こんばんはー(^∇^*)ノ゚・:*

昨日の独り言を覗きに来てくださいましてありがとうございました~(*´∀`*)
そして拍手や応援、そしてコメントも下さいまして感謝感謝でございますです┏○ペコ

いや~!!
やっとりな子の一週間が終わりましたよ~…今週は暇だったなぁ(笑)
次からは静岡へ出張なんですけど、これまたホテル直帰なので毎日ゲーム三昧ができちゃいます( *´艸`)

そしてそして、お次の積みゲー崩しは下天の華に行こうと思います(`・∀・´)

というのも、もともとはいつもコメントをくださる方のお勧めで購入してみたのですが、私が勝手に覗きに行っているブログの方も下天を買った~とお話されていたので「お。」と思ったんですよね。
ちょう積んでいるし、夢灯りもプレイしたいし新作も出るって言ってたし…と色々重なったので次は下天プレイしようかなと思っております。

ちなみに早々と攻略順を調べてみたんだけど信長が一番最後が良いっぽいけど、その他は割と皆さんバラバラだったんですよね(;´∀`)
そして公式も特に見当たらず…

(´ε`;)ウーン…
これめっちゃ悩むんですけどー!!
出来れば前半でネタバレとか避けたいですし…一応見た目だけで気になるのは明智光秀ですが(笑)

あの妖艶な見た目…すんごく気になっておりますです(;゚∀゚)=3
という事で特に決まりがないのなら光秀を最後から二番目か真ん中において、一番最後は信長…であとはどうしようかなと考えている所。

下天プレイ済みの方!!
私に手を差し伸べて頂きたいです(つд⊂)
お勧めの攻略順なんかがあったら是非教えていただきたいです♪
特にシナリオに関係ないのであれば蘭丸あたりから始めようかな~なんて思っております。

う~ん(´∀`*)楽しみになってきた~!!

と、言うことで…東京陰陽師終わりました~!!
お疲れ様ー!!私!!ヽ( ̄▽ ̄)ノ
そして四谷√グッドEDだけしかまだ迎えておりませんが…全体の感想と四谷感想を喋っちまおうと思いまするー♪

お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくです┏○ペコ

東京陰陽師タイトル

初のBLタイトルでしたがなかなか萌え要素も多く、大人~な雰囲気も多いのでそれぞれのキャラとのやり取りだけでなく攻略対象によっての怜にも楽しませてもらえたなと思います♪
そしてそして恋愛面はキャラによりますがとりあえずどの人とも甘いのは確かです(笑)

まぁ群を抜いて四谷が「特に」なんですけどねッ!!
でもお好みのキャラが見つかるとその甘さに崩壊するんじゃないかなと思いますよ~(。-∀-)
ちなみに私のお好みは目黒と四谷でしたね。ウンウン(゚д゚)(。_。)_。)

恋愛過程ですがバサラと上大崎、四谷の3人ははもともと怜のことが好きだったり気に入っている所からスタートしているんですけど、それぞれにスムーズには進まない想いというのがありますので、距離が近づく→お互い気持ちに気づく→くっつくという簡単かつシンプルな恋愛ではありません。
怜も人を好きになるとか愛するとか執着する想いが欠けているし、相手側にも素直に気持ちを認めざるを得ない物があったり気持ちの障害になるものがあったりするので、個別√ではなかなかの時間をかけてお互いが気持ちを認めていく感じになりますね。

そして目黒に関しては今お話した3人とは異なり敵か味方かもよく分からず、友好的ではない状態からのスタートなので距離がめっちゃ離れている所からお互いが興味を持ち合いそこからの恋愛なのでこれまた楽しめました♪
だからこそちょっとそうゆう雰囲気になると(*ノェノ)キャーってなれます(笑)

怜自体が自分の気持ちを認めず、そして今までそんな気持ちを持たずに来ている人なのでなかなか気持ちが交わらないのはそこにも原因があると思うんだけど…

でもそんな怜が可愛くなる時とか素直になる時とかは必見だと思うんですよね(`・∀・´)
とりあえずお互いの心の内に秘める独占欲的な気持ちに戸惑いつつも垣間見えるのが何とも言えずりな子をウハウハさせてくれますたヽ(*´∀`)ノ

そしてシナリオ面ですが、共通√部分は陰陽師の依頼をこなすので周回をすれば早送りをする所も出てきます。だけどちょいちょい新たな依頼とかも出てくるので最後まで結構楽しめたなと思います。
個別√に入るとバサラ以外は結構なボリュームがあったし、それぞれのシナリオはダイレクトに繋がりこそしていないものの最後にプレイした四谷だけは目黒√だったかに出てきたちょっとした出来事が「あぁ!!」と思い出させられ解決している内容になっていました。

バサラは本当におまけ中のおまけだと思ったほうが良いかもです。
内容は短いけどお話的にはちゃんと作られてはいますよ。でも、上大崎・目黒・四谷はとは比べたらいかん!!と言うほどボリュームに違いがありすぎる(笑)

んで、上大崎・目黒・四谷での√ではそれぞれに違う出来事というか陰陽師に関わる事件が起こるんですけど、それを怜と一緒に乗り越えるんです。
ただどの√にも共通して言えるのはその出来事によって相手のことを深く知っていくことになり、さらに攻略対象自信の心が闇に飲まれそうになったり、歪んでいきそうになったりするんですよ。

そこで怜の出番なんだけど…

あんまり喋ると面白くなくなっちゃったら困るのでやめておこう(笑)

とにかくこの陰陽師の依頼ってどこでも生死に関わるような内容なので、お互いの命が関わっていくから想いもおのずと強いものに感じできますね。
シナリオも恋愛面も面白かったです!!ただですね…難しい感じを使ってくるんですよ~(´;ω;`)
スイクラもなかなか感じ多かったけどさすが陰陽師というだけあって、もうこれでもかッ!!って位に漢字・漢字・漢字のオンパレードでおバカなりな子はたまに眠気を誘われました…( ºωº )

それが唯一目が疲れた点ですかね(笑)

