FC2ブログ


こんばんは♪(/・ω・)/ ♪

今日の夜中は眠いのにどうしても喋りたくて無理やり書きに来た独り言へとお付き合い下さった方々、そして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、コメントも下さいましてありがとうございました~!!
いつもいつもお付き合い頂きまして本当にありあとうございます(*´ω`*)

昨日は寝不足のお陰で耐え切れず隠し√を終える前に、というか全然進める前に爆睡してしまいました(;´∀`)
それでも寝たのが2時半とかだったので今日もしっかり眠たいです(´-ω-`)

何だかクリスマスが過ぎると一気に年末モードが出てきますねぇ~。
今年も私はお休みのほとんどを引きこもってゲームしたいところですが…どうなることやら。

そろそろ仕事納めだわ~という方もちらほら出てきているようですしね!
ってゆうか今日土曜日だったんですね…
曜日感覚があまりないので土曜日だったことに驚きました(゚д゚)!
りな子は28日の月曜日が仕事納めですので後2日頑張って耐えれば連休や~(ノ´∀`)ノウフフフフ

積みゲーも順調に増え続けてしまっているのでこの連休でゲーム時間がいっぱい取れるといいなぁと思っております♪
あ、でも30日は女子達と忘年会ですし大晦日も家には居られなそうなので年明けるまではちょこっとバタつきそうだなぁ…。

さてさて…

今日は休憩中の時間を使いつつ、華ヤカをちょこちょこ進めまして無事に全て終了することができました~!!
ちょうど今さっきフルコン…というかバッドEDを見ていない人のほうが多いんだけども…(笑)

でもでもめちゃくちゃ面白かった~!!

hanayaka_title.JPG

今回最初は23日発売のゲームたちが届くまでのお楽しみでプレイ開始したのですが、あまりの面白さに華ヤカを終わらせてから…という流れに急遽変更しました。
このタイトルは本当に面白かったです!!

私いつもなら絶対にAのハッピーEDを見たらBADも全部見てから次のBのキャラに行くんですけどね、今回はあまりの面白さに早く次へ行きたくてBADは放置しちゃいましたよ…(笑)
今からBADを見る気にもなれなくて…できれば悲しい結末は見ないでおきたいくらいです(´∩ω∩`)ww

最後の隠し√は隠しというくらいなのでガッツリ感想は控えようかと思いますので、隠し√の感想は一番下でネタバレ感想として喋らせてもらおうと思います( *`ω´)

今回の最後のシナリオは今までの√での出来事を裏側の舞台から見た物語といった感じでした。
今までの√で起きた出来事の総集編的な感じの部分もありつつ、この人がどうしてそこまで自分のしようとしていることに拘るのか、何者なのか…などなど今までの全てと、この人のことが分かる√でしたね。

ここをプレイする事で、あの時の出来事はこうだったのか…とか真実として分かる事が沢山あるんですけど、そうゆうシナリオの中に恋愛が絡んでくるといった感じ。
でもここでの恋愛は一番切なくて、一番先がどうなるか分からない流れで、一番深い愛を感じた√だったのでもう本当に早く幸せをクレー!!って感じでしたよ…(笑)

とにかく雅√をプレイしていたことでこの人の正体にはなんとなく気付くと思うんですけど、それでも自分の想像していなかった物語が隠されていたりなかなか今までの兄弟たちのような感じでは進まない恋愛でのもどかしさが私を惑わせましたw
こんなにも思うようにいかないなんて…!!
まだ中盤位いの時には早く続きをやりたくて休憩に行きたくて行きたくて仕方がなかったです(笑)

隠し√の事はここまでにしますね!
色々喋ってしまいそうですから(笑)

そもそも華ヤカ自体がこんなに作りこまれているシナリオだとは思っていなかったのですんげぇぇぇぇ面白かったです!!
帰ったら幻燈ノスタルジィも届いているかなぁ~♪
プレイするのはまだ先になるでしょうけどこちらも楽しみであります( *`ω´)

まず久々に作業系のゲームをプレイしたけどたまにやると面白かったですね!
最初は大変だなぁと思ったりもしたけどいざやってみると意外とやり込みたくなるというかなんというか(笑)

周回すると既読部分はスキップできるししっかり巻き戻し機能もあるし!!
すんごい快適でした(ノ∀`)
ただ早送りがRボタンだけなのかな…?色々押してみたけど見つけられなくてずっとRボタンでやってたんですけど、押したままにしてないといけないのがちょっと面倒くさかったですかね。

そして下天の時にもスチルの仕掛けにかなり楽しませてもらったんですけど、ここではEDの演出と寒い時に息が白くなったりするのが何かただの立ち絵じゃない感じがして良かったなぁ~と思いました。

EDは音楽と終わり方の雰囲気がぴったりなんですよ~!!
ちょとあの曲が流れながら挟む最後のシナリオは感慨深い気持ちにさせられるんですよね。
√によっては最後の最後まで見逃せない所とかもあったし、全√終わりの時まで余すことなく楽しめたなぁと思います。

ちなみに華ヤカをプレイしたことで薔薇ヴェリをプレイしてみようかなという気持ちになりました(笑)
多分ここで華ヤカをプレイしていなかったらやってみようかなぁ~と、ここまで思っていなかったと思いますね。

興津さんパワーだけではあのベルばらビジュアルはりな子的には乗り越えられなかったと思います。
でもこの作品を作った人たちが作ったなら…という期待がかなり大きくなった感じです。

新キャラも公開されていたしなかなかかっこよかったしな!
興津さんキャラが一番気になるけど(笑)

話が逸れてしまいましたが…
このタイトルは一つ一つの√では全容は見えないけど、各√全てが繋がっていてちゃんと意味のあるもとなっていたり、各キャラが恋をすること自体にも意味があったりと隅から隅まで計算されていると感じられるシナリオがより面白かったという気持ちに繋がっていると思います。

そしてキャラ!
華ヤカの中に捨てキャラがおりません。
どのキャラもすんごく良かったし、サブキャラも謎に包まれていたり気になる存在だったり、更には恋愛だけでなく様々な友情や人と人の関係などが盛り込まれていたのでこれも飽きのこない要因だったと思います。

使用人として近くに居る人達や恋愛対象の他にも、彼らの母親とか友人とか様々な人が出演していて個別√に入っていても皆と関わりがあったり時には力を合わせたりと、関わりや見所が多いですしね。

そして主人公のはるですが最初こそドジというか何と言うか(笑)
この子大丈夫かしらと思ったんですけど、あの普通っぽさとそうでない性格とかとにかくあの子のあのキャラ設定は、この華ヤカという物語をより良くしていたと思います。

彼女が来てからの兄弟達の変化も何だか良いんですよね~。
これは恋愛とか抜きにしてですけど、兄弟同士の関係性とかそうゆうのも変わっていくので、ある√では協力したりとか誰かの為に…とかね!
そおうゆう変化もよかったなと思おいますね(*´ω`*)

各キャラとの恋愛ですが、私はこの華ヤカというタイトルの恋愛はそれぞれのキャラに合わせたスピード感と恋愛の流れがすんごく好きなんですよね。
人によって好きだと思うタイミングとか悩んで答えが出る時間とかは様々なんですけど、それがその時の二人は合っていますし時にはモヤモヤが長く続いたりもしたけどどのキャラとの恋愛もすごく楽しめました!!

