FC2ブログ


こんばんはです!┏○ペコ

まずは、一昨日のシャレマニ初回感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!(/・ω・)/
いつも言い忘れていたけどTwitterの更新でもいいねを下さいまして、ありがとうございますです!┏○ペコ
毎日更新の励みと私の活力とさせて頂いております~♪

ピオフィオーレのVFBの発売日が決まっていた~♪°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
特典付きとかもあったけど…缶バッジかぁ…と若干ションボリしたのは謝りますm(__)m
特典付きは買わないと思いますけど、これは即座に予約させて頂きます‼

って事で、雑談はサクッとやめて…
無事にシャレマニトロコンしてきました~(∩´∀`)∩

2018-11-01-190906.jpg 

最後の最後にトロフィーが1つ埋まらないという事件も起きたんですけど、貸してくれたお友達に泣きついたら無事に全てのトロフィーを埋める事が出来ました~♪
良かった良かったε-(´∀`*)ホッ

実は…キャラ別の感想なのですけど、昨日数人分はアップしようと思って書き終えていて、いつも通り夜中に更新出来るように予約もしていたのですよ。
でもでも、色々考えてたら1つに纏めないと色々ダメな感じじゃないかな~?とか考え始めちゃって、結局昨日は急遽アップするのは中止という形にしました(笑)
なので、今日は全員分モリモリでキャラ別載せようと思います~!

さて、と言う事で今日はシャレマニのキャラ達の感想とまとめ感想も一緒に喋ろうかな~と思うんですけど、本来であれば今までの仕様で一人ずつ…といきたい所ですし、まとめ感想もガッツリ!といきたい所なのですけども…。
何と言ってもネタバレを避けたい!情報をあまり入れて欲しくない!って事で、それぞれサラッと触れるだけにしたいと思います。

なのでまずはサクッとまとめ感想から…!

◇サクッとまとめ感想
vljm38103_banner.png 

まずは、自分の嗅覚を信じ、攻略してきて良かったー(●^o^●)って感じです。
個人的には、前半戦よりも後半戦の方がかなり面白くなってきて、とってもワクワク&ハラハラしながら進める事が出来ました♪
真相に近づいていく中で全員のキャラが怪しいなぁ…と思いつつも、色々な所で妄想を繰り広げながら進めていく羽目になりました(笑)
久々に脳みそをフル回転しながらゲームをした気がします…(;´∀`)

今回「ドラマを演じる」という事が、相手キャラの隠している事を引き出すカギとなっていたり、ヒヨリが相手により近づけるカギになっていたり…。
全体を通してドラマを演じるという部分が結構重要な事柄になっている作りになっていました!
ドラマのお陰でより切ない気持ちになったり苦しい気持ちになったり…させられる感じになるんですよ。
しかもあんまり想像していなかった過激な内容とかもあるので、その過激なシーンの時にはうわっと思う事もしばしばありました。

でも、その内容だったからこそ、相手を怪しむし信用出来るんだと思うんですけど……(笑)

とにかくどの人も怪しいので、コイツか…?いや、コイツか…?お…お前かぁぁぁぁぁ‼ってなるのが楽しいゲームなんじゃないかなと思います(笑)
私は結構捻った考えをしていたのと、完全に無罪を人を有罪にしようとしていたので…、プレイしながら閃く内容をお友達にメールしてたんですけど…(;´∀`)
そうやって色々と妄想を繰り広げるのが楽しかったですね。

全て終わらせるまでに、あまりの面白さと続きが気になってしまった事で、かなりスピーディにプレイしてしまったんですけども…。
9人いるけど集中したら2~3日で終わらせられることが分かりました\( 'ω')/笑
最終章の個別だけでも結構なボリュームかな~?と思うんですけど、前半は周回していくとスキップ出来る所の方が多いですし、ガッツリプレイするのは5・6章くらいからになるので、結構サクサク進められると思います。
私は攻略順で色々バレるから…とお聞きしていたので、最初のキャラと二番目のキャラの候補をお聞きしてからプレイしたんですけども、多分攻略順は検索せずにプレイした方がよりドキドキ出来るんじゃないでしょうか(笑)

私も最初と二番目以降は気になる人を残そうかな~って思って進めていたんですけど、プレイしていく中で見えてくると思います。
で、皆さん多分お話ししていると思うんですけど、制限がかかっているキャラは共通8章までありますので、8章になったらやめて他のキャラに…って感じで良いと思いますね!
勿論好きなキャラを最後にやりたい!とかでも良いとは思うんですけど、大団円とかは最後に取った方が安心感満載で終われると思います。

で、これが私全然分からなかったんですけど、相手視点のSSというのがあったらしく(;・∀・)
チャートが見れる所でRを押していくとどんどん切り替わるんですが、その最後のページ?にあのシーンあの人はどう思っていたのか…?というのが見れるようになっています。

これ、見たら…‼私推しが確立されました(笑)

結構好きかも~って思うのが3人いたんですけど、このSSを見た事によって完全に順番が決まってしまいました(;'∀')
そんでもって、プレイ後に人気投票を見てきたら、そこそこ人気ある人もいたので一安心(笑)
結構同じような趣味の人いるもんだな~って何だか安心してしまったのです。
ちなみに、私は人気投票の3位・1位・5位の順番で好きです(●^o^●)うっふふ~

