FC2ブログ


※後から少し加筆しています。

こんばんは壁|д´)チラッ

軽く熱中症になったかも…とても頭痛がします…( ;∀;)
まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントもくださいましてありがとうございました♪
コメントのお返事は明日させて頂きますので、お待ちくださいませ┏○ペコ

今日は…めちゃめちゃ天気良かったー(/・ω・)/
お陰ですんごく楽しめましたし、めっちゃ焼けました~(;△;)
日焼け止めしっかり塗ったけど…何か意味なかったな!
ちなみに左側の腕が真っ赤です。左側だけ…。右側も焼けてはいるけどちょっと黒くなったな~って程度なんですよね。
何度も言いますけど左側は真っ赤!シャワーもヒリッとしました(笑)

今日は朝からだったので凄く眠いんですけど、猛獣FD終わったので感想を喋りたいと思います~‼

-If Story- タルメ/小野友樹
twi_czarny.jpg

こちらは誰とも恋人にはなっていない状態でのスタートなので、皆から好意を寄せられているんですよ!
でね、何が私的にテンションが上がったかっというと…イグナツィからも好かれている状態なので、もうウハウハです(n*´ω`*n)

ちょいちょいとイグナツィからアピールされる場面なんかもありまして、他のキャラは基本的に「姫様大好き(*´ω`)」って感じの可愛いアピールなのに、彼だけ大人な雰囲気を醸し出してくるので溜まりませんでしたー♪
イグナツィが雰囲気を出してくるときに、邪魔者が出てくるのも可愛かったです(*ノωノ)(主に動物たち)

その他の状況も各afterとは異なる形となっているので、猛獣姫本編に出て来たキャラ達があらかた勢揃いしている感じなんですよね。
大団円のその後…という始まりなので、凄く面白かったです。

皆とわちゃわちゃしているシーンなんかも結構多いんですけど、それぞれとのちょっとしたエピソードなんかも序盤で見れたりとかしますし、キャラが多いのでより面白く感じたかな~と思います。

肝心の物語なんですけど、アフターよりも長めだしユーリアの中に封じられている竜について触れていくので、個人的には結構面白かったです。
竜についての部分って、そこまで深く触れて来ていなかったのでその辺の事がやっと分かるという感じになっていました。

そこから色々と皆で考えて、タルメとやっと会って話す事が出来て、自分と少なからず繋がりのある竜について知る事が出来る…んですけど、思いのほか俺様で彼に振り回されるのも楽しかったです(笑)
振り回されるのはユーリアだけでなく、周りにいるキャラ全員なんですけど…普段見る事の出来ない皆の姿というのも見れますし(笑)

それにタルメのユーリアに対する態度が…何というかちょっと可愛かったです。
最初はタルメについても何だか謎めいているんですけど、タルメEDに向かっていくと竜についての色々な事が分かってきます。
分かってからの後からが、展開が凄く早かったなぁ…とは思いますが、個人的にはafterよりもこっちのIfの方が面白かったかなと思います。

そして、タルメについて過去(?)の事が分かってくるんですけど、そこには皆の全く知らなかった事実があったりするんですけど、これもまた若干切ない感じが含まれているんですよ。
なので、エピソード自体の短さでその辺りもサクッと描かれてしまっているのが勿体なかったなと思います( ;∀;)
せっかく彼について色々と描かれているのでもうちょっと…欲しかった気も。

EDは大団円とタルメEDの二つがあるのですけど、タルメEDも無理やり幸せ~♪な方向に行かず、猛獣展開にしてはちょっと意外だったけど、それがまた良かったな。
ちょっと夢のある終わり方という感じでしょうか。

大団円の方もちょっと切ない気持ちを残す終わり方で、寂しい…と思ってしまいましたけど、こっちもこっちで面白かったかな。
何よりも気怠そうに、偉そうに喋る小野友樹さんの声がなかなか良かったです\( 'ω')/