ではでは…いつものアレいっちゃいますかヽ(*´∀`)ノ
東京陰陽師でのりな子の好きなキャラランキングです~♪
といってももうお分かりかと思いますがね…

1 目黒
2 四谷
3 上大崎
4 バサラ


いや~これはもはやりな子の欲に忠実に従ったらこの結果です。
目黒はもうギャップ萌えだと思うんですけど、大好きな興津さんの四谷を抑えてまでのし上がってしまった目黒に賞賛ですよ…。

何だろうなぁ…シナリオも面白かったし、でも四谷のシナリオも結構好きだったんですよね。
でもね…私このいじわるなドS風なのに(風でもないけど…)怜が可愛いこと言うと喜ぶ目黒が大好きなんですよね(。-∀-)
ちなみに昨日BAD回収したんですけどね…ギャラリーで公開されている1シーンがBADのシーンで一人大興奮してしまいました~(´▽`)
こんな目黒だけど優しい~真っ直ぐな一面もあるので、そんな大人な目黒を一番にしました♪

そしてお次は四谷です。
私わりとどこのタイトルでもちょっと妖艶な謎めいた人が上位に来ているので四谷はもはや分かりきっていたのですが(笑)
とりあえず常に静かにちょっと色っぽく感じるような声音で喋るんですよね…そしてエロい!!狡い!!(笑)
もうこの二つが揃っていればいいかと…。
でもねぇ~本当興津さんってすげぇなぁ~って思うのが、この前も言ったんですが妖である四谷という雰囲気、空気、キャラ全てがあの声によって確立されていて、どうゆう人(?)なのかとかがめっちゃ伝わって来るんですよ。
というかその声を聞いただけで四谷という人の人物像が思い描けると思うんです。

でもそんな四谷が怒りを顕にしたり焦ったり心配したりする様子は必見ですし、その時の迫真の演技も大注目だと思います!!
とりあえず色々なものがめっちゃ補給できました(;゚∀゚)=3

そして上大崎。
彼は素直さがどうにも危なっかしいいつでも狂気へと変わってしまいそうな人。
でもそれがこの人の√の良さでもあったし、奥手すぎるからこそ怜にも萌えを頂戴できたと思うんですよねヽ(*´∀`)ノ
ただ…目黒や四谷に比べるとわりと…というか、完全ノーマルな感じですし愛情表現に歪みがないので萌えはもらえたけど悶絶することはなかったかな(笑)

バサラは私の中ではなしです(笑)
霊力開放後のバサラとの絡みがな方というのも一つですが、ペラペラのバサラが可愛すぎた…
そして普段のバサラは可愛い生き物でセンセイ~センセイ~とまとわりついてくるので、とにかく可愛い対象でしかなくなってしまったという感じです。

ちなみに今回は攻略順は特に推奨もなく、シナリオ的にもネタバレとかはないから関係ないとは思うんですけど…
個人的にはある人物とその人物が関わる事件などの絡みから目黒→四谷というのは楽しめるんじゃないかな~??と勝手に思っております。

攻略キャラは少ないけどボリュームはある方だと思うので楽しめました(*´∀`*)
早送りをしてもちょいちょい早送りできない依頼とかもでてくるので、2周目以降は5時間とかかな…もうちょっとかかっているかもですが2日にまたがってプレイしているので曖昧です(;´Д`)

ではでは最後に四谷の感想に行きたいと思います♪

yotsuya

四谷√は終始四谷との色っぽいシーンとか、そうゆう駆け引きが多い√だったなぁと思います(。-∀-)ニヤ

四谷は陰陽師としての怜を気に入っているし信頼もしていて、怜は怜で四谷の事を最初こそ自分の仕事をする新宿界隈を統べる妖として接しているけど、どこかやっぱり信頼関係みたいなものがあるんですよね。
でも…お互いにもう一歩踏み込めない、見えない壁があるかのような関係です。

そこにモヤっとしながらも…お互いに求め合うしだけど壁があるし…と何とも言葉には出来ない微妙な危うい関係なんですよ。

それがある事件をきっかけに距離を縮めていくんですけど、その中で四谷はどうしてこんなにも怜を守ることに必死になってしまうのかとか、怜も同様に何故四谷を助けたいと思うのか、という感情に気付きながらその気持ちを本当に少しずつ自覚していくんですよね~。

でも陰陽師としてのシナリオなので恋愛オンリーではないしそこだけがメインではないので、ある事件とやらも解決しなければなりません。
その事件というのが…なんとも…切ないというのとはまた言葉が違う気がするんですけど、ちょっと胸がギューってされる内容だったんですよね。

あ、でもそんな想いをしたのに後半からはある人物に対してヽ(`Д´)ノ←こうなりました。
いや…そいつが黒幕だからしょうがないんだけど、今までにいないほど厄介な相手だったため余計にそうなってしまった(笑)
ペッキーばっかり食いやがって( `皿´)キーッ!!ですよ…。

でもそこに四谷の出生とかも関わってきて彼は一体どんな風に生まれたのかとか、何のために生まれたのかとかそうゆうのも絡んでくるんですよ。
ちょこっと切ないような思いも織り交ぜられていて、そうゆうのもちょっと目黒寄りのシナリオで面白かったですね♪

ちなみにといと話が逸れますが…

四谷の主だった人…かっこよくないですか…?でたー!!また叶いもしないサブキャラに向ける想い(笑)
何だか四谷の今の立ち振る舞いはこの人がいたからこそなのかな…??と思ってしまうような、四谷とは違ったしなやかな、というか不思議な空気をまとった人だったんですよね。

ちょいちょい出てくるたびに気になってしまいました(;´∀`)ヘヘヘ…

そしてここでは怜の式神であるバサラと、四谷の従者である右京と左京についても描かれているんだけどここの3人にしか分からない主を思う気持ちみたいなものがなんだかジーンとした…。
そしてこの3人の関係にもほっこりした(´;ω;`)
さすがに泣くシーンとかはなかったけど、今まで戦いだのなんだのとしてばかりだったのでなんだか心が温まるシーンだったんですよね(*´∀`*)

とりあえず毎回言っているから分かりきっていると思いますが…四谷のスチルはとってもお美しかったです(*´∀`*)
そして今回はさすが四谷√で、聞きたかった術を発動する時の静か~に唱える言葉もたんまりと聞くことができました♪