5位の人についてはとあるシーンでウヒャー‼(*ノωノ)ってなったんですけど、結構それを見破られていてですね(笑)
騒いでた時に「やっぱり…」と言われて、謎に恥ずかしくなりました。
何だろう、この好きそうなものが駄々洩れな感じは(笑)
一番好きなキャラに関しては、雰囲気的なものもそうなのですけど、中身も素敵ですしSS読んだらコロリといってしまいましたね。
なんだよ、可愛いじゃねーか…ってなる感じだったかな~と思います。

1位の人は…言わずもがな…。素敵度の高いキャラクターですよね~。
あれを嫌いになれと言う方が難しいと思いますよ…うん…。

とにかく面白かったです‼
これからプレイしちゃうよ~って人はいつも感想で言っている気がするけど、無になって始めて欲しいと思います(笑)
でもプレイ中は色々振り回されて欲しいな~と思いますね。
いつか私のプレイ中に妄想した裏切者とその展開のお話しをしたいなぁ…出来ないけど(笑)

って事で、すっごく短いけどサクッと感想はここで終わり!
以下よりキャラ別感想にいきたいと思いますが、キャラ別では特に「怪しい…」を連発して怪しんでばっかりいますので、そこんとこ宜しくお願いします~( `・∀・´)ノ
そんでもって、こっちもものすっごーくサクッと感想になっていますので、それでもOKよという方はお付き合いお願いします~♪┏○ペコ

ではでは、キャラ別感想にいっきまーす!

souta_twi_header7.jpg 

凝部くんは常に飄々としているチャラい系な印象のお方です。
廃寺タクミとは違う意味で掴みどころがなく、一番今回のメンツの中で協調性の無いやつです!笑

も~最初とか、なんでこんなに掻きまわすんだろうこの人…って感じですし、マジで途中からやめてくれ~とさえ思いましたよ(笑)
今回の感想では何回も皆の所で言いますけど、この人こそ怪しいです!(笑)←
だってぇ~いつも飄々としていて掴みどころないんですけど、ここぞという所で怪しい発言してくるんですもの~(=_=)
この人一応ヒヨリと同じ高校生らしいんですけど、公式にも載っているけどヒヨリは見た事ないんですよ!そんなの怪しいじゃんね!(笑)

って事で、もう皆を怪しみすぎて疲れました(笑)

凝部くんはわりと発言や行動がチャラい感じの人なので、恋愛展開はスムーズにいくのかな~と思わされるんですけど、こうゆう人程大変なんだ…。
彼には隠している事が色々ありそうでムムム…と思いながら進めていくんですけど、更に掴めそうで掴めない何を考えているか分からない人なので、距離が縮まっているのかそうじゃないのかすら分からないような感じでした。
途中とか恋愛…に発展するのか…?と不安にもなりましたよ(笑)

でも、ちゃんと進展もしますし、本当はどんな人なのかが見えてくると見方が変わってくるんじゃないかな~と思います。
距離を縮めていくのがまず至難の業でもあると思うんですけど、すごーくちっちゃい一歩一歩な感じがしてしまうんです(笑)
だけどその一歩一歩が結構大きな一歩だったりしますし、ちょっとずつ今まで見る事の無かった彼を見れるようになってくるので…、そうなってくると一気にムフフになると思います。

最初の頃と恋愛関係になった後のギャップという点では、一番おいしかったキャラかな~と思いますね。
基本的にはヒヨリが振り回されているという感じではあるんですけど、それをどうやって距離を縮めていくのか…彼の本心を見つける事が出来るかがポイントになってくるかもな~と思います。
どれが本当の事でどれが嘘なのか…その辺を見つける為には、なかなか長い事ハラハラさせられるかもしれませんねこの人は…。

ちなみに、この人掴みどころない感じだけど、私的には一番頼りになる人だと思ってました(笑)


keito_twi_header5.jpg

ケイトくんは何てゆうか…凄くやかましい人でした(笑)
所謂ツンデレさんだと思うんだけど、デレがすっごくチラッとしか出てこないし、激しく遅延してるしで…(笑)
いつデレるんだーー‼と思ってる感じで進めていたので、ちょっと照れただけでもニヤニヤしてしまった自分に腹が立ちました。
くそっ可愛い……みたいな。

シナリオ中にも皆に「お母さん」と言ってからかわれているんですけど、本当口うるさいお母さんみたいな所があります(笑)
いちいち怒らないと会話出来ないのかな?ってくらい怒ってる印象ですし、主にヒヨリに対して現す嫌悪感がなかなか……。
序盤からチラリチラリと、彼の普段見えている表情とは異なる表情も見え隠れするんですけど、なかなか距離を縮める事が難しい相手ではありましたね。
ただ、好きになるまでの過程がなかなか縮まらない分、距離が縮まってからはついついニヤニヤさせられてしまう所が、ちょこっとずつ増えていく感じかな~。

ヒヨリとはケンカップルなので、常に言い合いをしている感じになるんですけど、ヒヨリが若干慣れてくるとケイトに対しての扱いが面白くなってくるので…(笑)
料理している時は相手してくれるので、喋る時は包丁持とうかな…とか言ったり、ケイトに対して「右手が疼いたり、大人は汚いとか言うアレ」とか言うんですけど、これはヒヨリがケイトは中二病だと言いたいのですが(笑)
そんな感じで、最初こそ、喧嘩しすぎてもういつまでこうなの~!って思ったけど、だんだんヒヨリの対応が変わってくると愉快になり、それを越えると距離が縮まるので!ここまで来ると面白くなってきました~(*´ω`)