ちなみに個人的にはドマイナスから始まる√が特に楽しめました(`ω´)グフ
私はゴミ!クズ!下郎よ!!←

そしてシナリオですね。
ただの兄弟達による当主争いだけではない、何かがそこに隠されているというかなんというか…。
この当主争いさえもずーっとずっと前に…モゴモゴ…。
未プレイの方がいたらあれなのであまり言えませんが、とりあえず色々一人で考えを巡らせながらプレイできる内容となっているので、飽きないですし次々プレイしたくなるような内容の面白さ。

普通の家庭で育った至って普通の主人公がある出会いでそのお屋敷の使用人となり、怒られ失敗しながらも成長していく中で自分の目指す使用人という仕事の形を見つけてくというのも描かれていますし、お屋敷にいる主や兄弟達と関わることで周りが変わっていったりとかね。

この『普通』というのが良かったんですよ!!
だからこその始まりのゴミ扱いなんだけど、そこからの全ての変化がイィ!!(・∀・)

私は正→茂→博→進→勇→雅→隠しという順でプレイしましたが、正の時から順に起きる出来事がその次の√で分かったり、また余計に謎が深まったり…と次の攻略対象をプレイするごとに楽しくなっていきましたね。

そして本編の他にもスチル部分で見るED後?EDの次?のシナリオに加えて後日談もあるので、EDの時に『こ・ここで終わりなのか~!!』と思ってもお楽しみがあったり後日談を見ることで綺麗に終わっていたり。
ボリュームは満点だと思いますし後日談まで見ると終わった…という達成感と共に満足感も得られましたね。

最後まで本当に楽しむことができました!

進くらいまでは依頼もちょこちょこあるので結構時間がかかりましたが、勇からは依頼はなかったのでそこからは少し早くプレイできました。
といってもサクッとはいかないですけどね(笑)

なのでじっくり時間をかけてこの世界に浸る事ができました。
ちなみに今回はプレイ時間はちょっと分からないんですけど、結構かかっていると思います(笑)

ってゆうか、最近移植版をプレイする事も多いのでちょこっと思うんだけど、前の作品って本当に面白いものが多いなぁと思うんですよね。
なんていうのかなすんごい作り込まれているというか…

かと言って私も乙女ゲー歴が長いわけでもないので偉そうなことも言えませんが、どうにも最近のイメージって酷評の物が続いて新作に不安を抱いたり、面白そうと思ってもボリュームが少なすぎてまとまっていなかったりモヤモヤしたまま終わったり…内容が薄くて設定の意味がなかったり…などなど惜しい!!と思うものとかも結構多い気がしたりしなかったり。

その中でも面白いものもちゃんとあるし、何だかんだ楽しめたりするものもあるんですけどね。でも移植版で面白いものをプレイするとどうしても思ってしまうんですよね。

私はシナリオは考えたりできないけど是非ともこうやって隅々まで面白いものを作り上げて欲しい~!!と思ってしまいますね。
だって同じ6,000円払うのにこんなに差があるなんて…と(笑)

ちょっと愚痴みたいになってしまいましたが華ヤカはすんごく楽しめました!!

最後に恒例のやつですが…
華ヤカでの好きなキャラのランキングです♪
前置きとして行ってきますが今回は全員大好きです!(笑)

1 勇・謎の人
2 正
3 雅・進
4 茂・博

です(笑)
ダントツで勇なんですけどその次にこれまた同じくらいあの人が好き!!
他のキャラも楽しめたし好きなんですよ!!どのキャラも私的には良かったですし苦手というのもいなかったですし。
ただ…1位である二人が大好きすぎただけです(笑)

勇のあの性格はリアル世界でいたら絞め殺したくなりますが、勇だとというか勇だから許せてしまうんですよね~。
本当にかっこいいし可愛いし最高ですた(。-∀-)

謎のお方についてはここでは何も言うまい(笑)

なのでお次は正ですが…
これ結構選んだ基準がアレなんですけどね…正のギャップももちろんなんだけど、この人の風呂上りの姿が大好きなんですよねー(。-∀-)
なので風呂上がりの姿に+αで性格でのギャップってところでしょうか(笑)

ちなみにあんなにモヤモヤしたのに進が3位に並んでいるのは…
あのヤミー(闇)な進が忘れられなかったからです!!(笑)

そして雅はあの可愛さは罪かと…。
たえちゃん男の子版があんなに可愛いとは思わなかったんでね。

と、優しい感じの茂や博よりもはじめに虐めてくれた方々が上に来ているという…
あらやだ(笑)
でも博のちょっと豹変しちゃうところも好きだし、茂の色っぽいところも好き(笑)

とりあえずエンドロールの時の勇がかっこよすぎてヤバイです。
そして最後にもう一度各スチルを堪能しようと思っておりますです( *´艸`)

いや~今日までお屋敷で使用人として頑張ってきたけど楽しかったです~(ノ´∀`)ノ
お疲れ様私!!

そしてお次はお待ちかねの月影の鎖のプレイを開始しようと思います!!
心が折れないように頑張ってくださいというお言葉を頂いたので、そんなに凄いのかなぁ…と若干不安もありますが(笑)
でもきっと楽しめると思いますので頑張りますo(○`・д・´○)ノ

ちなみに攻略順は猪口 渉⇒榛名 望⇒大井川 護⇒望月 理也⇒神楽坂 響で行こうかと思っております(`・ω・´)
早く理也に会いたいけどまだまだ先になりそうだな(笑)

ではではこの先はネタバレ感想となりますので未プレイの方はここでお閉じくださいませ!!




(。-∀-)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



































|д・)イキマスヨ~












































































√では同じ屋敷にいるわけでもないので途中まであまり思ったように、というか今までの兄弟のように進展がないのに、殺そうとするシーンが多々あるので早く幸せになりたい…と切実に思いました(笑)
のこととか分かるまでには結構進まないと分からなかったりするので余計にそう思ったんだと思いますが…。

でもこの√は本当に今まで起きていたサナエの家の事とか首相殺しの事とか全てがどうやって行われて、誰がやった事でどうゆう思惑があったかとか舞台裏から見れたような√だったので面白かったですね。

そしてその裏側から見れるネタバレだけではなく、が何故そこまでして殺そうとするのかというのももちろん描かれていたけど…
途中までそれが全然出てこなかったからモヤモヤハラハラ…
どうなってしまうのか…と気になって気になって仕方が無かったですよ(;´Д`)

でもやっと話してくれた時には、こちらとしても兄弟だったことや今まで殺すためだけに修行してきた事などなど色々な事実を突きつけられて夢中でした(笑)
そもそも玄一郎はもとから当主争いをさせるために子供を作っている感じだし、この人が一番真っ黒けっけであの執事も悪代官に見えてきましたもんね!!

