FC2ブログ


こんばんは!┏○ペコ

まずは昨日のビズログの感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー(*´ω`)
毎日更新の励みとさせて頂いております!

今日は白華FDの最後である、アテルイさんの感想を喋りにきました‼
その前にちょいと余談なのですが、実は今日からの相方の家へのお供に花朧持ってきてるんですけどね。
21日に対アリFD届くじゃないですか!発売日特攻は出来ないけれども、月曜日辺り帰ったら出来る訳ですよ…。

でも今花朧手を付けたら出来ないしなぁ…とか考えつつ、まだ手を付けておりません( ;∀;)
途中でやめるのは絶対に面白さが半減するからしたくないし、だったら対アリを後回しににて花朧やっちゃおうかな~とか思ってるんですけど…な・悩む~(笑)

帰るまではアプリで暇を埋めるか、花朧やってしまうか…すんごーく悩みます。
どの道ブラハが来たらブラハを始めたいので、それまでって考えるとせいぜいどちらかを終わらせるって感じになると思いますし…。
大人しく帰るまで手を付けない方が良いかな?
暇すぎて始めちゃったらまた言いますが、ちょっと大人しくしてみようと思います(笑)

では!本日のメイン‼アテルイ様の感想へと行きたいと思います(*´ω`)

aterui1920.jpg 

すんごーーーーーーく楽しみにしておりましたアテルイ√ですが、本編の幻灯火√っぽい所からの派生って感じで、全く別物のシナリオなので凄く面白かったです。

もともとアテルイは幻灯火と過去仲間だったのと、この人自身にちょっとした秘密があったりするんですね。
それと共に彼の心には、幻灯火の様に簡単には素直になれない理由というか、言ってしまえば心に傷を負っている感じなので、それを詞紀という存在によって変化していくというのが一番楽しめる要素じゃないかなと思います。

最初は『女』とか呼んできますし、ちょっと人として扱われている感が少ないんですけど、戦いの場では詞紀を認め背中を預けてくれたりとかすると、何だかシビれます(笑)
好意とかそうゆうものより先に、強さを認められて信頼を得るというのが何かカッコ良かったですね!
俺の背中はお前に預けるぜっ!みたいなのって、何だかかっけー(≧∇≦)ってなりませんか(笑)
アテルイはとにかく戦う事が多いので、そうゆう詞紀との関係性が凄く素敵でした。

そしてアテルイが“何をしようとしているのか”というのを、一番近くで見ていく事になるんですけど、彼の心に寄り添う詞紀がとても逞しく素敵に見える√だったとも思います。

どんなに詞紀がアテルイやその周りの事を考えて言った事だとしても、それを「はいそうですか。」とは言えない位い、アテルイは過去に縛られているんです。
でも、詞紀や幻灯火、自分に関わる一族の人達などと関わっていく中で、少しずつアテルイの心とか考え方が詞紀の言っていた方向になっていくともう!
何だかどんどんかっこよくなっちゃうなー(*ノωノ)って思います(笑)

どのキャラにも無かった形なんですけど、アテルイのはっきりとした言葉というのは最後まで無いんですよ。
でも、彼の詞紀への信頼とか、自分を助けてくれた詞紀に対して一緒に未来に進むためにオニ討伐を自分もやるって言ったりとか…。
好きとかそうゆう言葉はないけど、その分詞紀の事を必要としている感じが凄くしたなと思います。

しかも基本叫んでるか起こってる立ち絵とかばっかりの人だったので、優しい顔で笑ったり詞紀と花冠を作ったり…。
人にしつこくされると怒りながらも、色々引き受けてくれたりと(笑)
意外にも優しい面を見せてくれるのが、可愛かったりする人でしたね。

それと、ここでは幻灯火も活躍しますし、彼もなかなか良い役どころなので素敵でした!
幻灯火とアテルイというこのセットでの戦いはここでしか見られないんじゃないでしょうか(゚∀゚)

やっとやっとアテルイが幸せになれる√がプレイ出来て良かったですー‼(≧∇≦)


という事で、これにて白華FDは終わりとなりますが…。
今回はどのキャラもなかなか良かったですが、アテルイが個人的には一番好きですかね(*ノωノ)
むしろこの人をプレイしたいが為に、始めてみたと言っても過言ではないので(笑)

