FC2ブログ


こんばんは┏○ペコ

まずは、前回の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました‼ヾ(*´∀`*)ノ
本日もとっても励みとさせて頂いておりますです!

実は昨日既に感想は書き上がっていたんですけど、直前で『やっぱりもっとじっくり書きたい…』と思ったのと、まだまだ言いたいことがうまいくまとまっていない気がして更新するのをやめました(笑)

一昨日の時点で勿体ない…でも気になる…と、アドニス編を始めたのですけど、このままでは終わってしまう!って所までやって大人しく寝ました(笑)
凄く面白くて終わらせるの勿体なくて、終わりを長引かせたのですよ!(;´・ω・)
でも、終わるものは終わる…。
悲しいかな、トロコンをしてしまった(笑)

2018-08-01-183627.jpg

遂に終わってしまいました…。
最後の最後、各キャラやサブのSSやLEAFのやり取りまで、全てを見終えてしまいました…。
今日はまとめ感想+アドニスの感想を喋ろうと思うんですけど、アドニスに関してはどうやって書くべきなのか未だ決められていません。

内容的には盛大に本編のネタバレになる部分もありそうですし、これは本編をやってない方には見えないように畳むべきかどうしようか…と迷い中でございますです…。
とりあえずはまとめ感想から喋ろうと思いますので、お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくお願いします(*´ω`)

◇まとめ感想
header06_ichika.jpg 

もうすっごく満足‼めちゃめちゃ楽しく面白いFDでした!

まず、各キャラのAfterは随所にそれぞれの「幸せ」が盛り込まれていますし、恋愛的な意味での進展だったり、個々の進展だったり成長だったり、ボリュームもアフターストーリーにしてはしっかりとあって、本当に凄く楽しめました。
各キャラの魅力という部分でも、それぞれ魅力満載の内容になっていましたし、スチルも美しく枚数もFDにしては多いと思いますし、糖度も高く…色々な意味で大満足な内容だったなと思います。

某キャラだけちょっと違う展開をするんですけど、その辺もあのAfterのコンテンツ自体の作り方に繋がっていたりしますし、もれなく主人公である市香とその相手である皆それぞれが幸せになるお話しになっているので…。
もう何というか、胸いっぱいお腹いっぱいですー( ;∀;)

沢山の幸せが詰まっているのは詰まっているんですけど、本編の流れの関係上等で所々に切なさとかそういったものもあったり、皆でワイワイ賑やかだったりちょいちょい他の作品の作品名とかが出てきて笑いを誘ったりと、色々な感情を味わえるし“楽しい・面白い”を沢山感じられたAfterだったな~と思います~\( 'ω')/

そして何よりも、個人的にafterも勿論すっごくすっごく楽しかったんですけど、サブキャラである人達とのSide Story、そしてアドニス!
この2つのコンテンツが最高に良かったです‼

まず、Side Storyに関しては、ここで描かれているお話しの他に、ちゃんとその少し後のSSなんかもあって心行くまで楽しめたなと思います。
勿論恋愛的な意味ではあくまでも“これから始まる…!?”という形なので、攻略するというのとは違うんですけど、これはこれで凄く良かったなと思う!

今までのサブとしての彼らだけでは見られなかった部分が滲み出ていますし(主に管理官)、これからどうなるのか的な感じの楽しみが…(笑)
要するに想像が広がるんだけど、SSではもう少し踏み込んだ皆が見れるので夢中になって読んでしまいました(;´∀`)

香月に関してはSSでは姉弟としての家族の絆みたいなものがより感じられたし…( ;∀;)
私は香月とのアレコレの部分でだいぶ涙涙したなと思うんですけど、本当に可愛い姉弟だなぁ~って思いますし、もう本編の時に散々辛い対応をされたりしてたので(ブリザード通り越して氷河期並みの)、なので、もう本当にすっごく温かい気持ちになれたな~って思うんですよね。
だからこそ、今回のSide Storyで香月が葛藤していた姿や、あきとや一色さんとの関係性の部分に触れられて、より!市香との事が解決した時のホッとした気持ちが大きく感じられたのかなと思います。
SSは市香と香月の事が描かれているんですけど、とっても素敵な香月が見られるので‼
香月という弟が俄然欲しい気持ちが高まりました(笑)

そして、最後にプレイしたアドニス。
これは、もう、本当に、クッソ面白かったです…。
本編ではアドニスというのは完全なる敵な立ち位置になるんですけど、今回はそのアドニスの中に身を置く形になるので、これこそ今まで知れなかった部分まで知れる・見られるという形になっているました。

執行者達があの時何を思っていたのか?という部分だったり、それぞれがどんな事を考えて・思ってアドニスに身を置くのかだったり。
そういった部分は本編で文字として、この人はこうゆう事があったからアドニスに加入したとか、そんな部分しか分からなかったんですよね。
でも、今回は彼らの仲間として傍に居る事で、もう二歩くらい踏み込んだ部分まで見れるようになりますので、彼らという人物に対しての見方というのもかなり変わるんじゃないかなと思います。

そして、何を抱えているのか、どんな人柄なのか…というのを知っていく事で、どの人も普通の人間らしさというか…。
普通よりもちょっと強い感情を持つ人間臭さが見えてきて、もう本当に面白かったー‼

ここであんまり喋るとアドニス編の感想で書く事無くなってしまうので我慢しようと思いますが、彼らの事だけでなく、その彼らと関わる事で市香の方にも変化が見えてくるのが、また面白い作りになっていたように思います。
押さえつけていた人として当たり前の感情、“あの頃”の自分を取り戻すきっかけを作ったのが“彼ら”というのがまた…憎いんですよね。
アドニスに身を置く市香という部分にも焦点を当てている感じになっているので、本編やFDでの市香とは違う雰囲気になっているんですけど、これもまた存在したかもしれない彼女だと思います。

