こんばんはー!ヾ(*´∀`*)ノ

まずは昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
毎日皆様の応援や拍手を、更新の励みとさせて頂いております♪('ω')ノ

いきなりですが、ブラハZ来ましたー!ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´

IMG_4216.JPG 

ちなみに私は悠翔の特典を狙ってステラセットを買ってしまいますた…(笑)
SideAをやっている方なら、どうしてわざわざ特典を狙ったのか分かって貰えると思います(*´ω`)エヘ…

本当は今すぐにでも手を付けたいところですが、絶対朝までコースになるし…
集中してやる為にも落ち着いてから始めたいと思います♪
悠翔√は他キャラ攻略後に開放らしいので、セラ(蒼井くん)→那由多(木村さん)→乃亜(広瀬さん)→悠翔(てらしー)って感じでいこうかな!
セラと那由多はどっちを先にするかちょっと悩み中ですが、まぁこの辺はプレイしてからの感じで行こうかなと思っています‼
どうしよう…凄く、た…楽しみ…(/ω\)

さて、今日はSi-Nis-KantoドラマCDのVl.2の感想を喋りたいと思います。
本当は新しくゲットした秋山くんにしようかなと思ったんですけど、あいつ2枚組なんですよ。
しかもまだ途中までしか聞いてないので、既に聞き終えているシニシカの方にしまーす♪

ちなみに、今回の感想の最後の部分には完全に本編の内容の一部を載せています。
個人的にめちゃくちゃ面白かった部分なので、喋らせて貰っています。
ゲーム本編のネタバレには関係ないですが、先に進む際にはお気を付けください‼

『Si-Nis-Kanto ドラマCD Another Story Vol.2』

シニシカCD02.jpg 

【CAST】
マキ(CV:波多野和俊)
ユーゴ(CV:鳩万軍曹)
千冬(CV:ワッショイ太郎)
シュウ(CV:月黒斗夜)
カルロ(CV:大石恵三)
エド(CV:先割れスプーン)


第二弾はユーゴとマキのその後となっております。
ユーゴ√で色々とあった中で、ユーゴと共に黒蓮会に残ったマキがユーゴと共に幸せに過ごしています。

本編ユーゴ√の最後に起きた国蓮会でのある出来事がきっかけで、西(カルロのZENCA)とは未だ争っている状況ではあるけど休戦状態。
しかしそんな中でも蛮区は国蓮会で起きた出来事が切っ掛けとなり、日々動きを見せていて小さな抗争が起こっています。
その抗争でのさなかユーゴが怪我をしてしまう所から物語が始まります。

もうユーゴがマキの事が大好きすぎて、ただの絶倫野郎になってました(*´ω`)
大メビの開様に負けず劣らずです(笑)
でもそんな所で愛を感じるってどうなの…と思いながらも、あの感じを見ているとこっちまでどうでも良くなるので不思議です。

しかもユーゴって声が鳩万軍曹さんで、例えゲームをプレイしてなくても声の感じとか喋りの感じで“ユーゴ”というキャラのイメージが想像できるんですよ。
ちょっと低めだし喋り方とか聞いていても体格大きくて逞しい人なんだろうな…って想像できる声なんですよね。
一応国蓮会の頭ですし、そういった雰囲気が出てるんです。

でも、何というかマキに対してはカルロもそうなんですけど、ただの子供!
ユーゴとかデカい犬って感じがするし、“もう一回”ってマキに強請る時の言い方とか声のトーンがマジでやばいんですよーーーーー(*ノωノ)キャッキャー
本来なら凄く強くて抗争中とか敵に対してカナリ冷酷だったりするのに、こうゆう時だけは可愛く言うんです。
鳩万軍曹さんありがとうございますありがとうございます!(BWSのユリアン調)って感じです。

しかも2人のラブラブっぷりというか、そうゆうのは国蓮会の人達公認なので…
千冬さんとかも部屋に入るタイミングを伺いつつも気にせず『声が聞こえなくなったので、もう良いかと思いまして…』とか言ってくるし、ユーゴは相変わらずお馬鹿なのでピロートークを『ピエロトークだ!』とか言うし、いちいち笑います。
こうゆうののせいで帰り道の電車では聞けないと判断しました(笑)

前回のVol.1同様に皆とワチャワチャしている感じで進んでいくので、面白い場面なんかも多くて聞いてて楽しいです。

それに2人がお互いを大切に思っている事を再確認して、良い雰囲気になった所でキス…という流れになるんだけど、千冬がいた事をマキが思い出して焦るんですよ。
そんなマキに対して『ちゅーは!?今ちゅーする雰囲気だっただろ!なぁ?千冬!』とかユーゴが言っちゃいます(笑)
何か本編√でのユーゴよりも、色々と吹っ切れた感じで可愛さが倍増していました。

とまぁそんな幸せに過ごしている時に、西地区ZENCAのカルロの元から逃げて来た下っ端の人が国蓮会の役に立ちたいと言って国蓮会のある東地区にやってきます。
ユーゴは無駄に情け深いし、マキは素直な子なので…シュウと千冬が二人でユーゴとマキの分をカバーしている感じですね。
シュウと千冬は怪しい…と言っているのに対して、ユーゴは『西にも話の分かる奴がいるもんだな!』とか言い出しますので(笑)
マキはマキで『ZENCAのカルロは怖い奴なんだろ?そこから逃げて来たのはおかしくないんじゃ…』って感じですしね。

で、まぁそいつが怪しいか怪しくないかを見極めて、その後どうするのかって感じの話しなんですけど、割とユーゴのドラマCDは平和でした!
Vol.1の時みたいな争いも無いですし、円満に解決しようとする流れなので。

ユーゴやマキの優しさが見えるシナリオになっていたかな~と思いますね。
本編からマキと過ごす事で変化したユーゴというのも分かると思いますし、マキが何だかんだと皆の中心にいる感じがやっぱり好きでした~。
今回の東に来た元西の下っ端くんと、マキ&ユーゴのちょっとした絆的な感じの部分とかもあったり、そこにカルロが加わったりと…。
本編では見る事が出来なかった某√以外では見る事の出来なかった流れなので、なかなか面白いかなと思います。

しかし、この物語の最後には面白い締めが待っています。
凄く言いたいから言っていいですか?(笑)
端的に言うと、今回マキとユーゴがZENCAの身内のゴタゴタに巻き込まれ、2人のお陰で解決したって感じになってるんです。

カルロは借りを作るのが嫌なので(主にユーゴに)金で解決しようとするんですけど、ユーゴがだったらマキとの婚約指輪が欲しいから西の店で話を通してくれと言うんですよ。
カルロは大笑いしながら『俺が最高の物を用意してやる!』って言うんですね。

