FC2ブログ


こんばんはです~(*^^)

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日もとっても励みとさせて頂いておりますです!┏○ペコ

最近気持ちの上では既に春です(笑)
まだまだ寒いんですけど一時期よりマシになった気がして、ついつい真冬用のアウターを着たくない感じになってしまいます…。
あぁ早く薄着(と言っても長袖とか)になりたい('_')もう冬は飽きましたー。

さてさて、無事に百鬼夜行終わりましたー!
本当は出来れば会社にいる時か自宅にいる時に終わる予定だったんですけど、なんと相方の家に来ている最中に終わってしまったというね…。
しかも、明日は仕事帰りに野球仲間達とご飯を食べて帰る約束をしているので、荷物は少なく!と思いマイノートPCを持って来なかったんですよ( ;∀;)
なので相方のノートを借りて喋りに来たんですけど、すごーい打ちにくいし、更に何かが重いのか私のタイピングの速度とはズレて入力されるのでイラッとします(笑)

一番キー!と思うのは変換が私仕様じゃないので、うまいこと出てこない…。
そもそも相方はこのPCをiTunes以外で使用していないので、多分候補とかもわりと最初のまんまなんでしょうね。
そして私の方は数年アレでブログを書いているので、数文字打つと候補で乙女ゲータイトルとかも出て来ちゃうし、変換とかも求めているものが一発で出てきます。
だけど…こっちは求めているものが何一つ出てこないので、たまにおかしな変換でエンター押しちゃってグヌヌヌ…って感じですよ(´・ω・`)

まさか今日のうちに終われるとは思っていなかったので、何も次のゲーム持ってきていないんですけども、何と言っても最後に攻略した慎二はですね…。
真相EDとか慎二が慎二になるまでが分かるEDとか、こう色々とあるせいで全然終わりそうになかったのです。

恋愛ED的なやつは前日に何とか取り終わったんですけど、これから残る3つのEDを取りに行かねば‼となっていたので、まだまだ終わらないと思っていたんですよね。
予想外に終わってしまったのですが、せっかくノートを立ち上げてここまで来たのでこれより感想を喋ろうと思います!
ちなみに慎二√にはトゥルーEDとかもあるので、まとめてここのでネタバレしない程度に喋ろうと思います!

◇宮前慎二/三木眞一郎
sinji_roma.png

毎回ロゼのこれ系をやっていて思うんですけど、この真相部分って真相を含むキャラでも含まないキャラでも触れる程度だったり、見せそうで見せないまま最後まで持って行くので、すっごいモヤモヤするんですよね!
ちょこっとだけチラ見せしてくる癖に、ガッツリと分かるようには絶対にしてこないので、進めながらずーっとモヤモヤしちゃいます…。
しかも恋愛EDを回収しただけじゃ、分からないようになっていますし。

だけど早送り昨日もスピード的にはそんなに早くないし、選択肢スキップも無いので割と時間がかかるというね(゚Д゚;)
これがパッパッと変わるならどんどん進めちゃうんですけど、何気に時間がかかるので休憩を挟むとついつい時間を置いてしまいます(笑)

慎二√に入る前に、各キャラの取っていなかったEDも回収してからここに来たんですけど、たどり着くまでにどっと疲れました…(笑)
やっとたどり着いても最初に取りに行くEDは、普通に恋愛してそのまま終わる感じなので気になる部分もスッキリしないですしね。

慎二は主人公憂の付き人という存在なんですけど、唯一主人公が何も隠さずに付き合える人物といってもよいと思います。
仲の良い友人はいますし、その友人には自分の性格を隠したりとかしていないんですけど、慎二に対しては少しも隠さないし曝け出しているというか、むしろわがままを言ったりできる相手という感じです。

