FC2ブログ


こんにちはヽ(´▽`)/
今日から仕事だったのですが…どうやら風邪をひいたらしく喉が痛いのと頭痛で朝は死んでいたりな子です(:D)┼─┤バタッ

午前中はとにかく薬を飲んで寝ていたらなんとか復活…
今日はお休みにしてもらいました~。

昨日はストラバ下天!と騒ぎ倒した独り言を覗きに来て頂きまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチそしてコメントをくださいましてありがとうございました~!!
応援頂きとても励みになっております♪

さてさて!!今日は待ちに待ったビズログの発売日なのですが…買いに行く時間がないと思っていたから通販しちゃったんですよね…
これだと今日届かなしだろうし…結局休んだから病院がてらに本屋に行けたという( ̄▽ ̄;)
まぁ頼んでしまったものはしょうがないので大人しく街マース…(笑)

そうそう!!ストラバV2のカウントダウンボイスが始まってますね~( ^ω^)ワクワク
しっかり聞きに行っちゃいましたよ~♪
今日は十文字先生というなんとも不良の様な…かつて流行っていたチーマーとやらに在籍していそうなティーチャーでした(笑)
発売が楽しみだなぁ~(/ー▽ー)/フフフ…

あ、後ガルスタに掲載されていた薄桜鬼 真改のスチルが画廊にアップされていましたね~!!
あれ系の画像って…ちょっと思ったんですけど…
風ノ章プレイしている人ならただの楽しみになるけど、華ノ章が出てからまとめてプレイするんだ~♪と言っている方がいらっしゃったのでふと思ったんですが…
どうなんだろう…と(笑)

何故あぁなっているのか?という過程の部分は楽しみになるかもだけど、もう姿が見えてしまっているから分かってしまうじゃないですか!
だからあの姿がデーン!!と出てた時にふと『これってどうなんだろう…』って思ったんですよね。
まぁ一度プレイされている方が多いと思うので流れ的には知っているからまぁ良いのかな??

とにもかくにも早く発売日が決まって欲しいです!!

ではでは本日の本題ストームラバー下天!第二章へと行きますね~(笑)

geten_psp.jpg

昨日は残りのキャラである家康くん、信長様、光秀様、お待ちかねの官兵衛殿という順番で攻略してまいりました!!
そして全てのキャラを終えております(;゚∀゚)=3
ちなみに、今回の夢灯りでは前作があったからなのか、ほたる(主人公)に対して少なからず一緒に本能寺の事件を乗り越えたというのがあるからなのか、夢灯りではより強い信頼関係となっていくような気がします。

まぁ私がそう感じるだけなんだけど…。

で、騒ぎ倒した官兵衛だけど…マジで最高でした!!Σ(゚∀゚ノ)ノ
色々喋りたいことは山ほどありますがこれは個別感想で叫び倒そうと思いますのでしばしお待ちください(笑)

シナリオは本編である無印を終えた後のお話となっていて、信長が目指す天下布武を夢見てほたるが安土で引き続き信長の忍として秀光のもとで過ごしている所から始まります。
前作登場しているキャラはほたるの正体を知っているので、より疑念というか大丈夫なのか?と思っている人や信頼している人などそれぞれ異なった状態からのスタートとなっています。

シナリオ自体は無印に比べるとそこまで長くないと思うんですけど、それでも十分でした。
というのもシステム面は変わっていないので短いなぁ…とは思わないと思います。

恋愛面では無印同様期待を裏切らない感じで、軸となっているのは二人の信頼関係からの恋愛なので控えめな恋愛模様って感じですが、このタイトルお得意のふとした時の(*ノェノ)キャー!!とさせてくるシーンは健在です(`・∀・´)
そして今回はそのスチルの距離が…近いというか何というかモゴモゴ…。
楽しめると思います♪(●´艸`)

しかもね!!今回はね!!それぞれがほたるに対して抱く『この子を守りたい』という気持ちが強く現れている感じがして、その気持ち故に選ぼうとする道があるんですけど、そうゆう時のシーンがすっごく胸がギューっとなるんですよ!!
そんなシナリオがほとんどのキャラにあるのでこれもまた楽しめる1つかなと思います。

ではここで先に夢灯りのりな子的ランキングですが…
もう今回はすぐ終わります(笑)

