FC2ブログ


こんばんはー(●^o^●)
今日は驚きの来訪者のお陰でせっかく作ってきたおにぎりを一個無駄にしたりな子です…(´・ω・`)

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチを頂きありがとうございました~(^o^)
本日もとっても励みとさせて頂いております‼┏○ペコ

今日はお天気も良かったし、夏の日差しの時期の様に蝉も鳴いてないし!窓を全開にして過ごそう~♪と思って、出勤してからずっと窓を開けていたのですよ。
で、12時くらにになって『ご飯~ご飯~♪』とルンルンしながらご飯食べてたら、私の席の前の机付近にフワワ~ンと飛んでいる虫が……。

こ、これは結構な大物…。そして色的にも蜂っぽいし、でも蜂にしては飛び方がゆったりしている感じで早くない…‼
でもやっぱり刺されたくない‼と思い、カーディガンを装着しおかずを入れてきたタッパーに蓋をしていざ出陣。
あらかじめ購入してあったアースジェットを片手に前の机に行ったのです。
遠くからシューシューしまくってたんですけど、何度噴射しても出てこないのですよ。
どこかで弱ってるのかな~と思って、とりあえずご飯の続きしようと思って、席に着いてまたおにぎりを食べていたら…。

私の後ろからフワンと飛んできたんです!!!!
あまりに驚いてウギャー!と言いながら席から立ったら、私のお昼ごはんのおにぎり(半分くらい残ってた)を床にダイビングさせてしまった……( ;∀;)
でも、おにぎりは床にボトリと落としたまま、今はそれよりもとにかく虫くんをお外に出す戦いに奮闘せねばならないので、シューシューしつつ、割れ物とかに入れる発泡スチロールみたいなやつで仰いだりベシベシしたりしながら、すんごく格闘して窓から外に出しました…。

もう本当に疲れた…。早く!行け!外に出るんだ‼とか言ってたけど、全然出ていかないし、落ちたおにぎりは散乱しているし(笑)
散々なお昼ごはんタイムでしたよ(=_=)
今日私は、冬になるまで窓は開けないと心に誓いました!
ちなみに、悶えている所を観察したら、蜂じゃなくて謎の虫だった。
足が長くて蜂みたいな色のやつ。虫…やだ(T_T)

今日は私の散々だったお昼ごはんのお話しから始まってしまいましたが、ロミジュリの続編終わりました~\( 'ω')/
昨日すっごく眠かったので早く寝ようと思っていたんだけど、マキューシオをやり始めたら面白くて結局最後までやってしまった…(笑)
おまけシナリオも全部見てきたんですけど、なかなか面白いおまけシナリオばかりで楽しかったです!

ではでは、今日もサクッとしちゃうと思いますけど、まとめ感想とマキューシオの感想を喋ろうと思います♪

◇まとめ感想
rojyuri0000001_banner.png 

続編なので、キャラ別でもお話ししたのですけども、前作【ロミオVSジュリエット】での各キャラとの過程に出て来た事柄が、今回もそのまま出てくる形になっています。
なので、恋愛過程の中で問題となってくる部分はほぼ同じ感じかな~と思いますね。

今回の方がシナリオ的にもサクッとした形にはなっているので、物語も恋愛展開もスムーズに進展していく感じではあるんですけども…。
前作で攻略出来なかったウィリアムとティボルトがいる以外は、既存攻略キャラは前回と同じような印象だったかな。
でも、融和政策の事とかが無い分、恋愛面の方が全面に出ている感じがしたかな~。

それぞれのEDも4種類あったんですけど、基本はどれも幸せを感じられる終わり方になっていました。
そこに辿り着くまで少し違ったり、恋がこれから始まるかも!?みたいな終わり方のもあったんですけど、BAD枠の終わり方が無いので心穏やかにプレイ出来るかな!
中にはベストエンドではないにしても、これは面白い終わり方だなと思うものもいくつかありましたし(*´ω`)

そして、1つ1つのベストエンドを回収していくと、おまけエピソード的なやつが解放されていくんですけど、攻略キャラが2人ずつくらい分かれているシナリオになっていました!
これも最後に見るとなかなか面白い内容だったんですけど、個人的にはキャラごとに用意されている劇をやるおまけシナリオが面白かったです(笑)
ティボルトのやつとか《シンデレラ》なんですけど、ティボルトがシンデレラ役で、継母とか義理の姉がロミオ・マキューシオ・パリスで、リアルに苛められているティボルトが可哀想だったけど面白かった(笑)

その他にも白鳥の湖とか色々な物語のバージョンがあって、どれも面白可笑しい感じで最後まで楽しめました!

