回もベルばらだけは特集組まれていたので!

移植ラッシュも4月に対アリ・レンドと続くけど、私が買おうと思っているアムネはいつになるのだろうか…。
switch版はレンドとアムネは買おうと決めていたんだけど、今の所この2本の移植が発売されたら、移植を買う予定は無しってな感じです!
あ、で新作は一応買おうかな~と思っているので、その情報を待ち構えます\( 'ω')/

という事で…これから家事をしてからマジェマジョをインストして~、コルダ3ASをやるかマジェマジョをやるか…悩むところです。
とりあえず1月前半戦にあんまりゲーム出来なかった分をここで取り返すのだー!

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ





今日は元気いっぱい(●^o^●)
だけど、ちょっと怖いので胃薬が手放せませぬ…(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです(/・ω・)/

まずは、前回の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチを下さいましてありがとうございました~♪
今日も大変励みとさせて頂いておりますです‼m(__)m

今日は帰り道、ニトリに寄ってL字型の壁に付けられる木の棚を買って来たのですけども…。
それを二個購入して持って帰る事にしたら、重くて腕が死ぬかと思いました(=_=)
帰って来てから何かをしようとすると、腕がプルプルしてコップもうまく持てなかったです(笑)
せっせと壁に付けてみたんだけど、場所が悪かったのか画鋲みたいなやつが片方だけ最後まで刺さらなくてどうしようかと思い父にSOSの電話をしました…。(父は内装業なのです)
今の状況を話してみても、特に鉄筋だとかそうゆうのも無いと思うとの事だったので、結局しっかり刺さらないのは無視してそのまま棚を設置してみたら、今の所壊れそうな雰囲気もないのでこれで良しとしました(〃´∪`〃)ゞ
満足満足。

他の所にも設置しようと2つ買ったのだけど、画鋲みたいなやつの穴が結構目立つ気がしたので…金具部分だけ他ので代用しようと思い今密林さんから届くのを待っております\( 'ω')/
私結構DIY楽しくて好きかも(笑)
ハマったら色々改造されて大変な事になりそうなので、程々にしておきます…。

という事で、帰宅したらクルビ届いていたのでそちらの感想をば。

◇劇団プリンス【PC】【スマホ/配信時期未定】
-2019年2月27日発売予定-

これ絶対ふざけてる‼うける(笑)と思ったので、ちょっと取り上げてみましたが…。
タイトルは『劇団プリンス』なので普通の乙女ゲー風な感じがするじゃないですか。
だが、何を隠そう…学園ハンサムを制作しているクリエイター陣、東ぺさんが発売する新たな作品なのですって!

テーマは劇団×アイドルという、乙女ゲーでは目にした事がありそうなテーマとなっているんですけども、ちょっと面白いキャスティングになっていまして…。
各キャラを担当するキャストさんは皆さん、インフルエンサーで歌い手さんだったりゲーム実況の方だったり総勢40人以上もの配信者を起用してるんだとか。
なのでCVの部分の名前も馴染みのないお名前がズラリ。
この辺もインタビューで色々お話ししてたんですけど、実際にオファーをしてサンプルボイスを送って貰ってオーディションを実施して決めたんだそうです。
ちょっと今時っぽい感じもするけど、新しい感じが凄く新鮮。

そこに加えてキャラクターもかなり濃い人達ばかりなので、第三の目を額に描いている人とかもいるし、黒魔術が得意な人もいるしって感じで、普通じゃないっぽい人が沢山います(笑)
なので、黒魔術しているスチルとか第三の目を書いてピカーッてやってるスチルとかがありました!

物語としては、劇団プリンスの団長である父を持つ娘(主人公)が、海外に留学してミュージカルの勉強をしていたのですが、ある事をきっかけに団長を任されるという流れみたいです。
そこで劇団プリンスに所属する団員たちに出会い、恋をしていく…って感じですかね。
ちなみに攻略キャラ、各キャラのテーマがあったので一応書いておきます。

〇鳩里右近(はとりうこん)/CV:スタンガン…右近の妹(アイドル)のエリが物語の重要なカギを握っている
〇稲葉啓介(いなばけいすけ)/CV:しゃけみー…筋トレに注目
〇塚本凛空(つかもとりく)/CV:しるばーな…
〇森崎幸人(もりさきゆきと)/CV:りする…カブトムシがキーとなる
〇相模シュトゥルムウントドラング潤司(さがみシュトゥルムウントドラングじゅんじ)/CV:ぐるたみん…並行世界がテーマ
〇新屋敷諒(しんやしきりょう)/CV:かんせる…忍者っぽい

結構『ん…どうゆう事?』って感じのテーマも多いんですけど、一体どんなルートシナリオになってどんな形で恋愛となっていくのかが凄く気になります…。

◇ラッキードッグ1+badegg
-2018年12月28日発売予定-

つ、遂に今月発売だー(●^o^●)

今回は発売も控えているって事で、またまた突っ込んだ特集になっておりました!
イヴァンとルキーノとの後日談をガツッと取り上げているのと、ちょろっとジュリオとの後日談が見られたりするので…凄いゲロ甘なんだろうか…とニヤニヤしながら読ませて貰いました(/ω\)
ちゃんとそのシーンの一部抜粋もあり、スチルもチラチラっとのぞき見出来ちゃう感じになっていますし…。
早くプレイしたーいの一言でございます(*ノωノ)