それぞれの物語の始まり方という部分も拘っているな~と思ったんですけど、Afterでは相手との出会いやどんな出来事を重ねて想いを通じ合わせたのか?というのを振り返るムービーが流れたりしますし、アドニスではどんな出来事から市香がアドニスへ身を置く事になったのか…というのがチラリと見れる始まり方になっていて、進めていく毎にその部分が紐解かれていく形になっていましたし。
何というか見せ方が上手でした…さすがプロ(笑)
そういった部分でも凄く楽しめる構成だったかなと思います。

おまけ的な要素もふんだんに盛り込まれているので、ちびキャラのイラストなんかが出てくると、シリアスな雰囲気っぽい所なのにすっごーく和んでしまったりしました(笑)
ちょいちょい吹き出してしまうような所もあるので、物語などの部分の他にも楽しめる所が随所にあったように思います。

それと最後にまとめてSSを読んだりLEAFをやったんですけど、峰雄の…LEAFでの『大輔』事件が面白すぎた…(笑)
何であの人あんなに可愛いんですかね(*ノωノ)
他キャラも文字だけなのに個性が出ていて面白かったんですけど、峰雄が何故かツボってしまいました(笑)
後は柳さんがウェイウェイ言ってる所も見たかったです。←これもLEAFですw
そうゆう意味でもおまけ要素が充実してたな~と思います。

これをファンディスクという名称で片づけて良いのかな?と思う程、本当に細部にまで拘って沢山練られて作られている内容だったなと思います。
今から本編を手に取る人は、絶対に続けてやって欲しい‼
あの本編を堪能した後に、すぐにこの-Unlimited-を続けてやって欲しいし、そうする事でより深く楽しめると思います。
出来る事なら私も続けてやりたかった…!←我儘

もう本当にめちゃくちゃ楽しかったです(T_T)
限定版買いなおそうかな(笑)
それくらいすっごく楽しかったんですよ!すごくすごく大満足です。
作ってくれた方々ありがとうございました┏○ペコ

もう同じ言葉しか出てこないんですけど、本当にすごくすごく楽しかったです!

って事で、過去に分割して沢山喋ってきているので、まとめ感想はこのくらいにしまして…。
以下よりアドニス編の感想を喋りたいと思います!

ちなみに、アドニス編では公式でもサクッと見られないように畳まれていると思うんですけど、本編の盛大なネタバレを含んでいます。
なので、これから本編をプレイすると言う方は、是非!頼むから‼この先に進まないでください(笑)
別にオトメイトさんの回し者ではないけど、カラーマリスの本編をプレイしてから…この先を開いて貰いたいので宜しくお願いします(笑)┏○ペコ

スマホ版だと追記がうまく機能しないので、一応下げます。

では……。





























[ 続きを読む ]

こんばんは~\( 'ω')/

遂に8月になってしまったー‼
今日もすっごく暑かったですね!歩いているだけで汗が出てくるこの感じ…、夜だけでもいぃから涼しくなって欲しいと思ってしまう気の早いりな子です(´・ω・`)

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~‼
毎日、更新の励みとさせて頂いております┏○ペコ

今日は先に昨日進めたサブキャラ達のシナリオの感想を喋ろうと思います\( 'ω')/
すごく喋りたい、いつものくだらない雑談もあるのだけど、後回しです(笑)

◇Side Story感想◇

サイドストーリーでは選択肢は無く、読み進めていくだけの内容となっていました。
それぞれ前後編に分かれているんですけど、前後編の中にうまいことまとまっていましたし、各ストーリーでメイン視点となっているキャラの葛藤や、心の動きなどが見られるので本編では見られなかった、知れなかった部分が沢山あった内容だったなと思います!

今の所アドニス以外のストーリーを全て終わらせているんですけど、それぞれ香月とあきと視点、峰岸視点、吉成視点という形の物語となっていました。

香月や吉成くんは市香達がX-day事件を追っている時なのですけど、峰岸管理官はX-day事件の収束直後という時期になっているので、X-day事件を追っている時だと本編と並行した時間軸で事件が起こったりしているその裏側的な感じですかね。

どれも面白い内容となっていたんですけど、それぞれ市香ちゃんとの接触の仕方だったりも異なってくるので、恋愛風な要素があったりなかったり…\(^o^)/
ONWARDに至っては香月達のあきとに対する思いだったり、あきとの気持ちだったり熱い仲間!な感じがあって面白かったなと思います。

それぞれ軽~く触れつつ、感想を書いていこうと思います。



-ONWARD-
cm_akito.jpg

ONWARDでは香月・あきと・一色さんの3人をフィーチャーしたサイドストーリーになっています。
香月とあきとが出会い仲良くなるまでから、その後一色さんと出会い3人が音楽を通じて仲間となっていく様子が描かれていました!
その中であきとが失くしてしまったモノを、香月には同じ様な思いをして欲しくないと考えるようになり、市香と香月の仲を良い方向へと導いたり…、はたまた本編でどうなっているかが分かる分、このサイドストーリーでもその結末に向かって進んでいく所なんかは、ちょっと苦しく思える展開でもありました。

香月が何故、あんなに頑なに市香に対して何も言わず、閉じこもっていたのか?とかが分かったりしますし、あきと視点の部分なんかもあるので香月の事や自分に対しての事など、このサイドストーリーだからこそ知れる部分なんかも面白かったです!
香月のお年頃の葛藤なども描かれているんですけど、本編では市香が両親からどう思われていたのか…?というのを見ている分、香月とすれ違っている所がもどかしくもあるんですけどねー‼
香月から見る市香ちゃんというのも、それとは違う見方をしていたりするので…、そういった所がもどかしくもあるけど、この二人を見守りたくなる部分でもありました(笑)