続編…と言う程長い内容でもなかったので、本編・続編続けてプレイしてもそんなに時間がかからないかなぁ~?と思います。
ロミジュリはそこまで重たい内容でもなかったので、わりと楽しみながらプレイ出来る雰囲気かな。

ちなみに、私の推しはマキューシオ一択です(≧▽≦)
いや、どこまでいってもマキューシオが可愛くて可愛くて仕方がなかった…。
パリスも結構好きだけど、やっぱりマキューシオが一番すきです。

という事で、短いけどまとめ感想はこの辺にしまして、続いてマキューシオの感想にいきます。

◇マキューシオ=エテルナ/遊佐浩二
maqu.png

今回もすっごく可愛かったーヾ(*´∀`*)ノ
そして、一番プレイ時間が長くなってしまった気がしますが、本当に凄く楽しかったです(笑)

他キャラと同様に、マキューシオも前作のロミオVSジュリエットの時と同じ、ロミオの事が大好きすぎる従者なんだけど、自分よりもロミオの方が凄いし常にロミオが一番だと思っているマキューシオ。
ロミオを差し置いて自分の事を選んでくれる人なんていないと思っている所があるので、ジュリエットとはよい友人関係でありかがらも、彼女が自分を選ぶとは思っていない…な感じなんですよね。
最初の頃は、融和政策を経て仲は良いけども、恋愛とかそうゆうのとは全然違う関係なんです。

ただ、もともとマキューシオ自身、ロミオと自分を比べて卑下する所があって、それに気付き始めたジュリエットが『私ならマキューシオを選ぶ』と言った事がきっかけで、マキューシオのジュリエットに対する態度が急変していくという(笑)
前と流れ的には同じ感じではあったんですけど、ジュリエットにくっついて歩く犬のような状態から、恋愛感情が芽生えていく様が可愛かったです(*ノωノ)

少しずつマキューシオの気持ちが変化していってる感じなんですけど、ジュリエットが怪我をした時に居なくなってしまうのは嫌だと思い、泣きながら心配しているのとかクソカワ…\(^o^)/
更にそこから嫉妬してみたり、もう会わないと言われると思ってションボリしたり、とにかく自分の気持ちに素直すぎるマキューシオが可愛くて可愛くて大変でした~( *´艸`)ウフフフフ……

エンディングも幸せ満載の終わり方ばかりだったんだけど、ノーマルEDだったかサブエンドだったか忘れたけど、劇の練習中にジュリエットに答えを迫るやつとか面白かったし…!
GOOD EDの終わり方なんて、ものすっごーく幸せな感じで最高だったし(≧▽≦)

マキューシオだけでなく、彼の弟や妹も可愛いのでもっと出番を増やして欲しいくらいでした(笑)
いやぁ~…本当に凄く面白かったです。
内容的にはどのキャラも大差ないと思うんですけど、キャラが好きだというだけで面白さ楽しさが数倍違うのは不思議ですね(笑)
本当、すっごく面白かった~\( 'ω')/

遊佐さんのこうゆうキャラってなかなか新鮮だな~と思うんですけど、そもそもマキューシオなかなか積極的なキャラなので…。
色々と大人な感じが多くて無駄にドキドキしちゃったよ…(;'∀')
その辺も含めてすごーく面白かったなと思う√でした!

結構時間がかかってしまいましたが、ロミジュリ全巻パックがこれにて終わりになりました~♪
結構長い間積んでいた気がするんですけど、プレイして良かった(笑)
すごく楽しめましたヽ(^o^)丿

次はトリアイをプレイする予定なんですけど、今日はノートを持ってきていないので…( ;∀;)
明後日辺りからプレイ開始出来るかな~という感じです。
トリアイと並行してカヌチでも進めてみようかな~…ドキドキ
何やらを集めたりしなきゃいけないって聞いているので、感想を書けるのはいつになる事やら…って感じですけど(;'∀')
片手間で進めつつで大丈夫って言われたので、頑張ろうと思います‼