ただ、大団円の方はクライマックス的な部分が…と言いますか、EDを迎える為の大きな出来事がサラッと描かれていて驚きのまま終わりました(笑)
あまりにもサクッと迎えてしまうので…吃驚する暇もない!って感じでしたね。

◆まとめ感想
wall_bap300.jpg

最後にまとめ感想へといきます。

afterはリシャルト・ヘンリク・ライマーの3人以外の動物達は、同じ悩みを解決する内容となっているんですね。
あの本編からの繋がりと、キャラ的な部分から見ても納得は出来るんですけど…どれもこれも同じ感じなのは勿体なかったかなと思います。

勿論悩みは同じだけど内容は違う物です。
ただ、悩みと解決策が同じなのでどれも似たり寄ったりに見えてしまったというのが素直な感想です。

リシャルト・ヘンリク・ライマーの3人に至っては、それぞれの解決出来ていない事を展開していたり、ライマーに至っては彼だからこその展開でした。
どれも展開が早いというのは変わりませんけど、私としてはafterはこの3人の方が楽しめたかなと思います。

それぞれafterの長さ的にも短いかな~?とも思いましたけど、ダラダラと長くなるよりもサクッとプレイ出来たというのが今回は助かったので…特に文句はなく(笑)
afterをクリアすると各キャラSSが見られるようになりますし、甘さという部分では結構散りばめられているのでその辺りは良いのかな~?と思います。

全然参考にならないかもしれませんけど、私、本編の感想がアレだったので今回はあまり期待せずに始めたので、そのお陰で結構楽しんだと思います。
afterよりもIfの方が楽しかったですけど(*´▽`*)

相変わらずいスチルは綺麗だし、動物たちも可愛いしでとても目の保養になりました(´ω`)
誰かと幸せを掴んでいるユーリアに対して、祝福したけど素直に出来ない皆…というのも何だか愉快でしたしね♪(笑)

全体的に幸せというものが詰まっている感じなので、久々に色々と考えずに心穏やかにプレイ出来たかな~と思いますヾ(*´∀`*)ノ

凄く短いしザックリにしてしまいましたが、頭が割れそうに痛いのでこの辺にします(笑)
ではでは、ニルアドくるのでヤマノテはお預けしようと思います(´ω`)

本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ


明日から仕事なんですけど…
ちゃんと起きれるのか不安しかない!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!!┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~♪

まずは、昨日のファタモルガーナの館-another episode-の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
本日も、更新の励みとさせて頂いております~‼┏○ペコ

明日はいよいよ濡れ鼠になる日です\( 'ω')/
なりたくないけど、今日の出勤中に電車の中で週間天気予報を検索したら…三連休中全部傘マークがついていて、画面を見た瞬間に(°_°)←こんな顔になっていたと思います。
何か間違いが起きて雨がそんなに降らない事を願っています(;д;)

さて、今日は猛獣たちとお姫様~in blossom~の感想ですよ~♪
ちなみに、今回のFDは本編のキャラ達とのその後を描く【After story】と【If story】の2つが収録されておりました。
先にafterをやってしまおう!と思いまして、進めたんですけど…。
多分これ1日で終わりますね(笑)

私はアレコレしながらプレイしたのですけど、4人は一昨日終わって、残りの2人は今日プレイしました~。
各キャラ4章+エピローグって感じの作りなんですけど、カナリサクサク終わる内容となっています。

あの本編から少し経った所から始まるんですけど、そこで各√ちょっとした問題と直面しつつ、本編での呪いについて触れていくという感じです。
カナリ短いので全キャラ分まとめてafterの感想を喋ろうと思います('ω')ノ

◆リシャルト/諏訪部順一
twi_ryszard.jpg

そういえば本編ってどんな感じだったけ…?と思いながら進めていたのですけど、こうゆう時こそ自分の感想だわ!と思い、自らが書き綴った感想を読み再スタート。

そうそう、あの時解決していなかった部分がやっとこのFDで解決していく…と言う流れでしたよ~。

と言ってもリシャルトとユーリの2人のその後と、あの時の出来事で少なからず被害(?)のあったお互いの国とかも一緒に解決していこうとしていきます。
ただ…その中でもリシャルトの様子が少し変…。