1 官兵衛
2 光秀
3 他全員


……(笑)……。
いや、本当にすみません(笑)
今このブログに足を運んで頂いている方々の中に『私の○○ちゃんをそんな扱いにしないでー!!』という抗議の声が聞こえてくるような気がします(´;ω;`)

でも私はもう官兵衛のモノ!!←(笑)
あと兄さま。
もうここは恐らくこの先変わることはないと思います!!それほどまでに官兵衛はりな子にとって萌の宝庫である人物でした。

そして兄さまは相変わらずの狡ぅ~い感じなんですけど、今回はちょっとあちらさんから歩み寄ってくる感じとかもあって前作のツンデレさとはまた違うんですけど、それでも(*ノェノ)キャー(*ノェノ)キャーとなることができました。

というか全員前作より色々な意味でパワーアップしているので、見どころ満載なんですよ!!
蘭丸はより可愛くなっていたし、ボブ行様はよりひねくれそしてかわいそうで可愛かったですし、信長様は男らしさに磨きが掛かっていたし狡かったし、秀吉は懐のより深いイイ男になっていたし、百地は相変わらすだったけどそれでも最後のりな子萌シーンでは男になっていたし、あ、でも今回は家康にはあんまり萌えなかったな…。

って感じで色々ありつつもそれぞれのキャラに良いところがあります。
でも官兵衛光秀様がそれを大きく大きく上回ってしまったというだけです(ノ´∀`)ノ
無印の下天をプレイした方は是非とも今すぐ夢灯りを!!(笑)

では残りのキャラの感想をまとめて行っちゃおうと思います♪
まずは家康くんから。

tw_ieyasu.jpg

えっと、今回は半兵衛と家康くんには何故かあまり萌えという部分では盛り上がらなかったんだけど…。
前作では寄り付かなかった犬猫がスリスリしてきた感じで可愛かったんですよね!
でも、二度目ともなるとそこが分かっているせいかだいたいが同じ様な流れに感じてしまって(*ノェノ)キャーってなることがなかったんですよね。

でも、この人の女人苦手克服は今回はかなり大きな成果を上げています!!(笑)

全てが最後のシーンに詰まっているので是非そのシーンでの男らしい…?目覚しい成長を遂げた家康くんを見守ってあげて欲しいと思います!!

君…そんな技ができるようになったのね…と…(笑)

以上です!!(笑)
家康くんごめんなさい!!m(_ _)m

お次は信長様です!

tw_nobunaga.jpg

今回の信長様は色々な顔と言いますか…ボブ行の件もあるので、兄としての顔をチラッと覗かせてみたりほたるに男としての顔を覗かせてみたりと…まーこれザ・信長!!といった感じの堂々とした男らしさを見せてくれました。

しかも信長様が男としての顔を出しても全く気づいていないほたるが流石なんですけど、これがまた面白いんですよね。
たまに子供のようにすねているというか不機嫌になっている信長様が…最高に面白かったです(。・m・)クス

今回もこのシナリオの騒ぎの中心となるというかまぁ狙われる人物なのですが、この騒ぎを収めようとこの人の選ぶ道とかほたるとの恋模様というのもまたこれ胸を締め付けられる感じなんですよ!!
もう信長様もっとはっきりしないとこの子は分からないんだよー!!と叫びたくなるね。

思い悩んだりしているほたるを見ると信長様がちょっと憎くなりましたよ(笑)

いちいちこっちを気にさせるようなことばっかり言ったりやったりするんだもん( `皿´)キーッ!!
でも、最後の最後まで何一つ気づいていないほたるに対して光秀様と蘭丸が色々言ってきてくれるシーンではちょっとほっこりしましたヽ(´▽`)/

そして弟君であるボブ行との関係もね~すごくすごく良いんだよね~!!
信長様も秀吉同様に心が広すぎてもう凄いなぁと思うんだけど、ボブ行との間に出来てしまった溝を今回の事件をきっかけに埋めていこうとするんだけどここの√ではその弟との関係性もまた楽しめたことの一つですね!

そしてお次は前作の我がトップである光秀様です!!

tw_mitsuhide.jpg

今回の光秀様は最初ははっきり言って物足りなかったです(笑)

前回はわりと最初から飛ばして萌えを提供してくれていたように思うんだけど、今回は『あれ?こんな感じだったっけ…??』って思ってしまったんですよね、序盤は。
無印プレイしている方なら思い出していただけるかと思うんですけど、序盤での団子屋での1シーン覚えてます??
光秀の笑顔と笑い、そして拗ねているシーンを…。

あぁゆうのが今回は序盤であまりなくて、物足りなさを感じていました。

しかし…!!