で、まぁ慎二と憂の間には色々と事情があるんですけど、そのある事情がある事でなかなか恋愛関係に進展しないもどかしさがありました。
割と憂が先に慎二に対しての恋心みたいなものを認識して、アタック…というか告白するんですけども(笑)
それがうまくはいかないんですよね。
だがしかし、うまくいかないけど嫌われているわけではない…ではなぜ受け入れてもらえないんだろう…?みたいな所から進展していきました。

今までプレイしてきた親族√のちょっと捻くれ版って感じだったんですけど、明らかに慎二は憂の事が好きなんですけど、真相にも絡んでくるとある事があるから好きとは言えない…みたいな!
好きになったら辛い思いすることになるのが目に見えているので、自制しているって感じのやつでした。

まぁ一度認めてしまえばというか、慎二が我慢できなくなって結局付き合うことになるんですけど、そのあたりの展開で恋愛EDのまま終わるか真相に派生するかという展開になっていました。
慎二って基本的に冷たい…というかつねに落ち着いた人なので、終始三木さんの声が低いんですけどね!
やっぱり付き合うとその調子で甘くなるんですよ…。
何というか、私だけだと思うんですけど、三木さんのキャラですごーい甘いキャラってあんまり印象にないので、すっごいそわそわしちゃいました(笑)

でも堅物だし面白みのない慎二だけど、なぜかすべて終えると嫌いじゃない…と思ってしまう謎の人物でしたねー。

真相√でも、やっと気になって気になって気になり続けてきた所が分かって、すんごーいすっきりしたんですけども!
慎二についての部分は、なんだかんだ憂は最初から慎二の事が特別だったのかなーと思ったりしたんですけど、憂の家の事についてが思いのほか重たかった!(笑)
これらは憂が夢を見ている…というていで明かされていくんですけど、父について分かるシーンがあるんですが、最初はえーーーー!と思ったんだけど慎二の√でそれを知ると、父と同じ道を歩むことになるのか!?と微妙な気持ちにもさせられました(笑)

でも最後は慎二を含めての大団円的な感じだったので、まぁよかったなと思うんですけど、なんというか以外にも重かった背景に驚きつつも最後まで楽しめました(/・ω・)/
ちなみに、恭介がどこでもかわいそうに見えるので、最後に恭介のスチルを見ておきました(笑)
彼はどこでも憂を大好きなお方なので、他キャラの√(特に慎二)ではどうしても不憫に見えてしまいますね(´・ω・`)

ということで、今回の好きなキャラ順は…

1 椿宗次郎
2 龍田恭介
3 宮前慎二/(飛浦若葉)
4 寒澤流/響乃武蔵

という感じです。
以外にも最初にプレイした椿の印象が強く残りました!
キャラ的にもかなりオイシイキャラだったなと思います。

飛浦くんは今回はまえぬだったんですけど、なかなか良いキャラだったんですよー!
前回は吉野さんの強烈天狗で、あれはあれで結構好きだったんですけど、今回のまえぬ天狗も良い奴っぽく見えて実は……な感じでなかなか良かったです( *´艸`)

本編の方はこれで終わりなんですけど、実はこの後に続くシリーズが二本控えております(笑)
さすが連続でやる気力がないので、少し間を開けてやりますけども…飛浦くんの攻略ができるのならば、なるはやでやりたいなと思います(^^♪

連日本当にサクサクした感想になってしまっておりますが、今日は余計に書き上げるのに苦労しましたので…終わります(=_=)
だって、ここに来るまでにPCが固まって消えたり、更には画像貼り付けようとしたら画像の画面に飛ばされたりと使い勝手が悪すぎてHPをゴリゴリ削られました…。

明日は昼間に時間があれば予約投稿用に何か喋りに来るかもしれせんが、やらねばならん事が終わらなかったらお休みするかもしれませーん( ;∀;)
来れるとよいな…。

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪(o_ _)o))




春一番が吹いたら
気温が上がると言ってました!
でも雪が降るかもとか言い出して…テレビの前で
一人突っ込みをしてしまったりな子に
応援ポチっとおねがいします(^^♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました┏○ペコ
本日もとっても励みとさせて頂いております♪