どこの√でもそうなんですけど、周りの事を信用しない方が良いという相手キャラ(ここではケイト)と、ケイトの事を怪しんで助言をしてくる人がいます…。
なので、ケイトと距離を縮める過程もあるんだけど、周り×ケイト、周り×ヒヨリ、ケイト×ヒヨリの疑いたくないけど気になる所がある…みたいなやり取りが、なかなかハラハラ…というか、プレイヤーを疑心暗鬼にさせてくる所がありますね。
それでもって、ケイト自身も疑わせるように仕向けるというか、そうゆう所がありますので余計に距離が縮みそうで縮まらないんですよね~!

そこからやっと…‼ってなった時には、恋愛的な意味では安心感が半端なかった(笑)
これでやっと私は安心しながら進める事が出来ると思ったのと、ケイトに関しても色々と見えてくる部分でもあると思いますので!
まぁ…、ケイトもケイトで隠している事があるの最後の最後まで、そういった意味での安心は出来ないんですけどね…[壁]ロ゚)

デレが少なくはあるけど、数少ないデレで嬉しい気持ちにさせられるキャラでしたよっ!

mamoru_twi_header3.jpg

いやはや、マモルは優しさが怪しく見える人でした!笑
何というか皆同様にすごーく怪しげに見せてくるんだけど、それでいて疑って下さいと言っているような感じでヒヨリに接触してきて、更に…これはキャラ的な性格だと思うんですけど、優しいけど優しさが独特というかなんというか。
うまく言えないんですけど、プレイしながらモヤりました(笑)
でも、スーツ姿はとっても素敵だったので、異世界がそうさせたんだと思えば終わった後は普通だったんですけどね!

マモルさんは最初の感想のケイトとは打って変わって、見た目通りに優しい人!って感じです。
ただ、彼も彼で隠している秘密があるので、どこか壁を作るような…一歩踏み込ませてくれない何かを感じる人なんです。
なかなか距離が近づけないというのはケイトと同様なんですけど、この人はトモセと違った意味での不憫なキャラな感じがしたかな~と思います。
どこか皆と距離を置いている立ち位置だからこそ、怪しい…と思う部分もあるんですけど、この怪しいと思うのが「裏切者かも!」という怪しさとはちょっと違うというか。
勿論裏切者かも知れないので、そういった意味でも疑ってしまう部分はあるんですけどね…(;´∀`)
なのでその辺が他√とが違う気持ちで進められて、なかなか面白い展開だったな~と思います。

マモルの場合は近づいては離れを繰り返しながら距離を詰めていく、乙女ゲー的にはあるあるな進展の仕方だと思うんですけども…。
この離れ方がマモルの方からヒヨリを遠ざけていくような離れ方なので、これがまた恋愛的になんか切ないっぽい気持ちにさせられた所がありましたね。
攻略キャラなのに、どこかこっちがしっかりしないと!この人を見ていてあげないと!と思わせてくるような感じのキャラクターなんですよね~。
でもそうゆう所も、相手がヒヨリなので丁度良いと思える所もあったのかなと思います。

先ほども触れていますが、ここでもちゃんと!マモルに対して疑心暗鬼になるイベントがあります( 一一)
いや、全員怪しいけどマモル…雰囲気的にも無害そうで怪しいじゃないですか!(笑)
結局どうだったかとかは言えないけど、優しさに騙されたらダメだと思う!うん。←

kyo_twi_header1.jpg

元気系まとめ役的なキョウヤです!
物語を通してこの人はムードメーカーなのですけど、どこかワンコ的な匂いのする子です。
今までのキャラクターの中で、一番スムーズにヒヨリとの恋愛に発展していった人じゃないかな~って思います。

こうゆう元気系っ意外と心が脆かったりするんだよね…と勝手に思いながら進めていたんですけど、そんなやわな人でも無かった事に安心した(笑)
ザ・メインヒーローって感じの人だし、一番頼りになる感じの人だったんですよ。
勿論怪しい所もあるし疑いたくなる行動もあるにはあるんですけど、それぞれ含めて考えるならば一番この人を疑っていないよ私は…。まだ分らないけど…。
既にプレイしているキャラもまだプレイしていないキャラも含めた中で、一番疑ってないんですけど…どうなのでしょうか。こうゆうのが危険なんだろうか(笑)

キョウヤは最初から皆を纏めていくようなタイプの人なので、多分ヒヨリとの距離が縮まる過程もそうだし、それが恋愛に発展するのも一番サクッと違和感なく進んだタイプかな~と思います。
ただ、最終章でそこが大きく動くので、すっごくサササーって進んじゃったな…と思った一人かな~。
いきなりグッと距離を近づけて、好きになっていった感じがしたというか(;'∀')
過程をすっ飛ばしたとは思わないけど、好き!ってなるまでの速度が早かったような気もしなくはないですね。
でもまぁキョウヤ自身も真っ直ぐな子なので、まどろっこしい事もしてこないし、そうゆうのも関係しているのかな~?と思います。
キョウヤも大人組の一人には入るんだろうけど、やっぱりちょっと違う感じなんですよね!