そんな不満は吹き飛びます(。-∀-)
何故なら鈍感すぎるほたるとある人物の登場のお陰で光秀様が動くから!!
きましたよ~ここでもストラバ下天が!!(笑)

最後に取っておいて良かった~(ノ´∀`)ノ
半兵衛程のストラバぶりではないにしろ、ここでもちょいちょいそんな感じのりな子をニヤつかせてくれる出来事がいくつか起こりまして…とっても楽しませて貰いました。

ちなみに最後の最後までストラバシーンはあるんだけど、それと共に光秀から歩み寄ろうとしてくる感じがこれまた何とも言えないんですよね~(。-∀-)
しかも光秀のあの色気のある、だけど謎の誘惑?からかい?シーンがここでも楽しめるのでめちゃくちゃ楽しかったです!!

シナリオの問題解決の時にはここで光秀が一肌脱ぐんですけど、今回は表舞台に立つのでなんだか新たな光秀様という感じでした~。

それでは最後に…私の萌の宝庫である官兵衛殿に参りたいと思います!!

tw_kanbei.jpg

何故こんなにも官兵衛が大好きになったかと言いますとね。
この人めちゃくちゃ寡黙というかマジで言葉少ないしめっちゃボソボソ喋るし、更にはそのせいでちょっと何考えてるか分からない感じなんですよ!

なーのーにー!!
実はすんごい分かりやすい人で素直でもう何だろうな…想いをストレートすぎるくらいにぶつけてくる不器用さんなんですよね。

もうね、そうゆ全ての部分が萌えしかなかった…。

しかも今回のシナリオでも秀吉同様にわりと中心にいる人たちなんだけど、この人の√では今回の問題を解決するのにいろいろ悩んである策にでるんだけどね。
最後にプレイしているからどうゆう流れなのかとかは大体分かっているけど、それでも官兵衛殿がとてもとてもかっこよかったんですよー!!(*ノェノ)

そしてほたるに対しての態度がどれもこれも最高でして…

いつもブスっとしてるっぽい雰囲気なのに謝る時には何だか可愛い感じになるし、ほたるを助けに来る時にはすごく心配して一生懸命だったりするし…あぁ官兵衛…大好きだーーーーーーー!!!!

もう何を言っても何をしても好きです。

おまけにスチルの数々がこれまた良くてですね、一人で悶えまくってました(笑)
加えて興津さんのあの静かに低く喋る感じがこれまた官兵衛にぴったりでね~本当に私にとっては最高のキャラとなってしまいました。

マジ本当にカッコ良いです。

いや~下天の華、そして夢灯りとプレイしてきましたけど本当に楽しかったです!!
ここでお勧めして下さった方へありがとう~!!とお礼をお伝えさせて頂きます(*´∀`*)ノ。+゜*。

特に夢灯りは官兵衛を始め色々なキャラに萌を補給して貰ったので楽しかったです♪
とても大満足しておりますです!!

これにて下天の華 夢灯りは終となってしまいましたので…次の大メビ発売まで時間がありますので…この前断念したロゼ作品…クリエンでもプレイしようかな~と…。
本当は華ヤカとかオメルタとか手を出したいんだけど…これではいつまでたってもロゼ積むのでそろそろ一つくらい手を出して行いとと思っています(;´∀`)

多分長いだろうから途中で中断することになるだろうけど(笑)

特に攻略順とかもなさそうなのでメインから特攻しようかなと思っています!!
ではでは‥本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~♪


犬塚先生やタクミに続き官兵衛が落ちてたら
拾いたいと思っているりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致します(ノ´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは( 'ω')ノシ

昨日は無事にヴァルプルガをフルコン致しましたが、感想がとても長く…長くなってしまい…(´;ω;`)
そんな独り言へと覗きに来てくださいましてそして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、コメントを下さいまして本当にありがとうございました~!!┏○ペコ
あんなに長く何を言いたいのかうまくまとめられなかったのですが、フルコン感想も個別感想も読んでくださった方もおりまして本当に感謝感謝でございます(*´∀`*)ノ。+゜*。

毎回の事ながらもとっても励みになっております♪

さて…!!