この二人が一番恐ろしいぜ…と何度思ったことか(笑)

そしてこの√でのはるは本当に無鉄砲!(笑)
そしてもともと行動力のある子ではあったけど、√に入るとその行動力に拍車が掛かっていてより楽しめました。

恋愛面では言うことなしです。

は思ったとおり素敵でしたし、他の兄弟同様守自身に少しずつ起こる変化とかはるに対しての想いとかがもうたまらなく楽しかったのです(;゚∀゚)=3ハァハァ
私は基本的に強くて冷酷なキャラが大好きなので、守はそれにピッタリ当てはまっております(笑)

なので敵として出てきた時点で『(*ノェノ)キャーこの人かっこいいー!!』ってなっていました。
そしてプレイしている中で隠し√があることを知り、この人だったら良いな~って思っていたらそうだったというワケですから好きにならないはずがないんですよぅ!!

それでもなかなか進展しない守の気持ちとか、二人の中とかには少々ヽ(`Д´)ノ←こうなりましたが、中盤を過ぎたあたりから自分の求めている流れになってきたのでそこからは満足しながら夢中になっていました。

でもここの守√が何だか一番はるに対して深い愛を感じたんですよね。
それは守がはるを斬ったからなんだけど、何が何でも人を殺して欲しくない、自分が斬られてでも守を止めたいはると…今まで玄一郎達に対して母の自分の恨みをはらすためだけを目標に生きてきた守のどうしても成し遂げたい気持ち…。
それがぶつかってはるを脅したつもりが本当に斬ってしまって、でもそのお陰で守は変わっていくことができたという…

何とも突拍子もない内容に感じますけど、このシーンも一度別れるシーンもこの二人にとってはすごく良かったことだったと思うからどれも切なくなりつつ、でも二人がお互いを深く想っている感じが伝わってきたんだよなぁ。

しかもね…守の声がガラっと変わるの分かります…?
書生キャラからあの忍びのようなキャラでの違い!!
もうね~あれが既にりな子的にはヤバいんですよ~!!(*ノェノ)

しかもこの中の方お初だったのでソッコー検索したんですけど、イナズマイレブンというアニメ?とか刀剣乱舞や夢100とかに出ているらしいですね!
その他は無かったのでちょこっと残念な気もします…。

ちなみに私の好きなバージョンは昼の顔じゃないバージョンの方が大好きです( *´艸`)
あの喋り方ばかりになった時には幸せすぎてずーっと真剣に聞いていましたし、顔を半分隠している姿がまじでかっこよかった…(ノ∀`)

まぁ何だかんだとあったけど守が玄一郎と結局の所は父と子として改めて向き合っている感じの終わり方だったので、本当に良かったなぁと思います。
一緒に酒飲むとか最高じゃないか~!!

もう本当に最後まで楽しかった…。
そして華ヤカでは勇と守に出会えて良かったです。
もっと喋りたいところですがただでさえ長くなってしまっているので、あまり喋り過ぎないようにこの辺にしておきたいと思います♪

ここまでお付き合い頂いた方々…本当に本当にありがとうございました┏○ペコ
これから守の後日談などを見てから月影に行きたいと思います!!

ではでは(´∀`*)ノシ


大好きだからもう一丁!!(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



【拍手コメント】

シロ様

昨日の続きです(笑)
昨日はシロ様のコメントを読んでヴァルプルガの兄を即検索してから寝ました(笑)
十三支の時…確かに…あのキャラはなかなか衝撃的だったので気になりますね…
というかそもそもあぁいった大人しそう優しそうなお方というのは何かがありそうな気がしちゃいます(笑)

どんな立ち位置でどんなキャラなのか…早くヴァルプルガもやりたくなってきたー!!

そして謎の青年の柿原さんに会いたい(`ω´)
まずは月影からプレイするので柿原さんはもうちょっと先かな…

私も誰から攻略するか考えておこうっと♪
是非とも楽しんでくださいね~(*´ω`*)

コメントありがとうございました┏○ペコ
またお立ち寄りくださいませヽ(*´∀`)ノ

こんばんは(^∇^*)ノ゚・:*
早速の攻略が終わったのでお喋りに…。

昨日の独り言を覗きに来てくださって拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントを頂きましてありがとうございました~!!
今隠し√を始めたのですが、忘れないうちに…新鮮なうちに感想を!!と思ってきてしまいました(笑)

その前に余談ですが購入候補には入れておらず、2軍にしていた鏡界の白雪…昨日ムービーを見てやっぱり買おうかと思っておりましてですね…。
何かちょっとブラックな部分がありそうなので面白そうだったんですよね~。
と言ってもそれよりも気になるものがあるから予約はしないんですけど、ちょっと気になるから気になる!に昇格したと言ったところでしょうか…(笑)

そのムービーの後半部分で心の闇みたいなものが見え隠れしていたので、ちょっと面白そうだなぁ~って思ったんです。
中古にしても何にしても気になっているので買うんだろうけど、独特な雰囲気の作品な気がするので挑戦も兼ねて購入リストに入れようかな??と思っていますヽ(*´∀`)ノ

ではでは…

昨日寝ていなくてすんごく眠いので、これを書いたら隠し√を途中にして寝てしまうと思いますが感想へと行きたいと思います♪
お付き合い頂ける方はどうぞよろしくです((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

masashi_180-150.jpg

まずやっぱり私が思っていたと通り、たえちゃんの男の子版であった様(笑)

最初こそゴミ・クズと今までの皆様以上にキツく当たってきますが、それも最初だけでしたね。
わりと早い段階から態度に変化が出てくるし、何だかんだ文句を言いながらもこちらを気にしているご様子が可愛くて可愛くて…
もう嫌ですね~ツンデレって!←(笑)

まぁ恋愛となるのは結構時間がかかったなぁと思うんですけどね、でもそうなるまでの道のりとかはるとのやり取りが意外と面白くて結構笑わせてもらいました。
はるもはるでなかなかやり手なので泣き真似してみたり誕生日にお返しという名のしかえししたり、ちょいちょい面白いことをしでかしてくれるんですよ。

そんなやりとりを意外と楽しんでいるもとても可愛いんですよね~( *´艸`)

でもこの人は私にとっては可愛い存在であって萌えではなかったんですよ。
でも好き!可愛い!ここはブレません(笑)

で、どこから感想を述べようか…。

は年齢の割には大人びているんですけど、それってとても頭がキレるからというのもあるんですよ。
でもこの雅の持っているものは彼が努力して得ていたり、子供っぽいところがある反面実は淋しいだけだったりそれでいて色々考えすぎなところがあったりと、沢山の面を持ったお方でしたね。