ここでは色々な事柄を良い方向へと変えていく事の他にも、リシャルトとユーリがより深い絆で結ばれるという事も描かれているかなと思います。

私としては、あの時に解決していなかった事と、それに関わる所が少し深く描かれていたのでとりあえず満足(笑)
既に二人の中では幸せへと進んでいるので、恋愛的にはわりと穏やかな流れですし!
リシャルトが相変わらず凄くプリンスでした。

ちなみに本編では可愛らしい恋愛…って感じのイメージだったんですけど、ここでは大人の階段を上ってました(´ω`)

リシャルトとのその後…はお互いの立場上の部分だったり、彼らの呪いを解くためと主人公に関しての核心の部分だったりに触れているので、それを巡って少し二人の関係が…!?みたいな流れはあったけど、割と永遠と二人からがハートやら花やらが飛び散ってくる感じなので(笑)

動物の姿がそこまで出てこなかったのが残念な気がしましたが、ちょびっと出てくると久々のその姿に癒されました~(*´ω`)

◆ミアーシュ/代永翼
twi_mias.jpg 

一番可愛かったミアーシュが男の子に…凄く男を感じさせてくる人になってた…(笑)

こちらもリシャルトの時同様に、本編を経てその後の皆…という感じの始まりなんですけど、ここではまたミアーシュとユーリの2人の懸念する出来事が。
ミアーシュはリシャルトの時とはまた違う立場…というか何というか…なので、その部分にちなんだ悩みみたいなものがあります。

それをどうするか…というよりも、ユーリもミアーシュも受け入れるしかないと思っているので、途中まではちょびっと切ない展開でした。
がしかし、この後はアレヨアレヨという間に、素晴らしい解決策が見つかり幸せに向かって進んでいくという感じ。

もともと借りた時に「ミアーシュの問題の部分はマッハで解決する」って聞いてたんですけど、まさしくマッハで解決してました(笑)
でも、この作品には切ない雰囲気とか長い事出してほしくないので、マッハで解決して良かったなと思ってしまいますね。

ミアーシュのカナリア姿も凄く可愛いけど、今回はユーリを守る男の子という感じが強くて、そこのギャップは良かったのかな~と思います( *´艸`)

◆ルドヴィク/日野聡
twi_ludwik.jpg 

何だかちょっとカッコイイ男の子になってた!
犬と言うだけあってワンコキャラなイメージだったんですけど、本編を経てルドヴィクは騎士っぽくカッコよくなってました~\( 'ω')/

ちなみに、ルドヴィク・ミアーシュ・ユゼフの悩みの種はどれも同じものですし、サクッと解決するので…3人の物語の展開が同じと言っても良いかもしれません。
しかし、その中でも各キャラの変化の部分…と言えば良いのかな?その辺は異なるので、広い心でプレイしたら楽しめました(´ω`)←(笑)

ルドヴィクはカッコ良さに磨きがかかっていくって感じで、ユーリに釣り合う男になる為に努力している所が犬っぽさの払拭していた!(笑)
序盤はルドヴィクらしく突っ走り気味な所が出てくるんですけど、ユーリと一緒に居たいという思いが強くなった事と、彼の今の立場的に求める物が出てくるんですけど…。
その為に頑張る姿というのが、素敵になったなぁ(。-∀-)と思える部分だったかな。

◆ユゼフ/羽多野渉
twi_jozef.jpg 

い…癒された~!!!(笑)
もともと見た目と中身のギャップのあるユゼフですが、前半キャラに比べると素直に「ユーリが好き!」とか、だからずっと一緒に居たい!という純粋な心が強く感じるので、雰囲気的にもそうゆう方向にいったらどうしようかと思ってしまいました(笑)(決して他のキャラが不純とかでは無い)
ユゼフはユゼフのままで居て欲しい…(゚∀゚)