コンテンツもなかなか充実していますし、大満足のFDだったなと思います。
本編があれだけシリアスだった分、キャラ達全員の方かい具合がめちゃめちゃ面白いので、是非プレイして貰いたいですね。
智則とアテルイに関しては、本編であったかもしれない物語なので、シリアスな雰囲気そのままという感じではありますが、あっちほど悲しい出来事連発ではないし、わりと心に優しい作りだと思います。

恋愛面も違和感もないので、何の問題も無く楽しめるシナリオ展開だと思います。
しかも結構ボリューミーです(笑)

そして攻略キャラや攻略昇格キャラのみならず、サブがだいぶ力を発揮しているので(笑)
これほどまでにサブが光り輝くFDもなかなか無いのではないかと思います。
敵も味方も関係ないという感じが、凄く面白かったです(*´ω`)

では最後にFDでのキャラを好きな順に…。

1 アテルイ・空疎
2 幻灯火・胡土前
3 智則・古嗣
4 秋房( ;∀;)←

おめでとうアテルイさん。
今回から昇格したのに速攻1位に入れちゃいました(*ノωノ)
他キャラはそこまで変化はないんですけど、秋房は本当にごめんなさい。
そして秋房ファンの方にもごめんなさい┏○ペコ

ちょっとドキッとさせられるシーンがあったんですが、どうしても自分の中での秋房は…萌えとは別の所におりました。
空疎様は偉大なので変わらずトップにおりますが、個別でも話しているので後は割愛させて頂きます!

念願叶って白華を本編→FDと通しでプレイしましたが、これ発売当初は本編が発売されて結構経ってからFDだったんですよね?きっと…。
皆さんの心が砕かれなかった事に、敬意を表したいと思います(笑)
これからプレイするわよと言う方には、是非是非!本編の後すぐFDをやって欲しいな~と思いますね。

哀しい切ない苦しい…からの、面白い幸せというこの差を堪能して白華キャラ全員の良さを知って欲しいな~と思います(笑)
特に道満と貞繁は多分嫌いになると思うけど、FDで憎めない存在になると思いますので!

ではでは、FDなのでそんなに詳しくは感想書きませんでしたけど…。
本日までお付き合い下さった方々、ありがとうございました┏○ペコ



こっそりアカセカを始め
おきつんキャラを手に入れて
ヾ(*´∀`*)ノ←こうなったりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチお願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは!
今日は暑くて思わず事務所のエアコンのリモコンに手が伸びそうになりながらも、半袖を捲り上げて何とか耐え抜いたりな子です┏○ペコ

まずは昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
本日もとても励みとさせて頂いております♪

今日は本当に暑い一日でしたねー!
何か夏が…GWが近づいている~って感じが凄くしました…。
そろそろ衣替えしないとですね~…これからTシャツの出番がどんどん増えてくるでしょうし。

さてさて、今日は仕事の合間にあわよくば…白華の続きを進めてやろうかな(*ノωノ)なんて安易な考えをしていた私なのですが!
全然そんな暇なかったー(笑)
ゲームに集中する暇は無かったけど、ちょろっと空く時間とかあはあったので暇さえあればTwitter見たり、乙女ゲーサイトを見たりとしていましたよ。

ってゆーか、今月号のビズログはA3の何かが付いているから密林で売って無いんですか…( ;∀;)
諦めて楽天かな~と思って見に行ったら[発売日過ぎてからのお届けになります]とか言うもんだから、大人しく帰ってきましたよ(TwT。)
明日ちょこっとお買い物に行く約束があるので、帰り道に買ってこようと思います。

という事で、本日の本題は…‼
智則√の感想でございますよー\( 'ω')/

tomo1920.jpg 

智則は秋房・詞紀と幼馴染なんですけど、秋房√では密かに詞紀を想っていた事で、私の好みのキャラになりそうな、ちょっと片足突っ込んだような子だったのです。
なので、早く幸せにしてあげたくてウズウズしておりました~(*´ω`)

まず、ここの√は本編の秋房√と同じ所を通って来て、秋房が覚醒した後からの話し…。
詳しく言うと道満に秋房が騙されそうな所から、智則の登場で彼の√に分岐したという形となっております。