ただの駄々っ子ではなかった!(笑)

しかもここではお聞きしていた通り今までの√で起こってきた全ての事の全容が見えました。
そして最後の最後隠し√で真実が分かる…といった感じでしょうけど、今の段階でもほとんど分かっているので雅√はわりと真相に近いのかなと思います。

今までのシナリオでちょこっと疑問だった事とか、起こってきた出来事の事とか始まりとか色々な事がここで分かるようになっておりますので、雅は最後で良かったのかもしれません。

ここでも今までの兄弟と同様に当主になるために雅が考えて動くんですけどね、この人本当に玄一郎並に頭がキレると言いますか…先を読むんですよね。
なのでシナリオの流れ方も面白いし恋愛云々を抜きにしてもとても面白かった√でしたね。
まぁ真相に近いからというのもあるんでしょうけど…。

でもこの若さでここまでになるというのは、色々あったんだなぁと思ってしまうババくさい私(笑)
ここのシナリオでも色々出てきますけど、この子頑張ってきたんだなぁ(*-ω-)ヾ(・ω・*)ナデナデとしてあげたくなる子でしたね。ウンウン。

でもちょっと他のキャラと違うのは母親との関係ですかね。
もともと仲があまりよろしくないんだけど、シナリオを進めていくと仲良くなりそうなもんじゃないですか!!でも、ここの二人はなかなか難しい所でして、ちょっとハラハラしちゃいました。

これはまぁ雅的にも、お母さん的にも辛い立場ではあると思うけど…私宮ノ杜に生まれてこなく良かった…←
と、思ってしまうようなちょっと切ないシーンなんかも多かったんですよね。

そして雅との恋愛ですが…どこぞのカップルを見ているかのようでしたよ。
進√のあれですね(笑)

もうとにかく嫌い!大嫌い!しか言われないんだけどもはやその嫌いが好きにしか聞こえませんからね。
本当に可愛い子でした(´∀`*)

それでも最後の最後まで自分の気持ちになかなか気づかず、でもはるを失うのは嫌で…というのも可愛さで温かい目で見守ってしまうんです。
進とか勇とか他の人でなかなか気づかないとヽ(`Д´)ノってなっていたんだけど、雅だと何故かそうはならないんですよね。

はると雅の二人だと何かこれが本当に合っているというか、ちょうど良いというか…プレイヤー側からしたらもっと恋愛を!!接近を!!とか欲が出そうなもんですけど、この二人には全くなかったんですよ。
ちょうど良い感じで進んで進展していったというのと、やっぱりシナリオ的に濃いのであんまりそうゆうのを思わなかったのかな??

しかも雅ひねくれてますしちょっと…というかかなり変わっておりましたしね(笑)

謎なところで急接近してきたりするので個人的にはキュンとかは無かったんですよ。
照れたりするところも(*ノェノ)キャーってなる所ではなく、はるに雅の本心を言い当てられた時とかに照れたりしていたから乙女のキュンよりも可愛いなぁ~こいつぅ~ってなってしまうというか。

なので萌え萌え√ではなかったんですよね。

た・だ。

この子も綺麗なお顔立ちをしていますし、お年の割にはちょっと色気というかミステリアスな雰囲気をお持ちなのでスチルがねぇ~良かったんですよね!!
立ち絵だとギャンギャン吠える可愛いワンコのようなのですが、スチルとなるとまぁ~素敵なメンズへとなってしまうのでこれはこれでギャップが良かったなと思います(´∀`*)

しかも素直になれないのに頑張って素直になろうとしてるとことか、雅がはるを心配している姿とかこの√でしか見ることのできない色々な雅が見られるので楽しかったです(;゚∀゚)=3

本当は後日談も見てから隠し√に行こうと思ったんだけど、どうしても、どぉぉぉぉ~しても早くあの人と楽しんでみたくて後日談は後回しにしてしまいました!!(笑)
本当はこのままプレイしたいところですが、昨日もあんまり寝ていないですし眠くてそろそろクラクラしてきたので寝ようと思います(ノ∀`)

勢いで喋りに来ちゃいましたけど何言ってるかわからなかったらすみません┏○ペコ
明日で華ヤカの独り言も一旦終となります!!最後の使用人楽しもうと思います(ノ´∀`)ノ

ではでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~!!((。´・ω・)。´_ _))ペコリ


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


【拍手コメント】
・灯様
・シロ様

灯様

こんばんは~ヽ(*´∀`)ノ
また来てくださってありがとうございます!!
というか毎度毎度など言わずに(笑)

私としても嬉しいのでそんなにお気になさらずです♪

勇最高でした…
あのジャイ○ンぶりには本当に萌えさせていただきました( *´艸`)
以前彼はジャイ○ンですよ…とお聞きしていたのですがまさしく!!だったので納得しつつも、そこが良かったですね(笑)

進くんはモヤモヤが長く続いた√でしたね~。
でも個人的にはあの闇を見せたあたりでちょっとだけ好きになりました(笑)
しかしながらキャラはやっぱり好みが分かれますからね!!
進の友達とは三治くんでしょうか?
彼もいいキャラしてましたよねヽ(*´∀`)ノ

既に残るのは隠しのみとなりました!!
この人私すんごく好きです。
早くプレイしたいけど眠すぎるので明日にします(笑)
遅くなりましたがメリークリスマスでした♪

またお立ち寄りくださいませ!
私も遊びに行きます(*´∀`*)


シロ様

こんばんは(*´ω`*)

進のロボット(笑)
ちょっと笑ってしまいましたが、シロ様の言うとおり確かにあ時の進は異常でしたね~。
でも実はあの辺り以降に取り乱す進から私は気になり出したという変わり者です(笑)

本当乙女ゲーをするたびに思いますけど声優さんって凄い!!毎回思います。
笑い上戸の進はまた違った印象になりますしね!!

そうそう勇√の終わり方が良かったー!!
他の人も良かったんだけど、シロ様の言うとおり勇√って色々な意味で人とのドラマがたくさん詰め込まれた√だったので終わり方もなんか感動しましたし、より幸せを感じたんですよね。
好きなところからいつでも見れるようにしているシロ様素晴らしいです!(*´∀`*)
アノ曲毎回うま~く入ってくるんですよね(=_=)
アレで何だか感慨深い気持ちになってしまいます。

ヴァルプルガ情報キタ――(゚∀゚)――!!

私もほとんどチェックしていないのでちょこっとキャラの事とか柿原さんが出ているとかそんなもんです(笑)

でも今シロ様のちょこっと感想を見て楽しみになってきました(笑)
今続きを待ちながら書いています(。-∀-)
コメントの続きを見てから今日は寝ようと思います♪

いつもコメントありがとうございます((。´・ω・)。´_ _))
また是非お立ち寄りください~♪そしてヴァルプルガについて語り合いましょう(笑)
ありがとうございました(*´ω`*)

こんにちは~( 'ω')ノ
そして(´∇`)<Merry☆Christmas!!