昨日は、ワタクシお気に入りの生春巻きのあるお店に行って来ました!
地元の創作居酒屋なんですけど、料理がどれも美味しくてお気に入りなのです。
定期的に「あの生春巻き食べたい―!」ってなるので、幼馴染に生春巻き食べに行こう!と言って食べてきました。
だがしかし、大人しくウーロンハイを飲んでたんだけど、全然飲まなくても絶対にダメになる焼酎だったらしく、朝起きたらめちゃめちゃ体が重いというか変…(T□T)

どんなに飲んでいなくても、例え一杯だったとしても○月とかジ○ロとかの焼酎を使っていると気持ち悪くなるので、恐らくそれ系の焼酎だったんでしょうね( 一一)
朝からやる事多かったのに頭も体も重くて最悪ですた……。
でも生春巻きとかハラミステーキとかめちゃめちゃ美味しかったですヽ(^o^)丿

もうすぐ野球も始まるので、連日チケットを何枚取るかとか…開幕戦何連戦行くかとか…(笑)
すっごいどうでもいぃ(私たちにとってはカナリ重要な)事を相談するのに集まる頻度が増えております('_')
しかも雨の日用グッズと保冷バッグ等を買いに、アウトレットに行く約束までしているというw
いやはや、楽しみがいっぱいです\( 'ω')/

ちょこっと引き続き雑談なんですけど、さてブログ書こうかなぁ~♪と思ってノートPCを立ち上げてchrome起動しようとしたら、マウスも動くしPC開く時のパスワードも入れられるのに、chromeをクリックすると開かない…。
ちょっと吃驚してMicrosoft edgeをクリックしてみてもダメ( ;∀;)
シャットダウンとかも出来なくて、強制終了しかないと思ってやったんですけど、次につけても同じだったのです。
さすがにずっと治らないというのはおかしいぞ…と思って、これは修理かな~??しくしくとか思ってて、何と無しにマウス使わないでやってみたら…出来た…(笑)

PCがどうこうではなく、マウスの方が寿命だったみたいです…(-_-;)
無駄に強制終了しちゃってPCに負荷かけただけだったというΣ(゚д゚lll)
マウスは電池変えてもダメで、動かしたりは出来ているのにクリックしてもPC上ではされていない感じなんですかねー。
まぁずーっと使っているのでもうサヨナラの時期だったんですかね。明日電気屋さんで新たなマウスを見て来ようと思います!

って事で、今日も引き続き百鬼夜行の感想なんですけど、梶くんのキャラまで終えてきましたー♪
と言っても、各メインキャラから派生するサブキャラ達のEDも取っていないので、最後の慎二に行く前に取っていないEDを回収しようと思っております。
なかなか終わりが見えないけども(笑)

◇龍田恭介/梶裕貴
kyousuke_roma.png 

恭介は主人公と従兄弟という関係性なんですが、いちいち突っかかってくるし最初は全然可愛げのない奴でした!
が、ある意味分かりやすい子でもあるので、好きな子ほど何とか~な子なんですよねー。
主人公と親戚というだけって、この人もなかなか面倒な性格な気がします(笑)

とにかく他の人が主人公の事を噂しているとそこに現れては、恭介が主人公に対してきつく当たってきます(笑)
何と可愛く無いやつ…w って思うんですけど、毎回それなので何だかんだ助けてくれているんだろうな~とだんだん分かってきます。
で、実は!恭介が…とある事で主人公を守ってくれていた事を中盤以降で知る事になるんですけど、途中でそうかな~?でも違うかな~?と思ってた事だったので、その辺りから恭介の見方がガラッと変わる事になります。

前半~中盤までは可愛くない弟的なキャラだったんですけど、とある事を知ってからは今までの態度とは全然違う態度になりますし、好きだと言うのも隠さなくなるのでガラッと変わったんですよ!
しかもギャップのせいなのか凄い優しく感じますし、好きを連呼してくるしで何故か顔がにやけてしまいました(笑)
何でだろう…何でニヤニヤしちゃうのか分からないんですけど、何かニヤニヤしちゃいました(*´ω`)