そして今回の本編部分である所は、バクシーと手を組んだジャンだからこそ、CR:5であるイヴァンとのとあるシーンとか…出ちゃってるんですけど…。
これが実際どんな場面でのシーンなのかがめちゃめちゃ気になる感じになっていました…。
その他にも気になるシーン盛り沢山なんですけど、今まで明かされなかったジャンの出生の秘密や組織の過去の話しなんかにも今回は触れているそうなので、この辺も大変楽しみな部分でもあります\( 'ω')/

ラキド1の時よりもよりバイオレンスでより密度の高い内容となっているんだとか…‼

いやはや、本当にすっごくすっごく楽しみです‼
体験版もかなりのボリュームらしいので、こっそりひっそり楽しんでみようと思います♪

◇paradise極-KIWAMI-
-2019年発売予定-

ウッホー(^o^)

今回はインタビューがメインって感じだったんですけども、しっかり読ませて貰いました。
流れ的にはというか、旅行に行く所とか舞台は本編と同じなんだそうな。
だけどそれ以降?の展開や流れは本編とは全く違う形で進んでいくのだそうです!
舞台と登場人物は同じだけど、起きる出来事や事件や流れはガラッと変わっていると言っていたんですけども…。
恐らく読む限りでは登場人物達が“もしあの時違う行動をしていたら”というのをしている、もう一つの可能性を描いたドラマになっていると言っておりますた!

本編の時には出てこなかったバイト仲間のオギノがちゃんと出てくる事で、本編で隠れていたシーンが出てきたりするみたいなので、その辺も違う進展方法となっていて面白そうです。
オギノに関しては結でも出てきていたし、SSなんかもあったのでその辺の事が極で見られるって感じになっているんですかね?

ルートは共通ルート→個別ルート(マツダ・ミツギ・タカラ・シマダ・ホンゴウ)
新キャラルートになるナンジョウ(タカラ家)・4ぴールートってな感じの作りになっているそうです。
既に本編で攻略しているキャラ達もいるんですけど、本編と同じ感じ方・流れ・同じ恋愛はしないんだそうですので、二度目が楽しめそうな感じになっているようです(●^o^●)ウフフフフ…

今回の極は真相解決編という形になっているんですけど、それぞれのキャラルートによって解決方法も違う形になるみたいなので、その辺りもどんな終わり方があるのか期待してしまいますね。
わーいわーい、めちゃめちゃ楽しみ~♪

◇贄の町 アペンド&ファンディスク仮
-発売日未定-

今回はアペンド&ファンディスク仮に収録される詳細がまとめてあったので、そちらをピックアップしまーす。
これが発売される前には本編をゲットせねば…。

★アペンド&ファンディスク仮追加要素★
・攻略キャラ4人のED後のアフターストーリー計8個
・展開が大きく変化するルート+ルート内にCG5~7枚
・「笑男終焉 壱」後のアフターストーリー
・「ココ終焉 弐」後のアフターストーリー
・「成臣終焉 壱」後のアフターストーリー
・「あすく終焉 参」後のアフターストーリー
・「終焉 陸」後のアフターストーリー
・「成臣終焉 参」後のアフターストーリー
・とあるシナリオ(または新規シナリオ)の攻め視点
・新キャラ1ルート追加+ルート内にCG10枚
・新キャラルートにイベントCG1~2枚追加、後日談シナリオ1~2個の追加、いずれかのバッドエンド後日談追加、現時点のシナリオの追加
・「都々之江」のとある1日を朝から追うストーリー
・「大家」にスポットを当てたストーリー
・「死に装束を着たとあるキャラ」にスポットを当てたストーリー
・「燈」にスポットを当てたストーリー
・「小町」にスポットを当てたストーリー
・「喪服の青年」にスポットを当てたストーリー
・新曲&新OPムービー

と、かなり盛り沢山になっている模様です…。
書くの疲れた(笑)
これだけ盛り込むとなるといつ発売されるのか…まだまだ時間がかかりそうだけど、後日談に加えて終焉〇のアフターストーリーとかがあるくらいだから、他EDも面白いものが多いって事なのかなぁ?と期待しちゃっています。
全く本編に触れていないので、これを見て興奮も出来ない状態なんですけども…。
キャー‼(*ノωノ)ってなれるように早くやらねばと思いつつ…(;´・ω・)
ビジュアル的には都々之江って人が好きなんだけど、これってメイン攻略じゃないのかな?
ちょっとちゃんと公式見て勉強してこようと思います(笑)

なんだかいつも通りBLばっかりになってしまったのだけども…。
最後の方の乙女ゲーム特集はビズログなんかで見たものだったので割愛!
あ、でもライラはやっぱりどこで見ても面白そう…ジュルリ…って感じだったので、発売が待ち遠しいです(≧∇≦)

そんでもって懲りずにまたBLのお話しをしますけども…。
オメガヴァンパイアな…‼switchで移植されたやつをちょっとやってみるか、女は黙ってPC版!か悩ましい所ですね(;´・ω・)
もっと特集が組まれてどんな所がカットで、どんなスチルを追加するのかとかとか…ちょっとだけでものぞき見出来たら良いんだけどなぁ~。
まだ頑張って制作中らしいので大人しく待つしかなさそうですね。

とりあえずはラキド以外はまだまだ待ち構える作品ばかりなんですけども、乙女ゲーに加えて楽しみな物の情報がチラチラと出てきている感じですね~(^o^)

と、今日は頑張って起きてこれを喋りたかったのですけど、そろそろ私の目玉も限界なので…ゲームはせずに寝ようと思います…。
でも明日はノート持っていって、仕事を高速で終わらせて神凪 龍院奇譚に手を付けまーす!

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました…!┏○ペコ





我が家の段ボールはいつ0個になるのだろう‥。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願い致します┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言