そんで今回の問題はめでたしめでたし…なんですが、後日ユーゴとマキの元にその指輪が届きました。
お揃いの指輪に2人で感動しているんですけど、凄く嬉しそうで本当に可愛いカップルって感じなんです!
しかし…ユーゴが内側に何か彫ってあるのを見つけます。

ユーゴ『ん…?裏に何か彫ってあるぜ。M?Mサイズなのかな…?』←(りな子心の声)マキのMだよ!(笑)

マキ『こっちはMじゃないよ。何だろう?』
ユーゴ『こっちはCだ。』←(りな子心の声)C…ま、まさかカルロのC!wwwww

ユーゴ『C…?MとCって…なんだ?ブランド名か?』←(りな子)だからカルロとマキのCとMだよ…ユーゴ…(笑)

千冬とシュウ『・・・・・・。』

もう最高でした(笑)
カルロの方をマキ、マキの方をユーゴが付けて2人嬉しそうにしておりますよ~(≧▽≦)
ユーゴにカルロのCだというのを教えようとしている千冬と、それを面白そうだからと止めるシュウが何ともいい味だしています(笑)
マキもユーゴもその辺無知だし勘が良くないので、まぁいいか!みたいな感じでお互い指輪を嵌め合って幸せそうにしていて、2人の記念撮影をするんだが千冬の『これが指輪戦争の始まりの記録か…』と言う言葉で終わります(笑)

何も知らないが幸せそうなので、良しとしてあげたい。

おまけトラックはまだZENCAのボスの元にいるカルロと国蓮会の若頭(?)のユーゴがエドによって引き合わせられたという物語です。
カルロは凄く嫌そうにしているんですけど、ユーゴはまぁすっごく大らかな方なので…。

今日は戦いに来たわけじゃない。と言って、割り切って西での遊びに興じていました。
カルロにビリヤードを教えて貰って、3人で夜を過ごす感じですね。
そんな中で3人の話題の中でユーゴに心に決めた人が居るという話しになるんですよ!
で、エドやカルロにはいないのか?となり、エドは答えを濁すしカルロはまぁ居ないのでね(笑)
マキに出会う前の3人の会話がなかなか面白かったですよ~♪

この後にどうなるのかはゲーム本編を!って感じの流れかな~と、一人妄想しつつゲーム内容を思い出しちゃいました(n*´ω`*n)

次は愛するカルロ様とのVol.3なのですが、恐らくブログ再開する時はブラハ感想になると思いますので…。
また当分お預けとなります(笑)

最後に雑談してもいいですか?(;'∀')

明日、いよいよ昨年から楽しみにしていたイベントに参戦してくるんですが、開始は12:00~となっていて終わりが21:00なんですよ。
で、ステージが4つありまして、それぞれDJ達が2時間とかでどんどん変わっていくんですね。
サマソニとかフジロックみたいな感じのクラブイベントVer.みたいな。

で、わりと見たい方達は午後14時頃から、メインっぽいステージ2つに出始めるんですよ。
なので見たい人をチェックしておいて、あっち行ったりこっち行ったりしないといけないんですが…。
まぁ午後到着くらいで良いかなーって余裕ぶってたら、今日の仕事中に明日一緒に行く友人からメールが来ましてですね。
明日の電車の乗り換えをスクショして送ってきたんですけど、時間を見ると出発が朝の9時台だったわけです‼

9時…⁉は、早え~~~~~Σ(゚д゚lll)ガーン
(ってかめっちゃ気合入ってるな…)

って思ってたら、彼女の大好きな(最近ハマった)日本人のDJ様が13:00からやるんです( ;∀;)
しかもその前に『早めのランチして行かないと!ヽ(^o^)丿』なんだそうです。(←彼女は飲みに行っても、ずーっとお箸を離さない子ですw)
なので仕事並みの早さで起きて準備しないといけない事になりましたので、今日は大人しく早めに就寝しないといけなくなりました(笑)

ちょっとCD聞いてから寝ようかなとか思ってたんですけど、目が覚めちゃったら困るので我慢しようと思います。

ではでは、もしかすると明日はここには来ませんが、2日間ブログに来なくても私の事を忘れないでくださいね~‼(TwT。)
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー(∩´∀`)∩


結局YouTubeで神谷さん
見てたら2時まで起きてたりな子に
応援ポチッとお願いします(´;ω;`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはーヾ(o´∀`o)ノ

まずは昨日の番長CDの感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー(*´ω`)♪
本日もとてもとーっても励みとさせて頂いておりますよ‼┏○ペコ

今日はダイナーのアッポリ&レヴァフェのCD達が届きました~(∩´∀`)∩
この両方の曲がCD化されるのをとっても心待ちにしておりましたので、もう感慨深いです…。←
某ブロ友様に習って私も聞きながら熱唱しようと思います!

という事で我が家に届いた物をドーンと晒します♪

IMG_4215.JPG 

何やら手前を陣取っている秋山くん…なんですけど…。
私こいつを予約したのいつだったか、もう覚えていないんですけどね。
おきつんが出てるから!つぐつぐと出てたもんだから予約したんですけど、この辺の詳細も覚えてないけどおきつんの“何か”に惹かれて『これは買わねば!』と思って急いで予約したんですよね~確か。
インタビューだったか何かを読んだのかなぁ~?とにかく何かを見て『買う!絶対買う‼』ってなったのだけは覚えているんです…。

でも今日帰ったら『りな子6,000円ちょーだい』って言われて、『へっ?6,000円?(何かゲーム買ったっけ…)』って思ったんですよ。
そしたらね、秋山くんが届いててですね‼しかもこれ2枚組だから確か高かったんですよね~。
って事でいつ予約したか覚えてない、思いのほか高かったCDが届いておりました(笑)

そして最後が渇望の梶君の番ですね~!
ヤバい…これも第二弾までしか聞いてないよ…早く聞かないと(;'∀')
今日はシニシカのドラマCDを聞いていたので、これを消化次第渇望手を付けようと思います!