ちなみにおデブ街道まっしぐらなりな子はお煎餅を食べながらプレイしていたんだけど、バリボリしている時にそのシーンが来ましてですね(笑)
瞬時に噛むのをやめ聞き耳をたててジーーーーーーっと聞いておりました。

興津さんのボソボソと唱える術は本当に大好きです。

シナリオの内容も面白かったんだけど妖と陰陽師との恋愛というのもなかなか面白かったです。
そもそも四谷は怜を気に入っているし目にかけているけれど、その気に入っているというのがただ気に入っているだけじゃないと気づいたときにはなかなか深い想いなんですよ。

もうそのときのには今までの四谷では想像できなかったような行動をしますし、ある意味での絡みが増えますのでこちらとしてはキタ――(゚∀゚)――!!って感じでした。
どの人よりも甘さを感じる√だったんじゃないかと思いますね。

ちょっとだんだん眠気も限界となってきてうまく話がまとまらなくなってきましたけど…

妖艶な雰囲気をとにかく出し惜しみせずにぶつけてきた四谷√でした(`・∀・´)
大満足です(*´∀`*)

おまけシナリオ的なのがまだ残っているので、明日は四谷のBAD回収とおまけシナリオを見てから下天をスタートしようかなぁ~♪と思いますヽ(*´∀`)ノ

ではでは最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ




眠いのに四谷と怜の最後をどうにか見たくて
必死に頑張ったりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致しますヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんわー(*´∀`*)ノ

昨日の悲壮感たっぷりの独り言を覗きに来てくださいまして、そしてそして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、コメントを頂きましてありがとうございました~ヽ(*´∀`)ノ
一昨日やその前の独り言も覗きに来て頂いたりと感謝感激雨あられです(*´∀`*)

本当にいつもありがとうございます((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

そして・・・

昨日どうしようー゚(゚´Д`゚)゚と泣いていた23日発売のゲームですが…
なんと!!
宅配ボックスがあり使えるという事で早速全ての配送をそちらの住所へと変更してまいりました~!!(笑)

仕事が早い(笑)

というか執念がスゴッ!!ですね(;´∀`)
たかがゲームされどゲーム。りな子にとっては日々の萌え補給とゲームをする楽しみはとってもとっても必要なものという事で、どうにか手に出来る事となりました~ヽ( ̄▽ ̄)ノわーい

本当あの時は朝から||||||(_ _。)||||||ズーンって感じだったけど、宅配ボックス使えることを知り、すぐさま配送先変更へと忙しくパソコンをパチパチしておりました。
まぁ無事にできたんですけどね(`・∀・´)

だけど…実はメビウスラインを予約した時から私のChromeの調子がおかしくてですね…この配送先変更の時にやっぱり変だと確信したんですけど。

メビウスラインはステラで予約したんですけど…「購入する」とボタンを押しても買い物かごは空だったんですよ…
で、おかしいなぁ~と思って何回かやったけどだめだったのでインターネットエクスプローラーの方で購入したんです。

その何日か後に、楽天でコンタクト購入したらその時もポイントを使う画面で会計画面に戻ろうとすると「時間が経ってるかもどるボタンを押したから進めないよ~」ってなったんです。
ちなみに時間も経っていないし戻るボタンも押していないくて…

その後両親に頼まれ楽天でお買い物をした時も同じ状況でChromeのまま買い物はできず…。
楽天がおかしいのかしら?とも思ったんですが、その前はステラだったしなぁ…と不思議に思っていました。

そしてさらにさらに…お歳暮頼んでおいて~と言われたので高島屋のウェブショッピングでお歳暮購入した時も最後の「購入する」のボタンが押せず進まない…。

んで今回の住所変更も住所を入れ直して最後の決定が出来ないという…。

色々ググって出てきた解決法はChromeの設定画面から設定する方法だったんだけど、これはもともとちゃんとなっているので意味なしでしたΣ(゚д゚lll)
ちょっとめんどくさいんだけど、どうしても最後の決済が出来ないのでPCから商品を探して見て、決めてからスマホとかタブレットから決定するという方法で乗り切っております。

何なんだろう(´;ω;`)

と、余談が長くなってしまいましたが今日は目黒感想を喋りに来たんですよ~♪

meguro

目黒はシナリオも二人の恋愛もとっても楽しめた√でした♪

とりあえず目黒をどうにか手玉に取ろうとする怜なんだけど、結局可愛い一面が思わぬところから出てくる羽目になり目黒に手玉に取られてしまう…という何とも面白展開が続く最後でした(笑)

もともとは敵のような感じで出会っているので途中までは目黒も謎すぎるし、怜も興味はあるけど色っぽいものでもないし…って感じなんですよね。
でもシナリオが進んでいく中で目黒が成し遂げたい、どうしてもやりたい事というのがあってその渦中に巻き込まれていくというか力を貸すというか、そんな風にして二人の距離が近づいていきます。

ちなみにこの成し遂げたい事というのも、見ているこっちも力を貸してあげてー!!と思ってしまうような内容です。

お互い陰陽師ではあるけどその仕事の仕方とか、妖に対して持っている想いとか仕事に対しての考えとかは全然違う二人なのでお互い交わるところがあるの??
って思うんですけど、この全く違う二人だからこそ惹かれあうというか興味を持つという感じなんですかね。

とにかく二人対誰かで戦うシーンはかっこよかったですよ~(*´∀`*)

そしてそんなことを繰り返していくうちにお互いに恋愛ではないけど、それに育ちそうな曖昧な気持ちみたいのが生まれて初めて来ると…目黒がもう本当に「優しい」というのがしっくりと当てはまるような感じなんです。
といっても態度は変わらないし人を寄せ付けない、余計なことは話さないというのはそのままなんだけど、バサラとか怜に対してはちょっと柔らかくなるというかなんというか。

とにかく兄貴っぽい感じを出してくるようになるんです。

で、ここでのメインは目黒の成し遂げたい事。
この内容にはちゃんと結末があるんですけど、その結末が第三者の見ている私からしたら良い話のようなちょっと淋しいようなそんな気分になるんだけど、目黒からしたらやり切れないだろうなって感じの結末です。

でもこれがまた二人をより近いものへとしていくんですから我慢我慢です(笑)

この大きな山場を迎えてあとは小波程度の出来事かな~なんて余裕ぶっこいてたら…

な・なんと…!!