恭介が自分を好きだと分かっても、憂(主人公)は好きかも知れないけどまだ分からない…という状態なので、とある事での罪悪感とかで同情しているだけなのか、ちゃんと好きなのかはっきりしないので、付き合うとかそうゆう関係にはすぐにはならないんですよね~。
なので、親戚軍団はなかなか付き合うという所に行くまでに、色々と遠回りしている気がします。
椿や響乃はとりあえず付き合ってみるという所から、どんどん好きになっていくって感じだったんですけど、そうゆうのとは違う進み方なのでね。
特に恭介は、「同情とかで付き合うなら、付き合いたくない。自分をちゃんと好きになって欲しい」と思っているので、余計に恋愛関係になるまでに色々とあった気がします。

まぁいざ付き合いそうになると、すごーい甘ーい感じで口説いてきたり、付き合ったら付き合ったで色々我慢できてなかったりしてましたけど(笑)
とにかくめちゃめちゃ甘いです!なんか知らないけどこっちが恥ずかしくなるくらいに、甘くなるのでたまにはそうゆうのも楽しいです(/・ω・)/


1人1人の感想がどうしても短くなてしまうので何人かまとめて書きたいんですけど、結構1√が長いというか細かく区切りつつも章が多いのでなかなか終わらないのですよねー(;´・ω・)
なので思ったよりも時間がかかっている気がします。

後2~3日中には終わるだろうと思いますが、最後まで楽しんでまいりますヽ(^o^)丿
慎二の√では色々と明かされるのかな~ワクワク。
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(*‘ω‘ *)ノシ




昨日酔っ払って帰宅した時に
何やらコンビニで色々買い込んでいたらしく
冷蔵庫を開けたらデザートやらコーヒーやら
色々と置いてあって呆然としましたw
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~(*´ω`)♪

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
毎日とーっても励みとさせて頂いております\( 'ω')/<アリガトー‼

さてさて、今日は何も予定が無い~ワーイ!とか思っていたんですけど、友達と夜ご飯に行く約束をしていたのを…、友人から連絡が来て思い出しました(=_=)
思い出しましたと言うか連絡で( ゚д゚)ハッ!となったというか、すっかり忘れていたんですが危うくバックレる所でした(笑)アブナイアブナイ…

昨日は今プレイ中の百鬼夜行の続きをガツガツ進める予定だったんですけど、一昨日の寝不足ですっごーーーーい眠くて知らない間に寝落ちしていたという(@_@)
私、基本的に「も…もう無理…眠い…(=_=)」ってなって、画面をスリープにしてゲーム機器とかスマホをベッドの下によけてパタリの眠るので寝落ちってしないんですけど、昨日は耐えられなかったご様子…(笑)
起きたら枕元に全て雑然と置かれてました!
でも頑張って響乃だけは終わらせていましたので、響乃の感想だけ喋ろうと思います♪

◇響乃武蔵/森川智之
hibikino.png 

響乃は椿とセットで死神のお仕事をしている妖怪です。
もともと殺すのを好む種の妖怪なので、学校でも外でも何かと騒ぎを起こすような奴なんですけど、主人公には犬の様に懐いている可愛い奴です。

椿に比べると積極的な性格なので、いつも先輩先輩と寄ってくるんですが、若干言っている事が軽く見られがちな感じですね。
主人公の事を好きだと言うんだけど、それも本当かどうかよく分からないと思われていますし、付き合い始めも「先輩にとっては遊びでも良いので」というお試し的な感じで始まります。
最初こそ響乃も遊びだろうと思って付き合っていくんですけど、少しずつそれがちゃんと好きな方へと変化していくので、流れ的には自然ですし遠回り感もそんなに無かった!