では本題へと行きます‼

Si-Nis-KantoのドラマCDを聞いて来ましたよー(●^o^●)
まとめて買ったもんだからものすっごい価格になったんですけど…まずは『Another Story Vol.1』を聞いて来ました~♪

Vol.01は事務所で聞いてたんですけど、帰り際にVol.02のユーゴを聞いてたんです。
で、聞きながら帰ろうかな~と思ってたんですけど、ユーゴがいちいち面白い事言うので「これは電車で絶対吹き出すな…」って事で我慢して帰ってきましたよ…壁|д´)

では早速感想に行こうと思いますが、本編のネタバレの関係とかもあるので、いつものCD感想よりもめっちゃザックリになります(笑)
シニシカ未プレイの方が読んだら大変ですからね‼←
って事で、ネタバレを避けるために色々と伏せているので、よく分からないなぁ~ってなるかもですがお付き合い頂けたらと思います(*'ω'*)

si-nis-kanto01.jpg 

これにはマキ&エシカのafterストーリー的なお話と、一番最後にZENCAのちょっとした日常が描かれたお話が収録されております!
昨日の番長はプレイしている人も多数いたと思いますので、特に出演者は書きませんでしたが…今回は書いておこうかな。
このCDの登場人物&キャストさんは以下に書いておきます。

マキ:波多野和俊
エシカ:皇帝
エド:先割れスプーン
イリヤ:ペロペロンチーノ
カルロ:大石恵三 (*ノωノ)←
ヴァレンタイン:皇達麿
ジーゴ:戸塚和也

まずはafter的な方の物語なんですが、マキとエシカのその後のお話となっていてマキは学園、エシカは蛮区で過ごしていて離れ離れの2人がどう過ごしているのか…という感じ。

この序盤で久々に会うという設定の2人なのですが、そこへ2人が不安に思っていた出来事現実となってしまいます。
その出来事に便乗するように、エドへの暗殺予告がの様子が…。

それを知ったマキとエシカがエドにその事を伝えると、どこか投げやりないつもとは違うエドの態度に不安を抱きます。
マキがエドには色々と助けてもらったし(本編エシカ√で)大切な友達だから、エドの力になりたいと言って、マキ・エシカ・イリヤはエドの船に一緒に乗る事に。

そこでまた、ちょっとした厄介ごとに巻き込まれてしまうー‼

って感じになってました(笑)

内容的にはエド・エシカ・マキ・イリヤがメインで登場しているのと、エシカとマキの甘い日々ばかりではないです。
久しぶりに会ったマキに対してエシカががっついてしまったりはするけど(笑)
エドに降りかかる出来事を通して、マキとエシカの未来が開けたり愛が深まったり…。
本編からその後のこのCDで、幸せに完結した―!って感じの内容でしたね。

個人的にはエシカって真相という部分が色濃かったので、彼のキャラに悶え萌え転げるというのがあんまり無かったんですが、ここにきて幸せそうにしている2人を聞けたのは楽しかったです。

マキの料理が壊滅的な技量なのはゲーム本編でもチラッと描かれていたんですが、エドがマキ特製オムライスを目の前にして『海賊に略奪された悲劇の船、嵐の海に沈没する。アーメン』というネーミングを付けられる程凄かったみたいなんですね(笑)
でもそれを『世界一大好きなマキが作った料理だから、世界一美味しいオムライスだ』と言ってのけるのを聞いていると、深すぎる愛を感じざるを得ませんでした(笑)
ちなみにこの時イリヤは、マキでさえも見たことのない表情をしていたんだとか。

ここで聞きながら不思議に思ったのが、“オムライス”と聞いてマキが『赤いご飯の上にスクランブルッグが乗ってるやつだね!』と言うんですよ。
マキがゆで卵しか作れなかったのがレベルアップしてスクランブルエッグが作れるようになったから、ご飯の上に乗ってるのがスクランブルエッグなのか、マキ達の中ではアレはスクランブルエッグなのか…。
どうでも良い事だけど、もの凄く気になりました!

まぁどっちにしても美味しくないオムライスだというのは、聞いて頂ければ分かります。
だってご飯を赤くするのに何を使ったのか、聞いた時には絶対食べたくない‼と思いますからね(*´ω`)

今の料理の下りでも分かると思いますが、とにかくエシカはマキの事を凄く凄くすごーーーーーーーく深く愛しているので、マキの事になると周りが見えなくなったり落ち込んだりと、とても忙しい人になるのです。
普段は本当に落ち着き払っていて、普通の子とは思えない頭の切れ具合を見せてきたりするんですが、マキが絡むとガラッと変わりますし!
その辺のエシカの変わりようもこのドラマCD内で描かれているので、マキに対しての深すぎる愛がより進化していたように思います。

それに、エドはいつもマキにちょっかいばかりかけているけど、実際エドもマキにしか出せない部分というのがあるんだな~と思えるお話もあります。
このCD序盤で起こる「ある出来事」というのは、ゲーム本編でも描かれている部分なので何かは言えないんですけど、この出来事というのが結構大きな事なんですね。
で、マキやエシカにとってもなんですが、エドにとってもとても大きな出来事となっているので、最後の部分でマキとエドの絆みたいなものが表れているシーンがあるんですけど、そこが個人的にはすごく好きでした。

エシカとマキの物語ではあるんですけど、今回のはエドが深く関わっているのでエドとマキの新たな関係性という部分でも面白いかなと思います。

ちなみにですが、そうゆうゲームなので一応記しておきますが…。
致しているシーンは息が止まります(笑)←
何と言うかこう、エシカとマキの逢瀬を覗いている感じがして無意識に息が止まっちゃったんですよー‼w
息が止まっている事に途中で気づいて『ハッ!』ってなるんですよ…。
これは大げさじゃなくてマジです。

メインがそうゆう部分ではないので、エシカとマキが仲良くしている所とか甘めな所もちょこちょこあるんですけど、ガッツリそういったシーンがって感じではないんです。
なんだけど、何故か威力があるのは何なんだろうか。

エシカのマキに対しての迫り方とかその時の台詞とか…、それに対するマキも色っぽいんですよね~(*ノωノ)
はぁ…息止めないのが大変です(笑)
皇帝様の余裕のない迫り台詞等楽しめると思います(*´ω`)グフ

そして最後の1トラックはカルロ√後のとある日のZENCAって感じで、これはもういちいち面白くてニヤニヤしたり笑ったりしながら聞いておりました( *´艸`)
簡単いうとマキと付き合っているカルロが、ある日マキとのデートにルンルンしながら出かけて行ったのにイラつきながら帰宅。
マキと喧嘩をしてデートから帰って来てすんごいイラついているカルロに、ヴァレンタインとジーゴが喧嘩の原因を聞きカルロを宥めようとしている…って感じです。

カルロの嫉妬がくだらない所で発揮され、ヴァレンタインもジーゴも呆れているのが笑えました(笑)
というかむしろ一番大変なのは、マキやヴァレンタインやジーゴだなと思えます。
ちなみにカルロはすっごくマキに翻弄されているので、その辺もとーっても面白いです。

最初はジーゴとヴァレンタインが『マキと喧嘩でもしたんでしょう~』とかからかいながら言うんですけど、『今後一切その二文字を出すな!』と言い("マキ"の二文字です)、『あいつが来ても金輪際通すな』から『しばらく通すな』になり『泣きながら謝ったら許してやらなくもない』に変化していきます。
そんなカルロにちょくちょく突っ込みながらも、相手をしているヴァレンタインとジーゴも大変そうでした(笑)

でも本編のドラマよりも、こっちに凄く笑わせてもらったw
めちゃめちゃ面白かった~(∩´∀`)∩

これ全部で5、6枚とかあるので聞き終わるまで長そうですが…。
マイペースに聞いていきたいと思います(*´ω`)
ちなみに先に言っておきますが、カルロとか感想意味わからなくなると思いますし、興奮しすぎて大変だと思いますので‼

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー\( 'ω')/


今日からダイナーリピに入りまぁ~すヽ(^o^)丿
どうぞ応援(∪・ω・∪)ポチっと
お願い致します~♪┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはー(^◇^)ノシ

まずは昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪
本日もとても励みとさせて頂いておりますヾ(o´∀`o)ノ

昨日は焼肉を食べているのを眺めに行ったんですけど、二枚だけハラミを食べました。
しかも食べてないからか謎に飲みすぎて、今日の朝は若干酒が思いっきり残った目覚めとなりました……。
でも頑張って仕事してきましたよー!