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



昨日窓を開けていたせいで
夜中に雨がザーザー降ってて慌てて
窓を閉めに置きました(=_=)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~┏○ペコ

まずは、前回の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日もとっても励みとさせて頂いておりますです‼┏○ペコ

遅ればせながら薄桜鬼10周年おめでとうございます\( 'ω')/
私を乙女ゲーの世界へ引きずり込んで下さった作品…。そして、自分の想像していた“乙女ゲーム”というジャンルのゲームの面白さを教えてくれた作品でもあります。
10周年って凄いな~と本当に思うんですけど、これからも自分の中での特別な作品である事は間違いないと思います!
薄桜鬼を生み出してくれてありがとうございます~┏○ペコ

ブログに出没しなかった2日間は恒例のズンチャカに行ってきたんですけど、月曜日は途中で大雨になってビチャビチャになってきました~…Σ(T□T)
予報で雨降るかも…とは言っていたけど、一瞬降ってすぐ止むと完全になめきっていたせいで、合羽なんて持って行かなかった私…(;'∀')
とにかく濡れた……そして寒くて寒くて、ガクブルしながら元気に飛び回ってました。
お陰様で今日の朝、起きた時にはあらゆるところが筋肉痛で痛かったです(=_=)
でも楽しかった~。

そういえば、私全然知らなかった事実を昨日知ったのだけど、台場にあるガンダム…。
あれ、光ってるのは遠くから見て知ってたんですけど、その時に「燃え上がれ~燃え上がれ~燃え上がれ~ガンダムゥ~」って音までなっている事を昨日初めて知りました(笑)
雨が凄かったので早めに会場を出たんですけど、その時にガンダムの所を通ったんですよ。
で、まだ中ではズンチャカされてたから、いきなり音が大きくなったな…と思ったらガンダムの歌が流れてきて、「えっ!?ガンダムかけてるの!?」と思ったら、ガンダムの像?が光って音が鳴っていたという(笑)
凄い仕掛けがされているやつだったんですね、あのどでかいガンダムは……。凄い。

って事で、雑談はここまでにしまして…(;・∀・)

今日は引き続きロミジュリの感想なんですけど、すっごい短くなってしまいました(笑)
内容的にも相手キャラのアレコレの部分は、前作のロミオVSジュリエットの時と同じになっているので、既に知っている内容になっているから衝撃とかそうゆうのも無いに等しいですし(;'∀')
なので、凄く簡潔になってしまいますが…お付き合い頂ければと思います!


◇ベンヴォーリオ=モンタギュー/子安武人
benv.png 

ベンヴォーリオは、勝手なイメージなんですけど…恋愛からはほど遠い所にいる人ってイメージなんですよね(笑)
でも実際はそれなりに経験のある人なんだとは思うけど…(;'∀')
何というか色々と雑そうというか、繊細さが無い感じのイメージだからそう思うのかなと思うんですですけどね(笑)

ジュリエットとの恋愛でも分かりやすいけど分かりにくい!笑
気持ちの表現方法は凄くストレートだと思うんですけど、ここぞという時の言葉が足りなかったりするので、そのせいでジュリエットがモヤっとしている印象ですかね。
でも基本的には自分の気持ちに素直な感じの人なので、何考えてるか分からない的なモヤモヤ感はなかったかな~と思います。
結構グイグイくる方だと思いますし、わりとベンヴォーリオからデートに誘われて出かけているという印象が強く残っています。
その辺の遠回しさはないので、なるべくしてなったって感じの恋愛展開かな~と思いました!

あとは、この人とエスカラスの√ではとある事が明らかになって、そこでベンヴォーリオの事で分かる事もある…という感じなので、人物的にはパンチは弱い気もするけど(笑)内容的には結構面白い所なんですよね。
この辺は前作でもそうだったんですけど、とある真実というのが絡んでくる事で面白さが増していたと思います。
この事に関しては、ベンヴォーリオも関係しているというか何というか…。
なので、この出来事も2人の恋愛に絡んでくる形になるので、両想いになってからの方がちょっとした障害があったかな~と思います。

しかも、これを打破するために考えた作戦があるんですけど、そこにいって初めてベンヴォーリオが心を決めるので…。
そこに至るまでがちょっと臆病な感じというか、そういった所があったのだけども(;・∀・)
ロミジュリの大人組は臆病者が多いのかな?と思いました(笑)