それと…、一色さんってかっこいいですよねー。←
最初は何とも思ってなかったけど、この人って見た目はアレだけども中身はかっこいい人だなと思いました(笑)
今回も香月×市香の事とか、あきとの事とか…、色々と間に入ったりしているんですけど、彼やあきとがいたからこそ香月は音楽への情熱を更に燃え上がらせた感じですし、欠かせないキャラの一人なんだな~って改めて思いました。

ちなみに、香月が一色さんに初めて会った時に“一色さんはこんな感じの人だと思ってた”というイメージ像が出てくるんですけど、そっちの方がありそう!とドハマりしていていて笑いました(笑)
あんな感じの見た目なので、香月の想像している台詞を言われても納得してしまう感じです…。
これは是非ゲーム内で直接見て欲しいです(笑)

そしてあきとサイドもここの物語内ではちょこちょこ出てくるんですけど、あきとは香月に出会うまでにも色々とあり、香月と知り合い仲良くなる間にも色々とあった子なので…。
シナリオ的にも2人が親友となって、一緒に音楽を作ったりしていったりと、香月的にはあきとと一色さんが唯一の理解者であり、あきとに関しては一番何でも話せる親友になっていくんですけどね…。

香月が“この先香月の中ではそうなるだろうと思っている夢”を語ったりした時に、あきととひと悶着あった時にはすっごくハラハラしちゃいました。
だってこの時には既に……ですもの…!

最終的には香月と一色さんが、あきとに自分たちの想いが届くように演奏し続けるって感じなんですけど、今までの3人の過程があるからこその結びつきだと思うので、学生っぽい熱さ?というか友人同士だからこその感じが、すっごく面白かったです~‼

そういえば…、スノウバウンドランドてヘビメタバンドだったんですね!(笑)



-Pride-
cm_minegishi.jpg 

ぐふ…(*ノωノ)
峰岸管理官…最高でした…。

タイトルにある通りに、彼の管理官としてのプライドという意味だったり、一人の人間としてのプライドだったり…、そういった部分に触れていくって感じですかね。

気になると思うので、先に言っておくと萌え要素はあります\( 'ω')/
攻略をしていくという形ではないものの、X-day事件の収束直後に当時事件解決を指揮していた彼が、何故首輪をはめられたのが星野市香だったのか?何故解決に導いたのが彼女だったのか?という所から、峰岸管理官の葛藤だったり何を目指しているのか等が見られる形になっていました。

なので、市香に接触する機会も増えていますし、彼女の人柄を知る為に近づく…って感じになっているので、今までになかったやり取りも多くて楽しかったです。
終わり方も、もしかしたら未来に何かあるのかも~的な、恋愛要素0ではない内容になっているので、これはなかなか嬉しい要素だったなと思います(*´ω`)ムフフフ…

しかも何気に管理官ってお茶目な人と言うか、腹黒い訳では無いけど凄く頭の良い人だと思けどどこか真面目な人なので、冗談が冗談と取れない感じで面白かったです(笑)
市香ちゃんも彼の冗談に疲れているというか、これはどう捉えて良いのか…?ってなっているのがまた可愛かったですねw
管理官という立場なのに、『峰ちゃんって呼んでください』とか言い出した時には何を言い出したのかと思いました…!
結局は、市香の緊張をほぐす為だったんですけど、でも峰ちゃんって…呼べないでしょ…(笑)

それと峰岸さんは、立場的な意味でもそうだけどすっごく頭のキレる人だと思うし真面目な人だと思うんですけど、それ故というか…。
少しでも気になる事とかは追及するタイプなんですよね!多分…。
なので、市香ちゃん相手でも『このバレンタインチョコは手作りなのか』→『自分の為だけに別のやつを作ったのか』→『それは何故?』という疑問が出てくると、それを追求せずにはいられないんだと思うんです。
そういった所が上記のやり取りの他にも随所に見え隠れしているんですけど、追及される側はたまったもんじゃないな…!心臓に悪い…!と思いながら進める羽目になりました(笑)

でも、だからこそ管理官サイドの気持ちの変化だったり、事件の事を通してというのもそうなのですけど、少しずつ心が動いている感じが面白い所ではありました!
この人も大人ですし…ちょっと狡そうだな~って思う所があるんですけど、柳さんとは違った大人さだったり、立場的なものもあるんだろうけど尊や岡崎さんとは違った黒さみたいなものがあるので、深く知ると危険そうな匂いがプンプンしましたね…(笑)
でもだからこそ素敵なのですけれども(*ノωノ)

尊や岡崎と3人で会話している所なんかもあるんですけど、管理官もお人が悪いので(笑)
彼ら(主に岡崎くん)をからかってみたり、逆にしてやられたりしていて本編では見られなかった風景なんかも多くて楽しかったです(*´ω`)

もうとにかくプレイして見て欲しい!と思うので、深くは触れないようにしたいと思いますが…。
終わり方が狡いです‼すっごく狡いけどその後が気になって夢に出てきそう(妄想で)。



-Crossroad-
cm_yoshinari.jpg 

吉成くんのサイドストーリーが個人的にはかなり面白かった‼(笑)

吉成くん視点から見る探偵事務所のメンバーや市香ちゃん、そして香月と市香姉弟の部分などを見て知っていく…という感じになっているんですけど、主に探偵事務所に頻繁に出入りしている市香ちゃんの事を知っていくというストーリーかな。