昨日のりな子の独り言を覗きに来てくださった方々、そして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチコメントもくださいましてありがとうございます!!
今日もそれを励みに元気に喋りに来ちゃいました( ^∀^)
お付き合い頂ける方はどうぞ本日も宜しくお願いいたします┏○ペコ

今日から急遽決まった出張に来ているのですが、クリスマスだという事ですぐ近くの場所に臨時のブースみたいなのを作りチキンが売られていてですね…りな子のお腹の虫が反応し食欲をそそられ続けております(@ ̄ρ ̄@)オナカスイタ-

クリスマスか…まぁ私のサンタは23日に全部プレゼントをくれたので関係ないお話ですな!!(笑)
(もちろんお支払いはりな子ですけどねッ!)
あ、しかも東京喰種のDVDは今日届く予定なんですよね~♪受け取れないけど(笑)

帰ったら渇望メソッドとDVDとお楽しみがまだ2個もあるのですよ~(ノ´∀`)ノ

そうそう、昨日は夜にはサイレーンというドラマの鑑賞会に付き合いつつ横で華ヤカを一生懸命プレイしていたんですけどね…とりあえずの所夜の20時から開始して夜中の3時半とかまでやっていたわたくし(笑)
ドラマを見ていた相手は(といってもりな子のメインは華ヤカなので、ドラマはチラ見程度ですがw)仕事で仲の良い人なんですけど、その人が先に寝ようが何しようがお構いなしにゲームをしていました(笑)

今日の朝早起きだったのに止められなくてですね…しかもがりな子にとって今のところ一番ドストライクに萌えられて楽しすぎたのと、EDが終わった後にまだ全部終わったわけじゃないのになぜかすんごく感慨深い気持ちになってしまい、今までの攻略したキャラの正以外の後日談を全て見ていなかったのでそれを見ていたら3時半だった…という(笑)

はい、おバカです(;´∀`)

お陰様ですんごく眠たいのですがそれでも、とてもとても楽しかったのですよ!!
私の傾向として確信したのは周回を重ねることで真実に近づいたり、面白さが増すタイトルがどうやら好きなご様子ですね(笑)
今更だけど華ヤカをプレイしていて思いました。

各キャラをプレイしていくことでAのキャラで分からなかったことがBで分かったりとか、最後に近づくほどに点が繋がっていったりとかね。
とりあえず華ヤカの幻燈ノスタルジィを中古でポチってしまったのだー!!
これは買うのはまだ先かな…と思っていたんだけど、あまりにも面白てですね…ついついポチっとやっちゃいまして(ノ∀`)テヘヘ

ポイント使って2500円位だったからよしとしてやりましょう。

では早速ですがくん&感想へと行きたいと思います!
まずはくんから…。

susumu_180-150.jpg

はよくある可もなく不可もなくタイプに見せかけておいてからのぉ~って感じのキャラですね!!
ここは他のキャラの√でも接しているとなんとなぁ~く分かると思うんですけどね、でもこの人との恋愛が意外にも実際プレイしてみるとツボにハマりそうになるというかですね…なかなか楽しかったんですよね。

でも自身が自分の答えをなかなか出せないので、今までで一番もどかしすぎる恋愛に感じました…。

この人の場合はモヤモヤが結構長く続くし、早くどうにかせんかいヽ(`Д´)ノってなりましたし(笑)
でも優しくて人当たりの良いだけではなく、影みたいなものが見えてきた時に人間らしさが増すというかカッコよさが出てくるというかね、味が出てくるキャラだったなぁと思います。

だからなのか後半になるに連れて恋愛もシナリオも面白さをどんどんまして行った√でしたね!!

でもは本当に自分の抱く気持ちがどうしてなのか、という所がなかなか答えが出せないのが続くんですよ…
この時進はすんごくモヤモヤして辛かっただろうと思うんだけど、私もモヤモヤしてたしはるもモヤモヤしてたし(笑)
でもその時の行動とかに(*ノェノ)キャーってなったりニヤニヤ出来たのは確実なので、人が大変な時に喜んでいたりな子でした(笑)

しかもこの人何げに可愛いんですよね…。
後ちょっと強引な所とかも出てきて後半になるにつれて男を感じたなと思います。

シナリオ面ではこれまたもどかしいというか恋愛同様にヤキモキさせられつつも進んでいく形でして、他の兄弟とは境遇というか母方の家が普通なことでの負い目というか悩みというか、そういったものがある進だからこその進の不安定さがこちらの心を締め付けてくる場面も多々ありました~(´;ω;`)

びっくりするぐらい進の精神が安定してなさ過ぎて途中は本気でどうなってしまうのかと心配になったくらいです。

そしてここでは進の友情についても描かれているので、はるへの気持ちと友情と、そして他人に対しての進と…などの感情面での事が多く織り込まれていました。
だからこそ不安定な気持ちでユラユラ揺れて危うい感じだったんだと思うんですけど。

最終的な目的としては他の兄弟の√と同様に当主争いをしつつ進んでいくんですけど、ここらへんから奴とガッツリ接触してくるので博でギャースカ騒いでいる場合ではありませんでした(笑)
どこでもそうなんだけど玄一郎がどこまで関わっているのか気になりすぎて、乙女ゲーで恋愛を楽しんでいるはずなのに色々な所が気になっちゃって大変ですよ…。

話しは逸れますが、ここでは玄一郎と進のお母さんとの話も出てくるんですけど、ちょっと乙女な感じで素敵だったんですよね♪
進のお母さんがなんだか可愛い人ですし。
そしてはると進のお母様は友達みたいな感じで仲良くなるんですけど、それもまたなんだか微笑ましい光景でしたよ~(*´∀`)

ちなみに進での萌えポイントは、進が自分の気持ちを認めた後ですかね。
今までとは違う雰囲気と、更には隠れSなのかなんのか…ちょっといじわるしてくるんですけどこれがなかなか…(。-∀-)ヘヘ…

そしてお次は様なのですが…今日のこの独り言のメインはです(笑)
一言で申しますならば…このお方はやっぱりヤバかったー!!です。ヽ(´▽`)/

isami_180-150.jpg

もう最初のこのオラオラ風な感じと見た目が好きだったので、すんごくすんごく気になっていたんですよね。

しかも今までの√で当主になるために正と争いながら訳の分からない行動を多々していたんですけど、急遽結婚するために嫁を取り寄せようとしたり紅を奪おうとしたりという謎の俺様(?)行動とかが面白かったんですよ。

で、期待大!でここの√に来たらもう大変でした。( ̄;; ̄←鼻血

本当にお聞きしていた通り…というか想像以上にジャイ○ンでした(笑)
でもそのジャイ○ンぶりがたまらなく最高にりな子を楽しませてくれたんですよね~( ̄∀ ̄)←思い出し笑い

