FC2ブログ


こんばんはーヾ(*´∀`*)ノ

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~!
本日もとーっても励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

今日はやっとこさ届いた紅天ちゃんを晒しますよー♪(∩´∀`)∩

171119.jpg 

本編&FDがやっとこさ揃いました~\( 'ω')/ワーイワーイ
今日午前中にネイルサロンに行って、帰宅して引き籠ってダラダラしながらゲームしてたら届きました!

これは是非続けてプレイしたいので、もう少し後にプレイしようと思います♪

そして、今日はやっと逢魔時怪談ロマンスが終わりましたので、その感想を喋ろうと思います!
まとめ感想と日比谷さんの感想を交えて喋っていこうと思いますよ~。

◆日比谷京極/遊佐浩二

昨日の夕方の時点で残りは日比谷先輩の√だけだったんですけど、日比谷の恋愛EDと真相ED、その他のED4つ回収しないと行けなかったので凄く長く感じました(笑)

しかし、シナリオの内容的には日比谷先輩なかなか面白かったなと思います。
全体的には密と日比谷以外は真相に絡む感じでは無いんですけど、各キャラそれぞれに魅力があって楽しめます。
ただ、同じようなシーンを通る事が多いので、最後の方になってくると若干飽きが生じてきてしまう部分もありました~(;'∀')

と言いつつも、やっぱりこの目でしっかりと真相を見たいが為に進めてしまったのですけど…。

最後の日比谷さんは、ほぼ密と同じような√を辿っていくので余計にダレてしまったんですけど、日比谷さん自身は凄く楽しめたキャラでした♪
堅物真面目な日比谷さんが静と居る事で変わっていく…というのは他キャラ同様なんですけど、腕を組んだだけで“女性としての慎みを持て”とか“責任は取る”とか言っていたのが、付き合うようになってからガラッと変わりめちゃめちゃ甘くなるという…(笑)
ありがちなキャラ設定ではあるんですけど、何だか憎めない奴でしたね~。

基本的には小言が多いしすぐ説教しそうになるし口うるさい感じなんですけど、それが崩れていくのがなかなか面白かったかなと思います(*´ω`)
しかも恋愛初心者なのか、いちいちズレてる部分とかも何だか可愛いんですよ~( *´艸`)

後は、ここでの真相EDの終わり方が、私の想像していたような展開ではなくてですね‼
ちょっと思いもよらない切なめ(?)な展開になっていったのが、凄く意外でそれが余計に“面白かったな”と思える要素になった気がします。

密の真相√と日比谷の真相√は同じ展開と言えば同じ展開を辿るんですけど、終わり方が全然違うのと日比谷√での密の立ち位置が…「普通そうなるよね」と思うような感じだったりするので、うまく言えないけど現実的な部分もありつつ、ちょっと楽しかったなと思える内容だったんですよね。
今まで若干ふざけてた感じだったのに、ここにきてそれかー!と思って印象に残ったかな。

今までも散々、分かりそうで分からない…とか言ってましたけど、多分進めていく途中で気付くと思いますし、こうなんじゃないか…?と思う事が浮かんでくると思います。
しかもそれで合っているんですけど、もう一歩先に踏み入れるる事で「えっ」と思う事もあって、最終的には楽しかったなと思えました。

飛浦さんが分岐EDしかないのが若干残念ですけど…(-_-;)

思ったよりも時間がかかってしまいましたが、何だかんだと満足しております。
密や日比谷√以外はそこまでシリアスな展開とかもないし、主人公の性格的なものもあってか真相√もシリアスメインって感じでもないし…。
基本的には静達がワチャワチャしながらだんだん甘くなっていき、恋愛馬鹿になってる自分に飽きれたりしているんですけど(笑)
何だかんだ幸せにおさまっていくって感じで平和です。

EDによっては恋愛のEDと少し違った形のEDなど、いくつもあるのでこれも楽しかった!
ただ、やっぱり早送り出来ないけど同じような内容…が続くと若干飽きちゃったかな~って所です。

好きなキャラは…

1 式部 密
2 日比谷 京極・遠野 篤郎
3 和泉 零次
4 由良城 閨悟

って感じですかね!