昨日は感想を書きに来た後どうにもヴァルプルガの世界から抜け出せずにいた私は、スチル鑑賞をしたりシーン回想をしてみたりと色々楽しんでいました(笑)
ちなみに全サブシナリオを見たあとに『一夜の夢物語』だったかな??
SSが解放されるんですけどこれがなんとも素敵なストーリーでして、ヴァルプルガに登場している全員がここのシナリオに登場しています。

シナリオでは決してこんな風に集まるなんて事考えられなかったのでなんだか最後の最後にほんわかした気持ちになりました(ノ´∀`)ノ

話しは変わりますが…色々な人がブログで触れていたりしていますし、私もTwitterで拝見して驚きのニュース…となっていますがアニメのおそ松さんがオトメイトさんから乙女ゲー化されるとの事。

おそ松さん見ている人も多いと思いますが…まさか…まさか乙女ゲー(?)にするとは(笑)
いやまだ乙女ゲームですよと決まったわけではないにしろ、実際私はアニメの存在こそ知っていますがアニメ自体はまだ見たことないです。
そのうちまとめて見ればいいか~位なもんでいたんだけど、声優陣が豪華なのでそれだけでも面白そうだなぁ~なんて思っていたくらいのものでした。

う~ん…さすがはオトメイト様、人気にうまいこと乗っかったなぁ…と思ってしまった(笑)

だって…!!
きっと乙女ゲーとして出すんですよね?って事はもしそうなら『おそ松くん…(*''-''*)ポッ』とか『チョロ松くんってば(*ノェノ)』とか…??(笑)
ビジュアルがもしあのままだったら果たして私は見分けられるのかな…とか…←(笑)
こりゃどうなんだろうなぁ~…買う買わないはさておきまぁ様子見しておこう~なんてTwitterでブロ友さんと話していたんですけどね…

私外側からこの様子を見ているだけで留めておけないであろう事に気付いてしまったのです…。

もし、もしですよ?このキャストのままで更に乙女ゲーにされるのであれば…チョロ松くんは神谷浩史さんなんですよね。
(それに確か櫻井さんや黒執事のセバスチャンまでいるやないか…)
そもそもおそ松さんの声優陣が豪華すぎるというだけでこれでゲーム化ってなったら大変なことなのに…神谷氏が乙女ゲーに出ているというのが私にとっては嬉しい事なのでそれだけで買ってしまいそうな自分が怖いYO!!(;Д;)

とりあえずはどんな風になっていくのかはちょっと影から気にしつつ様子を見ようと思います|ω・`)じー
神谷氏の乙女ゲーだったらバシバシ買うのになぁ…ボソッ

ではでは本日の本題へと参りますε三三ヾ(ΦωΦ)ノ
昨日はブログ更新の独り言を昼から夜まで書いていて(笑)その合間にスチル鑑賞したり他にゲームしたりしていたんですけどね、ヴァルプルガ前にちょこっとだけ進めていた下天の華 夢灯りをプレイ再開しましたよ~♪

蘭丸のみ攻略していたので、昨日は秀吉から始めました♪

そして秀吉√をプレイしたことで私の心に決めていた攻略順が一気に崩れることになろうとは…この時は知る由もなかったのです(゚д゚lll)
えーっと…実は今回から攻略キャラに加わっている官兵衛(興津さん)と半兵衛(柿原さん)なのですが、もともと私が下天の華をお勧めされて、続編には興津さんと柿原さんが出ていてEDでお二人の歌も聞けますよ~♪と、教えて頂いたことがきっかけで購入に至っているんですけどね。

前作をプレイし、この続編である夢灯りは待ちに待った…といった所なのですよ。

そんでね、この二人は羽柴軍の、秀吉のすごく近い所にいる人たちで軍師なので秀吉√には深く関わってくるんですよね。
そんなの少し考ええれば分かることなのにこの時何も考えず『秀吉から始めよ~♪』と開始したワタクシ。

ここでりな子の中の色々なものがぶっ壊れました( ºωº )チーン…

まず二人と多く関わることで余計気になったというのが一つ、主に官兵衛の方なんですけど…蘭丸の時にも官兵衛に対してキャーキャーするシーンがあったので早くプレイしたいぜー!!と思ってはいたんだけど、そのキャーキャーシーンは一つだけなので耐えられたんですよね。