そもそも貴様と呼ばれすぎて私の『あれ…?私の名前って貴様だったっけ?』と思うほど連呼された気がします。
ちょっと話をすれば貴様・貴様・貴様と…(笑)
それでもいい!!なのでー(つ´∀`)つ←こんな感じです。

どこから突っ込めばいいのか分からない程にすんごいジャイ○ンっぷりなんですけどね、最初は本当に下郎とか使用人は使えなきゃ切り捨てるだの自害しろだのとまぁ~ひどい扱いなんですよ。
でも途中から変わってくるんですけど、最初はまるではるの母親かと言いいたくなるような感じに変化していきます…(笑)

はるが危なっかしくしていると、多分気になっるんでしょうね(笑)
そのシーンではの部分は『……』ってなってるんだけど、目で追いながらハラハラしつつイライラしてくるのが伝わって来るんですよ。
いいかげんにしろ!と言いながらも結局助けてくれたりするんですけど、まぁこの助けるというのも助かってないんですけど(笑)
もう全てがツボ・全てが可愛い・全てがかっこよくて最高でした。

恋の進み方も他のキャラと同様に少しずつ進んでいくんだけど、勇の場合は恋愛の入り方が“自分専用の使用人が欲しい”という所から始まっているんですけど、この始まりも俺様な子供のような始まりで勇らしいです。
その中で自分の抱くはるへの気持ちがどうしてそう思うのか?何で気になるのか?とかを順番に意識していきながら色々な事件を乗り越えていくのと共に、その気持ちに答えを出して自覚していくんですよ。

でもさすがは勇様なのでまさに『お前のものは俺のもの!俺のものも俺のもの!!』的な発言やその気持ちから来る行動が繰り返されてから変化が少しずつ出てくるんだけど、その時にトキや千富が勇に言い聞かせる時なんて勇が子供のように見えて可愛くなります(笑)

自分の思った通りに行動して言葉にする人だから、その言葉で最初は((((;゚Д゚))))ガクブルしてるはるだけど、後々これはニヤニヤ要素へと変わっていきますし、この自分の気持ちに素直すぎる行動力というのもまたお楽しみにもなり切なくもなるという…。
とにかくこの自分本位な子供の様な気持ちが恋愛へと変わっていくのがとにかく楽しかったです!!
正と同様に勇とは強い信頼関係というのもあるので、それがまた良いんですよー!!

そしてここでも当主争いをするし、今まで通り色々な出来事が起こるんですけどね…
博だったか進だったかあたりからこの争いにはるも完全に巻き込まれていくんですけど、ここでも思いっきし巻き込まれておりました。

でもそのあたりの数々のシーンが何とも言えなかった(´;ω;`)
泣くとか感動するとかじゃないけど、いや最後の方に起きたりな子をハラハラさせる出来事の時には一人で やだー(つд⊂)やめてー(´;ω;`)勇ーーーー・゜・(ノД`)・゜・ となっていたんだけど(笑)

と、とにかく勇√に入り込みすぎてちょっと感動したりヤキモキしながらプレイできたという事ですね(笑)

この√には勇の気持ちが全面に出ていると言ったらいいのかな、大恋愛的な要素があるし勇の漢ぶりが堪能できた√だったなぁと思いつつも、勇の軍の仕事への誇りや考えとかが垣間見えたりと意外な一面も沢山あるので楽しめたというのもありますね。

そして!!

ここでやっと謎の男について初めて“もしかして…”という考えがりな子の中で出てきたのと、玄一郎の思惑がちょこっとわかってきた気がするのと、真相というかこの物語の中が見えてきた感じがしましたね。
今まで全く謎だったんですもん(笑)

しかもシナリオの進み方やこの中で起こる大きな事件自体は他の√と共通なんだけど、途中にあるちょっとした事件とか流れが今までプレイしてきた√とは異なったりしていたんですよね。
でもここだと今までとは違うシーンになっていたりする事も多かったので、そうゆう点では飽きることなくプレイする事が出来ました。

それと…

私の心をギュギューっと締め付けたのが恋愛よりも友情ですよ!!
ここで初めてのたえとはるのある出来事が描かれているんだけど、これが個人的にはとっても苦しくてでも二人の仲が深まった出来事でもあり良くないけど良かった(笑)

今までありそうでなかった流れですし、この時の勇がまたいぃんですよね。
といってもこれは勇も全く絡んでいないかと言われたらそうでもないのであれだけど…(´ε`;)ウーン…ネタバレしないように言うのって難しい!!(笑)

とにかく恋愛・友情・信頼というのが主に感じられた√だったし、はるがどれだけ沢山の人に愛されているのかというのがすんごく実感できました。
はるがこの兄弟達に良い影響を与えて変わっていったからこその、最後のクライマックスだったんだと思いますしこの最後のシーンが大好きです。
↑トキが屋敷で話し出すシーンから最後までの流れの所です。

そしてその後に迎えた最後はとてもとても、すんごぉぉぉぉく幸せを感じられる勇√だったなぁと思います!

毎回思っていたんだけどこのEDの演出も憎いですよね!!
ED曲とエンドロールを挟みながらの最後のストーリー進行とか(笑)
そしてあのエンドロールの時の勇がかっこよすぎて毎回そこまでは絶対見ているりな子です(*´д`*)

次の雅で全てが分かるのかと思うと早くプレイしたくてしたくて…!!
そして気になっていた勇が素晴らしかったので雅もどれほどなのかと楽しみなんですよね(。-∀-)

一番最後の隠し√様も早く、早くプレイしたぁぁぁい!!ヽ(`Д´)ノ

出来れば今日この2つの√を終わらせたいと思っているのですが…どうだろう。
進の所で依頼は全部終わっているのでサクサク進んでるには進んでいるんだけど、スキップしない所ではフルボイスでいってるので何げに時間がかかるんですよね。

なのでどこまで進められるかはわkりませんが最後まであと少しなので楽しんできます!!

ではでは本日はこの辺で(´∀`*)ノシ
最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~♪

もはや萌えるとかではなく勇が好き。
大好きすぎるりな子へ応援お願い致します(ノ´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


【拍手コメント】

シロ様

こんにちはヽ(*´∀`)ノ
おぉぉ~♪ヴァルプルガ購入されたのですね~!!
ラスト1という事は結構人気なんですかね…??