ってゆうか‼緋色おもいいろの公式が出来てましたねー‼

ちなみにムービーもあったので見てきたんですけど、私あの怪しげな狗谷さんと言う方が気になります!(〃´∪`〃)ゞ
若干チー様的な香りがするんですけど…‼
7月がどうなるか分からないけど、緋色はついこの間プレイした白華のみなのでね。
ここでデビューしておきたいな~と思います♪

そしてそして‼
遂に大メビFDのVita版の発売日が決まったーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
8月24日に決まったみたいですなぁ!(●^o^●)
すっごくすっごく楽しみですー♪
この流れで蝶毒のリパッケージの情報とか出てきたら、嬉しい事続きで私のテンションも上がるんだけどな…。

ですが…‼

ブロ友様情報で伊勢兄弟の特典があるという事で、もうすっっっごく嬉しいです(*ノωノ)
え?千家様じゃなくていいのかって?
うんうん、私も浮気しているみたいで大変申し訳ないなと思うんですけどね…。←
伊勢兄弟の特典なんて、この機会じゃないとゲットできないし!
本編の方は千家様特典にしたし、今回はブロ友様に任せることが出来るし!
心置きなく伊勢兄弟を狙える絶好のチャンスなのですよよよよよー((ノェ`*)っ))タシタシ

もう本当いまじんさんありがとうございます。
是非とも、全力で予約させて頂きたいと思います!

と、興奮状態になってしまったので…。

さて、今日は予告通りちゃんと感想喋りますよ~|д゚)
あんまりにも私の雑談ばっかりだと、お付き合い頂いている方に大変申し訳ないですしね(笑)

今日聞いたCDは、もうすぐFD発売も控えている喧嘩番長乙女のドラマCD『獅子吼の国のアリス』でございます~(^◇^)

他にもBでLなやつとか色々聞いてはいるんですけど、仕事の合間に聞きながら感想を…と思うと、大人系を聞いてローリングしている時に事務所のドアとか空いても困りますし!
ギャハー(*ノωノ)ってなってるのバレても嫌だし!
(;゚∀゚)=3ハァハァ言ってる時に誰かに見られるのも、すんごい困りますので…健全なドラマCDを選び抜きました(笑)

だけど結局聞きながら『ふふふふ・・・(*´ω`)』とか普通に笑ったりとかしてたのであんまり変わらないんですけど、今日は一人で良かったと心の底から安心。

という事で、以前お借りしてあたためておいた番長CDの感想にいきます~♪
ちなみにネタバレとか気にせず喋っておりますので、これから聞くから見たくない!と言う方は回れ右をお願いします~。

bantyou_arice.jpg 

こちらは獅子吼学園の面々が揃って登場しているんですが、当分の間お声が聴けなくなってしまうほそやんもいるので、私の中ではタイムリーな作品(笑)
Vita発売された番長をプレイして以来、このキャラ達にお目見えする機会が無かったのでですね…。
まえぬこんな感じのキャラだったな~喋り方とか何か新鮮~♪とか、ほそやんだー(*ノωノ)とか、蒼井くんちょっと声低い方が良いんじゃないかとか、何だかとっても新鮮な気持ちで楽しめました!

ちなみに余談ですが、番長プレイ中は私蒼井くんのお声が苦手だったので、そのせいで金春の楽しさをちゃんと味わえていないと思います(笑)
某ライブで蒼井君の素敵さに気づき、改めて聞いてたら"金春ちょっと良かったんじゃないか"と今になって思います。ごめんなさいm(__)m

では本題へといきますが、今回は獅子吼学園の落ちこぼれ組達が劇をやることになった!という内容でございます。
ちなみに期末試験の結果がヤバかった組と、出席日数足りない組で共に劇をやる事になっているんですけど、これは罰としてやるからメルヘンなアリスになったという事らしい。
台本も衣装も既に用意されているんですけど、過去にこの罰を受けた被害者がいるのだろうという事です(笑)

内容は不思議の国のアリスの獅子吼版って感じで、タイマンとかヤンキー風用語が常に出てきます。
一応アリスではあるんですけど、原作とはほぼ違う感じになってますよ~(笑)

まずは配役を決めて、そこから皆で通してみよう!って事に。
アリスがひかる(ひなこ)で、白兎が斗々丸、トランプが金春、帽子やがキラリン、チェシャ猫がミラコ先輩、ハートの女王が鳳凰です(笑)
この配役を決めるまでもひと悶着あるんですけど、獅子吼じゃんけんで決めることになりますので、すごく騒がしくも面白い始まりです…|д゚)
ここはあまり見られないであろう本気の金春(お怒りVer.)とか、鳳凰が何だか男らしくてカッコ良かったりしております。

そして無事この後に衣装を着て劇を通しますが、これがまぁ~凄い自由です!
皆の言葉で推測するにアドリブ祭りなんだろうなって感じですね(笑)
始まりなんてアリスが筋トレしてるんですよ川辺で!しかもこの時のナレーションが金春くんなんですけど、もの凄い棒読み…。
棒読みってゆうか超棒読みな上にやる気のなさげな感じが、不思議と面白さを誘っております。

とりあえずざっとまとめて言うと(笑)

ひかるのアリス姿に斗々丸が無駄にドキドキしちゃったり、ミラコ先輩がアリスをモノにしようと迫ったりします。
ここではミラコ先輩の甘いキラキラシーンとかもありまして、壁ドンしながらの台詞があるんですよ~( *´艸`)
すると鳳凰がそれを見て『俺の可愛い弟を…』と怒って、話が進まないので金春が棒読みで無理やり進行していくという…(笑)
番長のわちゃわちゃした感じがずーっと出ているので、耳が休まる暇がありません!