市香ちゃんが首輪をはめられ、探偵事務所の方達とX-day事件の事を捜査している時期に、彼らの監視として岡崎くんと吉成くんが配属されているという形だったので、アドニスと関係があるんじゃないか…と疑いながらも、皆との距離を縮めつつ彼らの事も知っていくという…。

結構コミカルな感じで、吉成くんの心の声とかもありきの作りなので、面白くて楽しい感じの雰囲気になっているんです。

で、探偵事務に集うメンバーの事を吉成くんなりに分析していたり、頻繁に事務所に来ている市香ちゃんから何かを聞きだそうとしたりって感じで近づいていくんですけど…。
市香ちゃんの事を知れば知る程、彼女に気持ちが向いてしまうって感じなんですよね~。
でも、ここで恋愛が始まるとか云々の前に、吉成くんがSPになった経緯だったりとか、SPとしてどうあるべきか…みたいな部分も出てきたりして、時にはその事が感情を左右するというか、邪魔するというか。
そういった部分でのちょっとした葛藤みたいなものもあるので、峰雄とは違った初々しさと真っ直ぐさのある感じでした~!

吉成くんの可愛さとかかっこよさも勿論見所だとは思うんですけど、香月と市香ちゃんのすれ違いを目の当たりにしている吉成くんが、ここでは2人の仲をすれ違ったままにしたくない…と思って介入(?)するんですけどね!
もう~なんかぁ~香月がぁ~めちゃくちゃ可愛くてぇ~!!!!!
吉成くんもカナリ良い仕事をするんですけど、市香ちゃんと香月が和解?した所のスチルなんか、マジ可愛いしちょっと泣いちゃったよぉ~( ;∀;)
本気で弟(香月)が欲しいと思いました(笑)←
うるせぇな~とか言われるのは嫌なので無駄に甘やかしちゃいそうだけど、本当に香月が弟になって欲しい…。
この和解した直後から『姉ちゃん』呼びに変わった所なんて、最高すぎてどうしようかと思いましたよ!

ちなみに吉成くんは、あんなにおちゃらけた感じですけど過去の通り名は「飛び蹴りヒデ」だったりしますし(笑)
過去に色々とあった事で、市香と香月に家族として大切に思って貰える大事さみたいなものを気付かせようとしているので、2人が仲直りした時には吉成くんまで泣いていて、ほっこりする部分だったんですよね!

それに加えてSPとしてのカッコイイ吉成くんなんかも見れますし、男としてカッコイイ吉成くんも見れますし!
基本ギャグな感じなのに真っ直ぐで、色々なカッコイイを持っていて、SPとしての冷静さだったり、今まで見たことのない吉成くんがここには詰まっていると思います。

市香と知り合う事で、自分に対しての評価だったり自分の気持ちだったり…、自分の事には鈍感な部分のある吉成くんが、彼女のどんな所に惹かれて変わっていくのかって所も微笑ましい所でもあるし、すごく面白いなと思えた部分でもあるかなと思います。

最後のスチルではほんわかした気持ちになるんですけど、吉成株が急上昇しました\( 'ω')/

最後に、吉成くんの探偵事務所のメンバーを分析したメモ…?あれがなかなか面白かったです(笑)
柳さんはスパダリとか個々に分析されているんですけど、読んでいるとなかなか面白い分析していて、じっくり見てしまいました(^◇^)


と言う事で、サイドストーリーの感想第一弾はこんな感じです。
それぞれに魅力的な物語だったし、本当にすごく面白かった!
メインキャラ以外の部分に焦点を当てるって、やっぱり本編ではなかなか出来ない分、こうやってFDで見られると楽しいな~と思いました。

次は、いよいよアドニス…なのですけど、昨日終わらせるのが勿体なくて続きをやるのを我慢しちゃいました~(;´・ω・)
今日早速進めていこうと思います!

で、終わりに私のどうでもいぃ雑談です(笑)

昨日、相方が帰ってくるのが遅かったんですけど、今日はお互いゆっくり出勤だったので夜更かしするのに、夜中にコンビニに行ったのですよ。
で、アイスやら色々買い込んで帰っている時に、喋りながら歩いていたら前方におかしな生き物を発見…。

相方が先に歩いてたんですけど、私が喋るのを不自然にやめて足を止め道を凝視してたら、異変を感じたんでしょうね(笑)
私の視線の先を見たんですよ。。。
で、その瞬間虫だと気付いてキャ――――‼って言いながら、相方が虫さんの横をすり抜けたら、その虫も飛び上がったので私もひぃぃぃ―――――‼と言って逃げたのです…。
何を隠そう…あれは絶対バッタだった…‼しかも結構な大きさで、相方に吃驚したのかビヨーンバタバタ~って飛んだの~!( ;∀;)

まるで女子2人が虫を怖がっているみたいに、2人でピタッとくっついて『うわーんバッタ飛んだよぉ~(;O;)』とか言いながら、その場で停止してたんですけど…。
そんな事してたらいつまでたっても帰れないので、『こっち(バッタが飛んでいったのと逆の方向)の端っこを走るよ‼』と言って相方を引っ張り走り抜けて帰ってきました(笑)

いやぁ…恐ろしかったです…。
昆虫があんな見た目じゃなくて、足もうじゃうじゃしてなかったら私も平気だと思うんだけど、虫全般ダメなので視界に入っただけで大騒ぎ( ;∀;)
相方も全然頼りにならないので、こうゆう時は二人して騒ぐんですけど…、昨日は夜中なのに近所迷惑だっただろう(=_=)ゴメンナサイ…

でも、なんであんなコンクリートの道にバッタがいたのか不思議です。
どこかから遊びに来たんだろうか?
出来ればもうあんな大きいのには遭遇したくないですね(;´Д`)