それと、キョウヤの秘密…。
この辺は是非ともプレイしてみてって感じだけど、この真実を知った瞬間はなんか悲しいというか切ないというか、そうゆう気持ちが大きくなってきちゃいました。
最初の方はわりと平坦な√シナリオだな~って思ってたんですけど、彼に関わる事が明らかになってくる辺りはめっちゃ面白かったです!

futami_twi_header6.jpg 

優しい大人の男性!リョウイチさんです~(*´ω`)
見た目的にも、年齢的にも…色々な意味で大人な方なんですけど、ヒヨリに対しての接し方もおっとなぁ~!って思える感じで素敵でした。
周りのキャラが誰も信用できない!とか疑心にまみれている時に、ヒヨリが一人だけ皆を信じたいと思いながら葛藤していると、いつも心配してくれている…って感じの人ですね。

だが、何というかその優しさが凄く…気になる(笑)
どの人ももれなく怪しいんですけど、この人も怪しく見えます(=_=)
優しくしてくれているし、気にかけてくれている感じなんですけど、その優しさが怪しく見えてしまうんですよね~(笑)

そんなこんなで怪しい怪しい思いながら進めていく羽目になったんですけど、言ってしまえば大人なので…。
キョウヤみたいに分かりやすい感じでも無く、気になるし知りたいと思う所まで無駄に大人な対応だから分かりにくいんですよね( ;∀;)
妹扱いされているだけなのか、そうじゃないのか…とか、何故大人キャラって何を考えているのか分かりにくい人が多いんだろう…って改めて思ってしまいました(笑)
それが面白くもあるんですけど、余計に不安を煽ってくる感じがしちゃいますよね~…。

そんな感じなのでヒヨリとの距離も、縮まりそうで縮まらないってのが続いて行く形になるんですけど、リョウイチさんの方が一歩引いている感じかな~。
もちのろんで彼にも秘密がありますし、その辺も関係しつつ距離を縮めていくのでね!
ヒヨリを応援したくなる感じの進展の仕方だったかなと思います。

リョウイチさん√の進展は、距離が縮まっているように見えて実は縮まっていないというのが…、繰り返される人でもあるので、個人的にはすっごく楽しかったなと思いますね。
一番恋愛するのに苦労した印象なんだけど、結構面倒くさい男だった!(^o^)
でもその面倒臭さがなかなか興味深い展開になっていったなと思います。


takumi_twi_header8.jpg 

タクミは色んな意味で怪しいの塊でした(●^o^●)笑
まぁそれがどんな意味でとか何で気になると思ったのかは、是非ともプレイし始めるとすぐに「えっ…(笑)」って思うと思いますので!
とりあえず始まってすぐに知る事の出来る1つの情報で私はすごく驚いたよ…。

タクミはとにかくゆるふわ…というか、ふわふわ?というか…。
マモルと同じ様な感じのジャンルかな~と思うんですけど、タクミのはまた違う感じがするんですよね。
まぁ2人共ゆる~い感じなのは認めます(笑)
とにかく掴みどころのないような子なんですけど、それでも可愛いとさえ思える真っ直ぐさというか…、そうゆう所は微笑ましくなってくる感じの子でした。
ちょっと何考えてるか分からない所はあるんですけど、それはどのキャラもそうだと思う部分がありますし、タクミだけに言える所ではないですしね。

恋愛の進展の仕方も彼の性格的な事もあり、ちょっと独特な展開となっているんですけど、誰よりも真っ直ぐな気持ちなんじゃないかな~と思いますね。
結構直接的というか、直接的過ぎる言葉でヒヨリへの気持ちを表現しているかな~とも思いましたし!
ある意味で素直、素直すぎて逆にこっちが困るような感じですかね(笑)

ヒヨリが照れている事も、タクミからしたら素直に行動しているだけって感じだったりしますし、うまく言えないけど凄く素直な気持ちをぶつけてくる人って感じかな~と思います。
基本可愛いけどその可愛さに騙されるなよ~って思いながら進めていました(笑)

タクミはタクミで、このふわっふわしている感じとか色々な部分で、怪しいというよりも気になる感じなんですよね。
だから"何となく気になる人"という感じなんですけど、彼も今回の異世界配信の参加者なので…、もれなく怪しむ対象にはなってきます(笑)
勿論彼に秘密がありますし、その辺の事を考えるとヤキモキさせられる人ではあるので、可愛いだけじゃないんだぜって感じです。

でも可愛いなと思える面が多いので、どうしても可愛いが先に来てしまう…(*´ω`)

mizuki_twi_header9.jpg

射落さん…、緒方さんの演技が独特でカッコよかったです…(*ノωノ)
キャラ的にもちょっとミステリアスな人なんですけど、いちいちかっこいいんですよねこの人…。
それに性別が男か女か…分からないんですよ!怪しい~(^○^)笑
いや、もうこの人が怪しいというよりも、この人のキャラ設定が怪しいよ。

射落さんは実はメンバーの中で最年長という事もあり、皆の意見を纏めたりとか全体の統率を取る人って感じですかね。
凄く頼りになる人!だけども、ヒヨリに対しては掴みどころのない人って感じですな。
リョウイチさんとは違った意味で、大人な対応をしてくる人なので…(;´∀`)