すっごい甘いかと言われるとそうでもないんですけど、恋人だけど恋人っぽさが最初の方は薄かったりするし、響乃の性格的にストレートに言葉で伝えてくるけど軽い感じがするので…(笑)
なので椿の時と比べると甘さは控えめかな~と思います。

ただ、好きだから殺したい的な部分は椿よりも響乃の方が本気でやりそうな感じがすごいしました(笑)
これも彼らにとっては愛情表現の一つなんだそうな…。

それに繋がっているEDもあったんですけど、わりと不幸せに感じるようなEDって無かったので、響乃のとあるEDはちょっと驚きでした!
死神らしい終わり方って感じだったんですけど、若干BADよりっぽい雰囲気のものですた~。

それと、主人公の両親って全く干渉してこないので、良い印象も悪い印象も何も無かったんですけど、響乃√では無理やり婚約させようとしてきたりとかして、好ましくない方に転がりました(笑)
逆にこの出来事を通じて慎二や恭介、寒澤先生が味方でいてくれる事を改めて知る事が出来たので、良い仲間達だな~(*´ω`)と思えた。
ちなみに響乃はヒーローの様に登場しますし、主人公を助けてくれます(/・ω・)/

ちゃんとした形で付き合う前に手を出されたりとか、まぁ色々と軽い部分が強い印象の奴ですけど、何気に可愛げのあるやつでした(≧▽≦)
それに殺したい程好きな訳ですから、結構本気で好きなんだな…というのがジワジワと分かる感じですね。

内容的には多分慎二以外のキャラ√では核心に迫る事もないので、わりとサラッとしている部分も多いんですけど、何か…何か面白いんですよね。
それをうまく表現できないけど(笑)

と、どうしてもサラりとした感想になってしまうんですけど、楽しんでおりますです!

今日は待ち合わせ前に本屋さんに寄ってガルスタあるか見てみたんですけど、無かったー( ;∀;)
星ヘリの情報が掲載されているって事だったので、ちょこっと読みたいなぁって思ってたんですけど…。
明日会社近くの本屋さんにあるか見てみようと思います!

ではでは、愛は憎しみが届くまでもう少し減らしたいので、頑張って進めたいと思います♪
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(*´ω`)ノシ



今日は日用品の買い物に駆り出され
荷物持ちをして来ました[壁]ロ゚)
明日筋肉痛になりそうな予感のりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチっとおねがいします。
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~\( 'ω')/
今日は謎のハードスケジュールをこなし、その後飲みに行っているので前もって感想をしたためております(*´ω`)

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、(多分)拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そして恐らくコメントも下さいましてありがとうございました( *´艸`)
毎日とーっても励みとさせて頂いております‼ヾ(*´∀`*)ノ

皆さま、美容室とかネイルサロンとか…行っている人も多いと思いますが、数日に分けていくの面倒臭くないですか?(笑)
一応女子に生まれたので女子っぽくしているけど、あれ行ってこれ行って…がすごーく面倒な私…。
今日は元々この前抜いた親知らずのその後を見せに歯医者に行く予定だったので、この際全部いれてやれーと思って、歯医者→ネイルサロン→美容室と1日にぶっこんでみましたヽ(^o^)丿
明日は家に居るのか?と家族の者に聞かれ、答えたら「芸能人みたいだね!(笑)」と言われましたw

凄いハードなスケジュールに自らしちゃったんですけど、来週以降の土日は予定が詰まってて行けそうにないし、ここしかない!と思ってこんな事に(笑)
というか、日曜に分散させると連日出かけないといけないし、それは嫌だなーと思ってしまったんですよね(=_=)
って事で、1日に詰め込んでみました。

ちなみに、どうでもいぃ事ですけど夜飲みに行く予定はなかったんですが、前日にノリで決まった為行く事になりました~(笑)
とりあえず、今の所終わっている二人の感想を喋りまーす♪