と、最後の最後にお喋りしてしまいましたが、また明日\( 'ω')/
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました‼┏○ペコ




休憩中にアドニスやろうかな~と思ったら
Vitaの充電が切れてました( ゚д゚)!
これはサボるなって事だったのかな…(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~┏○ペコ

うぉーん( ;∀;)
梅ちゃん退院したんですね…!昨日もその話題が出たけど、ひとまず退院おめでとうですね。
本当に良かった(´;ω;`)

まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました\( 'ω')/
というか、何かここ連日沢山の応援を頂きまして、吃驚しておりますです。
毎日とーっても励みとさせて頂いております、本当にいつもありがとうございます♪┏○ペコ

今日から新たな週が始まった…!のですけど、ちょっとまえに「もう7月ですね~!」とか言っていたのは幻だったのだろうか(゚△゚;ノ)ノ
もう、8月に、なろうとしているYO!早い~…‼

もうすぐな夏だ~とか何だかまだまだな感じでいたのだけど、8月か…。
ここまで来ると一年の殆どを終えた気になってしまうのは何故ですかね(;´・ω・)
夏と言う山場を迎えている事で、もう冬が来る気分になっている!気持ちだけですよ!気持ちだけ…。
前職では夏のセールを迎えると、次には秋冬の準備になっていたのでその時の意識のままだからなのかな~(笑)
未だに暑くなる時期には「もう秋物かぁ~」と涼しい気候とアウター準備の気分になります(;'∀')

という事で、どうでも良い雑談になってしまいましたが、after分が終わっているのでプレイしてみての感想&キャラ別感想を喋りたいと思います!


◇全体感想その①/After Story
header06_ichika.jpg

久々にカラマリの世界観!あぁ~こんな感じだったなぁ~と思いながら始めていましたが、それぞれの本編で迎えたEDがあっての今回のアフターストーリーなので…。
市香ちゃんと相手の恋愛的な意味での進展だったり、相手の仕事の部分だったり、プライベートな部分での変化だったりと、色々な事が描かれているんですけども!
その日常の中でも、“彼ら”があの本編ではどうなったのか?という部分も関係したりしてきますし、キャラの√によって[どうなったか?]が異なりますし、それぞれのAfter部分で出てくる所でもありますので、市香ちゃんとしても前に進む…という風に感じられる所なんかもあって、凄く面白い内容でした。

X-day事件での事もそうなんですけど、今あの事件を経ての状況だったりするので、やっぱりあの時の事が出てくるんですよ。
これが色々な形ではあるんですけども、やっぱりちょっと切ない気持ちにさせられたり、寂しい気持ちにさせられたりするので…。
幸せばっかりだけどチラリと出てくる違った感じが、より面白いなぁと思わされる所かと思います。

システム的には、prologueからスタートすると…その中では市香ちゃんが探偵事務所の面々と対面を果たしてから少し経った頃から始まりました。
各キャラとは顔見知りだし、X-day事件の事やアドニス、市香ちゃんがはめられた首輪の事なんかもそこには出てくるので、首輪をはめられたすぐ後くらいなのかな。
そんな時に、とある人物が探偵事務所に人捜し依頼をしに来る…という流れです。

ここからその人捜しの依頼を受け、調査をしていく中での選択肢で各メインキャラのAfter Storyの√が解放されていくという形になっていました!
私はとりあえず先に全員分のAfterを解放してからプレイし始めましたが、この時本編での現場での調査とかトリガーシステムとか…、懐かしいシステム部分も出たりするし、皆との少し賑やかなやり取りなんかもあって懐かしい気分になってしまいました(笑)

Afterの方は、どのキャラとのお話しもすっごく…幸せです( ;∀;)
それぞれのアフターストーリーが4章くらいまであって、最後にノーマルEDとベストEDの2つのエンディングが用意されていました!
勿論どちらも幸せな終わり方ではあるんですけど、何故か市香ちゃんと相手のお方が幸せそうなのを見ているだけで、こっちまで泣きそうになります(;O;)笑

それぞれのストーリーにボリュームもありますし、この物語の中で着実に幸せが形になっていくような感じになっているので、ニヤニヤもするけどハラハラしたりと…。
なかなか楽しめる内容になっているんじゃないかなと思います。
とにかく甘い!すっごく甘い‼甘すぎて甘いです。←

ノーマルを回収する時も、毎回最初からプレイせずともNEW MEMORYから4章を選んでステータスを低から始めれば大丈夫でしたし!
周回するのも安心設計でしたね(笑)
この前も言いましたけど、ビビりな私はセーブ機能は一切触れていません( 一一)
だって…もし何かなっちゃったら怖いし、だったら触れない方が絶対良いよなと思って(笑)
とまぁ、そんなビビりな私でも周回は苦ではない設計なので、プレイしやすかったです~。

スチルも枚数的にはAfterだけで差分抜いて14枚程ありますし、ちびキャラでの面白可愛いものもあって眺めるのが楽しかったです。
コンプするとおまけスチルが解放されるんですけど、愛時さんが素敵でした……。
それぞれ趣向を凝らしたおまけになっているので、それをゲットするのも楽しいかもですね~。

挙げたらきりがないんですけど、岡崎撲滅の会とか、一色さんって実はちょっとカッコいいなぁ〜とか、面白い部分も多くて色々な面を含めて楽しいです!