でもここは秀吉√です。
色々と関わることも多いです。キャーキャーシーンを更に気にさせるような出来事が起こってしまいました…。

そしてここでは恐らく他の√からプレイしていたらここまで分からなかった事まで色々な事が分かってしまって…というかここの√で色々ネタバレ?的な事がされてしまったのでもうどうでも良くなった…(笑)
なので蘭丸→秀吉→信行→百地ときて、次は半兵衛をプレイしちゃいました~!!w

ちなみに官兵衛をすんごくプレイしたいんだけど耐えてます。

多分ですけど官兵衛は私の中で夢灯り一番の萌えキャラになるかもしんない!!というかなる!!なってます!!(笑)
もう今の時点でちょいちょい出てきてるんですけど、この人に萌え意外の何も感じない!!
萌えの塊な気がしてならないんですよ…。
遂に兄さまを抜いてトップに躍り出てしまうかもしれません(*ノェノ)

色々喋りたいことはあるけど官兵衛√は一番最後にとっておこうと思いますので、今日はプレイ済みの4人の感想をまとめて喋っちゃおうと思います(ノ´∀`)ノ

ちなみにネタバレなしです(`・ω・´)

まずは秀吉からいきます!!

tw_hideyoshi.jpg

相変わらず軽口ばかりの秀吉様でしたが、私はこの人が余計なことを言った時にほたるにサラッと、サラッと酷い事を言われて自分が悪いですすみません…みたいな感じで謝る姿が前作から好きでした(笑)
そんな所は相変わらずで、そしてほたるには何だかんだ言っても何も言えない秀吉様も変わらずとても楽しい人でした♪

しかもね、今回の秀吉ね何か心の広さがパワーアップしていた気がするのは気のせいだろうか…。

もともとすんごい心の広い男って感じだったけど今回もそれは変わらないんだけど、より器のデカイ男になっていたような気がするんですよね。
もうなんだろう優しさで包み込むような…まじでいい男でした…!!

今回のシナリオ的に羽柴軍がちょっと重要な立ち位置にいるんですけど、だからこそ余計に秀吉の懐の深さみたいなものが表に出ているように感じたのかもですが本当に素敵でした!!

ほたるとの恋愛でも男らしくグイグイ来るのは健在なんだけど、今回のシナリオで秀吉はある事を成すために自分の考えていた策を実行するんですけどね…
それがこれまた、ほたるとの仲がもどかしい方向性に行くんですよ~!!
ちょ、秀吉待って待って~(;Д;)ってなりながら夢中になったことは言うまでもありません(笑)

とにかく最後まで男らしいそして大きな大きな優しさで包み込んでくれる√でした!!
本当はもっともっと喋りたこともありますけどこれはプレイ後じゃないとネタバレしまくるので我慢我慢です(;一_一)

お次は信行様です。

tw_bobuyuki.jpg

超余談なんですけど、このキャラの画像は公式様が配信しているTwitterアイコンを拝借しているんですけどね、信行様の画像をDLしてFC2にアップロードしたら…タイトルの所が『bobuyuki』になってた!!(笑)
ボブ行…外人になっちゃったよ(´゚∀゚)・:.・:∵ブハッと笑ってしまいした…(笑)

ではでは早速…信行様といえばですね、よく見に行かせていただいているブログの管理人様がこの不憫さが良いと言っておりまして(笑)
私もこの心の闇をお持ちになっている信行様が好きなんですけど…今回の信行様は…信行様は…

全然変わってなかったー!!(*ノェノ)キャー

前作で少しほたるに心許して前進したかななんて思ってたけど、さすがは続編(笑)
序盤の放心シーンでも何となく思ってたけど、恋愛値0からのスタートですからほとんど変わっていない状態から始まりました!!

でもちょっと大人になっているような部分とかはありますし、ほたると心を通わせていく中で変わっていくんだけどもうね~なんだろう…こちらは可愛さがパワーアップしていたように思います。
あの時と変わらない気持ちでひねくれて…というか心の闇みたいなものはもっているけど、前作での事件があった事になっているのでやっぱりちょっとどこか成長しているんですよね、多分(笑)

なのでほたるに心を許すのもわりと早いしと思いますし、なんやかんやとありつつ…なかなか心を開いてくれない事がありながらも百地やほたると関わることで素直にこの人の考えに変化が訪れていくんですけど、その様子が可愛くてかわいそうで仕方ない!!(・∀・)

そして最後のクライマックスではこの人にしか出来ない大役(?)を務めて、なんとほたるの為に信行自らが一肌脱ぐというかっこいい信行様を見ることができます!!