智則は頭脳派、秋房は戦闘要員って感じでお互い違う分野で力を発揮するんですけど、お互いがお互いの事を尊敬しているというか…羨ましいというか…。
2人共詞紀が好きなのでその辺も面白いかな~と思いますね!
で、秋房√をプレイ済みであれば分かると思うんですけど、彼は詞紀の一番傍にいながらも彼女を苦しめるような役目を担わなければなりませんので…。
本人はその事で凄く心を痛め苦しんでいるんですよ。でも詞紀の事が小さい時から凄く好きなんです。

自分の立場と詞紀の立場があるからどうにかしたくても出来ない智則は、そうゆうのを飛び越えてしまう秋房が羨ましくもあったのです。

そんな彼が、詞紀の事を思ってここでどうするのか…。
という感じなんですけど、あの本編を超えてからの智則√はある意味で大団円と言っても良いのでは?って位い幸せな展開だったように思います。

智則は凄く策士なので、見た目は子供頭脳は大人!って感じなんですけど、途中思わぬ行動に出た時に「遂にキタ━(゚∀゚)━!待ちに待ってた黒智則様か~!」とか思ったんですけど、まぁその辺はプレイして見て貰った方が良いと思いますので(笑)
結果からいうと、私は秋房√の智則が好きみたいです。

こちらでは普通にかっこよくて素敵で優しい子です。
秋房みたいに堅物じゃないので、ふと出てくる普通通りの言葉遣いとか「詞紀」呼びはなかなか良かったですけどね(*ノωノ)
でも悶えるとかそうゆう感じでは無かったかな~。

シナリオも秋房√に通じる所があるので、違和感なく進められると思います!
展開も結構二転三転するので短い中でも起伏があって面白いし、思ったよりもボリュームがあったなと思います。
何だかんだと5時間位いかかってるんじゃないでしょうか…。

これから最後のお楽しみのアテルイに行こうと思いますが、あちらは幻灯火√みたいな感じなのかな?
いやー楽しみです(≧∇≦)

あ、そうそう、こっちもBAD解説がちゃんとありまして、貞繁&智則が各ゲストとして登場してました!
貞繁の扱いがカナリ酷い感じで、吉影にキモイとかメタボとか悪口を言われてて面白かったですよ~\( 'ω')/

って事で…そろそろアテルイに行って来ます[壁|_-)チラッ 
だけどものすっごーーーーーーく眠いので、寝落ちする危険がありますがね…。
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたーヾ(*´∀`*)ノ



最近何だか疲れやすい気がする
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致します~( ;∀;)ウヒ-
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんはです~ヽ(^o^)丿

まずは昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました‼
毎日更新の励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

今日は5月のちょっとした…(*´ω`)グフッ
ちょっとした予定についてのやり取りをしながら、1人ニヤニヤとしていたりな子です(*ノωノ)←

え?勿体ぶるなって?

何と、ワタクシ、生まれて初めてオトガに行って来ます‼\( 'ω')/(勿体ぶるような内容でもない)
オトガのコラボがKLAP!&忍恋になるらしいので、壮介の青い癖に全然ブリザードじゃないゲロ甘ドリンクを(飲むかは分からないけど)新たなメニューで参上するなら行かなければ‼って事で~行って来ます(`・∀・´)エッヘン!!

キャッキャ~楽しみです~(*´ω`)ワクワクドキドキ…
忍恋の方も気になるけど、ここは全てKLAP狙いで行こうかと思っております。
私全然ちゃんと読んでないんですけど、コースターはどっちのタイトルか選んでからランダムで出るんですよね…?
ランチョンもそうなんですかね…。

出来れば壮介、妥協して壮介、諦めて壮介……。壮介が出てくれれば何も問題は無いんですけど、こやって騒いでいると絶対物欲センサーが反応しまくって出ないんですよねー。
なので無心になって行ってこようと思っております( 一一)

ちなみに私壮介凄く好きだけど、壮介のペンギンパフェとやらは食べられないので頼めません( ;∀;)ウゥゥゥ…
パフェ食べられないんです…生クリームがダメなんです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
チョコ型のペンギンが凄く可愛かったけど、メニューの写真を見て満足しようと思います。
でも愛が止まらねー!オムライスは食べて来ようと思います…。ネーミング的に頼んでここに書きたいから。(もう何頼むか決めている)

という事で、超どうでもいいお話しだったのですが、5月の楽しみはもう一つあるんです~(*ノωノ)
もう一つの方はもうちょっと先にお話ししようかな♪←

って事で、今日はサクッと終わってしまいますけど、白華FDの感想の続きです!