ではでは、今の所終えている3人だけ先にお喋りしまーす。
ちなみに、本編を未プレイの方やFDまだプレイしてないよ!という方も居るかもなので…、内容的にはかなりサクッとした感じになります(笑)
FDだから色々喋ろうかなとも思ったんですけど、やっぱりそれはちょっとなぁ…(;´∀`)
と思いましたので、全体的にかなり軽い感じになっていると思いますので、よろしくお願いします┏○ペコ



◇柳愛時/成田成一
header01_aiji.jpg

何だか…愛時さんってこんな人だったっけ?(良い意味です)って思うくらい、大人って狡いな…あぁカッコいいな…と思わされるだけでした(笑)
とにかく素敵!かっこいい!しか言葉が出てこないんですけど、これぞスパダリ枠だな…と思いますね。
しーちゃんも素敵だけど、愛時さんも同じくらい素敵だった…。

X-day事件でのアレコレを経て、その後の2人は…って感じなんですけども、愛時さんも市香ちゃんもある意味ここでやっと、気持ちの面でというか…残っていた事が解決するというか、前に進んだって感じになったんじゃないかなぁと思いました。

市香ちゃんの場合は心のモヤモヤの部分では、スッキリ解決した!って感じでは無いんだろうけど、多分前に進んだんだと思いますし。
この部分に関しては、自分で選ぶ選択肢が出てくるんですけど、なかなか勇気の出ない所ではあると思いますし…。
でも解決って言っても市香ちゃんの気持ちの問題ってだけで、それに関して望んだ答えが出る訳でもないというか何というか(笑)
なので、ある意味これを見ると早くあっちのアレをやりたいと思わされる感じでしたね。
(↑アレとかあっちとか意味が分からなくてすみませんw)

基本的には2人が本当に幸せそうなので、それだけでお腹いっぱいって感じなんですけども!
それでも進展するにはそれぞれ思っている事とか、今までの事があるから相手の事を心配してみたりとか色々あるんですよ。
2人の関係性は本編で色々あって、想いが通じ合って……というのがあるので、形になっている状態から始まってはいるんですけど、ここで更に進展する為に距離をもっと縮めるって感じなので、幸せで幸せで幸せなんだけど、その中にも不安とかそういった感情が見え隠れするのが…これまた何とも言えない気持ちになるんですよね~。

特に愛時さんの場合は歳も離れているから、甘やかしてくる所がまた狡いんですけど…(笑)
何というか優しすぎて不安…心配…って所から、彼の方も実は甘えていたりとかそうゆう所が見えてくると…(n*´ω`*n)
ってゆうかこんな人どこかにいませんかね(=_=)
長らく生きて来たけどこんな人一回も見た事無いよ‼←

とにかく本当に素敵!なんだこの素敵すぎる彼氏はっ!という言葉しか出てきませんね。
市香ちゃんの素直さも強さもとても羨ましいくらいだけど、愛時さんの市香ちゃんだから甘えたり彼女の為に何かをしようとする所とかが、何だかとても素敵でした( ;∀;)

それと、家族の事とかにもクローズアップしているので、愛時さん側も勿論の事ですが、香月と愛時さんの方も距離が縮まったりしますし、なかなか面白い展開じゃないかな。
この4章の中に結構な事柄がつまっているので、FDと言えどもなかなか楽しい展開の内容になっているなと思います!

とりあえずスチルが出てくるたびにイケメンすぎて、本当にどうしようかと思ったんですけども(笑)
本編でも素敵だったけど、個人的には今回の方が素敵度がかなり上がっているんでは無いかなと思いました。
すっごく素敵だった((ノェ`*)っ))タシタシ



◇榎本峰雄/斉藤壮馬
header03_mineo.jpg

峰雄が大人の階段を登って行っているよぉぉぉぉぉー( ;∀;)

初々しい峰雄×市香のカップルも、遂に大人の階段を登る時がきました!
って感じで見出しを付けて号外を配りたくなります(笑)

変わらず謎の本を愛読しているお陰で、あの時からちっとも変わらない初々しさを見せる峰雄なんですけども…(笑)
市香相手の峰雄の素直な感情はとにかく“可愛い”の一言に尽きます。

仕事面ではあの時よりも遥かに成長している姿なんかも見れますし、復職もしている事であんなにお騒がせキャラだった峰雄のカッコイイ所がちょいちょい見せ場になっていて…何か感動しました( ;∀;)
本編の時でも、ここぞという時にはかっこ良かったけど、あの時とはまた違う感じになっていますしね!
頼りになる所がチラチラと見えたりして、可愛いからかっこいい度が更にアップしている気がしましたよ~。

恋愛方面は相変わらずなんですけど、『これは憧れの…‼』とかいちいち恋人と何かする時に感動するというお約束なシーンもありますし、ピュアッピュアなままの天然記念物並みのお付き合いなのが、また良いなと思いました(笑)
まぁそんな2人が、今回は色々な意味で大人になります。
内容は言えませんけど、一つ目の出来事の後に市香が武田の家紋柄のあるモノを使うんですが、そこが個人的には結構好きです(笑)
今までで一番ドキッとさせられたのではないか…と思う峰雄スチルを見て、その後にいつも通りの峰雄になって…面白い彼らのピュアさで微笑んでしまうって感じですかね。
その後には峰雄かっこいいよ~‼の第二弾も待ち構えていますし!