そして恋愛はもちろんひねくれ反抗期息子からのスタートですので、それが少しずつ変わっていくのが可愛いし最後も信行様らしい臆病な感じだけど『あぁ…信行様が成長している(´;ω;`)』と思える√でした~!!

この子可愛いですよ~!!ヽ(*´∀`)ノ
そして相変わらずお声が素敵ですた。

お次は百地師匠でございます。

tw_momoji.jpg

えー…。
百地も前作と変わらず師弟関係で恋愛など…とか意味の分からないこと言っちゃってビビってるのは相変わらずでした(笑)

でも何だかんだとブーブー言いながらも手助けしてくれる優しさも健在でした(笑)
そして師匠が前回とは違うのは…自分がほたるの事を意識しちゃってんじゃないの~という気持ちが垣間見えるセリフの多いこと多いこと。

え?それって私のことを女として見てるんですよね?師匠私こと好きなんですか?とどれだけ言ってやりたかった事か…。

あ、ほたるがグイグイいくのも健在なので師匠はずっとその辺はビビってます(笑)

ですが…ですが…!!

最後の方ではあぁやっぱり師匠からのアタックはないままなのね…なんて思っていたらある一言でそんな不満は吹っ飛びまして『(*ノェノ)キャー(*ノェノ)キャー(*ノェノ)キャー!!!!!!』ってニヤニヤしました(。-∀-)
是非とも あぁ師匠は何もしてくれないのね… と思いながらプレイしてください。←(笑)
その方が最後のそのシーンで悶えられると思います!

しかも今回は敵対関係ではないのでよく面倒を見てくれる師匠らしさが溢れていますよ~♪

でももう私はあの最後のシーンに頭が占められているので…百地…(。-∀-)ニタァ

では最後に半兵衛です|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

tw_hanbei.jpg

えっと…ぶっちゃけてしまいますと、今まで柿原さんが中をしているキャラはだいたい大好きなキャラとなっているのですが、ここにきて初めて萌えませんでした!(笑)

いや、嫌いじゃないんですよ?
色々抱えてる風な感じですし、この人のシナリオは今までのキャラにはない切ない感じばかりでもぅ切ねぇ!!切ねぇよー!!って思いながら進められる内容でしたしね。

だけど、何故萌えられなかったかというとですね…

半兵衛の相方は誰でしたっけ?(ω・ )ゝ フムフム

そうです官兵衛ですよね!(`・∀・´)

という事はですよ…ここでは官兵衛のご出演も多いわけですよ。
そしてね、ここで私は『あれ?これってストームラバー下天!というタイトルだったっけ??』と思うほどに楽しむ事になるんですけど、官兵衛半兵衛三角関係みたいになるんですよ!!(;゚∀゚)=3ハァハァ
言っちゃった言っちゃたよ~(笑)

もうこれが本当に最高に楽しくてですね、もっとこの絡みをして欲しい~!!と思うほどにめちゃくちゃ最高でした!!
完全にこのせいで半兵衛への萌えという部分では間違いなく、違う方向へとりな子の気持ちがいってしまったのです…。

でもこの半兵衛√は最後の最後まで切なくもどかしく、そしてシナリオも最後まで面白かったですしこの子はちょい狡キャラだったので楽しめましたよ~。
この人の恋愛は素直に進めていける感じではないですし、色々な障害もありますので今の所全キャラの中でも群を抜いて切ない匂いばかりさせる流れなんじゃないかな~?と思いますね!

いや~しかしここでは是非ともストラバ下天!を楽しんでもらいたいなぁと思いますね(笑)

一気に4人もプレイしちゃったんですけど、実は家康を先にプレイしていたんですよ。
でも何故か途中から全然進まなくなって光秀様に『君…○○はどうしたの・・・?』って怒られてばかりになりうまいことイベントができなくて( `皿´)キーッ!!ってなったので家康途中でやめました(笑)

でも早く官兵衛に会うためにこれから家康くんを攻略し直そうと思います!!