今日は夏の詩を終わらせて、秋の詩まで手を付けたのですが…。
秋の詩の方は キャラ×シチュ×関係性 でのショートストーリーとなっていて、最初に選べるのは決まったセットでしか選べないんですよ。

で、幻灯火×添い寝×夫婦 とか、空疎×喧嘩×従者 までやったんですけど、何かこれ最後でいいかも…と思い智則&アテルイのifに手を付けてしまいました~(笑)

春の詩の方もとある日の季封村…って感じで、こっちは完全に面白い系だったのでね。
各キャラに関しては散々喋っているので、もはやFDをプレイして楽しんでもらおうという事でザッと面白かったことを伝えたい一心で喋り倒そうと思います。
それでもお付き合い頂ける方は、どうぞお付き合いくださいませです~┏○ペコ

◇夏の詩◇

ここでは季封で行われるお祭りに、敵味方関係なく本編に登場した面々が集い、とある騒ぎを起こす…って感じの内容となっております。
はっきりいってギャグです!もうみーーーーんなギャグ‼

一応メイン攻略対象ごとの分岐があるんですけど、彼らとはまだ恋人同士になっていなくて、ここで皆が詞紀を自分の物にしようと奮闘しております。
そしてサブ達もそれぞれの思惑で、詞紀を幽世へ連れて帰ろうとしていたり、自分の妻にしようとしていたり…、あるいは幻灯火を取り戻すために詞紀を手に入れようとしたり。
自分の一族の子供を百人産んでもらおうと画策していたり、自分の子供との孫を生んでもらおうとしていたりと、とにかく騒がしくも面白いお話しとなっております。

ちなみに、ここのお祭りを行う時に、季封に皆さんをお呼びしたい!と詞紀が言い出すんですけど、詞紀の話しでは呼ぶ予定の無かった人も来ます。(というかほぼ詞紀じゃない人が招待した人ですw)
勝手に来たり、仲間が呼んでいたりするんですけど、一人一人の登場シーンがあるのでここもなかなか面白いかと思います。
何せ本編では確実に脅威でしかなかったオニまでもが、ドスーン!ドスーン‼というお足音と共に登場しちゃうんですから!

とまぁ敵も味方もみーんな季封に集まっちゃったよ!という√ですね。

そして皆さんすっごく馬鹿になってるので、いちいち面白いです(*´ω`)
アテルイは偶然ぶつかって恋が始まると思って「おらぁぁぁ‼」と言いながら体当たりしてくるし、貞繁は子供姿の詞紀を見て『可愛いのぅ~!』とか『このまま攫ったらいつか元に戻ってしまうのか⁉わしはこのまま結納しても構わんのだが…ションボリ』とロリコン発言をしたり…。
もう書ききれない位いのギャグ感満載。

しかもここでの絶対見た方が良いスチルは、各キャラとのスチルよりもイケメン化した道満&貞繁ではなかろうかと思います(゚∀゚)
道満がめっさ爽やかイケメンになっているので、是非是非見て欲しいです(笑)
貞繁は若返っても何かうける感じでしたけど…。

結構このシナリオもボリュームがあるので、おまけ的要素にしては楽しめると思います。
サブ達のキャラ崩壊が良い感じのコンテンツとなっています‼

各キャラとの恋愛関係になった場合のスチルや、ある出来事で子供化してしまった詞紀にメロメロな皆や、子供詞紀と攻略キャラとのスチルなんかもありますしね♪
そしてアフターでちょっと期待外れだった胡土前に、ここで『俺の女になる気はねぇか?』と言われてギャハー‼(*ノωノ)となった私。
胡土前ボルテージが上がったり下がったりまた上がったりと忙しいです。

空疎様の弟である風波は、空疎と詞紀の老後までの人生計画?人生設計?を考えてめっちゃ提案してくるんですけど、今なら空疎様の子供を成す特典として八咫烏一族の秘法を差し上げても良いのですが、いかがですか?
とか言ってくるので、あんなに本編ではシリアスで取っつきにくかった癖に、凄く面白くてしつこい子になってて笑いました(笑)