基本はザ・紳士な人なんですけども、いちいち思わせぶりなんですよね~‼
狡い大人っていうのがまた似合う人な感じかなぁ。
いちいち仕草とか言う事とか立ち居振る舞いが"かっこいい"と思わせてくる人なんですけど、ヒヨリとの恋愛的には狡いな~って思う感じです。
だってスチルとかも何か、他の人よりも決まってる感じがしてましたし、カクテル作ってるの何てカッコ良く無いと思う人いるんですか?
普通にどのスチルの時も謎に決まってる感が凄くて、かっこいい以外の言葉が出てこない人でしたよ……。

個人的にはクライマックスの展開は、今の所射落さんが一番好きですね!
ドラマティックな感じの展開で面白かった~(*´ω`)
怪しむ事はどこの√でも同じなんですけど、この人も隠している事があるので、それが何なのかが分かるまでは、掴みどころのない雰囲気も含めつつ色々纏めて( 一一)←こうゆう感じになると思います。
でも、そうなってしまう人物像なのに、どこか放っておけない的な所もあるので、これまた狡いな~と思わされるキャラだったかな。

しかも!この人…ちょいちょい怪しげ~な行動とかに出るし、そもそもが掴みにくい人なので…。
だいぶ思考を働かさせてくれる人だったなと思いますよ!うん。
とりあえず何かかっこよかった人でした(笑)

mei_twi_header4.jpg 

私…この人の事、地味な人という認識でしたごめんなさいm(__)m
何というか口数少ないし…、声は素敵なんだけど濃いキャラの中では地味目に見えてしまったんですよね(笑)
だけどポイントを押さえて助けてくれたり優しかったりするので、とっても素敵な人だったよー( ;∀;)笑

太宰くんは基本物静かな人って印象ですかね。
印象的には一番何も無さそうないつも冷静な人って感じなんですけど…、肝心な所で口を噤みやがるのでもう怪しむの疲れたよ…って思いながら( 一一)←こうなってました(笑)
ヒヨリと同じ心境ですね(笑)
無害そうな奴が怪しんだとマモルさんの感想でも言いましたが、太宰君にもそれは当てはまりますね!笑

基本的には大人しい感じではあるんですけど、結構面白い人というか…凝部くんにからかわれている時とか、とあるシーンでトモセと地味に言い合い?している時とか、喋れば喋る程墓穴を掘る感じなので、最初の印象からは変わり凄く可愛い人でした(笑)
違う!と否定しているのに暴露しちゃったりしますし、慌てる事でつい口が滑ってしまうというかなんというか…。
一見冷たそうだけど実はお茶目な一面なんかもある人なので、なかなか興味深い人物だったなと思います\(^o^)/

ヒヨリとの恋愛に関しては、何だこのピュアさは~!って感じで進んでいくので、とりあえず凄く狡い展開だったかなと思います(笑)
全体的に完全に太宰仕様になってたよ……(=_=)

恋愛の方も気になる展開をしつつ進展していく形になるんですけど、太宰くんの秘密にしている事というのもここで関わってくるので、これがまぁ~ハラハラする展開だったなー‼と思います。
知りたいと思えば思う程、近づく事が出来なくて先に進めたくなる感じ?
それがギュッと詰められている√展開だったなと思いますし、彼の事を知ろうとすると離れている感じがしてしまうので、誰を信じれば良いのか分からなくなってくるんですよね(笑)
この気持ちって全√に共通しているんですけど、毎回そう思ってたらだんだん頭が疲れてきちゃいました(゜-゜)

とりあえず全てが太宰仕様なので、文句のつけどころがないんじゃないかなと思います。
2人で手を繋ぐのに照れて手を繋げないイベントなんて、「おいおい…‼」と突っ込みたくなったけど、最高のピュアピュアイベントだった。ありがとう。

こうゆう無口キャラはだいたい総じてオイシイキャラなんですよね…色々な意味で(笑)

tomose_twi_header2.jpg 

この方はヒヨリの幼馴染のトモセくんです(●^o^●)
別名ヒヨリのホームセキュリティーくん。
とにかくヒヨリヒヨリヒヨリヒヨリヒヨリな人なので、最初はその凄さに不安にすらなったんですけど、だんだん面白くなってきます(笑)
幼馴染という関係性なので一番安全そうに見える立ち位置なんですけど、そんな事もないのがさすがです。

私はプレイ途中の妄想の中でこの人を一番の悪者にしていました(笑)
それが結果どうだったかは言えないし、どんな妄想だったかは1人だけお友達さんにお話ししたんですけど…(;´∀`)
まぁ幼馴染だからって安心したらダメですよ…[壁|_-)チラッ ←

トモセくんは何というか、凄く不憫に思えてくるのにそう感じさせない人だったな。
彼のヒヨリへの感情って多分凄い年月かけて育てられているので、そんじょそこらの人より深くて深くて深ぁ~いんですよね。(笑)
だからこそのトモセ×ヒヨリだけの恋愛展開って感じになっていたと思うし、これがまた何というかまどろっこしくもあるけど疑いたくないけど信じる為に疑う…みたいなのが全√であるので、トモセの感情とヒヨリの感情の揺らぎで余計に苦しく思える所もあったかな~!
他のキャラとの関係性では同じような展開には出来ない、唯一無二の展開って感じがします(笑)

あんなに一緒に居たのに疑ってしまう…というのもハラハラするんだけど、トモセくんは異世界に来た事でヒヨリが知っているトモセくんじゃなくなっているような気がしちゃうので…。
気にさせてくる感じがうまいな~と思いましたし、自分の知っているトモセくんじゃない…ってなっていく様?は、面白かったですね。
トモセ自身、一歩間違ったらばい奴になりそうだったけど、なかなか危険なくらいのヒヨリ愛を見た気がします(笑)

でも、最終的にはコイツ可愛い奴だな~って最後の最後には思える人だった(笑)
ヒヨリに好意を持つ人に対しての牽制があからさまで面白かったですしね。

という事で、とりあえずの全キャラ感想を喋ってみました!