ちょいちょい皆獅子吼のヤンキーらしく拳を交えますのでその辺も面白いですね。
基本的に一番普通というか…通常営業なのが斗々丸なんですけど、皆が何かしでかす毎にちょいちょい突っ込みをしていたり忙しい役回りですね(笑)
でも斗々丸、全ての台詞がダイコンすぎて耳に残る(笑)

更にこの劇を一番嫌がっていたくせに、一番キラリンがノリノリなんですよ‼
しかもこのノリノリの狂った帽子屋のキラリンが素敵なんですよ―――――(*ノωノ)
ほそやんの低いお声で紡がれる台詞に、全然そうゆうCDじゃないのにニヤニヤしてしまいましたワタクシ!((ノェ`*)っ))タシタシ

この帽子屋は一匹狼の中二病ナルシストなので、一人でお茶会をしているんだとか…。
その中二病ナルシストにガッツリなりきっているキラリンが最高に面白い。
ゆったりと低めで(おかしな方面の)狂気風に喋っているのがものすごく面白くも素敵ですた!
細かい事を言うと「あれほど危険だと言ったのに従わなかったお前が悪いんだからなぁニヤリ…」みたいな台詞が好きです(*ノωノ)ウキャー

そして、ここでアリスを手に入れようとしている帽子屋(キラリン)とアリスは俺のものだからと言い張るチェシャ猫(ミラコ先輩)が、アリスを取り合って謎の戦いになります。
若干私情が混じっているであろう2人は、飲み物対決?とかいうのをおっぱじめます。
何杯も飲みすぎた事でキラリンが最後にウップ…ってなってる姿とか、吐きそうになりながら喋ってる台詞がちょっと面白かったり…というのも聞けますので、是非気が向いたら聞いてほしいです(笑)

私的には金春のナレーションも結構笑ってしまう部分があったんですけど、「ダージリンティー」をカタカナ読めない子みたいな…、もしくはダージリンティーという文字を今初めて見たって感じで読まれた時にはつい声に出して笑ってしまった…。
『だぁじ りんてぃ を入れました。』って感じに聞こえるんですけど、言い方が何か面白かったんですよ(笑)
文字で伝えるのって難しいです、このイントネーションとか!←必死

そしてハートの女王なんですけど、とりあえずラスボスの登場で「てめーら、拍手でお迎えください」とか言い出すので何やら嫌な予感しかしません(笑)
しかも出てきたら出てきたでこの人は『俺のたい焼きを食べたのは誰だ』とお怒りになり、金春が自分の罪をアリスに濡れ衣を着せてタイマンになります(笑)
ここに来るまでも色々とわちゃわちゃしてますし、女王の登場も多分すごかったんだと思う。

衣装が普通のドレスだったはずなのに、登場する時には縦3m×横5mのさちこ並みになって登場したと言っていました。
さちこの鳳凰見てみたかった気もするけど、この鳳凰の登場以降から何だかシリアス展開になって感動(?)の終りになりそうになります。

この辺は、鳳凰の良く分からないヤンキーなのに女王様っぽく喋ろうとしている言葉遣いが気になってしょうがありませんでした(笑)
まえぬの声で『私のたい焼きを食べた罪は重くってよっ』とか言うもんだから、聞きながらちょいちょい笑っちゃいます。
それにひかるっ子な鳳凰は女王役なのにひかるに甘々な所をちょいちょいだしているので、ひかる馬鹿な鳳凰もなかなか楽しめるかな~と思いますよ!

で、最後にはアリスVSハートの女王のタイマン中に、アリスが奥の手を使って女王に一服盛って死にそうになります(笑)
ですが、そこで鳳凰女王は『最後に一つだけ…。その格好で「お兄ちゃん大好き」って言ってくれ』とアリスなひかるに頼んでました(笑)
しかも結構しつこく必死に頼んで、最後はひかるからの台詞に満足して潔く死んでました~!w

出来ることなら一から十までここに挙げて喋ってしまいたいくらいなんですけど、なかなか楽しかったです(笑)
タイマン中とかには他のキャラ達のやり取りなんかもあったり、常に皆がいるから面白いんですよ!
仕事しながら聞いていたので、手が止まっちゃって若干進まなかったりしたけど、それほどまでに楽しめたという事なのです。

すっごいざっくりな感じになっちゃいましたけど、私的には面白かった~(∩´∀`)∩
こうやってキャラ達が騒がしくしているのって、何か微笑ましいというかこっちまで楽しくなっちゃいますね♪
って事で獅子吼の国のアリス、面白いドラマCDだったよ~‼

ゲームが出来ない分こっちで枯渇問題を解決しなければなりませんので、明日も仕事中に何か聞こうと思います!
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!(*'ω'*)ノシ



明日はダイナーCDが届いているよー‼
受け取れないけどなっ( ;∀;)
早く帰って再配達しないと…
応援(∪・ω・∪)ポチお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはー♪ヾ(*´∀`*)ノ

まずは昨日の大興奮のリンド感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー‼
毎日皆様の応援をと~っても励みとさせて頂いております(∩´∀`)∩♪

いやーダンデビ、あれから隠しキャラくんを進めているんですけどまだ個別に入った所で止まっております( ;∀;)
彼さえ終わってしまえばコンプ感想と、隠し感想をちょこっと…と思っているんですけどね。
寝る前にガッツリ進めて明日には終わりたいと思っております‼

さてさて、今日は久々に…CDの感想ですよ。
感想と言うかただ聞いてほしくて来たんですけどね‼
洗濯とか掃除をしている時に聞いてたCDが怖くて‼(*ノωノ)←

と、とりあえず書いてみたのは良いんですけど、すんごーーーーく長くなってしまいました。
しかもネタバレとか全く気にしていませんし、ストーリがどうとかそんなのではなく、とにかく私がギャー‼とかキャー‼ってなった事しか喋っておりません。

なのでそれでも良いよと言う方だけ、お付き合い頂けたらと思います┏○ペコ

今回聞いたのは、かなーり前に購入した皇帝さんがやっている『ヤンエロ』というCDです。
banner_180_180_02.gif 
ちなみに公式はこちら→ヤンエロ~愛するが故に~

もうこのタイトルからして怪しいじゃないですか。
でも皇帝さんだしこの声が病むと思ったら、即買いとなってしまったんですよね!
どうなるのかなぁ~…あの意地の悪そうな喋り方が聞けるのかなぁ~と、期待に胸を膨らませて購入したのです。

で、これR18なんですよねきっと(笑)
あんまりエロ的シーンはメインでは無い気がするんですけど、好きすぎてどんどん病んでいく相手が…カナリ恐ろしいです(笑)
もう家の中で聞きながら『こわーい!ヽ(^o^)丿』ってなどなった事か(笑)
でもちゃんとそういった場面も後半に向けて増えておりますので、まぁ一応大人向けなんでしょうね。

彼の名前はナオと言うらしく、大学の先輩で既にIT会社の社長もしているんですよっ!
これぞハイスペック彼氏なのです。

で、主人公と同じサークルで彼女の方が後輩なんですけど、サークルの飲み会の帰りに告白されて付き合う事に。
この付き合う時の告白も爽やかな『好きだ、付き合おう』ではなく、何かちょっと冷めてる感じと言うかちょっと甘々~な感じでは無かったんです。
うまく言えないんだけど、狡い感じと言うか…この時点で彼の性格みたいなものがちょっと滲み出ていたのかも(笑)

でも、まぁこの時点では普通に両想いと分かり付き合う事になって、その後も清いお付き合いをしていきます。

バレンタインにチョコあげたり、ホワイトデーにお返しを貰ったり自分の部屋の合鍵をあげたり、普通にデートをしたりと仲良く甘い日々が続いていくんですよ。
その間は何とも爽やかで大人な皇帝様のお声が、こうキャー(*ノωノ)って感じなんですよね~。

しかし…。

ある時からナオの心配性な部分が少しずつ顔を出してきますよ!