風波と吉影は2人共どうにかこうにか孫の顔を…という感じで、彼らだけに留まらず、攻略キャラと詞紀の良い雰囲気のシーンで必ずすっごい邪魔をしてくるので、本当…面白いです。
彼らの登場の仕方も是非見て貰いたいですね‼

特に吉影。

吉影のある登場シーンでは、PSPの画面の端っこから吉影が覗いています。
完全に怪しげなストーカーみたいな感じなんですけど、あの登場の仕方を考えた制作の方に拍手をしたくらいです。
ちょっと古嗣にキャッってなりそうな時に、アレなので吹き出します。
もう本当見て下さいお願いします。

それと春の詩の感想でも言いましたけど、全員の崩壊具合がものすごく面白いので是非プレイして貰いたいです。
あの本編からの変わりようだからこそ、ここまで面白いのかな~と思いますね!

という事で、感想と言う程の感想でもないですけれども、この辺にしておきます。
今から私智則と幸せにならないといけませんので‼((ノェ`*)っ))タシタシ

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー‼(゚∀゚)ノシ


ビズログを密林で予約しようとしたら
何故か予約出来なかったYO!
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します( ;∀;)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~\( 'ω')/

まずは昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうでした~♪
本日もとても励みとさせて頂いております┏○ペコ

さて!今日も引きこもって白華FD三昧をしておりましたよ~♪
と言っても、何だかんだ合間にちょこちょこ仕事したりとかしてたので、そんなに進んでいないんですけど┐(´∀`)┌

しかも明日は友人とデイゲームに行ってくるので、早起きせねば…‼
遅くまで夜更かししないように早めに夢の世界に行かないとと焦っております(笑)

という事で今日は白華FDの感想でっす!
本編とは打って変わってすんごく楽しく、常に笑いながらプレイさせて貰っておりますヽ(^o^)丿
何というか、この先の感想でも何回も言うんですけど、皆のキャラ崩壊が良い感じに…w
ギャグ感が満載となっていて、そこに甘さもかなりプラスされているのですっごく楽しいです♪

って事で、早速感想にいきます\( 'ω')/

sikinouta_large.jpg

今回の白華の檻 四季の詩は、物語が春夏秋冬に分かれております。
春の詩…本編からのアフターストーリー
夏の詩…if ストーリー 季封村で夏祭りを行う事になり、敵味方入り乱れての大騒ぎ!
秋の詩…沢山のシチュエーションを好きな相手と過ごす事が出来る
冬の詩…本編から分岐するあり得たかもしれない物語

って感じとなっていて、私のこのFDでの一番の狙いは勿論‼冬の詩でございます(*ノωノ)
何と言っても智則&アテルイとの物語がここでは描かれているんですからねー‼\( 'ω')/フゥ~

なので、一番最後は冬の詩でしめたいと思いますヽ(^o^)丿
最初は本編からのアフターストーリーの春の詩から行って来ましたので、そちらの感想をば!

◇春の詩◇
つい昨日までプレイしていた白華の檻の本編、HAPPY EDのアフターストーリーとして描かれている春の詩なんですが、本編では終始悲しくも苦しい展開で進んでいた分死ぬほど幸せで楽しくて幸せで楽しかったです(笑)

もう何も考えずに進められる感じですね!
詞紀の性格も小さな頃の詞紀に戻ったという感じで、とても可愛らしい普通の女性になっているし、各キャラの魅力も割増しで発揮されているように思います。

本編で泣かなかった癖にFDで泣きながらプレイした人は、何を隠そうこのワタクシですよ‼(`・∀・´)エッヘン!!←

勿論メインは本編ですし、あの中でも皆が変わっていって生きようと必死に戦ったり、沢山の出来事を乗り越えて最後には幸せを掴むんですが…。
まとめ感想でも言いましたけど、単純に幸せな結末ではないのでね。
このFDでは、どうしてもあの時に心に残ってしまった想いが、前を向く糧になったりしながらも本当に意味での幸せに向かっていくという物語になっていました。

各キャラどのアフターも幸せに満ち溢れていて、ある意味ではバカップルさを発揮しているんですけど、その反面でちょっと影を落とす何か…。
この何かを解消する事でまた2人の関係が深まります。

そして、今回はBADは無いんですが、BAD解説の為にNormal EDに辿り着くと吉影様のバッエンド解説が見られますよ~(/・ω・)/
これまた吉影様のキャラ崩壊が進んでいて、とても面白い仕上がりとなっていました(笑)
初回のバッエンド解説の解説では、吉影様と神産巣日神のコーナーの取り合いや、このコーナーの担当を掛けた戦いなども繰り広げられておりますた(笑)