残るとこと家康くん、信長様、光秀様、官兵衛様!!となっております・・・(ΦωΦ)フフフ…
あぁ官兵衛に早く会いたいよ~!!という事で早速εεεε*。:・''((⊂(っ´・∀・)っ イッテキマース!!

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~┏○ペコ


官兵衛が寡黙すぎて…でもそれさえも
可愛すぎて愛しているりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致しますヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

おはようございます!!

2回も喋りに来たことをお詫びいたします(笑)

実は…
昨日下天の華 夢灯りの蘭丸√を終わらせたのですが、これがすんごいすんごい面白くてですね!!
蘭丸が前回の下天よりもなんだか大人っぽくなっていて、更に男らしくなっていて武将らしさというのでしょうか…とにかく素晴らしい男の人へとなっていたんですよ~!!

tw_ranmaru.jpg

しかも、本編である下天も面白かったけど夢灯りもかなり面白い内容でした!!

まだ一周目ですしネタバレは言いませんが、この蘭丸√内では一応スッキリ終わっている風にはなっているけどりな子の中にはまだモヤっとしたものが残っています。
おそらくこのモヤモヤはあいつとかあいつとかの√をプレイすることでスッキリできるんじゃないかな…?と思っているんですけどね…(=_=)

前作の下天よりもわりと短くは感じますがそれでも、恋愛面の距離の近づき方とシナリオ内での出来事共に進んでいく過程も面白いし大満足出来る内容になっていました。
更には…何かね、前回の作品でもこのピュアピュアな感じでカナリ萌えていたんだけど更にパワーアップしてる気がします(笑)

あ、パワーアップと言っても別にキスシーンが多かったとかじゃないですよ?(笑)
ピュアさは健在でそこは全くブレていないんですけどね、なんて言えば伝わるかな…想いが通い合った時の最後のシーンが前回の時よりももっとお互いの距離が近いものになっていたと言えばいいかな??

今回の蘭丸との√はほたるの姿というか忍びとしてという所にまつわる事とかも描かれていて、それによって二人がとても良い関係となるんですよ。
そこからの恋愛関係へと発展していくので信頼関係がより強くなっているんですよね!!
だからなのか、すんごく信頼し合っていて尊敬し合っていて素敵な関係だからこその距離感というのが感じられて最後のシーンではなかなか (。-∀-)グフッ…(*ノェノ)キャー ってなれたと思います(笑)

いや~蘭丸の囁きとか、しかもこの人恋愛沙汰に関しては本物の天然なので、それ故にキャッキャ出来る言葉がもう本当喜ばせて頂きまいした(。・m・)グフフ
プレイした後にこの後ヴァルプルガがやっと出来るようになったから早くプレイしたい気持ちと、でもこのまま下天の続きをプレイしたい気持ちが激しくせめぎ合う程、本当に面白かったんです!!

そもそも続編とかFDってやっぱり本編が一番面白いけど、こっちもまぁ面白かったみたいなイメージがあるんですよね。

もちろん本編ありきのお話しなので当たり前なんですけど、りな子的にはこの夢灯はそんな事なかったんですよ!!
今までの私の中の常識を覆してくれたね(笑)
前作とは違ったほたるの周りで起こる事件の内容も引き込まれたし面白かった!!

恋愛面でも昨日もお話してるのですが、夢灯りでは全くの恋愛感情無しの状態からのスタートです。
ちなみに蘭丸はほたるが忍びだと知ってからのお話なのでちょっと不信感というか、信用していませんみたいな感じがすんごく伝わってくるんですよね。

でもここからスタートする事での最後の二人の感じだと思うので、悲しいけどこれがあるなら頑張れると思います!!(笑)
そして相変わらず微妙~な距離感のピュアな恋愛、そして蘭丸の可愛すぎる照れが盛りだくさんなのでめちゃくちゃ楽しめましたよ~(ノ´∀`)ノ

なんですかこんなに可愛くなりやがってヽ(`Д´)ノ

シナリオの内容的には多分まだこの一人だけでは全体の感想は語っちゃいけない気がするから、あんまりベラベラ喋るのは我慢しますが…
とにかく私はこちらのシナリオも結構好きですね!!

でもやっぱり欲には叶いませんのでヴァルプルガをプレイしようと思います(笑)

その後は下天の夢灯りの続きをプレイするー!!

ではでは(´∀`*)ノシ
いきなり来て叫んで去ってゆきますがお許しくださいませε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言