最後に随分な出来事が待っていたではあ~りませんか(笑)
ちなみにここの最後の出来事はなかなかハラハラしながらプレイしていたけど、最後の最後にあの御方の意外な姿を見ることができますのでとっても面白い終りとなりました。

ネタバレしちゃうから口を慎みますが…この時のスチルはなかなかのお気に入りです(*´∀`*)

シナリオは上大崎の時よりもかなり楽しめた内容でしたし、戦いの時の楽しさやかっこよさ、ちょっと切ない思いとか心温まる内容まで組み込まれていたし、恋愛での甘さとウハウハなど全部か詰まっていたと思います♪

そして目黒と怜の恋愛ですが、目黒は上大崎とは違う真っ直ぐさというかサラッと気持ちを言ってくる所があるんですけど、怜がなかなか素直ではないのでというかツンデレなのでお互いがお互いに不意打ちでドキっとさせられているのが楽しめる恋愛だったなと思います(。-∀-)

とりあえず目黒がなかなかのSなので楽しめるんですけど、それに翻弄されまいとしている怜にも楽しませてもらえた。

いや~ちょっとあんなことやこんなことを始めた時は「キャー!!新八がー(つд⊂)破廉恥ー!!」とも思っていたんですけど、慣れてきたら新八という言葉はどこかに吹っ飛びました(笑)
目黒の方がキャラ濃いしな。

なかなか素直になれない、というか自分の気持ちさえも確信を持てない怜にやきもきしつつも、ちょっとずつ彼らなりの方法で距離が縮まっていくのも良かったですし、その中でお互いがその感情に気づいたときには確固たるものになっていたというか。
とりあえず怜の生き様ってなんだかんだカッコ良いよねと思ってしまった。

色々あって歪んでいる部分はあるんだろうけど、陰陽師としての信念とか目黒を守ろうとする想いとかなんかかっこよかったんですよ~!!

どこの√でも変わらない怜が私はわりと好きです。

お次は遂に来ました…
興津さん演じる四谷さんなんですが、この人の咒言っていうのかな?あの術を唱える時の!
あの声がねたまらなく素晴らしい!!

四谷という終始落ち着き払ったキャラにぴったりな感じで唱えるんですけど、低い声でめっちゃ静かに言っている時は本当に素敵…というか「四谷」というキャラクターとか雰囲気とか纏っている空気とかの感じをあの声だけで分かるくらいです。

もうあのセリフの時は聞き逃さないようにジーっと聞いてます(笑)

ここの√でまた聞けるかなぁ~( ^ω^)ワクワク

とりあえず目黒のBADは何一つ迎えていないので今から目黒BADを探し当てて最後の四谷様にいこうと思いますヽ(*´∀`)ノ
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~♪


怜があまりにもかっこよくて
陰陽師になりてー!!と思った小学生男子並みの
脳のりな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願いします(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【拍手コメント】

シロ様

こんばんわ~ヽ(*´∀`)ノ

結局どうにか受け取ろうと必死になった甲斐があり(笑)
配送が遅れない限り当日に手にすることができそうです(*´∀`*)

本当楽しみにしていると手にできないのがとても辛く感じますよね…。

そして中古で購入は正解ですね!!
新しいタイトルでもやはり中古ですとお安くなりますしね♪
我慢をしているシロ様を見習わなければ(つд⊂)

本当今月は欲しい物ラッシュです…。
私も共にすぐに完全なスイクラになれるような気がします(;´∀`)

コメントありがとうございました~♪
またお時間のあるときにはお立ち寄りくださいませ┏○ペコ

こんにちは~ヽ(*´∀`)ノ

連日叫びに来すぎておりますが、毎度お付き合い頂きまして本当にありがとうございました┏○ペコ
そして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチも頂きましてありがとうございますです!!
毎日とっても励みになっております♪

そうそう、昨日は上大崎√が無事に終わりました~!!
なので早速感想を叫ぼうと思いましてここにやってまいりました(`・∀・´)

ちなみに昨日は3時まで夜ふかしをしてしまったという…(笑)
昨日遅かったし今日は早めに寝よう~なんて思ってたんですが、ガルスタ読んで喋りたくなってしまってブログで喋り倒してそれから上大崎の続きをしに行きまして。

そして上大崎のグッドEDを迎えたあと今のうちにBADも全部回収してから目黒さんに進もうと思って回収してたら手間取りまして(;´∀`)
で、寝る前に目黒さん補給してから寝よう~(;゚∀゚)=3ハァハァと意気込んで2週目の休日に目黒と過ごしてから寝るぞー!!って思って頑張って依頼をこなしたんだけど…

まぁそんなうまくいきませんよね( ºωº )チーン…

初の目黒との休日は、怜が出会ったばかりの目黒の事を考えたり思い出したりと…思いを馳せて終わりました。
め・目黒…出てこんかったヽ(`Д´)ノとなりつつも早く寝ろってことか…と思いある意味潔く寝ることができますた( ^∀^)カッカッカッ

…(´д`)…。

では気を取り直しまして。

kamioosaki

とりあえずアハンなシーンが多いのでとっても楽しかったです。←(笑)

まずこのタイトルを通してのシナリオの軸というよりは、陰陽師として依頼をこなしていく中で攻略キャラ達と距離を近づけていき最後の個別の本章で怜と攻略対象に事件が起きるって感じの流れです。
その本章ではバサラは本当に本気でおまけなんだな…って思ってしまうほど上大崎はボリューム満点でした。

上大崎くんは真面目で真っ直ぐという言葉がぴったりなお方です。
怜と同じ陰陽師という仕事でもありますが、彼の場合は会社の経営の方もありますので二足の草鞋で頑張っているお方です。
そして怜は…と言うと、これまた複雑なご家庭ですのでバサラを式神とし二人で天現寺橋流の陰陽師として仕事をこなしているというわけですね。

ちなみに天現寺橋は貧乏って訳じゃないけど依頼をこなして生計を立てているからそのひぐらし的な感じなんですよ。んで、バサラも怜も上大崎にたかるんだけどそれがもう面白くて(笑)
遊びに来ると早く帰れ的な感じなのに食べ物持ってきたり、夕食の買い物代にバサラに一万円渡したりするんだけどそうすると二人共コロっと態度を変えるのです(笑)