では各個別の感想をザザッといきますが、本編のEDを迎えた後なので…。
ネタバレを防ぐために色々伏せなければなりません(笑)
恐らく「何の事?」とか「この人何言っちゃってるの」って思う時もあるかもですが、その辺は悪しからず。

ちなみに順番は本編のキャラランキングの下から順番に攻略していきました~♪

◇秋房◇
aki1920.jpg 

何も変わらない秋房…。
詞紀と夫婦になった後も「姫様!」と呼び、何をしても恥ずかしがっている秋房は一生このまま変わらないで欲しいと思いました(笑)

しかし夫婦になったのだから…と言う詞紀の気持ちに答えたいが為に、秋房が古嗣の様な軽口野郎になったり、それを『何か重い病気にかかってしまったんだわ!』と騒ぐ詞紀。
胡土前や空疎達と騒がしくも楽しい季封での日常からの始まりでした~。

FDから明るくなってちょっと忙しない姫様になった詞紀なんですが、秋房に似ている所があったり凄く可愛くなりましたね。
見ているだけで何か知らんが あぁ…良かったね… と思える不思議(笑)

ここで詞紀と秋房の心にどうしても影を差してしまうのは…あの事です。(本編プレイして下さいw)
彼女たちにとっては大きな戦いを経ても尚、心はあの時の冬に置き去りになってしまっています。
これを乗り越えてこそ、詞紀と秋房の中での戦いは真の意味で終わりを迎えるって感じなんですかね。

で、これに繋がる関係で昔の夢を見るシーンがあるんですけど、秋房が詞紀を雪の中連れて逃げようとして、それを智則に止められるやつ!
この時に秋房に対して想いを吐き出す智則に、マジで泣かされました~(TwT。)
勿論、詞紀が剣の封印をする度に詞紀も秋房も、苦しかったし凄くつらかったと思うんだけど…。
智則はもっと辛かったんじゃないかと思ってしまう智則贔屓の私…。
一番傍で彼女が苦しんでいるのに、それをさせなければならない立場というのが何とも言えないなぁと思いつつ、一人暗闇で涙しながらプレイしてしまいました。
彼の不憫さ本当に好きです( ;∀;)

( ゚д゚)ハッ!このままで秋房のアフターなのに智則の事で終わってしまう…。
お話しを戻そうと思いますが、あんまり細かく言っても楽しみがなくなりますのでね。

秋房と詞紀がすれ違いながらも2人で乗り越えて更に絆を深めて行く…というが、ここではメインの要素ですね。
そして2人のやり取りなどを納めてくれるのが、智則…といういつもの風景も凄く温かい物を感じました!

そして、秋房に思わずキュンッ(n*´ω`*n)としてしまうスチルなんかも出て来まして、キャーキャー‼(*ノωノ)ってなったんですが、ちゃんとオチもあるので(笑)
秋房はいつまでも秋房だなと思いつつも、この中で少し成長を見せてくれるしかっこよくなっていく秋房を楽しめると思います( *´艸`)



◇古嗣◇
huru1920.jpg

古嗣と詞紀はただのバカップル…いやバカ夫婦になっております。
愛しすぎて死んでしまうと思う程、愛し愛されもはや2人は不治の病並みに愛し合っておりますです。

何というか詞紀のお茶目さが結構全面に出ているかなと思うんですけど、ある時偶然古嗣がどこかの姫に宛てた文らしきものを見つけてしまうんですよ。
で、その時の選択肢で[見る][見ない]って出てくるんですけど、[見ない]を選択すると詞紀の邪心と良心の戦いが繰り広げられてですね(笑)
これがまた何だか可愛くて面白かったです。

1人で「ダメよ!古嗣様を疑うなんて妻としてあるまじき事だわ!」とか「でも…」と2人の詞紀が言い合っている様は本編の彼女からは想像できないお茶目さでした(笑)

とまぁそんなこんなで古嗣と詞紀にちょっとした事件が起こるんですけど、それは夫婦の絆を深め大切に思う気持ちが改めて分かるとてもよいストーリーとなっているんですが!
個人的には詞紀の事を大切に思っている秋房と智則が私は好きでした(笑)