◇椿宗次郎/入野自由
tubaki_roma.png

私ずーっと宗太郎だと思ってたんですけど、宗次郎でした(笑)
入野さんといえば最近プレイしたワンドのエストなイメージですが、今回の椿くんはボソボソ喋る死神です!(*´ω`)

わりと大人しく感情を出さないタイプなんですが、この人が主人公を好きになると甘い甘い…。
中盤辺りで付き合う形になるので後半にかけてどんどん甘くなっていく感じですし、なかなか楽しい√になっていました。
しかも、椿と死神繋がりで逢魔時の密と知り合いなので、密と主人公の事も会話の中に出てきてその辺も面白かったです。

わりと椿との恋愛はスムーズに事が進みます!
今までプレイしてきたロゼの中ではちょっと新鮮味のある進みかただったな~と思うんですけど、主人公の事を椿が好きになるかも知れない…ってなってから、付き合う事になりそこからどんどん深まるというか、ハマっていくというかそんな感じの展開でした。

椿は死神なので、途中途中で人間の命に対しての感じ方だったりとかで、少し違いを感じるような部分があるんですけど、主人公が犯した禁忌だったりとかそうゆうのと重ねて似ている部分があったりしつつ、お互い相手をより深く好きになって行く感じですかね。
何というか、とにかく甘いんですよ。めちゃくちゃ甘い!
しかも、椿は家を持たない闇で眠る種族なので、イチャつくのも外というおまけつきですが、中盤から後半まではとにかく甘かったです(笑)

椿って竜神の姫らしく…と考える主人公とは違い、他人にどう思われようと全く気にしない人なので、誰の前でも気持ちをストレートに表す人なんですよ。
でも、好きになる前とかはむしろ冷めた印象を受けるタイプだったので、このギャップがたまらないキャラクターだと思います。
嫉妬するのもくっつくのも何でもストレートなので、いちいち可愛い奴でしたね…。

基本的に近しい周りにいる皆に好かれているので、椿はわりと嫉妬する場面が多かったかな。
しかも、主人公の仲の良い猫又の友人と椿は犬猿の仲というか…猫のネズミで仲が悪いので、最後の最後まで付き合うのを反対されてました(笑)
と、そんな感じでわりと皆でワイワイガヤガヤする事も多いので、終始賑やかな時を過ごしつつ甘~い所もあるって感じです。

でも先生をプレイした今思うんですけど、2人を比べると飛びぬけて椿は甘めだった気がします。
恋愛模様も遠回りな感じがなかったというのもあると思うんですけど、甘い時間がとにかく多かったなぁという印象です!


◇寒澤流/岸尾だいすけ
kanzawa_roma.jpg 

久々の岸尾先生だった気がしますー‼
寒澤先生は主人公の家と親戚なんですけど、学校の先生でもある・・・という設定です。
更に言うと、寒澤家は氷女の家系なんですけどそこに生まれてしまった唯一の男って事で、姉にきつく当たられたりしているという…。
主人公の方は男が欲しかった両親で自分は女なので、その辺りの事もありあまり家族とは仲の良い感じでは無いんですよね。

まぁそんな似ている部分もあるので、学校でのアレコレなどから距離を縮めて好意を抱いていくって感じでした。

椿の時とは異なるのが年が離れているせいなのか、あまりスムーズとは言えないもどかしい恋愛過程だったなと思います。
あきらかに主人公の事をそうゆう目で見ているのに、それを受け入れられていない寒澤…。
そしてどんどん好きになってしまい自分の想いを恋だと認識する主人公。
血迷って乙女ちっくに告白しそうになるんですけど、それを牽制されたりしているうちに主人公の方が踏み出すという展開でした。
恋人という関係になるまでがわりとモダつくんですけど、寒澤自身が気持ちの変化を受け入れられない様子が垣間見えるので、モヤモヤする事はなかったかな。

それに、割と周りのキャラが良い仕事をするので、それによって寒澤が自分の気持ちに気付く…って感じで、何だか恋愛しているなぁ~という気分にさせられました(笑)

でも、主人公が好意を現すたびに「妹」とか「可愛い生徒」と行ってくるのは若干いい加減にしろよと思わなくもなかったんですけど…。
いざ気持ちを認識したら子供っぽい部分とかも出してきて、可愛くない訳では無かったので良しとしようと思います(笑)
椿に比べるとちょこっとだけ面倒な大人でしたが、これはこれで楽しめました!