最初はバイト先の帰りが危ないとか、主人公に会いたくなってバイト先にいきなり来たとか…、来たら来たでバイト先のスカートが短いから心配したり、電話の相手が男で声が聞こえたから心配したりなどなど…。
この最初のうちは可愛いもんです。普通の嫉妬とか心配とかそんなレベル。

なんですけど、ナオが仕事から帰ってくると彼女が寝ているんですが、その寝ている彼女に対して自分の方が好きな気持ちが多すぎて不安になっているのを話すんですよ!
こんなのまだまだ序の口の筈なんですけど、その寝ている彼女に話している話し方が…だんだん病んでいく口調になっていって、更にこの時に流れる音楽がミステリー…(笑)

で、この辺でナオにとって彼女は今までとは違うというのが明かされているんです。
普通のこの流れだったら『お前が好きすぎてどうしよう~』的な、甘さを感じるような流れになると思いますよね?

ノンノン!
ナオは一味違いますよっ。

ナオは仕事も忙しいし、自分はどこか冷めている所があるから告白しても自然消滅すると思ってたらしいんですよね。
でも…そこから続くのは…

『なのに、実際は君だけが俺の心に入り込んで、そのまま出て行ってくれないんだ』
※バックミュージック不穏

『ねぇ…、君はどう?ちゃんと俺はいる?』
からの台詞がもうゾワワー!って感じで、このまま壊れちゃうかと思うんだけど、彼女が見ていた雑誌が落ちて普通に戻るのですよ。
もうこの時点でちょっとこわっっ‼( ゚Д゚)って感じなんですけどね…、さすがは皇帝様ですよ~。
爽やか優しい彼の声と病み声を使い分けておられます。

まだまだこの時までは自分を抑えられているし、本当垣間見えてきたって程度。

この後も2人で旅行に行くんですけど、旅行先で遂に結ばれる訳です。
ちなみにこのホニャホニャシーンは、何というかあんまり重要視されていないというか…。
そこをメインとはしていないので、リップ音とか囁きとかは凄いし色々事を進めている感じではあるんです。
でももはやそこで萌え萌え出来ない程に、ナオに変貌が気になる私(笑)
ちなみに、メインの部分はフェードアウトしていきます。
ですが、この遂に!ヤル!って時のナオも…何か怖いんですよ~((((;゚Д゚))))

普通こうゆう時てゲロ甘な雰囲気で、囁いたりとかチュッチュしたりしてキャー(*ノωノ)ヤダー(≧∇≦)な感じじゃないですか。
でもナオの場合はちょっと野獣的…とは違うんですけど、元々自分の中に押さえつけていた物が一回ちょっと出ちゃったみたいな感じからの、甘展開なので何かありそうだなコイツ…というのが凄く出ておりますた。

わりとこうゆう部分って、ナオがちょっと冷めている人というイメージがあるからなのかな、静かに囁いたり喋るって感じなんですよね。
しかしまだここでは仲良しラブラブカップルです(笑)

この後に、ナオが彼女に電話をするとたまたま彼女のバイト帰りだったんですが…。
何と彼女泣いております。
焦るナオは声を荒げてしまうんですけど、大声出してごめん…と謝って急いで彼女を迎えに行きます。
すると誰かに後を付けられていて怖かったことを告げると…ナオが…ナオが狂い始めます!w

ここら辺から遂にナオが崩壊していくんですけど、とりあえず迎えに来たナオは凄く心配して迎えに来てくれるんですけど、後を付けられたと聞いたら『ストーカーか変質者だろ!どうしてすぐに教えてくれなかったんだ!』と怒鳴るのですよ。
でもこの後はすぐに謝るし、その後も優しいんです。

自分も帰り道が危ないって分かっていたのに、彼女が楽しそうに働いていたから何も言わなかったし、自分にも責任があると言うんですけどね…。
やっぱり辞めさせるべきだったんだ……。 

え?迎えに行くとかじゃなく?辞めさせるべきだった?

と、こんな感じで聞きながら『え?何だって…?』となる所がちょいちょいありましてですね、この人やっぱりおかしいんですよー((((;゚Д゚))))www
だって辞めさせるべきだったっておかしいと思うの…。コワコワ。

既にこの時点ですっごい長くなってきてるので巻きで行きますね(笑)

そしてその後に、もう一度チャンスをくれないか、君を守りたい!みたいな事言ってくれて、一見すると凄く優しすぎる彼氏だと思うんですけど…。
この最後に『どんな手を使ってでも、必ず俺が君を守るから』って言ってきます。

さぁ始まりました‼ナオの狂騒曲でーすヾ(*´∀`*)ノ

まず呼び出される→一緒に住もうとなります。
フムフム、一緒に暮らすのなんてラブラブの代名詞ですよね!
将来の事を考えて一緒に暮らそうなんて言われたら、キャー(*ノωノ)ってなりますよね。

しかし、彼女多分『少し考えたい』とか言ったんだと思う(笑)
そしたら『少しってどれくらい?考えたいって何を?俺とは一緒に居られないって事!?』とナオボルテージが上がっていき、『あっ』と自分の感情が高ぶっている事に気付き謝ります。ドキドキ
そんで、彼女が立ち上がってバイトに行くって言ったら

ナオ『バイトって、もう新しい所見つけてきたの?』

ナオ『待って待ってぇ~、話が噛み合わないなぁ(笑)』って彼女と会話が噛み合ってないんですけど、この時の↑何ともない台詞なんだけど、ナオの狂い始めている感じが声とか喋り方にめっちゃ現れてるんですよ‼(マジで聞いて欲しい!と思うんですけど、プロって凄いですよね(笑))

まぁ要するに、ナオが勝手に彼女のバイト先にやめると告げたのです。
この辺からちょいちょい優しい声音の裏側に隠されている狂気が出始めておるのです‼
『バイト辞めて学校もしばらく休んで、ここに俺と一緒に居よう』と言うのです。
そうです‼監禁しようとしているのですー( ;∀;)

この時のナオの
『うんと言うまで家には帰してあげないよ。ねぇ、返事は?』
の声が怖いですよ凄く。
しかも私…、ノイズキャンセリングのヘッドフォンで聞いてるから耳元で囁かれて余計に怖いんですYO!(TwT。)

そして彼女がその後その場を立ち去ろうとするとね……、ナオが明るく『どこに行くの?』と言いながら、彼女がどこに行くのか予想を立ててくるんだけど、今までストーカーしながら見張ってたんだ…って思うくらい把握しているのが明らかになります(笑)

〇〇の洋服屋さん週二回くらい言ってるもんね♪ あぁ…それともいつも寄るドーナツ屋?プレゼントと交換できるまであと二点なんだし、俺が取り替えて貰ってくるよ!