密…これは好き嫌いが分かれるというか…ここでは何とも言えないんですけど…(笑)
私は好きですけど何だコイツー!と思う人はとことんダメだろうなと思います。
私は何が何でも静を…と思う所とか、それが例え恋愛的な意味で無くても傍に置きたいと思っている所とか結構好きなんですけどね~(笑)

日比谷さんは言うまでもなく、ギャップですね!
堅物で真面目だった人が恋愛をするとあんなに馬鹿になるのか~可愛いなぁ~って感じで好きだなと思いました。

遠野くんは…日比谷さんと同じく不良なのに可愛いので…( *´艸`)
何よりも静が遠野とは付き合えないと言っているのに、そんな事知るかーって感じでグイグイ来ちゃうのも何か新鮮でした。

和泉くんはとにかく可愛いんですよ!
ただ、ひねくれ者のツンデレさんなのですけど、なかなか素直になれない所が可愛いと思いつつも、面倒くさ可愛い感じなので(笑)
大人のギャップやグイグイには負けてしまいました(;'∀')

由良城くんは…一番普通だったんですよね~。
他キャラの√ではちょっとブラックな面も見えたりするんですけど、一番平和で温厚だったなぁと思います。

という事で、逢魔時はこれにて終わりなんですけど…。
これから続けて黄昏時をプレイするか、蝶々まで他のゲームをするのか凄く迷い中です(´Д⊂
うーん…悩む~!!!!

明日は朝からちょいとお出かけなのでゲームはお休みになると思いますが、今日寝る前に気が向いたら何か始めようかな~と思います(´ω`)
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ




今日から私は芋虫になります[壁|_-)
寒すぎて常に何かにくるまっているいる
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチっと
お願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~[壁|_-)チラッ 

まずは、一昨日の感想にお付き合い下さいまして拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました┏○ペコ
本日もとーっても励みとさせて頂いております!
コメントのお返事が遅くなってしまいましたが、返信させて頂きました~!

いや~…昨日は死亡してました(笑)
お仕事に朝ちゃんと行ったんですけど、全く頭も働かないし微熱あるしで(-_-;)
とりあえず月曜までお休みなのでやっておかねばならない事だけ終わらせて帰ってきたんですけど、帰宅したら充電が切れました~(=_=)

薬飲んで寝て起きての繰り返しでゲームする気力も起こらず…ずーっとうつらうつらしておりました~。
そのお陰か今日はすこぶる元気になって、予約していたまつ毛&美容室のハシゴをしてきました!
ちなみに明日はネイルサロン…(笑)
どんだけ出かけるんだって感じですが、まとめて行っておかないと行くのが面倒でご無沙汰になってしまいますので(;'∀')

それと、ゲームもお休みした分しっかり進められました~(/・ω・)/
なので、今日は和泉くんと密の感想を喋りたいと思います~!が、Wowowでまたもや君の名はがやっているので、見ながら書こうとしている私…( ゚Д゚)
真剣に喋ります!!!(笑)

◆和泉零次/鳥海浩輔

可愛い系でひねくれ者の和泉くん!
出会いの時はとにかく性格が宜しいとは言えない和泉なんですけど、主人公の静も可愛げのない子なので、ひねくれ者同士の下らない応酬が殆どです(笑)

和泉が凄く子供っぽい突っかかり方をしてくるし、言っている事が負けず嫌いの子供って感じしかしないんですけど、彼のそういった性格の裏にある気持ちみたいなのを聞くと少しずつ可愛い子に見えてきてしまうのが不思議ですた(笑)

少しずつ和泉が静に気持ちを傾けてくるようになると、そうゆう部分でもたまーに可愛い所なんかも見えてきて…可愛い~(*´ω`)って思うようになってきます。
しかも、妖狐なのもあってなのか…もともとのセンスが悪いのか…、静がちょっと嫌がらせで狐アイテムをプレゼントすると、その度に目を輝かせて喜びます。
いなり寿司作っていっただけで「貴方は天使だ!」と言う始末ですし、中盤以降からはどんどん素直な所も見えてきてとにかく可愛かったです!

最後の最後までひねくれている部分は全く治りはしないんですけど、そのお陰で恋愛展開もスムーズとは言い難いですが…。
それでも静も和泉も気持ちを自覚していくと、ちょっと可愛い部分なんかも見れるしなかなかこの√も面白い関係性でした♪

今までの√でなかなか真実が見えてこない所も、ここではまだふわっとした感じしか見えないんです。
ここの√までは本当に思わせぶりな事を言う飛浦の言葉で、アレレ?っと思うだけでそのまま突き進んでいくのでモヤモヤしながら進めていくことになります。
で、密と日比谷の√で真相EDがあるので、そこで全てが分かるって感じになっていますので、それまでは色々と想像が膨らみますね。

って事で、ここまでは攻略キャラとのアレコレを純粋に楽しむって感じでした!