なんだろうこの現実的なリアルな演出。これがまた日常的な一幕なんだけどなかなか面白かったんですよね~。

そしてそして…バサラ√でも分かるんですけど、上大崎はとにかく怜の事が大好きです。
四谷やバサラが怜に構うと引き剥がしてみたり講義してみたり…と囁かな抵抗をしております(笑)
そしてこの人普段からいじられキャラなので常にバサラに邪魔者扱いされているのが面白かったりします。

明らかに嫌そうな顔をして「あれ。上大崎様もいたんですね」みたいな(笑)

この√では上大崎と二人で陰陽師の依頼を一緒にこなす事が多いんですけど、その中で怜が上大崎に対しての気持ちを自覚していくって感じなんだけど…
これがさ、すんごいすんごいもどかしい進み方なんですよーーーー!!
上大崎も上大崎なんですよ…怜の事が好きすぎるあまりその気持ちを伝える事が戸惑われるし、しかもなかなかこう何かをしてくることもなく…

本当もどかしいという言葉が似合う恋愛だった(笑)
でもそれが萌えに変わるんだから不思議ですよね。

ちなみに本章に入るまでは共通の依頼をこなすんですが、ここがなかなか長くて結構時間かかった~って言ってたんですけど本章も結構ボリュームがありました。
ここでは怜のゴタゴタに上大崎が巻き込まれるって内容がメインなんですけど、その後には今度は逆で上大崎のゴタゴタに怜が巻き込まれます。

これはお互い巻き込まれる側が自分から介入していくので、このアクシデントを乗り越えていく中で二人の気持ちが確実なものとなっていくって感じですね。

ちなみにこのゴタゴタで怜の身に今まで起きたこととかが明らかになっているんだけど、怜がどうしてこんなにも人との付き合いというかそうゆうことに対して無頓着なのかとか、何で人と深く関わることを無意識に避けてきたかとかそうゆうのが分かってきます。

わりとシリアスというかのほほんとはしていない内容だったので、シナリオ的にも面白かったですし後半になればなるほど面白くなってくるので夜ふかししてしまい寝不足になってしまうのもしょうがないかと…(;´∀`)

とりあえず上大崎との恋愛は上大崎を放っておいたら奥手過ぎて進まん(笑)

いやめっちゃいぃ奴なんだけど、怜の事が大事すぎて大事すぎてって感じなんですよね~。
そして上大崎にももちろん萌えたけど、個人的には上大崎√の怜にめっちゃ萌えました~!!( ´▽`)
なんだろうツンデレ?というか何というか…
とりあえず私は上大崎との旅行の事で意気込む怜には笑わせて頂きました(笑)

あ、あと上大崎に最大に萌えたのは怜に押し倒された時ね(`・∀・´)

でもやっぱり何か可愛いんだよね怜が(笑)

それにしてもこの手の漫画とかを読んでても思うんだけど、独特なもどかしさがあるんですよねこっち系って。
それがめちゃくちゃ面白いしキュンとしながらも切なくなるシーンも多くて本当に楽しみました!!

久々に恋愛色の強め(?)な物をプレイしたー!!って感じました。

例えば最近萌えたというとREXXですが、あれとかももちろん越える壁見たいのはあったけどそれでもその中で恋心を育んでハッピー♪って感じだったけどスイクラは…これまた引き合いに出すような恋愛とは違うか…(笑)
まぁそうゆ壁を乗り越えたら気持ちが育っててハッピーではなく、怜の場合気持ちを自覚するまでも時間あかかるし仕事柄妖が邪魔してきたり、それによって距離が離れたり上大崎の真面目な性格により距離が開いたり…ともう本当にもどかしいの一言なんです!!

でもそのもどかしいけど純愛さを感じるというか、そうゆうのがすんごく良かったなと思います。

とりあえず最後の怜のゴタゴタが片付いた時の上大崎の行動にはには「えぇぇぇぇぇぇー!!!マジかよ…」ってなったし切なすぎる少女漫画を読んでいるかのように胸がギューってなりましたね(´;ω;`)
そして怜が可愛かったことは言うまでもありません。

上大崎なりに考えていることも分かるし彼のブレない性格、考え方が貫かれてて理解はできるし良かったと思うけど個人的にはそうじゃねぇ~!!( `皿´)ってなった(笑)

この二人は学生の時からの付き合いなんだけど上大崎からしたらその時からの長いなが~い恋心なんですよね…で、その間に怜が実家に戻されて音信不通になった時期があって、やっと大人になって会えた怜は変わってしまっていて、それでも怜の事を好きになって…。

なんですかこの純愛的な想いは!!
しかも怜も怜で上大崎に対して抱く想いというのが何か儚い感じでこれまたちょっと切なくなるというか何というか。

怜もなかなか複雑なので今まで誰か一人に固執せずに遊んできているんだけど、そこからの上大崎への想いなのでその気持ちを認められなかったり持て余したり。
でも最後にその気持ちを口にする時には(´∀`*)ウフフヾ(´▽`)エヘヘ(。-∀-)ニヤニヤ←りな子はこうなりました。

陰陽師という職業なので依頼をこなす時のシナリオも面白いし、恋愛面も楽しめるしシナリオ的にボリュームもあるので良いです。
ただ…最後のEDのエンドロール的なのが消せないし早送りも出来ないんだけど…これは見るしかないのかな??
これだけがまじでめんどい…。

早送りも早いからサクサクなのでシステム的にも良いんだけど…ここだけが頂けないです。

あ、後BADで面白かったのって唯一共通の時に間違えて迎えたBADだけでした(笑)
その他のBADはとりあえずすぐ死ぬEDばっかりなのでわりとサクッと終わる感じでしたし、1個だけ上大崎が狂ったEDがあったけどさすがにあれは楽しめなかった((((;゚Д゚))))
何か上大崎が怖かったです…。

でも上大崎って怜に対する想いが本当に純粋だし真っ直ぐなので、あぁやって堕ちるのも納得ができる流れなんですよね~。
我慢しすぎたり気持ちを秘めていたら歪みの方向へ行ってしまっても「あぁそうなっちゃったのね」と納得できてしまうというか、重いけどその方向性に行ってしまった事が納得できてしまう部分がある。