と、出るわ出るわ…ナオが知らなそうな事ばっかり並べ立ててきます。しかも普通に何の悪気もなく。

マジコエー超コエー半端ジャネー(笑)

もうこのシーンとか私の思考は、電話の盗聴もしてるのかな…?
あ、付き合ったばっかりの時に時計くれたけど、あの時計が…盗聴器だったんじゃ…。と、とにかく恐ろしさに笑いつつも、色々と考えちゃいました(笑)

とりあえずここからもう閉じ込められてしまいますし、ナオは優しくなったり叫び出したりもう不安定すぎて面白いです。
この後半部分は常に低音で怖い喋り方が多いので、ニヤニヤが止まりませんですた(*´Д`)

でもね、怖いんですよ本当に(笑)

全然伝えられていないけど、黒い皇帝さんのファンの方には聞いて貰いたい(笑)
もう本当すんごいんですよ(笑)
『何で…何で何で何で‼‼』と叫び出した時には怖くて笑っちゃったし、ナオこえー‼って終始思うけど、怖ちょいエロいお声を楽しんでもらえるかと。

ナオが壊れ始めたりとか、彼の異常な行動がやり取りで分かったりする度に思わず吹き出しちゃうんですけど、何か楽しかったです(*´ω`)←

最終的にはナオの思い通りにされてしまうんですけど、最後の最後までナオは彼女に対して盲目的になりすぎて、彼女との距離が出来てしまう…って感じでした。
それでも彼女を離さないナオの執着っぷりが凄いんですけどね!

最後は

『だって俺は…、地獄に堕ちる存在だから』

からのぉ~

『その時は君も一緒だよ。二人でこのままどこまでも堕ちていこう』

『神様の目の届かない、所まで…クックックッ』

って終わるんですよ、終わるんですけどね!
この時のクックックッが超絶病んでおります(笑)
怖かった~…ナオ怖かった~って終わった時に思うと思いますね。

でも凄く面白かったです。←もう既にこの感想がおかしいのかもしれませんけど、とりあえず感想書くのに怖い部分だけ4回位リピートしました(笑)
毎回ヒィィィ~って思うんですけど、面白かったです(゚∀゚)

全然何が面白かったのか、分からなかったですよね?(笑)
すみませんでした…┏○ペコ

それなのに、ここまでお付き合い下さった女神様…ありがとうございましたm(__)m


悍ましい感想には悍ましい(∪・ω・∪)ポチを!
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します♪
押さないとオージェが貴方の後ろに…[壁|_-)チラッ 
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こ…ここここんばんは( ゚Д゚)

実はずっと聞いていなかったSEXualphiliaをきいて驚きに満ち溢れているりな子です(笑)

まずは昨日の罪喰い感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援ポチやコメントも下さいましてありがとうございましたー(*´ω`)♪
毎日とっても励みとさせて頂いおります(≧∇≦)

今日はご飯に行ってきましたー(∩´∀`)∩
そして…そして…誕生日プレゼントでPS4買ってもらいましたよ~ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

本体持ってないのにPS4のソフトを予約しておくようなダメ子に、本体をくれるなんて(本体が欲しいと言ったがw)素晴らしいなっ( ゚Д゚)←
これで心置きなくFFが来ても大丈夫です!(笑)

そしてやっとこさソフマップで剣君予約してきましたー♪
何だかずっと予約できなくて、楽天のポイント使いたかったので待ち構えてたんですけど(笑)
寝る前にチラッと見に行ったら出来るようになっていたので、4000Pt使って予約してきちゃいました( *´艸`)ムフフ
届くのが今からめちゃくちゃ楽しみです~(〃ノωノ)

んでもって今日は何か笑ってしまったシチュCDについての感想です!
一応大人シチュCDなんですけど、もはや生々しさに(*´Д`)ハァハァするとかではなく…色々とびっくりしてしまったCDでした(笑)

実は、第一弾の平井さんのを途中まで聞いていたんですけど寝落ちして、今回『そういえば、土門さんも聞いてねー!』と思って、土門さんから特攻してみたんですよ(笑)

なのでその感想?というか叫び?となるんですが…驚きすぎて途中フリーズ&笑いが出てしまったわたくしです(°_°)

あ、ちなみに大人系は私は無理!と言う方はここで閉じちゃってくださいね♪
ではでは、レッツゴー(*´ω`)ノ

vol2_SNS.png 

順番が逆だけどまずはVol2.から!
はドS[執着×乱暴×嫉妬]

全部で4Track収録されているんですけど、とりあえずめっちゃ幸せモードなんですよ!
幼馴染だった彼女の事がずーーーーーーーーっと好きだったなんですけど、途中から音信不通になってしまっていて、その彼女と大学で再開!なんと乙女展開~(≧∇≦)
が彼女が自分を好きになるように仕向けて、付き合うようになったという展開の様です。

『え?仕向ける…?』

な、何だか不穏だぞこの人(笑)
の話を聞いているととにかく不穏に思う部分がちょいちょいあるんですが…。
でもまぁ凄く好きなのは伝わってくるし、幸せ~な感じが全開なので心穏やかに聞いておれます。

まぁそんなこんなで、初めてのの家にお泊りデート!という所から物語がスタート致します。

始まりからとにかくあっまーい雰囲気で、緊張している彼女に対してとにかくめちゃくちゃ優しい和。
ずっと好きだったけど自分の事を好きになってくれるなんて微塵も思ってなかったので、言葉は悪いけど他の女と遊びまくっていたんですと(笑)
しかも彼女に手出しできない変わりに…!
彼女の変わりに他の女とヤッてたって事なんだそう…(笑)

この瞬間普通に聞いたらへぇ~…(モヤッ)位いで終わりそうなもんだけど、何かストーカー的と言うか執着すげぇな!と思ってしまった私は、ちょっと萌えた( ´∀` )←おかしいw

まぁ自分とどうこうなる事なんて無い…と、そう思っていたのに、まさか自分の事を好きになってくれるなんて…!という普通に聞いていたら乙女展開の連続で、とにかく甘々なんです。

ここで「あれ?これって何か普通にラブラブだけど…性癖がどうのとか言ってなかったけ?」って思ったんですよねー。
全く和の性癖的な描写なんてないし、行為自体も流れもめっちゃ普通に愛し合う恋人だし…。

しいて言うならば土門様のちょっとした普通っぽいというか、ぽろっと出てしまった一言みたいなのに萌える程度ですかね。
といってもまぁそこで終始ニヤニヤしてたんですけどね!