私はヴァルプルガはまだ先になると思いますが、お先に楽しんでください♪
ちなみに…ビズログの特集で双子との萌えられそうなスチルが掲載されていてちょっと楽しみなのです( *´艸`)

Vitaの買い替えですが、欲しい物って悩んで結局買おうと思って行ったら売り切れてた…というのありますよね(´;ω;`)
しかもそれが生産終了している物だと落ち込みがズドーンとなりますね…(ノω;)
ネットショップとかでもなかなか販売していないのでしょうか…??
どこかで出会えると良いですね~!!(つд⊂)
きっと同じように探している方が居たのかもしれませんよね。

確かに最近は原色多いですね。
私はブラック×ピンク(原色)がどうしても欲しくて探して購入しました(笑)

そろそろ女子用に淡いカラーとか出てきそうですけどね~…
新しいの出すときに出てくるといいですねライトピンク一色!!ヽ(*´∀`)ノ

ではでは最後の華ヤカ楽しもうと思います(ノ´∀`)ノ
コメントありがとうございました!!
またお立ち寄りくださいませです((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

こんばんは☆⌒ヾ(Φ∀Φ)ノ

昨日は二回も叫びに来ましたが覗きに来てくださった方、そして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、コメントを下さいましてありがとうございました~ヽ(*´∀`)ノ

実は予定変更しまして…

もとの予定では華ヤカを中断して月影をプレイするはずだったんですが…華ヤカをフルコンをしてから月影をプレイすることに決めました!!
というのも…全てのせいなんですけどねッ!!
今しがたちょうど√を攻略し終わりまして…と言っても実は茂ももバッドED的なものは見ていないんですが…
だって最初からやらないとなので時間がかかるんだもん(´;ω;`)

なのでとりあえずハッピーEDだけ回収して回っています(笑)

そんでのハッピーEDをプレイしてきたので感想を…と思ってきたわけです。

hiroshi_180-150.jpg

何故こちらのフルコンを優先したかといいますとですね。

すんごく、すんごくすんごぉぉぉく面白い展開になってしまったからです。
もう本当この一言に尽きるんですけど、シナリオも恋愛もさすがノーマークでした…。
今結構興奮しているのでどこから話せばいいかアワアワしてるんですけど…

まずシナリオ面では、最初はのあの明るいあっけらかんとしたキャラクターに笑い転げ、そして博とはるのピュアな可愛らしい恋愛にキャッキャしながらプレイしていたんですよ。
でも途中から今までプレイしてきた√で謎だと思っていた事がちょいちょい顔をのぞかせてきて、それでもまだはっきりとはしなかったので「ここの√でも同じかぁ~」と思いながら二人のやりとりを楽しんでいたらば…
きちゃいました…あのイケメンの登場とともにシナリオに急展開が…!!!

この瞬間私は完全に前のめりになっていたと思います(笑)

しかも何なのかなぁ…博というキャラに似合わず途中から切ない恋模様だし、シナリオ的にも恋愛面でもすんごく面白かった√だったんですよね!!
想像していたのと違ったというか急展開過ぎて興奮しすぎているというか…。

とりあえずここであのイケメン様と出会うことができて私は幸せです( *´艸`)
出てきた瞬間暗闇で「キタ――(゚∀゚)――!!」と叫んだことは言うまでもありませんね(笑)
まじであの瞬間幸せだった…私は…。

そしてここの√では茂と同様に、はるの存在で博が成長していくというのがメインだったと思います。
だけど博の場合は本当に子供、子供過ぎてこっちまではると一緒に( `皿´)キーッ!!ってなりそうになったくらいですよ(笑)
でも、ここでも博のお母さんがいぃ立ち位置にいて博にアドバイスをくれるんだけど何か女性でもあり母でもあるという姿がとても素敵でした。

そして博。
この人が成長していくのは一歩ずつって感じなんだけど、この子本当に本当に可愛い生き物なんですよね。
子供だからこその素直さというか、恥ずかしがり方というか…もう全てが可愛い!!
ここの√で(*ノェノ)キャー!!とか、思わず笑ったりしながら萌えたり足をばたつかせた事が何回あったことか…。

でもここでこんなに楽しめたのって、ピュア過ぎるからなんですよ(笑)
はるも博も甘酸っぱ過ぎてピュアすぎて、こんな恋愛今までプレイしたことあったっけ…??って思うほどにピュア!!だからこその(*ノェノ)キャー!!だったと思います。

まじで楽しかった…そして疲れた(笑)

本当にいちいち可愛いこの人に振り回されたなぁと思うんですけどね、一度だけ男を見せてくるシーンがあるので未プレイの方は是非そこを目標に進んで欲しいですね…ムフフ
プレイしているときは ここも!!あっちも!! と、一人キャッキャしたシーンとかしたのが沢山あったんだけど…今終えてみるとなんだか夢のようだったなぁ…と思います。

博は他のキャラとは異なり、ここでは珍しくはるに最初から仲良くしたいというのを出してきている人だと思います。
なのでわりと他の人に比べると恋愛の展開は早い段階から始まると思います。
でも、その恋愛の進み方とかが全然違うのですんごい面白いし、今までとは違った道へと進むので博がはると恋愛をしたことで成長していく姿が見られる√だった!!

そしてこの恋愛をものすごく応援したくなりますね。

ちなみにここでは次はどうなるんだ~!!と、めちゃくちゃ気になるシナリオとなっているので、私はこのまま放置して月影に行ってはいけないと思ったんですよね(笑)
ここから色々分かってきそうな気がしたんですもん!!
というか意外と内容が作りこまれていることに正直驚いています。

いや、かなり評価の高い作品でしたし人気だというのも知ってはいたんですけど…
実は使用人×主達の身分差の恋&当主争い位なもんかと思っていたけど、全然そんな簡単なお話じゃなかったですわよ。
面白すぎる…。

すんごく眠いんですけど、進むをちょこっとプレイしてから寝ようと思います。
明日は荷物の受け取り&家に帰って出張準備があるけど早いところ終わらせて、華ヤカを進めたいと思います!!
ちゃんとフルコンした暁にはがっつり感想を書きますのでとりあえずは萌えと興奮の叫びにこさせて頂きました~♪

続き続き…ε三三ヾ(ΦωΦ)ノ

ではでは!!
お付き合い頂きましてありがとうございました~(´>ω<`)


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~♪(。・ω・)ノ゙

昨日の独り言を覗きに来て下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチを頂きありがとうございます┏○ペコ
今日も励みに喋りに来ちゃいましたよ~(ノ´∀`)ノ

昨日独り言の後に華ヤカの続きをプレイして茂のEDを迎えたのですが、月一のお客様のせいで体調が優れず頭痛がひどくて20時とかにはもうゴロンしてしまい喋りに来れなかったという…(:D)┼─┤バタッ
最近本当に体質が変わってきてるのかこの時期はいつも頭痛やらダルさやらで死亡しております。

そしてそして…りな子にとっての大事件が起こりそうなのですー(つд⊂)シクシク

今日は23日♪という事は…今月一番の散財であった月影・ストラバV・ヴァプルガのゲーム3本と、渇望メソッドの柿原さんが届くんですよ!!
で、以前の独り言を見てくださった方の中にはご存知の方もいらっしゃると思いますが、この届く時期に仕事の都合で自宅にいないため受け取れないよ~(;_;)と、なっていたんですよ(笑)
でもそれらを確実に受け取るため、全ての予約先で配送先を変更したんですよね。

宅配ボックスあるから受け取れるわ~(ノ´∀`)ノって喜んでいたのですが…

昨日の夜に各店舗から「配送してやったぞ~」ってメールが来たんだけどね。
全部今日届いていれば何も問題ないんだけど…今日仕事に来たら「明日から静岡に出張になったよ」とな。

え……(゚△゚;ノ)ノ

どどどどどうしよう(笑)
今日全部来てなかったら確実に29日まで受け取ることができませんですッ!!