これって慎二以外のキャラでは核心に触れる感じでは無いので、相手との恋愛を楽しむって所がメインになるんです。
でも、ちょいちょい思わせぶりな描き方をするので、すっごく気になります(笑)
今は死神の片割れである、個人的に見た目が好きな森川さんのキャラを攻略中なんですけど…慎二√でどんな真実が描かれているのか楽しみで仕方ありません(*‘ω‘ *)

早い所たどり着けるように進めたいと思います\( 'ω')/
ではでは、本日はこの辺で♪
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~‼┏○ペコ





こたつがぽかぽかで至福過ぎて
ついついコタツで寝てしまいました(〃´∪`〃)ゞ
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは('ω')ノ
今日は朝からちょこーっとだけキー‼(*`皿´*)ノとなってしまったワタクシです…。

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪
本日もとーっても励みとさせて頂いております‼( ^ω^ )

すっごいすっごいどうでもいぃ事なんですけど、喋っても良いですか?壁|д´)チラッ
うちの会社部屋内が広くないのと、もともと皆が仕事で使う機材等がある為、会社に置いて置く物が多いのですよ。
なので、少ない収納をうまく使って色々入れているので、極力会社に置く備品等は少なくしてあるんです…。
本当は掃除機欲しいけど、広さ的にもまぁ頑張ればクイックルでいけるし、まだ我慢しているんですね!

なのに…なのに…。
昨日私が帰宅する頃にしゃちょーが会社に来て、私が先に帰ったんですけども…。
確か帰り際に来た時にコンビニで買いこんでた!それを食べたんだろうけど、すっごい床に落ちてるし極めつけは会社のごみ箱の中に食べた弁当とか捨てていきやがったんですよー( ;∀;)

常日頃から会社のゴミ箱に食べ物系をポイするのは禁止なのです!
というのも広くないと言いましたが、ゴミ箱に捨てると臭いが充満するし凄く嫌じゃないですか。
それを…知っているくせに怒られると知っていて捨てていくとは……(=_=)
朝からちょこっとだけイラッとしてしまいました(`o´)
ちなみにしゃちょーだけど元は友人なので、いつも言いたい放題の為『ゴミ捨てに行け……』と言っておきました(*´ω`)ムフ

とどうでもいぃ話しをしましたが、ただいま百鬼夜行怪談ロマンスをプレイしております。
逢魔時を購入した時に、シリーズをごっそりと買い込んだんですけど、楽しいです。
という事で、今日は初回感想を喋りたいと思います\( 'ω')/

hyakkki_roma.jpg 

いつぞやにプレイした逢魔時とのちょこっとした繋がりのある内容となっていました!
こっちだけやっても問題はないと思うんですけど、まぁ知っていたら楽しめる部分もあるかな?って感じですね。

こちらの主人公は妖怪の中でも高位となる竜神の娘です。
妖力が高く半神半妖である竜神の姫として恥じないようにと、常日頃から他人からよく見えるようにと努力?している方です。
実際は外面が良い…って感じなんですけど、自分で自分の事を『外面が良いだけで、実際の性格は悪い』みたいない事を言うんですけど、まぁそんな事も無いと思います。
多少捻くれてはいると思いますが、(私がプレイした中の)ロゼの作品によくいるような主人公って感じですかね。

で、その主人公はとある禁忌を犯してしまっているんですが、その事や竜神の姫としての立場などがあり、ちょこっと窮屈な生活を送っているという感じです。
そんな主人公が学園で様々な人…というか妖怪と出会い、恋をしていくという内容です。