◆式部密/緑川光

そして…来ました。
密は静の親友(?)と本人は言っているんですけど、静のコバンザメみたいな(笑)
常に静の近くに居て二人で悪戯ばかりする悪友です。

が、密は死神系統の血を引く妖怪?なので、殺したりとか呪ったりとか…そうゆうのに対して悪い事とかという感覚がないんですよね。
なので、すぐに呪ってやろうかとか言いますし、静が日比谷の弟に何となく興味を持って見に行くと弟の方を“こちら側の世界”に引き込もうとするし…。
今までの√の中で一番厄介な奴で、色々な出来事を起こしてくれたな~って思いました。

弟の事も含め本当に色々な事が起こる…というか、密が起こす厄介な事に巻き込まれるんですけど、密の方の静への気持ちというのも何というか…ただの恋愛的な意味での好きとは違う感じなんですけよねー。
その辺も色々と面倒ではあったんですけど、何か憎めない奴でしたね。

基本的には常にふざけて静に好意を持っている風にしているので、どこまでが本気なのか分からない…って感じなのですごーく分かりにくいんですけど、誰よりも静に執着しているし誰よりも静を欲している人ではあると思います。

それと密と日比谷には真相EDなるものがあって、こっちは甘さがどうとかというよりも真実が丸っとわかるEDって感じになっています。
甘さ自体は密EDの方があると思うんですけど、やっとはっきりとわかってスッキリ~って感じです!

次は最後の日比谷先輩に行ってこようと思います!
これで逢魔時終わってしまうんですけど、蝶々までまだ時間あるのでもう一本出来るかな~??

ではでは、サクッと感想になってしまいましたが、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



昨日いっぱい寝すぎて今日寝れるか
不安しか無いりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは┏○ペコ

まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日も、とーっても励みとさせて頂いております(∩´∀`)∩

昨日は…隣のお家の人の鼻歌でなかなか寝付けなかった私です…[壁|_-)チラッ 
これ、我が家では名物なんですけど…(笑)
お隣の奥様が送路に入る時は必ず鼻歌…というか、もはや鼻歌では無いのだけど歌を歌いながら入っているんですよ。
で、我が家は周りの言えない囲まれているのですが、そのリサイタルが始まる家のお風呂は二階にあるので、一番聞こえるのは母の部屋なのです。

私の部屋は離れているんですけど、寝ようとしているとめちゃめちゃ聞こえてきます!
しかもいつも同じ演歌?なのか何なのか…を歌っているんですけど、そろそろ寝れそう…とうつらうつらとしていると「~~~~♪~~~~~」ってな感じで、熱唱まではいかないけどプチ熱唱が始まる。
しかもいつも時間は絶対に0時過ぎから始まって、遅いと1時とかなんですが…これがまぁ寝れないんですよね!

気にしないようにするんですけど、耳に入って来てなかなか寝れなくなり、昨日もこれで寝るタイミングを逃しました(笑)
あまりにも気持ちよさそうに歌っているので、ムキ―!うるさーい‼とかではないんですけど、寝れないのでもっと早い時間にやってくれ…と思ってしまう(=_=)
母もその時間に就寝していない時は、アレが始まって寝れなかった…とよく言っています(笑)
ジャイアンみたいな歌声ではないし、お上手なのでまだ良いですけどね!

今日は始まる前には寝れると良いな~…。

さて、今日は一昨日の続き…逢魔時怪談ロマンスの感想の続きへと行きたいと思います!

◆遠野篤郎/諏訪部順一

遠野は人間界で言う所のいわゆる不良なんですけど、主人公も途中で何回か言うんですけど、凄くベタな不良像まんまって感じです!
硬派て真面目?な彼ですが、鬼の血を引いている事もありとっても強くて、クラスメイト達からは恐れられているって感じですね。
だけど、動物とか多分好きだし、子供にも優しいし…ベタなギャップのあるお方です。

元々主人公とか喧嘩(殴り合い)を良くしている仲なんですけど、共通の趣味がある事から距離が近づいていきます。
遠野の方が少しずつ主人公に惹かれていくんですけど、静の方が煮え切らない態度をずーっとするので攻略キャラ側がもどかしい思いをするって感じでなかなか面白かったです。