もし、古嗣が詞紀を泣かせるような事があったら、本気で秋房は古嗣を斬殺・智則は古嗣を毒殺する気だというのが微笑ましかった。
ここでのお気に入りシーンは秋房の『そいつは人間の皮を被ったケダモノだー‼』と、詞紀の『古嗣様を殺して私も死ぬわ』です。
皆さん自身のキャラが良い感じに壊れていて良かったなと思います(゚∀゚)

ちょっと面白可笑しく話ていますが、ちゃんと切なさも忘れていないのが白華です。
古嗣の父である吉影の過去の恋の物語もここで語られているので、しんみりしちゃう場面もありつつ、とても幸せな古嗣との後日談でした~‼

𠮷影様のバッド解説では、息子である古嗣に対して凄く適当なフリをする吉影が面白かったです♪

◇幻灯火◇
gentou1920.jpg

とてもとても重症な詞紀馬鹿へとなってしまった幻灯火様が見られるのは、このFDの特権かなと思います。
攻略対象キャラの中で、一番!古嗣夫婦よりも!病気というかもはや呪い級に!詞紀の事を愛しすぎて子供になっちゃった感じの幻灯火様が楽しめる√となっておりました。

もう寝て起きたら甘い。ちょっと仕事しても甘い。何をしてても甘い甘い甘いあまーーーーーーい‼
って感じなんですけど、詞紀が寝ていて目を覚ますと毎回幻灯火のドアップで朝を迎えるほど、人の寝顔を近くで凝視しております。
そんな幻灯火様の楽しみは、詞紀の寝顔を見る事と、起きている時の顔を見る事だそうです。(要するに一生見ていたい)

古嗣の感想でも言いましたけど、皆さん本編よりも良い感じに壊れているんですよ。
その中でも幻灯火様はもはや崩れ去って新たなカミにでもなったのかな?って位いなんですけど、詞紀を愛するが故に壊れただけでなく、全体的に子供っぽくなってて可愛かったですね!

ご飯中に誰かが『ふぁっふぉふぁふぃふぁっふぇふぁふふぁふ。』みたいな台詞を言うんですけどね。
声聞いた時に「え?(´・ω・`)」と思って台詞の名前見たら左上に【幻灯火】って書いてあって、即リピートしました(笑)
ちなみに3回リピートして一人で笑いました。
まさかあの偉大なるカミで妖にもなりそうだった幻灯火様が、このような事をなさるとは思わないじゃないですか!

も~とにかくクソカワでクソカワで( ;∀;)
詞紀が幻灯火の大好物のチマキを作って差し入れた時には、喜びの言葉を口にしながら嬉しさのあまりモフ耳→モフ尻尾1→モフ尻尾全部を出していってしますんですよ~(*ノωノ)
この時のスチルがマジで嬉しそうでめちゃくちゃ可愛いんです‼(*´Д`)ハァハァ
幻灯火株がここギューンと急上昇しました。

彼の可愛さとちょいアホさに和んでいたら、いきなりの詞紀と母の出来事が…。
詞紀は幻灯火のお陰で罪の檻から出る事が出来、幸せになるんだと思っている反面で、やはりこのまま幸せになってもいいのか?と言う気持ちが残っております。
その詞紀の気持ちを解消する出来事が起きるんですけど、もう私大号泣でした(T_T)

本当にここまできてやっと、本当の意味で救われて幸せになれたんだな~という流れがめっちゃ狡い~と思う( ;∀;)
すっっっごく幸せで、すっごく素敵なAfterだったと思います‼

最後にここでのバッド解説は吉影&ナチュラルローテンション幻灯火殿ですので、お楽しみに(笑)

◇胡土前◇
kodo1920.jpg

胡土前とは他キャラのアフターに比べると、ちょっと違った展開かなと思います。
胡土前いがいのキャラでは、アフターストーリー中に残る問題みたいな部分が解決されたりしているんですが、ここでは全く違う出来事に見舞われる…って感じですかね。

でも…胡土前との何故か混浴になっちゃったお風呂シーンがあったり、やっぱり男らしい強引なキャッキャシーンがあったりしました~(*ノωノ)
攻略キャラの中で一番落ち着いている人なので、恋愛の方も落ち着いている感じですね~!