これは大大大事件です…。
というか神様が私に試練を与えているとしか思えないような事態が次々起こっている気がします(´;ω;`)←大袈裟
今年も締めくくりに差し掛かっているのに何だか嫌な流ればっかりだなぁ…なので今日帰って届いているかどうかがかなり重要になるんですよぅーヽ(`Д´)ノ

とりあえずは月影は配送完了ってなっていたからこれって多分宅配ボックスに入れてくれたってことかな…??
ストラバとヴァルプルガは残念ながら24日着予定ってなってるから諦めて…
渇望カッキーは届いているかも…って感じですた。

いや、うん。
月影最初にやりたかったので最悪これが受け取れればまぁいいんだけど…
他のは受け取れないので再配達で29日にするか、宅配ボックスでの受け取りに一回そちらで受け取ってから実家に帰る事にしよう…(´;ω;`)メンドクセッ

もうここまで来るとりな子の執念ですね…
ゲームが届くか届かないかでここまで必死になれる私って、とことん平和な奴だなぁ~と思います(笑)

それにしても仕事納めの週にいきなり出張とかどうゆうことやねん!!
と、若干イラっとしつつ仕事納めの週が始まったというお話でした┏○ペコ

そして茂くんの感想前に…ビズログなんですけどね、今月とか本気でモバイルの特集ばっかりで殆ど見るところがなかったんですよ!!(笑)
新しいアプリが続々と出てきているんだかでもっぱらアプリの特集ばっかり…:(´◦ω◦`):

確かに面白そうなのあったんですけどね…。
でもそこでも課金したら散財地獄になりますので見ないようにしました(´∩ω∩`)

でもでも!!
Vita移植のワンドRは本編とFDがセットになったものが一本で発売らしいですよ~♪
3月17日とかだったような…3月は喧嘩番長と赤い砂もあるんだよなぁ…ワンドプレイしたいけど後回しにする方向で行きたいと思います( *`ω´)

ではでは華ヤカの茂くんの感想へと行きたいと思いますヽ(*´∀`)ノ

shigeru_180-150.jpg

茂はいかにもずるそうな感じがしていたのですが、ある意味ではまさにその通りですた!!
なんだけど、意外にもストレートな部分も持ち合わせているお方なのでストレートに気持ちを表してくる部分と大人のずるさ(?)みたいな物が両方味わえるお方だったなぁと思います( *´艸`)

正に比べると「あぁ恋してるなぁ」って感じがしたんですよね。
というのも、正がしていなかったとかではなく片思いの時のモヤモヤしながらでもドキっとしちゃうやり取りとか、そうゆうのがあった√だったなぁと思うんですよね。
大したことはないけど友情の熱い一幕たえちゃんVS茂とかもあって、時には胸がギュッと締め付けられるようなシーンもあったので、ちょっと少女漫画的な恋愛色というか…なんというか(笑)
そうゆうのが楽しめた所でしたヽ(*´∀`)ノ

そしてちょっと色っぽさのある茂だからこそのお楽しみスチルやアクシデントもありましたので、ウハウハ出来ることは間違いないかと思います(;゚∀゚)=3ハァハァ
主に私が(笑)

正の時ほど茂の場合はゴミ扱いされているわけではないので態度がちょっとずつ変わっていくという“主人公に対しての態度”という部分では大きな変化はないけれども、それでも徐々にはるに心を開いていく様子とか好きになってるんだろうなぁ~という部分では変化していくので、恋に発展する変化というのは楽しかったです(*´∀`*)ウフフ

この気持ちの自然なスピードでの変化というのは華ヤカ全体的に言えることだと思うんですけど、この地味~に変わっていく感じが楽しいんですよね~!!

そして一番りな子が楽しかったのは茂が自分の気持ちに気付いてからですかね(笑)
初めて自分から好きになったもんだから色々あるわけですよ!!
あのプレイボーイ風の茂が恋煩いになる姿は必見でしたし、思い悩む中での意外なストレートな部分とかもあってニヤニヤ出来ました(。-∀-)

そしてシナリオ面では正の時同様に後継者問題として話が進んでくのですが、正√で謎に包まれていた部分がここで明らかになる所もありましたし、その反面余計謎に包まれた部分なんかもありました。
そして茂にとってはかなり辛い出来事が起きたりするので、彼の心の状態というのが見ているこっちはハラハラしてしまう場面なんかもあったなぁと…。

主人公の成長も描かれているけど、どちらかというとここの√は茂が乗り越えなければならない壁の方が強かったように感じますね。
まぁこれは2周目だからというのもあると思いますが、共通部分は容赦なくスキップスキップスキップ~!!しておりますので(;´∀`)

そして先程も言いましたが、ここで明らかになる事もあるけどそれによって余計に謎に思い深まる事とかも出てきているのでりな子的にはまだモヤモヤは残っていますがね…。

あとここで初めて出てきた登場人物がいるんですけど…
その人がね…多分イケメンだったんですよ!!(笑)
ネタバレしそうなのであまり言えませんが、最後の最後いきなし出てきていた時には (・A・# 三 #・A・)え??え?? ←これです。
何が何だか分からないうちにめでたしめでたしに向かっていました(笑)

これも後から分かることを祈るばかりです。

この人の姿は茂√だと顔面が全て出ていいんだけど絶対絶対かっこいいんですよ!!
しかも役柄的にも私が好きそうな役柄なんですよねぇ。
どこかでお目見えできることを願います(´;ω;`)ww

あと、どこの√でも描かれるであろう母親と彼らの関係性!!
静子と茂の関係性がすんごく良かったんですよね~。
他の母親に比べると静子は今の人生を謳歌しているようなキャラですし、もとからギスギスしていないし絡みやすい感じの人ではありますけど、もとから茂と母親はその形ではなかったんですよ。

茂が変わっていったからこその二人の関係性というのも最後にちょこっと出てくるんですけど、何かいいなぁ~と思ったシーンでした♪

お次は博なんですけど昨日頭痛と戦いながらある程度進めています(笑)
途中で我慢出来なくなってバタンキューしていますので、今日は帰ったら博だけは終わらせてから月影にいこうと思います(`・∀・´)

変な所で止めちゃうと意味わからない感じになってしまいますしね。
博・進とここから続くんですけど個人的に博と進はノーマークキャラですので、どんな感じの萌えが得られるか楽しみでございますヽ(*´∀`)ノ

ではでは、本日はこの辺で♪
本日も最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~♪


早く仕事よ終われーとそればかり考えているりな子ですが
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致しますヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言