あ、何か書く事が無い!(笑)

◇ロレンス=グロブス/羽多野渉
rore.png 


ロレンスはジュリエットの師である人でもあるんですけど、本編でのロレンス√でもメインで描かれていた所が、今回も中心になっていたかな。
お互い惹かれていくんだけど、どこかロレンスには謎が…。
それを知りたいと思うジュリエットなんですけど、なかなか触れられない距離感がありながらも、少しずつその辺りも含めロレンスという人が見えてくるって感じでした。

内容的には既に前作で分かっているのですけど、ヴァンパイアとの融和政策がうまくいった一方で、問題になっていた出来事に関わっていた人物が処刑される事になり、そこからロレンスの知られざる部分に触れていく…という内容。
過去に何があったのかという所については、前作で分かっているんですけど、そこの部分を違う切り口から知っていくという感じです。

恋愛的には、劇を成功させるために第三国へロレンスと共に渡る所から大きく動いていく感じですかね。
泊まった宿で一緒の部屋になってしまったり、その時にビックリ展開になったりするんですけど、ロレンスがジュリエットの事をどう思っているのかなかなか真意を見せない事で、遠回りしながらくっつくんですけど、もどかしい~‼って感じが結構楽しかった(笑)
大人の癖にというか、ロレンスの癖に臆病になっている所とかが結構あって、それが過去に起きた出来事と繋がっているんですけども…。
基本的にしっかりしている雰囲気と、堅物風なロレンスがジュリエット絡みとなると余裕がなくなるのが素敵でした~(ΦωΦ)

羽多野さんのこうゆう低い系のお声もなんだか新鮮な気がするんですよね。
ちょっと大人の男な感じ!

EDは4つとも回収してきたんですけど、婿養子EDとかもあってちょっと面白かったです(笑)
どれもハッピーな終わり方なので悲しいものとかは無いんですけど、様々な形の幸せ…って感じですかね。
ロレンスが恋愛に対して少し臆病な分、ジュリエットが結構勇ましい感じではあるんですけど、そのバランスが良かったかな~と思います。
ちゃんとキメる所はキメててカッコよかったですし!


と、こんな感じでロミジュリの方の感想はだいぶサクッとした感じになってしまったので、最後にちょっこす雑談を…。

喧嘩番長乙女が続編として2を出すんですねー!
しかもこれはVitaなんだ…とちょっと驚いたんですけど、意外とVitaで継続してだす所もまだある感じなんですかね?
またあのワチャワチャした感じが遊べるのかと思うと、ちょっと楽しみです。
2019年発売予定だし、わんさか購入予定がなければ恐らく買う!多分買う!(笑)

そして今プレイ中のロミジュリも、残すところマキューシオをプレイしたら終わりになります。
これが終わったらお借りしてきたトリアイのVol.3をプレイして、その間に参千世界遊戯が来るかな~とか思っているので‼
同時にPSPの何かに手を付けようかなと考え中ですヾ(*´∀`*)ノ

という事で、今日はこれにて!
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ




今日はずーっと眠くて眠くて
若干使い物になりませんでした(;´Д`)
やっぱり体力的にオババ化しているんだな…
と改めて感じた一日だった(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~ヽ(^o^)丿

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~\( 'ω')/
本日も、とっても励みとさせて頂いておりますです┏○ペコ

何だか今日は食欲の秋でした…(=_=)
これはいかん、食べ過ぎだ‼と思ったくらい、朝とお昼をしっかりすぎるくらいしっかり食べてしまったよ~( ;∀;)ウゥゥゥゥゥ………
しかもお昼にガッツリ食べたせいで満腹感と満足感が凄くて、午後はあまりの眠さに仕事をするのが大変でした(笑)

さて、今日も昨日に引き続きロミジュリの感想を喋ろうと思うんですけど、その前にすんごいどうでもいぃ雑談をします\( 'ω')/
えーっと、私、野球観戦にちらちらと行っているんですけど、応援しているチームがもしかしたら今年はクライマックスシリーズに行けるかも知れないんですよ…!
で、行きたいな~楽しみだな~って思ってたんですけど、昨日そのクライマックスシリーズのチケット概要についてメールが来たんですね!(←ファンクラブに入っているんです(笑))
で、どれどれ~(*´ω`)と思って見に行ってきたんだけど、これ…なんか…取れる気がしない…‼笑