でも終章でむ迎える上大崎の怜狂いEDは(勝手に名付けました)なかなか恐怖でした:(´◦ω◦`):

とりあえず上大崎はバサラの時よりもシナリオも萌えも楽しめた事は確実です(`・∀・´)

あ、そうそう…

上大崎√の最後に小路という上大崎のお兄さんが出てくるんだけど…喋り方がストラバのタクミをもっとまろやかにしたような感じなんだけど(笑)
この人とももっとお近づきになりたかったです。

本当にちょびっとしか出てこなかったんだけど、ちょっとかっこよかったなぁ。
上大崎とは違って危険な香りのする御方っぽかったけど(。-∀-)

お次はドキドキな目黒さんです。

目黒さんは上大崎とは全く違うタイプですね。
危ない匂いしかしない!!(笑)
でもその出生?とかも気になる感じの人ですし、シナリオも面白くなりそうな予感でございますです。

昨日2週目までの依頼の所までは頑張って進めてから寝たので、今日は3週目の所からスタートする感じになります♪
上大崎から思ったけど本章の個別が結構長いので何げに時間がかかるんですよね~なので目黒さんもなんだかんだと二日くらいかかりそうな予感がします~。

今日も帰って来たら続きをプレイしますヽ(*´∀`)ノ

ではでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~♪┏○ペコ



帰ったらお楽しみの目黒さん(*´∀`*)
これまた萌え死に出来そうな予感に大興奮のりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~ヽ(・∀・)ノ

昨日も好き勝手喋りに来てしまいましたが…
覗きに来てくださりお付き合い頂きまして、更に拍手や応援ポチやコメントも頂きまして本当にありがとうございます~!!
本日もそれを励みに喋りに来ちゃいました~♪

昨日ついついいつも立ち寄るブログの方に便乗して購入してしまった渇望メソッドですが、ご注文承りましたよ~というメールが来て早く来い来いと思っております(笑)
届いたらすぐさま写メ付きで叫ばせて貰いますので(。-∀-)

まずは余談からですが(´∀`*)

アニメを見てから続きが気になり漫画を買い続けております進撃の巨人の最新刊が発売されまして昨日購入したんですけど…
私リヴァイが大好きなんですが…というか女子はリヴァイ率高いと思いますが今回も何か…すっごくかっこよかったんですよね~。

特にかっこつけているシーンとかはないんだけど、もう漢!!って感じのかっこよさが詰まっている人なのでちょっとしたシーンでΣ(゚∀゚ノ)ノキャーってなれる(笑)
例え背が小さかろうともこの人だけはそんな事どうでも良いほどカッコ良いと思えます。

巨人に喰われるのは絶対嫌だけどリヴァイと一緒に戦いたい!←いつもながらおバカですみません。

そして毎度のことながらめっちゃ気になるところで終わってたし…次は4月の発売なんだとさ。
4月ですよ!!4月!!まだまだすぎるーヽ(`Д´)ノ
今やっと寒くなって冬を迎えているのに4月って出会いと別れの季節と言われる春やないか…と一人どうでもいいことを考えながらしょんぼりしました(´・_・`)

でもきっと気づいたら4月になってるよね…という事で乙女ゲーたちもたくさん控えておりますので、その間はリヴァイのことは忘れて萌に勤しもうと思います(笑)

さて一昨日からスタートした天現寺橋りな子。

といっても…実は今ちょうど上大崎くんクライマックスらしき所でして、めちゃくちゃ面白いであろう部分で中断中です(;´∀`)
というのもですね、昨日眠いなぁ~眠くなってきたなぁ~と思いながらも上大崎√に入ったら面白くなってきちゃいまして…しかもシナリオが進むにつれて目が離せなくなってしまって夢中になりすぎて…気づいたら午前4時を指していたわたくしのスマホの時計…。

え!?(°д°)…よ…4時!?

と…あまりにも驚きすぎてしばしフリーズし、8時には起きないといけないので遅刻しそうだと不安になったわたくしは焦って就寝いたしました…。
今回の仕事場が近い所で本当に良かったですよ(´;ω;`)
まぁ焦りつつも4時間は寝れましたし元気いっぱいでございますですが、恐らく夕方あたりに眠くなってしまいそうな予感もしなくもない(笑)

昨日はバサラの短さにブーブー文句を言いたいところを抑えて…いや結局ブーブー言ってたんですけど、上大崎ではそんな心配無用だったようですね。
というかバサラはおまけ的な√だったご様子です。

そもそも依頼をこなす量がバサラ√とは桁違いだったし、本章の上大崎√に行くまでに軽く3~4時間はかかっていると思います…定かではないですけど…。

バサラ√で既に終えている依頼は早送りでサササ~っと終えられているんだけど、その他のお初の依頼なんかもいくつかあったので、そこはしっかりフルボイスで堪能していったら結構な時間がかかってしまったというワケです。

ちなみに…!!
ずっと出てこないなぁ~と嘆いていた目黒さんのご出演ですが、ここに来てちょいちょいというか全然出てこなかったのがかなりの出演率になってきておりますよ~(∩´∀`)∩
しかもこの目黒さん新八っつぁんと同じ声の坪井さんなんですけど、この声でドSとかちょっと新鮮すぎるというかなんというか(笑)
わりと新八が元気で優しさの溢れるようなイメージの人なので、ちょっと…かなり??ブラック臭の漂う目黒さんとはまた全然違うキャラだから新鮮すぎてですね、目黒が出てくると若干キャッキャと喜んでしまうんですよね~(ノ∀`)

まだいかがわしいことはされてないけど、いかがわしい風な事はされまして((〃゚艸゚))主人公がね(笑)
この人のドSぶりというかちょい歪みな部分が垣間見えて、更にここで目黒についてちょこっと衝撃の(?)事実を知ることができたので、この人の√をプレイするのがめちゃくちゃ楽しみになりました~!!

目黒√が好きだったという方のご意見もお聞きしているので、私の中で目黒という存在が話に聞いていた時よりもかなり気になる存在になってきております(;゚∀゚)=3

上大崎については攻略後に感想をまとめて言いたいので、今言いたいこともいっぱいあるけど次の機会の為に我慢致します(=_=)グヌヌ…

とりあえず上大崎√はバサラ以上に楽しめておりますです!!