で、その中で!初回√からちょいちょい出てきてはいたんですけど、主人公が感じる違和感とかふとした時にぽろっと言う一言とかで、「あれ…?」って思う事があるんですよ。
で、その部分がだんだんと見えて来て、地味に面白くなってきましたー!
今の時点で勝手にこうなんじゃないか、あぁなんじゃないかと考えちゃったりしているんですけど、最終的にどうなっているのかが凄く楽しみになってきております(笑)

話しを戻しますが(笑)
遠野は好きだと言ってしまったらとにかくストレート!
静が嫌がろうがきつい言葉を言おうが、結構お構いなしで諦めずに押してくるのでなかなか新鮮な感じでしたよ~( *´艸`)
後半とかストレートすぎて静が「よくそんな言葉を言えるわね」とか言うんですけど、同じことを思いつつもニヤニヤしちゃいました(笑)

それと、分岐で取れる飛浦EDの方も、なかなか興味深い内容でしたヾ(*´∀`*)ノ
別に飛浦さん好きじゃないけど、この人の絡むEDも結構面白いんですよね。
後は主人公についての事が分かりそうになっていくという部分では、飛浦さんが分からせる方に誘導している事が多いので、わりと重要人物な気もします。
どちらかというと外側から見て、つついて楽しんでいる感じが強いですけどね~。

飛浦さんに関しては、今プレイ中の鳥さんがお声をしている和泉くんの分岐にもEDがあるので、この後もちょっこす楽しみにしていようと思います♪

と、本当は和泉くんも終わって二人分感想喋ろうと思っていたんですけど、体調の事もありゲームが進んでいないので今日は1人分で終わっておきます~(=_=)

それと紅天本編は届いたんですけど、FDまだななので両方揃ったら晒しに来ようと思いまーす(/・ω・)/
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



ニュースでから揚げ専門店のなんちゃら
というのを見たら
無性に唐揚げが食べたくなってしまった…!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)

こんばんはです~(*´ω`)

まずは、昨日のクロノスタシアキャラ別感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!┏○ペコ
本日も更新の励みと、私の元気の源にさせて頂いております°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

フィルムが開かない(というか、潔く早々に諦める)という事件もありましたが、無事に逢魔時怪談ロマンスをプレイし始めましたー♪
というか、初回は終わっております(*´ω`)

が、昨日そのプレイ中に事件が…!
PSPの充電がここ最近調子悪くてですね、差込口にさしてても“充電してるよ~”って時はオレンジ色のライトが付くんですけど、接触が悪いのかオレンジになったりグリーンになったりピコピコ変わりながらも、何とか充電しているって感じだったんですよ。
で、昨日はもっとひどくて( ;∀;)

充電が無くなってきたよ~って合図があったので、差し込みながらプレイしてたんですけど、どんな角度にしてもオレンジに点灯している時間の方が明らかに短い!
大丈夫かな~大丈夫かな~とソワソワしながらもプレイし続けていて、最後の選択肢も選び終わっていざEDへ…!位いになった瞬間ブツッて切れたんですよ!電源が!!!L(゚□゚)」オーマイガ!

ひぇぇぇぇぇぇぇ。゚(゚´Д`゚)゚。となりながらも、何とか立ち上げたらやっぱり消えてた(笑)
一応セーブはしてたけどちょびとだけ前の方だったのでやり直して…、しかも既読になっていないのでもう一回そこを進めるという…。
凄いショックというかビックリでした~Σ(゚д゚lll)

あの充電方法はダメになってしまうと困りますね~。
とりあえず充電器自体が二つあるので、どうにかうまい事使ってみようと思います(´・ω・`)

という事で、逢魔時初回感想と由良城くんの感想に行きたいと思います♪
残念ながらバナーとか無かったので…イラスト等は無い状態になってしまうんですけど( ;∀;)

◆逢魔時怪談ロマンス

私的には面白いです(笑)
スクールウォーズの妖版って感じの内容かな~と思うんですけど、主人公も攻略キャラも人間じゃないです。

そもそもここから私は、プレイして初めて知りました(笑)
普通に人間で悪霊退散!とかそんな類のやつかと思ってたんですけど、登場人物が人間じゃなかったー(ΦωΦ)