一番優遇されているのはシーズンシート(一年間通して席を買ってる人)と、スワローズパックというシステムでチケットを買っている人。←これはよく分かっていない(笑)
この人達が順番に優先購入できるみたいで、その次に有料会員の抽選。

え!!!!有料会員は抽選…‼(@_@)
運が試されるぞ…これは…。
で、その後に有料会員の先行販売って感じになってたんですけど、何か全然行ける気がしないしチケット買える気がしないんですけど~‼と思って、昨日撃沈していました…(´・ω・`)

早い者勝ちとかネット繋がらないの絶対な気がするんですよね…。
去年つば九郎の福袋買おうとして数分までから待機してたんですけど、あまりの混雑ぶりに全く繋がらなくなって繋がった時には完売してたんだよー(;O;)
まぁまだ行けるか分からないけど、行けた時には頑張ってチケット争奪戦してこようと思います…。

という超絶どうでもいぃ話しでした(笑)

さて、今日は頑張って進めて終わらせた2人の感想を喋りまーす\( 'ω')/

◇ウィリアム=シェイクスピア/小野友樹
will.png 

な、な、な・・・・・‼
何かすっごい狡い人だったんですけど、なんですかこの人はぁぁぁぁぁ‼

もともと人物的にも色々とある人ではあるんですけど、恋愛の末路というかベストエンドを迎える時のウィリアムが恐ろしい程に、狡い男!って感じがして、ある意味で呆然としました(笑)
普通に幸せな終わり方であはるんですけど、大人ってコワイ…と思うような…。自分から散々種をまき散らしておいて、最後は相手に欲しがらせる感じとかが…ウハッ!(゚д゚)って思ってしまう感じで、うまく言葉では言い表せないけど、狡い男感満載の人物だったな~と思います。

この人前作にも勿論出演しているんですけど、サブだけどサブじゃない役柄で物語に凄く関わってくる人だったので、今回もジュリエットの周りにいるのが普通だったのです。
なので、今回もジュリエットたちの行う劇にも関わりますし、わりと重要ポジションだったりするのですけど…。
そもそも、ちょっと変わり者というか凄い変わり者というか(=_=)
恋愛=興味という感覚が強い人だからこそ、EDの分岐ではちょこっとモヤつく終わり方もあったように思います。

他人に全く興味を持ったことが無くて、医学の研究?にしか興味を持たない人なので、そんな人がジュリエットに興味を持つというのが凄く稀中の稀な…、とっても珍しい出来事なんだそうなんですよね。
でも、普通の感覚からいくと、興味と恋愛の気持ちはイコールにならないので、その辺でちょこっと遠回りになっている気もしなくはないんですよ。
思わせぶりな発言が多いわりり、決定打に欠ける感じとかがあるので若干もどかしいんですけど(;´・ω・)

ウィリアムに対して抱く疑問みたいなものは、ジュリエット的にはモヤモヤしているけど、プレイヤーである私は前作で知っているのでノンモヤモヤ。
でも恋愛面に関してもモヤモヤは、もうめちゃくちゃモヤモヤさせられましたー‼

EDもものによっては一言で幸せとは言い難いものとかもありますし、さすがウィリアムルートですねとしか言いようがありません(笑)
いや、でも、このメンツの中ではある意味移植な人物なので、面白かったですヽ(^o^)丿


◇ティボルト=キャピュレット/細谷佳正
a1391489988758.png 

はぁ~(*´ω`)
久々にほそやんの声を乙女ゲーで聞いた気がしなくもないけど、本当に可愛い奴でした‼

彼はジュリエットの従兄弟なので、前作でも登場しています。
ジュリエットの事が大好きなんですけど、前作では自分以外の男性との恋を応援する立場でもあったので、好きだけど伝える事が出来ないという…ちょっと可哀想な立ち位置だった( ;∀;)
それが今回やっと恋愛相手として成立する形になっているので、ティボルト良かったね~‼という気持ちにさせられました(笑)

小さい頃から一緒に暮らしているので、弟の様な存在なんですけども…。
ティボルトの方はだいぶ昔からジュリエットに恋をしているので、ふとした時にそれっぽい反応とかするので、まぁ可愛い可愛い…。