本当はもっと喋りたい、いつも喋っているみたいに色々言いたいんですけど、言わない方が良いんだと思うので、かなりすっごくめちゃめちゃ我慢してます(笑)
それぞれのキャラにあまり深く触れないように…が、今回の私の中でのテーマになっておりますので、誰がどんな感じなのかはゲームの中で確認して頂ければと思います~(*´ω`)

あ、別に私オトメイトさんで働いている訳じゃありませんから!(笑)
普通のしがない会社員をしてますよ~(*_*)

Twitterとかこうゆう所でもあまりはっきりと言えないのが残念で仕方がないんですけど、もう興奮してどうしても喋りたい時は、色々なお方に相手して貰いながら進めてきました…。
とりあえず色々考えすぎて凄い疲れたけど、凄く面白かったです\( 'ω')/

これからアラビアンズダウトを始めようと思いますが、明日は友達が泊りに来て酒盛り、明後日は遂にコラボカフェはしごの旅なので、お休みすると思います!
コラボカフェはどんな感じだったか喋りに来ると思いますので、その時はまたお付き合い頂けたら嬉しいな~と思いますヽ(^o^)丿

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



明日は仕事が忙しくなりそうで
かなり憂鬱な私です( ;∀;)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!(/・ω・)/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~(*´ω`)ノ
昨日はシャレマニを進めたいがために、ブログをおさぼりしてしまったりな子です~ウフフ。

まずは、前回の記事に遊びに来て頂きまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~!
毎日、とっても励みとさせて頂いておりますです\( 'ω')/

皆の者~!知っていると思いますが、ピオフィオーレの人気投票の結果が出てましたぞよ~(笑)
私はぶれずに楊一択で投票してきましたが、彼の台詞が笑えましたw
私の拠点はヴェレーノ所属は老鼠だけど…(笑)←中二
頭のオカシな女は乙女界には沢山いるって事ですよね~(^o^)オホホホホ

さてさて、週末に整理したゲーム達、それらを全部入れられる段ボールを貰ってきてもらい、昨日詰め込んだのだけどすんごい量になってしまったのです(笑)
結構大きい奴にギュって…入りました…(*_*)
多分値段がつかないものもあると思うんですけど、これはまとめて引き取って貰おうと思います。
重すぎて持って行けないのでまだ持って行ってないんですけど、どうやって持って行こうかと考え中です…。
いや、集荷に来て貰った方が良さそうだな(;'∀')
VitaもPCゲーも結構手放そうとしているんですけど、どれ程になるのか……。

手に取って悩んでしまう奴は一応取ってあるので、大事に保管しておこうと思います~(*´ω`)

では、今日はシャレマニの初回感想を喋ろうと思うんですけど、これは感想書くの難しそうな感じなんですよね~。
いや、いつも難しいんですけどね!( ̄∇ ̄;)ハハハ
ではでは、今日は全体の初回感想を喋ろうと思います~♪

◇初回感想
vljm38103_banner.png

えーっと、攻略対象が今回は9人もおりますので、最初は誰が誰だか…全然分からなかった(笑)
今はさすがに4周目?5周目?とかなので、分かるようになりましたけども(;'∀')
まずはサクッとストーリーからいきますね~。

主人公のヒヨリはごく普通の高校二年生です。
妹や弟がいるのでちょっとお姉さん気質な部分のある子なんですけど、基本的には癖のない子って感じの印象でした。
わりと素直な感じの子なので、ちょっとした台詞とかで何だか「可愛いな(笑)」と思ってしまう所も多い子だったかな~と思います。

そしてヒヨリ達の暮らすこの世界は近未来が舞台になっているので、まぁ~いちいちハイテクです!
ヒヨリの家では旧型だったけど犬型ロボみたいなのがいたっぽいし、情報管理局ってのがあってそこで全ての情報を管理しているという形ですし、セキュリティーも万全!みたいな感じ。
バングル1つで出欠確認とか体調管理とか、ロックかけたりとかなんでもかんでも出来るんだよー!
アッ〇ルウォッチの超絶進化版みたいな感じですかね(笑)

そして、とある日…大事な家族の一員として過ごしていた犬型ロボのキョウが、ついに動かなくなってしまうのですよ。
その事でヒヨリも含め妹や弟が悲しんでいるんですけど、でも、旧型なので直す事が出来ないのです…。

そんな出来事があったのでちょこっと引きずりつつも、幼馴染のトモセ(鈴村さん)といつもの様に登校している時に、"異世界配信"の事が話題に出ます。
《都市伝説として噂されている異世界配信に出れば、何でも願いを叶えてくれる。それに出ればキョウも直して貰えるのかな…》と。
この異世界配信というのは噂になっているだけで、見た人が実際に居たとかそんな物でもないんですけどもね。
そうゆうものがあるという事と、そこに出演すると何でも願いが叶うという噂が囁かれているんです。
その噂を学校で聞いた事のあったヒヨリは、キョウとまた過ごしたくてそんな事を考えたって感じですね。