あー…
ちなみにこちらの上大崎√ではED分岐がどのくらいあるのか見てみたら、意外にもめっちゃいっぱいあってびっくりしました(笑)
前回プレイしていたスイクラがそこまで多くなかったのでED回収が大変そうだなぁ…と思ったんですけど、ここでのEDがですねぇ~…これまた私好みの終わり方だったんですよ~!!(´∀`*)ウフフ

これは完全に私の選択ミスで迎えてしまったBAD EDだったんですが、昨日いきなし予想もしない方向へと話が進んで「あれ??これはもしかして…もしかしなくてもBADにいっちゃったのかな??」と思いながら進めていったらやっぱりBADを迎えておりまして(笑)
でもこの終わり方が何とも言えないおも~いというか、上大崎が○○されたことにより自我を失うというか…今まで抱えていた思いがその○○によって壊れて、でもそれは自分の意志じゃないというか…
重エロい?EDの迎え方でして…

あんまり言うと完全なるBAD EDのネタバレになってしまうので慎みますが(笑)

とりあえず私の好物となるような面白い展開でBADを迎えたので、ここで一人ウハウハしたのは言うまでもありませんね(`・ω・´)
BAD EDなのに萌えたという不思議なEDですが、これは選択ミスして良かったぜー!!と思いました。
うん。めちゃくちゃ面白かった(´▽`)

そして主人公の声がなかなかたまらんのですが…
いや、今完全にただのエロじじいみたいになっちゃいましたけど本当になかなか色っぽいお声をされておりまして…というかそうゆう声を出しているんだけれども!(笑)

でも天現寺橋くんの術を唱える声とあちら方面の声で(*ノェノ)キャーってなれる。
それくらいには主人公の声に対して楽しめております。

そしてこの御方達は立ち絵よりもはるかにスチルの方が美しすぎる…!!
天現寺橋くんなんて断然スチルの方が絶対絶対良いですよー!!立ち絵だと全く感じないちょっと儚い雰囲気とかがスチルだとか醸し出されていて良いのです。

そしてシナリオを進めていくごとにちょいちょい不思議に思うんですけど、これって一応PC版の続きというかそうゆう感じのないようなんですよね??
ここでは描かれていないような内容の事を言っていたりしますし、それで訳が分からなくなったりするといか内容が全くわからないという事はないんだけど、やり取りの中で何回かそうゆう事があったのでちょっと疑問に思いました。

まぁでもタイトルに~天現寺橋怜の場合~とか付いている時点で「ん??」って思うべきなんだけど、いつもながら特にリサーチすることもなく買いましたので後から調べてみたらVitaで新作というのを目にしました。

もとが気になるけど…PCか…(笑)

(。-`ω´-)ンー…

毎度のことながらPCとなっただけでめっちゃ悩むー!!
蝶毒も欲しい欲しいと思いながらも未だ手が出ていないし…陰陽師もやってみたいなぁ~とは思うけど…手が伸びない。
Vitaでどうしても、どぉぉぉぉぉ~しても面白そうなタイトルがなくなったら買おうかな…??(笑)
それかいつになるかは分からないけど仕事しないで家にいられるようになったら…とか…( ̄∀ ̄)そんな夢みたいな出来事が起こり得るとは到底思えませんが夢見るのはタダだしね!!

最後にどうでもいい話しで締めくくりますが…

私LINEの着せ替えはずーっとBLACKという真っ黒のやつを愛用していたんだけど…今日なんとな~く見てたら妖怪ウォッチを発見しちゃったんですよね…。

トークとかタイムラインとかの所がコマさんとかジバニャンのイラストになるやつ…

か…か…

か…

買っちゃったΣ(゚д゚lll)

そのうちまた黒に戻すんだろうとは思うんだけど可愛かったんですもん!!
しかも写真のアイコンを載せていない人は今まで影のようなアイコンだったのが…可愛い可愛いジバニャンになっているんですよ~。

あぁ可愛い…。

という事で、今日もそろそろお仕事頑張ってこようと思います~♪
今日は帰ったらガルスタ来ているかもしれないですし張り切って仕事してきますヽ(*´∀`)ノ

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたー!!┏○ペコ


散財そして夜更かし…と私なら完全なスイートクラウンにすぐに
なれるんじゃないかと思うほど欲望に忠実にりな子へ応援(∪・ω・∪)ポチ
頂けたら喜びます(∩´∀`)∩
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~ヽ(・∀・)ノ

昨日の独り言を覗きに来てくださいまして拍手・応援(∪・ω・∪)ポチそしてコメントを下さいましてありがとうございました~!!
いつもながらとても励みになっております♪ヽ(*´∀`)ノ

昨日はブログを更新した後お友達(先輩)とその母上が遊びに来まして…ある意味の女子会をし、その後は夜からはまた別の女子とご飯を食べに行ってきました~…。
ここ最近出かけることを頻繁にしていなかったので寒いし電車遅れてるし眠いし辛かった(´;ω;`)

ちなみにご飯食べた帰りには「イルミネーション見に行こうよ~!!」と言われ見に行ってきますた…(笑)
いや、綺麗だった!!めっちゃキラキラしてたし!!
でも私には天現寺橋怜が待っているのにーヽ(`Д´)ノと思いながら、結局イルミネーションを見に付き合い…←どうしようもないw
帰りの電車が結構な遅延のため家に着いのが12時過ぎたという…(;д;)
本当だったらもっと早かったし…。

結局眠すぎて東京陰陽師の続きをすることは叶わないまま爆睡ですた(-_-)゜zzz…

でも、昨日ブログ更新したあとにバサラ√はなんとか終えていたので、要するに楽しみで仕方なかったその後のキャラには進めていないというだけです(笑)

初のBL作品ですがめちゃくちゃ楽しんでおります!!(`・ω・´)
ということでバサラ感想をサクッと喋っちゃおうかな~♪と思います。

basara

全体的な感想は、共通の依頼部分が結構多くの依頼をこなさないといけないのでこの依頼のシナリオが楽しめないと結構最初は苦しいかも知れないですね(笑)
かなりの数の依頼をこなした様な気がします。

私的には一つ一つの依頼にも妖とのシナリオがあったり、そこで関わる攻略キャラとのちょっぴり萌えシーンとかもあったので楽しかったです(´∀`*)

一周目だから楽しめたというのもあると思うんだけど…でもでも本当に目黒さんがあまりにも出てこないですし、結局最後の最後でやっと出会うことが出来たんですけど、なんとも悪っぽい感じの匂いがプンプンしておりますた。
ちょっとこの人かなり楽しめそうなんじゃないの…と思っております(´∀`*)

で、いくつもの依頼をこなしていく中で攻略対象とのちょっとした萌えハプニングとかが起きるんですけど、バサラは主人公の式神なので後半なるまではそこまで萌えハプニングがございません。
でも四谷とか上大崎とのシーンはあるのでそれだけで(・∀・)ニヤニヤできましたけど!!