ティボルトはジュリエットの周りにいる人達が、ジュリエットに少なからず好意を抱いているのを分かっていますし、どうにか自分を異性として見て欲しい子供扱いして欲しくないと…、色々と葛藤しているのですよ!
で、ジュリエットの方も、弟の用に思っていたティボルトに見合い話しが来た事で、少し寂しいような悲しい気持ちになってしまうんですけど、そこからティボルトのある行動によって心がかき乱され、好意を抱いて行くようになるって感じですかね。

わりと周りの人達もティボルトがジュリエットの事を好きなのを知っていますし、それを面白がってジュリエットにちょっかい出してからかったりしているんです(笑)
で、ジュリエットの方は鈍感の鈍子ちゃんなので、そこに一欠けらも好意が無いと思っているという…ティボルトが苦労するタイプの女性なので(;´Д`)
お互いにお見合いとか婚約の話しがあがって、そこから2人の恋が動き出すという形でした!

もう、何というか…、弟だと思っていた男の子が男になる瞬間?みたいなものが描かれているので、無駄にドキドキさせられたよ…。
ほそやんが(ティボルトですw)とあるシーンで、『……姉さん。俺…もう…』とか言っちゃうシーンがあるんですけど、ギャー‼(*ノωノ)でした。
ちなみに個の台詞巻き戻して何回も聞いたのは私です(笑)
何というか、もう我慢できませんよという切羽詰まった感じの声が、とにかくたまらん感じで…これは耳に悪いと思いました………。

ティボルト自身は基本可愛い反応が多いので、姉がナイトドレス姿でウロウロする事に対して目に毒だ…でも眼福だ…と悩みロレンスに相談してみたり(笑)
姉の事が好きすぎて他の男性が触れる事に対して過剰に反応してみたり、その可愛さを酔っ払った時に周りに自慢したりと、とにかく可愛い弟♪な印象が強い部分もあるんですけど…。
ジュリエットに向けたジュリエットの事になると、男っぽくなる部分が多発してくるので、何気に楽しめた√かな~と思います。

ウィリアムの次にプレイした事で、可愛さが倍以上に感じました(笑)

またもやサックリ感想になってしまいました(;´∀`)
数日前から長時間Vitaに向かっていられないので、合間合間でプレイしているんですけども…。
とにかく眠い…眠い眠い病だよと思いながらも、すぐに寝てしまうので進まないです(=_=)

明日一日頑張ればお休みなので頑張るぞー(●^o^●)
3連休はお友達とお出かけと、その後の2日間は昨年?一昨年?から恒例の秋のズンチャカイベントに行って来ますぞ~。
雨降りませんように雨降りませんように雨降りませんように!!!(○ `人´ ○) タノンマスー!

ではでは、凄く短くなってしまったけど、ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました~お♪┏○ペコ



今日は本当食べ過ぎて
お腹が重いぽよぉ……。
夜ご飯は控えめにするぽよ。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いしますぽよ。
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~(*´ω`)ノシ

まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー!ヽ(^o^)丿
本日もとっても励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

昨日はすっごい早く寝てしまった…。
沢山寝たのに朝起きた時に、目がモワモワしていたのは寝すぎたからなのだろうか(=_=)
昨日から中断していたロミジュリ(続編の方)を再開するぞと意気込んでいたのですけど、1章進めたら眠気に勝てずに寝てしまったのは私です(ΦωΦ)
でもでも、地道に進めて3人目まで終わらせているので、やっと感想を書こうかなと来てみました!

その前にちょこっとだけ雑談なんですけど、今日はお弁当を作ってこなかったのでコンビニに寄ってから会社に行ったのですけども…。
【秋冬限定】と記されている商品が目に入って、「おぉ…秋になろうとしているのか」と一人で商品を見ながら浸ってしまいました(笑)
来週にまだ気温上がる日があるみたいだけど、どんどん涼しく…そして寒くなっていこうとしているんですよね~!
数か月前まで暑い、暑いー!って言ってたのに(笑)

ではでは、予告通り今日はロミジュリ続編の、軽~く初回感想とキャラ別を喋ろうかな~と思います。

◇初回感想
rojyuri0000001_banner.png 

今プレイ中なのは「ロミオ&ジュリエット」です!