この日もいつも通り学校で過ごし、トモセとの帰り道に…彼と話していると彼の後ろには謎の人物が!(笑)
次に目を覚ますと、見たこともない場所に9人の同じ状態の人がおります(゚д゚)
ここで謎の人物が『ようこそ異世界へ!アルカディアにいらっしゃい!』と、公式とかでも書いてある言葉を言い始めます(笑)

要するに、主人公を含む10人の人物はコイツに拉致されて、異世界に連れて来られた…って事ですね!
そんでもって、その異世界で配信している"ドラマ"を演じなければならないという感じです。
というか、そのドラマを演じれば何でも願いを叶える事が…出来る…。
今までいた世界に帰る為に、皆で協力し日ごとに配信されるドラマを演じていく事になるのですけども…。
なんと、実は………。
この9人(主人公を除いてます)の中には全員を異世界に連れてきた人物、「裏切者」が紛れ込んでいるという事実が突き付けられます。

現実世界に帰る為にドラマを演じるものの、誰を信用し誰を疑えば良いのか…。
そして裏切者は誰なのか?ドラマを演じているのは何故なのか…!?

みたいな?感じ?(笑)
結構簡潔にまとめてみたんですけど、喋り出すと色々補足したくなってしまうので、短くサラッと説明させて貰いました!
余計な事も言っちゃいそうなので、細心の注意を払った…(;´∀`)
とりあえず、これだけ人がいるので色々気になると思うんですけど、プレイする前はあんまり知らない方が疑心暗鬼になれて面白さが増すのではないかなと思います。

私はキョウヤからプレイし始めて、今の所はキョウヤ→トモセ→ミズキ→ケイトって感じで進んできています。
ネタバレしない方が絶対に良い!って事なのと、攻略順がネタバレに繋がるから…と貸してくれたお友達が言っていたので、一応白字にしました。
で、これも話題になるらしいので一応言っておくと、今の所個人的に気になっているのは太宰・双巳・凝部ですかね。
あと色んな意味で廃寺タクミ…(笑)
これは…、『えっ⁉おまっ!』ってなったのでその辺りの意味で凄く気になります。
アバウトにしか言えないけど未プレイの人も居ると思うので、こんな感じで勘弁してください(笑)

プレイ時間なんですけど、初回は7時間くらいとかかな~?
そこまでボリュームが凄い!って程でもないんですけど、程よい感じかな。
2周目以降は共通部分で飛ばせる所も出てくるんだけど、5章か6章くらいにくると3つのグループによって…って感じなので、例えばA・B・Cってあったら、トモセでAを通ったけど次の人がBだったらスキップは出来ない…ってな感じの雰囲気です。
同じグループ内同士だと早送りの所も出てくるけど、別の所に初めて通ると未読なので飛ばせず進める形みたいな。

で、ほぼ7章目が個別でその後にEDという流れになっているんですけど、制限のあるキャラは8章まであるらしいです。
これを目安に制限付きかそうじゃないかを見極めると良いらしいとアドバイスを貰い進めています。
とりあえず凄いドキドキする(笑)
だって8章があるの!?ないの!?ってだけでめっちゃドキドキしませんか?笑
私今回はぶっつけ本番的な感じで、攻略順とか貸してくれた方のアドバイス以外目にしてないし、やりながら『つ…ついに7章だ…ドキドキ』みたいな感じなんですよ。

2周目までは候補のキャラを教えて貰ってたので、初回始めてみてどっちを先にするか決めて、その後は思うままにやってみよう!と思ったわけです。
で、進めつつ気になるキャラというのが出てくるので、コイツとコイツと…とかやりながら、それらを残して進めてみております(笑)
今の所いつぞやのまほごしゅみたいに、制限付きに当たって爆死はしてませぬ\(^o^)/

基本は皆と打ち解ける所から、ドラマを演じていく過程での人間関係という所が大部分な感じがします。
だって、誰が裏切者か分からない仕様になっているんだもの!
それぞれ良い感じに怪しませて来ますし、挙動とか発する言葉に凄い注視しちゃうんですよね。
そんで、どの人も疑心暗鬼になるし余計な一言言う奴もいるし、全然協調性の無い奴もいるしで、とにかく大変ですね。
あれこれと問題が起こりながらも、毎日配信させるドラマを演じていく…。

このドラマなんですけど、どんなドラマがあるのかはキャラ達が過去の配信データとかも、一応見れたりしております。
(と言う事は…この異世界配信は……[壁|_-)チラッ) 
日々のドラマは、今集められている10人でドラマごとに配役を勝手に決められて、その都度演じていくって感じになっています。
内容はサスペンス・恋愛・学園・ホームドラマ・ミステリーなどなど、様々なジャンルです。
別に劇団員でもないのに何でドラマを演じるの…?って感じなんだけど、これにもちゃんと意味が見えてくるので…(笑)
この辺は進めていく中で「あっ…」と思ってくると思います。

真相はまだまだ分からないけど、こうゆう事なのかも…ってのが見えてくる部分もありますし、私想像しながらプレイするのが好きみたいでして…(笑)
色々と人物に関しても考えを巡らせながら進めているんですけど、とある風景画で気になる所があって、その一部のお陰でものすごいSFな展開を想像してしまいました!これも勝手な妄想です。
でも、そうやって色々想像しちゃう感じの内容だし、色々想像させてくる人物達だよという事なのです!