最後の終章でやっとバサラの個別になった感じですが…
これってバサラが特別短いだけ??それともどのキャラも終章の個別√でサクっと終わってしまうんかい??((((;゚Д゚))))

依頼こなすだけこなして終章があっさりとか!!やだー!!ヽ(`Д´)ノ

いや、ちゃんとシナリオにはなっていたし、ちょっと切ない終わり方されるのかと思ってハラハラしながらプレイしていたし…通して見たらかなり面白かったんだけどそれでも最後が短かかったんですよね。
まぁまだ一人目なのでビービー言いません(=_=)

でもバサラ短かった…

短かったけど式神という存在とその主である怜との儚い想いみたいな、なんかちょっと切ない感じにも思える話になっていて何だかんだと言いながらも楽しめました。
また式神とそれを作り出した主である陰陽師という関係性が何とも言えないんですよね~。

しかも主人公の怜がなんというのかな…常に冷めているというかなんというか。
だからこそのモヤっとするようなバサラに対しての不安とか抱く想いみたいなものもなんだかちょっと切ない感じに思えてしまうんですよね。

今までは依頼をこなして進めてきたけど、そうゆうのが見えてきた時により面白さが出てきました。

そして霊力開放した伐折羅…このパターンの伐折羅との絡みも是非ともお願いしたかったー!!
あの少年Verでも可愛いには可愛いんだけど、個人的には可愛いのと勇ましい伐折羅Verと両方楽しめたらシナリオが短くても大大大満足だったのになぁ…とも思います。

陰陽師という内容もなかなか面白いですし萌えシーンも多くて今の短いと騒いだバサラ√でさえ萌えられているから、これから旅立つ世界ではどれほど楽しめるのか…。

とにかくめちゃくちゃ楽しめているというのは確実です(笑)

しかもここの興津さんは威厳のある妖なので喋り方が静か~な落ち着いた感じなんですけど、ちゃんと色気もあって素敵なんですよ~(*´∀`*)エヘヘ
主人公の声もなかなか良くてですね~これもウハウハできる要素であります!!
術を唱える時のお声とか聞き漏らさないようにとしっかり聞いてしまうほどに…しかも主人公も何げにかっこいいんですよね。

そして一応EDがいくつあるのか攻略サイト様で確認させて頂いたら、バサラ√にも分岐があるようですのでもう一個の方も見てから上大崎に進もうと思っております(`・ω・´)
でも今休憩中にちょっと進めよう~と思ったらVitaの電源入らなかった((((;゚Д゚))))

充電切れているー!!(゚д゚lll)
戻ったら充電して次の休憩の時にちょこっと進めようかな。

上大崎とのキャッキャウフフはどのような感じなのか楽しみです(((゚艸゚))

ここからは話題は変わりますが…
今月発売のガルスタを予約致しましたー♪
いつ届くのかは定かではありませんができれば発売日に届くといいなぁと思っております。

それと下天の華がVitaで新作?が発売されるんですか?(゚д゚)
私はPSP版をDLしたので、移植されたのかと思って一瞬( `皿´)キーッ!!ってなったんですけど…どうやら移植とかではないっぽいのでなぁ~んだ…と一安心(笑)

しかしこれなら早く下天の華と夢灯りをプレイしないとあかんですやん!! と、一人大興奮しておりました(ノ∀`)
いや~何だか楽しみがどんどん増えていきますね~♪

陰陽師が終わったらどの順番で積みを崩していくかすんごく迷っているのでございますです…
積みすぎて何からやろうか本気で悩む。
せっかくだから下天の華から始めたほうがいいかな…??

(´ε`;)ウーン…悩みますねぇ。
23日までに中途半端にならないタイトルが良いんですよね~。

今週は家から仕事場まで近くて先週までよりも遥かに早く帰れますので、がっつりゲーム時間を取ることができちゃいます(*´∀`*)
なのでどんどん進めてまずは陰陽師で萌えを補給しまくって次に進もうと思いまする。
その間に何から崩すか考えておかないとですね。

とりあえずちょっと充電して休憩中に続きをやりま~す!!
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~!!┏○ペコ


このままではこちらの世界にハマってしまう。
危険なりな子に応援(∪・ω・∪)ポチお願いいたします(`・ω・´)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



【拍手コメント】
ミコト様

こんにちは(。・ω・)ノ゙

ミコト様はプレイ済みなのですね♪
本当共通の依頼部分がかなり多くの依頼をこなさないといけないので長いですね(;´∀`)
なんだかんだと楽しめているのでまだ良いでが周回すると早送りだな…(笑)

主人公に声があるというのは私的にもあったほうが嬉しい派なのでこの手のタイトルは喋ってくれるから良いです♪
乙女ゲーなんかだと黒蝶とかあやかしごはんなんかも主人公に声が入っていたので結構嬉しかったんですけど…
ミコト様の仰るとおりない方が良いという方もいますしね。

目黒さん…
最後の最後まで出てこなかったです(´;ω;`)
やっと出てきたら終章という…(笑)
面白かったということなのでかなり楽しみにしております!!

そしてこのタイトルとても楽しいです(笑)
攻略対象が少ないのが残念な気もしますが、これでメビウスラインへの期待もより膨らんでしまいました(ノ∀`)
最後まで楽しみたいと思いますー!!(∩´∀`)∩

コメントありがとうございました┏○ペコ



最新の独り言