とにかくここでは仕事面でも、恋愛面でも今までとは一味違う峰雄くんが見られると思います\( 'ω')/

一番最初にプレイしたからなのか、どの√も『あぁ~幸せだなぁ~…‼』って思うんだけど、峰雄は何か色々と段階を踏んでいく内容だったので、より幸せそうで良かったね感が満載だった気がするんですよね。
しかもありのままの彼でぶつかって来てくれるのが、グッとくるものがあったかなと思います。



◇岡崎契/梶裕貴
header02_kei.jpg 

岡崎君は相変わらずでした\( 'ω')/
ここの√は、本編で彼の望んでいた事を市香が知っているという事があるからこその、ちょっとした不安とかハラハラさせられてしまう展開が詰まっていたな…と思います。

とにかく甘い!岡崎くん甘いよー‼って感じで順調にお付き合いをしているんです。
皆同じくらい好き好きビームが出ているんだけど、その比じゃないってゆうか…(笑)
その分面倒くささも倍増している気がするし(良い意味です)、だからこその重めな気持ちもあるから甘いし、でも臆病になっている所もあるし…。
愛時さんも大人な雰囲気醸し出して来てたけど、岡崎くんそんなにそうゆう感じでしたっけ!?ってくらい、色々出してきているな…と思いました。

なのに…なのに…多分途中までの感じを、私の感じた反応で表すならば…。
『へっ!?( ゚д゚)!?』って感じです。
かなり順調だったと思いますし、仕事面でもお互い大変ながらも頑張っているし…。
更に言うと岡崎くんが色々と思い詰めている風な所がありつつも、本編で乗り越えた壁をここでも本当の意味で答えを導き出すというか…、更に形にしていくというか…。
全然うまい事言えないんですけど、あの時よりも状況が違う中でもっと安心する答えが出ると言うか…。
まぁ色々とあるんですけど!(笑)

そんな感じで順調にお互いが良い方向に変わりつつ、歩み寄って行ったりするんですけど、その後に驚きの展開が待っていました。(笑)
これはその瞬間はまさしく『へっ!?( ゚д゚)!?』だったんですけど、ある程度進めていくと『なぁんだぁ~……』って思えるんだけど(;´・ω・)
無駄にハラハラさせられたし、色々と勝手に推測してしまいました…。

ここでは完全に吉成くんがすっごく良い仕事をしています!
伊達に岡崎くんの後輩やってないな…って感じですし、チャラそうだけど案外この子しっかりしているというか、本当良いパートナーだなぁって思いました( ;∀;)

あんまり色々言うとお楽しみがなくなってしまうので、言わない方が良いかな~と思うんですが、お仕事の事でちょっとした事件とかも起きますし、そこの絡みで岡崎くんのとある事が心配になったりしちゃうんですけど…。
恋愛面でもただ、順調に今の現状を続けていく…ってだけではないので、さらなる展開の為にどうするのか?って所も描かれているので、すっごく面白かったです。
岡崎くんというキャラクター性もあると思うけど、ちょっぴりハラハラさせられる展開もあったので、その分幸せを噛みしめられた気がします(笑)

最後に、岡崎くんの絵文字と《の》の字を書きながらいじける古風ないじけ方にものすっごーく癒されました!
多分色々重かったり面倒くさい所がとにかくかわいい!



◇笹塚尊/浪川大輔
header04_takeru.jpg 

私、本編終わった後は尊推しだったんですけど、カップルになってしまうとツンツンが少なくなっていたので、好きだけど燃え上がりませんでした(笑)
でも好きですよ!楽しかったんですよ‼(笑)

尊とも今よりも一歩前の段階へ…という感じになるんですけど、彼も彼で本編で何を抱えていたのか…という部分がちょこっと関わってきたりするので、そういった意味でも新たに一歩進むって感じがしましたね。

それと同時に市香ちゃんの方も、尊と進む事で香月に対しての意識というか、そういった部分で変化を迎える形になるので、皆が大人になっていく感じって言うんですか?(なんかババ臭い…)
そうゆうのがちょっと切なくもあり、優しい物語だったなぁと思います( ;∀;)

尊はサイバー犯罪対策みたいな…難しい言葉は忘れてしまったけど、復職しているんですよ。
なので、今まで以上に忙しくなるし、なかなか会えない時間も多かったりするんですけど、どちらかというと尊の方が市香ちゃんに会えないと辛い!感が出ていたのと、要所要所で尊ってば大好きなんだな~と思える所が多くて、めちゃめちゃ愛を感じる甘さでした…(笑)

異色の尊・桜川さん・市香という珍しい飲みの風景なんかも見れたりするんですけど、桜川さん×尊という2人から猛攻撃を受ける市香ちゃんを可哀想に思いつつも、キャラが濃いのでなかなか面白いシーンなんかも多いですし…。
更にここでは峰岸管理官の登場も多くてとっても楽しい内容だった\( 'ω')/
だって、管理官に尊くんが悩み相談というか何と言うか…そんな事までしてしまうんですよ(笑)
尊が他人にそんなそぶりを見せてしまうのも新しい発見な気がするのに、管理官がそこに突っ込んでくるのも意外だったというか!
これをきっかけに自分の気持ちとか尊の意外な一面とかに気付くんですけど、尊も管理官も素敵に見えてしまう所でしたね…。(;´∀`)エヘ…

市香の方はと言うと、香月との関係性が本編で良い方向に変化しているのだけど、こっちはこっちでまた更に変化していくので、おばちゃん香月が大人になっていてちょっと寂しくなりました(´・ω・`)
他キャラ×香月の関係も進展というか、そうゆう部分があるんですけども、尊と香月の感じも面白いけど凄く良いものだなぁって思った。
尊がいちいち『オニイサマと呼べ』みたいな事を言っているんだけど、そんな事言いつつも一番理解している感じとかも何か良いんですよね~。

恋愛方面意外でも、2人でアメリカに行ってみたり…!
そこに行ったのには後から分かる理由と、尊が前に進むための事柄が含まれているんですけど、この辺とかも尊の事で心配していた部分が解消されるし、ある意味スッキリ出来る部分じゃないかな。