前回プレイしていたロミオVSジュリエットの続編にあたる作品となっていて、前回はヴァンパイアと人間の融和政策を進めていく中で、相手との距離が縮まり恋愛も…って感じでした。
今回は融和政策が無事成立した後、ヴァンパイアと人がお互い認め合いながら少しずつ交流を持ち始めているって所からスタートします。
前回みたいにヴァンパイアとの闘いとかその辺りは融和政策がうまくいった後なので、終始落ち着いているんですけど、今回は今回でちゃんと立ち向かうべき問題が起こる感じですね。
それに向かってヴァンパイアと力を合わせて立ち向かうという形になっていました!

ちなみにここでは第三国の存在が出てくるんですけど、それらに向けて今までうまくいってなかった人とヴァンパイアはうまくやってるよぉ~というのを示すために劇をやる事になるんですよ。
それが前作のロミオVSジュリエットでの内容を題材にしていて、今回の物語の中で皆で劇を作っていくという内容になっています。

主人公のジュリエットと相手キャラとの恋愛は、前作では恋も実り幸せな終わりとなっているんですけど、今回は恋人にはなっていないけど友人…というか、前回の始まりよりももうちょっと進んでいる関係性?から始まります。
と言っても恋人状態から始まる訳では無く、融和政策を通じてお互いの事は分かっているしある程度距離も縮まってはいるけど、今回の物語の中でより近づいて恋愛に発展するって感じでした。

もしかしたら今後恋人状態から始まる人がいるかも知れないけど、今の所そんな状態で始まる人はいなかったです(笑)
で、前回攻略出来なかったティボルト(ほそやん)とウィリアム(小野友樹さん)が、今回のソフトでは攻略可能となっていまーす!

一応キャラの隠された性格…的な(笑)某キャラは√に入る事で色々見えてくる部分があるんですけど…(笑)
その辺に関しては、前作で私は分かっているけどジュリエットは今回の攻略√を通して知っていくという形になっていました。
まぁ恋愛に関しては、ここでまたやり直すと考えた方が良いかもですね。

ボリュームも前回に引き続き…という感じで、短い訳でも無くダラダラと長すぎる訳でもないというボリュームでした!
EDも各キャラ4つ程なので回収しやすかったですヽ(^o^)丿
不幸になるEDはないし、心穏やかに進められる内容かな~と思います。

あ、凄いざっくりしちゃってるけど全体的にはこんな感じです(笑)
続編という感じなのでFDの様に甘々ではないにしても、関係性は進んでいく形になるので面白い内容でした。
ただ、ロミオVSジュリエットの時程の、キャラに対しての驚きとかそうゆうのはないので、好みのキャラを楽しむ!って感じかな~と思います。

それでですね、これからキャラ別に入りますけども…。
3人終わって4人目はティボルトにしよう~♪と思ってルンルンで進めてたんですけど、選択肢を間違えてウィリアム√に入ってしまったのですよ(笑)
ウィリアムの√に入ったよ~っていう画面が出て来た瞬間に、( ゚д゚)ハッ!ヤベッ‼って思ったのだけど、またタイトルに戻るのが面倒だったので(;'∀')
今はウィリアムを攻略中です…(笑)

でもこんな序盤で攻略して良さそうな人でもないので、悩んだんですけど…まぁいっか!(;´∀`)
って事で、今日からウィリアムと仲良くなってきまーす(笑)
ではでは、ロミオから順番に個別感想にいきます。

◇ロミオ=モンタギュー/櫻井孝宏
romeo.png

ロミオはヴァンパイアの王たるお方なのですけど、今回はロミオとジュリエットが主役となって、前作であった色々な出来事をシェイクスピアのロミオとジュリエットを絡ませつつ劇を作っていくという内容に。
その劇を通じて、2人が距離を縮めていくという形になっていました。

もともと友人のような関係性になっているロミオとジュリエットなので、恋愛に発展するまではわりと早く進むと思います。
ただ、ロミオもジュリエットも素直じゃないので…(;'∀')
あと一歩…って所がなかなか進まないんですよね~(笑)