詞紀の事を凄く大切にしてくれて、彼の男らしさという部分がそこにも表れているので、硬派という言葉が凄く似合う方だなと思います。

さて、ここでは神産巣日神や風波が出てくるんですけど、神産巣日神が詞紀の事を凄く気に入っている様子や、2人きりの旅を邪魔されて考え込む胡土前…。
アダルトな会話に全く理解が無く空気を読まずに質問をして、神産巣日神にゲンコツをされる風波などなど…
とても騒がしくも楽しい旅の途中の一幕…って感じで、面白かったです(笑)

内容的にも悶え的にもちょっとFDの胡土前は終始落ち着いた感じだったかな~と思いますね。
何か一番印象が薄い(笑)

バッド解説はアダルトな吉影とアダルトな胡土前で、何とも大人の男の色気的な香り漂う解説となっていましたよ~♪

◇空疎◇
kuuso1920.jpg

空疎様は偉大でした…‼
自信満々で偉そうな所は変わらないんですけど、FDでは(〃▽〃)ポッってなってた!
それがカワユスカワユスカワユスー‼((ノェ`*)っ))タシタシ って感じで、もう本当ニヤニヤしちゃって大変でした(笑)

本編を経て、空疎と詞紀は残された問題を解消しようと旅に出ます。
その旅の中でも夫婦としての絆を深めつつ、更に幸せへと向かって進んでいくというシナリオ。
本編のEDを迎えた時点でも幸せではあるんですけど、あの時はまだ全てを解決という形では無く一先ず大きな問題は解決…って感じだったので…。

今回のFDではその残った問題を解決して、本当の幸せに向けて…という形なので、もう何も心配せずに堪能し楽しむ事が出来ましたね。

各√同様に詞紀の性格も変わっていて凄く可愛らしいし、ここはある意味では完全ではないけど円満な√だと思いますし…。
なので季封での穏やかな暮らしと空疎様の謎の妖艶さが光ったアフターストーリーだったなと(笑)

水の滴る色気満載の空疎様や赤くなる空疎様…、更にはちょっと悪戯しつつもエrゴホッゲホッ。
失礼いたしました…オトメイト作品には似つかわしくない言葉を使おうとしてしまいました…。
更なる妖艶さのある空疎様(笑)などなど、もう素晴らしい空疎コレクションを見る事が出来た満足アフターでございましたですー(∩´∀`)∩

ここでは結構大きな問題を解決せねばならないので、2人でそれに立ち向かうというメイン要素がありますからね!
と言っても、本編のようにどうなってしまうのか…ハラハラ…みたいな事は無いので、安心して進める事が出来ますね。

旅の途中でも空疎様は何ともお優しいですし、このお方も幻灯化には負けてしまうけど古嗣と張るくらいの詞紀詞紀病だと思いますし。
詞紀の方も若干幻灯火化していたりと…、あの辛い本編を終えて幸せになれて良かったねと心から思いますね。

そして何よりも、空疎に対して嫉妬を隠しもしない秋房・幻灯火・古嗣が面白いです(笑)
皆それぞれ笑顔で祝福している風にしながらも「諦めていない」とか「許さない」とか空疎に向かって言うんですけど、幻灯火の「私の心は彼女への祝福と、空疎への嫉妬と妬みで満たされている」に笑いました(笑)
空疎がからかわれているのも、詞紀が愛されているのも幸せを感じる瞬間だな~と一人ホッコリしちゃったんですよね( *´艸`)

BAD解説では吉影にいじられる空疎様なんかも見られますし、本編ではチラッとしか見えなかったちょっとだけお馬鹿な空疎様が大いに出ているかな~と思いますね(*´ω`)面白かった~


( ^ω^)・・・

あれ?何か思い描いていたよりも、凄く春の詩の感想長くなってしまったみたい…。
もっとサクサク~っといっちゃって、続きの夏くらいまで書こうと思ってたんですけど(;'∀')
わりと喋りすぎちゃったみたいなので、一旦ここで締めようと思います(笑)

本編が悲しみにビッタビタに浸っていた分、FDではすっごーく楽しくも悶えております( *´艸`)
続きも楽しんで来ようと思います\( 'ω')/

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ



オズマフィアのイベントに
おきつん出るんですか…
出るんですよね…生おきつん…
応援(∪・ω・∪)ポチお願いします[壁]_☆)キラーン
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言