内容的には凄く面白かったし、甘めな尊も嫌いじゃないけど、あのツンデレさんが好きだった私は…。
甘すぎる尊は自分の中では物足りなかったみたいです(笑)
でも本当にすっごく幸せ‼めちゃめちゃ幸せだし面白かったんですよ!←必死ですw


◇白石景之/木村良平
header05_shiraishi.jpg 

なんだかとっても温かい気持ちと切ない気持ちがせめぎ合った感じと言いますか…。
昨日のおデートの時にもカラマリFDの話しをしていたんですけど、どこの√でも本編での終わり方によって、どことなくちょっと切なさだったりというのが感じられる部分があったんですよ。
なので、今回の白石さん√なんかは特にそれが色濃く出るんじゃないかな~とは思っていたんですけど、白石さんが序盤から口にする“人間として”とか“代わりの居ない特別な”とか、そういったワードを口にする度に凄く苦しくなってしまいつつ、でも今色々な意味で幸せだと思える所があるんだと思う事が出来て、凄く良かったよぉぉぉぉ~( ;∀;)ウェーン…

私はもっとこう…いわゆるアレな人な措置を取られているんだと思っていたので、案外そうでも無かった事にホッとしたんですけど、今回のここでの事件とその解決、そして白石さんの知りたかった事のある事だったり、今後の彼ら…などなど…。
気になる事がとにかく盛り沢山の内容なのに、この中にうまい事まとめっているのには感動しました(笑)

やっぱり物語を考えたり、それを構成する人って凄いですね…。

今までのキャラとは当たり前ですけど、始まり方もお互いの過ごし方も全く違う形なんです。
なんですけど、相手が自分にとってとっても必要な存在で、誰よりも大事な存在だというのは強く感じられる形になってたように思います。
白石さんというキャラクターだからこその部分も大きいとは思うんですけど、何よりも本編でのあの出来事があったからこそだと思いますし、今回のここで起こる出来事を通してより強いものになっている気もしますしね。

アドニスという組織の事もそうなんですけど、御國れいという人物が何も思っていたかとか、何を望んでいたかとかを知っていくと、何とも言えない気持ちがモヤァ~っと広がりました。
世間的に言えば犯罪者なんだろうけど、彼なりに持っていた感情とか気持ち?とかを知ると、それだけでは片付けられない感じがね~…。
そういった部分も今回のアフターストーリーでは触れているので、あの本編のちょっぴり続編的な所もあって、なかなか面白いというか興味深いというか引き続き楽しめるシナリオだったなと思います。

それに、prologueに出て来た“とある人の依頼”の部分や、あの時期なんかの意味もここで分かりますし、その辺りに関してもうまい作りになっていて、白石√をプレイした後に本当の意味で収束を迎えた気持ちになりました。

恋愛面の方なんですけど、まぁあの……本編の彼の√をプレイしていれば分かると思うんですけど、色々と一筋縄ではいかないと言いますかですね…。
今までプレイしてきた他キャラとは置かれている状況が違うので、一言で「幸せだった!」とかでは語れない色々があるんですけれども(笑)
それでも、お互いの気持ちを改めて認識したり、より強く相手の事を想う気持ちだったり、未来を求めたりと…、2人のこれからが楽しみになる凄く優しい内容だったなと思います。

敢えて色々と詳しくは言わないように気を付けているんですけど、2人で過ごすシーンの中で、本当に子供の様に楽しそうにしていたり、爆弾おにぎりをくれる白石さんがとにかく可愛かった!(T_T)
大人だけどまだまだ子供みたいな部分のある彼が、自分の感じる色々な感情を大切にしている所が本当に染み渡るシナリオだったんですよーーーーーー(つд⊂)

勝手に勘違いして暴走しそうになる所も可愛かったですし!
でも勿論可愛いだけではなくて、前とは明らかに違う決意で市香ちゃんを守ろうとする所だったり、これからを求めている所だったりと、カッコイイ所も盛り沢山でしたしね…。

ここに関してはBEST EDも凄く良かったけど、ノーマルの方も本当にすっごく素敵なエンディングだったなと思います!
どちらも幸せな終わり方だけど、あっちもこっちも両方手に入れたいくらいのEDだったと思います(笑)
あぁ…なんか、本当に良かった……。


Afterがこれにて終わってしまいましたが( ;∀;)

とにかく、どこのキャラのシナリオも、凄く凄く幸せなので‼この幸せさを堪能して欲しいな!と強く思います。
そしてもれなくどこでも、あのX-day事件での最後はどうなったのか…という所が出てくるので、あの人はどうしたのか?この人はどうしたのか?という所まで…出て来ちゃうから…(;O;)
ちょっとそこら辺でも、切なかったり寂しかったりしつつも面白さという部分では、良いスパイスになっていたんじゃないかな。

それに、どの方も(峰雄や白石さんは、ちょっとピュアな感じだけど)ある意味での愛の重量感みたいなものがあるので、その辺りも結構面白いですね。
ただ恋して好き…というだけでは言い表せない、ちょっと重めな気持ちなんかも見れると思いますし!
相手の照れる表情なんかも楽しいけれども、今までとはちょっと違う表情なんかも満載だと思いますので(*ノωノ)
そういった部分も含めてただの初々しい恋愛って感じでは無い、ちょっと大人なのに肥大した気持ち的な所があって、面白いと思える部分なのかな~とも思いました。

では!いざ!次のシナリオに進みたいと思います\( 'ω')/
また、終わったらお喋りしに参りますので、どうぞ宜しくお願いします♪
本日も、最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



ナイキのキッズサイズの靴を買ってみました!
しかし…なんか履いてみるとちょっと大きかった…L(゚□゚)」
これはサイズ交換しないとダメかな。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言