最初、学校は別なんですけど逢魔時と同じ設定なので何か繋がりあるのかなー?って思ってたんです。
で、進めていくと出てくるんですけど、こっちに出てくる死神が密と知り合いだったりとか、同じ“飛浦”というキャラクターが出てくるんですけど、あちらの飛浦とは親戚だったりとかという感じですね。
あちらのキャラと関係のあるキャラクターとの会話で、逢魔時の学園の事などが出てくるくらいなので知らなくてもゲーム自体は楽しめる内容となっています。

で、逢魔時も個人的には楽しかったのだけど、恋愛的な部分で言うとこっちの方が面白いというかニヤニヤ出来る気がします(笑)
出ているキャストさんもちょっと意外なキャスティングだと私は思ったんですが、初回は入野さんの椿から始めてみました。

個人の√でも他キャラと関わる事も多いので、どのキャラの√も楽しみになってくるキャラ達です!
物語構成は逢魔時の時とほぼ同じなので、学園生活を送っていく中で相手キャラとの距離を縮めていくって感じですね。
攻略順を検索したら三木さんの慎二は最後が良いというのを見たので、彼を最後に回してあとは好きなようにやっていこうかなーと思っています。

基本的には皆でワチャワチャしながらというのが多いので、賑やかな感じで進んでいくんですけども…。
こっちの方がわりと序盤から主人公に対して好意的な人が多い気がします。
なので恋愛展開もスムーズな印象かな。(まだ一人目だけどw)
いつもはもっとくっつくまでに遠回り遠回り遠回り…としている印象だけど、こっちはわりと早い段階で一歩踏み出して、その後のハマっていくズブズブ感が描かれている感じがしました。

あと、慎二は主人公の付き人なんですけど、すっごい小うるさい姑か親って感じですね(笑)
慎二もだけど友人たちも主人公の事が大好きなので、主人公を巡る戦いというかバチバチが繰り広げられます。
そうゆうのもあって賑やかな事が多いんですけど、甘さも結構あるのですごーく楽しんでいます。

一応章というか細かく区切られているんですけど、初回プレイで8~9時間くらいでしょうか。
私もぶっ続けでやっていないので何とも言えないんですが、わりと時間がかかってしまったと思います(笑)
というのも、声が聞きたくて喋り始めるのを待っていたりしてたら結構時間がかかるんですよねー。
それと、梶くんと入野さんの声が小さい。むしろ最初は三木さんのキャラもボソボソ喋りすぎて、皆何言ってるか聞き取りにくかったです!w

私毎回ゲーム始める前にBGM下げて~とか色々変えて、それからやっと始まるんですけども…。
今回はあまりにも聞こえないので、何度も設定しなおしました(笑)
そんなこんなで進みが滞ってしまったりもあったんですが、キャラ的に私のニヤニヤポイントを押さえてくれてますし楽しかったです\( 'ω')/

と言ってもまだ椿の全EDを取った訳では無く、2個しか取れていないので個別感想は全部取ってからにしようと思っているんですけど…。
何しろ早送りするのにRボタンをずっと押しておかないといけないので(笑)
ポチっと押して選択肢まで放置できれば一番良いのですが、そうもいかないのが面倒な部分ではあります(=_=)

まぁ攻略キャラになっている人達はプレイするのがどの人も楽しみなので、最後までルンルンで進められると思います!

ちょっとサクッとしてしまいましたが、とりあえず初回感想はここまでにします!
次には攻略キャラ達の事を喋りたいなと思います(∩´∀`)∩

ではでは、今日は相方が社員旅行から帰ってくるので、あちらの家に行かないといけないので( ;∀;)
ゲームはお預けとなりますが、出来る所まで進めてきまーす!
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ




明日はオープン戦のチケットを
購入しないといけないので早めに会社に行き
待機するのだーヾ(*´∀`*)ノ
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします‼
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言