初めてだという彼女にリードしていくんですけど、もう彼女の事が可愛くて可愛くて仕方がない様子とか、今の状況が嬉しすぎて感動してる感じとか!
更にそんな彼女が私もご奉仕する(言い方がアレですけどもっとピュアな感じだと思いますw)的なシーンなんて、和の吐息とか声とかキャー‼って感じだし!
しかもボソッと危なかった的な事を言うのもとか m9(゜д゜)っ可愛いやんけー! って感じですしね~(*ノェノ)

んでまぁ、その後も最後までする感じなんですけど、大人しく聞いてたわけですよ。
とーってもアツアツな甘々な感じで囁かれつつ、土門さんの吐息やら喘ぎやらにウハウハしながらも、他の事をしつつぼけーっと聞いてましたらば…。

Track3からは何だかいきなり雰囲気ががが…。
『え?え?何事…⁉(゚△゚;ノ)ノ』と思ってたら土門様がいきなり怒鳴り散らし、私に平手をしてきましたー‼(笑)
マジでこの瞬間びっくりしすぎて笑っちゃったYO!
だってあんなに優しくてラブラブだったのに、Track3に変わったらいきなり変貌するんだもん!

まぁ要するにTrack1・2は、和が『今日お前の全部ちょうだい?』という一言に対してOKを出した場合のシーン展開だったんですね!だから物足りなかったのか!←
そしてTrack3・4は和の言葉に対して断るというか怯えた場合。
なので自分の物にならないと分かった和は激情しまして、無理やり…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いやー展開が分岐の部分からガラッと変わるので、マジで驚きました(笑)
ベシっと殴られた音が聞こえた時は『(゚△゚;ノ)ノ<えぇぇぇぇwwwww』って感じでしたよ。
1人でPC見ながらイヤフォンして笑ってしまいました(笑)

でもあんなに怒鳴り散らす土門様の声を聞いたことがあっただろうか…。
本当に怒り狂ってる感じが出てて凄い驚きました。
しかもドSというよりはむしろ乱暴の部分を大きい文字にするべき!(笑)
執着の部分ではまぁ…すごく執着はしているけど、好きになって貰えないなら体だけでも的な(°_°)お~こわっ

とにもかくにも、Track3~売りとしている性癖と言う部分が出てくる感じでしたね。

もう暴れるからぶつし、無理やりされる時の言葉遣いとか乱暴だし、オラァ!とかまではいかないけど、なかなかの攻め方だし…。
何かとにかく怖かった(笑)
怖かったんだけどその中にちょい萌え出来る部分もなくはない!

ただ無理やりするって感じでなくて、やっぱりそこに自分の物にしたいってのがあるので…。
個人的には前半物足りなかった分、後半驚きはしたけどある意味面白かったなと思いましたね。

でも全体的にサクサクっと進むので、わりとすぐ終わります色々と。

何が一番良かったかと言われますと、普通にラブな方の和に彼女がご奉仕する時ですかね!
吐息が…声が…やばかったッス(*´ω`)
とりあえずいつもながら萌えポイントは漏れ出る吐息と、ぼそっと言ってしまった一言かなー♪

お次はVol.1の時緒くんです。
時緒はソフトS[言葉攻め×ソフトS×大人の余裕]

vol1_SNS.png 

時緒ーーーーーーー‼
こいつはとりあえずずっと延々に普通に甘々展開でした。

ってゆうかソフトSだからかな?
全然甘々情事って感じでして、同じ会社で付き合う彼と共に彼の家にお泊りという設定みたいです。

前半のTrack1・2は玄関でおっぱじめようとする時緒に、そこでOKした場合の展開。
外に人が通るかも~ハラハラドキドキ、でも燃える~的な感じで甘々な感じですね。
これは和と同様に普通の甘いカップルの流れって感じ!

常に言葉攻めと言う部分では実行してくるので、平井様のお優しいお声であーんな事やこーんな事を言ってきますです(≧∇≦)
ってかいちいちこの人も吐息というか、苦しそうに?してるのがエロいなっ!
常に優しく喋るからこそ妖艶さがあるというか、まさしく大人の余裕でした。

終始優しくリードするんですけど、言葉攻めなのでとにかく意地悪な事を言ってくる感じですかね。
妖艶なお声で囁かれたい方は是非!(笑)

なんですけど…
Track3・4から時緒のソフトSがだいぶ…さく裂しましたΣ(゚д゚lll)
ってゆうか平井さんのこここここ声が…声が…セクシーすぎてやばかったです(笑)
何だろう…私この方のBとLの受けシチュはこの前ちょろっと聞いたけど、こういったのは初だったので耳がびっくりしました!

もともと謎めいたキャラが多かったり、艶を感じさせることあったと思うんですけど、何か男っぽい感じとか絞り出す声みたいなものがリアルすぎて…。
しかも時緒は言葉攻めですからね、なかなか…なかなかでしたよ…(°_°)

いや、うん、気になる人は聞いてみて下さい。ダミヘってすげーなと改めて思った(笑)
ってゆうかね、ダミヘを駆使している声優さんが凄いのかな?
何か向こう側から移動してくる感じとかがリアルだったりとか、うまく言えないけど…。

どちらも内容的には心に優しい感じでしたね( *´艸`)

とにかく終始あっまーい感じだし、しいて言うなら時緒が彼女にアレをさせる時とか、どうして欲しいとかどうなってるとかの実況中継がエロかった感じだけど…。
病み的な物はないので心穏やかにハァハァ出来る感じですかね!

そして…後半戦…は、また改めて書きますが…。
始まりから怖いスタートでした|д゚)
後半の2枚はなかなかレベルの高さがうかがえそうなので、心して聞きたいと思います(笑)

あ、そうそう!
出張のお供はお友達さんの助言で、贈り物で頂いたウィル・オ・ウィスプポータブルを持って来ましたー(*´ω`)
これなら終わるのではないか…との事だったので!
ホテルにまっすぐ帰るのが続けばフルコンできそうですしね~♪

って事で、今日はこの辺で~!
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(≧∇≦)


頑張って積みCDも消化しているりな子に
応援ポチお願いいたしまーす!('ω')ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言