そして恋愛面の方では、それぞれのキャラ達と距離を縮めつつ、意識していくって感じの流れになっているんだけども…。
全体的にはわりと駆け足感のあるキャラもいるんだけど、物語の展開の方が気になると思いますし、全てが怪しく見えたりとかそっちの「誰を信頼するのか…誰が裏切者なのか…」みたいな部分や、異世界についての事の方がどうしてもメインになってきちゃうのですよね…。
いざ恋愛が進展し始めると「はや!」って思う部分もあるから、その辺はサクサク~って感じがするんですけど、それに対して文句を言いたいかと言われるとそうではない感じですね。
うまく言えないけど、物語展開とかそっちばっかり気になってるから、あんまり気にならない感じと言えば良いのだろうか。

まぁでも、恋愛部分が大きく進展するのは一番最後の個別の章で、その前にはちょこちょこ変化が見られる程度なので、後ろに行くとガ―って動き出す感じがしてしまうんですよね。
私的にはトモセとかはちょいちょいそうゆうイベントがあるので感じなかったけども、初回のキョウヤとかはサクサクな感じに思えたかな?なので、キャラによってその辺は異なりそうかな~と思います。

で、それぞれのキャラにも秘密が…あるのですよ……。

連れて来られた異世界の事、ドラマや動画配信の事、紛れる裏切り者の他に攻略キャラまでもが怪しく見え、絶対コイツ何か秘密がある‼という、どこにも逃げられずに考えさせられる構成になっているので常に『怪しい…( 一一)』って思わされますな。
恋愛的進展をする時にも、この相手の秘密について触れつつ、距離をグッと縮めてる形になるんですけど、これがね~なんてゆうかね~!
ちょっと泣きそうになっちゃったやつとかもあります(笑)
キャラごとにその辺は設定されているので全然違う展開にはなるんですけども、彼らの人となりに関係してくるようなものとかもあるので…。
ここが絡みだすと、ヒヨリが一瞬でも相手を疑ったり、それを越えて信頼していく感じがなかなか面白い部分かな~と思いますね。

それに、恋愛だけに限らず、人間の持つ感情みたいなものが凝縮されている感じになっています。
10人もいれば纏まらせる方が無理な話しなので、それぞれに個性も強いし怪しさ満点ですしね!
そこに"ドラマを演じる"という点と、"皆に何かしらの秘密がある"という点がある事で、感情的な部分というか人間臭い感じ?が凄く出ているかなと思います。
多分、これってここに凄く必要な様子なんだろうな~って感じなんですよね。

それに加えて、ヒヨリが少しずつ成長…というか変化していくので、その辺りも私は楽しかったかなと思います。
当たり前だった日常がいきなりなくなってしまうわけですし、今まで普通にしてきた人を信じたり友達と仲良くするとか、それらの事が出来ないかも知れないと思わされるというか何というか(笑)
こうゆうふわっとした感じの感想が一番伝えるの難しいんですけど…。
いつも普通に出来てた事が、出来なくなる訳じゃないけどちょっと揺れ動きそうになる感じ?と言えば良いのかな。
そうゆのもなかなか楽しかったですね。

それとEDはそれぞれ1つ…で良いのかな?
とりあえず1人の√で迎えるEDは今の所1つでした。
どうなるかは当たり前ですが言えないけど(笑)、でもまぁ幸せな結末しかないとだけ言っておきます!

あ、ちなみにプレイ前にオトカフェのランチョンで話題になった監視者と呼ばれているロボ…。
頭の上のアンテナ?がピコピコ動いて可愛かったです(笑)
あれが10体描かれているランチョンが今になってみると欲しいかと言われると、う…う~んなんだけど、でも何だか可愛いのは可愛かった(^o^)
ヒヨリが落ち込んでいる時に近くに来たりしている描写もあるし、これが一人一体支給されますとかなったら、確実に欲しいです(笑)

う~ん…もっと色々喋りたいのは山々なんですけど、色々情報入れない方が面白いと思うので言いたくない(笑)
私が今うまくまとめられる感想はこんな感じかなぁと思います。
キャラ別に関しては言えない事だらけになると思うので、簡潔にサクッとまとめたいと思いますので、次回から数人ずつまとめて喋ろうと思います!

という事で、初回感想はこのような感じになりました~♪
ちゃんと確認したら今は5人目に突入していました\( 'ω')/
気になるキャラを残して進めてきているんだけど、次からが問題ですよ……。
誰からやろうか…ものすごい悩ましいです(笑)

このままエンジン全開で進めれば、二日後とかには終われるかな~って思っているんですけど、ここ数日夜更かししすぎて眠いので…(=_=)
このスピードがいきなり落ち込むかもしれません(笑)

とりあえずは後半に気になるキャラ目白押しなので、頑張って進めたいと思いまーす♪

ではでは、最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(*´ω`)ノシ



昨日は2時過ぎまで頑張っちゃったので
もの凄く眠い…(笑)
今日もやめられなくて夜更かししそうです…
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(/・ω・)/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言