ここではユーリとユゼフの解決するべき問題の他にも、もう一つ…“家族”ってなんだろう?みたいな(笑)
そんな事柄が描かれているんですけど、とあるキャラがそこに絡んでくるので個人的には物語の展開はユゼフが面白くプレイ出来たかなと思います。

そのとあるキャラとの出来事だけでなく、ユーリとユゼフの今後の部分とかも描かれつつ…って感じで、その2つは別のようでうすが繋がりもありますしね。
まぁ…所詮4章なので解決も早いんですけど…(笑)

でも、ユゼフの熊姿が出てきた時には「も……モフモフしたい…」と思わず思ってしまいましたね。
熊なんて普通に考えたら無理ー‼って思うけど、そこは二次元…。
とても可愛い熊姿にめちゃめちゃ癒されました~(*´ω`)
ちなみに、ここではお互いがどれだけ相手の事を想っているか…と話している場面で、ユーリが『私がクマになっても良いのに』とか言うんですけど、主人公の熊姿…見たい(笑)と思ってしまいました。

◆ヘンリク/木村良平
twi_henryk.jpg 

他のキャラの所では、ついつい笑ってしまう対象のお兄様ですが…。
ここでは王として、とても頼りになる素敵な方となっていました~\( 'ω')/

前半に攻略したafterとはちょっと違う流れなんですけど、わりとリシャルトに近い展開かなと思います。
しかし、ヘンリクも…美しい白鳥になってしまいますからね…。
その辺どうやっていくのかな~?と思っていたら、何ともビックリ展開となって、これは幸せ満載の猛獣姫だからこそ出来た展開かなと思います。

わりと大胆な…展開になったなぁという気もするけど、ヘンリクとユーリや、その他の皆が幸せそうだったので良いのかなと…(笑)

ユーリとヘンリクの方は、若干バカップルっぽい節もあったけどここでもお互いがとても想いあっているのがほんわかしたかな。


◆ライマー/櫻井孝宏
twi_reimar.jpg 

いや、ヘンリクよりも凄い展開が待ち受けていました!
そういえば、ここには色々とあったんだよな…と改めて思い出しながらのプレイとなったんですけど、このFDに来てようやく前に進んで幸せを手に入れようとしているという感じでしたね。

始まりはお約束のライマーの変態風妄想の笑い…から始まったので、櫻井さんの『ぐふふ…ぐふふふふ』という笑いにニヤニヤしてしまいましたけど、内容は至極真面目なライマーの方が多かったような気がします。

これからライマーとユーリはどうしていくのが一番良いのか…?という所から展開していく形になるんですけど、皆さん総動員で共に進んでいくので、そうゆう所も楽しめたかも!
他の所でも皆ユーリの事が大好きだから、常に傍で支えになってくれるんですけど…ライマーは他の所では出てきませんからね( ;∀;)
なので、ライマー√では本当に全員が傍に居るという感じがして、個人的には好きでした♪

それに、こんな変態と……と皆が口をそろえて言うので…(笑)
一番大変だったのはヘンリクだけど、常に暴走してるのも可愛かった(*´ω`)

ライマーが本編を経て本当はどんなことがあって、どう思っているのか?というのも見られたし、ユーリらしく素敵な展開にもなったしある意味幸せ満載のafterだったのかな。

どうでもいいけど、ここではイグナツィさんの出番がものすごく多かった気がしますヾ(*´∀`*)ノ
出来ればもっと出して欲しかったけど…本編よりも出番が全体的に多くて、とっても幸せでした~♪


と、全体的にサクサクっとした感じになってしまいましたが、afterの感想はこのような感じです。
afterをプレイすると、それぞれモフモフ&SSが解放されるので、そちらも引き続き楽しめるようになっています。
SSではスチルもあってちょっとした一幕…って感じの内容になっていました♪

これからいよいよ、新しいキャラのIf storyに行って来まーす\( 'ω')/

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪


やっぱりこの人は素敵だなぁと
改めて思いました(*ノωノ)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言