しかも、ロミオは他キャラと仲の良いジュリエットに嫉妬する事がわりとあるんですけど、その度にその気持ちを伝える前にぶつけてくる!って感じなので(=_=)
この人ってこんな強引なキャラだったかしら?と思うような驚きの行動に出てくる事が多かった気がします(笑)
そこも魅力なんだと思うんですけども!
ジュリエットと、彼女との恋愛に…というかロミオ自身の感情に振り回されている感じがなかなか良かったかな~(*´ω`)

そしてロミオにはマキューシオがひっついているんだけど、ジュリエットはマキューシオとも良い友人関係を築いているので出番が多くて楽しかったー!(●^o^●)
2人の恋を応援している(たまに邪魔するけどw)立ち位置なので、彼らにというか主にジュリエットの相談相手になっていたりして、その辺は個人的に結構楽しかったです(*ノωノ)
マキューシオが相変わらず可愛くて可愛くて…えへへ…。

そして劇で描かれるのは悲恋の物語なんですけど、実際はそれとは真逆の恋愛を繰り広げるので、そのギャップも幸せ感満載って感じがして良かったですね。

◇エスカラス=ヴェロナ/井上和彦
esk_rj.png 

エスカラス様は…、何と、今回は…!
第三国とのアレコレがあるから、ジュリエットに自分の婚約者役をして欲しいという所から始まりました。
エスカラス様、この方は超長寿なので…(笑)
事あるごとに周りのキャラから「若い嫁が~」って言われてて、年寄扱いというかジジィ扱いされていて、なかなか愉快な感じでしたね!笑

で、婚約者役として彼と過ごしていくうちに、エスカラスの事を好きになってしまい、エスカラスもジュリエットの事を好きになってしまうと。
そうすると「本当の婚約者にしたいくらいだ」みたいな思わせぶりな事を言いつつ、恋愛が進展していく形になっていました~(*´ω`)

この人、他のキャラに比べてもだいぶ大人なので、大人の狡さみたいなものも持ち合わせているんですよ。
で、今まで攻略してきたキャラで唯一、切ない気持ちを感じさせるEDがある人でもあります。

前作でも同じような描写があったんですけど、これほど長い気している人なので、過去に色々とあったという設定になっているんですけど…。
それが2人の恋愛にも多少絡んでくるって感じかな~。
まぁ主にジュリエットがその事に関して、思う所があるって感じになっていますかね。
ベストEDでは幸せな結末になっているし、その思う所がある…という部分も出てこないというか、ちゃんと解決されていますよ!

大人なのに、大公なのに頼りない所もあるという…ちょっとドジっ子なエスカラス様がとにかく可愛く見えてしまう√シナリオだと思う(笑)
頼りになるのに頼りにならない…不思議なキャラなんですよね。

◇パリス=ヴェロナ/木村良平
pari.png 

前回は初回に攻略したんですけど、なかなか面白いキャラだったので!
今回は合間に攻略する事にしました(*´Д`)

パリスとはこれまた特殊な始まり方をするんですけど、前作ではパリスはジュリエットの婚約者候補としてお話しが進んでいました。
で、今回はその婚約を解消した後から…って事になっています。
特にパリスがそれに関して何か言ってくる事も無く、ジュリエットの意向で婚約を解消して貰ったって形になっているんですが…。

序盤からパリスに不穏さが見え隠れしておりました(笑)

始まりは勿論、その婚約解消した事からなんですけども、ジュリエットから解消された事に納得のいっていないパリスが、その事について言及してくるというかなんというか…。
まぁそこから2人の関係性が始まり、少しずつパリスとジュリエットの距離が縮まって恋愛に発展するという流れです。

でも、ジュリエット的には自分から婚約を解消しているので、好きになるのが良い事では無いと思っている節があるので、自分の気持ちを止めようとする所なんかもあるんですよね~。
その辺の事柄があるので、なかなかスムーズには進まない恋愛過程なんですけど、私は他√でのパリスよりも彼の√のパリスの方が断然魅力にあふれていると思います\( 'ω')/
それが何でかは言えないのだけども…(笑)


いつも以上にあっさりめな感想になってしまいましたが、私自身は楽しんでおります\( 'ω')/
どの程度のスピードで進められるかは謎なので、次の感想がいつになるのかは分かりませんが、頑張って進めようと思います~♪

ではでは、今日はこれにて!┏○ペコ
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪




昨日は調子に乗って夜ご飯を
食べ過ぎましたので…。
今日は我慢して抑え気味にします( ;∀;)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言