主人公の静は磯姫の血を引く妖怪で、成績優秀なのですが妖力が強く持て余しているので…、それを発散させるために喧嘩とかしている問題児ですw

ちなみにこの主人公私結構好きなんですけど、相手が自分を好きなのってだいたい主人公は気付かない鈍感キャラなイメージですが、静は気付いても気づかないふりをします(笑)
なので鈍感ではなく鋭い方…というか普通に気付いて、それを友人関係が壊れたら面倒だし嫌だからと気付かないふりをする。
気も強いし捻くれ気味なんですけど、そこがまた好ましいです(笑)

主人公を含め登場キャラ達は高校に通っているんですけど、普通の高校が逢魔時から妖たちの通う高校へ…。
それぞれ山犬だの狐だのと妖としての姿もあるんですけど、学校に居る時は人型の形になっています。

彼らと学校で接していく中で恋愛へと変化していくんですけど、そこにチラリと主人公の事とかが…描かれていくって感じかな。

まだ初回なので納得できる部分まで到達していないんですけど、地味に面白いです!
友人がろくろ首だったりとかしちゃうんですけど、主人公がサバサバしている分攻略キャラ達が食って掛かってきたり可愛かったりする感じですかね。

恋愛展開も徐々に…って感じで、主人公の方の変化がなかなか面白いかなーと思います。
始めは相手に興味を持つ…って所からなんですけど、好きになって行くにつれて可愛さが出てくるので、恋している感が感じられたかな。

内容的にはガッツリ色々な事件が凝縮されている訳でもないし、何かの真実に向かっていく!って感じでもないので、割と穏やか。
一応“何かの真実”も隠されてはいると思うんですけど、毎回の√でそれを追うのが目的って感じでも無いですし…。
平和と言えば平和な流れかなと思います('_')

まほごしゅはとある√で突っかかって中断しちゃったけど、こうゆうテンポのやつだと楽しいんですよね。
という事で、とても楽しんでいます(*´ω`)
気になって入るのは諏訪部さんの不良かな。

◆由良城閨悟/浪川大輔

由良城くんは山犬の妖なんですけど、人型の時は静よりも乙女なチックなというか…もう完全に恋する男の子!って感じで可愛かったです(笑)
保健委員の子なんですけど、静がいつ怪我をして保健室にきても会えるように、いつも保健室に居るような奴なんですよー。

妖って家があって家族のいる種族もいれば、闇から生まれて家族や家などが無い者もいるんですけど、由良城は山犬一家なので家もあるし家族もいます。
逆に静は家族や家が無い…という感じなので、山犬一家との戯れも楽しそうだった( 一一)モフモフ…

とにかく由良城くんは静が好き!大好きなんですけど、それを隠しているつもりなんだがものすっごーーーーーく分かりやすくてバレバレです。
静もそれに早々に気付くんですけど、気付かないふりをしながら友人関係を続けています。

が、ある時、自分の身を挺してでも静を守ろうとする由良城に興味を抱くんですよ。
命を捨てても良いと思えるほど好きと思える気持ちが理解できない…と思う反面、そう思える事に興味を抱いて付き合う事に。

そこから由良城の今までに知らなかった面を見ていったり、彼の家族と過ごしていくうちに静も由良城の事を好きになって行って、変わっていく…って感じですね。
その中で静は今まで感じなかった疑問を、少しずつ感じるようになっていくんですけど、その辺はまだ初回√では明らかになって入ないって感じです。
恐らくこれこそが逢魔時の物語の核心っぽい所なんだと思います。

モフモフ姿の由良城や彼の弟妹たちもすっごーく可愛いんですけど、由良城の常にテンパり慌てている姿が何か可愛く見えてきます。
静に好きとか言われただけで大参事だし、大変です(笑)
でも、どこぞのヒーローみたいに(弱いくせに)静を守ろうとしたりとか、そうゆう雰囲気になるとガラッと変わったりとか…。
憎めない部分と男の子だなと思える部分等があって、結構面白いキャラでした!

基本浪川さんの高めの声で可愛い感じの人なんだけど、山犬になった瞬間低い声になるので何か笑っちゃいました(笑)

凄く初々しい面と積極的な面が見られるので、ある意味でギャップのオイシイキャラでしたね( *´艸`)



とりあえずは、まだ一人しか終わっていないのでここまでです!
充電の調子が良ければガツガツ進めるんですけど、調子が悪いとまた止まるかもしれない~( ;∀;)

本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!┏○ペコ



今日は幼稚園に通うお子ちゃまの
「行きたくないー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」攻撃で
目が覚めました(=_=)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言